モーホーイタリアン❤︎ その6。

b0136045_20245285.jpg

『ペリーニ アダージオ』で頂いたイケメンシェフ(東條吉輝シェフ)手製のサルシッチャは『ピザハットの味』がした!

「何つー説明だ!?」

と呆れる方もいると思うけど、紛う事なく『ピザハットの味』がした!!

「そんなん言う程あんたは『ピザハットの味』を知っているんかい!?」

と疑う人もいると思うけど…そこは自信を持って『知っている!』と言い切れる…。

入間実家に住んでいた約14年の間、漏れは月一位のペースで『ピザハットのピザ』を食べていたのだから(笑)

毎月必ず食べていた訳ではないが、アベレージにすると月一位のペースで食べていた…そのピザの中の『デラックス』だか『ミートパラダイス』の味が『ペリーニ アダージオで頂いたサルシッチャの味』に酷似していた…。

「するって〜と…あれかい?」

「『ピザハットのピザにサルシッチャが使われている』と…そういう事が言いたいんかい?」

と問う人もいると思うけど…それは分からない…『ピザに使っている具材』なんてろくすっぽ見ちゃいなかったから…(笑)

ピザハットのピザにサルシッチャが入っていたかどうかは定かではないが、とにかくサルシッチャの味というか香りに『それ』を感じたのよ!

だから興奮して傍らのグロちゃんに

「分かった!グロちゃん!」

「これ…『ピザハットの味』だよ!!」

と囁いた!

叫ぶのではなく囁いたのは…『そんなみっともない感想を目の前にいるイケメンシェフに聞かれたくなかったから』な(笑)

それを聞いたグロちゃんは

「おっ、おおん…」

という微妙な声で応えた…彼は漏れ程『ピザハットの味』を熟知してなかったらしい…(笑)

そんな会話を交わした後イケメンシェフと話す機会があった。

漏れはイケメンシェフに

「このサルシッチャの味というか香りというか…『どこかで知っている味』なんですよね…でもそれが『何の味か』は分からない…言ってる意味分かります?」

と話し掛けた。

イケメンシェフに『これ…ピザハットの味ですよね?』とはさすがに言えないから『微妙な言い回し』になったのだが(笑)明敏なるイケメンシェフは『漏れの言わんとする事』をすぐに察してくれて

「多分…『これ』じゃないですかね?」

とおっしゃり『ある香草』を取り出し漏れの手のひらにパラパラと落としてくれた。

それを舐めてみると…まさに『ピザハットの味』(笑)こっ、これやー!!

「ええ!これです!まさにビンゴ!!」

「僕がよく知っているピザハッ…じゃなくて…『以前どこかで食べたような気がする味』はまさにこれでした!!」

と漏れはとってもいい顔で返事した(笑)











































b0136045_21010327.jpg

その香草の名は『フェンネルシード』!

このフェンネルシードと豚挽肉と他に幾つかの具材があれば『サルシッチャ』を自宅でも作れるらしい!

『自宅でソーセージ』というと何か大変な事のように思うけど…サルシッチャは幸い『燻製の過程』のないソーセージだし、何なら『腸詰の過程』すら端折れるそうな!

香草等で味をつけた粗挽き挽肉をラップで包んで棒状に成型して寝かせれば『サルシッチャ』になるそうな!『腸に捻じ込んで捻る』代わりに『ラップで成型する』って寸法!これは『バーベキューで一緒になった料理をする男性』に聞いた!!

「サルシッチャ作って冷蔵庫に入れておくと便利ですよ!」

「焼けばそれだけでおつまみになるし、パスタに入れれば尚旨い♪」

とその男性はおっしゃりニコと笑った…『あまりに格好良い発言』に漏れは震えた…。

『自家製サルシッチャを冷蔵庫に常備』とか最強…それさえやれば漏れも女子にモテ…まあ女子なんか来ないのだが…(相変わらずしつこい?←笑)

色々書いたけど今漏れが想うのは…











































b0136045_21010494.jpg

『5月27日にペリーニ アダージオで頂いたサルシッチャは実に旨かった!』という事!

そして『そう遠からぬ日に自家製サルシッチャ(ラップ謹製←笑)を作って女子にモテる!』という事!(来ないんですけどね女子…_| ̄|〇)

そして最後に『ピザハットのピザにサルシッチャが入っているか否かを確認する』という事(笑)

まあこう書いちゃうと

「それを確認する為に『ピザハット お客様コールセンター』か何かに一々電話して確認するんかい!?」

と呆れる人もいると思うけど…安心して下さい…













































b0136045_21010482.jpg

『ピザハット』我がアパートの近所にあります!安心して下さい(笑)

4月27日にグランドオープンしたケンタの横に『ピザハット』が併設!

今度サイクリング帰りにケンタに寄る時(笑)ついでに行って

「おたくのピザには『サルシッチャ』が入ってますか?」

と確認しよう!そうしよう♪

ピザは…買わないのか?

ええ…買いません…『ケンタに寄るついで』ですので…。

買えよ!

いや…ピザ一枚独りで食べるのは今の漏れには『中々な拷問』で…たとえ『Mサイズ』でも…(遠い目)










































b0136045_21113100.jpg

プリモピアットIIは『“タリアテッレ” 北海道産鴨肉のラグー モンタルチーニ風』!

これは『既知の味』!4月26日の初独りディナー(恥)である『不毛地帯…』の時もプリモピアットIIしてこれを食べた!!

『ペリーニ アダージオ』に通う中で初めて『パスタが被った』!

『“ピチ”カッチョ・エ・ペペが被る事』はあったけど…あれはほら『ペリーニ アダージオのシグネチャーパスタ』だから被って当然!

今回も美味しく頂きましたよ『“タリアテッレ” 北海道産鴨肉のラグー モンタルチーニ風』!

「うん!ビーフシチューみたいで濃厚〜♪」

と思いながら食べた!

まあ『鴨肉のラグー』なんだけどね…(味音痴デス…←恥)












































b0136045_21363838.jpg

メインセコンドピアットの魚は『天然ヒラメのソテー』!

黄色いソースは『シェフの畑で採れた人参で作ったソース』!淡白な白身魚に濃厚な人参ソースが合って旨い!!

この写真は『一人分』なんだけど、これを半分ずっこしてグロちゃんとシェア!

『連れがいる』『2人でいる』ってやっぱいい❤︎(モーホー←笑)

漏れは相変わらず洋風の魚料理といったら『ムニエル』位しか作れないんだけど(恥)今回の『天然ヒラメのソテー』はソテーなんだからオーブンとかいらない訳で『我がアパートのキッチンでも似たようなものが作れる』かも!?

ただ…『天然ヒラメ自家製人参をどうするか?』って話だよなぁ…(どっちも手に入りません…←じっと手を見る)










































b0136045_21363873.jpg

オーラスのセコンド!『仔牛肉と生ハムのサルティンボッカ』!!

これももっちグロちゃんと半分ずっこしてシェア!『連れがいる』『2人でいる』っていい❤︎(モーホー←笑)

その名の通り『仔牛肉を生ハムで巻いたお料理』なんだけど…これについては『ちょっと書きたい事』があるので『また後で』な♪(電車ん中で書く…)













続く…。
(今回はホント良い感じで話が進む!あと2〜3話位で終われそう♪←まだ2〜3話もかかるんかい!?←締め呆れ)
by shousei0000 | 2017-06-09 21:35 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26915172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< モーホーイタリアン❤︎ その7。 モーホーイタリアン❤︎ その5。 >>