鋳物の街は昭和のflavorがした…その7。

b0136045_22152275.jpg

え〜朝からの続きです…。

『“みはらし茶屋”で飯が食えない…』となった時、漏れは上の画面キャプチャーにある三つの解決法を考えた。

『鹿浜橋でCR降りてコンビニ等に…』の方法は『走行距離が若干伸びる』というメリットはあるものの(下流に戻るから少しだけ走行距離が伸びる)地図上では『スタミナ苑』しかお食事処が見当たらない不案内な地でウロウロするのはどうか…という気持ちになった…。

『鹿浜橋まで戻って(略)飯屋の位置を確実に知っている戸田橋まで移動…』というのは、その昔戸田に住んでいて戸田橋界隈に地理感のある漏れにとっては『安心感のある選択肢』である。

でも…『戸田橋降りてもすぐに飯屋がある訳でもない…』と知っていたのと『戸田橋まで戻るまで腹ぁ〜もたないかも…』という不安感もあり(笑)

「ねえわ…」

と思わざるを得ず…。

結局最後に挙げた『このまま左岸を直進して最初にある橋んとこからCR降りて飯屋を探す』という選択をする事になりました。

この時点で時間ははや13時を過ぎており

「復路60Kmちょいに『約3時間』…いや…飯屋探して飯食う事考えると『4時間』か…」

「干している布団しっとりなる…」

と鬱になりましたね…(笑)
















































b0136045_22152297.jpg

朝の投稿に挙げた地図を再掲します。

漏れの現在位置は赤マーカーで記されている『みはらし茶屋』で、そのまま左岸を進むと『川口パブリックゴルフ場』の先で橋に当たります。

因みに…今更ですが、『川の左岸右岸』というのは

『上流側から下流側に見て右手が“右岸”で左手が“左岸”』

となる…。

わりと最近まで知らなかった事実…何年も川っぷち走ってんのに恥ずかしいぜ俺…(含羞)

であるので、この場合漏れの進路的には『右岸』であるが、河川表記的には?『左岸』となる…分かってくれよなおまいら…。

で、漏れ的には『右岸』であるけど河川表記的には?『左岸』(笑)を行った先にある橋はかなり大きな橋に見えたので

「その袂かそこからちょっと行った先には飯屋があるだろう…」

と踏んで左岸(笑)の人となりました…。















































b0136045_22152338.jpg

うひょ〜!

『荒川CR下流線左岸』なんて人生初〜♪

と騒ぐ程のものではありませんでしたね(笑)

ほんの2Kmばっか行ったところで件の橋に行き当たって、そこで『荒川CR下流線左岸』は終了となりました…。















































b0136045_22152427.jpg

撮ってます!撮ってます!

その『たった2Kmばっかの荒川CR下流線左岸』で太陽塔(笑)バシバシ撮ってます!

「太陽塔近づいてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

とばかりに撮りまくってます(笑)

『太陽塔』という名称ではなく『三角塔』が正しいのに、『単独のビル』ではなく『三基の塔をビル状の構造物で繋いだもの』なのに、この時点でそれを知らずにいる漏れは

「ホント見れば見る程『太陽塔』だぁ〜♪」

とはしゃぎながら写真撮りまくりです(笑)
















































b0136045_2215241.jpg

b0136045_22152563.jpg

b0136045_22152569.jpg

b0136045_2215264.jpg

b0136045_22152632.jpg

こんなに撮りました(笑)

最後の写真左上には『漏れの指が入る』というオマケまで付きました…(恥)












































b0136045_22152748.jpg

そして…至ったのがここ!

この時点では知りませんでしたが『新荒川大橋』という橋の袂です。

『太陽塔』を強調して撮っていますね〜(笑)本当は違うのにね〜(笑)

ここで最初に思ったのは

「え"?ここ『川口』なの!?」

という事…。

地図見て来たのに意識しとらんかった…漏れの目は節穴か…(恥)

漏れはその昔『川口』に住んでいた…。

まあ『川口』は川口でも『大字(おおあざ)の付く川口』で、しかも周りの地名が『源左衛門新田』だの『木曽呂』だのという『大田舎な川口』だったんですが(笑)それでも『昔住んでいた川口繋がり』という気分から気持ちが軽くなり

「何か…『幸先良い』感じ…」

「こりゃ〜飯屋とかすぐ見つかるゾ〜♪」

とウキウキしました(笑)


















































b0136045_22152834.jpg

でも…そうは問屋が卸し焼肉…(笑)

『飯屋』が中々見つからねえ…(哀)

漏れは上の画面キャプチャー真ん中やや下の信号から一般道に降り、『鎌倉橋記念緑地』んとこを右折して一通経由で『川口郵便局』方面に出たんだけど、『飯屋らしい飯屋』が中々見つからねえ…。

いやね…『蕎麦屋』ならあったんですよ…。

でも…その時の漏れは『蕎麦』って気分ではなかった…。

『中華屋さん』もありました…3軒位見掛けました…。

でも…その3軒がいずれも、ネットなんかで言うところの『最近“胡散臭い台湾料理屋”が増えてね?』タイプのお店(分かります?)とあっては入る気がせず…。

この時漏れの頭の中にあったのは『牛丼屋の類い』…。

『吉野家』でも『松屋』でも『すき家』でも何でもいいから『牛丼屋の類い』…。

『ただ120Km走る為に120Km走るサイクリング』…それがこの日の走行の本質…。

『物見遊山のサイクリング』じゃないんです…そんな走行だから『飯なんか何でもいい』…『蕎麦』とか『中華』とか違うんです…さっさと『牛丼』でも食って帰りたいよう…(哀)

だから

「『吉野家』…来い!」

「『松屋』…来い!」

「『すき家』…来い!」

と念じながら流していたんですが、どうにもこうにも『牛丼屋の類い』がない…。

そして…
















































b0136045_22152815.jpg

「うぉーい!もう『駅前』じゃんかよ!『牛丼屋の類い』まだないのかよ!!」

となりまして…。

それでも懲りずに『牛丼屋の類い』探して流したんだけど全然なくて…。

それで…














































b0136045_22152992.jpg

遂に諦めて駅前に戻ってこちらのお店に入りました…。

嗚呼…『日高屋』なんて我が入間にもあるのに…。

まあそれ言ったら『吉野家』『松屋』『すき家』だって我が入間にあるんですが、牛丼食べる気一杯でいた漏れ(笑)にとってはかなりショックでしたね…。

因みに…当日挙げた『日高屋で飯食ったよ…』的な投稿に非公開でコメントくれた方がいて、その方は

>川口に牛丼屋さんありますよ。

>但し主要道からは離れてますが…。

といった事を書かれていたんだけど、漏れ…『主要道』しか流さなかったんだ…。

『繁華街』とか入っていくのもう面倒で面倒で…。

横着するからそうなるんだ!!!(締め呆れ)














続く…。
(コメントへのレス書くの忘れていたから帰りの電車でこれから書く…つまり…今までま〜た例のモスバーガーで『残業』していた次第…←締め笑い)
by shousei0000 | 2015-04-08 22:15 | アヴァン 走行


<< 鋳物の街は昭和のflavorが... 鋳物の街は昭和のflavorが... >>