『佐島』に行きたい…(8月17日の走行)

b0136045_12124946.jpg

吉見なう!アヴァンでなう!

ひっさし振りのサイクリング!楽しい♪

『楽しい』んだけど…












































b0136045_12181888.jpg

昨日まで雨降り通しだったから『CR道悪』でさ…アヴァン泥っぱねでちょっと汚れちゃった…。

帰ったらちょっと拭いてやらんとな…。










































b0136045_13101701.jpg

今日は『走行中のネタ』は特に無いんだけど…『別に書きたい話』がある…『佐島』に行きたい…。

昨日の投稿でこんな事書いたら(上の画面キャプチャー参照)『佐島の真蛸』が食いたくなってさ…でも食えない訳よ『ペリーニ アダージオには今は行けない』から…(恥)

でも食いたい『佐島の真蛸』…だったら『現地』に行けばいい…。

てな訳で…グーグルマップでちょっと見てみましたよ『佐島』!












































b0136045_13101752.jpg

『佐島』ゆうから『島』と思っていたら『島』じゃなかった!

『普通に海辺の町』みたいでおいらビックリ(笑)















b0136045_13101864.jpg

『三浦半島での位置付け』はこんな感じ!

『三崎』なんかよりはずっと手前で

「これならアクアやアヴァンで行けるかもな♪」

と漏れニッコリ❤︎(笑)


















b0136045_13101854.jpg


『我がアパートからの画的距離』はこんな感じ!

地図左上の『狭山市』から地図一番下赤マークの『佐島』まではグイーンと一直線!

な訳は当然なくって(笑)それなりにあちこち分岐して行ったり来たりしなくてはならないだろうなぁ…。


















b0136045_13101895.jpg

『どの位の距離があるか?』という事の参考の為にこの地図を引いた。

地図左上の青マークが漏れの現在位置の『吉見』…そこから真っすぐ下の『所沢』の横の3つの黄色星マークのところが『狭山市』…この間の距離『34km』ってとこ…。

この『狭山市』から『佐島』までは『吉見』までの距離に比べてどの位あるんだろう…。

『ざっと見て90km』ってとこか…となると『往復180km』…。

今の漏れに走れるかなぁ『往還180kmのサイクリング』…。


















b0136045_13101993.jpg

『180kmなら180kmでいい』のだが…この180kmは『それなりに走りでのある180km』なのだ…。

漏れはかつてこの地図の左下の『小田原』までを一日で往還する『アタック小田原城』というブルベを走った事があるんだけど、そのルートは海に出るまではそれなりな登り下りがあって息切れした記憶がある…時間だってのんびり食事なんかしなかったのに『12時間位』かかった…因みにこれは『かなり遅いタイム』…(恥)

『佐島』に行くとしたら海に出るまでは前述ブルベと同じようなルートを行く事になる…その登り下りにろくすっぽ走ってない今の漏れ(恥)が果たして耐えられるだろうか…。

「やっぱこう…何つーか…」

「『登り下りありの180kmサイクリング』をするにはちったぁ〜走り込まねば…」

と思った…今年に入ってからの月間走行距離が『良くて300km台、悪いと100km少々の今の漏れ』では途中で泣きながらリタイアするのではあるまいか…(恥)

「じゃあ…走り込んでから臨めば?」

と思う人もいると思うけど…佐島の真蛸の旬は『8月まで』…『ギリで9月頭』としても残り半月では『走り込む』なんてできはしない…『佐島の真蛸の旬』に間に合わねえ…_| ̄|〇




















b0136045_13101913.jpg

てな訳で…間に合わないんだけど…『いつか佐島に行くその日の為に』漏れは今日ここ吉見まで来た…。

今年はもう無理だけど…『いつの日にか佐島に行って真蛸を食う為に』これからサイクリング少しずつ頑張ります…(締め恥)

















おしまい…。
(にしても『佐島の真蛸』が食いたい…今は自転車で行く自信がないけど『佐島の真蛸』が食いたい…『ペリーニ アダージオ』行くか?今日明日連休だから気分的には今夜辺り『ペリーニ アダージオ』行きやすい!『9月クライシス』が思っていたより軽そうだから『ペリーニで0.8K』位なら何とかなりそうな気はするのだが…でも…まあ…『やめておくべき』だろうな…漏れの場合ホント『何があるか分からない』からな…アパート帰って『昨日買った鳥モモ肉』焼くか『お好み焼き』か『トマトと生ハムの冷製パスタ』でも作って食って寝るとしよう…)
# by shousei0000 | 2017-08-17 13:09 | アヴァン 走行

事件…その13(今回は『キング?写真集』ダヨ♪)

『キング?の写真』が何気に良さげなので、話の本線からは逸れるけど(ないんだけどね『話の本線』なんて←笑)ここから一気に列掲する!

『ここまでのコース料理の振り返り』として楽しんで頂ければと思います♪















































b0136045_21442089.jpg

早速いきます!

これは『シェフ謹製のパン』の写真!















b0136045_21442074.jpg

これは『アミューズ兼アンティパスト』の写真!

『上から全景を撮った写真は料理の写真としては云々』なんてネットの戯言?は認めねえ…漏れはこの写真が好き…。

アミューズ兼アンティパストが乗っていた木の板みたいの(何つー表現←笑)『魚みたいな形』していたのね!?

キング?のおかげでそれが分かって嬉しい!

キング?…おまえがナンバーワンだ!!
(『変な奴ナンバーワン』って意味ね!なんて嘘♪でもねえか…)

















b0136045_21442112.jpg

アンティパストIの『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』!

そういえばお盆前に『ペリーニ アダージオのFacebook』に

>佐島の真蛸が入荷しています!

とか書いてあって『真蛸の画像』も添えてあって旨そうだったなぁ…。

それ見たらすぐにでも食べたくなったんだけど…『財布盗難事件』に加えて『9月クライシス待ち』だから行けんかったわ…。

佐島の真蛸の旬は『8月まで』…今年はもう食えんなぁ…(哀)

















b0136045_21442136.jpg

アンティパストIIの『太刀魚と野菜のミルフォーリエ』!

この料理…味あんま覚えていないんだよなぁ…。
(ワイワイやりすぎてあんま覚えてない…←恥)
















b0136045_21442114.jpg

プリモピットの『“ピチ”カッチョ・エ・ペペ』!

この写真好き!旨そうに撮れている!!

『カッチョ・エ・ペペ』はシンプルなパスタ料理で色みもあんまないから『撮り方』が難しい…寄って撮ると『何だかよく分からない写真』になりがち…(経験者は語る…←恥)

この位の引き具合がちょうど良いんじゃないかな?

キング?…良い写真だよ!

やっぱおまえがナンバーワン(変な奴)だ(笑)



















b0136045_21442216.jpg

メインセコンドピアット…に添えられていた『サルシッチャ』(笑)

漏れこの写真も好き!

『ルッコラ?が手前でサルシッチャが奥』という撮り方は多分『テクニック』!

キング?は写真の個展もやるような奴だからそういうテクに長けている!(多分)

キング?…旨そうに撮ってくれてありがとう!

お互いもうケコーン(笑)は無理だと思うけど…せめて『最後に彼女ができる競争』位はしたいもんだな…(漏れの完敗だろうが…)


















b0136045_21545962.jpg

エクストラピアット!

そんな言葉があるかは知らないけど『エクストラピアット』!!

これの仔細はまた後日述べるけど、キング?がこうしてちゃんとした写真撮っていてくれて良かった…マジ助かった…。

何故って…

















b0136045_21545950.jpg

漏れが撮ったエクストラピアットの写真は『こんなん』だから…。

かなり酩酊してきてて『変に寄った上にピンボケな写真』になってしまった…(締め恥)
















続く…。
(今回のビステッカ・フィオレンティーナで『骨に残った肉に齧りつく役』はジンミンがやりました!『ジンミンがすげー旨そうに齧りついている写真』があるにはあるんだけど…『本人の掲載許可』が取れなかったのでここには載せません…残念…)
# by shousei0000 | 2017-08-16 21:53 | ペリーニ アダージオ

事件…その12。

今日職場で『とある説明会』があった…そこで『T元上司』に会った。

T元上司の『T』は『背が高い』の意のT…つまりは『Tall元上司』の略…毎度の事ながら『変な通り名の付け方』だ(笑)

T元上司は漏れのFacebook経由で拙ブログを読んでくれていたようで、漏れの顔を見るなり

「小生さん!あのイタリアンのお店一緒に行きましょうよ!!」

と言ってくれた!

勿論漏れに否やはない…「ええ!それはもう是非!!」と力強く返事した…。

なのに…T元上司はまぜっ返すように

「またまたー!」

「そんな事言って『これっきり』なんじゃないですか?『その後なしのつぶて』なんじゃないですか?」

とおっしゃる…何てぇ〜疑い深い人だ(笑)

だから漏れは『T元上司宛ての個人的なメッセージ』をここに挙げる事にした…。







































b0136045_19334233.jpg

HI!T元上司!!

いつでも例のイタリアン店(つまりはペリーニ アダージオ)お供致しますですようー!!

『シャレオツイタリアンに興味津々…そんな貴方のハートにロックオン❤︎』…なんてな(笑)

それが上司に物を言う言い方か!?

恥ずかしながらT元上司は上司ではあるんだけど『元々は同期』なんですよね…だから『この位の戯言は許される関係』でありまして…(恥)











































b0136045_19574188.jpg

実は『朝の投稿に挙げた昨日の飯の写真』にもうちょっと余談をしようと思っていたんだけど…やめた…『時間の無駄』…(恥)

『ビステッカ・フィオレンティーナの話の続き』をいく!

前々回の投稿であれこれ書いたのにまだビステッカ・フィオレンティーナの話が続く事に目を剥く人もいると思うが…まあ…もうちょっとだけ付き合って(笑)

『シェフ(東條吉輝シェフ)のビステッカ・フィオレンティーナ』を画として見た時、漏れの頭の中に『とある画』が思い浮かんだ!

そして思った!

「むう…大分違う…」

と…。

その時漏れが思い浮かべて「むう…大分違う…」と思った画…それは…












































b0136045_19574191.jpg

『これ』だ!

6月18日に漏れが主催したお食事会(豪語!←笑)でダチと潜友に出した『ビステッカ・フィオレンティーナ風ステーキ』…この画と『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの画』が大分違う…。

「そらそうだろうよ!」

「あんたのシケステーキは『ビステッカ・フィオレンティーナ風』と『風』が付くのに対して、シェフのビステッカ・フィオレンティーナは『本物』だろ!?違って当然じゃん!!」

と呆れる人もいると思うけど、違うんだよなぁ…比べるポイントは『そこ』じゃない…。

ズバリ言おう…『ポテト』が違う…。

2枚連続して挙げるから比べてみて…


















b0136045_19574257.jpg

こちらが『シェフのビステッカ・フィオレンティーナ』…。

『ポテトの色』にご注目頂きたい…。

そして…
















b0136045_19574208.jpg

こちらが『漏れのビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『ポテトの色』を見て…さっき挙げたシェフのそれより『明らかに色が薄い』でしょう?

つまりは『揚げ足りなかった』って訳…。

漏れは『揚げ足りないトスカーナ風フライドポテト』をダチや潜友に出していたのだ…(恥)
















b0136045_20524458.jpg

こちらは6月8日に初めて試作した『ビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』はやはり薄い…。
















b0136045_20524438.jpg

2度目の試作…これは6月14日に作ったもの…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』はやはり薄い…。

でも…試作した中では一番マシかも…。

















b0136045_20524519.jpg

そして…これが本番の『6月18日のビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』は…何か最初の試作ん時の色に戻っちまってるな…(恥)

実はこの一連の『トスカーナ風フライドポテト』はレシピの指定時間より結構短い時間で揚げている…細かい事は忘れたけど『指定時間のマイナス5分』といったところか…。

『揚げ過ぎるのが怖くて』『カチカチになってしまうのが不安で』こんな揚げ具合にした…でも『それでいい!』って思ったんよ!だって『マックのポテト』とかこんな色具合じゃん?

でも…7月30日に実際に出てきたのは…















b0136045_20524553.jpg

『これ』…。

「かなりしっかり揚げてんじゃん!」

「こげ茶色っぽくなるまで揚げてんじゃん!」

と全俺が泣いた…(恥)

でもまあしゃあないよね?だって『トスカーナ風フライドポテトの実物』を見たのはこの日が初めて…。

『不毛地帯…』の時に鮫島達のビステッカ・フィオレンティーナ(笑)を見た時『トスカーナ風フライドポテト』が添えられているのを見るには見たけど、それは『一瞬の出来事』…細かく覚えている筈もない…。

『ペリーニ アダージオのバーベキュー』の時は『トスカーナ風フライドポテト』は無かった…『バーベキューで揚げ物』はさすがのシェフもようやらん…(他に色々ありましたからね…)

だから漏れは『トスカーナ風フライドポテト』を間近で見た事がなく『ネットで見た画像』を参考にして更に『マックのポテト』をイメージして『自分のトスカーナ風フライドポテト』を揚げた…『マックのポテト』を何故イメージしたのか…_| ̄|〇

てな訳で…


















b0136045_20524669.jpg

『このビステッカ・フィオレンティーナ』を見た時漏れが咄嗟に思ったのは

「むむ!『ポテトの色が違う』!!」

という事でした…まあ…『他も全部違う』んだけどね…(恥)

『肉の表面の焦がし具合』も大分違う…でもまあこれは『炭火とガスコンロの違い』だから…そら違うに決まっている…。

そもそも『肉そのものが違う』…。

シェフのビステッカ・フィオレンティーナは『Tボーンの分厚い塊り肉』なのに対して、漏れのビステッカ・フィオレンティーナ風(恥)は『スーパーで売っていた比較的厚めの安いアメリカ産赤身肉』と『別のスーパーで売っていたまあまあ厚めの国産ヒレ肉』…大分違う…。

塊り肉を炭火でじっくり焼くから『外焦げめ中ジューシー』になる…そこには当然『シェフの経験と勘』も加味される…。

つまりは『違って当たり前』なんだけど…まあ色々と全然違っていたなぁ…(遠い目)




















b0136045_20524690.jpg

『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの一片の画像』をお届けする…。

中は綺麗なピンク色…『ちゃんと火が通っていて』『それでいて適度にレア残りで』実に旨かったなぁ…(しみじみ)

「『炭火で焼く』はともかく…こんな風に綺麗に肉が焼けるようになったら楽しいだろうなぁ…」

と思いながらハムハムと食べますた(笑)

















b0136045_20524633.jpg

『ビステッカ・フィオレンティーナの話』スーパー長くなったから(恥)『ビステッカ・フィオレンティーナの別の写真』を何枚か挙げて終わりにするね(笑)

これは漏れが撮った別ショット!

大して代わり映えしねえ…_| ̄|〇

















b0136045_20524797.jpg

これはK.P撮影の『寄ったビステッカ・フィオレンティーナ』!

『肉の盛り上がり振り』と『外焦げめ中ジューシー』が伝わって良い写真やね♪
















b0136045_20524731.jpg

これはキング?が撮影!

『上から全景を撮った写真』は料理の写真では『イマイチ』とされるけど(とネットに書いてある)漏れはこの写真良いと思う!『ビステッカ・フィオレンティーナ全体の画になる感』と『色々盛り付けてあるきらびやかさ』が伝わって楽しい!!

「キング?は写真が好きで個展なんかもやっている奴だからさすがに良い写真を撮る!」

と思った!

ホント『写真は良い』んだよキング?は!

『写真は良い』んだけどなぁキング?は…(後は敢えて黙して語らず…)
















b0136045_20524758.jpg

キング?の写真パートII!

今更だけど…さっきのK.Pの写真もこのキング?の写真も掲載許可はちゃんと取ってます!

この写真も『ヒレとサーロインの違い』が分かって良いよね?さすがに撮り慣れているよねキング?は!

『写真は良い』んだけどなぁキング?…。

ホント『写真は良い』んだけどなぁキング?は…(後は黙して語r…←略←笑)
















続く…。
(キング?は写真だけじゃなくて『普通に良い奴』だよ!念の為!!ただ…『ちょ〜っと変なとこがある奴』でもあるのだよ…まあ漏れも人の事言えんけどね…←締め含羞)
# by shousei0000 | 2017-08-16 20:54 | ペリーニ アダージオ

事件…その11。

b0136045_07314084.jpg

雨、あめ、アメだなぽまいら…毎日雨で梅雨みたいだなぽまいら…。

この写真は今朝の物だけど、昨日の朝もこんなんだった…よってサイクリングはまた無し…(哀)

しゃ〜ないからアパートでダラダラした…朝っぱらから『ぎょうざの満州』(埼玉県下に展開する中華チェーン店 。『王将』などに相当する存在)の冷凍餃子を焼いた…。

この冷凍餃子は60個も入っているのに値段は千円ちょいで助かる…。

「満州(の餃子)は我が生命線である!」

なんて呟いて些か自己嫌悪…『8月15日にする呟きとしては問題あり』だ…(恥)

昼過ぎから銀行に行った…『事件で停めていた通帳、印鑑、キャッシュカードの復旧をする事』がその目的…。

これまた事件で失った健康保険証(恥)が再発行されたので(喜)『銀行での手続き』ができるようになった。

回復した通帳を見たら『思っていたよりお金が残っていて』胸を撫で下ろす…これなら『9月クライシス』は『軽めのクライシス』で済みそう…(ホッ)

その帰りにBB(駅ナカスーパー)に寄った…『自炊の食材』を買う為に…。

鳥モモ肉でも買ってバリッと焼いてやろうかと思っていたんですが…













































b0136045_07314005.jpg

アパートに帰った時我が食卓は『こういう事』になっていた…『刺身のパック』買っちまったよ(笑)

左が『ぶり』で右が『真鰯』…それぞれに踊る『天然です!』『生です!』の触れ込み?に心揺らいで買っちまった…(笑)

これ買ったの日中だったから『表示価格のまま』だったんだけど(漏れはいつも刺身は『夜になって半額になってから買う輩』である…←恥)9月クライシスが軽めで済みそうなのと(またホッ)雨続きで気勢が上がらないので勢いをつける為に買っちまいました〜♪(←三度目www)












































b0136045_07314063.jpg

蓋を開けたらこんな感じ!

「プラスチックの器のまま食うな!」

とは言わないでネ(笑)

『天然ぶり』はまあ程々だったんだけど『生の真鰯』は滅法旨かった!脂が乗ってて甘みと旨みがあって笑顔になった(笑)

『事件』があったり(恥)『iPhone一時行方不明騒動』があったり(恥)『雨続き』だったりと(哀)ここんとこ何だか冴えない日々だったけど、昨日この『生の真鰯』が食べられたのは『事件と雨続きのおかげ』だからね!

『事件』と『雨続き』がなければ昼過ぎになんか銀行に行かなかったと思うし、行かなければ当然『生の真鰯刺し』だって買わなかっただろうから、まあ何だかよく分からなくなってきたけど『これでいいのだ!』(←バカボンのパパwww)
















































b0136045_07314123.jpg

『余談』を書いていたら職場駅に電車が着いちゃった(笑)

『ビステッカ・フィオレンティーナの話の続き』を書こうとしけど今はこれで終わる…(恥)

また夜にでも会おうバイナラ…(←死語www)















続く…。

# by shousei0000 | 2017-08-16 07:30 | ペリーニ アダージオ

事件…その10。

b0136045_20560315.jpg

てな訳で…『グラッパ』を頼んだ…。

その時間帯は朝の投稿に書いた通り『コース開始一時間半程経った19時半頃』…。

グラッパを頼んだ経緯は『ジンミンの希望』による…。

同期仲間とFacebookグループメッセージ?でやり取りする中

>『グラッパ』というのを飲んでみたい!

