宿願は果たした! が、しかし…続き。

b0136045_2322834.jpg

実は今日まで三連休でした。

三連休最終日の本日は日中ホンダ+αの『調整走』…その内容はいずれ書く…夕方にBPSさんとこ行って『細々とした買い物+α』…これもまたいずれ書く…からの〜地元珈琲館(笑)ときて今に至る。

ブログの進行が滞っているから今から暫し『残業』…『昨日の風張峠行の話』だけは何としても今日中に終えておきたい…。

という訳で…参ります…。









































b0136045_2322812.jpg

さてさて前回からの続きですが、『都民の森まで21Km』の表示を見てシン・カザマ張りに嘆いた檜原村役場先の交差点(笑)を過ぎて次に停車したのが上の画像の位置。

『上川乗』の交差点…左に行くと『甲武トンネル方面』で直進すると『都民の森』を経て『風張峠』に至る…。

左手に写っているローディーさん方は『甲武トンネルを経て鶴峠にでも行かれた』のでしょうか?漏れは『風張峠』を指すので直進です。

ここから先はピークまで写真がないので『文章オンリーで』いきますが(笑)この『上川乗』までだったかその先の『数馬の集落』までだったかまではとにかく『標高が上がらなくて』参った!

昨日の事なのにうろ覚えで申し訳ないけど、『標高350m前後位』でピタッと止まって全然上がらない…『ちょっと登ってもすぐに下り返してまた登って下り返して』で『標高350m位』をキープし続ける…そんなんが延々10Km以上に渡って続く…。

その間斜度も緩くて楽っちゃ〜楽なんだけど、その分眠くなっちゃって参ったわ(笑)

『北斗の拳』のケンシロウがザコ敵の攻撃を受け流して

「スローすぎてあくびが出るぜ」

と言うシーンがありますが、それ張りに

「緩いアップダウンが楽すぎてあくびがでるぜ」

などと呟きながら登ってましたね『またまた漫画絡みの説明』でスマソ(笑)

距離が進む分当然の事ながら『都民の森への距離表示』も減っていってそれはそれで嬉しいんですが、何を言おうにも『標高が上がらない』ので

「『都民の森への距離表示』は既に『10Km』を切っている…なのに標高の方は依然『350m』…『あと650m程』登らなくてはならない…」

「これ最終的には『距離1Kmで標高100m位登らなくてはならなくなる』んじゃねえの?もしそうなら結構キツいじゃん!」

てな事を考えながら緩いアップダウンを捌いていく…。

でも何分にもこっちは眠いもんで(笑)

「いいぞー!『斜度キツくても』いいぞー!『その方が眠くならなくなるから』斜度キツくてもいいぞー!」

「はよう高度上げて楽にしてくれよ奥多摩周遊道路さんよぉ〜www」

などと余裕ぶっこきながら進んでいく…(笑)

『数馬の集落』過ぎた辺りで漸く標高が『400m台』になり、それと共に『都民の森への距離表示』も一桁になっていき

「そろそろ『キツい斜度』くるか!?」

と身構えましたが、よそのブログ等で『キツい所は二箇所程』と見たような気がしていたのと『自分も最近は山に通っている』という自負から

「大丈夫大丈夫!『10%前後の斜度』が出ても『二箇所』でしょ?だったら全然大丈夫!!」

「こちらとら『最近は山に通っているお兄ぃさん』だ!だから『二箇所の10%』なんて余裕で捌けらぁ〜♪」

とこれまた余裕発言(笑)しつつ登っていく…。

数馬の旧温泉区画?過ぎた辺りから斜度が上がって『旧料金所』んとこでよそのブログで見た『あんなとこまで上がるのかよー!的な光景』も見えたんだけど、前述2根拠(『キツいところは二箇所な筈』と『漏れも最近は山に通っている』という奴ね)から

「ふぅ〜ん…だから?」

などと三度余裕ぶっこきながら切り返し捌いていったんだけど、そこから先が参った!

斜度が明らかに上がった!表示のあるものだけでも『9%』『10%』が5回位出た!!

