2017年 07月 01日 ( 3 )

Lien~sweet home~ 続き。

b0136045_21273374.jpg

『Lienで頂いた日本酒の話』から再開する!

ただ…それ程多くは語れない…『酒の銘柄』すらチェックしなかった…(恥)

写真の一升瓶に銘柄書いてあるんだけど…何て書いてあるのか分からんよう…(泣)

『福島のお酒』って事だけは覚えている…。

『蔵元から直接仕入れているからここでも飲めるけど、普通だったら福島の蔵元界隈にしか降ろしてないお酒』という説明も覚えているけど『銘柄の名称』は…(恥)

『すっきりした飲み口だけどコクがあって旨い日本酒』ってイメージ…2杯(2合?)頂いたけど結構酔ったゾ〜(笑)

そんなこんなしつつ…















b0136045_21273304.jpg

『ホウボウのお造り』も頂いた!

でもこれは『半身』!

『お魚二匹を独りで』とかさすがに無理ですよー(笑)

『半身』だけどこのボリューム!

しかも『これにお寿司にしたの3貫』が付くから更にボリューム(笑)

脂が乗っていてムチムチピチピチもっちりしていて旨かったぁ〜♪

漏れ…『食レポ下手』だな…『お寿司にした写真』も撮り忘れたし…_| ̄|〇














b0136045_21523267.jpg

ホウボウは『このサイズ』…で、でかァー!!(笑)

因みに…『ホウボウ』という名前は『ほうぼうにいるからホウボウ』なんだよ!知ってた?

これは『店主からの受け売り』じゃないゾー!『漏れが元々知っていた情報』だゾー!!

ワシも元ダイバーじゃけえ『この位のお魚の知識』はあるけえのう〜♪(広島弁←笑)

『ホウボウ』も前の投稿に書いた『カワハギ』も『伊豆ダイバーだった時代』に海ん中でよく見ていた魚だから、今回それをまるっと食った事に何か震えた…投稿が変わったから『震えたカウントこれで1度目』だから安心して震えられる…(笑)

えっ?何ですか?

「手に持っている写真じゃ『この魚がでかいのかどうか』よく分からねえ!」

ですって?

仕方ねえ…『もっと分かりやすい写真』見せちゃる…ワシも漢じゃけえのう…(また広島弁←笑)












































b0136045_21523383.jpg

『ホウボウのでかさが分かりやすい写真』…ドヤ?(笑)

『店主がホウボウを持っている写真』を公開します!

もっち『店主の掲載許可』は得ています!

前にも書いた通り店主は『物真似芸人さん』なんだけど…『誰の物真似をする人』か分かる?

次回はそんなところから話を再開しよっかな♪

って…『シリーズ物になってる』じゃあああぁぁぁーーーんッッッ!!!(締め滝汗)
















続く…。
(明日の投稿で終われるか?←締め笑い)
by shousei0000 | 2017-07-01 21:51 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~

タイトルにある文字を見て

「ん?何だ?英語?」

「こんな横文字使うとからしくね〜(笑)」

と思う方もおいでかもしれないが(いるんだろうなぁ…)『Lien~sweet home~』というのは『お店の名前』です!昨日伺った『コミュニケーション系居酒屋さん』の名前です!!

『Lien』というのはフランス語で『絆』の意…『sweet home』というのは…まあ多分『麗しの我が家』といった意…(聞くの忘れた…)

両方合わせて『一期一会』といったところでしょうか?

『このお店で美味しく飲み食べして絆を育んで頂けると嬉しいです!』

『お家に帰ると思って気楽に寄って下さい♪』

というようなスタンスが伝わってくる…まさに『名は体を表す』といった感じ…。

このお店を知人に紹介された時、正直二の足を踏んだ…。

>お笑い芸人さんのお店だよ!

