ワヤクチャお食事(笑) その5。

b0136045_21252074.jpg

どんどんいくゾー!

『ペリーニ アダージオのバーベキューの話』に早く戻りたいからな(笑)

6月18日のワヤクチャお食事(笑)のセコンドは『ビステッカ・フィオレンティーナ』!

じゃなくて…『ビステッカ・フィオレンティーナ風』な(笑)『風』が付く(笑)

『Tボーンステーキ肉』を求めて多少悪あがきしてみたんだけど、我が生活圏である狭山市と実家のある入間市ではどうにもならなかった…『それっぽい肉屋』も回ってみたけど『無し』…。

結局スーパーで売っていた『厚さ3cmのアメリカ産肩ロース肉』と『和牛のヒレの安くなっていたの』でお茶を濁した…それをツベやネットで見た焼き方で焼いてみた…。

事前に試作を2度やった時は

『強火でガーッと1.5分、返して1.5分で、焼き終えたら暫く肉を寝かせてから提供』

というものだったが、当日の朝ツベやネットで見た

『弱火でじっくり5分…返して5分…フライパンから肉を上げて暫く寝かして、最後に強火で両面を1分ずつ』

という焼き方の方が何かそれっぽい感じがして(笑)その焼き方で焼いた…『試作した意味ねーじゃん!?』って話ですよね?(笑)

『その焼き方が功を奏したか』はここではあまり詳しく述べない…『ヒレは焼きすぎた』という事だけ書いておこう…(恥)

まあそれなりに旨かったよ『ビステッカ・フィオレンティーナ風』(笑)

ニンニクとローズマリーを刻んだものをオリーブオイルに入れて香りを移して、それを前述の肉に塗って(というか浸して)焼いたものが『ビステッカ・フィオレンティーナ風』(笑)この手法自体は『本家ビステッカ・フィオレンティーナと同じ』…だと思う(笑)

『下味の塩胡椒』も効いていて旨かった!『ソース』とかイラネ!!

『分厚い肉を食っている』という満足感には十二分に浸る事ができた!『ヒレは焼きすぎた』けど…(哀)

ステーキなんて今まであまり焼いた事がなく(漏れは元々ステーキがそんなに好きではなかったのだ…)焼いても『何となくな焼き方』だったんだけど…今回は勉強になったし色々楽しかったです♪











































b0136045_21465330.jpg

『付け合わせのフライドポテト』見て!

これも『トスカーナ料理』なんだよ!『トスカーナ風フライドポテト』と言う!

ジャガイモを皮付きのまま切って強力粉をまぶして一部払って、それを熱する前のオリーブオイルに入れてローズマリーと皮付きニンニクを投入して15分程揚げたのがこれ!

簡単料理なんだけど旨かったよ!

「嗚呼…トスカーナの味…」

と思った…まあ『トスカーナ地方』どころか『イタリア行った事ない』んだけどね(締め笑い)















続く…。
by shousei0000 | 2017-06-24 21:45 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/26947842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ワヤクチャお食事会(笑) その6。 イチャイチャしたゼ!(6月23... >>