風邪をひいてますた…。

ここ数日風邪で伏せっていて参ったぞぽまいら…。

苦しくて苦しくて堪らんかったぞぽまいら…。

5月6日の夜勤入りから風邪気味な実感があったんだけど、時間の経過と共にそれが増大し、零時を越えた頃には

「はははは、早く帰らせて…」

と涙目になる始末…それでも一応自分の仕事はこなした…。

明けで帰ったら『歯医者』…。

熱発、咳込み、痰と風邪の症状が出揃っていたから歯医者に寄るの躊躇したんだけど、その日は差し歯を入れる日だったので疲労困憊した身で歯医者に寄った…そしたら差し歯入れてもらってちょっと嬉しくなった…。

「これでまた左の歯でもバリバリ咀嚼できる!」

と嬉しくなった…そう…差し歯を入れたのは左の歯だったのだ…。

それでまあ体調不良時にいつも漏れがやる『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦(笑)に従って飯をモリモリ食う…左下中盤位に入った差し歯がメッチャ役に立ったぞぽまいら…(笑)

飯をモリモリ食って風邪薬を飲んでベットに潜り込む…。

風邪薬の作用で著しく発汗するからタイミングを見て着替えと布団、シーツ、毛布等の交換をして、そこでまた飯をモリモリ食って風邪薬を飲んでベットに潜り込む…これなん『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦…作戦名の由来は…『カリ城』な(笑)

ところが…今回は一部うまく回せなかったよ『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦…。

飯は例によってモリモリ食えたし(漏れは体調が悪くても飯が食えない事は滅多にない)薬も飲んでベットにも潜り込めたんだけど、『発汗した後の寝具の交換』がうまくいかなかった…『ベットパット、厚手のシーツ、掛け布団が1組ずつしかなかった』から…。

汗かいたからってそれらを洗いに出して干してしまうと『次の瞬間寝る場所がなくなる』って始末…寝る場所自体は『ベット』『カウチソファー』とあるけれど『寝具無し』になってしまうから何とも落ち着かない…まあ『毛布』は2枚あるのだが…。

それでまあ『寝具交換のタイミング』を図りかねて、結局交換できたのは『昨日の昼頃』…それまでは汗ばんだ寝具で寝ていてキモかったぜぽまいら…。

「これは…『思わぬ問題』だったな…」

「『寝具ツーセット配備計画』を進めていかなくてはな…何で今まで問題にならなかったんだろう…」

と独りごちしたんだけど(ベットパットやシーツを洗いながら←笑)すぐに気付いたんだ…。

「あ…そうか…」

「『狭山市に越してからそこまでな体調不良になった事がなかったから』ね…」

と…。

漏れが狭山市のアパートで独居を始めてからもうすぐ二年になるけど、その間『ビシャビシャに汗をかいて寝具を定期交換しなくてはならない体調不良』なんてもんになった事は一度もなかった…。

『体調不良を自覚して寝込んで発汗して寝具交換』という事はあったけど、その頃にはもう体調が落ち着いていたから『寝具無しのベットやソファーで毛布だけ被って寝る』という事が可能だった…言ってしまえば『その程度の体調不良だった』という事…。

でも…今回は違った…ガッツリ3日間寝込んだ…『寝具の定期交換』も必要となった…。

これは『偶然』ではないと思う…『必然』であるように思う…。

今年に入ってからサイクリングが全然できておらず不摂生がちだったから『著しい風邪症状が出た』のではないかと思う…実際『サイクリングを再開して定期的に走れていた時期』には『ここまでな体調不良には襲われていなかった』ように思う…。

まだまだ咳と痰が軽くあるし本調子ではないんだけど…とりあえず『早番』だから仕事にいてくるぜぽまいら…。

「やっぱりサイクリングをしないと『色々とヤバい』んだな…」

と痛感した『昨日一昨日の連休』ですた…(締め反省)













おしまい…(早番だるいッス…)


by shousei0000 | 2017-05-10 05:49 | お気楽狭山市ライフ(笑)


<< 不毛地帯…その2。 不毛地帯…(4月26日のペリー... >>