サザエさん…その4。

b0136045_09154003.jpg

その日その時漏れの前に着丼したのは『二郎っぽいラーメン』でした!

薄茶に濁った汁…。

富士山を想わせる盛り上がったもやし…。

多量のニンニク…。

まさに『二郎っぽいラーメン』(笑)

これを求めてメニューのあちこちを眺めた訳!そしたら画(え)的に『二郎っぽいラーメン』が2つあった訳!!

『スタミナラーメン』というのと『くせもの』というのの写真が共に『二郎』を想わせた…ただ…共に『かなり寄った写真』であった為『どちらがより二郎に近いのか』がよく分からない…。

それで昨日の投稿にも書いた通り店員さんに聞いたんですが、その店員さん…つか『バイトさん』な…はまだ勤務を始めて間もなかったようで明瞭な答えが返ってこず…。

そこで勘を働かせて『くせもの』をチョイス!

「『くせもの』って名前がいかにも『二郎』を想わせる…」

ってね(笑)

それで着丼したのが…

















































b0136045_09154108.jpg

『これ』だった訳!

見た瞬間飛び上がりましたよ!

「ビンゴー!」
(やっぱ『二郎っぽいラーメン』やったぁ〜♪)

ってね(笑)

一口食ってみて再度ニンマリ!

「フフ…やっぱ『二郎っぽいラーメン』やな♪」

と…(笑)

ダシ醤油(でいいんでしたっけ?)と脂を主体とした濃厚な味…。

さすがに本家のもの程ではないが、それでも十分に太い太麺…。

もやしのシャキシャキとした食感…ニンニクスメル(笑)…。

「漏れは今『二郎』を食っている…」

という圧倒的な満足感に酔い痴れた…(笑)

ただ…当然の事ながら『異なる点』もあった。

まず…『キャベツが入っていなかった』…あのクタクタとした食感が無い分味が違った…。

次に…『ネギが入っていた』…そのせいでまた味が違った…。

漏れが知る限りの二郎(池袋店、歌舞伎町店、ひばりヶ丘店)のラーメンには『ネギ』は入っていなかった…ただ…これは結果的には『あり』だった!『ネギが入っている二郎っぽい味』は何気に旨かった!!

そして…写真には写っていないけど『豚が小さかった』…『二郎の巨大豚』に尊崇の念すら抱いている身(笑)にとってこれは『些か残念な事』…。

更に…これが決定的っちゃ〜決定的だったんだけど、ニンニクが『粗めにすりおろしたニンニク』だった…『二郎』特有の『粗刻みのニンニク』ではなかった…。

それが味に及ぼす影響は多大なるものがあったが

「それはそれでいいのかな?」

とも思った。

何故なら『粗刻みのニンニクからくるむせ返るようなニンニクスメル』でなかったから(笑)

あの『粗刻みのニンニク』は確かに旨いけどニンニクスメル(笑)がハンパないからね…。

ラーメン啜っている中口内に『ゴリリ』という食感がして

「あ!ニンニク噛んだ!!」

と思う端から口内に溢れかえるニンニクスメル(笑)…それを吞み下すと今度は胃から立ち上るニンニクスメル(笑)…。

『二郎のニンニク』はある意味『やりすぎ』だからね…その点この日食ったラーメン居酒屋の『粗めにすりおろしたニンニク』は『程々』でよかった…。

まあ『程々』と言っても…













































b0136045_09180723.jpg

『この量』ですけどね(締め笑い)















続く…。
by shousei0000 | 2016-12-11 09:16 | 食事


<< サザエさん…その5。 サザエさん…その3(笑) >>