>初めて会うお客さん同士でもワイワイやれて楽しいよ♪

といった事が書かれたメールを見て

「漏れが行くタイプのお店じゃないかも…」

と震えた…。

『初めて会うお客さん同士でもワイワイ』…そら皆さんはワイワイできるかもしれないけど『漏れ』は…読者諸氏に於かれては『ペリーニ アダージオのバーベキュー序盤で他のお客さんと一言も話せなかった漏れの惨状』を思い起こされたし…(恥)

『お笑い芸人さんのお店』…それって一体どんなものなのか?『コミックバー』とでも言うべきものなのか?謎だ…。

そんな想いで震えていたのだが(震えるの2度目←笑)そのお笑い芸人さんの名前でググってみたら『お店の詳細』が一杯出てきて、『刺身&ステーキバーである事』『店主はお笑い芸人でもあるがお寿司屋さんで8年も修行をされた方でもあり、築地場内に仕入れに行くなど魚にはかなりのこだわりを持っている』といった事が分かり

「じゃあ…行ってみる?」

と思い、暫く前に予約のメールを入れたのでした…震えながらね(3度目←笑)

「『他のお客さんとワイワイ』は…絶対無理…」

と思った漏れは『平日の口開けの時間』を狙ったのだが(恥)諸般の事情から『金曜の口開けの時間』になり

「金曜って…『ワイワイ系のお客さん』が一杯来そうでヤバい…」

と震えたのでした…(4度目←笑)

でもまあ仕方ないから『金曜の口開け』で行って参りましたよぉ…。









































b0136045_19124355.jpg

『Lien』に着きました。

ここからは店名を『Lien』と略してお届けします。

場所は『東十条』…降りた事のない駅…。

池袋から埼京線に乗ったら『帰宅ラッシュの時間帯』で混んでて『ピギャッ!』となり(笑)赤羽で乗り換えて京浜東北線に乗ったら逆方向に向かってしまって『ピギャッ!』となり(笑)それで戻って(笑)漸く東十条に着いたら『北口』が二手に分かれていて『ピギャッ!』となり(どっち行けばいいんだよぉ…←哀)まあ早い話が『ピギャッ!』『ピギャッ!』となりながら這々の体で漸く『Lien』に着いたのでした…(恥)

店の構えは『スナック』って感じ。

「これ…『紹介』じゃなかったらぜってー入れん…」

と震えた…(5度目←笑)

まあ『紹介』だし事前に予約メールしていたから入れたんですけどね(笑)
















































b0136045_19124369.jpg

お店の外にこんな手書きボードが出ていて

「じゃあ…『お刺身5点盛り』辺りから始めようかな?」

と思ってお店に入ってオーダーしてみたら『売り切れ』と言われて「ん?」と思った。

「『売り切れ』って…まだ口開けなのに?」

と訝しく思ったのだが、店主のお話しを聞いて「なるほど」と思った。

『Lien』はカウンター席が主体の小さなお店で、他にテーブルみたいのもあるにはあるがそれを入れても10人位が収容上限で、しかも入口がああだから(さっきの写真参照)基本的に『口コミ』『紹介』で持っているお店らしい。

だから『予約メールしてから行く』というスタイルになっているのだが、その予約メールの段階で

>今日の魚何があるの?

>それキープしといて!

みたいな流れになるみたいで、それで昨日は口開けの時間に行って他のお客さんもまだいなかったんだけど『お刺身5点盛りは予約で売り切れになった』と…まあそういう事だったんだね…。

でもまあ折角『魚がウリの店』に来たんだから(『ステーキもウリ』なんだけどね)魚が食べたくて『ウマヅラハギのお造り』と『瓶ビール』(エビスでした)を注文してその到着を待ちました。

















































b0136045_20030873.jpg

ビールを飲みながら『ウマヅラハギのお造り』の提供を待っていたら『こんなの』がドンと置かれて焦った!

「えっ?こんなん頼んでないよー!」

と焦ったんだけど(笑)これ…『お通し』なのよ!『レバーを醤油ベースのタレで熱々に焼き煮したもの』!

