ここ暫くの自炊…その8。

b0136045_18422926.jpg

え〜朝からの続きです…。

『“猫”が“調理人”になるところ』からの続きです…(笑)

でまあこの『猫』は………って、いつまでも『猫ネタ』引っ張ってると面倒くさいからここからは普通に戻しますが(笑)漏れは上の写真のイワシを前に

「さぁ〜作るぞ『イワシのフライ』を!」

と勇躍したんですが、漏れが参考として見ていたレシピは『下味を付けないイワシのフライ』…でもママン(笑)が作る漏れが好きだったイワシのフライは『下味の付いているやつ』…。

どうせ作るなら『下味の付いているやつ』がいい…『下味の付いていないやつ』は結局のところ『ソースの味』に過ぎない…。

だから『下味の付いているイワシのフライのレシピ』を改めて参照しようとしたんですが

「だったらママン(笑)に聞いた方が早いんじゃね?」

と思い、ママン(笑)に電話して聞いてみた。

「イワシのフライを作るつもりなんだけど…下味ってどう付けてるの?」

と…。

するとママン(笑)は

「ん〜お酒に醤油少し入れて、それにイワシを適当な時間浸して揚げるだけだけど…」

と答える…。

以前の漏れだったらママン(笑)のこの答えに唇を尖らせて

「いやいやいやいやママン(笑)…そういう曖昧なんじゃ困るんだよ…」

「『イワシ◯枚に対し酒◯cc、醤油◯ccを合わせ、それにイワシを◯分浸してその後揚げる』って感じに教えてくれなくちゃ!」

と不平を言っただろうけど、今の漏れは『自炊半年』を経てある程度そういう『さじ加減』っつーか『感覚』っつーかが分かってきたので(多分…)

「『酒に醤油ちょっと』ね?ありがとう!」

と普通に返事をした。

さあ!それでは作って参りますよー!!













































b0136045_18422957.jpg

まずイワシに塩を振る…。

これは『魚料理の基本』…『塩を振って余分な水分を出すと共に生臭さを抜く』って寸法…。

漏れもう大分前からこれいつもやってる…レシピに書いてなくてもそうしている…。

いつだったかテレビの料理番組観ていたら、この『魚は調理前に塩を振る』というのを『豆知識』として紹介していたんだけど、漏れはもうそんなのとっくに知っていたので

「『魚に塩』って…常識でしょ?」

と、テレビの中の人に『何当たり前の事言ってるんスか?』てな口調で話し掛けたのでした。

テレビに向かって喋んなや!(呆れ)







































b0136045_18563388.jpg

そして…『お酒ザバー!』『醤油チョロー!』『イワシビシャー!』って感じに漬け込みまして、漬け込む時間は『大体15分位カナ?』などと呟いてバットを脇に避けました。

「今漏れは『感覚で料理をしている』…」

との想いで、漏れの胸は満足感で一杯で今にもはち切れそうでした…。

そんな事がそれ程満足とは!!!(締め呆れ)














続く…。
(今日もこれから『新メニュー』いきます♪)
by shousei0000 | 2016-02-20 18:55 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/25376772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ここ暫くの自炊…その9。 ここ暫くの自炊…その7。 >>