2017年 11月 09日 ( 1 )

久し振りの職場お食事会!

b0136045_14192409.jpg
昨日は職場のメンバー8名でのお食事会でした!

基本は『お好み焼き&たこ焼きパーリィー』だったんですが(『パーリィー』ではないか←笑)三月程前から我が施設で働いてくれているフィリピン人介護士の『Xさん』(『外国からの助っ人』なので何となく『Xさん』にした←笑)がフィリピン料理を持参してくれたので、かなり賑やかなパーリィーになりました!(『パーリィー』ではない←笑)

ちょっと写真を載せましょうかね♪















































b0136045_14262432.jpg
主賓?のお好み焼き!

これにかかっているソースは『オタフクソース』とはまた違うお好み焼き専用ソースとかで、それを入手したN看護婦(『ナイスクッキング看護婦』だったかな?久々に名を出すので忘れた…)が折角だからって事で『お好み焼き&たこ焼きパーリィー』を企図されたのでした(『パーリィー』ではない…三度目←笑)

かなり甘めのソースでした。



















































b0136045_14312729.jpg
もう一方の主賓?のたこ焼き!

たこ焼き器でたこ焼きを焼くのはコツがいるようで、その任をあてがわれたペロ君(いつもの飲み仲間)は中々に苦戦していて、お店で買うたこ焼きのような訳にはいかなかった…でも旨かった!

でっかいタコが入っていて下味もしっかりしていたので、漏れ的にはソースもマヨネーズもいらなかったですね。そのままで美味しく頂きました♪












































b0136045_14364078.jpg
フィリピンからの助っ人介護士Xさん(笑)が持ち込んでくれたフィリピン料理!これは『アドボ』という豚肉を煮込んだ料理!

まだレシピを聞いてないので細かい事は書けないけど、我々が知る料理に例えると『豚の角煮をあっさりさせて粒のままの黒胡椒でインパクトをつけてローリエで臭みを消すと共に香りを出す』って感じで凄く旨かった!

『外国の料理』って感じはあまりしない!『みんな大好き豚肉ガッツリ料理』って感じで誰でも親しめる味で子供なんかも喜びそうな料理だった!

今度Xさんにレシピ聞いて漏れも作ります♪






































b0136045_14425974.jpg
Xさんのフィリピン料理パートII!これは『ティノラ・マノック』!

『骨付きの鶏肉で出汁を取って生姜で風味を出した野菜スープ』って物らしい…漏れ的には『我がママン(笑)が時々作る青梗菜の中華風スープ』に似た感じがして懐かしかった…。

さっぱりしていてそれでいて食べでがあって(骨付き鶏肉が入っていますからね)旨かった!

これもXさんにレシピ聞いていつか作ります♪












































b0136045_14491027.jpg
そして漏れの料理『トマトと生ハムとバジルの冷製パスタ』!

時期的に冷製パスタはおかしいとは思ったんですが(もう寒いですからね…冷製パスタは本来暑い時期に食べる料理…)何となく皆に食べてもらいたくて作成を強行!

それなりに美味しくできました?(笑)












































b0136045_14515245.jpg
反省している漏れ…ではなく…『氷水で締めたパスタの水を切る為にパスタを手で押す漏れ』!この技法は東條シェフに聞いた!!

『シェフ直伝の技法をやる格好良い漏れ』って写真が欲しくて、以前ペリーニのバーベキューに一緒に行ってもらったIQさん(元インスタクイーン?←笑)に撮ってもらいました(笑)

しかし…こうして客観的に撮ってもらった写真見ると…漏れ自分で想像している以上に髪の毛薄いのね…_| ̄|〇















































b0136045_14571612.jpg
お好み焼きを返す漏れ(笑)

「できるかな〜ちゃんと返せるかな〜」

「じゃあいくよ!3…2…1…えいっ!できたぁ〜♪」

なんて場面の写真でバカみたいですよね俺(笑)

しっかし…この写真もおでこの広さが凄い…『全ハゲ』って感じ…。

漏れもう『M字ハゲ』ですらないんだなぁ…(締め鬱)
















おしまい♪(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2017-11-09 15:00 | 食事 | Trackback | Comments(0)