とのジンミンからの希望があった…グラッパは『飲み放題メニュー』には含まれていないのだが、同期達がそれなりの金額を費やして『ペリーニ アダージオ』に来てくれるのだから『グラッパを飲みたいという希望』は叶えてやりたいと思った…。

それでまあ当該グループメッセージ?で

>漏れが一杯ずつ振る舞ってやらぁー!

とぶっこいて(笑)それでこの日『漏れを含めて6人へのグラッパのゴチ』となった…因みにお値段『3600円也』…(600円×6人=3600円となる…)

金の事はどうでもよかった…『今回の飲みをペリーニ アダージオで了解してくれた同期達への感謝の気持ちを表す事』しか頭になかった…。

事前の訪問でグラッパを頂いた経験から、漏れは『グラッパには二種ある事』を知っていた…『葡萄香るグラッパ』と『アルコールの風味の強いグラッパ』である。

『そのどちらにするか』とシェフ(東條吉輝シェフ)に問われた時、漏れは迷う事なく『葡萄香るグラッパ』を頼んだ!『初めてグラッパを飲む(かもしれない)同期達にはそちらの方がいい』と判断したからだ!

『葡萄香るグラッパ』は同期達に好評であった!

嬉しかった!

「ま〜た『味の伝道師』やっちゃったな俺ェ〜♪」

とウフウフした(笑)

結果から先に言うと、漏れはそのグラッパを『3杯』飲んだ!

『20ccを3杯』だから『60cc』飲んだ!

60ccゆうたら『ペットボトル飲料の1/10ちょい程度の量』ではあるが、それが『アルコール度数40%の酒』である事を考えると眉をひそめる人もいるであろう…『自分の酒量に見合う量なのかそれ?』と…。

だが漏れは特に危惧しなかった…『事前に訪れた時グラッパ3杯飲んだけどちゃんとお家に帰れた』という実績があったから…。

だから特に不安を抱く事もなくグラッパをスパスパと呷り(変な表現←笑)終いには『キング?が飲み残したグラッパ』もペロペロと舐めたんだけど(これまた変な表現←笑)これもまた結果から先に言うと『酩酊』した…『泥酔』にまでは至らなかったけど『終いの記憶』があやふや…(恥)

のちに記憶が戻った時…それはとりもなおさず『事件』に至った時なのだが(恥)…『何故だ!?』と思った…。

事前に訪問した時『グラッパ3杯呷ってもちゃんとお家に帰れた』のに、何でこの日は『同じグラッパ3杯で行き倒れ』になったのか!?と…深夜の浜松町の路上で全俺が泣いた…(恥)

でも…『その答え』は実は簡単なんだよね…











































b0136045_20560323.jpg

ここで『グラッパを頼んだ刻限を明確に書いた事』が活きてくる…。

漏れがグラッパを頼んだ時間は先にも書いた通り『コース開始から一時間半程経った19時半頃』…その一時間半の間漏れは『上掲した飲み放題メニューのお酒』をそれなりに頂いていた…。

そらね…『ウイスキー』は避けましたよ…でも『ワイン』は結構いった…。

注がれるがままにクイクイといき(恥)『ビール』だって序盤にペロペロと結構飲んだ…(恥)

これまで『ペリーニ アダージオ』で飲んだ時は『一杯いくら』で頼んだからそこそこセーブして飲んでいたけど、この日は『飲み放題』で『気の置けない同期達との飲み』だったからセーブはしなかった…つまりは『グラッパ以前に飲んだ量がこれまでとは違う』って事…そら『酩酊』もするわ…(恥)

ただ…それは『この時点での話』ではない…グラッパを頼んだ段階では『まだ大丈夫』だった…記憶もちゃんとある…。

漏れは少し話を急ぎすぎたようだ…一旦戻して話を再開させて頂く…。








































b0136045_21533833.jpg

『話を戻す』といっても…『グラッパ』には戻らない…。

『ここ』から話を再開するよ!『ビステッカ・フィオレンティーナ』遂に到着!!

手元の写真データによると『ビステッカ・フィオレンティーナ到着!』の時間は『19時47分』…『グラッパ提供の19時半』からまだ幾らも経っていないからちゃんと記憶もあるぞ(笑)

そして…











































b0136045_21533829.jpg

『これ』も来たゾ!

『ドルチェをやめてその分アンティパストに振った成果のうちのひとつ』がこれ!!

事前にこれだけは明確にリクエストしておいた…同期達がこれを口にして何て言うか楽しみ…。

てなところで…















































b0136045_21533971.jpg

『いつものやつ』いくゾ!

『シェフの説明を録音して文字に起こしたもの』がこれ(笑)

とりあえず書いてある事に目を通してくれ給へ…(笑)








































b0136045_21533912.jpg

改めて『ビステッカ・フィオレンティーナ』だ!

『圧巻のフィレンツェ風Tボーンステーキ』だ!!

この写真ではT字の骨が逆T字になっているけど、その右手の肉が『サーロイン』で左が『ヒレ』との事!

ぽまいら見た目で識別できる?漏れは…分からんわ(笑)

付け合わせは左下から時計回りに『シチリアンカポナータ』(茄子のビネガー煮)『トスカーナ風フライドポテト』『畑で採れたルッコラのサラダ』そして『アグロドルチェ』(赤玉ねぎのビネガー漬け)になる!

何もかもが『不毛地帯…』シリーズの時垣間見た鮫島達のビステッカ・フィオレンティーナ(笑)の画そのもの…この派手な絵皿だって見覚えがある…。

でも…『その記憶と違う部分』もある…但し『その記憶』はかなりいい加減である…(一瞬垣間見ただけなもんで…)

『記憶との違い』のひとつは『肉一片のサイズ』…自分の記憶の中では『拳大の肉がゴロゴロ』という印象があったが、実際には『そこまでのサイズ』ではなかった。

でも…これでちょうどよかったよ『サイズ』!

肉一片のサイズは『タバコの箱をちょい小さくした位』で(今度は合っているかな?←笑)厚みもしっかりあって、大のおぢさん(笑)でも『一口で食べるには大きすぎる』サイズ!ナイフとフォークで切り分けて二口で食べた(笑)

因みに…この日のビステッカ・フィオレンティーナの重量は『1.5Kg』!つまりは一人頭の取り分?は『250g』!!

『250gのステーキ』をどう思うかは人によって違う…『もっと食えらぁー!』と思うデヴ(笑)もいるであろう…。

でも…この日の我々の感想は『これで十分』!

『各々250gの赤身肉』は我々を十分に満足させてくれた!

『アミューズ兼アンティパスト』→『アンティパストI』→『アンティパストII』→『プリモピアット』と続いてきたコース料理の果ての『ビステッカ・フィオレンティーナ』だったからメチャメチャ腹一杯になった!『肉の取り合い奪い合いで騒動』なんて勿論なかった(笑)

『記憶との違い』のもうひとつは『付け合わせが違う?』というものだけど…これは季節や仕入れによって違うだろうから『記憶との違い』があって当たり前!『トスカーナ風フライドポテト』があったから漏れはそれで満足!!(後述します)

『ビステッカ・フィオレンティーナ』はバーベキューの時も食べたんだけど(あの日の記録まだ終わってない…←遠い目)『バーベキューの時よりゆっくりと』『気の置けない同期達と一緒に』『美々しく盛られた器から頂いた』このビステッカ・フィオレンティーナは、あの野趣溢れるビステッカ・フィオレンティーナ(という表現でいいのか…)とはまた違う印象で、漏れは改めてこのコースで『ビステッカ・フィオレンティーナ』を頂いた事にとてもとても満足したのでした♪











































b0136045_22084116.jpg

今日はこれでもう終わるんだけど…(電車が狭山市駅に着きました…)『これの話』だけは今書いておこう!

『ドルチェを蹴ってまでリクエストした料理』がこれ!

『サルシッチャ』な!『燻製にしない生ソーセージ』な!!

これをわざわざリクエストしたのは『クイズ』をする為で(笑)まあ早い話がこのサルシッチャは『フェンネルシードの香り』から『ピザに入っているソーセージの味』がするんだけど(ピザ屋の表記では『イタリアンソーセージ』になる)それを同期達に言い当ててもらおうと敢えてこれをリクエストしたんだね!

だから漏れは

「はい、ここでクイズです!」

「このサルシッチャは『皆さんお馴染みのある料理』に入っているんですけど…さてそのお料理は何でしょう?」

と『日立 世界ふしぎ発見!』風に質問したんだね(笑)

そしたら同期達は…すまん…この辺りから記憶が曖昧になる…『同期達がどう答えたか』をちゃんと思い出せない…(恥)











































b0136045_22084146.jpg

『ビステッカ・フィオレンティーナの説明』をもう一度載せる…。

末尾に書いた『ジンミンとのサルシッチャを巡るやり取り』での漏れの偉そうな口調が何度聴いても果てしなくウザくて赤面である…(締め恥)















続く…。
(『ビステッカ・フィオレンティーナの話』は…もうちょっとだけ続くんじゃぞい←ドラゴボwww)
# by shousei0000 | 2017-08-12 22:07 | ペリーニ アダージオ

事件…その9。

結局『iPhone一時行方不明騒動』(と名付けた…)の後の残り二日間も全く走れませんでした…(哀)

昨日一昨日共『朝一霧雨』でさ…走る気持ちになれなかったよ…。

雨の合間の曇り空をみて買い物に行こうとすれば『そこでまたパラパラと雨』…梅雨みたいな天気に泣きたくなったよ全く…。

つまりはまあ『四連休なのにまともなサイクリングはゼロ』という結果になり(恥)まさに『地獄の四連休』になってしまったんだけど(哀)それでも漏れの気分は今そう悪くもない…だって『iPhoneと一緒』だから…。

『iPhoneがある』『iPhoneといる』という事の何たる安心感!逆に言えばあの『iPhone一時行方不明騒動の二日間』の何と心もとなかった事…。

実際『廃人』みたいだったもんあの二日間…『狭山市のおぢさんハイジン(廃人)』的な生活していたよ虚ろな目をして…。

因みに…今上に書いた『狭山市のおぢさんハイジン』というのは『アルプスの少女ハイジ』に掛けたジョーク(笑)

iPhone取り戻したらジョークも冴えてきて(そうでもない?←笑)

「世は全て事も無し!」

と思えるようになったから不思議だね!まあこの台詞を使うなら『ハイジ』ではなく『赤毛のアン』なのだが…(意味分るかな?←笑)

もうぜってー失わないようにしようiPhone6!

『iPhone8が発売されるまでは』ね(笑)

てな訳で…













































b0136045_08274926.jpg

『前回からの続き』をいく!

8月6日の投稿『事件…その8』からの続きとなる。

『“ピチ”カッチョ・エ・ペペの写真』を挙げましたが『プリモピアットの話』は続きません…ここからいよいよ『メインセコンドピアット』の登場…つまりは『ビステッカ・フィオレンティーナの話』に移っていく…。

ただ…その前にそろそろ『事件』について触れていかずばなるまい…ここで言う『事件』とは『財布盗難事件』を指す…。

しっかし…漏れもこんな短期間に『財布盗難事件』(7月31日未明)だの『iPhone一時行方不明騒動』(8月7日〜9日にかけて)だのと立て続きに騒ぎを起こしてしまってホント情けない…これからは何より『平穏無事』を第一に生きていきたいとつくづく思った…。

その為にも『事件』について書く…。

『全ての騒動のきっかけとなったもの』…それは…







































b0136045_08465613.jpg

『これ』だ!

葡萄の蒸留酒でアルコール度数40%にも及ぶイタリアの焼酎?『グラッパ』だ!

『カッチョ・エ・ペペ』を頂き『ビステッカ・フィオレンティーナ待ち』となった時間帯にこの『グラッパ』を頂いた…その時間は写真のデータによると『19時31分』で、コースの開始からの経過時間は『一時間半』になる…。

細々と時間を挙げたのには理由があるのだが…『電車が職場駅に着いてしまったので』続きはまた夜にでも…。















続く…。
(四連休は終わった…さあ働かう…)
# by shousei0000 | 2017-08-12 08:45 | ペリーニ アダージオ

地獄の四連休…こぼれ話…(恥)

ここからは『こぼれ話』を幾つかお届けします。

『写真無しの文章ばっか』が続いて恐縮だけど暫しお付き合い下さい…(恥)


<こぼれ話 その①…職場に『iPhone紛失の件』が伝わっていた!←汗>

iPhone回収(ホッ)の後、職場に電話して『10日に健康保険証を受け取る必要がなくなった』と伝えようとしたところ、電話を取った受付の女性の方が

「小生さん?携帯受け取れた?」

とおっしゃって滝汗…何故ご存知なのか…。

これはまあ簡単な事で、今朝警察に出した遺失物届に従い警察の方が我が実家に電話して

「紛失したiPhoneをお預かりしています」

と伝えてくれて、それでまあ事情は飲み込めないもののそれを漏れに伝えようと母が(今回はいつもの『ママン表記』はしない…ま〜た迷惑掛けちゃったから…)我が職場に電話したと…まあそういった寸法…。

『その件が職場に伝わっていた事』を恥じながら管理業務にあたる部署に繋いでもらい『10日の健康保険証の受け取りは無しで大丈夫になった旨』を伝える…予想していた通り管理部門の方は『10日の健康保険証の受け取り』に向けて連絡を取ってくれていた…。

『余計な仕事をしてもらった事』をお詫びする…これはまた後日直に伺ってお詫びしなくてはなるまい…。

先日の財布盗難の件(恥)も含めて情けない次第…12日に仕事で行った時まずお詫びに伺おう…(恥)


<こぼれ話 その②…結局どういう事だったのよBB!?>

iPhoneが出てきた今となってはどうでもいい事なのだが…紛失当日二度伺って『ない』と言われたiPhoneが『翌日出てきた』ってどういう事なのBB!?

『トイレ掃除した人がiPhoneを発見したものの届け出る事を忘れて、それで翌日になって慌てて届け出た』って事なのか…『当日の時点』で届け出てくれてればこんな騒ぎにはならなかったのに…。

でも…まあ…こうして回収できたんだから『ありがとう!』だなBB…これからも色々と宜しくお願いしますBB!!


<こぼれ話 その③…『たった30分で盗難』でなくてよかった!>

いやね、今回ね、マジで『たった30分で盗難!?』って思っていたからそうでなくてよかった!

でもね…やっぱ『迂闊だなぁ俺…』とも思った…『トイレにiPhone置き去り』とか盗まれても文句は言えねえ…(恥)

今回は先日の財布盗難(恥)と違って『酒が絡むもの』ではないけど、素面でこんな事やってるのが『むしろ問題』かも…色々雑な事しすぎだろう俺…_| ̄|〇

『歳をとって注意力が散漫になっている』のかも…何事も普通に…とにかく普通にやっていこうな俺…(恥)


<こぼれ話 最後…携帯に依存しすぎるな!>

今回一番思ったのが『これ』!

携帯(iPhone)なくして色々困っちゃったし(恥)その一方で『携帯がないからこそゆっくりできた』という面もあった。

漏れは『暇さえあれば携帯弄ってる面』があるにはあるから、これを期にそういうところから少しは離れるようにしよう!『携帯に使われる』んじゃなくて『携帯を使う』ようにしよう!!

とは言っても…『ブログ』『サイクリングの走行距離のカウント』『クックパッドでの自炊』と色々依存してしまうだろうけど(恥)『あちこちのサイト見て気付いたら◯時間経っていた』というのからは少し距離を置くようにしような俺…(恥)



まあ…こんなところかなぁ…。

それじゃあ明日こそ走りたいから(笑)これで終わるねバイナラ(締め笑い)














おしまい…。
(明々後日の四連休明けに職場に行くのが気が重い…_| ̄|〇)
# by shousei0000 | 2017-08-09 23:09 | お気楽狭山市ライフ(笑)

地獄の四連休…最後。

明けて8月9日…つまりは『今日』…。

今日漏れは走るつもりだった…『健康保険証の受け取りは10日で確定』したんだけど(細かい事は書きません)それが『今日から見れば明日』である以上今は何もできない…。

「気晴らしに走ろう…」

「『走行距離のカウント』はガーミン(サイコン)でもできる訳やし…」

と思って走ろうとしたんだけど、そしたらテレビで

>今日の暑さはヤバいです!

>不要不急の外出は避ける事!

みたいに言っていて

「じゃあ…やめよう…」

と思って走り出さず…(恥)

その代わりにと言っては何だけど…狭山市駅前交番に行って『iPhoneの遺失届』を出した…まだ出していなかったからそうした…。

これは『PASMOの停止と再発行』をしに狭山市駅に行ったついでにやった事なんだけど、予想していた事ではあったが

「PASMOの停止と再発行には『身分証明証』が必要で…」

と言われて黙…『10日の健康保険証の受け取り』をしなくては何もできん…(哀)

それでまあ仕方なく交番に行ったら『閉まっていて』泣き…『何もかもついてねえな俺…_| ̄|〇』と膝をつきそうになった…。

交番の傍らにあった電話でかくかくしかじか言い『遺失届』を出す…。

その際

「発見されたらどこに連絡します?」

と言われて『実家の電話番号』を告げる…iPhone無いから『自分自身に繋がる連絡方法』がねえ…_| ̄|〇

それでまあそのそばにある松屋で『おろしポン酢牛丼(並)』を買った帰って食って寝る…『食っちゃ寝食っちゃ寝の四連休前半二日目』に全俺が泣く…_| ̄|〇

さすがにもう『爆弾飲み』はしなかった…あれやると気持ち悪くなるからな…発泡酒の味にも飽き飽きした…。

それで目覚めた昼過ぎ…漏れは『近所のホームセンター』に行く事にした…そこに行く目的は『フェルーカの洗車に必要なケミカルスプレーを買う事』…。

『10日の健康保険証の受け取り』は訳あって『現職場』ではなく『元職場』に行かなくてはならない…超〜久々に行く元職場に『ロードのアレな服装で行く』というのも失礼な気がして『普段着でも乗れるフェルーカで行こう…』思った…。

でも…フェルーカは暫く洗車していない上に『iPhone紛失当初のBB行+SoftBank行』で雨に打たれたから(哀)それでまあ洗車をしてから元職場に行くべく『近所のホームセンター』に行こうとしたんだね。

それでまあフェルーカをアパートから引き出した時

「『最後のダメ押し』でBB行ってiPhoneないか確認してみっか…ムダだろうけど…」

と思ってBBに寄ってみた…。

サービスカウンターに行ったら『この間二度の忘れ物確認の対応をしてくれた女性店員さん』がいて汗…。

「しつこいわねー!」

「ない物はないのよ!!」

と言われそうで汗…。

卑屈な笑顔を浮かべながら

「あのう…」

「もうないと分かっているんですけど『iPhoneの忘れ物』は…」

と問う漏れ…『しつこい!』と言われるのを覚悟しつつ…。

ところが…『意外な返事』が!

「あのう…お客さま…」

「申し訳ありません…あの後『iPhoneの忘れ物』出てきたんですけど、お客さまに連絡取る方法がなくて、昨日の朝交番に届けてしまいまして…」

という『意外な返事』が!!

