2017年 08月 04日 ( 1 )

事件…その5。

本日狭山市は小雨…走りにいくつもりだったけどやめた…。

先日の走行で雨に多少打たれて『ジョウロ洗車』を余儀なくされたアヴァン(哀)を引き出し、ケミカルで軽く汚れ落して注油を始めたところで『パラパラと小雨』が…。

「まあ…大丈夫っしょ!」

と楽観していたけど、やがて『はっきり体感できる小雨』になってorz…今の時点でこれじゃあ『出先でどうなるか』が不安…。

それでまあ走るのはやめて『フェルーカの洗車』でもしようかと思ったんだけど、その前に『燃えないゴミ』を捨てに出たら『目に見える小雨』になっていて(また哀)

「洗車も無理…_| ̄|〇」

となった…今日は野外活動的なもの?はやめておこう…。

てな訳で今ブログを書いている…アパートでブログ書くの久し振りかも…。

ブログ書くならせめてカフェにでも行きたいところなんだけど、傘差して雨ん中歩くのめんどい上に『事件』もあったでしょう?だから多少は『自粛』せな…。

コーヒー代なんてたかが知れているけど、『事件』で結構な金額を失った上に(三度哀)8月下旬にはボーナス払いによる生活苦『9月クライシス』というのが控えている…だから『僅かな金額』であっても『自粛』せな…。

今回のクライシスはそんなに大したクライシスにはならない筈だったんだけど、『アパート更新時見落としていたちょっとした出費』があった上に『事件』による大損失(四度哀)ときて『結構なクライシス』になる予感…つらたんだよう…(五度哀)

まあそれはともかく…













































b0136045_09040212.jpg

『昨日の続き』をいこう!

『“アミューズ兼アンティパストの盛り合わせ”のシェフの説明を録音して文字に起こしたもの』がこちら(笑)

<寸評>にご注目頂きたい!

『ペリーニ アダージオ』の店内に入る前、漏れは同期達に

「俺…料理が提供されたらまず『シェフの説明』を録音するから!」

「次に…写真を撮るから!」

「その流れをぶった斬っていきなり『いただきま〜す!』とかやんなよ!写真撮るの忘れる可能性もあるから『写真!写真!』って注意喚起もしろよ!!」

なんて言っていたんだけど(笑)いざその『録音の段』になって

「(料理の説明を)お願いします!」

とシェフ(東條吉輝シェフ)に言ったら、同期達から『失笑』が巻き起こった…『本当に録音するのかよ!?』といった感じの笑い…。

シェフも和して一緒に笑っていた…『掴みはオッケー!』って思った(笑)

<寸評>の中では『爆笑』と書いたけど…今『録音』を聞き返してみたら『失笑』だったヨ(笑)














b0136045_09211627.jpg

で…『アミューズ兼アンティパストの盛り合わせの全景』がこれ!昨日も載せたやつ(笑)

洒落た木の板みたいの(何つー表現←笑)にドーンと人数分乗ってて昂まった!『まるっと盛り合わせにして提供』ってスタイル、考えてみたら漏れは『ペリーニ アダージオ』では初めて!!

『寄った写真』を載せて『シェフの説明』を基に少し書かせてもらおうかな♪













b0136045_09513877.jpg

あんまり良い写真でもないのだが…(恥)

『生ハム系』からいこう!

メロンに添えてあるのは『プロシュート』!

これはぽまいらでも分かるな?『サイゼリヤ』にもあるゾ(笑)

その下の赤身が強いのが『カポコッロ』!『豚の首の肉の生ハム』な!!

説明の録音を文字に起こしたもの(笑)では『生ハム個々の名称』は端折ったんだけど(夜勤入り前に書いていたから時間が惜しくて…)今は時間があるから改めて録音(笑)聞き直して名称も添えてやったわ(笑)

『カポコッロ』の左の脂と肉が層になっているのが『グァンチャーレ』!これは『豚の頬肉の生ハム』!!

更にその左隣の白いやつが『ガンダム』…じゃなくて『ラルド』!

『白いやつ』っていうと漏れは反射で『ガンダム』を連想するからつい間違えちゃったけど(噓!わざとボケました←笑)この白いやつは『ラルド』!『豚の背脂の生ハム』ね!!

