グランドフィナーレ…さらばCBさん!(『初ディナー』シリーズの締め←笑)

最初に断っておくが…この投稿は『CBさんへの想いを連綿と綴る…』てな話ではない…。

ここで書きたいのは『別の話』…でも…『CBさんへの最後の感謝の気持ち』は書いておきたい…。

だから…ちょっとだけ書く…(結局書くのであ〜る←笑)









































b0136045_20173697.jpg

さらばCBさん!

貴女は『ペリーニ アダージオに於ける最高のパートナー』だったよ!

貴女がいてくれたから『ペリーニ アダージオに行く事』ができたし、貴女がいてくれたから『ペリーニ アダージオにリピート』もできた!

リアルで会ったのは短い間だったけど…『ペリーニ アダージオでの楽しい思い出』を沢山ありがとう!

貴女のこれからの未来に幸あれ…さらば…さらばだCBさん!!!(劇終)


















































b0136045_20173611.jpg














b0136045_20173648.jpg















b0136045_20173718.jpg















b0136045_20173798.jpg

で…ここからが『本題』なんだけど(笑)コースを全て頂いて会計の段になって『メニューの存在』に気付いたんだ(笑)

『カウンターの上に置かれたそれ』を見て仰け反った…。

『これ先に見せてよぉ…』

てな具合に…(笑)

メニューには色々書いてあって(各自上の4枚の写真をご参照あれ←笑)だけど漏れ達が頂いたコースである『スペシャーレ』は仔細が書いてないんだけど(『それ書いてよぉ…』と思った…←笑)後日改めてこのメニューの写真を見て思ったのは

『なるほど…』

という事。

メニューの何箇所かに『漏れ達が頂いたコースに使っていた食材の名前』が出てくる…でも…『調理法』は必ずしも同じではない…。

例えば…『ウニ』は漏れ達のコースでは『オーブン焼き、乃至は蒸し』の類いだったけど、アラカルト(単品)の中では『パスタ』に用いられている。

『大分産あかうし』は漏れ達のコースでは『タルタル』だったけど、アラカルトの中では『タリアータ』として供されている。

つまり…その日入手できた食材を色々な形で調理している…その中でも『特に良い部位なり食材なりをシェフのセンスで繊細に仕立てている』のが『8500円のコース』であると思うのだ…。

だから『シェフのお任せコース』なのだ…だから『スペシャーレの名が冠されている』と思うのだ…『スペシャーレ』…何か良い響きの言葉…。

因みに…『“ピチ”カッチョ・エ・ペペ』(パスタな)の説明の冒頭で、イケメンウェイターさんは

「こちら『スペシャリティー』になります」

という言葉を使った…『スペシャリティー』…これもまた響きの良い言葉…。

ところで…今日の我が施設の昼食は『端午の節句の行事食』だった…。

『筍ご飯』と『春野菜を含む天ぷら』を中心にした行事食…。

言ってしまえば『スペシャリティー』…まあ言葉の意味としてこれで合っているかは分からんのだが…。

だから…行事担当としてお年寄りにメニュー発表する時、漏れはイケメンシェフやイケメンウェイターさん張りに

「え〜本日の昼食は『スペシャリティー』になります…」

とシャレオツに言ったった(笑)

職場で『イケメンシェフ・イケメンウェイターさんごっこ』とかすな!(呆れ)











































b0136045_21464691.jpg

もうひとつ『余談』…というか『この日気付いた事』を書く…。

この日の会食中『独りのお客さん』がいた!

上の写真のカウンターのイケメンシェフの真ん前にスッと座り、料理やワインを楽しまれている『おひとり様の女性のお客さん』がいた!

「かっちょえぺぺー!」

と思った!

あ、いや、間違い!

「かっちゅこー!」

と思った!

いやいや…これまた間違い!

「かっちょえー!」

と思った(笑)

しっかし…『かっちょえー!』を『かっちょえぺぺー!』とか『かっちゅこー!』とかと間違うとか…漏れのイタリアン好きも中々堂にいってきたな♪(今思い付いて書きますた←笑)

『独りでイケメンシェフの前に座って料理やワインを楽しむ』とかマジでかっちょえぺぺ…じゃなくて…かっちょえー!(しつこい?←笑)

『これ(シェフの前に独りで座る)…漏れにはできねえわ…』

と思い『その独りのお客さんの勇気』に感服した!

そんな話をシェフにしたら

「じゃあ…今度は小生さんも是非カウンターに…(笑)」

と言われて焦った(笑)

そして…後日『CBさんとのランチをベースにした四千円のコース』の予約をしに行った時は

「私の前のカウンター席を押さえておきますね(笑)」

と言われてまた焦った(笑)

そん時はまあ

「CBさんと一緒だからそれもいっか♪」

と思ったんだけど…その後『CBさんとの人間関係が終了』して(哀)『独りで行く事になった』でしょう?

だから超〜焦ったよー!

4月26日に行ったら『独りになった』のに『シェフの前の席』が押さられていて震えた…(笑)

その話はまた別のシリーズ物(笑)で書くからここでは触れないけど…『シェフの前の席』は『料理しているところが見れて参考になる事が一杯あった』けど…『プレッシャー』がハンパない(笑)

「今度独りで行く時は…『シェフの左斜めで席数にして4つ目位』…だな…」

と思った(笑)

何にしてもこの日(3月28日)『ディナータイムに独りで来ているお客さん』を見たから『後日漏れも独りで行けた訳』で、これについても『この日一緒に行って見聞を広げてくれたCBさん』にはホント感謝の言葉しかない…。














































b0136045_21464650.jpg

てなとこで…これで『本当の終わり』だ(笑)

上の写真はリアルタイムで投稿したけど『4月28日に座ったシェフの真ん前の席』のもの…こん時はマジでガクブルだったゼぽまいら…。

『初ディナー!』シリーズはこれでオーラス…長い事付き合ってくれて本当にサンキューなぽまいら❤︎(笑)

明日から『4月28日のディナーの話』を始める!

タイトルは既に決まっている…『初独りディナー…(恥)』だ…_| ̄|〇

色々あったけど(CBさんよさらば…)それでも漏れはこれからも『ペリーニ アダージオ』に行く…これからの漏れの『へんてこペリーニ アダージオ訪問日記』にご期待あれ…(笑)

まずは『4月26日の話』…だな…。

明日から書く…『明日から書くつもり』なのだが…













































b0136045_21464764.jpg

それにはまず『4月28日に録音したイケメンシェフの説明の数々』を文字に起こさなくてはならない…ひいふうみいと『7つ』もある…。

この作業(録音を文字に起こす事)が意外に大変…『ICレコーダーで録音した言葉をそのまま文字に起こしてくれるアプリ』とかあればいいのに…。

明日から…本当に書けるのかなぁ…(締め鬱)












『初ディナー!』シリーズ…完!
(あとはまあ…『ペリーニ アダージオのバーベキューどうするか』だなぁ…一応その日に希望公休入れたけど『まだ足が震える』んだよなぁ…どうしようかなぁ…)
by shousei0000 | 2017-05-05 21:45 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26836226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 不毛地帯…(4月26日のペリー... 初ディナー! その21。 >>