事件…その12。

今日職場で『とある説明会』があった…そこで『T元上司』に会った。

T元上司の『T』は『背が高い』の意のT…つまりは『Tall元上司』の略…毎度の事ながら『変な通り名の付け方』だ(笑)

T元上司は漏れのFacebook経由で拙ブログを読んでくれていたようで、漏れの顔を見るなり

「小生さん!あのイタリアンのお店一緒に行きましょうよ!!」

と言ってくれた!

勿論漏れに否やはない…「ええ!それはもう是非!!」と力強く返事した…。

なのに…T元上司はまぜっ返すように

「またまたー!」

「そんな事言って『これっきり』なんじゃないですか?『その後なしのつぶて』なんじゃないですか?」

とおっしゃる…何てぇ〜疑い深い人だ(笑)

だから漏れは『T元上司宛ての個人的なメッセージ』をここに挙げる事にした…。







































b0136045_19334233.jpg

HI!T元上司!!

いつでも例のイタリアン店(つまりはペリーニ アダージオ)お供致しますですようー!!

『シャレオツイタリアンに興味津々…そんな貴方のハートにロックオン❤︎』…なんてな(笑)

それが上司に物を言う言い方か!?

恥ずかしながらT元上司は上司ではあるんだけど『元々は同期』なんですよね…だから『この位の戯言は許される関係』でありまして…(恥)











































b0136045_19574188.jpg

実は『朝の投稿に挙げた昨日の飯の写真』にもうちょっと余談をしようと思っていたんだけど…やめた…『時間の無駄』…(恥)

『ビステッカ・フィオレンティーナの話の続き』をいく!

前々回の投稿であれこれ書いたのにまだビステッカ・フィオレンティーナの話が続く事に目を剥く人もいると思うが…まあ…もうちょっとだけ付き合って(笑)

『シェフ(東條吉輝シェフ)のビステッカ・フィオレンティーナ』を画として見た時、漏れの頭の中に『とある画』が思い浮かんだ!

そして思った!

「むう…大分違う…」

と…。

その時漏れが思い浮かべて「むう…大分違う…」と思った画…それは…












































b0136045_19574191.jpg

『これ』だ!

6月18日に漏れが主催したお食事会(豪語!←笑)でダチと潜友に出した『ビステッカ・フィオレンティーナ風ステーキ』…この画と『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの画』が大分違う…。

「そらそうだろうよ!」

「あんたのシケステーキは『ビステッカ・フィオレンティーナ風』と『風』が付くのに対して、シェフのビステッカ・フィオレンティーナは『本物』だろ!?違って当然じゃん!!」

と呆れる人もいると思うけど、違うんだよなぁ…比べるポイントは『そこ』じゃない…。

ズバリ言おう…『ポテト』が違う…。

2枚連続して挙げるから比べてみて…


















b0136045_19574257.jpg

こちらが『シェフのビステッカ・フィオレンティーナ』…。

『ポテトの色』にご注目頂きたい…。

そして…
















b0136045_19574208.jpg

こちらが『漏れのビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『ポテトの色』を見て…さっき挙げたシェフのそれより『明らかに色が薄い』でしょう?

つまりは『揚げ足りなかった』って訳…。

漏れは『揚げ足りないトスカーナ風フライドポテト』をダチや潜友に出していたのだ…(恥)
















b0136045_20524458.jpg

こちらは6月8日に初めて試作した『ビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』はやはり薄い…。
















b0136045_20524438.jpg

2度目の試作…これは6月14日に作ったもの…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』はやはり薄い…。

でも…試作した中では一番マシかも…。

















b0136045_20524519.jpg

そして…これが本番の『6月18日のビステッカ・フィオレンティーナ風』…。

『トスカーナ風フライドポテトの色』は…何か最初の試作ん時の色に戻っちまってるな…(恥)

実はこの一連の『トスカーナ風フライドポテト』はレシピの指定時間より結構短い時間で揚げている…細かい事は忘れたけど『指定時間のマイナス5分』といったところか…。

『揚げ過ぎるのが怖くて』『カチカチになってしまうのが不安で』こんな揚げ具合にした…でも『それでいい!』って思ったんよ!だって『マックのポテト』とかこんな色具合じゃん?

