ダチが来た! その2。

『ダチという言葉を連想させる画像』が載せられない…。

色々あちこちから引っ張ってきて『ブログ用』というフォルダに入れておいたのに『選べない』…何故…。

しゃ〜ないので…
































b0136045_20582967.jpg

今朝使ったこの『本気(マジ)の画像』で通す…。

他にも色々引っ張ってきたのになぁ…(悄然)

で…続きですが(笑)朝の投稿に書いた流れで『同期一の仲良し』になった件のダチですが、卒業後の社会人2年目に漏れが『ダチの隣町』に住んだ事からその友誼は更に深くなりました。

当時勤めていた運送会社の某支店の寮が『ダチの隣町』だった…その頃は車を持っていた事もあって頻繁に行き来をしたものだった…。

そしてその関係を更に決定づけたのが『スキューバダイビング』…。

社会人の3年目に

「社会人ってのは…何か趣味を持っていないとあんま面白くないような…」

と思った漏れが『大学時代に遊びに行った沖縄の思い出』から

「そうだ!スキューバダイビングやろう!!」

と思った時、それをダチに話したら

「ふう〜ん…ダイビングか…」

「じゃあ…俺もやるわ!」

と二つ返事でのってくれ

「えっ?一緒にやってくれるの!?」

「てか…そんな簡単に決めちゃっていいの!?」

と大いに驚いたものでした(笑)

それでまあ二人して『地元のショップでライセンスを取り』『ショップ経由で伊豆とか行くようになり』そしてその果てに

「ダイビングするならやっぱ『沖縄』だ!」

「そうだ…『慶良間』に行こう!!」

という事になり、1998年の2月に遂に『那覇ステイ慶良間ツアー』にダチと共に行ったのでした!

そしてその時の印象があまりに良かったので、その年の7月にまた『那覇ステイ慶良間ツアー』に行ったところ、その後の我々のダイビングライフを決定づける『我らのリーダーさん』に出会ったのでした。

そのリーダーさんを通じて『色々なところに行った』…『新たな出会い』もあった…。

そうしたダイビングの現場に、或いはダイバーの飲み会の場にダチの姿を見る度、漏れはいつも不思議な気持ちに襲われたものでした…。

「このダチは『大学時代のクラブで知り合った友人』…なのに『新たに始めた趣味の場』にもその姿がある…」

「こういうのが或いは『一生付き合っていく友』ってやつなのかなぁ…」

と…。

何だか凄く面映い気持ちだったけど『一生付き合っていく仲なんだ』と素直に思った…。

それと同時に

「ありがとう…ダチ…俺と一緒にダイビングをやってくれて…」

とも思った…。

漏れは人見知りが激しいので(恥)ダチが一緒にダイビングをしてくれていなかったら、1998年の7月に慶良間に向かうボートの上で『我らのリーダーさんの一行』と一緒になっても多分喋れなかったと思う…。

事実この時漏れは『うろんな奴』と思われていたのだ…。

その時使い始めた簡易型水中カメラ…それは我々の間ではその形状から『貯金箱』と呼ばれた(笑)…の使い方がよく分からず、それでいて他者に聞く事もできなかった漏れは

「う〜ん…よう分からん…」

と呟き貯金箱(笑)からフィルムをビーッと引き出したのでした…。

『外光に当たっちゃったからこのフィルムはもうダメ…』と思ってそんな奇行(笑)に及んだんですが、それは端から見ても『かなりヤバい奇行』に映ったようで、後にそのリーダーさんは

「小生さぁ…あの時貯金箱(笑)からフィルムビーッって引き出したじゃん?」

「あれ見た時俺『えっ?何この人?』『分からないなら聞けばいいのに…』って思ったよ正直…」

としみじみ語ったものでした…。

そんな奇行種な漏れ(笑)だったから、そのまんまだったらリーダーさん一行とは『それっきりバイバイ』になっていた筈…ダチが一緒にいてくれたから何とか『その後の友誼』に繋がった…。

ダチがいてくれなかったら『その後』はなかったのよ…それを想うと漏れはダチに『感謝の言葉』しかない…。

その時もその後もダチは『女性陣からの受け』が良く

「ダチ君って…『V6のイノッチ』に似てない?」

「あ、ホント!雰囲気ある〜♪」

とか言われてキャーキャー持て囃されたものだった…。

そんなダチのダチ(笑)だから漏れも一緒に遊んでもらえたのだ…ありがたいと思っている…。

ただ…

「何でい…みんなダチばっか…『V6のイノッチ』って俺知らねえよ…」

「やいやい女共…俺の事もキャーキャー言って持て囃さんかい…」

なんて気持ちがなかったと言ったら嘘になるような…。

『気持ち悪い昔の嫉妬話』デタ━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!!














続く…。
by shousei0000 | 2016-04-29 21:41 | お気楽狭山市ライフ(笑)


<< ダチが来た! その3。 ダチが来た!(4月24日の思い出) >>