2017年 05月 11日 ( 1 )

不毛地帯…その4。

昨日は…色々とヤバかったゼぽまいら…。

何がそんなにヤバかったんだ?
『狭山市駅下のドトールとやらでマターリとし過ぎて鰹のたたきが腐った』…とでもいうのか?















































b0136045_15221014.jpg

いや…んな事ぁ〜ねえ…。

『鰹のたたき』は腐ってなどなくて(見栄えは悪いけど『ブツ切り盛り沢山』てな皿でむしろ嬉しかった♪)『卵粥』もやや色薄な出来栄えではあったがうまく出来たんだけど…鼻が潰れていたから(詰まってたから)香りがしなくて何だか味がしなかったわ…。

うん…何も味がしなかった…。

卵粥は『カサ増しした超〜柔らかいご飯』って感じで何の味もしなかったし(卵の存在は全く感知せず…←哀)鰹のたたきも『生魚の切り身を何となくプラ皿に並べたもの』って感じで何の味もしなかった…『醤油に落としたチューブ生姜の風味』も全く感じ取れない始末…。

それでも『買ってよかった!』『作ってよかった♪』とは思った…その前の二日間の『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦(笑)のムチャ喰いが些か堪えていたから

「味はしないけど…何か優しい感じ♪」

と思ってほっこりとして和んだ…。

因みに…今更だけど…『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦(笑)についてご存知ない方がいるかもしれないからちょっと解説すると…














































b0136045_15221052.jpg

かの御大(宮崎駿氏)の快作『ルパン三世 カリオストロの城』の中盤で瀕死の重傷を負ったルパンが

「食いもんだ…食いもんを持ってこい…」

「何でもいい…ジャンッジャン持ってこい…」

と相棒の次元にせがむ…。

半日後(12時間後)に迫った『偽りのクラリスの挙式』までに食うだけ食ってひたすら寝て身体を直すって想い…普通に考えれば無謀…。

それでまあ『次元他一名が用意してくれた心尽くしの食事』を…















































b0136045_15221161.jpg

喰う(笑)














b0136045_15221175.jpg

ひたすらに喰う(笑)

















b0136045_15221119.jpg

吞み下す(笑)

「そんなにガッツクな!胃が保たないぞ!!」

と注意する次元に対しては

「るへいー!ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!!」

と一喝!

これなん『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦の語源である(笑)















b0136045_15221295.jpg

『ジェット機』ならぬ『生身の人間のルパン』にそんな無理が効く筈もなく当然こうなり…(笑)














b0136045_15221218.jpg

やっとの思いで吞み下したら

「喰うだけ喰ったからあとは寝る…」

だと(笑)

これホント『素晴らしい作戦』だよねー!

医療栄養の見地からは間違っていると思うけど、アニメの画的には『短期間に身体を直す為の最高の作戦』であると思うんだ!!

初見の時からもう30年以上の時間が流れたけど…風邪とかで体調不良になった時は漏れ必ず『この作戦』をとるよ!

『滅多にないものが食えない時』以外は必ずこの『ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!』作戦(笑)を敢行する!!

まあさすがに『顔色が変わるまで詰め込む』って事はないけど…(笑)

まだまだ書きたい事はあるんだけど…電車が職場駅に着いちゃったから『また後日』ね…(夜勤であります…)














続く…(夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2017-05-11 15:21 | ペリーニ アダージオ