戦場帰りの男…終わらんたい!(博多弁?←笑)

どうにもこうにも『終われない泥沼』に嵌り込んでしまったので(恥)タイトルの方に『ちょっとした工夫』をさせてもらった…。

『各地の方言シリーズ』…それぞれの地域で『終わらない』という言葉を意味する方言を交えて皆さんに苦笑して頂こうというサービス?…。

さぁて…何地域制覇する事になるのかな…(鬱)

それはともかく…











































b0136045_16290979.jpg

前回からの続き…というか…前回遂に始まらなかった『2月14日の具ありアーリオオーリオの話』をいく…(恥)

『1月19日の具無しアーリオオーリオ』と大分違う事は既に述べた。

『パスタに絡む塩加減』が大分違う!

具無しアーリオオーリオの塩加減(茹でる際のお湯に対する塩のパーセンテージ)が『3%』であるのに対し、こちらの具ありアーリオオーリオのそれは『2%』…或いは『それ以下』かもしれない。

この塩加減については多分後でまた述べる事になるので(だから中々終われなそう…←鬱)ここでは『具』について述べていこう!(空元気←笑)












































b0136045_16591012.jpg

具についての但し書き…。

『新玉葱』が旨かった!

甘くて瑞々しくて旨い!『さすがは新玉葱』ってとこ!

漏れは自分の作るアーリオオーリオに玉葱を入れた事があるんだけど、それを『旨い』とはあまり思えなかった…でもこの日のイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)のアーリオオーリオの玉葱は旨かった…。

『新玉葱だから』って事だけではないと思う…『投入のタイミングや火の入れ具合の違い』が味に出たのではないかと思う…。

漏れが玉葱をアーリオオーリオに入れた時は他の玉葱の絡む料理と同じく『最初の方に入れてしんなりするまで炒めた』んだけど、トマトソースのパスタならともかくアーリオオーリオのようなシンプルなソースのパスタの場合『そのタイミングでは早すぎる』のかも…『ソースを乳化させるタイミング位での投入でいい』のかも…。

玉葱を早めに入れるとぐんにゃりなっちゃうんだよね…そのゴミクズ感(恥)がアーリオオーリオのようなシンプルパスタの景観?を損ねる上に食ってもあまり旨くない…。

『炒め過ぎた野菜炒めのあるんだかないんだか分からない玉葱』を食うような感じで

「アーリオオーリオと玉葱は合わないのかな?」

なんて思った記憶があるんだけど、どうやらそれは『投入早過ぎ』乃至は『炒め過ぎ』だったからみたいだね…。

それが証拠に…







































b0136045_18440236.jpg

ほれ見ィ!イケメンシェフのアーリオオーリオの『玉葱の入り具合』を!!

しっかり形を保っている!おそらくはそんなに火を入れていない!(と思うんだが…)

『大きめに切っている』ってのも多分あるんだろうね?

とにかく瑞々しくて甘い『アーリオオーリオによく合う新玉葱』でした♪

それに比べて…












































b0136045_18515554.jpg

我がアーリオオーリオの『玉葱の入り具合』といったら…(哀)

このアーリオオーリオは『熊谷のジョリーパスタ』で玉葱の入ったアーリオオーリオ食って

「ほ〜ん…玉葱入りアーリオオーリオも中々いけるじゃん!」

「久し振りに作ってみっか♪」

と思って今年の1月2日に作ってみたものなんだけど(『正月早々アーリオオーリオ』ですわ←笑)『熊谷のジョリーパスタ』で見てそれを参考にして作った筈なのにこの『玉葱のゴミクズ感』を見よ…_情けねえぜ俺…_| ̄|〇

このアーリオオーリオ旨かったのか不味かったのかと言えば『不味くはない…でも…特段とやかく言う程でも…』というもの…それ以降漏れがアーリオオーリオに玉葱を入れる事は二度となかった…。

それだけにイケメンシェフの玉葱入りアーリオオーリオを食べて旨かった事に感激して

「要は『やり方次第』なんだな!」

「『新玉葱だからよかった』って面もあるかも♪」

と興奮して、それでまあ…










































b0136045_19104711.jpg

『再現』を試みた!

イケメンシェフのアーリオオーリオ食べた翌日に『ベーコンと新玉葱とエリンギのアーリオオーリオ』を作ってみた!

再現率は半端なく低いけど(恥)それは『チッチョリがなかったから』と漏れは思っている…チッチョリさえあれば再現率は半端なく高かったと思うのだが…(嘘←笑)

玉葱は気持ち大振りに切って炒め過ぎないようにしたつもりだったけど…やはりイケメンシェフのアーリオオーリオのような訳にはいかなかった…それでも過去に自作した玉葱入りアーリオオーリオの中では一番旨く感じた…。

まあそんな訳でこれで『具の紹介 新玉葱篇』を終えるんだけど、次に来る『チッチョリ篇』が…これがまた多分長くなるんだわ…(締め鬱)














続く…。
by shousei0000 | 2017-02-20 19:09 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26667215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 戦場帰りの男…終わる訳ないっし... 戦場帰りの男…終わるわきゃ〜な... >>