2017年 09月 29日 ( 2 )

ここ暫くの走行を『普通に』記す! その6。

明日『貫通式』というタイトルのサイクリングをする…。

何が『貫通式』なのか、何をどう『貫通』するのかは後述する…のかなぁ…。

そこまで話を進められるか分からない…明日の『貫通式』までにこのシリーズ物を終えるつもりでいたけど、いつものファミレス(笑)で飯食って『貫通式』のiPhone上の準備をしていたらもう『21時』…明日に備えてもう帰らなくては…(汗)

とりあえず続きを書く…帰りの電車の中でどこまで書けるものか…(溜息)



















































b0136045_21241835.jpg
朝の投稿からの続きをいく!

『福寿そば』を食べた後宮ヶ瀬湖に向かって登った!

伊勢原側からの宮ヶ瀬湖への登りは、清川村の『尾崎』の交差点以降は所々に『10%の登り』があって参ったのだが(『10%で参るなよ!』って話ですよね…←恥)その『尾崎』の交差点でこちら側からだと右に曲がる道があって、信号停止中その道をぼんやりと眺めていたら

「この道…方角的に『厚木』に向かうんじゃね?」

と気付いた…もしかしたら『厚木→』という表示があったのかもしれない…(よく覚えていない…)

もしもその道が厚木に向かっているなら、この日下見した『宮ヶ瀬湖回りのルート』が『佐島 de 真蛸ラン本番のルート』になる可能性が出てくる…。

厚木まで出ればあとは自動的に『鎌倉→佐島』と続いていくだろうし(なのかな?)当初考えていた『R1に出て左折して鎌倉に向かうルート』より距離も縮まるであろう…(なのかな?)

『尾崎の交差点から厚木に向かうルート』は雰囲気的に山ひとつ越えそうな感じだけど(なのかな?)往路の宮ヶ瀬湖への登りが思っていたより楽だったので(なのだよ←笑)『あとひとつ山を越える事』は非力な漏れでも何とかなりそうである…(なのかな?←戻った←笑)

「それを確かめる為に…本番までにもう一度このコースを下見する必要があるか…」

なんて思いながら宮ヶ瀬湖への登りを登りきったのだが、『その先のルート』がちょっと参った…。

『宮ヶ瀬湖周りの平坦路』→『徐々に下り』→『そして麓の町?へ』と続いていくルートだったんだけど、トンネルが多い上に『10%程度の斜度』もそこそこあって

「これ…逆から登っていたら嫌だっただろうなぁ…」

と思った…因みにそのルートは『昔ブルベで登ったルート』…。

『ブルベの時の宮ヶ瀬湖への登り』は漏れの中ではあまりいい印象がなかったのだが(何回か書いたんですけど…覚えてます?)この日逆から走ってみて『その嫌さ』が分かった…『時々ある10%の斜度』に『トンネルの中の登り』…嫌に決まっている…。

そして…











































b0136045_22172644.jpg
ここで『宮ヶ瀬湖からの下り』一旦終了…。

ここは『半原小学校前』という交差点で、この写真は画的には『宮ヶ瀬湖への登り』を示しているんだけど、その登りがまた『10%で』『まっすぐで』嫌な匂いがプンプンした…因みにここは『昔のブルベで漏れが心中密かに根を上げた箇所』に当たる…(恥)

この日は本来この坂を登る筈だったのだが、途中道を間違えて『関』の交差点に至ったので(恥)この坂は登らなかった…『西回りのルート』で宮ヶ瀬湖に上がった…。

そしたらそのルートがあんまりキツくなくて

「ウホッ!」

「漏れ…ブルベの時に比べて成長しているのかな?(笑)」

なんて思っていたんだけど、残念ながらそうではなかった…『宮ヶ瀬湖への登り』は入る箇所によってレベルが違ったのだ…。












































b0136045_22360119.jpg
地図を載せて締める…。

宮ヶ瀬湖への登りは、東回りは『それなりに斜度があってトンネルも多くてイマイチ』…伊勢原側からも『トンネルはそんなにないけど斜度はそこそこ』…唯一西回りだけが『斜度は大した事なくてトンネルも殆どない』…って感じ…。