マッハで交番に行く!今度は人がいて一安心(笑)

「昨日BBから『iPhoneの忘れ物』が届いた筈だけどそれは!?」

とまくし立てる(笑)

本当はそんな言い方してないけど(笑)気分としてはそんな感じ!

パソコンを叩いた警察の方が

「ああ、これだ!」

と言う!

『ゴールドカラーのiPhone』『木製のケース』『ケースの中にはPASMO』と全て漏れの物と一致!

当然の事はだけど『PASMOの記名』も漏れの名前と一致!!

「それだ!さぁ出せ!!」

と漏れは迫ったが(勿論こんな言い方はしてませんゼ←笑)残念ながらそのiPhoneは既に『狭山警察署』に移送されたとの事であった。

「じゃあ取り行くわ!」

「身分証明証無いけど『渡せない』とか言うなよ!」

と凄むと(もっち嘘です←笑)

「『住所が記載されている公共料金の支払い証』があれば大丈夫だそうです」

とお巡りさんが言ってくれてチューしたくなったわ(笑)

光速の99%の速度で(ワープ一歩手前?←笑)アパートに戻って『住所が記載されている色々な物』をワシっとリュックに詰めて『狭山警察署』に行く!

そして『遺失物窓口』で我がiPhone無事回収!

『木製ケースに包まれた我がiPhone』を見て泣きそうになった!

この後『iPhoneの復旧』の為に超光速(遂にワープ!←笑)で狭山市のSoftBankに行ったら『閉まっていて』絶叫(笑)

「何で閉まっているんだよ!」

「携帯電話会社に定休日なんてあんのかよ!?」

と絶叫(笑)

何か最近定休日できたらしい…にしても何たるタイミングの悪さ…(哀)

雨が降りそうだったから一旦諦めてアパートに帰って『真鯛のポワレ』作って食って寝たんだけど(漸く作りましたゼ『真鯛のポワレ』!)夕方になって諦めがつかず(笑)取り戻したiPhone(喜)で他のSoftBank店検索したら『やってるお店』があってジャンプ(笑)『今日中に復旧できる』!!

因みに…前述通り我がiPhoneは『仮停止』していたんだけど…ネットに関しては『WiFi環境下では使えた』!それでネット見て『真鯛のポワレ』も作れた(笑)

それでまあ『入間市のSoftBank店』でiPhone復旧させて今に至る!『入間市の珈琲館』でiPhoneでこの投稿書いて今に至る(笑)

もうちょっと書きたい事があるんだけど、珈琲館の閉店時間が迫ってきたから(今21時26分…珈琲館滞在時間は既に3時間近くになる…)続きはまた帰ってからにでも書く!

にしても…







































b0136045_21332258.jpg

『コーヒーを飲みながらiPhoneでブログを書ける事』の何と幸せな事よ…。

『取り戻したiPhoneの写真』はないんだけど…(iPhoneをiPhoneで撮る事はできませんからね←笑)漏れはもう二度と君を離さないぞiPhone!ずっと一緒だぞiPhone!!

『iPhone8が発売されるまではずっと一緒』だぞiPhone6!!!(締め笑い)















あとちょっとだけ続く…(アパート帰ってからね❤︎)
# by shousei0000 | 2017-08-09 21:32 | お気楽狭山市ライフ(笑)

地獄の四連休…続き。

明けて8月8日の朝…漏れは猛烈な気怠さと共に起床した…。

気怠さの理由は『爆弾飲みの影響』…でもそれだけではない…。

「今日これからやる事は全て『ネガティヴな事』…」

「『iPhoneの買い替え』ができたとしてもそれは『無用な買い物』をするに過ぎぬ…」

との想いから気怠さが先立つ…。

因みに…『iPhoneの買い替え』をするとしたら現状『iPhone7への買い替え』になるんだけど、漏れはiPhone7は欲しくないのよ!『外観、機能共見送る事案』と思ってiPhone7はスルーする気でいた。

そのiPhone7を高い金出して買わなくてはならない…欲しくないのに…iPhone8の発売まで待つつもりでいたのに…。

因みに…行方不明になっているiPhone6の支払いは『あと2回』…この状況でiPhone7を買うと『若干のペナルティー』があるらしい…。

『僅か数千円のペナルティー』ではあるが『財布盗難のダメージ』に加えて『9月クライシスを控える身』とあってはそれが痛い…ましてやそれを費やして手に入るのが『欲しくないiPhone7』とあっては尚更…。

とりあえずキムチチャーハンを作って腹ごしらえする…。

キムチチャーハン位頭に入っているつもりだったけど『細かい手順や調味料』が頭に入ってなくて草…。

出来上がったそれはイマイチ旨くなくて『イマイチキムチチャーハンだよ〜ん(笑)』という写真を撮ってブログを書こうとして苦笑…iPhone無いんだから写真撮れないしブログも挙げられねえんだった…。

こんな風に生活の端々で『iPhoneを使う作業』をついしようとしてその度に苦笑…どんだけiPhoneに依存していたんだよ俺…_| ̄|〇

次に行動したのは『職場に電話をかける事』…。

これも職場の電話番号がすぐに出てこなくて焦ったが(漏れは内勤なので職場の電話番号を諳んじていないのだ…)それについては『テレビのネット機能で職場を検索する事』で解決…まあパソコンで調べてもよかったのだが…。

テレビで調べた職場の電話番号(恥)を頭に入れて『近所のスーパー』にフェルーカを走らせる…そこに行くのは『公衆電話がそこにあるから』…。

僅かな距離だけどその間汗をかいた…電話ボックスの中がまたクソ暑くて更に汗をかく…。

「『エアコンの効いたアパートで電話できる』って…何て幸せな事だったんだろう…」

と思いながら10円玉を4枚公衆電話に入れる…。

「この40円で用件終わるまで電話できるのかなぁ…」

と不安に思いながらダイヤルを押す…これまた『通話時間を気にせず電話できるiPhoneのありがたみ』を感じる瞬間…。

ここからは細かい事は端折るけど『健康保険証再発行の現状』は『まだ』との事だった…『最速で10日で14日になるかも』との事だった…。

四連休は『8月8日から11日まで』…10日に健康保険証を受け取れてその足で『iPhoneの買い替え』ができても、その後の復旧作業(iCloudで)や何やで多分その日は終わってしまうだろう…となると残された休みは『11日のみ』…何たる地獄…。

今更ながらに『BBのトイレにiPhoneを置き去りにした自分』を呪う…『ウン◯しながらiPhone』なんてしなきゃよかった…(哀)

つかね…それだけじゃないよね…何もかもが『iPhone紛失』に向かっていたんだよねあの日…。

夜勤終わってさっさと帰っていれば便所iPhone(恥)なんかしなかったかも…でもあの日は『後輩2名にお祝いメッセージ』する為に『職場駅そばのファミレス』に寄ってしまった…。

その余計な時間(と言う事を許せ当該後輩達…)がなければ便所iPhone(恥)なんかしなかったかも…便意が高まる前にアパートに帰れた筈…。

あと…便意が高まったのはしょうがないにしても『BBのトイレに寄る事』をしなければ『iPhone紛失』にはならなかった…。

これはその時

「BBのトイレ寄る?それとも…アパートまで我慢する?」

と軽く悩んだから悔やまれる…まあ結果は

「『BBのトイレ一択』でしょう!」

「あそこのトイレ綺麗で広いから『一択』やね!アパートで◯ンコしたら便所汚れるし(笑)」

なんて思ってBBのトイレ寄ったから『自己責任』なのだが…。

他にも『いつもは置かないチャイルドシート?にiPhoneを置いた事』『四連休を控えて沢山買い物をしてその荷物に気を取られた事』といった事案も『iPhone紛失』に繋がるファクター…それらのどれかひとつでも欠けていれば『iPhone紛失』には至らなかったであろうに…。

太平洋戦争の日本軍、乃至は日本政府の選択を見ると『負ける方負ける方に舵を切る』或いは『勝ってるのに勝ち切らない選択をする』というのが多くてホント不思議な気持ちになるんだけど、『漏れのiPhone紛失』も同じだよな?『iPhoneを紛失する方紛失する方』に舵を切り続けた…まあ何よりまず『便所iPhone(恥)をした事』が問題であるのだが…(含羞)

話がスーパー逸れたけど(恥)まあそんな流れで職場への電話を終えた…。

因みに…職場への電話では『iPhone紛失につき身分証明証としての健康保険証が必要になった』とは言わなかった…『歯医者に行きたいので急遽健康保険証が必要になった』と言った…。

先日財布盗られたばかりなのに(恥)『今度はiPhone紛失』なんてさすがに言えない…しかもその理由が便所iPhone(恥)とあっては更に言えない…。

こんな短期間に財布やiPhone失うなんて『異常な人』みたいじゃん…信用失っちゃうよ!まあ最初から信用されてないような気もするが…(含羞)

そんなこんなして昨日8月8日は終了…。

電話しがてら買ったケンタッキーフライドチキンを食べまた『爆弾飲み』して一日がオワタ…。

「不健康な四連休だな!」

とぽまいらは呆れるだろうけど…漏れだって『こんな四連休』にするつもりはなかった…『一杯走って一杯ブログ書いて一杯自炊もする四連休』にするつもりだったのに…_| ̄|〇

















続く…。
# by shousei0000 | 2017-08-09 20:26 | お気楽狭山市ライフ(笑)

地獄の四連休…(ここ数日の出来事…)

8月7日の17時頃…漏れはアパートのカウチソファーに身を投げ出して頭を掻き毟っていた…。

いや…『比喩』だ…漏れの頭に掻き毟る程のヘヤーは無い…_| ̄|〇

でもそんな気持ちだった…何故って『我がiPhone行方不明』…。

その日漏れは夜勤明けで、その帰り道漏れは『職場駅そばのファミレス』に寄った…『その日誕生日を迎えた大学クラブ後輩2名にFacebook上でお祝いのメッセージを送る為』に…。

アパートに帰ったらぜってーそういうの書かないからね…だから金払ってでも『そういうの書く場所と時間』を確保する必要があった…。

それでまあ後輩2名にお祝いメッセージ書いてちょいと寛いで、そして電車に乗って狭山市駅に着いてBB(駅ナカスーパー)で買い物をした…。

翌日から漏れは夢の四連休…楽しい計画が頭をよぎる…。

「とりあえず…何か作るか?」

と独りごちして『真鯛』を買う…クックパッドでか真鯛のポアレ』というのを見て、それが簡単そうで旨そうだったから真鯛を買った次第…。

他にも色々買った…『四連休だから』だ…『夢の四連休に備えてある程度冷蔵庫を満たしておきたい』との想いからそうした…。

そしてアパートに帰ろうとしたらウ◯コしたくなって(笑)それでまあ『BBのトイレ』に寄った…因みにBBのトイレは『綺麗で広くて混んでなくて漏れのお気に入りのトイレ』である…。

そこでiPhoneでネット見ながら用を足した…『大をしながらスマホ見んな!』とは今は言わないで欲しい…。

用を足した後iPhoneをチャイルドシート?に置いた…トイレの中にある子供を座らせる簡易シート(チャイルドシートでいいのか?)にiPhoneを置き着衣した…。

そしてアパートに帰って買った品を冷蔵庫に収めて、それからシャワーを浴びて

「さ、軽く一杯やっか?」

と思ったところで『iPhoneが無い事』に気付く…一瞬事態が飲み込めず『????』となったが、程なく事態を把握して『ピギャッ!』となった!

要は『iPhoneをBBのトイレのチャイルドシート?に置き去りにした』って事…その日は前述した通り『四連休に備えて買い物を沢山したから』それに気を取られてチャイルドシート?に置いたiPhoneに注意が向かず置き去りにしてしまった…。

光の速さでフェルーカを引き出しBBに向かった漏れ…だがその一方でまだ余裕な気持ちがある…。

「あれからまだ30分ってとこだよ?しかも『田舎のスーパーBBのトイレ』だよ?大丈夫っしょー!」

「トイレに行ったらあのチャイルドシート?んとこに漏れのiPhoneちゃんとあるっしょ〜♪」

と余裕ぶっこいて行ったら無くて軽く汗…でもその時点では

「忘れ物として届けられてるっしょ〜♪」

とまだ余裕ぶっこいていてサービスカウンターに行って事情話したが

「そういうお届け物は届いておりません…」

と言われて漸くマジな焦りの色が…。

その後『狭山市駅の窓口』『狭山市駅前交番』と回るも『iPhoneの忘れ物』は無し…。

「まさか…また盗難!?」

と思い気が狂いそうになる…。

『また盗難!?』というのはぽまいらも知る通り『先日の財布盗難』があったから…『財布盗難』だけでも大ダメージだったのにここで『iPhoneも盗難』になったら目も当てられぬ…。

iPhoneのケースにはPASMOも仕込んであったからダメージはひとしお…一体どうすればいいのか…。

とりあえずフェルーカを飛ばして『狭山市のSoftBank』に向かい、そこで事情を話して『iPhoneの仮停止』をしてもらう…。

その手続きの音声ガイダンスの中で『最終履歴検索』というのがあって、それをしてもらったら『漏れが最後に使用した地点と微妙に違う位置』がアナウンスされて汗…やっぱ誰かが持っていったのか…(哀)

この時点でiPhoneの回収を半ば諦めた漏れは『iPhoneの買い替え』をSoftBankスタッフに打診する…しかしその為には『身分証明証が必要』と言われてその場に蹲る…。

財布の盗難(恥)で今漏れは『身分証明証の類い』を失っている…『健康保険証の再発行手続き』は既にしたが、それはまだ我が手元に届かない上に『四連休に入る身』…。

これから4〜5日…悪くすれば一週間近く『iPhone無しで過ごす』となるのか…それじゃあ困るんだよ『ブログ書けないし』『Runtastic Road Bikeで走行距離カウントできないし』他にも色々と生活に支障が出る…。

とりあえずその場はどうしようもなくてアパートに帰る…カウチソファーに身を投げて身悶えして

「折角の四連休が『地獄の四連休』に…」

と呟き髪の毛を掻き毟る…とこれが『冒頭のシーン』…まあ『掻き毟る髪』なんてないのだが…(哀)

その後夜になってからもう一度BBに行って確認するも『届け出は無し』…いよいよ『盗難』と思わざるを得ない…。

因みに…『最初のBB行+SoftBank行』の際は『時ならぬ雨』に打たれて全俺が泣いた…ついてなさ過ぎだろうがこれ…。

身悶えしながら弁当だか何か食って、発泡酒と安焼酎を交互に呷る『爆弾飲み』をしながら更に泣く…。

「明日からの四連休は『iPhone買い替えの為の諸手続き』で終わるのかよう…」

と呟きながら全俺が泣く…。

最早『真鯛のポワレ』どころではない…というか『真鯛のポワレ』なんか作れんのよ『iPhoneでクックパッドが見れないから』…『何もかもをiPhoneに依存していた自分』に改めて気付きまた身悶えする…。

iPhoneが無いとホント何もできない…。

クックパッドが見れないから飯も作れないし(覚えてるメニューもある事はあるんですが…)職場に電話して『健康保険証再発行の現状の問い合わせ』もできない…。

iPhoneを置き去りにしたBBで

「何か分かったら連絡下さい!」

と言って電話番号伝えようとしたけど『その電話が手元に無い』のだから伝えても意味が無い…関係各機関に連絡取ってみようとしても『iPhoneが無いから』電話できない…どちらにしても既に夜だったからどうしようもなかったのだが…。

『iPhoneが無い事による弊害』を今更ながらに思い知る…。

「気晴らしに…ブログ書くか?」

と思って苦笑いする…これも『iPhoneがなくてはできない事』…。

「とにかく…明日だ明日!」

「明日朝一から動き出そう!!」

と思いながらその日は就寝…。

「折角の四連休なのに…こんな滑り出しとか何てついてないんだ俺…_| ̄|〇」

と泣きながら眠りに就いたのでした…(締め哀)
















続く…。
# by shousei0000 | 2017-08-09 19:21 | お気楽狭山市ライフ(笑)

事件…その8。

b0136045_14510452.jpg

その時『ボール』は投げられた!

「『ボール』って…『RB-79』か!?」

というボケはやめて欲しい…『そっちのボール』ではなく『球』乃至は『パス』という意味での『ボール』なのだから…(←ガノタwww)

『“ピチ”カッチョ・エ・ペペ』を提供した時、イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)がそれの説明をしなかったのは昨日書いた通りなのだが、考えてみるとこれはおかしい…『漏れがカッチョ・エ・ペペを繰り返し頂いてきた事』は事実であるが『他のお客さん達(同期達)は初めてかもしれない』のだから…。

普通説明するのではないか…『漏れに』ではなく『同期達に』対して…なのに何故

「これは…もう説明の必要はないでしょう(爽やかな笑い)」

とおっしゃり説明しなかったのか…。

つまりこれは『ボール』乃至は『パス』だったのよ!

サッカー漫画なんかでよくあるシーンの『自分でもシュートが打てる位置にいる先輩が敢えて後輩にパスを出す』ってやつ!

「おまえが打つんだ…トシ!」

なんて場面…特定のサッカー漫画のキャラ出しちまったわ(笑)

つまりは、シェフはいつものように説明ができたところを敢えて漏れに振ったのさ!

「おまえが説明するんだ…小生!」

ってね!

いやもう興奮しましたよ!だって憧れの先輩(誰?←笑)から『“ピチ”カッチョ・エ・ペペの説明』を委ねられたのだから!(と思い込んだ←笑)

「小生…イタリアン…好きか?」

と問われたような気がしたから(幻聴?←笑)心の中で思いっきり答えてやりましたよ!

「はい!漏れ…怖いくらいにイタリアンが大好きです久保先輩!!」

と!『特定のサッカー漫画ネタ』はいつまで続く!?(笑)

それでまあ説明しましたよ!











































b0136045_14510453.jpg

これと…。
(3月28日に伺った際イケメンウェイターさんがしてくれた説明を文字に書き起こしたもの…)















b0136045_14510402.jpg

これを…。
(4月26日の訪問でイケメンシェフから伺った説明)

ミックスしたような説明を致しました(笑)

まあそんな具合に『ピチの特徴』や『カッチョ・エ・ペペの作り方』や『トスカーナ料理の魅力』をムンムンと語っていたら(笑)

「それでは質問です!」

「『トスカーナ地方』とはイタリアのどの辺にあるでしょう?」

なんてジンミンに言われて汗…そんなんよう分からん…。

なんとな〜く感覚で

「北イタリアかなぁ?」

と答えたら

「ブッブー!」

とジンミンが言う…こいつは『我が同期一の物知り』だから何でもよう知っている…。

それでカウンターの中にいるシェフに

「トスカーナ地方って…イタリアのどの辺りでしたっけ…」

と助けを求めたら

「イタリアの中部ですね(苦笑)」

と言われて草…全然合ってねえじゃん俺…_| ̄|〇

とまあそんな具合に『いいとこ見せようとしたのに逆に恥をかいた“ピチ”カッチョ・エ・ペペの説明』でした(締め笑い)















続く…(夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2017-08-06 14:49 | ペリーニ アダージオ

事件…その7。

その時『事件』が起こった!

いや!早まるなぽまいら!『財布が盗られた方の事件』ではない(恥)『別の事件』だ!!

