夏休み特別企画 正丸トンネルを歩いてみよう!(秩父三十四ヶ所 第三夜 番外編)

はいっ!という訳で拙ブログが皆様にプレゼンツする夏休み特別企画
『正丸トンネルを歩いてみよう!』をお届けします!いやぁ~何とか8月中に書けてよかったぁ~。
この『夏休み特別企画』って言葉、どうしても使いたかったんですよね~(笑)
8月を過ぎてたらこの言葉、使えなかったとこでした・・・。って、今日はもう8月28日じゃん?
ギリギリだぁ~!(本当にな・・・どうせあんた、夏休みの宿題もこの位の日取りから始めて半ベソかいてたクチだろう?←ご名答!つーか、もっと遅かったかも・・・)


さてさてそんな訳でいよいよ話を進めていくのですが、せっかく日常を離れた冒険活劇譚(ただトンネルをくぐるだけ←笑)をお読みになるのですから、それに相応しいBGMを流すなり心に浮かべるなりして読んで頂きたいところ。小生が推奨するのは、かつて日本中に一大ブームを巻き起こしたロールプレイングゲームの草分け的存在『ドラゴンクエストⅠ』のダンジョンで流れたあの曲である!
ダンジョンとは地下迷宮であり、それは薄暗いトンネルへと相通じるものがある・・・。
ねっ?ピッタリじゃないですか?ほらあの



♪チャ~ラ~チャ~ラ~チャ~ラ~ラララ・チャ~ラララララララ~ラララ~ラ~チャララララララララン・ラララララララララン♪



って曲ですよ。えっ?何?よく分からないって?うっそ~ん!ドラクエ位、みんなやってるでしょう~?絶対やってるって~。小生だって弟が持ってきたやつを何の気なく軽~く始めただけだけど、結局メッチャはまって『ドラクエⅢ』の時なんか、販売初日池袋ビックカメラの500人の大行列に並んじゃいましたもん(笑)まあ小生の思い出話はともかく『ドラクエⅠ』のダンジョンの曲、みんな知ってるでしょ?ほら!あれですよあれ!!あの



♪チャ~ラ~ty(二回も書くなッ!マジ鬱陶しい・・・)




b0136045_455313.jpg

       さあ!冒険の旅のスタートです!!(前回も載せましたね・・・すみません・・・)



b0136045_4573040.jpg

        トンネルを入ってすぐの所です。オレンジの灯火が幻想的です・・・。



b0136045_52556.jpg

       歩道の様子を伝えようと思って撮った写真。この粒々みたいの、何だか分かります?
       答えは車が巻き上げる粉塵です。それにフラッシュの光が反射してこう写るんです。
       トンネル内はメッチャ埃が凄いんですよ!!最初はかなりゲホゲホ咳き込みました。
       でもすぐに慣れた♪人間の環境適応能力侮れじ!(単に鈍感なだけちゃいますか?)



b0136045_5114238.jpg

       同じ場面をフラッシュ無しで撮るとこうなります。



b0136045_5143863.jpg

       アクアも入れて撮ってみました。
       こんな風に、自転車と人ひとりが並んで歩けるだけのスペースはあります。



b0136045_520587.jpg

        車の往来が途絶えた隙をみはからって、反対側の歩道に移ってアクアをパチリ。
       フラッシュを使うとこの有様・・・。埃スゲー!!



b0136045_5265212.jpg

       500mばかり進んだ所(上部の距離標識に注目)
       ダンプクラスの車幅の車両が通ると、ちょっと怖いです・・・。
       『ゴーッ!』という接近音&残響も凄い・・・。



b0136045_5321314.jpg

        水が浸み出してきました・・・。歩道は当然泥濘(ぬかるみ)に・・・。



b0136045_5492851.jpg

       同じく歩道泥濘の写真。泥濘に轍(わだち)が刻まれているのがお分かりだろうか?
       この轍の幅は間違いなく自転車の車輪による物です。保線作業員が自転車押して
       トンネル内を通行するとは思えないから、これは一般人が自転車押して通ったものと
       推察される。いやぁ~似た様な事考える人(つまり怠け者←笑)
       案外結構いるみたいですね~(笑)



b0136045_6184268.jpg

        突然周りが明るくなりました。実は正丸トンネルには、日本では非常に珍しい
       トンネル内のサービスエリアがあるんです!ここは高速なんかのサービスエリアと一緒
       でトイレや休憩スペースは勿論の事、何とお土産物屋さんなんかまであるんです!
       正丸トンネル名物『トンネル饅頭』なんて物まで
    売ってたのには、ちょっとビックリ!



b0136045_995119.jpg

       まあ当然んな訳なくって(笑)
       ここは単なる退避スペースです。
       逃げ場の無いトンネルの内で、何らかのトラブルに見舞われた車両が退避できる様
       こうした区画が設定されている訳ですね。小生もここで一息入れました♪



b0136045_6232954.jpg

       ここでアクアの雄姿を一枚パチリ。



b0136045_6251770.jpg

       アップにしてもう一枚パチリ。いや~アクアのアップなんて載せるの
       かなり久し振りなんですけど(笑)しっかし自転車のブログなのに
       『アクア(自転車)のアップ載せるの久し振り』とか言っちゃって、一体拙ブログは
       何者なんでしょう・・・。しかもこんな穴の中(トンネル)で自転車の写真撮ってるなんて
       一体小生な~にやってんでしょうね・・・(愚行だろ!愚行をやってんだよ!←嘲笑)



b0136045_712265.jpg

       トンネル内にも関わらず、車は結構スピード出して走っています。
       薄暗い内で生身を晒して見ているからそう感じる(錯覚している)のかもしれませんが
       最低に見繕っても時速60Kmは下らない様な・・・。
       40Km規制の標識と『速度落とせ』の電光警告が空しく佇んでいます・・・。



b0136045_7212213.jpg

       お~い!そこのトラック!『速度落とせ』って警告出てんぞ~!!



