カテゴリ:アヴァン 走行( 233 )

サイスポ賛歌! 続き。

え〜さっきの投稿(笑)からの続きです…。

深夜3時なのにまだブログ打ってます…(泣)

タイトルは『サイスポ賛歌!』のままですが『サイスポ賛歌』はもう続きません…『バッグの話』としてはあと少しだけ続きます…。

それはさておき、さっきの投稿の末尾で触れた『あと1ネタ』を…。







































b0136045_4551129.jpg

昨日ホンダに行った時、飛行場内に人だかりが見えました。

この写真ではよく分からないかもしれませんが、飛行場内の駐機場の辺りに沢山の人がいたんです。

普段のホンダではまず見かけない光景だったので違和感を覚え

「何が行われているんだろう…」

と気になって目を凝らしました。

勿論写真も撮りました(笑)

その写真…『ズームした物』ね…がこちらになります。









































b0136045_4551178.jpg

こちらがその『ズームして撮ったもの』ね。

銀板なんかがありますから、何かの撮影が行われている様です。

「げ、芸能人でもいるのかな?」

と思った漏れは更に目を凝らしました。

まあ早い話が『思いっきり野次馬』ですわ(笑)

そしたらこの群れ集う人々の先に…











































b0136045_4551274.jpg

こんな光景がありました。

男性2名、女性2名が何やら振りの様なものをしています。

「ドラマか何かの撮影かな?そのリハーサルをやっているのかな?」

そう思った漏れは更に目を凝らしました。

繰り返しになりますが『思いっきり野次馬』です(笑)

距離があるのでよく分かりませんが、その男女はかなり若い人の様でした。

監督?の指示に従って様々なポーズをとっています。

漏れは暫くの間それを見ていたんですが、かなり距離があるので何が行われているのかよく分かりません…その男女が芸能人であるかどうかも判別できません…。

それで飽きてしまった漏れ(笑)は

「何やってんだか分からないけど頑張れよ…」

と呟き踵を返そうとしたんですが、その時驚くべき出来事が!

































b0136045_4551346.jpg

『驚くべき出来事』というのは…この写真に写っているショートパンツの女の子がピョンピョンと飛び跳ねながら漏れに向かって手を振ったのです!

激しくアグレッシブに手を振ったのです!

その様はまるで

「キャーッ!ローディーさん!?格好良い〜♪」

と言っている様でした!

「よせやい!この距離で漏れの何が分かるってんだ!」

と漏れは思いながらもちょっと照れました。

だって…距離があるからよく分からないけど多分『若い女の子』ですよ?

しかも…おそらくは『芸能人』ですよ?

そんな『若い女の子で』『芸能人と思しき人が』漏れに向かって全力で飛び跳ねのがら手を振っているんですよ?

