サザエさん…できれば最後(笑)

b0136045_20123957.jpg

昨日までの三連休で色々書きたい事が出てきたので(笑)このシリーズ物は巻きでいかせて頂く…。

前回までに詳しく書いた通り、漏れは職場駅そばに新規開店したラーメン居酒屋で、こちらの『二郎っぽいラーメン』をとても美味しく頂きました。

ラーメンを食べたら22時半近くなった…当然の事ながらお腹も一杯になった…。

「そろそろ潮時だな…」

と思った漏れは店員さんにお会計を頼んだ。

『鳥の唐揚げ(小)』『鮪のちょい炙り』『瓶ビール』『シークワサーサワー』『二郎っぽいラーメン』で締めて3700円位…。

「うん!軽く飲んでラーメン食って『4000円以下』なら御の字だな♪」

とホクホクした(笑)

ホクホクしたから

「いや〜仕事帰りに『二郎っぽいラーメン』食べられるなんて最高です!」

「これでこれからはわざわざ都内に出なくて済みますよぉ〜♪」

なんて軽口を店員さんにたたく余裕もあった(笑)

軽口たたきながら(笑)リュックをまさぐり財布を探す…無論当然お会計の為…。

しかし…財布がない…どこにもない…(汗)
















































b0136045_21004954.jpg

場面を変える為の適当な画像がないので『先日の職場忘年会でイケてる上司の帽子をかぶってみた漏れの写真』で代用しよう(笑)

『イケてる帽子』も漏れがかぶると『全くイケてない』…それ以前に…ちゃんと頭に入ってない…(頭デカいもんで…←哀)

それはともかく…『財布がない』んですよ『財布がない』!

リュックをひっくり返して散々探しても『財布が無い』!

『尻ポッケに入らない長財布』を使うようになってから『財布を忘れる事』が何度かあった。

前は尻ポッケに財布を入れていたので財布を忘れる事はまずなかったんだけど(そういう習慣になっていたので)リュックに入れるようになってからはたまにだけど財布を忘れる事があった。

でも…本当に『たまに』である…この2年位で僅かに『2回』程度…それに次ぐ3回目が『今日』だというのか…。

漏れはこのラーメン居酒屋に来るのは『これが初めて』である…初めてのお店で財布が無い…これはさすがに許されまい…。

ラーメン居酒屋になる前の『ちょっと良い居酒屋さん』だったら、仮に漏れが財布を忘れても

「じゃあ…(お会計は)次でいいッスよ!」

と流してくれたかもしれない…漏れの顔も名前も知っている所謂『お馴染みさん』だから…。

「しっかし…財布を忘れるなんて…」

「小生さん『サザエさん』みたいですね(笑)」

なんて会話で『お会計は次回』にしてくれるかも…でも…『お初のラーメン居酒屋』では…(汗)

漏れは必死になって記憶を探った…『財布…どうしたんだっけ?』と…。

お初のラーメン居酒屋で『財布が無い』では済まされない…。

「すみません…何か財布忘れちゃったみたいで…」

「とんだうっかりさんですよね…『♪財布を〜忘れて〜ゆかい〜なサザ〜エさん♪』って感じですよね(笑)」

と笑いを取ろうとしても

「いや!お客さん冗談じゃないですよ!!」

「『サザエさんみたい』とかふざけた事言ってないで警察行きましょうよ警察!」

と返されるのが関の山…。

『かつて足繁く通った慣れ親しんだカウンター』なのに『恐ろしい程の孤独』…今のここでは誰も漏れを助けてくれない…。

中々お金を出そうとしないお客(恥)に店員さんがうろんな表情を見せ始めた時(滝汗)漏れは漸く『財布がどこにあるのか』を思い出した…。












































b0136045_21123603.jpg

そうだ…財布は職場にある!

何この『サザエさんみたいな髪型』の写真!!!(締め呆れ)














続く…。
(終わらんかった…『サザエさんネタ』はもっと引っ張って最後の最後に出すつもりだったんだけど…勢いでここで出してしまった…まあ…いっか…)
by shousei0000 | 2016-12-15 21:11 | 食事


<< サザエさん…最後になれば…(祈り) アヴァンの入院(12月12日の走行) >>