朝の投稿で触れた『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』を

「蛸ウメー!この蛸ウメー!!」

と感涙にむせびながら頂き『ゲプ』なんてして(汚ねえな!←呆れ)そして一息ついた頃『事件』が起こった!

因みに…この日のお食事会の中で一番真摯に料理に向き合ったのは、この『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』だったように思う。

『他のお料理についてはチャランポラン』って訳じゃないけど(笑)『気が置けない古い友人達とのお食事会』ともなるとどうしても『会話』に気がいく!『料理』に集中できない!!

しかもその人数漏れを入れて6人!あっちともこっちとも話をしなくてはならない!何気に忙しい!!

漏れが『ペリーニ アダージオ』に訪問するようになってからそれなりの時間が経ちましたが(因みに『時間としては半年』で『回数としては17度目』である!)この間の訪問スタイルは『基本独り』で(恥)『同行者』があったのはCBさん(ナツカシス…)との2回と職場の同僚グロちゃん(笑)との1回…つまりは『2人で頂く』までであった。

なのに今回はいきなり6人!しかも『気が置けない古い友人達』である!だから勝手が違った!!

事前の漏れのイメージでは

『美味しいイタリアンを頂きながら和やかに会話する』

『時には料理の話をする』

『うまくいけばシェフ(東條吉輝シェフ)にも会話に入って頂く』

なんて展開を考えていましたが、全然そんな風にはならなかった(笑)『毎度お馴染みのくだらない話』に花が咲いた(笑)

ついでに言うと『6人』って『イタリアンを囲む人数』としては結構多い印象!『席を隔てた位置にいる同期との会話』がままならない!

これはどういう事かよく分からないかもしれないから補足すると…








































b0136045_20561293.jpg

先日書いた『とても分かりやすい食席表』(そうでもない?←笑)を用いて補足する!

漏れの食席は一番右下だったんだけど(食席表見てね!)向かいにいるキング?(カス←笑)やその左隣のK.P(嫁が美人←笑)或いは漏れの左隣のジンミン(マイホーム持ち←裏山)辺りとは話ができるんだけど、一番奥のダチ(10月にバーベキュー参加予定♪)やジムニー(この日唯一の仕事帰りの参加でスーツ姿で来た!)とは席が隔てられてて話がしにくい…実際ジムニーとはこの日あまり話ができなかったような…。

『この6人での飲み』なんてこれまで何度もやっている…しかし『席が隔てられた者と会話しにくい』なんて今まではなかったような…。

これは何に起因するんだろう…『ペリーニ アダージオのテーブルが余裕のある造りだったから』なのか…或いは『何だかんだいって料理にも気がいっていたから』か…分からない…。

とにかく言えるのは『ペリーニ アダージオで6人』は漏れの感覚では『多い』って事…『4人で一卓』位がちょうどいいかも…。

やくたいもない話が続いて申し訳ないが(スマソ…)そんなこんなで『折角のシェフのお料理を頂きながらも与太話にも興ずる』という無駄展開(笑)の中、冒頭で触れた『事件』が起こった…『さっさと話を進めろよ!』って話ですよね…(笑)













































b0136045_20561285.jpg

『事件』とは…これだ!

『ウメーもん出してもらっているのにバカ話』という無駄展開(笑)の中で『このお料理』がコトリと置かれたのだ!

「えと…それのどこが『事件』なの?」

「イタリアンのお店でコース料理頂いているなら『料理が出てくるなんて普通』では?」

と思う人もいると思うけど…さにあらず!

これは『アンティパストII』なんだよ!『2皿目の前菜』!!

「『イタリアンのコース料理でアンティパストが2皿』…普通では?」

と思う人もいると思うけど…さにあらず!(2度目←笑)

このアンティパストは『事実上の3皿目』!食事会の冒頭に『アミューズ兼アンティパストの盛り合わせ』があったのだから!

『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』のくだりで、漏れがヤキモキしたり『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』が出てきて歓喜した事は既に書いたけど(覚えてるよな?)『さすがにアンティパストはそれで終わり』と思っていたのよ!だって『肉に全振りのビステッカ・フィオレンティーナコース』だから!

『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』を頂いた後、漏れの右手後方のシェフのオープンキッチンから『カリカリカリ』という音が聞こえていた…その音は『シェフが胡椒をミルで削る音』で、漏れはそれを『プリモピアットのカッチョ・エ・ペペ』を作る音だと思っていた…。

だから『カッチョ・エ・ペペ待ちの体勢』になっていたんだけど…そしたら出てきたのが『アンティパストII』でしょう?それでビックリした訳!

「えっ!まだアンティパストあるのォー!?」

って(笑)

これを『事件』と呼ばずに何とする!






































b0136045_20561244.jpg

事件料理(笑)の写真をもう一度…これは『太刀魚と野菜のミルフォーリエ』というアンティパスト…。

我らがイケメンシェフ(勝手に『我らが扱い』←笑)が思うレストラン運営基本コンセプトは

『料理をより楽しんで頂く』

という事…その為に『普通より1皿多い提供』を心掛けているそうな…。

その端的な表れが『コースで提供される2皿のパスタ』…漏れは他店の事はよう分からんけど(行った事ないもんでね…)『コースで提供されるパスタは1皿』というお店が普通らしい…。

勿論2皿提供するお店だって他にもあるとは思うけど、漏れは知らないから(行った事ないもんで…)『2皿提供してくれるイケメンシェフのスタイル』に好感を抱く…別にイケメンだからそう思う訳ではない…(強調!←笑)

話がまわりくどくなったからまとめるけど(笑)要は漏れは『肉に全振りのビステッカ・フィオレンティーナコースなのにアンティパストが2皿!(事実上の3皿目)』という事実に驚いた訳!

この日は『ドルチェをやめてその分アンティパストに振る』という事情があるにはあったが(野郎飲み会にドルチェなんかいらないでしょ?←笑)それにしたって『まだアンティパストあるのォー!?』という驚きは強烈で(大袈裟←笑)漏れは同期達をこのお店に誘った(いざなった)事をつくづく誇らしく思ったのでした…。











































b0136045_21485733.jpg

いい加減話が長くなったから(スマソ…)説明の録音(笑)をいこう!

『ミルフォーリエ』とは『ミルフィーユ状に重ねたお料理のイタリア語表記』だそうな!確かに色々重なっているな!

ジンミン(豪邸住まい!←段々大袈裟になってきた←笑)が『太刀魚』を言い当てて漏れジェラシー(笑)

イケメンシェフに

「先程『太刀魚?』とおっしゃった方がいらっしゃいましたが…当たりです!」

とジンミンが言われて漏れジェラシー(笑)

折角の事件料理(笑)ではあったが味はあまり覚えていない…『ジンミンへのジェラシーに狂っていたから』…ではなくて『みんなでワイワイガヤガヤやっていたから』…。

もったいない事したよな〜実際…イタリアンを頂くのは料理の事だけを考えると『独りがいい』のかも…。

今度『ペリーニ アダージオ』に行く時は独りで行こうかな…。

そして…イケメンシェフとイチャイチャするんだい!(←モーホwww)









































b0136045_21485703.jpg

そして…漸く来たゼ!(ブログ的にね←笑)プリモピアットの『“ピチ”カッチョ・エ・ペペ』が!

因みに…この写真は『借り物』…。

写真撮り忘れて(恥)K.P(嫁との記念日にFacebookにリア充日記を挙げる輩…←怨嗟←笑)のFacebookから借りた…。

早速ではあるが説明の録音(笑)をいきたいところではあるが…実はこのお料理には説明の録音(笑)がない…。

『カッチョ・エ・ペペ』は漏れは何度も頂いているので、それを慮ったイケメンシェフが

「これは…もう説明の必要はないでしょう(爽やかな笑い)」

とおっしゃり説明しなかった…だから説明の録音(笑)は無い…。

それでどうなったかというと…

















































b0136045_21485852.jpg

こうなった(締め笑い)
















続く…。
(次回辺りから『本当の事件に繋がる話』になっていく…皆が笑って読める程度の記述にしていくので少しだけ付き合って欲しい…宜しく…)
# by shousei0000 | 2017-08-05 21:47 | ペリーニ アダージオ

事件…その6。

b0136045_08350876.jpg

『昨日からの続き』をいく!

アンティパストの『真蛸の冷製トマト煮込み』である!

昨日の投稿にも書いた通り、漏れは『アミューズ兼アンティパスト盛り合わせ』を以って『アンティパスト終了?』と懸念していたので、このお皿がコトリと置かれた時はなまら嬉しかったー!

『蛸』が旨かった!

蛸を一切れ口にしたらその旨みが口の中に広がり

「何この蛸!メッチャ旨いやん!!」

「いつも漏れが食っている蛸と違う!」

と思ったんですが…

















































b0136045_09071373.jpg

そら違う訳よ『佐島の真蛸』だもん!

説明の録音(笑)の<寸評>に書いた通り、このお料理の説明の冒頭ダチとジムニーが普通に会話していて『蛸の出自』が聞き取れなかったんだけど(怒←笑)アパートに帰ってから録音(笑)を聞き直したら『さじまのまだこ』と言っているように聞こえて、それで『さじまのまだこ』で検索してみたら『こんなん』が出た!(上の画面キャプチャー見て!)

『さじまのまだこ』は『佐島の真蛸』であった!

『三浦半島の相模湾に面した所に位置する佐島』で獲れるそうな!

『有名すし店の料理人の著書でも高い評価を得るほど、抜群の品質を誇る』のだそうな!

上の画面キャプチャー外の下の方の記述に

>共食いを防ぐため水揚げ後すぐに1杯ずつ網袋に入れ、生きた状態で出荷、販売します。

>周年を通して漁獲されますが、ピークは5~8月です。

なんてのもある…メッチャ旬やん!

『生きた状態で出荷、販売します』というのもポイントで、つまりはこの蛸は『生の蛸』なのだ!そら旨いに決まっている!!

恥ずかしながらいつも漏れが食べている蛸は『ボイルされた蛸』…『生の蛸』なんて代物我が街のスーパーには売っていない…。

だから旨かったんよ『真蛸の冷製トマト煮込み』!

「蛸って…こんなに旨かったんか?」

と焦った(笑)

一言で言えば『幸せのアンティパスト』!

『ミョウガのアクセント』も効いていて昂まりました♪














































b0136045_09071339.jpg

録音の説明(笑)をもう一度載せる!

説明が終わった後、ジンミンが

「写真!写真!」
(小生!忘れずにちゃんと写真撮ってる!?)

と注意喚起してくれて

「こいつ…漏れが最初にしたお願いをちゃんと律儀に守ってくれて…」

と胸が熱くなった…録音で聴くとウザいんだけどね(笑)

ダチとジムニーのどうでもいい語り(笑)は参った!

シェフ(東條吉輝シェフ)の説明と2人のどうでもいい語り(笑)が被るから、その場でだけでなく録音で聴いてもそれぞれの声が聞き取りにくいんだよね…参ったぜ全く…。

で…『シェフの説明が始まってもそれでもまだ喋り続けていた2人』が一体何の話をしていたかというと…

















































b0136045_09071330.jpg

『こんな話』をしていたよ!

録音を聞き直して文字に起こしたった(笑)

まあ…しかし…これ何の話なんだろうね…改めて聞き直してもダチとジムニーが何に盛り上がっているのかよう分からん…(締め笑い)














続く…。
# by shousei0000 | 2017-08-05 09:06 | ペリーニ アダージオ

事件…その5。

本日狭山市は小雨…走りにいくつもりだったけどやめた…。

先日の走行で雨に多少打たれて『ジョウロ洗車』を余儀なくされたアヴァン(哀)を引き出し、ケミカルで軽く汚れ落して注油を始めたところで『パラパラと小雨』が…。

「まあ…大丈夫っしょ!」

と楽観していたけど、やがて『はっきり体感できる小雨』になってorz…今の時点でこれじゃあ『出先でどうなるか』が不安…。

それでまあ走るのはやめて『フェルーカの洗車』でもしようかと思ったんだけど、その前に『燃えないゴミ』を捨てに出たら『目に見える小雨』になっていて(また哀)

「洗車も無理…_| ̄|〇」

となった…今日は野外活動的なもの?はやめておこう…。

てな訳で今ブログを書いている…アパートでブログ書くの久し振りかも…。

ブログ書くならせめてカフェにでも行きたいところなんだけど、傘差して雨ん中歩くのめんどい上に『事件』もあったでしょう?だから多少は『自粛』せな…。

コーヒー代なんてたかが知れているけど、『事件』で結構な金額を失った上に(三度哀)8月下旬にはボーナス払いによる生活苦『9月クライシス』というのが控えている…だから『僅かな金額』であっても『自粛』せな…。

今回のクライシスはそんなに大したクライシスにはならない筈だったんだけど、『アパート更新時見落としていたちょっとした出費』があった上に『事件』による大損失(四度哀)ときて『結構なクライシス』になる予感…つらたんだよう…(五度哀)

まあそれはともかく…













































b0136045_09040212.jpg

『昨日の続き』をいこう!

『“アミューズ兼アンティパストの盛り合わせ”のシェフの説明を録音して文字に起こしたもの』がこちら(笑)

<寸評>にご注目頂きたい!

『ペリーニ アダージオ』の店内に入る前、漏れは同期達に

「俺…料理が提供されたらまず『シェフの説明』を録音するから!」

「次に…写真を撮るから!」

「その流れをぶった斬っていきなり『いただきま〜す!』とかやんなよ!写真撮るの忘れる可能性もあるから『写真!写真!』って注意喚起もしろよ!!」

なんて言っていたんだけど(笑)いざその『録音の段』になって

「(料理の説明を)お願いします!」

とシェフ(東條吉輝シェフ)に言ったら、同期達から『失笑』が巻き起こった…『本当に録音するのかよ!?』といった感じの笑い…。

シェフも和して一緒に笑っていた…『掴みはオッケー!』って思った(笑)

<寸評>の中では『爆笑』と書いたけど…今『録音』を聞き返してみたら『失笑』だったヨ(笑)














b0136045_09211627.jpg

で…『アミューズ兼アンティパストの盛り合わせの全景』がこれ!昨日も載せたやつ(笑)

洒落た木の板みたいの(何つー表現←笑)にドーンと人数分乗ってて昂まった!『まるっと盛り合わせにして提供』ってスタイル、考えてみたら漏れは『ペリーニ アダージオ』では初めて!!

『寄った写真』を載せて『シェフの説明』を基に少し書かせてもらおうかな♪













b0136045_09513877.jpg

あんまり良い写真でもないのだが…(恥)

『生ハム系』からいこう!

メロンに添えてあるのは『プロシュート』!

これはぽまいらでも分かるな?『サイゼリヤ』にもあるゾ(笑)

その下の赤身が強いのが『カポコッロ』!『豚の首の肉の生ハム』な!!

説明の録音を文字に起こしたもの(笑)では『生ハム個々の名称』は端折ったんだけど(夜勤入り前に書いていたから時間が惜しくて…)今は時間があるから改めて録音(笑)聞き直して名称も添えてやったわ(笑)

『カポコッロ』の左の脂と肉が層になっているのが『グァンチャーレ』!これは『豚の頬肉の生ハム』!!

更にその左隣の白いやつが『ガンダム』…じゃなくて『ラルド』!

『白いやつ』っていうと漏れは反射で『ガンダム』を連想するからつい間違えちゃったけど(噓!わざとボケました←笑)この白いやつは『ラルド』!『豚の背脂の生ハム』ね!!

『生ハムメロンのプロシュート』を入れると『四種の生ハム』になる訳で嬉しい限りだったんだけど、同期達とグダグダ喋りながら摘んでいたもんで『それぞれの味の違い』を確認するのを忘れてしまった…『皆それぞれに旨かった』としか覚えてない…(恥)

『ペリーニ アダージオ』に初めて行った時にアンティパストとして頂いた『生ハム盛り合わせ』の時もそうだったんだけど、漏れはどうも『生ハムに向ける注意力が散漫』なようだ…次こそはもっと集中して頂きたい…(恥)

『ペリーニ アダージオの常備メニュー』に『生ハムの盛り合わせ』があるから、次に行った時はまずそれを注文して赤ワイン傾けながらじっくり頂こうかな?今度の今度こそ『生ハムの違いが分かる男』になりたい!

でも…今度『ペリーニ アダージオ』に行けるのいつなんだろう…『事件』があった上に『9月クライシス』もあるから暫くは行けそうにない…最速で『9月下旬位』か…。

とにかく今度行った時は『生ハムの盛り合わせ』から始めよう!(大事な事だから2度言いました←笑)















b0136045_10304138.jpg

写真を変える!

変えたって大した写真ではないのだが(恥)『生ハム以外のもの』を解説?する!!

グァンチャーレ(覚えたかなぽまいら?←笑)の上に写っている小さな白褐色の塊は『ゴルゴンゾーラ』!これはぽまいらでも分かるな?(笑)

その上の白い陶器に入っているのは『ブラックオリーブのおつまみ』!オリーブ以外にもうひとつ入っていたけど何だか忘れた(笑)

陶器の横の緑のものは『キュウリのピクルス』!『漏れも行った事があるシェフの畑で獲れたもの』な!!

ピクルスの右手に『燻製のナッツ』があり、その上のレンゲみたいの(何つー表現←笑)に乗っているのが『茄子のマルメターラ』!

今回の説明ではシェフは『マルメターラ』を『ペースト』とおっしゃったんだけど、漏れは以前聞いた『野菜のジャム』『甘くない茄子のジャム』という表現の方がツウっぽくて好きだな(笑)

茄子のマルメターラは以前頂いた事があったから、添えてある薄切りパンをサッと取ってマルメターラを乗せてパクッと食べた!『食べ方知ってるよアピール』だ(笑)

したらキング?(カス←笑)だったかが漏れの真似をして同じようにして食べてくれて昂まった!

「『味の伝道師』やなぁ〜俺ェ〜♪」

という気分で昂まった(笑)

てなところで『アミューズ兼アンティパストの盛り合わせの解説?』は終わりなんだけど…
















b0136045_10304104.jpg

写真をもう一枚いく(笑)

これも大した写真ではないんだけど(恥)『アミューズ兼アンティパストの旨そうさ』『色とりどりで鮮やかな景観』は見て取れるでしょう?

のっけからのシャレオツフード攻勢(笑)に漏れはホクホクしていたんだけど、その一方で『ちょっとした不安』を抱いてもいた…。

その不安はどういうものかというと

「アンティパスト…これで終わりなのかなぁ…」

というもの…。

シェフはこのお料理を『アミューズ兼アンティパスト』と呼んだ…という事は次は『プリモピアット』になるのかも…。

いや…不満なんかない…今日のコースは『ビステッカ・フィオレンティーナコース』で『Tボーンステーキがメイン』なんだから『アンティパストが軽め』でも不満なんかない…『ビステッカ・フィオレンティーナ』は基本『肉に全振りのコース』なんだから…。

でも…何か寂しい…『個々のお皿にお洒落に盛られたアンティパスト』が一皿でいいからあってくれれば…。

そんな風に『ちょっとした不安』を抱いてヤキモキしていたんですが…





































b0136045_10304105.jpg

それは『杞憂』ってやつでした!

『全くの杞憂』ってやつでした!

ちゃーんと届きましたよ『個々のお皿にお洒落に盛られたアンティパスト』!

『真蛸の冷製トマト煮込み』というアンティパスト!

