辿り着けなかった荒川大橋…その4。

b0136045_14175247.jpg

さてさて前回からの続きですが、前回の投稿末尾で触れた『霞野坂途中におわす観音様への辛気臭い挨拶』(笑)を終えた漏れは、この橋から入間川CRにエントリー致しました。

橋の名を『昭代橋』という…入間実家在住時エントリーしていた『本富士見橋』から見て橋2本分下流側に架かる結構大きな橋…。

狭山に越して初めて入間川CRにエントリーした時

「おお!ここからエントリーする事になるのか!!」

と何故か興奮したっけ…。

さすがにもう四度目だったので特は興奮せず(笑)ササッとエントリーしたんですが、そこには『思わぬ地獄』が待っていた…。











































b0136045_14450467.jpg

『思わぬ地獄』とはこれ即ち『逆風』…。

昭代橋からエントリーしてクルッと回って本線に乗ったら、ビュォォォォォーと吹きすさぶ烈風が漏れの行く手を『そうはいかんよ!』とばかりに遮ったのだ…。

上の写真は昭代橋からかなり先に行った右岸でのものなんだけど、写真左手に生える雑草群が風に吹かれて激しくたなびいているのが分かるだろうか…。

『烈風』というのは大袈裟に盛って言っているし(笑)コンスタントに走っているローディーさんなら

「今日ちょっと風あるな」

程度で気にも止めないものだったかもしれないけど、ここ三ヶ月独居開始絡みでろくすっぽ走れていなかった漏れにとっては『まさに烈風』で

「やめてくれよ…こういうのいらねえよ…」

とボヤきながら走る羽目に…(思い出し鬱)

「敬老会終わって漸く走れるようになったと思えば『いきなり北風』…何てついてないんだ『神も仏もいやしない』ってとこだぜこりゃ…」

などと思ったりもしたが、『自分が霞野坂んところで観音様に祈った事』を不意に思い出し

「いやいやいやいや『神も仏もいやしない』ったって『観音様は別』ですからー!」

と慌てて心中観音様に言い訳をしたりした(笑)

『逆風』はその後もずっと続き『風見煙突』辺りで一瞬順風になったんだけど、『入間大橋』から荒川CR上流線に入ったら『また逆風』でorz…。






































b0136045_14450551.jpg

ホンダ通過時に撮った吹き流し…上流からの風を受けて見事にたなびいている…『その位の逆風だった』って事…。

何か頭きちゃって

「もう帰るか!?」

って思ったんだけど、この日は『どうしても100Km走りたい…』という気持ちがあったので、仕方なくグジグジ言いながら走りました…。











































b0136045_14494478.jpg

そして…とりあえず着いたぜ『玉造水門』…。

だが…ここから『荒川大橋』へのルートが分からねえ…(締め困ったな…←何なのこの言い方!←締め呆れ)














続く…(夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2015-10-07 14:47 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/24971254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2015-10-08 11:48 x
『烈風』というのは大袈裟に盛って言っている

いえいえ、本当に烈風吹き荒んでいたであろう事は二枚目の画像から容易に想像できます。
ブログ主様の金髪ウィッグが飛んで落ちていますね。
身体を張ったブログ魂に感服致しました。
Commented by shousei0000 at 2015-10-10 06:21
桂さんへ。

このコメントへのレスは本文中に書きましたので、宜しかったらそちらを見てやって下さい…。
コメントありがとうございました!
Commented at 2015-10-10 18:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 異常ナシ!(10月9日の走行) 辿り着けなかった荒川大橋…その3。 >>