【不定期連載】カンパの事なら漏れに訊け! ブレーキ篇 その3。

昨日は昨日で『夜勤明けの身』って事もあってウトウト…。

今日も今日とて『雨上がり』って事でDNS…。

10時頃には道乾いたけど

「今日はやる事あるし今からじゃあ…」

と走り出すを得ずブログに向かう気にもなれず…。

今漸くブログに向かう気になった…『ブレーキ篇の続き』をお届けする…。

『漏れがカンパニョーロ アテナのブレーキの急制動さに驚き叱り始めた場面』から再開する…『釣りである事』をお忘れなく…(笑)

日時の方は『5月29日朝7時間半から8時半頃にかけて』の事…『2期のアクアが急制動した後』から『通勤電車に乗り込む辺りまで』だ…。

通勤電車に乗り込んでからは叱れんかった…『ブログ書いていたから』ね…(『てっぺんとったんで! その5』を書いていた←笑)

以下暫し綴る『叱る場面』は、アテナのブレーキを『企業の女子社員』、漏れを『そのお客さん』に見立てて進行させて頂く…『発狂したクレーマーが女子社員に絡んでネチゴネする場面』と思ってもらえればいい…(笑)

過剰に長くしたくないので(笑)『アテナ側の台詞』は漏れの独白の中に盛り込ませて頂く…。

「アテナはん?あんたどういうつもりや?あんな急制動させてからに…」

「えっ?『すみません』って…んな『すみません』なんて猿でも言えるやん!」

てな感じで記していく…。

それではそろそろ始めようか…。

あのう…『反省するなら猿でもできる』って意味で書いたんだろうけど…『“すみません”なんて猿でも言えるやん!』ってのはおかしいやろ?
猿が喋るんかい!?(呆れ)


































b0136045_15012956.jpg



<以下暫し5月29日朝の『漏れがアテナのブレーキを叱るの図』をば…>

「君ィー!どういう事かね!?あんな急制動するなんて…私はあやうく死にかけたんだぞ!」
(『死にかけた』というのは『釣り』である←笑)

「何ィ?『すみません』だァ?『すみません』なんてそんなの猿だって言えるだろうが!」
(『猿には言えない』のである←笑)

「私はねぇ…君には期待していたんだよ…『イタリアの雄カンパニョーロ社の社員である君』には期待していた…」
(アテナは『カンパニョーロ社の社員』ではなく『部品』である←笑)

「『ブレーキはシマノよりカンパが優位』『カンパのブレーキ思想は“制動装置”ではなく“スピードコントローラー”』なんて噂を聞いたから期待していた…言わば『君一筋』だったんだ…」
(「ブレーキだけコーラス…奢っちゃるか!?」などと思った事があるのは氏んでも書けない←笑)

「そんな君がただ『すみません』だなんて…君はそれでも『イタリアの雄カンパニョーロ社の社員』なのか!?」
(『社員』ではなく『部品』である←笑)

「恥を知りなさい恥を!さっきから『すみません』などとバカのひとつ覚えみたいに繰り返して!!社員のくせに!!!」
(『部品』である←笑)

「君じゃもうラチが空かん…『上の者』を出しなさい『上の者』を!!」
(『アテナの上の者』って…『コーラス』なんスかかね?←『モヤモヤさまぁ〜ず』の大竹さんの口調で←笑)

「何ィー!?『上の者は明日でないと…』だとォー!?融通効かんな?それでも社員か!?」
(『部品』である←笑)

「よし!『明日』まで待とう!明日私は『夜勤入り前の朝練』するつもりだから、そこで『君の再評価』をして、その上で我慢できない部分は『上の者』に腹蔵なく申し上げるとしよう…」

何かさぁ…『クレーマーっ振り』が堂に入ってんだけど…。
あんたいつもこんな調子であちこちクレームつけまくってんの?

そんな事はありません…『某携帯電話会社にだけ』だよ…。
『某携帯電話会社の電話オペレーターさん』って口調は丁寧なんだけど中々円滑に処理してくれなくて、それで話せば話す程苛々してきちゃってつい『難詰口調』になってしまう…。
そこまでくると『丁寧な口調』までもが『慇懃無礼』にとれてますます苛立つ事に…。
あれは本当に何とかして欲しい…犬を『お父さん』とか呼んでる変CM作ってる場合じゃないだろうが…。

『企業名前特定できる情報』デタ━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!!
って…『マジでクレーマー』なのかよ!?(また呆れ)








































b0136045_15494053.jpg


そして…翌5月30日…『夜勤入り前の朝練』に出た…。

えっ?何ですか?

「『さっき挙げたのと同じ写真』…」

「横着して同じ写真使い回さないで撮り分けろよ…」

ですって?

バーカ!よく見ろよ!!

上の写真のアクアは『ボトルとツールボックス装備している』のに対し、さっきの写真は『空のアクア』だろう?

ちゃんと『撮り分け』してるの!よく見てから文句言えよな!!