これがまた旨かったの何のォ〜♪















b0136045_10304201.jpg

説明の録音(笑)を添えておく!

ここで一旦切るから(書くの疲れたのだ…)これ読みながら『次の投稿』を待たれたし!!












続く…。
(小雨上がったけど…『今から走る』ってのもなぁ…今日はやる事あるからお家で大人しくする事にします…)
# by shousei0000 | 2017-08-04 10:29 | ペリーニ アダージオ

事件…その4。

夜勤明けだけど『職場駅そばのファミレスで全力ドリンクバー』なう(笑)

夜勤明けで眠いのに全力ドリンクバー(笑)しているのは何でかというと…















































b0136045_11342901.jpg

『これを書く為』だ!

昨日の投稿で触れた同期達の席次…それを分かりやすくする為に『食席表』を書いてみた!

これでよく分かるだろうぽまいら♪

こんなの家で書けよ!

家に帰ったらぜってーこんなん書かねえ…。
『筆記用具の入ったリュック』があり『落書きできるペーパーナプキン』もあるから、ここ『職場駅そばのファミレス』が一番こういうの書けるのさ(笑)












































b0136045_11343008.jpg

改めて食席表をば…『同期達の席次』がよう分かるだろうぽまいら…。

昨日追記した通り『キングカス』は蔑称っぽいので(違うのだが…)ネタな部分の時を除き『キング』にする事にしたんだけど、奴は『キング』なんて柄じゃないので(違うんだよなぁマジで…)『キング?』と『?マーク』を付ける事にさせてもらった(笑)

『K.P』は『KP』じゃなくて『K.P』!『K』と『P』の間に『.』が付く!

『モーニング娘。』に『。』が付くようなもの!

まあ

「『K』と『P』の間に『.』が付いたから何だってーんだ!?」

と言われれば一言もないんですが…(含羞)

『ジンミン』『ジムニー』『ダチ』『漏れ』には特に変更なし!

『漏れ』を『もれ』と平仮名で書いたのは…『漢字で“漏れ”と書くのがめんどうだったから』な…(笑)

まあこんな席次で『7月30日のペリーニ アダージオに於けるビステッカ・フィオレンティーナお食事会』スタート!












































b0136045_12092976.jpg

まずはテーブルの上に置かれていた『飲み放題メニュー』に目を落とす…『ペリーニ アダージオ』でこんなん見るの初めて…。

最初に思ったのは

「ん?このメニュー表…髪の毛みたいのが付いている…」

という事…。

それをつまみ払おうとしても払う事ができず

「おかしいなぁ…」

と不思議に思ったら『模様』でした(笑)

メニューの真ん中に『ワイングラス、フォーク、スプーンの図柄』があるの分かります?それを『髪の毛』と漏れは思った訳(笑)

まあ『笑い事』でもないよな…『メニューに髪の毛が付いている』みたいに書いて、これってある意味『立派な営業妨害』だよな…イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)に申し訳ない…(恥)

次に思ったのは

「ウイスキーは…やめとくか…」

という事…。

ウイスキーは『漏れの大好きアルコール』ではあるが(ブラックニッ◯をご愛飲←笑)これからどの位の時間に及ぶか分からない飲み会で『ウイスキー』を飲むのはヤバ過ぎる…『泥酔』でもしたらどうするのか…。

そう思ってウイスキーに手を出すのはやめたのだが…『グラッパ』というアルコール度40度の葡萄蒸留酒を飲んだので、結局のところ『酩酊状態』になり『事件』に至ってしまったのでした…(恥)

ま〜た『事件』の事を書いてしまった…_| ̄|〇








































b0136045_12092917.jpg

『パン』が来た!

『イケメンシェフ謹製の手作りパン』が来た!

『目が粗い味があまりしないパン』…でも甘みがあったりやたらと味がしたりしないから『どんな食べ物にも合う』!もっち『オリーブオイルにつけるの』の大いにあり!!

でも…このパンを食べ過ぎるのはご法度…お腹が膨れてしまって『折角のコース料理』を頂くのに支障が出る…(経験者は語る←笑)

だから漏れは同期達に言いました。

「ぽまいら…このパンが旨いからってあんま食い過ぎるなよー!腹膨れちまうぞー!!」

と…(経験者は語る…←恥)

そして更に言いました…。

「因みに…これ『シェフの手作り』な!」

「『ペリーニ アダージオ』では全体の90%は『シェフの手作り』だからな!!」

と…何の自慢だ!?(笑)

因みに…『全体の90%はシェフの手作り』というのは…『バーベキューの時イケメンウェイターさん(大堀さん)に聞いた情報の受け売り』な(笑)

他者から聞いた情報を嬉々として我が事のように語る…そんな姑息な事しているから『事件』に遭ったのかもしれませんね…(ま〜た『事件』の事を書いてしまった…_| ̄|〇)













































b0136045_12143035.jpg

そして…来たで来たでぇー!『アミューズ兼アンティパスト盛り合わせ』が!

これは『全体像』なんだけど…『詳細』にいく前に『久々のアレ』いくゼ!











































b0136045_12213034.jpg

『久々のアレ』というのは…『これ』!

『シェフの説明をiPhoneで録音してそれを文字に起こしたもの』!

これ載せるの『不毛地帯…』シリーズ以来だね(笑)

割とざっくりした文章になっているのは『夜勤入り前に書いたから』…シェフの説明では『各種生ハムの名称』なんかも言ってくれたんだけど『それを全部書く気力』がなかった…(夜勤入り前だったからね…)

以下『その詳細』を綴っていくのだが…









































b0136045_12260641.jpg

ランチ食うからまた後でな❤︎

明けで腹減っていたからランチ頼んでしまいましたとさ(締め笑い)
















続く…。
(帰りの電車の中で書く…のかなぁ…)
# by shousei0000 | 2017-08-03 12:24 | ペリーニ アダージオ

事件…その3。

『事件』の事は一旦忘れる事にした!

今できる事はもう何もないし、ここでグジャグジャ書いていても何ともならない!

まあ所々で『事件』について書いてしまうとは思うけど…基本的には『いつものバカテンション』で書く事にした!宜しく頼む!!

てな訳で…










































b0136045_14491967.jpg

『ペリーニ アダージオ』の店内に凸(笑)

この日は6人でのお食事会だったので『シャレオツ半個室』に通されると思っていたのだが、『お休みの日に店を開けた』『他のお客さんは多分来ない』って事で、店の真ん中にドーンと『6人会食用の席』がしつらえられていた!『特別感』があって嬉しい!!

以下『お食事会の模様』を綴っていくのだが…まずは『登場人物の紹介』でもしようかな?

『角度を変えた席の写真』を挙げ席次順に『拙ブログ上での通り名と為人(ひととなり)』を簡単に記す…暫しお付き合い願いたい…。

















































b0136045_14491980.jpg

<左列手前:漏れ>

<左列中:ジンミン>

学生時代に人民帽を被って通学していたので『ジンミン』と通り名した(笑)
どのグループに一人はいる『物知り君』である。
学生時代は女性関係はさっぱりだったが(笑)今では『愛する奥方とお子さん』がいて『マイホーム』も持つ羨ましい男である…(妬み)

<左列奥:ジムニー>

社会人になって間もない頃『当時好いていた女性』に合わせて本人は興味も関心もなかった軽四駆『ジムニー』を買った輩なので『ジムニー』と通り名する(笑)
因みにその女性は見事ゲットした…やったぜジムニー(笑)
今は『その女性とは別の女性』と結ばれ『愛するお子さん』もいるそうな…漏れ達の年齢では当たり前の事であるけど、漏れは『その当たり前の事』が遂にできなかったのでやはり羨ましい…(また妬み)

<右列奥:ダチ>

拙ブログではお馴染みの人物!
『我がアパートでのお食事会に何度か来てくれた男』と言えば思い出して頂けるだろうか?
このグループの中では漏れと一番長く付き合ってくれている好人物…これからも宜しく頼む!

<右列中:K.P>

実は拙ブログ上の既出の人物!
2008年5月20日付記事『グッドラック!K.P!』という投稿で彼のケコーン(笑)について触れている!まあその1話こっきりで未完に終わってしまったが…(恥)
嫁は美人でパン教室もやっているという裏山死刑な人物…このお食事会の前の日中『家族4名でクラシック観賞』していたそうな…(とFacebookで見た←笑)
『Facebookに挙げている昼飯日記』が楽しい達筆な人?である!

<右列手前:キングカス>

別に『サッカー選手のカズ』に似ている訳ではないのだが…本人の下の名が『カズ』を思わせるのと、本人が中々に変な人物なので『キングカス』と通り名した(笑)
因みに…この通り名は『昨日今日生まれたもの』ではなくて『四半世紀位前からこっそりそう呼ばれていたもの』な(笑)
北海道巡りと写真が趣味で個展なんかもやっている奴で、尚且つイケメンという申し分のない人物なのだが…何故かケコーンには至っていない…まあ『その理由』は何となく分かるのだが…。
このグループで独身を通してきた(というか『通さざるを得なかった』だな…←恥)のは漏れとキングカス(笑)の2名のみ…。
バチェラー(独身…)同士これからも宜しく頼むぜキングカス(締め笑い)

<追記>

『キングカス』って何か蔑称っぽいので(違うのだが…)次の話からは基本は『キング』で通す…ネタ的な部分でだけ『キングカス』なり『キングカス(笑)』なりにする…。
しっかし…あいつが『キング』ねえ…何からしくないねえ…(再締め笑い)





















続く…。
(人物紹介だけで終わってしまった…夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2017-08-02 14:48 | ペリーニ アダージオ

事件…その2(7月30日のペリーニ アダージオ 通算17度目の訪問)

重くて情けない話で申し訳ないが…『財布盗難の話』を続ける…。

『クレカ不正使用発覚』により『盗難』と確定したのでさっき警察に行き『盗難届』を出そうとしたが受理されず…。

「『酔って寝てしまって気付いたら財布がない』というのは『盗難』とは断定できないんです…だから『遺失届』を出して頂いた次第でして…」

「クレジットカードを不正使用された場合、その被害者は『カードの持ち主』ではなく『カード会社』…ですから被害を訴えでるのも『カードの持ち主』ではなく『カード会社』になります…」

といった説明を警察の方に伺った…。

「まあ…そういうもんなんだろうな…」

と思わざるを得なかった…。

『酔っ払った上の自爆』なんてそんな形で処理されるのだろう…法律的にもそれが正解であるのだろう…。

『やや悔しい気持ち』はあるにはあるけど…酔っ払った上での自爆(恥)なんだからどうしようもない…誰より呆れているのは他でもない自分自身…アホ過ぎる…(含羞)

『朗報』がひとつ…『不正使用された金額は盗難保険でまかなわれる』のだそうな…『漏れが払う必要はない』って事…。

ささいな事だけど少しだけホッとした…泥棒のタバコ代(と思われる金額的に…)なんか自分の過失とはいえ払いたくないもん…。

『盗難保険手続きの為に盗難届を出す必要があるのかも?』と思って警察に行ったのだが…『それが出せない』というなら仕方ない…あとは『盗難保険の書類』が届いてから考えるとしよう…。

一応こんなところで『事件の話』はおしまい…全ての手続きは終わり、あとは『キャッシュカードの復旧手続き』『クレジットカードの復旧手続きと盗難保険手続き』が済めば一応は生活が元に戻る…。

『失ったものは大きかった』のではあるが…『昨日ニュースでやっていた盗難事件の報道』を見るにつけ

「これで済んでまだよかったのかなぁ…」

という気になった…。

『ウン千万入りのカバンを路上で奪われた』とか『公園で寝ていたら金目当ての男に撲殺された』とかの報道を観てゾッとした…。

『取り返しのつかない金額』や『命』を奪われた人に比べれば『漏れの被害』なんてたかが知れている…ましてや漏れの場合は『自業自得』なのだから…。

反省は色々あるけど…これ以上ここには書かない…『読んでくれているみんなには関係ない話』だからね…。

ただ…ひとつだけ書く…。

『お家に帰る余力』が残る程度に酒を飲むんだ俺…。

『どこかで寝込んでしまうような飲み方』はもう2度とするんじゃないぞ俺…(含羞)




































b0136045_18234838.jpg

さてと…『事件』の事はこれで終わりにして『7月30日のペリーニ アダージオに於けるビステッカ・フィオレンティーナお食事会の話』を少し書かせてもらおうかな。

『事件…』なんてタイトルで書き続けるのはどうかと思うけど、さすがにあんな事あったからこの後の文章でも『事件の話』が出てくるだろうし、『事件…』という忌まわしいタイトルで書く事が『自分への反省』に繋がるとも思うのでこの形で通させて頂く…『重くて情けない流れ』が続いてスマソ…。

上の写真は『電灯が灯ったペリーニ アダージオの入口』…。

こんなんいつも見ている光景ではあるんだけど、この日は『ペリーニ アダージオの定休日』で『普通だったらこの電灯は灯っていない訳』で、転じて言えば『漏れの為に灯っている電灯』な訳で、共に入口に臨んだ同期達に

「ねえ?見て見て!『漏れの為に灯っている電灯』見て!!」

「今日はシェフ(東條吉輝シェフ)が漏れの為にわざわざ店を開けてくれたんやでー!」

と漏れがはしゃいだ事はしゃいだ事(笑)

「のっけからこのテンション!」

「楽しくなるぞこの同期会は〜♪」

なんて考えながら階段を降りて店内へ!時間はジャスト18時!!

その時の漏れは、まさかその8時後位に『自分がどえらい目にあう』とは全く考えていなかったのでした…って…やっぱり書いちゃうよ『事件』の話…_| ̄|〇















続く…。
# by shousei0000 | 2017-08-01 18:22 | ペリーニ アダージオ

事件…(7月30日の大後悔…)

拙ブログ上で何度か予告してきた通り、7月30日に『ペリーニ アダージオ』で大学クラブ同期達との『ビステッカ・フィオレンティーナお食事会』をやってきました。

それ自体は凄く楽しかったんだけど…最後に『事件』が…財布盗られてしまった…(恥)

18時から21時頃まで『ペリーニ アダージオ』でワイワイやって、その後『大門』に移動してカラオケに入ってワイワイやったんだけど、終いの記憶がなくて(恥)ハッと気付いた時には一人で道端に寝ていた…東京タワーが見えて

「えっ?ここどこ?」

と思った…(恥)

後で分かったんだけどそこは『浜松町駅のそば』という場所…。

同期達は浜松町から電車に乗ったそうなのだが

「俺は…地下鉄で帰るから…」

と言って漏れはその輪から離れたそうな…そん時一緒に電車に乗っていれば『事件』にならなかったのに…(哀)

ハッと目覚めたのは日付が変わった31日の1時40分とかで

「やっちまった…もう電車ないしどうすっか…」

と悩む…。

そして斜めがけ式のリュックに財布がないのに気付き焦る…。

「カラオケ屋さんに忘れてきたのかな?」

と思い、どの店に入ったかの記憶はないから(恥)付近のカラオケ屋さんを2軒回って『財布の忘れ物の有無』を聞くも『無し』…ついでに交番に寄って『財布の落し物』を聞くも『やはり無し』…。

そこで力尽きてまた寝てしまって(恥)朝4時頃に目覚めて『盗難』に備えて銀行のカードを停める手続きをした…その後PASMOは携帯に付いていたからそれで電車に乗って実家方面に向かう…。

その車中で同期達とメールやFacebookメッセージを交わす…同期達からの情報によると漏れはカラオケ屋さんから出るまで財布を持っていたらしい…。

「となると…『マジで盗難』か!?」

「『酔って寝ているのをいい事に通りがかりの誰ががリュックから財布盗んだ』って事か!?」

とまた焦る…。

実家に行って『当座の生活費』を借り(恥)そして狭山市のアパートに帰ったところでクレカ停めていない事に気付き停める手続きをしてみたら『ちょっと使われていた事』が発覚…『盗難である事』が確定…(哀)

こんな話ブログに書いて申し訳ないと思うけど、これ書かないと他の話も書けないので、重く情けない話だけど(恥)暫しお付き合い願いたい…_| ̄|〇













続く…。
# by shousei0000 | 2017-08-01 05:56 | ペリーニ アダージオ

BF! その13。

b0136045_13040075.jpg

かくて我が元に『憧れのビステッカ・フィオレンティーナ』が現れた!

今更ではあるが今一度書く…『ビステッカ・フィオレンティーナ』というのは『フィレンツェ風Tボーンステーキ』の事…。

でっかく分厚い牛の骨付き肉をローズマリーとニンニクで風味付けしてオリーブオイルで焼く…豪快さが信条のトスカーナ料理…。

我々日本人はステーキというと『サシの入り具合と柔らかさ』を重視して、テレビの食レポなんかでも

「わ!柔らかい!とても柔らかいです!!」

「口に入れたらスッととろけた!脂の旨味が凄いです♪」

なんて話になるけど、このビステッカ・フィオレンティーナは『そこまで柔らかくはないしとろけない』!でもその分…と言うのも変かもしれないが…『赤身肉のボリュームが凄い』!『肉を喰らっている感』でウキウキする!!

例えて言うなら『カルビとロースの違い』…脂っこくないから意外にスイスイ食えてしまう『ビステッカ・フィオレンティーナ』!

頂く前は

「いや〜アンティパストとビール他で結構腹一杯だぁー!」

と焦った漏れでしたが(前回の投稿にもそう書きましたよね)口に入れてみたら案外幾つも頂けました!よかった(笑)

ただ…『腹が一杯は腹が一杯』でしたね…途中から苦しくなってしまった…(恥)

場面がちょっと遡りますが…バーベキューが始まり皆が三々五々アンティパストを取る段階の際

「ここでアンティパスト一杯取ると後が苦しくなるから程々にしよ」

「お肉食べれなくなっちゃうもんね〜」

などと会話している他のお客さんがいましたが、それを盗み聞きした漏れ(笑)は意に返さず

「でえじょうぶだ!オラ、アンティパスト位で腹一杯になんねえぞ!!」

などと呟き(←ドラゴボwww)アンティパストを2皿もドカ盛りにしたんですが(『食べ放題となるとドカ盛りする』というのは我が哀しき習性…)全然『でえじょうぶ』じゃなかった…結構しっかり腹に溜まったぞ『アンティパスト』…。

『初ビステッカ・フィオレンティーナは意外な苦境の元行われた』という事を明記しておきます…(恥)










































b0136045_13083943.jpg

『食いかけの写真』乃至は『食い散らかした写真』ではない!『ビステッカ・フィオレンティーナを我が皿に盛った写真』である!!

ただ…お皿自体はアンティパストからの使い回しなので『食いかけの写真』『食い散らかした写真』に見えるかもしれない…画的に汚くてスマソ…。

ご覧の通り『中はかなりレア』…部分によっては『これ…生肉!?』と感じる程レアなところもあった…。

だが…それが良い!

生に近い肉塊をムシャムシャやっていると『自分がライオンにでもなった感』がこみ上げてきて妙に興奮する!『骨に残った肉に齧り付いた場面』ではそれがマックスになった!!

我がテーブルに座られた皆さんはお上品な方々だったようで『肉の残った骨』には誰も手を出さなかった…。

それをいい事に

「自分…骨いっていいッスか?」

と確認になるようなならないような呟きを口にして(『ダメ』と言われても齧り付くつもりだったから『確認になるようなならないような呟き』ね←笑)骨に齧り付く…。

『骨の周りの肉は旨い』とよく言われるがまさにそうだった!

