2017年 07月 16日 ( 2 )

Lien~sweet home~ その5。

このシリーズ物も随分間が空いてしまったなぁ…(しみじみ)

6月30日に東十条の刺身&ステーキBAR『Lien~sweet home~』(以下Lien)に行った時の話です。

『お造り2種と瓶ビール1本とレアな日本酒2合程を頂いた』というところまで書きました。

『牛の赤身肉100gと野菜てんこ盛りの料理を頼んだ話』はまだ途中です。

てな訳で…








































b0136045_17053508.jpg

この写真から話を再開します!

牛の赤身肉がいい具合に焼けていて(いい具合にレア残りで)旨かった事は既に触れましたが、お皿の上半分を飾る野菜達もなまら旨かった!

「プチトマト以外は無農薬のお野菜なんです!」

と光一さんの彼女さんの説明を受けてテンションアップ!

因みに…少し時間が空いたので改めて説明しておくけど…『光一さん』というのは『Lienの店主』で且つ『堂本光一さんのモノマネ芸人さん』で、『その彼女さん』というのは『Lienを一緒にやっている女性』であります。

料理は基本光一さんが作られますが、彼女さんもサラダは作られるようで『ななサラダ』というメニューがありました(『ななさん』とおっしゃるようです)

ななさん(と書きますね)の役割はお酒の提供やお客さんへの声掛け&傾聴?がメインのようですが、築地場内への買い出しは光一さんと一緒に行かれているようで、『ななさんから伺った築地場内のエピソード』には中々感じ入るものがありました。

今回は腹が一杯で食べられなかったけど…次に行く時は『ななサラダ』をつまんでななさんとも一杯お話ししたいですね♪









































b0136045_17352922.jpg

話が逸れた…『無農薬の野菜群の話』に戻す…。

「プチトマトだけが無農薬でないのは何か理由でも?」

と聞こうと思ったけど忘れた…_| ̄|〇

真ん中ある小皿にソース?が添えられていて、それをお野菜につけながら食べるという『バーニャカウダスタイル』!

ニンニクの効いたソース?でかなり旨かったんだけど、そのニンニクの香りが口内に充満するような感じになって、帰りの電車の中でちょっとうなされた…(笑)

お肉は本当に『サッと焼いただけ』って感じだったんだけど、それでも通るべき火は通っていて実に旨かった!『タリアータ』とちょっと似た感じがした!

光一さんの話では『事前に下準備がしてある』との事!それがどんな下準備であるかはさすがに遠慮があって聞けなかった…。

光一さんがお寿司屋さんで8年修行した事は既に書きましたが、実は鉄板焼き屋さんにも2年勤めていたそうで、お肉に関しても一言も二言もある方のようである。

『下準備の件』も含めていつか聞けたらいいな♪








































b0136045_17395518.jpg

『お肉につける薬味的なもの』もこの充実振り!

普通の塩…岩塩…柚子胡椒…粗挽き胡椒…粒のままの胡椒…おろし生姜…。

他にもあったんだけど何だったか忘れた…あれから半月以上経っちゃったもんで…_| ̄|〇









































b0136045_17593776.jpg

お肉につけるタレ的なもの…。

左が醤油で真ん中のがオリーブオイルなんだけど…右のは何だか忘れた…あれから半月以上経っちゃったもんで…_| ̄|〇

先程挙げた『薬味的なもの』も含めてナイスな配慮!

お肉一皿出す為にここまでして頂けたらもう文句のつけようがありません!

『魚に肉に感動しつくした初Lien』でした❤︎















続く…(次回最終回!)
by shousei0000 | 2017-07-16 17:58 | 食事

ちょ!◯すぎやおまへんか!? 最後!

またまた間が空きました…こちらのシリーズ物(になってしまった…)を締めさせてもらいます…。

7月6日に『ペリーニ アダージオ』に伺い、イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)と月末に予定している大学クラブ同期とのビステッカ・フィオレンティーナコースの打ち合わせ(と称する独り飲み←笑)をしようと訪問した訳なのですが…










































b0136045_05404313.jpg

これと…















b0136045_05404356.jpg

これと…
















b0136045_05404397.jpg

これと…
















b0136045_05404411.jpg

これを食い…
















b0136045_05404436.jpg

そして酒の方もビールとかワインとかワインとかワインとかワインとかグラッパダブルまで飲んで、それで締めてもらったお代が何と0.78K!(7800円)

そのお代を提示された時

「ちょ!安すぎやおまへんか!?」

と漏れは思った!(とタイトルに繋がる訳です←笑)

この日はレシートを貰わかなかったからお代の仔細は分からないが、今までの経験からすると明らかに安すぎる!

だって…酒だけでも『4200円』だよ!
(一杯600円として『600×7杯』としてカウント)

そして…最後に頂いた冷製パスタだけで『1600円』とかだよ!

その両者を併せた金額が『5800円』…総額からこれを引いた残りが『2000円』…。

たった0.2K(この表示に戻しますね←笑)で『あの華麗なる三皿のアンティパスト』が出せたというのか?以前訪れた時頂いた『アンティパストの盛り合わせ』(一皿に盛り合わせたもの)が0.12Kであったのを考えると『金額的な違和感』が…。

ワインを4杯飲んでない可能性があるので(よく覚えていない…←恥)それを3杯で計算すれば0.06K浮くが、冷製パスタが0.18Kだった可能性もあるので(よく覚えていない…←恥)浮く金額は0.04Kになり、それを合算すると『あの華麗なる三皿のアンティパスト』のお代は0.24Kになる…これならまだ見合うかも…。

でも…それでも『まだ安い』と思う…安すぎですようイケメンシェフ…。

これは…ひょっとしたら…あれかな…









































b0136045_05404443.jpg

「今度大学クラブ同期5人を連れて6人で宴会するから…それで今日の飲み代は少しおまけしてくれたのかなイケメンシェフ?」

と想像してみる小生氏。

因みに…上の写真…漏れの頭から東京タワーが生えるような感じになるよう調整して撮りました(笑)










































b0136045_05404577.jpg

「いや!『一時的なサービス』なんかじゃない!!」

「漏れももう『ペリーニ アダージオ』に結構通っているから『常連さん割引』って事で安くしてくれたんだよきっとー!!」

と思って笑顔を浮かべる小生氏。

因みに…この写真は『頭から太陽が昇るイメージ』で撮りました(笑)

つまらん事やってんな!!!(締め呆れ)
















おしまい♪
(大学クラブ同期とのペリーニ アダージオでの同期会は7月30日に決まりました!楽しみです♪)
by shousei0000 | 2017-07-16 05:39 | ペリーニ アダージオ