でも…7月30日に実際に出てきたのは…















b0136045_20524553.jpg

『これ』…。

「かなりしっかり揚げてんじゃん!」

「こげ茶色っぽくなるまで揚げてんじゃん!」

と全俺が泣いた…(恥)

でもまあしゃあないよね?だって『トスカーナ風フライドポテトの実物』を見たのはこの日が初めて…。

『不毛地帯…』の時に鮫島達のビステッカ・フィオレンティーナ(笑)を見た時『トスカーナ風フライドポテト』が添えられているのを見るには見たけど、それは『一瞬の出来事』…細かく覚えている筈もない…。

『ペリーニ アダージオのバーベキュー』の時は『トスカーナ風フライドポテト』は無かった…『バーベキューで揚げ物』はさすがのシェフもようやらん…(他に色々ありましたからね…)

だから漏れは『トスカーナ風フライドポテト』を間近で見た事がなく『ネットで見た画像』を参考にして更に『マックのポテト』をイメージして『自分のトスカーナ風フライドポテト』を揚げた…『マックのポテト』を何故イメージしたのか…_| ̄|〇

てな訳で…


















b0136045_20524669.jpg

『このビステッカ・フィオレンティーナ』を見た時漏れが咄嗟に思ったのは

「むむ!『ポテトの色が違う』!!」

という事でした…まあ…『他も全部違う』んだけどね…(恥)

『肉の表面の焦がし具合』も大分違う…でもまあこれは『炭火とガスコンロの違い』だから…そら違うに決まっている…。

そもそも『肉そのものが違う』…。

シェフのビステッカ・フィオレンティーナは『Tボーンの分厚い塊り肉』なのに対して、漏れのビステッカ・フィオレンティーナ風(恥)は『スーパーで売っていた比較的厚めの安いアメリカ産赤身肉』と『別のスーパーで売っていたまあまあ厚めの国産ヒレ肉』…大分違う…。

塊り肉を炭火でじっくり焼くから『外焦げめ中ジューシー』になる…そこには当然『シェフの経験と勘』も加味される…。

つまりは『違って当たり前』なんだけど…まあ色々と全然違っていたなぁ…(遠い目)




















b0136045_20524690.jpg

『シェフのビステッカ・フィオレンティーナの一片の画像』をお届けする…。

中は綺麗なピンク色…『ちゃんと火が通っていて』『それでいて適度にレア残りで』実に旨かったなぁ…(しみじみ)

「『炭火で焼く』はともかく…こんな風に綺麗に肉が焼けるようになったら楽しいだろうなぁ…」

と思いながらハムハムと食べますた(笑)

















b0136045_20524633.jpg

『ビステッカ・フィオレンティーナの話』スーパー長くなったから(恥)『ビステッカ・フィオレンティーナの別の写真』を何枚か挙げて終わりにするね(笑)

これは漏れが撮った別ショット!

大して代わり映えしねえ…_| ̄|〇

















b0136045_20524797.jpg

これはK.P撮影の『寄ったビステッカ・フィオレンティーナ』!

『肉の盛り上がり振り』と『外焦げめ中ジューシー』が伝わって良い写真やね♪
















b0136045_20524731.jpg

これはキング?が撮影!

『上から全景を撮った写真』は料理の写真では『イマイチ』とされるけど(とネットに書いてある)漏れはこの写真良いと思う!『ビステッカ・フィオレンティーナ全体の画になる感』と『色々盛り付けてあるきらびやかさ』が伝わって楽しい!!

「キング?は写真が好きで個展なんかもやっている奴だからさすがに良い写真を撮る!」

と思った!

ホント『写真は良い』んだよキング?は!

『写真は良い』んだけどなぁキング?は…(後は敢えて黙して語らず…)
















b0136045_20524758.jpg

キング?の写真パートII!

今更だけど…さっきのK.Pの写真もこのキング?の写真も掲載許可はちゃんと取ってます!

この写真も『ヒレとサーロインの違い』が分かって良いよね?さすがに撮り慣れているよねキング?は!

『写真は良い』んだけどなぁキング?…。

ホント『写真は良い』んだけどなぁキング?は…(後は黙して語r…←略←笑)
















続く…。
(キング?は写真だけじゃなくて『普通に良い奴』だよ!念の為!!ただ…『ちょ〜っと変なとこがある奴』でもあるのだよ…まあ漏れも人の事言えんけどね…←締め含羞)
by shousei0000 | 2017-08-16 20:54 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/27053843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 事件…その13(今回は『キング... 事件…その11。 >>