表示の無い区画も少なくとも漏れにとってはキツい!インナーロー絶賛大開放(笑)

「ちょ!『キツい所は二箇所』って聞いていたけど『ずっとキツい』んですけど!!」

「うわ〜何これ辛い!腰痛ェー!やめてー!!」

となり(笑)遂に

「らめぇー!もうこれ以上この斜度続けちゃらめぇー!!」

などと泣きが入ったが(笑)それでも『その斜度』はその先『4Km程』続いたのでした…。

泣きが入りながら『都民の森』に着いたんだけど、『風張峠まで足着いちゃダメ!』という縛りがあったので(笑)ここはスルー…。

嗚呼…『都民の森』で団子とか汁粉とか食べたかった…前走時も『ゴールデンウイーク明け休業で食えなかったから』なおのこと食いたかった…。

『都民の森』からは斜度が多少緩くなった印象だったけど、そん時は既に腰ィ〜痛くて痛くてしょうがなかったので『苦しい状況』は変わらず…。

「『檜原村側からの風張峠』って結構キツいじゃん!誰だよ?『キツいとこ二箇所だけ』とか書いた奴は!?」

などと憎悪の念を燃やしながら登っていったんですが、脳内検索(笑)してみても『キツいとこ二箇所だけ』と書いたブログはヒットせず…結局『漏れがそうとっただけ』だったんでしょうね…。

因みに、帰ってから心当たりのブログの過去ログを幾つか浚ってみましたが『キツいとこ二箇所だけ』との記述は見つからず…はは…やっぱ『漏れの思い込み』だったわ…(恥)

とまあそんなこんなして漸く…













































b0136045_2322971.jpg

俺ゴォォォォォーーール!

いやね、もう恥も外聞もなく言っちゃうよ!

『檜原村側からの風張峠』は少なくとも『漏れにとってはキツい』!

そりゃね、『実質的には最後の7Km位だけ』かもしれませんよ?しかも『オーラスの3Km位は斜度も落ちる』っちゃ〜落ちますよ?

でもその前に『16Km位緩いものでアップダウンしているとはいえ登攀している訳』で『そこで多少は脚を使う訳』で、そういうの加味したら『今の俺』ではとてもとても…。

十分過ぎる程辛かった…。

「よそのブログでここを『ラスボスになぞらえた』のもむべからぬ…」

と思いました…。

ここで『今の漏れには風張が辛かった証拠』を出しておこう…。

これ出すのは物凄く恥ずかしく正直悩んだんだけど、『なでしこジャパン』の何とかってフォワード選手が『以前決定機を外したシュート画像を悔しさを忘れない為にPCのスクリーンセーバーにしている』ってニュースを今朝見たから、それに倣って漏れもその『辛かった証拠』を挙げちゃう!

まさに『臥薪嘗胆』…次行った時はもう少しマシになろうぜ俺…。

じゃ…いくぜ…






































b0136045_2323096.jpg

まさに『会稽の恥』…。

『戸倉のセブン』から『風張峠』までのタイム実に『2時間19分19秒』…(大恥)

ローディーさん方がタイムを採るのは『檜原村役場から』だそうだから、『戸倉セブン〜檜原村役場間の6Km少々を20分』としてそれを差し引いても『ほぼ2時間』…。

この区間を『すげー早い人』は『一時間を切る』らしい…『程々の人』でも『一時間半』とか…そこを漏れは『たっぷり二時間』…まさに『会稽の恥』…。

趣味で走っているだけだから別に競う必要はないけど『さすがにこれは恥ずい』…そういゃ〜昨日は日曜でローディーさん方一杯いたから激しく抜かれた…風張付近では『女性二人連れ』にも抜かれた…。

『女性二人連れ』は『いかにも走ってそうなサイクルジャージが決まっている人達』で、ちょっと見とれて後ろついてやろうかと思ったんだけど(笑)瞬殺された…抜きざまに「おつかれ〜ッス!」って言ってもらえたのが『せめてもの救い』か…。

漏れを抜いていった人達は皆『スリムで綺麗な脚をしていた』…『それだけ走っているし』『ウエイトコントロールもできている』って事…『身長172cmで朝一体重72Kgなんて身体』では到底まだまだ…。

気のせいかもしれないけど、『檜原村側からの風張峠にアタックしていく人達』は『皆スリムだった』…『奥多摩側から来て檜原村側に下っている人』にはちらほら『太っているおぢさんもいた』けど『檜原村側からのアタッカー』には太っている人がいなかった印象…。