『生ハムメロンのプロシュート』を入れると『四種の生ハム』になる訳で嬉しい限りだったんだけど、同期達とグダグダ喋りながら摘んでいたもんで『それぞれの味の違い』を確認するのを忘れてしまった…『皆それぞれに旨かった』としか覚えてない…(恥)

『ペリーニ アダージオ』に初めて行った時にアンティパストとして頂いた『生ハム盛り合わせ』の時もそうだったんだけど、漏れはどうも『生ハムに向ける注意力が散漫』なようだ…次こそはもっと集中して頂きたい…(恥)

『ペリーニ アダージオの常備メニュー』に『生ハムの盛り合わせ』があるから、次に行った時はまずそれを注文して赤ワイン傾けながらじっくり頂こうかな?今度の今度こそ『生ハムの違いが分かる男』になりたい!

でも…今度『ペリーニ アダージオ』に行けるのいつなんだろう…『事件』があった上に『9月クライシス』もあるから暫くは行けそうにない…最速で『9月下旬位』か…。

とにかく今度行った時は『生ハムの盛り合わせ』から始めよう!(大事な事だから2度言いました←笑)















b0136045_10304138.jpg

写真を変える!

変えたって大した写真ではないのだが(恥)『生ハム以外のもの』を解説?する!!

グァンチャーレ(覚えたかなぽまいら?←笑)の上に写っている小さな白褐色の塊は『ゴルゴンゾーラ』!これはぽまいらでも分かるな?(笑)

その上の白い陶器に入っているのは『ブラックオリーブのおつまみ』!オリーブ以外にもうひとつ入っていたけど何だか忘れた(笑)

陶器の横の緑のものは『キュウリのピクルス』!『漏れも行った事があるシェフの畑で獲れたもの』な!!

ピクルスの右手に『燻製のナッツ』があり、その上のレンゲみたいの(何つー表現←笑)に乗っているのが『茄子のマルメターラ』!

今回の説明ではシェフは『マルメターラ』を『ペースト』とおっしゃったんだけど、漏れは以前聞いた『野菜のジャム』『甘くない茄子のジャム』という表現の方がツウっぽくて好きだな(笑)

茄子のマルメターラは以前頂いた事があったから、添えてある薄切りパンをサッと取ってマルメターラを乗せてパクッと食べた!『食べ方知ってるよアピール』だ(笑)

したらキング?(カス←笑)だったかが漏れの真似をして同じようにして食べてくれて昂まった!

「『味の伝道師』やなぁ〜俺ェ〜♪」

という気分で昂まった(笑)

てなところで『アミューズ兼アンティパストの盛り合わせの解説?』は終わりなんだけど…
















b0136045_10304104.jpg

写真をもう一枚いく(笑)

これも大した写真ではないんだけど(恥)『アミューズ兼アンティパストの旨そうさ』『色とりどりで鮮やかな景観』は見て取れるでしょう?

のっけからのシャレオツフード攻勢(笑)に漏れはホクホクしていたんだけど、その一方で『ちょっとした不安』を抱いてもいた…。

その不安はどういうものかというと

「アンティパスト…これで終わりなのかなぁ…」

というもの…。

シェフはこのお料理を『アミューズ兼アンティパスト』と呼んだ…という事は次は『プリモピアット』になるのかも…。

いや…不満なんかない…今日のコースは『ビステッカ・フィオレンティーナコース』で『Tボーンステーキがメイン』なんだから『アンティパストが軽め』でも不満なんかない…『ビステッカ・フィオレンティーナ』は基本『肉に全振りのコース』なんだから…。

でも…何か寂しい…『個々のお皿にお洒落に盛られたアンティパスト』が一皿でいいからあってくれれば…。

そんな風に『ちょっとした不安』を抱いてヤキモキしていたんですが…





































b0136045_10304105.jpg

それは『杞憂』ってやつでした!

『全くの杞憂』ってやつでした!

ちゃーんと届きましたよ『個々のお皿にお洒落に盛られたアンティパスト』!

『真蛸の冷製トマト煮込み』というアンティパスト!

これがまた旨かったの何のォ〜♪















b0136045_10304201.jpg

説明の録音(笑)を添えておく!

ここで一旦切るから(書くの疲れたのだ…)これ読みながら『次の投稿』を待たれたし!!












続く…。
(小雨上がったけど…『今から走る』ってのもなぁ…今日はやる事あるからお家で大人しくする事にします…)
by shousei0000 | 2017-08-04 10:29 | ペリーニ アダージオ