不毛地帯…最後!

b0136045_20515868.jpg

さあー!巻くでー!明日はもう『ペリーニ アダージオのバーベキュー』だからな!(汗)

上の写真はプリモピアットIIの『“タリアテッレ” 北海道産鴨肉のラグー モンタルチーノ風』である!

これ…ぽまいらにしてみたら『呪文』だろうな?

『タリアテッレ』だの『ラグー』だの『モンタルチーノ』だのさっぱりだろうな?(笑)

うし!漏れが解説してやろう!

『イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)の説明の録音(笑)』は半個室宴会チームの賑わい(笑)で相変わらず聞き取りにくかったんだけど(哀)それでも耳を澄ませて頑張って聞いて(笑)それでも聞き取れんかった部分は(あるのだよ…鮫島め…)ネットで検索して補完して何とか理解した(笑)

『タリアテッレ』というのは『リボン状の平打ちパスタ』!

『タリアテッレ』なんてぽまいら初めて聞いただろう?実は…漏れも初めてなんだ(笑)

『ラグー』というのは『煮込み』!

昔『ペリーニ アダージオのホームページ』に『ラグー』という言葉を見出した時

「『ラグー』というのは何じゃらほい?」

と呟いた漏れが『ラグーの説明』をする日がくるとは…何か感無量…。

しかし…まあ何つーか…『何じゃらほい』って『一体いつの時代の人間なんだよ!?』という話ですよね?(笑)

『モンタルチーノ風』の『モンタルチーノ』というのは『地名』!

イタリアはトスカーナ地方に『モンタルチーノ』という街があるそうな!モンタルチーノの料理を模したから『モンタルチーノ風』となるらしい!

『モンタルチーノ風』は別の言い方をすると『モンタルチーニ』になるらしい…これはこれで格好良いよな?(笑)

つまり!まとめて言うと

『モンタルチーノ風に煮込んだ鴨肉ソースで頂く平打ちパスタ』

となる!『完璧な説明』に涙が止まらねえ…。

つか…『これで合っている』のかしらん?

自信ないなら書くな!(汗)









































b0136045_20515918.jpg

『味の説明』も少しはしようかね…(恥)

一言で言うと『ビーフシチューで頂くパスタ』って感じ!『鴨肉』なのに『ビーフ』とはこれ如何に!?(笑)

まあ分かりやすく言うと『ビーフシチュー』って事(笑)『ブラウンソース』と言ってもいいのかな?(よく分かっていない←笑)

『肉の旨みが出た濃いめのソース』が『平打ちパスタ』によく絡んで旨い!お腹にたまる!!

『ペリーニ アダージオのコース料理』はいつも思うんだけど『お腹一杯になる』!

その昔『イタリアン』と聞くと

「つまり…アレだろ?『女を口説く為に食べに行く料理』だろ!?」

「ちまちま細かいもんを時間を置きながら提供して何かめんどくせえ…腹の足しにもなりゃしない…」

と憎悪の念に捉われながら思ったものだったが(『自分には関係ない世界』だから『憎悪の念』ね←笑)時間を遡る事ができるものなら、漏れは当時の自分にこう言ってやりたい…。

「イタリアンのコースは『十分にお腹一杯になる料理』だよ!」

「時間を置きながら順々に提供される料理も『綺麗で楽しくてワクワクするもの』だよ♪」

と…。

それを聞いた『当時の俺』はきっと驚くだろうな…。

未来の自分が『イタリアン大好き!』なんて言っているんだもん…。

「えっ?何?あんた『未来の俺』なの!?」

「そっか〜未来の俺は『イタリアン好き』かぁ〜なるほどなるほど…」

なんて嬉しそうに言って

「で…誰とイタリアン食いに行ってるんだ?」

「勿論…『女』だよな?」

と問うてくるだろう…。

その問いに対して漏れは下を向いて

「い、いや…『独り』で…」

と答える…ってダメだぁー!

何なんだそれは!?(また呆れ)







































b0136045_20515989.jpg

オーラス!

メインセコンドピアットの『カッチュコ』!