b0136045_723451.jpg

       『速度落とせ』って言ってんだろ!!無視すなーッ!!



b0136045_726505.jpg

       小休止を挟んで再び歩き出します。
       まあ『小休止』と言っても、実は写真ばっかり撮っていたんですが(笑)
       歩きを再開して程ない地点にあった距離表示。小生の進行方向は左側です。
       おお!もう半分以上来てるではないか!!がんばんべ~。



b0136045_7335137.jpg

       泥濘が酷くなってきました・・・。



b0136045_7351219.jpg

       最早『せせらぎ』を形成しています・・・(分かります?)



b0136045_7364953.jpg

       つーかおい!もうこれは『小川』だぞ!!何でトンネルの内に小川が流れてんだよ!!
       責任者出せ! 
       って『責任者』は俺か・・・俺が『トンネルを歩く』なんて選択をしさえしなけりゃ
       こんな状況に陥る羽目には至らなかったんだからなぁ・・・。
       あっ!ビンディングシューズが泥だらけだよ!!くっそ~!お気に入りだったのに・・・。
       やっぱ責任者出せッ!
       (お前だよ!)




b0136045_7544311.jpg

       おお!出口が見えてきました!!
       翼よ・・・あれが芦ケ久保の陽(ひ)だ~ッ!!



b0136045_758881.jpg

       もうちょっと・・・もうちょっとでゴールです・・・って、アクアが出口付近に写ってんじゃん!
       ハハハ・・・お察しの通り、この写真はゴールしてから身ひとつ戻って撮った写真です。
       ブログの演出上『ゴール一歩手前』ってな写真が欲しかったので使ってみたのですが
       自分でネタバレしてれば世話ないですよね(笑)
       ん?待てよ?画像処理してアクアを消せばいいんでないかい?
       よ~し!アクアを消して掲載しなおすか~♪(ネタバレした以上、最早手遅れだろッ!)



b0136045_863529.jpg

       遂にゴール!
       所要時間は約45分でした。たかが2Km歩くには時間かかり過ぎですが
       写真とか一杯撮って遊んじゃったからこんなもん(あんたバカですか?)



b0136045_810165.jpg

       アクアも頑張ってくれました・・・。まあただ『押されていた』だけですが(笑)



b0136045_81444100.jpg

       「おどりゃ~!ロードバイクたるこの身に加えられた大屈辱
       (トンネルを押して移動させられた事を指す)絶対に絶対に許さんぜよ!!」
       
       とばかりに眼(まなこ)を妖しく鈍く光らせるアクア・・・。フラッシュの光がたまたま
       サドルバック後部の反射素材に当たって上記の写真となった訳ですが、言われて
       みればアクアがそう嘆いている様にも見えるし、中々印象的な写真でしょ?
       今年のピューリッツア
  ー賞はもらった!

       (はいはい・・・もらえる
  といいね・・・)





b0136045_8404040.jpg

       トンネルを完全に出た所での一枚。
       前方の山々を下った先が秩父です(まあこの時点で住所的には既に秩父ですが・・・)
       あの山の彼方に
  君(観世音菩薩様)が
  いる・・・って感じ
  ですかね(笑)

       (ラブコメ漫画みたいな
  表現すなーッ)





b0136045_852776.jpg

       おまけ。泥だらけのビンディングシューズ・・・。
       これまで一度もこんな汚れ方、した事なかったのに・・・(涙)










この項終わり(『秩父三十四ヶ所 第三夜 その2』に続く)   
by shousei0000 | 2008-08-28 09:16 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shousei.exblog.jp/tb/9383159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by studio1999 at 2008-08-28 23:51
正直、このトンネルは乗って移動してはいけません!
死にに行くようなもんです。セクスィーで華麗なるロードマンは自転車乗りとして安全な道を行くべきです!
それにトンネル内で撮影した写真の粉塵とおぼしき写り込みはもしやオーブとよばれる霊エネルギーでは!? おお怖〜っ。
Commented by shousei0000 at 2008-09-08 06:32
レスが遅くなって申し訳ありません・・・。
ええっと、勿論乗ってはおりません!歩道?を歩いただけです!
さすがにこのトンネル内で車道を走るのはちょっと・・・。
まあこのサイクリングの後ネットで色々見てみたところ、乗って走った強者(つわもの)もいる様ですが、小心者の小生にはちょっと無理(笑)

あと霊の話ですが、これも後でネットで見たのですが、このトンネルはマジで出るそうです!
てことは、あの写真の写り込みはマジで・・・ゾーッ(冷汗)

「峠登らなくていいから楽ち~ん♪」

な~んてうそぶきながら、ランラン口ずさんで妖気に・・・もとい、陽気に歩いていた自分が恥ずかしい・・・。
(四十にもなって『ランラン口ずさむ』な~ッ!!)


<< 秩父三十四ヶ所! 第三夜 その2 秩父三十四ヶ所! 第三夜。 >>