『ちょっと筋張った感』はあったが(『骨と肉を繋ぐ筋』ですかね?)ムンムンくるような旨味とヌルヌルした脂で『ライオンにでもなった感』マキシマム!

周りにいた方々が『その日初めて会ったペリーニ アダージオのお客さん達』だったから

「な、何か自分がライオンにでもなった気分です(笑)」

程度の感想を漏らすに留めたが、これが『気の置けない友人達』だったら

「ピギャーッ!シャーッ!!」

「ワイはライオンやー!!」

とか叫んでいたでしょうね(笑)

まあ『ピギャーッ!』『シャーッ!』って叫び声『ライオン関係ねー!』って感じですが…。

因みに…『骨に齧り付く俺』って写真欲しかったんだけど…さすがにそれ撮ってって頼めなかったよ…『知らない人達』だから…。

『骨に齧り付く自撮り』もできなかった…『周りはみんか知らない人達』だったからさすがに遠慮が…。

あと…『ビステッカ・フィオレンティーナの細かい味』を忘れてしまった…それなりに酔っていた上に『周りはみんな知らない人達』で緊張もあったからか『味の記憶』が…(哀)

その後『ダチと潜友とのお食事会』絡みで『ビステッカ・フィオレンティーナ風』(風が付くのがミソ←笑)3回焼いたから『ローズマリーとニンニクで風味をつけオリーブオイルで焼くステーキの味』は再確認できた…でも漏れはもう一度『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの味』を確認したい…。

てな訳で…『シェフの味の再確認』『生っぽい肉を食った時の興奮を“ピギャーッ!”“シャーッ!”で表す』『骨に齧り付く野獣の姿を写真に撮る』の3つを目的に(笑)漏れは『気の置けない友人達とのビステッカ・フィオレンティーナ』を目論み(『巻き込む』とも言う←笑)その結果『大学クラブ同期5名をペリーニ アダージオに拉致る事』に成功したのだった(笑)

今日がその『ビステッカ・フィオレンティーナパーリー』!

まああいつらと一緒じゃ『パーリー』って感じは全然しないんだけど(笑)『再びのビステッカ・フィオレンティーナ』が物凄く楽しみだから『パーリー』って事にさせておいて(笑)

この後『ちょっとした集まり』を経て(遅刻しちった…←恥)18時間からパーリー(笑)になる…今度こそしっかり賞味しよう『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの味』…。

本シリーズはまだもうちょっと続くんだけど(恥)『ビステッカ・フィオレンティーナのくだり』は何とか書き終えられた…パーリー(笑)の前に書き終えられてホッとしている…。

んじゃまあ『ちょっとした集まり』にいてきます…(遅れたからタクシー使おうかしらん…←締め鬱)














続く…。
# by shousei0000 | 2017-07-30 14:00 | ペリーニ アダージオ

『Rien』で済むかと思っていたらそうはいかなかった走行…(7月29日の走行 続き)

「今日の走行は…ブログ的には『Rien』で済みそうだな…」

そんな風に漏れは思いながら漏れは荒川CRを走っていた…。

走行距離は既に40kmを越えた…なのに何も書く事がない…。

先日(7月25日)久々に訪れた『吉見管理棟』は既に過ぎた…。

今年に入ってからは初かもしれない『大芦橋』も既に過ぎた…。

間違いなく今年初である『玉造水門』も既に過ぎた…なのに何も書く事がない…。

「そらおめえ…刺激や変化の少ないCR(サイクリングロード 川っぷちな)走っていたってそんなに書く事なんかなかろうもん?」

「ましてや『4日前に同じエリアを走っている』となれば尚更…」

と思う方もいるかもしれないが…どっこいあるんだよ『書く事』!いつもいつも何かと『書く事』が頭に浮かぶんだ!!

極端な事を言えば『ブログ公園往還20km少々』でも『書く事』が頭に浮かぶんだ!毎度毎度『ブログの神様の存在』を感じながら走っている(笑)

なのに昨日は玉造水門を過ぎてもまだ『ブログの神様』が降りてこなくて(笑)

「今日は『Rien』で終われそう…」

と呟いた…因みに『Rien』とはフランス語で『何もなし』『書く事なし』の意…。

フランス革命勃発時のフランス国王ルイ16世は日記をつけていたんだけど、その中の記述で目立つのが『Rien』らしい。

『Rien』(書く事なし)『Rien』(何もなし)って日記に書いていたらしいんだルイ16世…あのバスティーユ襲撃の日ですら『Rien』で済ませたそうな…。

つまりは『ブログの神様が降りてこなかった』って事よルイはん(笑)には…。

『王権神授されたルイはん(笑)』なのに『ブログの神様は降りてこなかった』んだね…ちょっとかわいそうだなルイはん(笑)…。

ルイはん(笑)と違って『ブログの神様がしょっちゅう降りてくる漏れ』(『妄想家』とも言う←笑)はいつも書く事一杯で大忙しなんだけど(笑)昨日に限ってはホント何もなくて(Rien)『出会いの一本松』『聖なるほこら』『齋藤商店』に至ってもまだ何もなかった時は

「今日のブログは『Rien』に決定!」

「熊谷のCOCO’Sで『Rien』と一言だけ書くとしよう…」

と思いながら『齋藤商店』を右に折れる…『齋藤商店』だの『聖なるほこら』だの『出会いの一本松』だの何の事だかさっぱり分からんだろうなぽまいら…(笑)

そしたら…齋藤商店(笑)の先で遂に『書く事』が現れた!






































b0136045_04420465.jpg

こんなん出ました!『うどん屋さん』だよ!!

『粉麦』って名前のうどん屋さん!こんなん前に来た時はなかったよ!!

「『前に来た時』ってったって…それ『優に半年は前』だからなぁ…」

「半年も来なければうどん屋の一軒もできるだろうて…」

と恥じながらアヴァンを停めて店先を覗いてみた。

































b0136045_04420558.jpg

あ〜っと残念『11時から』だ…。

開店まであと1時間以上あるから(ちなその時はまだ10時前だった)寄る事はできない…。

『11時から14時半までの短い営業時間』であるところを見ると…『地場のおばちゃん達による田舎うどん屋のお店』なんだろうねきっと…旨そう…。

今度来る時はルートを変えて『大芦橋』→『パノラマ公園』→『荒川大橋』→『荒川右岸』と辿って時間調整して寄ってみますかね『粉麦』さんに…。






































b0136045_04420573.jpg

バイクラック(スポーツ自転車を停める設備)もあるでよー!

訪問するのが楽しみだね『粉麦』さん♪









































b0136045_04420570.jpg

そして…『熊谷のCOCO’S』到着!

最低に見ても『半年振りの訪問』だったので(恥)

「よーやったゾ俺!」

「褒美に『ホットケーキを食する事』を許して進ぜる♪」

なんて呟きながら店に入ろうとしたんだけど(昨日もそう書きましたよね?←笑)そしたら…




































b0136045_04420649.jpg

『COCO’Sの横にあるこのお店』が開店準備をしていた!

所謂『フライのお店』ね!『フライ』ってのは細かくは書かないけど『行田、熊谷界隈でポピュラーに食される粉物』である!!

このお店前から気になっていたんだけど、ご覧の通り『掘建て小屋っぽい感じ』なもんで(失礼!)

「もう営業してないのかも…」

と思っていた…でも昨日行ったら『営業中である事を示す暖簾』をおばちゃんが出てきて掲げた…。

「うほっ!やっているのかよ!?」

「じゃあ…『COCO’Sでホットケーキ』やめて『ここでフライ』にすっか!?」

「COCO’Sで全力ドリンクバー(笑)してブログ書いて(笑)その後この『まつざき』さんに寄ろう♪」

とホクホクしながらCOCO’Sに入ったら…







































b0136045_04420620.jpg

『これ』やっててさ…あとはまあ昨日書いた通り…(恥)

昨日は『食べ放題モーニング』なんて書いたけど…正しくは『朝食バイキング』でした…何にしても食い過ぎた…(恥)

我が地元狭山市のCOCO’Sの朝食バイキングは『土日祝日限定』なんだけど、熊谷のCOCO’Sは『毎日やっている』みたい…熊谷の人達って食い意地張っているのかしらん?

『おまいう』(おまえが言うか!?)って話ですよね…(含羞)








































b0136045_04591173.jpg

昨日も写真を挙げた『ウルトラスーパーハイカロリーガッツリ飯』…こんなん食べた以上『フライ』とかぜってー無理…(恥)

おかげで『まつざき』に寄りそこねた…(哀)そんなん含めて『走って消費したカロリー以上の食事を摂る者は…』というタイトルのブログ書き始めたらあっと言う間に『2時間近く』が過ぎた…。

「うどん屋さんの『粉麦』の事も書きたいのにー!」

「『まつざきのフライ』ガー!!」

と焦ったんだけど(恥)『15時頃から雨』という予報があったので『続きは断念』して(恥)帰路に就いた…因みに『ウルトラスーパーハイカロリーガッツリ飯が腹につかえて』走りにくいのなんの…(恥)

でもまあ最終的には昨日の総消費カロリーは2000Kcalを越えたので(Runtastic Road Bike調べ)『走って消費したカロリー以上の食事を摂る者は…』という事にはならなかった…『豚に蹴られて死んじまえ!』にならずに済みました(笑)

でも…それは『最終的にそうなっただけ』であって、『走行途中にウルトラスーパーハイカロリーガッツリ飯を食った事』はやはり『サイクリングの神様』にはお気に召さなかったらしく…


































b0136045_05053359.jpg

復路は『雨』にやられますた…ずっと降っていた訳ではないけど『それなりに濡れた』…(哀)

「アヴァン洗車したばっかなのに…何してくれてんのサイクリングの神様…」

と全俺が泣いた…(哀)






































b0136045_05053417.jpg

雨にやられて堪らなくなって『ブログ公園』に駆け込みプチレスト…。





































b0136045_05053498.jpg

水も滴る良い男…なんてな(笑)

面白くないからー!(呆れ)






































b0136045_05320309.jpg

アパート帰ってからまずやった事は『ジョウロ洗車』…アヴァン濡れちまったから…(哀)











































b0136045_05320396.jpg

裏もやりましたよ『ジョウロ洗車』…今度また軽く洗車せな…(哀)

てな訳で…全然『Rien』(何もなし)で済みませんでしたね『昨日の走行』…色々参った…(思い出し鬱)

それでまあ『ジョウロ洗車』終えてシャワー浴びて一息ついてテレビつけたら…












































b0136045_05320437.jpg

『これ』がやっていて昂まった!

『浅田真央さんアマチュア引退後初アイスショー』とかで昂まった!

『真央ちゃんを慕う仲間や後輩達による真央さんメドレー演目』とかで昂まった!!

まさか…『その模様も書く』というのではあるまいな…(戦々恐々)









































b0136045_05320475.jpg

もっち書きますよ(笑)

『真央ちゃんメドレー』の中でバンクーバーオリンピックでの真央ちゃんのフリー演目『鐘』を小塚クンが完コピしていて全俺が泣いた…。

『小塚クン』とか書くなよ『モーホーっぽくて気持ち悪い』から!!(呆れ)











































b0136045_05320527.jpg

『メダルには届かなかったけど、完璧な演技をして順位を押し上げ世界中に感動の嵐を巻き起こした、ソチオリンピックでのフリープログラム曲ラフマニノフのピアノ協奏曲2番』を大ちゃん(高橋大輔さん)が完コピして全俺がまた泣いた…。

その後真央ちゃんが登場して大ちゃんと一緒に舞う!何て美しい姿!!

大ちゃんと真央ちゃんは『同じ時期を共に闘った戦友』だったからね…感慨もひとしお…。

ラフマニノフやってくれてありがとね大ちゃん…。

高橋大輔さんは『高橋クン』『大輔クン』とは書かないんだな…何で?

『何で?』じゃねえよ!
『大ちゃんは大ちゃん』だよ!!

意味分かんねー!
じゃあ…『羽生結弦さん』は?

『結弦』は『ゆづ』だよ!決まっとろうが!!(豪語←笑)









































b0136045_05570828.jpg

『真央ちゃんメドレー』を終えてみんなでご挨拶!

安藤さん(安藤美姫さん)も…安藤さんもこの場にいて欲しかった…。

安藤美姫は『安藤さん呼び』か!?
普通『ミキティー』じゃねえんかい!?

バカな!
安藤さんを『ミキティー』なんて気安く呼べません!!!

あっそ。
ホント気持ち悪いなこいつ…(嫌悪)








































b0136045_05570824.jpg

『アマチュア引退後初のアイスショー』を終えて晴れやかな笑顔の真央ちゃん♪

漏れはフィギュアの選手としては安藤さんの方が好きでした…。

安藤さんが『アンチの多い選手』であるのは知っていた…彼女の様々な言動が『言い訳女王!』『生き方がまずだらしない!』『ビッチやん!』と世間に思われていたのも重々承知…。

『清楚で真面目で妥協を許さずストイックに道を極めようとする真央ちゃん』の方が世間に愛される存在であった…それも分かっている…。

ただ…『アスリートを応援する』ってのは『理屈』じゃないんだよ…弱いところも脆いところも男性に依存しがちなところも含めて漏れは『安藤美姫という選手』が好きだった…。

真央ちゃんは正道すぎて正直苦手なところがあった…『彼女の強さ』を見ていると『自分の弱さやだらしなさ』に想いをきたす事になって辛かった…(情けない野郎ですね全く…←含羞)

でも…心のどこかで尊敬していた…『本当はこうなりたかったんだよ俺も…』と憧れていた…。

だから昨日この晴れやかな笑顔を見て

「よかった…」

と思った…。

第二の人生も頑張って欲しいよ真央ちゃん…。



































b0136045_05570900.jpg

「真央ちゃん…これからが本当の意味での『貴女の人生』…ガンガレ…」

と涙ぐみながらエールを送る小生氏…。





































b0136045_05570965.jpg

早く男作れよ…真央ちゃん👍

大きなお世話だろうが!
てめえこそ早く嫁迎えろ!!

それは無理…もうホント無理…_| ̄|〇







































b0136045_06130317.jpg

オーラスに1ネタ!(まだ何かあるのかよ!?←大呆れ)

番組の最後に『真央ちゃんの今季のアイスショープログラム』ってのが披露されたんだけど…この白い衣装…ヤバいんだ…。

『ノースリーブの肩紐だけでとめるワンピース』なんだけど、これの下に『肌色のボディースーツっぽいの』着てなさげなんだよ!

普通着るのよ『肌色のボディースーツっぽいの』!じゃないと色々とヤバいでしょ『露出面』で!!

なのに何故かそういうの着てないっぽいから…







































b0136045_06130329.jpg

パイ(◯ッパイ)が危ないよ!

真央ちゃんパイがヤバいって!!(汗)






































b0136045_06130404.jpg

真央ちゃんのまおちゃん(パイ…)が見えちゃうーッ!!!(悲鳴)

いい歳こいてあんたバカなの!?(締め呆れ)













おしまい…。
(ホント『Rien』では終われませんでしたよ昨日は…『真央ちゃんのまおちゃんの件』も含めて…今日も走りたかったんだけど『雨』で没…昼頃までフテ寝して『とある集まり』に行って、それから場所を変えて『大学クラブ同期達とのペリーニ アダージオでのお食事会』に参りましょうかね…)
# by shousei0000 | 2017-07-30 06:11 | アヴァン 走行

走って消費したカロリー以上の食事を摂る者は…(7月29日の走行)

自転車乗りの世界に

>走って消費したカロリー以上の食事を摂る者は…豚に蹴られて死んじまえ!

という格言がある…訳ではない(笑)

そんな格言はありません(笑)

第一『言葉としておかしい』でしょう?

『豚に蹴られて死んじまえ』って…豚に蹴られたからってどうなるってーの!それを言うなら『馬に蹴られて』でしょうが(笑)

つまりはまあ『漏れが思い付いて書いたエセ格言』なんだけど(笑)『全くの嘘』って訳でもないよ上に書いたエセ格言(笑)

『サイクリング中にお洒落なランチを摂る方のブログ』を見て眉をひそめる人もいる…。

「あれ…走る意味なくないですか?」

と言って嘆息する方もこの世にはいる…。

漏れはその派に属する者ではない…『サイクリング中にお洒落なランチを摂る方のブログ』を読んで

「こういうのいいなぁ…」

と何度嘆息した事か…(羨ましくて…)

そういうサイクリングは遂にしてこなかったけど(お洒落なローカルカフェに入るのに足が竦んでしまって…←恥)

「こういうのいいなぁ…やりたいなぁ…」

と思った事は何度もある…。

ただ…そうした時代から幾星霜が過ぎた今思うのは

「サイクリングの途中に極端に飯食うのって…無駄じゃね?」

という事…。

お洒落なランチであろうがなかろうが『サイクリング中に極端に飯を食う事』ってやっぱ無駄だと思うんだ!

やたらと食い過ぎたら走るのに支障が出るだろうし、そんなに食いたいなら家に帰ってからドカ食いすればいい!

極端な事言えば『サイクリング中の食事』なんていらないんだよ!小腹が空いたら『行動食』で凌げばいいんだから!!

『行動食』を持ってなくても『コンビニ』がある!

今の日本で『コンビニがないところ』なんて北海道でも行かない限りそう滅多にないんだから、小腹が空いたらコンビニに駆け込んでパンやらおにぎりやらつまめばいい!『足を停めてガッツリ食事』なんて無駄だよ無駄!!

冒頭に挙げたエセ格言(笑)じゃないけど『走って消費したカロリー以上の食事を摂る』なんて意味ないじゃないですか?『何の為のサイクリングだよ!?』って感じですよ全く!!

…と…さっきまで思っていたんですが…










































b0136045_11583845.jpg

やっちまったよ『走って消費したカロリー以上の食事』…。

まだ10時台だってーのに『ウルトラスーパーハイカロリー飯』ガッツリ食ってしまった…(恥)

いや…最初はそんなつもりじゃなかったんだよ…
















































b0136045_11583864.jpg

今を去る事一時間程前…漏れは激久々に『熊谷のCOCO’S』にその姿を現した…。

ここまでの走行距離約50km…復路を入れれば100kmを越す…。

『激久々の100km越えの走行』に昂まった漏れは(まだ50kmなんだけどね←笑)

「よーし!偉いぞ俺!!」

「褒美にホットケーキを食うのを許して進ぜる!」

などと独りごちしつつ店内に入ったんだけど(笑)そしたら『食べ放題モーニング 実施中!』の表示があって固まってしまった…。

『食べ放題モーニング』…そんなん食う必要はない…『PASCOのマフィン』出がけにしっかり食べてきたんだから食う必要はない…。

でも…小腹が空いてきたのも事実…それ故『ホットケーキを食うのを許して進ぜる!』になったのだから…。

『ホットケーキ』と『食べ放題モーニング』は別物…しかし『ホットケーキ』と『食べ放題モーニング』の価格の差は多分300円程度ではあるまいか?

