忍法偽走行 冬の陣 その4。

え〜2日程空きましたが、こちらのシリーズ物(笑)を続けさせてもらいます…。

前回の投稿では

>走行車上から写真を撮影する『ながら撮り』をやめたら良い写真が撮れた。

みたいな事を書きましたが、写真自体の出来は別に大したものではありません…。

漏れの写真撮影って基本『ただ目の前にある光景にカメラを向けるだけ』だからね…『シャッタースピード』だの『ホワイトバランス』だのをいじる事はおろか『ズーム』すら滅多に使わねえ…。

それでも『停まって撮る』という当たり前の事をする様になった事で、『今までよりはちょっとはマシな写真』が撮れる様になった気はします。

折角ですので何枚か公開します。

前回も同じ事を書きましたが、『写真自体の出来栄えがどうの』という議論はお避け頂きたく、ここに固く御願い奉りまする…。

そんなに自信がないならブログに挙げなきゃいいじゃん!(呆れ)

















































b0136045_9404987.jpg

軍畑の鉄橋です。

停まって真下から見上げた事で、中々迫力のある写真になったと思っています。

おまいらもそう思うよな?てか…思え!(強要)

たまたま通りかかった青梅線の電車も写っていて、鉄道雑誌の写真投稿コーナーとかに応募したら掲載される事必至な珠玉の一枚ですが、鉄道の写真ってのは『先頭の一台』『列車の頭の部分』が写っていないと評価されないみたいなので、残念ながらこの写真は鉄道雑誌の写真投稿コーナーに掲載される事はないでしょう…(掲載されるのか掲載されないのか…どっちだ!?←締め呆れ)













続く…。
by shousei0000 | 2014-12-21 09:41 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/23905899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 忍法偽走行 冬の陣 その5。 忍法偽走行 冬の陣 その3(笑) >>