辿り着けなかった荒川大橋…(9月30日の走行 本篇)

なるべく端的に終わらせたいと思うので(笑)タイトルに『この日のトピックス』を明記させてもらった…。

即ち『辿り着けなかった荒川大橋』と…。

これで分かるだろうけど、行ったところは『入間川CR&荒川CR上流線』…つまるところは『川っぷち』…。

「折角サイクリング再開できたんだったら山行ったら?」

と思う方もおいでかと思うけど、こちらとら『独居計画を開始した7月上旬以降まともに走れていないお兄ぃさん』…『三月近くまともに走れていないのに山に行くなどふるふるご免』ってとこ…。

今朝まで延々1ヶ月半以上続いた『サイクリングにしたかったけどサイクリングにならなかった走行…からの〜自炊!からの〜色々…からの〜達成!?』シリーズに書こうと思っていたけど

「いやいや…これ以上このシリーズ物続けるのヤバいだろう…」

と思い直してやめた事を書かせてもらうけど(結局書くのであ〜る←笑)漏れは当分の間サイクリングする時は『川っぷち』を選ぶ…。

ここ暫く『独居計画』と『その開始』と『自炊楽しすぎンゴ』で(笑)のんべんだらりと過ごしてしまった漏れの脚は『明らかに劣化している』であろう…。

元々『ロード乗りとしては信じられない程の遅い脚』ではあったけれど、狭山転居後の『自炊楽しいンゴでしねぇ〜』生活(笑)の中で『更なる劣化を遂げた』であろう…。

「それを巻き直すには『まずは川っぷちから』だな…」

今漏れはそう思っている…。

昨年6月の『福島行』を経て『驚異の体重83Kg』に達した漏れ(恥)が慌てて『体重適正化計画』を打ち出した時、自転車面で漏れがまずやったのは『川っぷちに行く事』だった…。

そしてホンダや吉見やホンダや吉見やホンダや吉見…まあつまるところ『ホンダと吉見にしか行っていなかった』のであるが(笑)その阿呆のように繰り返したホンダ&吉見行(笑)のおかげで漏れは『当面の目標であった体重75Kg切り』を果たし、『次の目標である体重73Kg切り』もクリアし、その後『痛風発症』というアクシデント(恥)はあったものの『徐々に健康を取り戻して』今に至っている…(痛風発作はもう半年以上出ていないし健診の結果もオールAだったから『健康を取り戻した』と判断…甘いかな…)

川っぷちは漏れにとって言わば『母なる大地』…時として峻厳に漏れを鍛えてくれる『父なる道』…。

「自転車で迷った時(サイクリングに迷いが生じた時)は川っぷちに還ろう…」

と思っていた漏れは、今般の『独居絡みでの三月近い空白』を経て『川っぷちに還る決意』をした…だから『8月と9月に僅かに乗れた時』にも『迷わず川っぷちを選んだ』…。

そしてここからが漸く『9月30日の走行の話』なのだが…















































b0136045_14511756.jpg

『電車が職場駅に着いたから今日はここまで』で…。

折角タイトルをシンプルにして端的にしようと思っていたのに『説明だけで終わってしまう』とか何やってんだ俺…_| ̄|〇












続く…(夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2015-10-02 14:50 | アヴァン 走行


<< 辿り着けなかった荒川大橋…その2。 サイクリングにしたかったけどサ... >>