『300円程度の違い』なら注文してはどうだろう『食べ放題モーニング』…『ホットケーキ単品』だとドリンクバーは別だろうけど『食べ放題モーニング』ならドリンクバー付き…これなんすこぶるリーズナブル…。

COCO’Sのモーニングは『それが終了するまで全席禁煙』になるからそれまでの時間が手持ち無沙汰になる…その間の時間を『食べ放題モーニング』をつついて凌ぐのが上策というものであろう…。

『食べ放題』だからといって『アホみたいに食べる必要』は無い…おそらくはあるであろう『スクランブルエッグ』に『サラダバー』を添えて、あとは『パン』を幾つかに『オレンジジュース』と『コーヒー』を一杯ずつ…そんなシナリオ?が頭に浮かぶ…。

「こうなった以上是非もない…」
(どうなったというのか…イミフである…)

「おねいさん!『食べ放題モーニング』ひとつ!」

と漏れは注文し『先程練ったシナリオ?』に沿ってモーニングを物色し始めたのだが…











































b0136045_11583926.jpg

ハッと気付いた時には『このドカ盛り』をやっていた…(極恥)

漏れ『モーニング』ダメなんですよね…いつもついつい盛り過ぎちゃう…。

スキューバダイビングで沖縄に通っていた時なんかもそうだった…。

ビジネスホテル?のモーニング会場に入ると人が変わって『スクランブルエッグざばー!』『ソーセージ揚げ物ドバー!』『パンひょいひょい』『サラダてんこ盛り!』『ついでにパスタ!』とかキチ◯イみたいに盛り付けちゃう…。

特に『スクランブルエッグ』がヤバい…スクランブルエッグ見ると『親の仇』って感じにドカドカドカっと盛ってしまう…前世はきっと蛇であったのであろう…(卵好きって事でね…)

今回もやっちまった『色々ドカ盛りのモーニング』…『パンと麺』を取った以上『カレー』なんか必要ないんだけど

「『朝のカレー』って…うめえんだよなぁ…」

と呟きつい盛ってしまう…前世はきっとインドの山奥で修行をしていたに違いない…『レインボーマン』か…。

そして…











































b0136045_12070162.jpg

『オレンジジュース』と『スープ』を添えて完成…。

これ…2000Kcal位あるんじゃないか…何やってんだよ俺…_| ̄|〇

まだもうちょっと書きたい事があるんだけど…熊谷のCOCO’S滞在時間がそろそろ2時間になるので(恥)残りはまた帰ってからにでも書く…。

この2000Kcal(恥)消費する為に…復路はハイケイデンスでいくゼ!(70位で…←いつもと同じじゃねえか!!!←締め呆れ)













おしまい…。
(参りましたよ全く…COCO’Sの奴『土日祝日朝の食べ放題モーニング』とか余計な事やってんな!!!←逆ギレ)
# by shousei0000 | 2017-07-29 12:05 | アヴァン 走行

BF! その12。

b0136045_20475563.jpg

ゼリヤ(サイゼリヤ)なう…。

夜勤明けの気怠い身なのに『地元狭山市のゼリヤ』なう…。

ちょっとした買い物をしに地元の得意のヤ◯ダ電機に行ったのだが

「じゃあ…ついでにブログ書きにCOCO’S行く?」

と思ってそちらに向かいかけた時

「待てよ…『ゼリヤ』でいいじゃん!?」

と思ってのゼリヤなう(笑)

COCO’Sだと飯食わないから(漏れ的には高いんだよねファミレスの飯って…)23時位までブログ書いてから(笑)アパート帰って飯作んなきゃならないけど、ゼリヤなら安いから飯を食える!ブログ執筆疲れの身(笑)で飯作んなくていい!!

かような次第でCOCO’Sを蹴って(許せCOCO’S…)ゼリヤに来てみたのだが…















































b0136045_20475610.jpg

さぁて…何を食おうかな?

ま、飯食うといっても『ブログ書いてから』だけどね(笑)

実は明日から三連休なんだけど(やた❤︎)その中日の30日に『大学クラブ同期達とのペリーニ アダージオでのお食事会』が控えている…無論当然『ビステッカ・フィオレンティーナコース』だ!

それ行ったらま〜た書きたい事ができてしまうだろうから(笑)現在大好評連載中?の『BF!』シリーズにある程度目処をつけておきたい…だから夜勤明けの気怠い身でゼリヤに足を運んだ次第…。

因みに…さっきから漏れ『ゼリヤ』『ゼリヤ』って書いているけど…『サイゼリヤの略称』って普通『サイゼ』みたいだね?『ゼリヤ』とは呼ばないみたいだね?

何で漏れ『ゼリヤ』って呼ぶようになったんだろう…でも漏れは『サイゼ』より『ゼリヤ』の方が何か強そうで好き…(笑)

今いる地元のゼリヤは深夜2時までやっているみたいだけど…そんな時間までここにいる訳にはいかないぞ俺…明日とりあえず100km位走っておきたいんだから…。

この三連休は漏れにしては珍しく予定がある…。

明後日は昼間に『ちょっとした集まり』があって夜は前述の『大学クラブ同期達とのペリーニ アダージオでのお食事会』だし、明々後日は夜だけど『職場メンバーのオーバーエイジ会』という飲み会がある…。

『オーバーエイジ』というのは『30歳以降』を指すそうな…『30』でオーバーエイジなら『49の漏れ』はどうなるんだろう…『オーバーオーバーエイジ』かしらん?(笑)

まあそんな具合に明後日明々後日と用事があるから、明日はどうしても100kmは走っておきたい…無論明後日明々後日も幾らかは走るつもり…。

こんな事書いていると『BF!』シリーズがさっぱり始まらないから(笑)そろそろブログ執筆に移ろう…とりあえず…『2時間』…だな(笑)

あ…そうそう…(始まらねえのかよ!?←呆れ)















































b0136045_20475600.jpg

痛パセ(イタリアンパセリ)に芽が出たよ!

こんな時期に種まきしちゃって申し訳なかったけど(普通は5月位にまくものなのだ…)それでも痛パセは不平も言わず(言えないわな…植物だから…)芽を出してくれた!

『植物が芽を出すの』っていつも思うけど感動的〜♪(ブログまだ始まらねえのかよ!?←また呆れ)















































b0136045_20475793.jpg

すくすく育てよ我が痛パセ達!

写真には写ってないけど…『ローズマリー』も一鉢植えたから痛パセに追随して早く芽が出るといいな♪

『バジル』はもう諦めた…時期を過ぎたからかどこに行っても『種』が売っていねえ…『苗』なら売っているんだけど『半ば育ったやつ』だからつまんないんだよね…。

バジル用に鉢を一個買ったんだけど(我が大農園はこれで都合4鉢になる!)かような次第でバジルは諦めるつもりだから(苗からやる気がしねえ…)『何か食べられる野菜』でもやってみようかな?

職場の人のお勧めは『ピーマン』『唐辛子』といったとこらしい…『簡単でよく育って料理でちょっと欲しい時にいい』のだそうな…。

漏れ的には『茄子』がいいんだけど…育てるの難しいのかなぁ茄子…鉢植えではどうなんだろう茄子…。

ちょ、ちょっとググってみっか『茄子 鉢植え』で!?

早くブログを始めろよ!!!(三度呆れ)


































b0136045_21122473.jpg

で…えっと…『鰹の藁焼きの話』ね(笑)

昨日の投稿にも書いた通り『臭み』や『水っぽさ』がなくて旨かったですよ『鰹の藁焼き』!

「藁の煙で燻すだけでこんな効果が…」

と驚いたんだけど…多分それだけではないでしょうね…















































b0136045_21122564.jpg

きっと『この鰹自体が良いもの』なのだ!

我らがイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)は魚の仕入れを築地場内でやる人だから、この鰹も築地場内でシェフが目利きして選んだものなのだ!(多分ね)

当然の事ながら『生魚』だろう!

『凍らせて輸送してきた魚を解凍したもの』ではなくて『水揚げした魚をそのまま市場まで持ってきたもの』に違いない!(多分ね)

その違いが『水っぽさの無さ』に繋がったのだと思う…東十条のこだわりの店『Lien』(覚えてます?)で頂いた『生のウマヅラカワハギのお造り』も水っぽさが無くて身がモチモチしていて旨かったもん…。

『冷凍した魚を解凍してさばいたスーパーのお刺身』を食いつけた漏れ(恥)だからこそ『その違い』が分かる…。

『スーパーのお刺身』ってどこか水っぽい…まあそれは『さばいてから大分経った遅い時間に半額で買っているから』かもしれないが…(恥)

因みに…『スーパーのお刺身』はスーパーのお刺身でも…

















































b0136045_21122582.jpg

『このお刺身』はそんなに水っぽくなかったですよ!

『鰹の藁焼きの話』を書く都合上、一昨日の夜久し振りにスーパーで『鰹のタタキ』を買ってみたんだけど、そしたらこの鰹のタタキは『生です!』とか書いてあって食ってみたらあんま水っぽくなかった!

漏れは鰹のタタキってあんま好きじゃないんだけど(鰹特有の臭みと水っぽさがあるので…偏見があるのは承知…)この鰹のタタキは『生魚から作ったもの』であるからか中々旨かった!『生魚の力』って凄い!!

でもまあ『水っぽさ無くもなかった』けどね…『21時頃スーパーで半額になっていたのを買ったもの』だからね…(恥)

















































b0136045_21205521.jpg

『鰹のタタキ定食の写真』をば…(笑)

『ズッキーニ』も焼いてみた!

『ペリーニ アダージオのバーベキュー』でズッキーニ塩胡椒で焼いたの頂いたら凄く旨かったので、以来漏れは時々ズッキーニを焼いている!

野菜なのに腹もちがよくて食った感があってすこぶる旨いぜズッキーニ!

『ペリーニ アダージオ』に行かなければズッキーニなんか食卓に上げる事なかっただろうから(実際ペリーニ行くまではズッキーニなんか買った事なかった)それだけでも『ペリーニ アダージオ』に通うようになってよかったとしみじみ思う…。

漏れの食事の守備範囲?を広げてくれたよなぁ『ペリーニ アダージオ』…出会えてよかったよなぁ『イケメンシェフ』…(しみじみ)

















































b0136045_21490686.jpg

にしてもこの人(イケメンシェフ)嬉しそうに料理するね!

『ニコニコしながら鰹の藁焼きに興ずるシェフの姿』が可愛くてゾッコンLove❤︎(←モーホーwww)

料理好きなんだろうねこの人…『仕事として』『お金を得る為』というのは勿論あるだろうけど、それ以前に『料理が好き』なんだろうねこの人…。

因みに…

















































b0136045_21490643.jpg

『この人』も料理が好きなのであります!(笑)












































b0136045_21490675.jpg

てな訳で…『鰹の藁焼きの話』をお届けしました!

今回のバーベキューの中では『余談』『余興』といった位置付けであったであろう『鰹の藁焼き』でしたが、漏れは『藁焼き』なんてもんは初めて知ったので、こんなん食べれて超〜嬉しかった!

Dさん(覚えてます?『お医者さんのお客さん』ですよ!)がシェフとご飯して『鰹の藁焼き』を食べたから『こんな余談』が生まれた…それがなければこの日シェフが『鰹の藁焼き』を作る事はなかったであろう…。

この日のバーベキューで所謂『出会い』がなかったのは前にも書いた通りだが(恥)『人との出会い』はなくても『料理との出会い』は一杯あった!

それで十分だよ!元々『人との出会い』を期待して行った訳じゃないんだから!!(無理に言ってはいない!←大強調w)

その『料理との出会い』と『ちょっとだけあった他のお客さんとの交流』をもう少し書いていきたいのだが…













































b0136045_21490799.jpg

その前にもういい加減『ビステッカ・フィオレンティーナの話』を書かない訳にはいきますまい!(滝汗)

『BF!』(ビステッカ・フィオレンティーナ)というタイトルを付けて

>『ビステッカ・フィオレンティーナ』ガー!

>『ビステッカ・フィオレンティーナ』ガー!

とわめいてきた?のに『その12』に至るまで殆ど出てこない『ビステッカ・フィオレンティーナ』をいっくら何でもそろそろ登場させない訳にはいきますまい!(ナイアガラ汗)

とりあえず『ビステッカ・フィオレンティーナの写真』を挙げる!列掲する!!

『牛』だけでなく『豚』『羊』『鶏』『ソーセージ』なんかも出てくるけど…とりあえず『バーベキューの写真』として一気に載せていくね!















































b0136045_21490740.jpg














b0136045_21490819.jpg
















b0136045_21490836.jpg













b0136045_21490916.jpg

こんな風に色々焼き焼きして…(思っていた程写真がなかった…)












































b0136045_22003132.jpg

そして…遂に我が前に届きましたよ『ビステッカ・フィオレンティーナ』が!

「っしゃー!食うゾー!!」

と張り切ったんだけど…。

ちょ…ま…漏れ結構腹一杯やん!!!
(アンティパスト』を結構つまんでしまったたもんでね…『生ビール』や『ワイン』もザブザブ飲んでしまったし…←締め悲嘆)














続く…。
(今日はここまで…明日走らなくてはならないもんで…ゼリヤで何かパスタ食って帰ります…)
# by shousei0000 | 2017-07-28 21:59 | ペリーニ アダージオ

BF! その11。

b0136045_14043927.jpg

てな訳で…『鰹の藁焼き』スタート!(昨日からの続きね)

文字通り『藁焼き』です!

『藁を使って鰹を焼く』んです!!

ただ…実際のところは『焼く』というよりは『燻す』って感じ。

『藁に火をつけ出た煙で鰹を燻す』って感じで『焼く』までには至らない…だから『鰹のタタキ』のような『表面のウェルダン感』は醸し出されない…。

「じゃあ…『燻製』みたいなもの?」

というと『そこまでな燻製感』でもない…『生の鰹をさっと燻した感じ』というのが一番分かりやすい表現かなぁ?

論より証拠!『出来上がりの図』をご覧ありたし!!













































b0136045_14044093.jpg

『出来上がりの図』!

『大皿盛りされた鰹の藁焼きの美々しさ』を見よ!!

皿に敷き詰めてあるのは紫のタマネギで(正式名何ていったっけ…忘れた…)そこに『鰹の藁焼き』が豪快に盛り付けられて、中央には『薬味の漬物的なもの』が添えられる!(これも何だったかなぁ…忘れた…)

鰹をご覧下さい!『表面のケロイド感』がないでしょう?(こんな表現していいのかなぁ…)

ホント『さっと燻しただけ』って感じ!内側はレアだよレア!!(まあ刺身ですね)

でも…この『藁の煙で燻した効果』ってのがかなり明確にあって、まあ早い話が『鰹特有の臭み的なもの』が綺麗に抜けていて『まんまでいける!』って感じ!『臭み消しの生姜』とかいらない!!

まあ『鰹のタタキ』と同じく薬味は添えてあるんだけど(前述の『紫のタマネギ』と『漬物的なもの』に加えて『茗荷』も添えられた)そうした『薬味的なもの』がなくても癖なく食べられる!『タレ』もなくていい!!

昨日『鰹の藁焼き』で軽く調べてみたところ、このお料理は『塩と山葵で頂く』のだそうな!

>高知の人が『鰹』と言う場合はもっぱらこれ!

なのだそうな!!

バーベキュー当日タレや醤油の類いをつけたかどうかをよく覚えてないんだけど(もう二ヶ月近く前の話ですからね…←含羞)はっきり覚えているのは『生姜の力無しで鰹を食った事』!これだけは間違いない!!

「わあー!何これ!?」

「自分の記憶の中にある鰹と違って『臭み』や『水っぽさ』がなくてウメー!!」

と思いながらバクバク食べましたー!
















































b0136045_14333186.jpg

『鰹の藁焼きを自分の皿に盛ったの図』…。

サルシッチャ(生ソーセージ)と一緒に盛っていて『魚vs肉』みたいになっていて趣味が悪いの何のだな6月4日の俺…(締め恥)














続く…(夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2017-07-27 14:32 | ペリーニ アダージオ

BF! その10。

b0136045_20345803.jpg

てな訳で…『鰹の藁焼きの話』をいく!

その前に…ちょい補足するけど…朝の投稿でDさん(漏れ以外の唯一の単独参加の方 男性)がイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)と個人的に食事をしたのが妬ましいとか、その際食べた『鰹の藁焼き』をバーベキューで作ったのがイチャイチャ料理で嫌だとか書いたのは…冗談な(笑)

まあDさんがシェフと個人的に食事をするような関係であるのはちょっと羨ましかったけど(つまり…やっぱ妬んでるんじゃねえか!←呆れ)あちらは既に2年も『ペリーニ アダージオ』に通っているのに対し、こちらは6月4日の時点でまだ半年にも満たない若輩者…比べる方がどうかしいる…。

というか…以下の表現はこの場合そぐうのかが微妙なところだとは思うんだけど…Dさんとイケメンシェフの関係は相撲なんかで言うところの『タニマチ』みたいなものではないかと思うんだ。

無論『Dさんが資金的な意味でペリーニ アダージオを支援している』という事実はないんだけど(多分ね)お店での仕事を終えたシェフを労い美味しいものを食べてもらって英気を養ってもらう…そんな意味での『タニマチ的関係』であるのがDさんとシェフでないかと思うんだ。

細かい事は聞いてないけど多分Dさんがシェフにゴチしているんだと思う…Dさんは『社会的に立場のあるお医者さん』だからシェフにゴチする位は朝飯前!(多分ね)

この後の会話の中で間接的に聞いたんだけど…Dさんは都内某所に『隠れ家』をお持ちだそうな。

この『隠れ家』というのは『仕事で遅くなった時家族が待つ家に帰るのが大変だから、そこまで帰らず泊まってしまう都心のマンション』の事みたいだけど、そうした事からもDさんが『それなりの収入のある方』であるのが分かる上に、その『隠れ家』があるのが『粋な飲屋街として知られる都心某所』なのだ!

かような所に『隠れ家』をお持ちの身だから『粋な飲み屋さん』にも通っている事だろう…かような所に『隠れ家』をお持ちの身だから東麻布の『ペリーニ アダージオ』にも遅い時間までいられるだろうし、東麻布界隈(これはこの場合『麻布十番』や『赤坂』などを指す)の美味しいお店なんかもご存知の筈。

そうした金銭的余裕とお食事処や料理の知識から

「シェフ…お店がはねた後一杯どうです?」

「『最近見つけた穴場』でご馳走しますよ♪」

みたいなもっていき方ができる訳で、そうした意味で漏れはDさんとシェフの関係を『タニマチ的関係』であると推察したのだ!(外れていたらどうしよう…)

そんなお二人がお寿司屋さんで食べたという『鰹の藁焼き』…そのお寿司屋さんはきっと『赤坂辺りの粋なお店』なのだろう…。

まあどこのお店であるのかはどうでもいいのだが(笑)漏れがその名を聞いた事もない『鰹の藁焼き』というものがシェフのインスピレーションを喚起して、それをこの日のバーベキューで我々にも振る舞おうと思われたのは至極ラッキーな事!

ええ!妬んでなどおりません(笑)

そいでまあ…






































b0136045_20345977.jpg

『鰹の藁焼き』スタート!

『スタート』なんだけど…電車が狭山市駅に着いたので続きはまた明日にでも…。














続く…。
# by shousei0000 | 2017-07-26 20:33 | ペリーニ アダージオ

BF! その9。

b0136045_09122678.jpg

少し時間が空きましたが…この写真の場面から再開させて頂く…。

『6月4日のペリーニ アダージオのバーベキューが開幕して、アンティパストをつまみビールを飲みながら他のお客さんと歓談した』というところからの続きです。

左手に『男性1名、女性3名のグループ』右手に『漏れ以外では唯一だった単独参加の男性の方』が座ったのは前に書いた通りですが、そのうちで特によくお話しさせてもらった2名の方について『拙ブログ上での通り名』を付けさせて頂く。

右手に座る男性の方は…会話の中で『お医者さんである』分かったので『Dさん』(Doctorさん)で通させて頂く!