そらちょっとは浮かれますわな…照れだってします…。

「距離があっても『良いものは良い』って分かるんだよな…あの女の子は『漏れの良さ』を一目で見抜いたんだ…大した審美眼だ…」

と思った漏れは軽く手を上げ彼女に挨拶をした…。

勿論『分かるか分からないか程度の仕草』ですよ…撮影の邪魔をしてはいけませんからね…。

はっきりと分かる返礼をしたら彼女が浮かれてしまうかもしれない…。

そしたら若さ故の情熱心から彼女がダーッと飛行場を走り渡って漏れの元に駆け寄ってきて

「やっぱり素敵なローディーさん!私ローディーさん大好きなんです!『弱虫ペダル』の大ファンなんです!」

「どこに住んでるんですか?名前は?LINEのIDとか教えてもらえませんか?後で連絡します!」

といった展開になってしまう可能性が…。

そんな事になったら撮影が中段してしまう…。

「ダメだよそんなの…漏れなんかの為に…君はまず自分の仕事に集中するべきだ…恋愛は仕事が終わってからにしなさい…」

そんな想いから漏れは彼女にそれと分かる返礼はできなかったんですね…。

大人ですからね一応…浮かれる若者をたしなめるのも『成熟した男性のすべき事』…手を振られたからといってニヤニヤなどしてはおれません…。

でもまあ折角なのでもうちょっと見ていく事にしました…。

どんな撮影なのか気になりましてね…。

懲りずに飛び跳ね手を振り続ける彼女に応える事は今はできませんが、撮影が終わった後ならLINEのID位は教えてあげてもいいでしょう…。

「え〜っと…漏れのLINEのIDは何ていうんだったっけ…」

とiPhoneを取り出しLINEアプリをタッチして確認しようとしたその時…









































b0136045_4551421.jpg

音楽が流れ始めました…そして四人の男女が踊り始めました…。

情熱的に…アグレッシブに…男女が体を動かしています…。

その時漏れは悟りました…。

「あ…『PVの撮影』だったのか…」

と…。

PV…つまり『プロモーションビデオ』…音楽番組なんかで曲と共に流れるイメージ映像…その撮影の本番かランスルー(本番に擬した予行練習)が始まったみたいでした…。

「て事は…さっきの女の子のピョンピョン飛び跳ねて手を振ったのは『PVの振り付け』って事!?本番だかランスルーの前に『振り付けの確認をしていた』って事!?」

「漏れに手を振っていた訳じゃなかったんだ…」

それを理解した漏れは静かにiPhoneのLINEアプリを閉じ、スタスタと後ろに向かって歩きベンチに戻りました…。

あ〜危なかった…。

もしもあの女の子に分かる様に思いっきり手を振り返していたら…

「ちょ!あのデブおぢさん、あんたにガン手振りしてんだけどw何か勘違いしてるっぽいんだけどww」

「マジ!?私振り付けで手を振ってるだけなのに『俺に手を振ってる』とか思ってる訳!?キモいんですけど…」

「ちょっと俺、あのデブんとこ行ってぶっ飛ばしてくるわ!」(指をポキポキと鳴らしながら)

「やめとけよ!もうすぐ本番だぜ!遠目から見てもモテなそうなおやぢだからせめて今だけでも夢見させてやってもいいじゃん?それが『福祉』ってもんだらぁなw」(貴族が貧乏人に偽りの哀れみを見せる時の様な目線で)

てな会話をあの男女四人組にされてしまうところでしたよ…。

危ない危ない…。

うん…危なかったね…。
あんたの妄想がな!!!(大呆れ)

































b0136045_4551420.jpg

何だかちょっと悔しかったので、こちらも急遽『アヴァンの撮影会』をする事にした!

『撮影』には『撮影』で対抗だ!

そっちが『PV撮影』ならこっちは『愛車大撮影会』だ!

漏れは負けてないゼ〜♪
(いや!思いっきり負けているからあんた!!←また大呆れ)




































b0136045_4551539.jpg

カシャッ!






































b0136045_4551684.jpg

カシャッ!







































b0136045_4551788.jpg

カシャッ!

どうでもいい写真ばっかじゃねえか!
特にこの写真は『中腰で撮っているあんたの影』が写っていて更に憐れみを増さぁ!!(三度大呆れ)




































b0136045_4551819.jpg

て、手ぇ〜冷たいんで帰りまつ…。

あんた『スマホ対応グローブ』買ったんじゃあ?

タバコ吸ったり細かい作業する時はあのグローブしたままじゃできないんです…。
だからこの時は『グローブを外していた次第』で…。

買った意味ねえじゃん!(四度大呆れ)






































b0136045_4551817.jpg

帰りに豊水橋から出て少し行った先の『WILD-1』と入間アウトレット内の『モンベル』の2軒のアウトドアショップに寄りました…。

冬用靴下を買いたかったのに加えて『少しでも走行距離を伸ばしたかった』との理由もあり、本来なら『WILD-1』だけで事足りるのに入間アウトレットの『モンベル』にも行った次第…。

おかげで走行距離は『67.5Km』になりショートカットした吉見往還の走行距離である『70Km』に迫りましたが、『陽が落ちた寒空の中を走る事』にもなりました…。

モンベルで上の写真の冬用靴下を買いました…。

『薄手だけど暖かい』という特徴のアウトドア靴下で、値段もモンベルにしては高くなくてそれはそれで良かったんだけど、これと似たやつ『WILD-1』でも売ってたわ…いや…これそのものが『WILD-1』に売ってたかも…(『WILD-1』にはモンベル製品が置いてあるんです…)

アウトドアショップに寄ったのにはもうひとつ理由がある…。

それは

『サイスポの付録バッグは中々使えたんだけど防水性は心許ないから、似たようなバッグでウォータープルーフタイプの品を探す』

というものだったんだけど、『WILD-1』『モンベル』共にそんなバッグは置いてませんでした…。

「『アウトドアショップ』がダメなら『鞄屋』だ!」

と思ってアウトレットを一周して鞄屋覗いたけど擦りもせず…。

そういうのはダイビングショップの方が置いているかもね…年明けにでも久し振りに池袋のマンモスダイビングショップにでも行ってみるわ…。

とまあそんなこんななサイクリングでしたとさ…チャンチャン…。

どうでもいい話ばっかなのに長すぎだッ!!!(締め呆れ)














おしまい…。
(今日の仕事は11時からだから少し休みます…みんなお休み…)
by shousei0000 | 2014-12-28 04:54 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(1)

