史上最高的食事会我完遂了! その3。

b0136045_20263245.jpg

朝からの続きです…。

1月11日の夜に作ったこちらの『サーモンのカルパッチョ』はイマイチでした…。

細かい事書くとま〜た長くなっちゃうので(恥)端折りますが、クックパッドで見た一番シンプルなソースで作ったので『至極シンプルな味』…極端な言い方をすると『オリーブオイル味のサーモンを食べている』って感じ…。

「いっくらアンティパスト(前菜)といってもこれじゃあ…」

と思う…。

その一方で『アンティパスト』という言葉を事もなげに口にする自分に酔いしれる…(笑)

「とにかく…これじゃあダメ!」

と思った漏れは、夜勤を経た1月13日の夜(『なんちゃってイタリアン会』の前日)に『カルパッチョ試作第2弾』を作った!

それが…














































b0136045_20263367.jpg

これ!

『なんちゃってイタリアン会』当日も作った『真鯛のカルパッチョ』!!

前作に比べてソースが多少複雑なので『それっぽい味』はした。

ただ…『これって本当にカルパッチョなの?』という疑問は残った『漏れはカルパッチョにあまり明るくない』ので…。

このソースには醤油やニンニクや刻んだタマネギなんかが入っているんだけど、それらを入れた割りには『オリーブオイルの味が優っている』ように思う…『試作第1弾』の時と似たような印象…。

「本番の時は醤油をもっと効かせるか…刻みタマネギも増量して…」

などと思いつつ『この試作』を終えた…。

えっ?何ですか?

「ニンニク効かせればいいじゃねえか?」

「そうすればパンチが効いた味になるだろうし、そもそもあんた『ニンニク大好きおぢさん』なんだから(笑)」

ですって?

いや…それは漏れも考えたんだけど…














































b0136045_20263321.jpg

『メニュー的にイマイチ』なのよそれ…ニンニクを効かせる事は『メニューの構成的にどうか』と…。

だって…我がコース料理(豪語←笑)の二品目であるプリモピアット(ここではパスタの意)は『アーリオオーリオ』なんだよ?

アーリオオーリオは要は『オリーブオイルとニンニクと鷹の爪の料理』なんだから、その前に出すアンティパストを『ニンニクとオリーブオイルが効いた料理』にしたら味が被っちゃうじゃん!

その辺を勘案した漏れは『カルパッチョにニンニクを効かせる事』を躊躇った…何たるシェフ魂(笑)

「だったら最初っからカルパッチョをやめればよかったのでは?」

と思う人がいると思うけど、そういう人には漏れは

「いや…カルパッチョ以外に簡単なアンティパスト思い付かなくて…」

と応えたい…(恥)

「だったら…アーリオオーリオやめればいいじゃん?」

と言う人には

「自慢のアーリオオーリオ(笑)作る為に『なんちゃってイタリアン会』やるのにふざけんな!(逆ギレ)」

と申し上げたい…(恥)










































b0136045_20263313.jpg

かようにして『なんちゃってイタリアン会』当日を迎えて漏れが出したアンティパストの『真鯛のカルパッチョ』…。

醤油を効かせて刻みタマネギも増量したけどやはり『オリーブオイルの味が優っていて』草…。

ダチと潜友がこれに箸をつけ始めてから(我がイタリアン会はお箸で召し上がって頂いた!だって俺ら日本人やし←笑)不安で不安で

「ねえ…カルパッチョっぽい味する?」

「これ…カルパッチョって感じ?」

と何度も聞く…何しろ漏れは『カルパッチョに明るくない』…(恥)

2人がどう思ったかは微妙なところだけど(恥)それでも残さず食べてくれました!

ヒデキ感激!じゃなくて…シェフ感激(笑)

そんな中潜友が

「カルパッチョってさぁ〜基本『肉』なんだよね」

と言ってビックリ!

「えっ!カルパッチョって『肉』なの?」

「ワイはまたてっきり『魚料理』だと思っていた…」

と焦った…って…『一人称色々使うなよ!』って話ですよね?(笑)

ワイ(笑)の人生の中で食った乏しいカルパッチョ歴(笑)の全てが『魚』だったと記憶している…それなのに『肉が基本』とは…。

「そう『基本は肉』なんだよ」

「だから魚のカルパッチョは『◯◯のカルパッチョ』と魚の名前が入るでしょ?ただ『カルパッチョ』と言う場合は『肉』なんだよ」

と潜友はチーズを切り分けながら言う…何たる博識…。

人間と話しているとこういう『盲点を突かれる』というか『意外な話を聞けて』イイネ!

ネットで調べれば何でも分かる時代ではあるけど、ネットで調べる時って『自分が興味ある部分を掘り下げる作業』になるから『そこから派生した意外な事実』に至らない事も多い…勿論『掘り下げているうちに意外な事実に至る事』もあるけど…。

「人間と話していたから他者(ここでは潜友)から『自分の知らない話』を聞けた…ネットではこうはいかない…」

と素直に思った…やっぱ人間と話すのっていい…。

何しろ我がアパートときたら滅多にお客など来ないので(恥)そこで交わされる会話ときたら『自分自身との対話』(つまり独り言…)乃至は『テレビとの会話』ばかりだからなぁ…って…『テレビと話すなや!』って話ですよね…(恥)

この会話の中で漏れは決意した…。

それは…『もっと人間と話す機会を増やそう』という事…ではなくて

「今度イケメンシェフのイタリアン店(笑)に行ってイケメンシェフ(笑)と話す機会があったら『カルパッチョって基本肉ですよね♪』と吹聴しよう❤︎」

という事だった…。

何なんだそれは!!!(締め呆れ)

















続く…。
by shousei0000 | 2017-01-16 20:25 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26561372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 史上最高的食事会我完遂了! その4。 史上最高的食事会我完遂了! その2。 >>