まあそんな『無駄な撮り分け』しているから『iPhoneの写真フォルダに数千枚の画像が…』なんて事にもなっている訳だが…(鬱)

そ、それはともかく(汗)この日の朝練は『ブログ公園』まで行き、その序盤の『CRに入るまでの間』に『ブレーキ使って停止する機会』が結構あったんだけど、その『停止までのシークエンス』が『前日と同様の印象』でねえ…。

さすがに『前日の様な急制動』はなかったものの、『ギュッと停まる』っつーか『カックンと停まる』っつーかで『馴染まない』…。

「シマノのブレーキが『制動装置』でカンパのそれは『スピードコントローラー』って噂…『真逆』じゃね?」

って思ったね…。

明らかに『カンパの方がよく停まる』…いや『よく停まる』ってより『必死に停めようとする』…これなん『制動装置の証し』…。

「何か…『違った』のかなぁ『漏れの選択』…」

などと『このご時世に敢えてカンパにいった自分』に些かの悔いを覚えつつCRを流す『カンパ車鞍上の漏れ』…しかしその面(おもて)には次第に『理解の色』が…。

「な〜る!(なるほど)そういう事だったのね!」

「ほうほう!効く効く!『アテナのブレーキ』マターリとよく効く〜♪」

などと独りごちしながら朝もやのCRを嬉々として駆ける!

そして『ブログ公園』に着いた頃は…





































b0136045_16242661.jpg



『この笑顔』だ(笑)

この日『笑顔でアテナを讃える漏れ』って写真撮り忘れたから『暫く前に職場駅そばのモスバーガーで撮ったそれ』で代用するけど(笑)『ブログ公園』に着いた漏れは降車と同時に『アテナのブレーキ』に駆け寄り(『駆け寄り』ってのも変なんですが←笑)

「もうアテナちゃんしか見えない!」

と叫んだんですね(笑)

その間一体何があったのか?

『前日の急制動の恐怖』(『釣り』である←笑)を引きずり、その日もCRに入るまで『ギュッ、カックンと停まるアテナ』に不満を漏らしていた漏れが、僅か十数Kmで何故にかような満面の笑顔(上の写真参照←笑)を浮かべたのか?

それを一言で説明するなら

『入力値を間違っていた事に気が付いた』

となる…。

もうちょっと分かりやすく言うと

『ブレーキレバーを押すなり引くなりする力が強過ぎた』

という事か…。

要は『シマノのブレーキ扱うフィーリングでカンパのブレーキ扱っていた』という事!

『アヴァンの6800系アルテグラブレーキ』や『1期アクアのアルテグラブレーキ(系番は忘れた…)』扱う感覚で『停止』のブレーキングをした…その結果『つんのめりそうな急制動』となった…それが『5月29日朝の事』…。

それに恐怖した漏れ(『釣り』な←笑)は翌30日朝練の序盤に『ブレーキタッチを変えた』…あまり意識していなかったけれど『気持ち弱めに握っていた』と思う…。

でも『2種のアルテグラブレーキ合わせて6年の経験』で身体に染み込んでいたブレーキ感覚はもう『生来のものに近い感覚』になっていて、故に『停止』の時はそれなりな力で押すなり握るなりしてしまって『カックン』『ギュッ』ってなってしまった…。

しかるにCRに入ってからは『停止』は一度もなく『ハンドルを切る』『歩行者の傍らを過ぎる』という場面の『減速』のみがあり、その操作を行なっていく中、漸く漏れは

「あ"…もしかして…今まで『力入れ過ぎていた』んじゃあ?」

と気付くに至る…。

そしてブレーキタッチを今度は『意識して変えてみた』ところ…すんげえいい具合に減速する!堪らなく良い感じにスーッと速度が落ちる!!

試しに、『停まる必要はないんだけど停まってみた』ら(笑)…『カックン』『ギュッ』なんて無縁の世界!『フニュー』って感じに気持ち良い停止!!

つまりは『アテナのブレーキは6800系アルテグラブレーキや何系か分からないアルテグラブレーキ(笑)の性能を軽く凌駕する』って事!

『アルテグラ扱う感覚でアテナ扱うと火傷すっぞー!』って事(笑)

勿論この事を以って『アルテグラブレーキ=ダメ』『アテナブレーキ=優勝!』てな単純な構図にはならない…今の漏れにはまだ分からないが、両者にはそれぞれの『長所短所』があるであろう…『アルテグラのタッチの方が好き!』という自転車乗りもいると思われる…。

でも…そうした諸々の事は考えないでファーストインプレッションだけで言ってしまうと『アテナのブレーキは神!』だよ神!!

平坦なところでの『停止』なんか、ちょっと大袈裟だと自分でも思うけど『これまでの1/5位の力加減で停まれる』よ!

