戦場帰りの男…終わる訳ないっしょ!(北海道弁←笑)

今回のタイトルの末尾は『北海道弁』で決めさせてもらった(笑)

前回は『博多』で今回は『北海道』…漏れも南へ北へと忙しい事だ…(笑)

今度は貴方の街にお邪魔するかも…って…これホントどうでもいい話だね(笑)

それはともかく…












































b0136045_09164843.jpg

『チッチョリの話』をいこう!

『ペリーニ アダージオ』のおもての立て看板を見て首を捻り、席に着いてランチメニューにあった説明を見てもなお首を捻った(笑)『チッチョリ』…『ナポリ風ベーコン』とあったけどどんなものなんだろう…。

到着したパスタに乗っている肉…これこそがその『チッチョリ』…。

「何か…あんまりベーコンっぽくないな?」

と思いながら口にしてみると…むう!甘い!そして香ばしい!!

『香ばしい』というのはチッチョリそのものより『振ってある黒胡椒によるもの』かもしれないんだけど、とにかく『甘い』んだよ!それは『肉の脂の甘み』!!

『ベーコン』という言葉から連想する『しょっぱさ』がまるで無い!

とにかく『甘い』!だけど『しつこい甘さ』ではない!!

『味つけによる甘さ』ではないと思う!『肉の脂による自然な甘さ』と漏れはみた!!

その甘さが『本来淡白な味わいのアーリオオーリオ』に合う!『新玉葱の甘さや瑞々しさ』と相まって実に旨い!!

「なるほど…こういうアーリオオーリオもあったかぁ…」

と思いながら咽び泣きつつ(感激で←笑)その『チッチョリと新玉葱のアーリオオーリオ』を食べていると、イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)がカウンター内に姿を現し

「如何ですか?」

などと声を掛けてくれた!(感激!)

感激しつつもちょっとドギマギして(こちらとらモーホーなんでね♪←おい!)

「は、はい、美味しいです!」

「自分で作った時はあんまり美味しくできなかったんですけど…玉葱ってアーリオオーリオに合いますね!」

「チッチョリというのも初めて食べたんですけど…あんまりベーコンっぽくないですね?むしろ甘い!」

なんて事をモゴモゴと口にすると

「ちょっと見てみます?」

とイケメンシェフはおっしゃりキッチンに姿を消した。

そして再び姿を現した時…











































b0136045_09164840.jpg

イケメンシェフの手には『こんな塊』が!!!
















続く…。
(最後に挙げた塊の写真は『当日撮ったもの』ではなくて『よそのサイトから借りてきたチッチョリの写真』ね)
by shousei0000 | 2017-02-22 09:15 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26670898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 戦場帰りの男…終わらんぎゃー!... 戦場帰りの男…終わらんたい!(... >>