大発見!(12月12日の走行)

b0136045_12025745.jpg

『玉作水門』なう!

漏れのサイクリング的には『変な位置での休憩』になるんだけど、『距離的に程よかったからここで休憩にしたよ』な玉作水門なう(笑)

今日暖かいよなう!嬉しいなう!!

でも…『明日天気下り坂』らしい…。

明日20年振り位でラグビー観に行くのに『雨かも』とか…。

こんな事なら今日トプリーグ(『トップリーグ』の漏れ的言い方)に行っておけばよかった…。

「何てついてないんだ…」

と哀しい気持ちで一杯だよな玉作水門なう…。

『なう』は最初の1回だけでいいから!(呆れ)








































b0136045_12164961.jpg

玉作水門の全景…変わった形をしている…。

水門って何でこうどれも変わった形をしているんだろう…。

ところでだ…私は今日『大発見』をしてしまった…。

『マジで凄い発見』だ…来年の今頃はグスタフ国王と晩餐しているかもしれない…。

つまりは『ノーベル賞クラスの発見』って言いたい訳さ『時事ネタ』でスマソ…。

で、その『ノーベル賞クラスの発見』とは何かというと…









































b0136045_12164999.jpg

見て驚けおまいら!

『玉作水門に繋がる川には左岸コースがあった』ぞ!

まさに『人類の交通史上に残る偉大な発見』!

来年のノーベル地理学賞はワイのもんやー!!!



































b0136045_12303682.jpg

…と思ったら…『ノーベル地理学賞』って『無い』のね…。

僕ちんつまんな〜い…。

何なんだこの与太話は!?
あと…『一人称』安定させろよ!
『漏れ』だの『私』だの『ワイ』だの『僕ちん』だのあれこれ使い回してて鬱陶しい!!(また呆れ)









































b0136045_12303609.jpg

『ノーベル地理学賞(笑)ものの新発見』たる『左岸コース』がこちら!

この道を辿って途中下道(一般道)に降りてちょこちょこ〜って行くと『荒川大橋』に至るものと思われる…。

以前荒川大橋を指した際、よそのブログの記述の

>玉作水門を右に

というのを見て

「つまり…『玉作水門で下道に降りる』んだな?」

と思ってそう辿ったら『全然違った』んだけど(笑)当該記述の『玉作水門を右に』というのは

『玉作水門から左岸に出る』

という事だったんだね!

これで『荒川大橋へのCR的ルート』が分かった!

よし!行ってみよう!!







































b0136045_12370071.jpg

今度来た時に行ってみよう!

何で『今度』なんだよ?
今から行けばいいじゃねえか!?

いや…今日は帰って『メカジキをムニエル風にして食わなきゃならない』から…。
あと…『明日の大学ラグビー観戦に備えて勉強もしなくてはならない』から…。

『変な理由ばっか』だな!!!(締め呆れ)













おしまい。
(玉作水門に40分程いた←締め笑い)
by shousei0000 | 2015-12-12 12:35 | アヴァン 走行


<< ラグビー観戦にいてきます! コッペラン!(11月30日の走行) >>