大急ぎで保留になっている2つのシリーズ物をまとめるスペシャル! 『この日一番の調味料だったのは漏れの愛!?』篇 最後!…にならんかった…_| ̄|〇

b0136045_09220661.jpg

本シリーズの前回の投稿との間に幾つか話を挟んでしまった…故に『振り返り』をさせて頂く…。

ダチ(大学クラブ同期男)と潜友(ダイビング時代の友人男)を招いての『7月24日のお食事』…用意したるは上の画像の料理達…。

自分的には『うまくいった物』もあったし『失敗した物』もあった…そんな中『この日一番の高評価』を貰ったのは写真真ん中に写る『ほうれん草と油揚げのおひたし』…。

「うん…良い味出している…美味しいです…」

と潜友は言った…。

「確かに…これ旨いよ小生!」

とダチも言った…。

自分の料理を褒められて悪い気がする筈がない…。

ましてやこの日はそれまで『キャッチャーミットがスパーンと鳴るようなどストライクの褒め言葉』を頂けずにいたのだから…。

それを漸く頂けた…。

まあ『キャッチャーミットがスパーンと鳴るようなどストライクの褒め言葉』という程ではなかったが(笑)とりあえず『直球の褒め言葉』であったのは間違いない…だから…嬉しかった…。

嬉しかったのではあるが…












































b0136045_09220665.jpg

残念ながらそれは『めんつゆの味』だったのだ…。

『ほうれん草と油揚げのおひたし』には『だしの素』なんかも入っているけど、主軸となって味を決めるのはやはり『めんつゆ』…。

この日の料理には『色々な調味料』を入れた…。

特に珍しいものは使ってないけど『色々な調味料』を入れた…。

何より『漏れの愛』を入れた…『2人に美味しく食べて欲しい』と思って…。

『ダチ』…もう何年の付き合いになるのだろう…。

大学クラブの部室で初めてあった日の事を今でもよく覚えている…。

『付属上がりのイケメン』で今で言う『リア充』な存在で、『地味で冴えない漏れ』は彼に引け目を感じたものだった…。

なのに…仲良くしてくれた…。

「小生って…何か変な奴だな(笑)」

と言って自分から近付いてきてくれた…。

以来親しく付き合わせてもらって、ここ数年ちょっと縁遠い時期もあったけど、去年からまた昔みたいな付き合いが復活して今に至っている…。

『愛している』と言っていい『ダチ』を…無論『モーホー的な意味で』ではなく…(笑)

だからこの日の料理には『そんなダチへの愛』を沢山入れた…。

『潜友』…彼との付き合いももうかなり長くなる…。

スキューバダイビングを通じて知り合い、サッカー観戦を通じて個人的にも親しくなり、その後漏れがスキューバダイビングから遠ざかりサッカー観戦もしなくなったのに(恥)ずっと声を掛けてくれた好い漢(よいおとこ)…そうそう『拙ブログ』も読んでくれとるぞい(笑)

『愛している』と言っていい『潜友』を…『モーホー的な意味でではない』のは無論だが…ちょっとしつこいか?(笑)

だからこの日の料理には『ずっと漏れを気に掛けてくれてきた潜友への愛』を込めた…沢山ね…。

なのに…なのに…













































b0136045_09220761.jpg

そうした『漏れの愛』は『めんつゆ』に負けちゃったよう…(しょんぼり)
















続く…(次で終わります…)
by shousei0000 | 2016-10-22 09:20 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26296101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 試作…(10月24日の自炊) 平尾誠二逝く…最後。 >>