『二ヶ国制覇』見事達成!

先の投稿では『2階級制覇』と書いたが、後になって

「『2階級』ってより…『二ヶ国』だな…」

と思ったので『二ヶ国』とさせて頂く…。

15分程前に見事『二ヶ国制覇』を達成したので『そのご報告』をさせて頂く…。

『決戦の地』は…
















































b0136045_19004519.jpg

『池袋』!

得意のヤ◯ダ電機(笑)で所用を済ませ、その後まず漏れが向かったのは…

















































b0136045_19004585.jpg

『イタリア』!

前に一度行った事がある『チェーン店のバル』である『バル・デ・リコ』の別店舗!

朝の投稿に書いた通り、漏れは『お店のアーリオオーリオ』を食ってみたかった…そして『塩加減』を確認したかった…。

「『バル・デ・リコ』は自ら『ちょい呑みバル』を名乗る位だから『本格的なアーリオオーリオ』って訳にはいかないだろうけど…『塩加減』位は確認できるだろう…」

かように思って漏れは『バル・デ・リコ』の門をくぐった…。

因みに…『得意のヤマ◯電機(笑)で所用』というのは…殆どのところ『池袋に行く為の言い訳』である(笑)















































b0136045_19090301.jpg

『バル・デ・リコ』で頼んだ『アサリとバジルのペペロンチーノ』!

『アーリオオーリオ』と言いそうになるのを必死で堪えて『ペペロンチーノ』と注文(笑)

肝心の塩加減は…漏れが作ったのより『ずっと塩味がした』…。

漏れが作ったのはこれに比べると『味が無い』に等しい…そらダチも『クレイジーソルト』掛けながら食べる訳だ…(笑)

『アサリが入っている』とか『バジルを効かせている』とか漏れが作ったのにはないファクターが幾つかありはしたけど、それはそれとして『漏れが作ったのより塩味が効いている』という事実は何となく漏れを勇気付けた…。

「もっと塩を使っていいんだな…」

「もっと味が濃くても許されるんだな…」

と…。

「これからは『バカ舌』にならない程度に『塩味の効いたアーリオオーリオ』にしていこう…」

と思いました…。

以上で『イタリア制覇の話』はおしまい!

漏れは『イタリアの覇者』になった…『ナポレオンみたい』だな?(笑)

次いで漏れが向かった国は…












































b0136045_19270689.jpg

ニッポン♪
(『二郎』じゃねえか!←呆れ)






































b0136045_19270738.jpg

つー訳で…漏れが二軒目に行ったお店は『アーリオオーリオの日本代表』たる『二郎』でした(笑)

『アーリオ(ニンニク)とオーリオ(油、乃至は脂)が肝の麺料理』として、神は西の国イタリアに『アーリオオーリオ』を作り東の国日本には『二郎』を与えた…。

何たる天の配剤…この件については漏れは神の偉大さにひれ伏すより他はない…。

神は天にいませし…世は全て事も無し…。

『アーリオオーリオがイタリア代表』ってのはまだ分かるけど…『二郎が日本代表』ってのは…どうなんだろう…何か違くね?

違わんね!!!(憤怒の口調)












































b0136045_20094208.jpg

『ニンニクと脂が肝の麺料理』の日本代表たる『二郎』のラーメン…。

『アサリとバジルのペペロンチーノ』の後だったからさすがに『マシマシ』にはせず『マシ』でセーブ…。

さすがに日本代表だけあって美味しかった…。

ここに至るまでに色々な事があった…。

『一日(いちじつ)にしてアーリオオーリオと二郎を両制覇』の偉業を思い付いた時、最初に思ったのは

「まず『二郎』に行こう…」

という事…。

偉業を思い付いた時漏れは『腹が減っていた』…腹が減っていたから『まず二郎!』と思った…。

①『二郎』で『普通盛りラーメン』を食べる。
(何と『マシすら無し』だ!←我ながら驚愕)

②『バル・デ・リコ』に移動してチビチビ飲みながら腹がこなれるのを待って『アーリオオーリオ』を食べる。

という流れを考えていた…その方が最終的に『飲める』しね♪

しかしいざ池袋に出てみると

「『二郎の普通盛り』なんてヤダ!」

と思う自分がいて(笑)急遽予定を

①まず『バル・デ・リコ』で『アーリオオーリオ』を食べる。
(余計な物は頼まず極力『アーリオオーリオのみ』で…『アルコールも最低限』で←笑)

②次いで『二郎』に移動してラーメンを食べる。
(盛り具合は『お腹の調子と相談しつつお好み』で←笑)

という形に変更する(笑)

一応理屈としては

「『二郎のラーメン』食って『バカ舌』になった後じゃ『アーリオオーリオの繊細な味』が分からんくなるかもしれないからな…」

というものもありはしたが、『本音』はそこじゃないよ「『普通盛りの二郎』なんかヤダ!」が全て(笑)

とまあそんな訳で、漏れは一日(正味1時間ちょい←笑)にして『アーリオオーリオと二郎を両制覇した』んだけど、それじゃあ『アーリオオーリオと二郎のどちらがより旨かったか?』というと…












































b0136045_20094320.jpg

西のドン『アーリオオーリオ』か…










































b0136045_20094355.jpg

東の方(かた)『二郎』か…。

軍配や如何に!?






































b0136045_20203226.jpg

我らが日本代表である『二郎』の圧勝でヤンス♪

氏ねッ!バカ舌!!(締め呆れ)














おしまい。
(アーリオオーリオは『自分で作って楽しむ料理』だと改めて思いました…『イタリアではレストランではあんま出さない』というのも何となく腑に落ちた…『家庭で作って楽しむ料理』なんだよアーリオオーリオは…でも…『高級イタリアンレストランのアーリオオーリオ』だと『何か違う』のかな…やっぱ『トウジョウヨシキさんのレストラン』とかに行ってみるべきなのかなぁ…でも…下手に麻布なんか行ったら『電気ショックみたいの』が…←そのネタはもう書いただろうが!!!←再締め呆れ)
by shousei0000 | 2016-05-13 20:19 | 食事


<< サプライズラン! ガチ最後(笑) サプライズラン! 最後??(笑) >>