『お医者さん』といっても『ただのお医者さん』ではないゾー!『凄く立場のあるお医者さん』だゾー!!

漏れは地位や門地で人を測るような人間ではないけど(多分ね←笑)そんな立場あるお医者さんが『ペリーニ アダージオ』のお客である事には何か興奮し

「さっすがシャレオツ店は客層が違うなー!」

と思った…『地位で人を測っている』か?(笑)

左手のグループの中のリーダー格の女性…まあ漏れが勝手に『リーダー格かな?』と思っただけで実際にはどうだか分からないけど(笑)そのリーダー格の女性は『月曜と火曜の早い時間帯によくペリーニ アダージオに行く』と言っていたから、月曜(Monday)と火曜(Tuesday)の頭文字を合わせて『MTさん』と呼ぼう!『たかみなのイニシアル』(MT)と一緒だね(笑)

Dさん(男性の方な)が『ペリーニ アダージオ』を訪れるようになったきっかけは『動画』だそうな!『漏れと一緒やん!』と思った(笑)

以来2年程『ペリーニ アダージオ』に通って、我らがイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)と料理の話を一杯しているそうな!『漏れと一緒やん!』と思った(笑)

時にはシェフとご飯とか行くそうな!『漏れは違うシェフとの距離感…』と妬ましく思った…。

「この前シェフとお寿司をつまみに行きました!」

「『鰹の藁焼き』というのが旨かったなぁ〜♪」

とDさんがおっしゃるので

「ほほう!『鰹の藁焼き』!?それはまた一体どんなものなんですか?」

と漏れは問いながら

『そらあのイケメンと飯食えば何だって旨いだろうよ…』

と妬みの台詞を心の中で呟いたのだが(笑)その会話をしてから暫く経った頃、焼き場の方で何か歓声が挙ったので様子を見に行ってみると…














































b0136045_09304286.jpg

シェフが魚を持っていた…。

あれは…鰹!?

「『藁焼き』やりまーす!」

と言っている…。

「じょ、冗談じゃねえ…」

「そんな、Dさんと一緒に食べた言わば『イチャイチャ料理』をこんな場で振る舞うなんて…」

と漏れがヤキモキしたの妬ましく思ったのォ〜(締め笑い)














続く…。
# by shousei0000 | 2017-07-26 09:29 | ペリーニ アダージオ

後伝…(7月25日の走行 おまけ)

b0136045_16084132.jpg

ま…何つーかクソ暑かった訳よ今日…。

ホンマ暑かった…曇りとは思えない暑さで吉見着いた時は『ガチで滝汗』で…(上の写真見て…)













b0136045_16084234.jpg

『コーラ』売り切れてたから『メローイエローで代用』と…(笑)














b0136045_16084280.jpg

頭から水浴びたらゲーハーみたいになっちった(笑)















b0136045_16084264.jpg

吉見からの帰り道にパシャリ…。

埼玉県西に住まう漏れとしては『県東の田園風景』にいつも感じ入るところがあるから『田園風景』を撮った次第…。

因みに…この場所での撮影は過去に何度もしてきたんだけど…実際にブログに画像挙げたのは多分これが初めてだわ(笑)
















b0136045_16084392.jpg

帰りに遠回りして(走行距離を稼ぐ為に←笑)入間のジャス◯内にある千円床屋に行こうとしたんだけど…あまりの暑さに急遽予定変更して『豊水橋先の元サンクスで現ファミマ』でドリンクタイム!

普段ならコーヒーか水を買うところを『アクエリアス』にしたところに緊急性の高さを汁…ガチでヤバかった…。

最早入間のジャ◯コに行く気力はなく…
















b0136045_16084379.jpg

『鍵山の交差点手前の二千円床屋』に駆け込む…(Before)















b0136045_16084364.jpg

そして…ゲーハーになったやでー!(After)

最後に…今日は『土用の丑の日』って事で…


















b0136045_16084406.jpg

狭山市に戻ってからこんなん買いますた❤︎

モスバーガー!『丑の日』関係ねーじゃん!?

漏れは鰻がさほど好きではないのだよ…高いし…_| ̄|〇
















おしまい…(笑)
# by shousei0000 | 2017-07-25 16:07 | アクア 走行

一ヶ月と7日振りのサイクリングは『いつもの所』へ…(7月25日の走行)

最後にまともに走ったのが(でもないのだが…)6月18日のお食事会の前のホンダ往還…だから『一ヶ月と7日振りのサイクリング』になる…(恥)

でまあ…










































b0136045_09005710.jpg

『いつもの所』へ…(吉見ナリ…)

今日は漏れとしては『快挙!』って位早い時間に出発できたんだけど(ちな6時20分頃!大して早くもねえか…←自嘲)『昼頃から雨』って予報があるから『吉見』に留めた次第…無理する事はない…。

ホント無理する事はない…。

まともに暑くなってから初めての走行だから(恥)無理する事はない…下手に熊谷辺りまで行って熱中症にでもなったら大変だからガチで無理する事はない…。

今の漏れにとっては『熊谷往還100kmちょいの走行』ですら『危険を伴う走行』なのであ〜る…(含羞)










































b0136045_09005842.jpg

今日のお供はアクアにした!

アヴァンの後輪のエア抜けはなかったんだけど、昨夜ブログを書いてからアヴァンのエア見がてら後輪を回そうとしたら何か回らなくて、それで焦ってしげしげと見てみたら『ホイール右手とブレーキパッドが接触していて』呆れ…何やってんだ俺…_| ̄|〇

これはクイックレリーズ調整する事で事なきを得たんだけど(何やってんだ俺…_| ̄|〇)なんとな〜くゲンの悪さみたいのを感じちゃって『明日アヴァンに乗るのはおやめなさい!』みたいな予言めいたものを感じちゃって、それでアヴァンはやめてアクアにした次第…。

「何を迷信みたいな事を!」

と呆れる人もいるかもしれないけど…昔の福知山線の事故の時、オーバーランで遅れて入線してきた当該列車に乗ろうとした乗客に

「この列車に乗るのはおやめなさい!」

と制止したおばあさんがいたらしくて、『それで乗るのをやめた乗客が事故に遭わずに済んだ』というエピソードがあるらしいんだ…因みに『都市伝説の類い』ではない…らしい…。

「そういうちょっとしたサイン?を真に受けるかスルーするかでその後の運命が変わる…であれば『アヴァンの後輪が回らなかった事』にもサインを感じるべきかも…」

と思って今日はアヴァンに乗るのをやめた…。

『迷信深い』と言わば言え…『船乗りと自転車乗りは迷信深いもの』と古(いにしえ)から相場が決まっている…。

な、何か漏れ格好良い事言っちゃった!?渋い台詞吐いちゃった!?

も、もういっかい言う?

コホン…え〜…

船乗りと自転車乗りは迷信深いものと…(2回も言わせねえよ!←呆れ)









































b0136045_09142244.jpg

アクアのニュータイヤ!

コンチ(ネンタル)の安いやつ(笑)

安いのでいいんだよ!どうせ大して走らねえんだから…(恥)

因みに…これ『25C』ね!(700×25C)

今までのが『23C』だったからやや太くなった…その分『もっさり感』がある…。

でも…長所として『安定感』と『直進性の良さ』があるような気がする…『直進性の良さ』は勘違いかも…(よく分かっていない…←笑)

これでアクア、アヴァン共タイヤは『25C』になった…。

分かりやすくていい…のかなぁ?まあ今の時流は『ロードバイクのタイヤは25Cがデフォルト』らしいからこれでいいのだ!(←バカボンのパパwww)













































b0136045_09142225.jpg

『25Cタイヤのもっさり感』を写真に撮ろうとしたら『サイコンが写りそうになって』慌て隠したの図…。

今の漏れの酷い走行データは誰にも見せられねえ…それ見せる位なら漏れはいっそ『おちんちんを晒す事』を選ぶ…(含羞)

朝っぱらから『おちんちん』とか書いてんな!
せめて伏字にしる!!(また呆れ)










































b0136045_09192327.jpg

そろそろ帰ります…。

帰りに床屋寄ってゲーハーになってくるゼ☆

床屋行かなくてもゲーハーだから!!!(締め呆れ)
















おしまい♪
(今日も何だかんだいって暑いね…滝汗かいた…体重計に乗るのが楽しみ❤︎←意味ないからそれ!!!←再締め呆れ)
# by shousei0000 | 2017-07-25 09:31 | アクア 走行

アヴァンの洗車…(7月24日の行動)

b0136045_01051171.jpg

『懸案になっていたアヴァンの洗車』を昨日漸くやった…。

夜勤入りの朝にやろうと思っていたんだけど…それやって疲れて寝坊でもしたら大変なので(色々と思い出し恥)連休初日である昨日やった次第…疲れた…。

まあ…とは言っても…アヴァン大して汚れてなかったけどね…。

昨年12月のオーバーホール前に洗車してその後あんま乗ってなくて(1月から『ペリーニ アダージオ』にハマってサイクリングがグダグダになっていたもんで…)しかも4月だか5月だかに後輪パンクしてからはほかりっぱなしだったので、昨日改めて見てみたら『アヴァン大して汚れてなくて草』ですた…(恥)







































b0136045_01051280.jpg

ほい、完成!

一時間ちょいの洗車なのに滝汗かいてグダグダになった…(思い出し鬱)

「あ"〜あちいあちい…」

「酒ェ〜かっ喰らって寝っか…」

と思いつつも…









































b0136045_01051299.jpg

『アクアの洗車』も敢行!

アクアは暫く前に洗車していたので、後輪すら外さず軽く汚れを落とすに留めた…前輪のタイヤとチューブを交換する事がメインのタスク…。

ほんでまあ…



































b0136045_01051375.jpg

できたやでー!

これで『我がロードバイク久々の2台体制復帰』やでー!!

「うし!『試乗』行くか!?」

と思ったんだけど…



































b0136045_01051309.jpg

さっきの『洗車完了!』の時点で10時になってしまったので『試乗』は無し…『閉会中審査第二弾』を観ながらグダグダした…(恥)

『閉会中審査第二弾』は野党の追及が新証拠無しに押しまくる姿が目立ち

「本当にこうこう言ってないんですか?」

「本当の本当にそうなんですか?」

「俄かには信じがたいなぁ…」

といった事を繰り返す『ただひたすらながむしゃらな押し』に歯痒さを覚えた…『外堀を埋める』『搦め手から攻める』とかもしないとのらりくらり交わされちゃうやないの野党さん…。

「力押ししか考えられんからそうなる…」

とマ・クベ張りの台詞を独りごちしながら(笑)観ていた…まあ『与党要人やトップクラス官僚の交わしっ振りを国民の目の元に晒すのが狙い』でもあったんだろうが…。

この後フェルーカで『実家駅そばの行きつけの接骨院(笑)でコルセット購入』『実家に帰って読みたかった本の回収』という走行?をした…17km程走れてホッとしたような情けないような…(恥)

実家に着いたらまた滝汗で(笑)それでまあ

「ちょっと涼んでから帰るか…」

と思ったら『2時間以上寛いちゃって草』な展開…実家でも『閉会中審査』をマターリと観た…(笑)

ほんでまあ狭山市に戻ってスーパーで買い物なんかしたらもう夕方で…





































b0136045_01051382.jpg

そいでまあキムチチャーハン定食?なんぞ作って食ったら『もう夜』と…そんな感じで連休初日がオワタ…_| ̄|〇









































b0136045_01051467.jpg

『後乗せネギ』がお洒落なキムチチャーハン!

まあ『後乗せ』も何も『炒める最後にネギ入れるの忘れて振りかけただけ』なのだが…(恥)

明日(もう今日ですが…)は連休最終日…『2日の休み』だからもう『最終日』…。

それでもやはり『連休』は良い…気持ちに余裕がある…だから零時過ぎたこんな時間だけどブログなんか書ける…(笑)

明日(もう今日ですが…)こそはぜってー走らなくてはなぁ…








































b0136045_01051450.jpg

明日のお供はどっちにしようかしらん♪

『2台体制』に戻ったから選ぶ余地があって楽しい❤︎

アヴァンは『後輪のスローパンクの懸念』が少しだけ残っているから(原因を特定できなかったもんで…)もう暫く様子を見たいところなんだけど(出先でエア抜けとかなったら暑ウザですからね…)朝までにエア抜けてなかったら走っても大丈夫かなぁ…久々にアヴァンで走りたいのだが…。

あ…『ロードの下に敷いてある敷物』変えましたよ!

『今までのピンクの』は部屋にマッチしない感じでちょっと嫌だったんだけど、今回は『爽やかなブルーの』にしたんで部屋にマッチして良い感じ!まあどちらにしても『百均のレジャーシート』なのだが…(恥)

とにかく明日(もう今日なのだが…)はぜってー走ります!!!














おしまい。
(『フェルーカでの17kmのグダグダ走』程度でも『事情を知らない後輩』が2人もFacebookに挙がった走行アクティビティとやらに『いいね!』を押してくれて嬉しいやら気恥ずかしいやら…明日はちゃんとした走行アクティビティとやらをFacebookに挙げよう…まあ『ちゃんとした走行アクティビティ』といっても『どうせ川っぷち』ですが…←締め恥)
# by shousei0000 | 2017-07-25 01:04 | ロードバイクあれこれ

BF! その8。

b0136045_20493850.jpg

朝の投稿に挙げた上の写真を見た人の中にはこんな事を思った方もいるかもしれません…。

「あんた…独りでアンティパストを食べビールを飲んでいたのかよ…」

と…。

上の写真の向かいには『空のイス』が3つ…テーブルの上には『食べ終わった皿』がひとつに『山盛りアンティパストの皿』と『並々のビールのグラス』が並ぶ…。

見ようによっては『独り宴会』と取れる…『食べ終わった皿』を『漏れの最初の一皿』と考えればますます『独り宴会』に見える…。

でも…さすがにそんな事はないんだな(笑)

この写真ではたまたま誰もいないように見えるけど(本当に『たまたま』なんでっせ!信じて!!)ちゃーんとおりましたがな『他のお客さん』がこのテーブルに!!

向かいのイスと左手方向には『行きのワゴン車で一緒だった、畑でもちょっと交流した4名様のグループ』(男性1名、女性3名)が座られ、右手の空の皿があるところには『漏れ以外で唯一の単独参加者だった、これまた畑でもちょっと交流した男性』が座していた!

畑で交流したのをいい事に何となく混ぜてもらったのよこのテーブルに(笑)座るべき席が確定して漏れが安堵したの何の…(ちょい照れ)

以降漏れはこの『4名様と1名様』と行動を共にしたんだけど(ただ飲んで喋っただけ←笑)結果的にはこのテーブルに座れた事はラッキーでした!

いろんな話が聞けたよ!これから少しずつ書いていく♪

漏れはこのバーベキューに参加するにあたり『3つの“ない”』を己に課していた。

それを列記してみると

①無理に喋ら『ない』!

②喋り過ぎ『ない』!

③飲み過ぎ『ない』!

の3つになる…ねっ?『ない』が3つでしょう?(笑)

①は…『できもしないのに会話を仕切ろうとするなよ俺!』って事(笑)

別に漏れは仕切り屋ではないんだけど、グループワークの研修なんかでついやっちゃうんだよね『これ』…。

『最初の探り合う様子や沈黙の時間』が怖くて怖くて

「◯◯さんは…何々なんですか〜」

「××さんは…そんな風にお考えですか〜」

とか司会者みたいに仕切っちゃう(笑)

でも…程なく『コミュ障』とバレるのか(恥)漏れが快活に喋る時間と相手は段々減っていき(恥)昼の休憩の頃には『単独行動』『ぼっち飯』という流れになってしまう…ええ…何度もありましたよそういう事…(恥)

だからこの日のバーベキューでは基本『喋りかけられなければ喋らない』という巨大な原則を己に課し、それをより分かりやすくしたのが『無理に喋らない!』という約束事でして…(恥)

③は…まあ分かるわなぁ…。

『泥酔するまで意地汚く飲むな!』という想いを込めて『飲み過ぎない!』としたと…まあそういう次第でして…(恥)

因みに…この①と③はまあ守れたんだけど…②の『喋り過ぎない!』というのはまああんま守れなかったな(笑)アルコールの力を借りて(恥)かなり喋った(笑)

その辺の事をバーベキューの模様に絡めて綴っていきたいところではあるが…電車が狭山市駅に着いたので今日はこれまで…。












続く…。
# by shousei0000 | 2017-07-21 21:22 | ペリーニ アダージオ

BF! その7。

b0136045_09160479.jpg

昨日からの続きです!

『イケメンが白ワイン掲げている写真』からの続きです(笑)

これはつまり『乾杯の画』!

バーベキューのスタンバイに追われていたイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)でしたが、先輩の方(『TJ呼びする方』な)から

「おおーい!TJ!乾杯するのかしないのか!?」

と声を掛けられ

「あ、いや、勿論やりますよ!やります!!」

と慌てたように言い、センターっぽい位置に移動してグラスを掲げたのが上の写真なのでした!

因みに…この日は結局分からず終いでしたが、後日知ったところによると、『この先輩の方』は何の先輩なのかというと『シェフがピザ屋さんでアルバイトをしていた時の先輩』との事でした。

シェフがピザ屋さんでアルバイトをしていたのは学生時代と聞いているので、今シェフがお幾つなのかは知りませんが、おそらくは10年以上はこの先輩の方と付き合っているものと思われます。

今更ですが、シェフはイケメンで、華麗で繊細なイタリアンを作る名手で、まだお若いであろうに一軒のお店を切り盛りする身で、そして弁舌も爽やかなナイスガイ!

そんなナイスガイなイケメン(ややこしい言い方←笑)なのに『先輩』にかかっては

「ヲイ…乾杯するのかしないのかはっきりせい!」

みたいなぞんざいな扱いを受けていてちょっとおかしくなった(笑)

勿論『仲が良いからこそできるぞんざいな扱い』であろうし『先輩は何年経っても幾つになっても先輩』って事でもあるんだろうけど、漏れは『お店での颯爽としたシェフの姿』しか知らなかったので『いじり愛され突っ込まれるシェフの姿』を初めて見て

「なるほど…シェフにはこんな一面もあったんだなぁ…」

としみじみ思いました。

そして

「このバーベキューに参加したのは正解だった…」

ともしみじみ思ったのでした…。

このくだりの漏れの気持ち…分かります?

『素のシェフの姿を垣間見れて漏れドッキンコ☆』

てな気持ちでしたヨ❤︎

氏ねモーホー!(呆れ)












































b0136045_09241397.jpg

さあ始まりましたよ『ペリーニ アダージオのバーベキュー』が!

あんま時間がないので今は写真だけ載せて終わりますが(次の駅がもう職場駅…)上の写真は我らがアンティパスト軍(笑)から抽出した『漏れセレクト アンティパスト盛り合わせ』である!














b0136045_09241383.jpg

『漏れセレクト アンティパスト盛り合わせ』…の…パート2(笑)
















b0136045_09241345.jpg

ビールは…パート4位…かな?(締め笑い)













続く…。
# by shousei0000 | 2017-07-21 09:23 | ペリーニ アダージオ