メッチャ熱くてメッチャ旨くて

「や、やるゥー!」

「このお店…『当たり』かも…」

と震えましたね♪(6度目←笑)









































b0136045_20030910.jpg

そして…『ウマヅラハギのお造り』の到着!

その調理スタイルについては朝の投稿に書いたから2度は書かないけど、『一粒で五度美味しい』という在り方にプルプルと震えまくりで…(7度目←笑)

『調理がどうの』という以前に『提供スタイル』にも震えた!(8度目←笑)

木の板みたいのにダイレクトに置かれて

「んが?」

と思ったんだけど(笑)これ『お寿司屋さんのスタイル』なんだよね!所謂『ゲタ』ってやつ!!

こんなんみんなは知っているのかもしれないけど、漏れは初めてだったから震えてしまった!(9度目←笑)

「いい歳こいて『ゲタ』も知らないのかよ!?」

とは言わないでね(笑)

ワサビも『生山葵』で『自分で擦る形』で震えた…『震えるカウント』もうめんどいからやめますね(笑)

『ウマヅラハギの刺身』が旨かったのは言うまでもない…『その日に仕入れた生魚を凍らせず持ってくる』とかで『身の重み』というか『プリプリ感』というかが凄くて旨い…。

「『冷凍した魚を解凍して刺身にするの』とは大分違う…」

と思った…。

漏れはそういう刺身(スーパーで売っているやつ)しか食ってないから…(恥)

「身の半分はお寿司にもできますよ!」

と言われて頼んで出てきたのが…













































b0136045_20030931.jpg

『これ』!

これもまあヤバい位旨かったねー!

『ウマヅラハギの肝』も掛かっていて醤油なんかいらない勢い!!

お寿司なんか滅多に頂かない漏れだけど(回らないお寿司屋さんには未だ殆ど入った事がない輩です…←笑)これはパクパクと頂きましたね!

『もっと味わって食え!』って話ですよね?(笑)








































b0136045_20031000.jpg

『ウマヅラハギのお寿司』の横には『可憐な小さな薔薇』が!

不粋な漏れ(恥)は

「造花かな?」

なんて思ってしまったんだけど、これ『生花』で『食べられる』んだそうな!

まあこれは美味しくはないそうだから食べなかったんだけど、一緒に添えてあった菊の花は『おひたしにすると美味しい』という事で頂きました!



















































b0136045_20031072.jpg

菊の花のおひたし二種…。

手前が『普通のおひたし』で奥が『山葵を効かせたおひたし』…だったと思う。

温かくてほんのり出汁が効いていて優しい味がして

「旨い…」

としみじみ感じた…『日本人に生まれた幸せ』を感じまくった…。

でも…『提供の順番』は前後したかもだけど…『ウマヅラハギのお造り』にはまだ『サプライズ』があるんだよ!














































b0136045_20031004.jpg

朝の投稿にも書いたけど…『これ』を塩焼きにするんだよ!

こんなん普通は『この魚から刺身を取りました』という画として添えられているもんじゃん?それを『焼いて食べる』って言うんだよ!!

ダイバー時代(そんな時代もあったっけ…←遠い目)訪れた沖縄で『グルクンの刺身』か何か頼んだ時

「残った頭と骨は揚げてお出しするので頭からバリバリいっちゃって下さい!」

と店員さんに言われて

「ヲヲ!」

と思った時があったけど(笑)それと同種の衝撃を受けたね『ウマヅラハギの頭と骨を焼くの』って!

これもみんなは『知っている食べ方』なのかもしれないけど…漏れは初めてだったから震え…ない!

いや!震えるには震えたんだけど、『震えるカウントするのもうめんどい』から『震えた』という表現はもう使わない(笑)






































b0136045_20152424.jpg

こちらがその『ウマヅラハギの残り身を焼いたもの』!

骨の周りとか頭の中?に身が残っていて、それをこそいで食べると旨い!普通に『魚の塩焼き』だよー!!

