餃子のヒダの数は作り手の愛! その12。

本日我が施設の納涼祭!

漏れは『司会』ってのをやる!!

『司会』と言うと一見『重要な仕事』みたいだけど、実は『原稿を淡々と読むだけの仕事』に過ぎないからそんなでもないのさ(笑)

その中で二箇所だけ『アドリブ』がある…。

咄嗟にアドリブなんか出てくる筈ないから(笑)さっきその文言を考えたった!

『アドリブ』には『今年のテーマについて一言』というのと『仕掛け花火を終えての一言』というのがある。

折角だからその『アドリブ』をここに披露する!











































b0136045_09520138.jpg

<今年のテーマについての一言>

「え〜漢字の『人』という字はァ〜」

「『人と人とが支え合う』という願いを込めて現在の形にィ〜」

『金八先生の真似』をするには髪の毛の量が大幅に足りないのでは!?(呆れ)












































b0136045_09520197.jpg

<仕掛け花火を終えての一言>

「施設開設以来ずっと続いてきて今年で終了となる仕掛け花火…」

「来年からはどんな新趣向が用意されるのでしょう………楽しみですね♪」

『自分がその新趣向を考える訳ではない』と思っているから『楽しみですね♪』と言って思いっきりハードル上げてやる(笑)

来年あんたがその『新趣向を考える担当』になる可能性もあるのでは!?(また呆れ)











































b0136045_10264630.jpg

え〜昨日からの続きです…。

『アーリオオーリオを作るところ』からの続きです…。

『ベーコンは自信満々に』(高いから←笑)『パスタには不安残りで』(『いつものバリラ』じゃないから…)な状態で作成…期待と不安が入り混じる…。

まあそんな事言いながら、本当は『ニンニクをカリッと押し潰す場面』で周りの人に声を掛け

「ねえ…これ格好良くね?シェフみたいじゃね?」

と吹いたり(笑)『鷹の爪を指で千切ってパラパラと種ごと投入する場面』でも同じく人に声を掛け

「これも格好良くね?シェフみたいじゃね?」

と吹いたりしていたのでした(笑)

漏れとしてはアーリオオーリオの作成終わりまで周りの人に『自分のシェフっぽさ』を見ていて欲しかったのだが(笑)他の料理が既に完成したのと時間が押していたのもあり、漏れ以外の人達は一足先に『実食の会場』へ…。

一人位

「私…小生さんが作り終わるまで一緒にいる!」

と言ってくれる人がいてもよさそうなものだが…(哀)

そんな流れで意気消沈していたら(嘘←笑)『パスタの茹で汁を捨ててしまう』という痛恨のミス!

「これが『塩味の最終調整の素』なのに…」

と思いながら『茹で汁を捨ててしまったシンク』を眺めて茫然…。

『いつもと違うキッチン』(つか厨房)

『押す時間』

『先に行ってしまった皆』

という普段はないファクターから『いつもはしないイージーなミス』をしてしまった…まあ『お湯と塩を投入する事』でフォローはできたのだが…。

そしてできたのが…













































b0136045_10264744.jpg

このアーリオオーリオ!

『パスタ400gのアーリオオーリオ』はさすがに量が半端ではなく2皿に分けた…参加者が10人位いたから『取りやすさ』も考えてそうした…。

さぁて…我がアーリオオーリオは皆にどう評価されるのか…(戦々恐々)















続く…。
by shousei0000 | 2016-08-07 10:25 | お気楽狭山市ライフ(笑)


<< 餃子のヒダの数は作り手の愛! ... 餃子のヒダの数は作り手の愛! ... >>