戦場帰りの男…まだまだよう終われんなぁ…(関西弁←笑)

『各地の方言シリーズ』(笑)今回はベーシックに『関西弁』で決めさせてもらった!

昨日の超〜ローカル方言『名栗弁』とかだと誰にも分からんからな…そもそも『各地の方言シリーズ』自体『おまけ』な訳やし…。

方言の解説をしているうちに電車がどんどん進んでいき、気付いた時には『航空公園駅』を過ぎていて話が全く進まなかった昨夜の投稿(恥)の二の舞は踏みたくない…そろそろこのシリーズ物も何とかしなくては…(溜息)

てな訳で…











































b0136045_15115424.jpg

進めます!(断固たる決意!)

昨夜の投稿で触れた『チッチョリを見て「これは作れないなぁ…」と言った話』には『対の句』とでも言うべきものがある!

チッチョリは確かに『作れそうもない』…でも『作れそうなもの』乃至は『既に作ったもの』もある…。

そういう意味で『これは作れない』と言ったのよ!

そんな、いっくら漏れがアフォだからってシャレオツ店のシェフの前でむやみやたらに意味もなく『作れる』とか『作れない』とか言う訳ないって!(強調)

チッチョリは『作れないもの』だから『対の句』として『作れるものの話』をした。

具体的に言うと『再現の話』…あんまり具体的でもないか?(笑)

チッチョリを見て

「これは…作れそうもないなぁ…」

と言った後(この台詞やっぱ傲慢だわ…←恥)漏れはイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)に『再現の話』をした。

「このチッチョリというのは作れそうもないけど…実は私、こちらにお邪魔した後『シェフの料理の再現』なんてのをしているんですね!」

「具体的に言うと『ランチで頂いたパスタの再現』なんですけど…これがまあ『似ても似つかないもの』になって毎回自分でも笑っているんです…(恥)まあ味はそんなに不味くはないんですが…」

「似た感じに再現できたもの』もありますよ!それは…『サラダ』です!」

「こちらでランチに頂いた『ボリュームあるサラダ』がすっかり気に入っちゃって『その再現』を試みているんです!」

「ローストポークは炊飯器で作れるし(ここでイケメンシェフは『作れますね』と相槌を打って下さった!何か感激したゼ♪)お豆さんは『フジッコか何かの袋入りサラダ豆』を使って作っているんです!パンも近所のパン屋さんでバゲットとか買って(笑)」

「そんなおままごとみたいな事がもう楽しくて楽しくて…」

などと長広舌でまくし立てる漏れ…イケメンシェフもお客とはいえ『ハゲおぢさんの戯言』に付き合わされて堪らんわな(笑)

『再現できたもの』『似ても似つかないものになったもの』と色々とあった…。

既出のものではあるけど…ちょっとその画像をここに載せてみようか…。













































b0136045_15115504.jpg

こちらがイケメン店(ペリーニ アダージオ)で初めて食べた『ランチのサラダ』…。













b0136045_15115572.jpg

こちらは同じ日に食べた『ずわいがにと小松菜のトマトクリームパスタ』…。

そして…













b0136045_15115622.jpg

こちらが漏れなりの『その両料理の再現』!

『サラダの再現率』半端ねえ〜♪

『パスタの非再現率』半端ねえッ!!!(締め呆れ)













続く…(夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2017-02-27 15:10 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26683280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 戦場帰りの男…終わらんぜよ!(... 戦場帰りの男…また終わらないっ... >>