これは極論だけど

『休日に24Kmにも及ぶ山道を好んで走る人達にデブはいない』

乃至は

『休日に24Kmにも及ぶ山道を好んで走っていれば自然にスリムになる』

って事じゃないかな…漏れはそう思ったよ…。

いずれまたここに来よう…。

その時には『1時間45分位で』登れたらいいな…『低い目標』なのは承知…。

とにかく『もうちょっとマシなタイムで』ここ登れるようになるまで…













































b0136045_2323197.jpg

この恥タイム『iPhoneのロック画面に固定決定』な…(恥)







































b0136045_2323223.jpg

この後奥多摩側に下りました。

これまでは登りだったから寄れなかった『月夜見第二駐車場』に寄れ(登ってる最中に寄ると『足着きになるから』寄れなかった←笑)ご覧の通り『奥多摩湖を見下ろす絶景写真』も撮れました(笑)

色々書いたけど『檜原村側からの風張峠初アタック』楽しかったです!

また行くよ…『恥タイム画像をiPhoneのロック画面から外す為に』ね(笑)

ただ…『土日祝日』は外した方が良さそう…。

いや…別に『ローディーさん方にバンバン抜かれたくないから』じゃなくて『交通量が多いから』ね…。

『爆音あげて高速でかっ飛んでいくバイクに抜かれるの』何気に怖くてさ…だから…今度行く時は『平日で』…。

因みに…昨日は結局『安定の7時半』にも出れず(笑)『9時出発』になり(恥)帰って来たのは『17時』…(大恥)

その間『飯は食わんかった』…『戸倉のセブンで食ったドーナツ』と『奥多摩湖に下ってから摂った補食のみ』に留まった…。







































b0136045_2323386.jpg

奥多摩湖で補食…。

コーラ飲んで…










































b0136045_2323321.jpg

羊羹1本食って…









































b0136045_2323447.jpg

おしまい…(笑)

この一連の写真で何が言いたいかって〜と、『補食がどうの』って事ではなく『ニューアイウェアについて』ね!

我がニューアイウェア『ルディプロジェクト アゴン イタリアンカラー限定モデル』はシャレオツで(笑)クールでホント最高なんだけど、昔エロ本読み過ぎて弱視になった漏れ(笑)故に『レンズに厚みが出る』…その厚みがレンズがクリアーになった時垣間見えて『ちょい恥ずかしい』…『三日物語猊下が非公開コメントで言ってくれた通り』だ…(笑)

でも…『この問題』はもう気にしない事にした…。

だって漏れ『いつも独りで走っているからアイウェア見せる人いない』し(恥)『端の人がどう思うかなんて基本関係ない』でしょう?(『端の人は知らない人』ですから)

だから気にしない!

それより『光の加減で色が変わる調光レンズの恩恵にあずかる』のが先!

もう『結果としてナイトランになってしまう』のも大丈夫!これならママもオッケーさ(笑)

唯一気になるのは『ブログに自撮り画像載せる時』だけど(笑)これについては奥多摩湖畔で

「『陽射しが強いとこでだけ自撮りしてそれを載せる』とすればオッケーじゃね?」

と思い付いて見事解決(笑)


















































b0136045_2323551.jpg

『陽射しが強いとこでだけ自撮りすれば“グリグリ眼鏡的なところ”は表に出ない!』

と思い付いた瞬間の小生氏!

俺ってやっぱ天才だわ♪

いや!この写真思いっきり『グリグリ眼鏡的なところ出ている』から!
『もっと簡単な解決方法』があるだろう?
『自撮りをしなければいい』んだよ!
そうすれば『万事解決』になるんだよ!!
名案だろう?どうだ?

無理…。

何で!?

『自撮りブログに挙げたい』から…。

だったら一生『グリグリ眼鏡的な画像』挙げやがれ!!!(締め呆れ)


























































b0136045_2323689.jpg

こ、公開処刑(笑)挙げてなかったんで挙げときますね…。

『風張峠行がキツかった為』か『アベレージを20km/h台に戻す為に必死こいたのが悪かった』のか分からんけど、今日のホンダ行時脚が回らなくて参った…吉見まで行くつもりで出発したのに辛くて辛くて「もうらめぇ…」ってなってホンダまででやめちゃったよ(笑)

今日の走行の事はいずれまた書く…『アイウェア絡みの走行だったから』ね…。

あ"〜何とか『風張峠行の話』書き終えたけど、ま〜た書く事が増えてしまった…(締め鬱)














おしまい…。
(『ポール・スミスさんへのレス』を書かなくては!←汗)
by shousei0000 | 2015-06-29 23:02 | アヴァン 走行


<< 血戦? 白石峠! その5。 宿願は果たした!が、しかし…(... >>