お兄ちゃん動画(笑)で観て以来いつかは食べてみたいと思っていた『カッチュコ』…それが遂に我が目の前に…(感涙)

『ブイヤベースっぽい料理』と聞いていたから『魚介の味が立ったもの』と思っていたけど、頂いてみたら『赤ワインの味が立った部分』を強く感じた!

『魚介の味』も当然濃厚にするんだけど、煮込む時に入れた赤ワインの味が強く主張する!一言で言うと『大人の味』!!

赤ワインって料理に入れると『強く主張する』よね?

漏れも先日ボロネーゼを作った時『酒』の代わりに『赤ワイン』を入れたらビックリする位『強く主張した』!赤ワインって凄い!!

『カッチュコ』は動画を観てからいつかは作りたいと思っていたけど(豪語!)でも作らなかったけど(魚介を色々するのがめんどくて…←恥)今回『現物』を頂いてみて思ったのは

「これは…『他者と食卓を囲む時に作る料理』だなぁ…」

という事…。

いろんな魚介が入っていて見た目にも味的にも楽しい料理なんだけど、そんなん『自分独りの為だけに作るの』って何か寂しいじゃん?『誰かと食べてこそのカッチュコ』だよ…。

てな訳で…我がアパートで『カッチュコ』を作るとしたら『女子が来る時』かなぁ?

でも…来ないんだよなぁ『女子』…(しつこい?←笑)














































b0136045_21323421.jpg

はい!『終わり』だよ(笑)

ペリーニ アダージオでの初独りディナー(恥)を終えて『公園んとこ』でタバコを一服!

この時時間は『22時10分』…店に入ったのは『19時44分』…。

つまりは『2時間半近く独りでペリーニ アダージオにいた』という事…『イケメンシェフもイケメンウェイターさんもウンザリ』ってとこだよな?(笑)

この2時間半の間常に思ったのは

「独りディナーは『不毛地帯』…」

という事…。

独りでも楽しいし美味しいし色々あってブログネタも沢山せしめたんだけど(笑)それでもやっぱ『不毛』なんだ!『期待や喜びや面白さを共有共感する相手のいないコース料理』は『不毛地帯』…。

4月26日の初独りディナー(恥)は『ふたつの不毛地帯』でした…。

鮫島が「ふぁっふぁっふぁ!」と笑う『不毛地帯』…(笑)

独りで黙々と食べ時折ニヤニヤする(笑)『不毛地帯』…。

まあ『鮫島の件』はどうでもいいんだけど(でもタイトルを付ける上ではありがたかった←笑)『独りで黙々と食べ時折ニヤニヤする件』については

「これは…やっぱ『連れ』が必要だよ…」

「毎回でなくてもいいけど『ペリーニ アダージオでコース料理を頂く時』は誰かと来たい…」

とつくづく思った…。

漏れは『独り飲み』とか当たり前の人間で(笑)世間の人が「えっ!?」と思うらしい『独り焼肉』だって余裕でできちゃう人間で(恥)『独りしゃぶしゃぶ』もやった事があれば(恥)『独りすき焼き』だっていつかはやりそうな人間だけど(恥)そんな自分が

「独りは寂しい…」

と思った事がちょっと意外で(笑)

「『人好きのイタリア人の料理』だからそういう気持ちになったのかなぁ…」

なんて事も考えた…まあイタリア人だからって全ての人が『人好き』って事もないだろうけど…(『暗くて陰気で孤独なイタリア人』だっているでしょうからね…)

とまあそんな想いから『職場の同僚のグロちゃん』を動員して(笑)『モーホーイタリアン』になり(笑)遂には『ペリーニ アダージオのバーベキュー』に参加する事にもなったんだけど(明日大丈夫かなぁ…不安だなぁ…)そんな過程の中でも色々思う事があったよ!明日以降色々書いていくね(笑)

とりあえず『不毛地帯…』シリーズはこれにて完結!

長々と付き合って頂き誠にありがとうございました♪(やた!オワタ!!←締め笑い)












おしまい♪
(あと一話…あと一話『別の話』を書いておきたい…狭山市駅に着くまでに書けるかなぁ…)
by shousei0000 | 2017-06-03 21:31 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26900804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< モーホーイタリアン❤︎(5月2... 不毛地帯…その23。 >>