この道の彼方に…続き。

b0136045_2544781.jpg

先程は与太展開の上にシモネタですんませんでした…(含羞)

でも…漏れが言いたかった事は分かってくれたでしょう?

要は、漏れは『幸せの黄色いTシャツ』の思い出から『黄色いものを見るとウキウキする傾向がある』んです(笑)

だからこの状態の荒川CRを(上の画像参照)『ハッピーロード』を意味する『幸せの黄色い道』と呼ぶ様になったんです!

そこに3年振り位に来れた…だから何というか感無量…。

因みに…『幸せの黄色い道』はあくまでも『菜の花の時期限定』であり、他の時期にはここに来ても特に何とも思わない…。

ここに来た事自体は『久々』ではないんです…。

1月の最終公休日にもここを通ったし(右肩が『ひてて』となったあの走行…その後『足痛』になりやがて『痛風』へ…←思い出し鬱)去年の10月には激久々の『Beyond the Sea』でもここを訪れた…(『8時間何とかギリギリ切り』で鬱になったあの走行』ですよ…←また思い出し鬱)

でも…それらの時は何とも思わなかった…『菜の花がなかった』から…。

でも…今日は(もう『昨日』になっちまった…)『菜の花が盛り』だった…だから嬉しかったしワクワクした…。

またまた因みに…この入間大橋〜上江橋間の3Km程の場所は『直線加減で』『歩行者があまりいない事』から、この界隈を走るローディーさん方はここを『タイムトライアル区間』『スプリント区間』として使っているらしい…。

単独で走っている人は

「っしゃー!TTいくゼー!!」

とシャカリキに漕ぎ、仲間と走ってる人は

「さん…にい…いち…ゴゥー!」

とか言って競い合いをする…。

言わば『克己の路』『闘いの場』…。

『幸せの黄色い道』とか呼んで呑気に走っているのは漏れだけなのかもしれない…。

でもね…漏れだって本当はそうしたいですよ…。

『スプリント』はいつも独りで走っているからできないにしても(恥)『TT』位はやりたいんだよ…。

でも…できないんだよ…『痛風』だから…。

『痛風』だから心拍数むやみに上げるのが怖くて…つまりは『運動強度が上げられない』って事だ…心拍数120台位でゆるゆる走っているのが『現状』なんだ…。

だから『TT』とかできない…『本気を出す事が許されない』のだ…。

でも…『環境の事』を考えるとその方がいいのかもしれない…。

何故って…漏れが『本気』を出したら色々とヤバい事になってしまうから…。

7割位の力で『大気が共鳴し』8割だと『大地が震える』レベル…。

9割出したら『地球がもたない』可能性もあり、お待たせ10割ともなると『太陽系がヤバい』かも…。

因みに…漏れの走行力は『58万』な☆

何の話だ!

いやそのう…『ドラゴンボールネタ』で…(恥)































b0136045_2544894.jpg

本当の走行力は『58万』だけど痛風があるから、漏れは力をセーブして『2』位の力でゆるゆるとこの道を進んだんだ…。

えっ?何ですか?

「いっくら何でもそこまでセーブする事ぁ〜ないんじゃないか?」

「半分の『29万』位は出しても痛風とは関係ないのでは?」

ですって?

バ、バッカ野郎!

『29万』も出したら疲れる…じゃなくて!関東一円が壊滅するだろうが(汗)

関東一円の事を思って『2』で抑えているのにおまいらときたら…。

因みに…漏れはあと3回変形を残している…。

最終形態になったらガチでヤバい…『自分でも力を抑えきれないから』な…。

だから『2』位でちょうどいいんだよ…そのおかげでこの界隈が無事で済んでいるんだから…。

えっ?何ですか?

「色々能書き垂れてないでとりあえず『1万』出してみてくれよ…話はそれからだ…」

ですって?

バ、バッキャロー!!

『1万』も出したら息切れがする…じゃなくて!上尾がピンチだろうが!!(また汗)

もういいからそのネタ!
要は『痛風云々に関わらず大した事ない』って事だろうが!!(呆れ)


































b0136045_2544914.jpg

『幸せの黄色い道』を漏れがゆく…。

痛風発作を避ける為に走行力を『2』に抑えた漏れがゆく…。

本当は痛風になる前も『5』位の走行力しかなかったんだけどね(笑)

菜の花一杯の『幸せの黄色い道』を走っているととても幸せな気持ちになりました…。

「何か良い事ありそ♪」

てな気持ちになりました…単純ですよね(笑)

でも…やっぱこういう道走っているとテンションが揚がる!