この時点で『大感動の連続』だったんだけど…











































b0136045_20152457.jpg

『一緒に頂いたこの日本酒』がまた旨かった!!!














続く…。
(1話で終わるつもりだったんだけど…全然終われねえ…シリーズ物には…したくないッ!!!←悲鳴)
by shousei0000 | 2017-07-01 20:14 | 食事 | Trackback | Comments(0)

ワヤクチャお食事会(笑) 最後!

b0136045_07445103.jpg

昨日行った『コミュニケーション系の居酒屋さん』は凄く良かった!

『コミュニケーションの部分』については特に何もなかったんだけど(他のお客が殆どいなかったもんで…まあいたとしても何もなかっただろうけど…)『飯の部分』が凄く良かった!

上の写真はあんまりいい写真じゃないけど(恥)『ウマヅラハギのお造り』のものなんだけど…写真に写っている刺身は半身のもので、残りの半身はシャリに乗せてお寿司として出してくれた!『一粒で二度美味しい』ってやつ!!

しかも…身を取った頭と骨の部分は塩焼きにして出してくれた!意外に食うところ結構あるのよこれ!!

1オーダーで『刺身』『お寿司』『塩焼き』と3つの味が楽しめた…写真に写っている菊の花もおひたしにして出してくれたから『一粒で四度美味しい』となる…。

いや…おひたしは『普通のおひたし』と『わさびを効かせたおひたし』の二種を出してくれたから『一粒で五度美味しい』となる!『何回美味しいんだよ!』って話ですよね?(笑)

凄く良い店だったから、今日の帰りにでも『紹介の記事』を書く!

ま〜た書く事増えちまって参ったなぁ…。

それはともかく…










































b0136045_07445229.jpg

『ワヤクチャお食事会の話』を締めよう!(汗)

でも…『もう終わり』なんだけどね(笑)

『締めのドルチェ』が上の写真!

「『ドルチェ』ってったって…『ただのシュークリーム』じゃねえか…」

と思う人もいると思うけど、これは『ただのシュークリーム』ではない!『リベンジシュークリーム』なのだ!!

前にお食事会やった時、ダチと潜友に

>★ドルチェ:当日のお楽しみ(笑)

なんて書いたメニュー表送って、煙に巻いた上で『不二家のシュークリーム』を出して

「こちら『本日ドルチェ』になります」

ととぼけて笑いを取るつもりだったんだけど(笑)その段階までに泥酔してしまった漏れ(恥)は『冷蔵庫に入っている筈の不二家のシュークリーム』がどうしても見つけられず

「メガネメガネ…メガネメガネ…」

と手探りでメガネを探す人みたいに

「ドルチェドルチェ…ドルチェドルチェ…」

と探し回ったんだけど(恥)結局見つけられず『手近にあったティムタム』でお茶を濁したのだった…。

因みに…そのドルチェ…というか『不二家のシュークリーム』は翌日すぐに見つかった…普通に冷蔵庫にあった…(恥)

そんな事があったので…









































b0136045_07445244.jpg

今回のメニュー表にはこう書いた…。

>『ドルチェ』:今度こそ不二家(笑)

と…(笑)

だからまあ今回はダチも潜友も何が出てくるかは分かっていたんだけど(笑)それでも

「ドルチェは?」

「おおそうだ!ドルチェとコーヒー出せ!!」

と言ってくれて漏れのおふざけコース料理(笑)に最後まで付き合ってくれたのは本当にありがたかった!感謝だよ!!

以上で『ワヤクチャお食事会(笑)』シリーズを終わりにします。

本当は『上のメニュー表にある料理の副題の解説』もしたかったんだけど…他に書きたい事が溜まってしまっているので(哀)それはもうやめておくね(笑)

今回も楽しいお食事会でした!

ダチ…潜友…またやろうね♪













おしまい♪
by shousei0000 | 2017-07-01 07:43 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)