「道を間違えて『西回りのルート』になったのは『結果的には大正解』だったんだなぁ…」

と漏れは思い、『宮ヶ瀬湖回りのルート』を『佐島 de 真蛸ラン本番』で使うなら『西回り一択』であるとしみじみ思ったのでした…。















続く…。
(やっぱ話があんま進まんかった…狭山市駅に着いた…とりあえず帰って寝て明日の『貫通式』に備えます…)

by shousei0000 | 2017-09-29 21:14 | ロードバイクあれこれ | Trackback | Comments(0)

ここ暫くの走行を『普通に』記す! その5。

b0136045_08495359.jpg
昨日またまた『ペリーニ アダージオ』に行きました!

昨日の朝の投稿書いていたら

「もう…『バーベキューへの参加表明』しちまうか!?」

って気になって(笑)それで行っちまいましたよ赤羽橋へ(笑)

『参加表明』をし(しちまった…_| ̄|〇)『前菜盛り合わせ』を頂き(『コラトゥーラを使ったモロヘイヤのお浸し』が特に旨かった!)狙っていたメニュー『ルーコラを練り込んだ手打ちパスタ“タリオリーニ”スミイカと唐墨のトマトのマッキャート』というのも頂き(長い名前のお料理だ←笑)そこでグラッパに切り替え(笑)

「何かもう一品食べたいな…」

と思っていたら、イケメンシェフ(東條吉輝シェフ)に

「『アーリオオーリオ』なんかどうです?軽めに」

と言われて『ウヲ!』と思った(笑)

虚を衝かれた想い…しっかり一品パスタを頂いた後なのに『またパスタ』とは…。

だが『それイイ!』と思った…初ペリーニの時以来の『シェフのシンプルアーリオオーリオ』食べてみたい…。

それで『アーリオオーリオでオナシャス!』と注文したところ…(『オナシャス』とは言っていないが…←笑)



















































b0136045_09065483.jpg
シェフが目の前でアーリオオーリオ作ってくれてさ…まあ『オープンキッチンだから目の前で作るの当たり前』ではあるのだが…。

『ニンニクは大きめに刻む』『ニンニクにも軽く塩』『鷹の爪は種ごと』『パセリの半分はソース作りの段階で投入』『乳化に使うのはパスタの茹で汁ではなく普通の水、乃至はお湯』という技法、手順がまんま動画のままで

「いや〜動画のまんまなんですね!」

と感嘆したら

「嘘言ってません!」
(私の手順をあの動画にしたんですよ♪)

とシェフがおっしゃって何か笑った(笑)

そしてできたのが…







































b0136045_09135357.jpg
このアーリオオーリオ!これは『乾麺』な。

ニンニク香り鷹の爪辛すぎず、オリーブオイルと水(敢えて水!)の乳化具合もちょうどよくツルツルシコシコしていて(乾麺だから)『締めの一杯』には最高のパスタ料理でした!

バーベキューへの参加表明ができて(しちまった…_| ̄|〇)色々美味しく頂いて、シェフと一杯お話しもできて(『佐島 de 真蛸ランの話』も色々した←笑)とても楽しい時間になりましたよ昨日のペリーニは♪










































b0136045_09213093.jpg
で…これだけだと『楽しかったペリーニ日』になってしまうので『自転車の話』に戻ろう!(汗)

『アグリパーク伊勢原』に寄った後『遅めの昼食』に致しました。

『福寿そば』というお蕎麦…冷たいお蕎麦でした。













































b0136045_09250204.jpg
色々入っていたゾー!

汁の中には山菜、きのこも一杯だったゾー!!





































b0136045_09260484.jpg
汁まで完飲!

蕎麦湯もしこたま頂いた!

お店の名前は『福寿庵』でした!

どうもご馳走さま〜♪



















続く…。
(自転車の話に戻らねえじゃねえか!←締め呆れ)

by shousei0000 | 2017-09-29 08:49 | ロードバイクあれこれ | Trackback | Comments(0)