「この道の彼方に何かが漏れを待っているのかも…」

って気になる♪

この道の彼方に…幸せがある…。

この道の彼方が…エル・ドーラド(黄金郷)…。

歳四十七にもなって(先日47歳になりますた…←鬱)『幸せの片鱗すら掴んでいない漏れ』ではあるけど、この『幸せの黄色い道』をひたゆけば必ず何かがそこに待っている筈…。

何がある…何が待つ…。

『幸せの黄色い道』の先に待つもの…それは…何!?



































b0136045_2545099.jpg

いや…特に『何も待っていませんでした』けどね…。

『幸せの黄色い道』の先には『車がビュンビュン通る上江橋』がその振動で微かに揺れていただけですた…(哀)

































b0136045_2545181.jpg

復路も『幸せの黄色い道』を走りました…。

ホント綺麗ですよね…見事…。

「やっぱこの道は『ハッピーロード』…今度は本当に何かが漏れを待っている筈…」

と思いました…懲りないですよね漏れ(笑)

でもね…今度は本当に『待ってました』よ!

まさか本当にそんな事があるとは思っていなかったからビックリした!

ありがとう…漏れを優しく出迎えてくれた…

















































b0136045_2545232.jpg

入間大橋…。

『幸せの黄色い道』を逆に来たんだから『入間大橋』が出迎えてくれて当然なんだけど、この先は通い慣れた『俺の庭』だから何かホッとした…。

「たらいまぁ〜入間大橋ィ〜」

とか独語しながらダラダラと橋を渡りましたね…。





































b0136045_2545262.jpg

入間大橋を渡って入間川CRに入ったらまだ『菜の花一杯の光景』が続いていた…。

「『幸せの黄色い道』未だ終わらず…」

という気持ちになりました…。

今度の今度こそ『何かが漏れを待っている筈』…だって『幸せの黄色い道』『ハッピーロード』なのだから…。

それで『何かが待っていてくれたのか?』というと…勿論待っていてくれました!

紹介しよう!

漏れを待っていてくれた…









































b0136045_2545344.jpg

初雁橋…。

ア〜ンド…









































b0136045_2545466.jpg

本富士見橋…。

『橋ネタ』はもういいから!(呆れ)




































b0136045_2545599.jpg

入間CR降り際の本富士見橋はちょっと珍しい『一通の橋』…。

この橋渡ってたら

「漏れの人生も万事『一方通行』だった…」

「このまま誰とも気持ちを通わせず『一方通行で終わる』んだろうな…」

と哀しくなりました…。

陰惨なエピソード
デタ━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!!





































おまけ…。









































b0136045_2545638.jpg

秋ヶ瀬公園で

「あったかいココアでも飲むか?」

「今日『行動食』とか持ってきていないし…」

と思ったら…






































b0136045_2545727.jpg

『あったかいの』売ってないし…。

『ココア』自体ないし…。





































b0136045_2545810.jpg

『千円札』使えないし…。

『飲み物買うだけの小銭』持ってないし…。






































b0136045_2545949.jpg

落胆と失望のあまりジャラ銭落としちゃうし…(ヤラセに非ず…)

拾うの面倒くさいし…。

拾ったところで『飲み物1本分』にならないし…。








































b0136045_255034.jpg

仕方ないから『隣りにあった千円札が使える自販機』で買うしかなかったし…。

しかも…































b0136045_255069.jpg

お釣りが『500円玉』じゃなくて『100円玉』でクソ重かった件…。


































b0136045_255555.jpg

『千円札が使える自販機』の方にも『あったかいココア』がなかったから『冷たいカフェオレ』でお茶を濁しましたとさ…(チャンチャン…)

『おまけ』のくせに『長すぎ』だ!!!(締め呆れ)















おしまい…。
(『何もかもツイてない走行』だった…『幸せの黄色い道』とか『看板に偽りあり』だな…←てめえが勝手に掲げた看板』だろうが!!!←再締め呆れ)
by shousei0000 | 2015-03-21 02:54 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/24267115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-03-21 07:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< お別れの刻…(3月21日の走行) この道の彼方に…(3月20日の... >>