「て事は…昨日の朝初めてアテナで停まった時は…『通常の5倍の力でブレーキングしていた』って事か!?」

「シャアですら『通常の3倍』なのに『5倍』とか!?それじゃあ『フルブレーキ』だよ!『前輪ロック』とかもする訳だwww」

って思ったね…『シャアですら…』は『余計』か(笑)

勿論『ただよく効く』ってだけじゃなくて『細やかによく効く』ってイメージ!『カンパのブレーキはスピードコントローラー』って言われる所以だ♪

アルテグラのブレーキは『前輪で制動をかけ後輪で調整をする』的な感覚があったけど、アテナについては『それも無用』な感じ!『前後輪おんなじタイミングでブレーキかけてもきちんと停まるし減速もできる』!

「こりゃ〜すげえもん手に入れちったなぁ〜♪」

って思ったね!

とりあえず

『カンパが性能的に劣っているからシマノに淘汰された…という訳ではない!』

って事が痛い程分かった!

これが『変速方面』になるとまた別の感想があるんだけど…無論『悪い感想』ではない…とにかく『カンパのコンポは面白い!』というインプレを抱いたこの日の朝練だった!

無論当然『上の者』(笑)の登場を請うには及ばず、漏れは『アテナのブレーキ』の肩の辺り(どこ?)を撫ぜ撫ぜして

「昨日はネチゴネして悪かったねアテナ君…」

「君はやはり『立派なカンパニョーロ社の社員』だった…」

と詫びを入れたのだった…って…アテナは『社員』じゃなくて『部品』だぁ〜(バカ笑い)










































b0136045_17521763.jpg



この日漏れを猛烈に感動させた『カンパニョーロ アテナのブレーキ』…。

この写真は『この日撮ったもの』ではなく『先日の別の朝練で撮ったもの』な(笑)

ピンボケ写真スマソ…我が愛カメラ『AW120』はマクロになると『漏れの意図したところと別の部分にピントを合わせる傾向』がある…困ったものだ…まあ『言い訳だけど』な…。

三日物語猊下ァ〜!『寄りの写真の上手い撮り方』ご教授下されェ〜(笑)

まあそれはともかく(笑)このブレーキは『凄い武器』になる!

ダウンヒルなんかもう『相当な下り斜度でワインディングがきついところでもビシバシ華麗に捌いてくれそう』な感じ♪

だから

「早くこいつで山下りてー!」

「次の公休で…いくか!?(ゴクリ)」

って感じだったんだけど、その『次の公休である今日』は『雨上がり&やる事あり』で『山』どころか『どこにも行かずに終わってしまった』よ…(締め鬱)

















この稿終わり…次は『コンポーネント篇』の予定…。
(これから『tori_julyさんへのレス』を全力で付ける!!!←あまりにレスが遅れた事からくる変な汗を滲ませながら…)
by shousei0000 | 2015-06-06 17:51 | アクア あれこれ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/24558988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 三日坊主 at 2015-06-06 23:20 x
 ワタクシヲヨビマシタカ?
 AF の挙動は基本的にはメーカの味付けに依るものではありますが、一般論でいえばマクロモードにして、移したい対象にピントが合った状態からちょっと手前にカメラを引きもどして写すを失敗が少ないです。 すなわち、奥にピントが合った状態よりも、手前にピントが合った状態のほうがヒドく見えないという消極的方法があります。
 いずれにせよ、ピントがどこにあっているかの表示が画面にでているハズですから、対象にピントが合っていることを確認しましょう。 取扱説明書に最少接写距離を見つけておきましょう。 その際、撮像面からなのかレンズ先端からなのかも見ておくといいと思います。 今回は構図の話はないので、気が楽です。 さらに疑問点がありましたら、なんなりとどうぞ。
Commented by shousei0000 at 2015-06-07 17:28
三日物語猊下へ。

>ワタクシヲヨビマシタカ?

はい、呼びました(笑)

>AF の挙動は基本的にはメーカの味付けに依るものではありますが、一般論でいえば…(略)

な、ながぁ〜(笑)
でも…ありがとう猊下!
僕はものぐさなもんで(笑)コンデジの『おまかせ』にしていて機械が勝手にモードを変えてくれるのをそのまま受け入れていたんだけど(笑)マクロ撮る時位『セルフでマクロモードにした方がいい』んですかね?
その上で猊下の御指南に従えばちったぁ〜マシな写真が撮れますかね?
まあ『マクロ』なんて、こういう時(新しいコンポとかを見せびらかしたい時←笑)位しかやらないんですが…。
今までのコンデジは『おまかせモード』で寄っても『それっぽい写真』を撮ってくれたんですが、AW120は『奥ピンの写真』を撮りがちで、それでちょっと困って猊下をお呼びだてしたのでした…(笑)
『慣れなくてはならない部分』もあると思います…『たまにはマニュアルに目を通さなくてはならない部分』も…(笑)
色々試してみます…御指南ありがとうございました☆


おしまい。


<< 【不定期連載】カンパの事なら漏... 【不定期連載】カンパの事なら漏... >>