BPSさんとこにいてきた!(4月25日の走行)

昨日BPSさんとこにいてきた!

あ…『いてきた』というのは『行ってきた』を打ち間違えた訳じゃなくて『いてきた』でいいんだよ!

拙ブログで使われる特殊表現のひとつ…これ豆(知識)な♪

自宅を出たのが『10時21分』みたいなので(『Runtastic Road Bike』調べ)お店に着いたのは『10時半』位だったのではないかと思います。

「『開店直後』って時間ではなくなってしまったけど…ま〜だ他のお客さんとか来とりゃせんわな?」

などと思いつつアヴァンを乗りつけたところ、店の前に青いスクーターが停まっていて店内を伺うとBPSさんと話し込むおぢさんの姿があって…ガクッ…。

「土曜日の朝一から自転車屋さん詣でとか…正気かよ!?」

と自分を棚に上げて(笑)グジグジと心中文句を言い、その常連さんがハケるのを(笑)待ちました…。

おぢさんがハケる(笑)のには30分位かかったかな?

つまりは11時位になって漸く漏れの番が回ってきた訳です。

以下店内での模様ややり取りを記させてもらいますが、今回の話は『ただ自転車屋さんに行っただけ』というものなので写真がありません…。

『文章オンリー』でいきます…一応見やすさを考えて『小見出し』位はつけます…。

では…いきます…。



<アヴァン初期点検篇>

最初にやってもらったのがこれでした。

ステム、クランク等々の六角ネジの締め具合を診てもらい、その後前後ディレーラーの変速を調整してもらいました。

先日の『全力洗車』の後感じた『チェーンがフロントディレーラーのガイドに当たりカラカラと音がする』という現象は、漏れの気のせいではなく本当にありました…。

また『リアディレーラーのトップギア近辺の入りが悪い』というのもありました…。

そうした事は実は暫く前から感じていた…。

「変速が渋い…」

と感じたからこそ

「そろそろ『全力洗車』しなきゃ…」

と思い

「それをするまではアヴァンで遠出は『無し』だ…」

とも思った…。

4月に入ってからアクアばっか乗っていたのにはそんな理由もあったんです…。

この『フロントディレーラのガイドにチェーンが当たる問題』『リアディレーラーのトップギア近辺の入りが悪い問題』はいずれも『ワイヤーの張りが緩んでいた事』によるものでした…。

半端なとこだけど今はこれで終わります…(仕事だよ…)














続く…。
by shousei0000 | 2015-04-26 06:29 | アヴァン 走行


<< BPSさんとこにいてきた! 続き。 順番変える事にした!(本日の行... >>