サイスポ賛歌!(12月27日の走行)

b0136045_2474175.jpg

昨日の走行は結局『ホンダ往還』に留まりました…。

自宅を出たのが13時過ぎとかなり遅く(ブログ書いてたもんで…←恥)それでいて少しでも走行距離を稼ぎたかったもんで(今月もま〜たあんま乗れてないんですよ…←また恥)ショートカットの吉見往還(約70Km)とショートカット無しのホンダ往還(約60Km)とで死ぬ程悩んだんですが

「今日は帰りに寄りたいところがある…そこ寄れば多少距離が伸びるから『ショートカット無しのホンダ往還』でも『ショートカットの吉見往還』と大差なくなる筈…」

と思ってホンダに留めた次第…。

『暗くなって寒くなる前にはなるべく帰りたい…』という圧倒的な欲求には逆らえなかったのでした…(三度恥)





































b0136045_2474282.jpg

『暗くなって寒くなる前にはなるべく帰りたい…』などと言っておきながら『どでかいバッテリーライト装備』で…(四度恥)

ホンダに行って帰るだけなら陽のあるうちに戻れそうだったんですが、さっきも書いた通り帰りに寄りたいところがあったもんで、最終的には陽が落ちる事が確実な情勢だったんです…。

だからバッテリーライト装備で行きました…。

以前は何とも思わず常に装備していたこやつですが、『自転車乗りのドレスコード』を知った今となってはこやつを付けて走る事にメチャメチャ違和感がある…。

出発前にブログさえ書かなければこんな不恰好なもん装備する事もなかったのに…(五度恥)




































b0136045_2474320.jpg

話題は変わりまして…昨日の投稿『何ヨリモ我自由ヲ愛ス…』で触れたこちらの『サイスポ付録バッグ』の話をば…。

因みに…昨日の投稿のタイトルは当初『ファッキン サイ◯ポ!』というもので実はそのタイトルで一度送信もしたんですが、それだと『サイスポをdisってる感があまりに強すぎる…』と思ったもんで、送信した5分後位に『何ヨリモ我自由ヲ愛ス…』に訂正しちゃいました(笑)

実際のところ『ファッキン サイ◯ポ!』どころではありません!

この付録バッグは実に優秀でした!!

ホンダ到着時点でサイスポを讃える歌を唄い上げたい気持ちで一杯でした!!!

だから本日の投稿のタイトルは『サイスポ賛歌!』で…(笑)

その素晴らしい使用感を皆にお伝え致しましょう♪






































b0136045_2474428.jpg

例えばな…ホンダなり吉見なりの『休憩地』に着いたとする…。

着いてこうしてサイスポ付録バッグ取り出してファスナー開けたとする…。

そして…






































b0136045_247455.jpg

自慢のシガレットケース(笑)をこうスッと取り出す訳だ…。

そしてサイドのスイッチ?を軽く押すと音もなく蓋が開いて…






































b0136045_247461.jpg

タバコが出てくる訳だ…。

『銘柄の違うタバコがごっちゃになって入ってる事』には触れてくれるな…暫く前に知人と飲んだ時に居酒屋で買った『マイルドセブン メビウス』を消化しなくてはならなかったのだから…。

酒の席でタバコを切らせて普段自分の吸ってないタバコを仕方なく買うと大概こうなる…その時はいいんだけど後になると疎ましくなって吸わないでほかってしまうんだよね…。

酒の勢いで見知らぬ女とベットを共にした朝なんかの気分と似ている…。

夜は夜で楽しかったし興奮なんかもしたんだけど(笑)朝になると急に憑き物が落ちた気分になって疎ましくなって

「あ…こいつはもういいや…」

と思って付き合うはおろか二度と連絡すらとらない…そういう感じなんだよね…。

まあ『酒の勢いで見知らぬ女とベットを共にした経験』なんて一度もないんだけどね…ちょっと憧れるわああいうの…。

経験がないなら書くな!

いや!『酒の勢いで見知らぬタバコを買うと、その時はいいけど翌朝には疎ましくなって吸わずに終わる』って事を分かりやすく説明する為の例え話ですよ!(汗)
それに…全くそういう経験がない訳でもない…。
昔後輩の女と飲んでたら泥酔しちゃって、その女にホテルに担ぎ込んでもらった事があった…。
目が覚めた時全ての事情を理解して赤面したんだけど、その女がそこまでしてくれた事にグッときちゃって「俺なんかの為にここまでしてくれてありがとう…よかったら付き合わない?」と言ったら「それもいいかも…」と言われて付き合う事になった…。
感謝の気持ちで一杯だったんだ…それを何とか伝えたくての『交際宣言』だったんだね…。
まあでもその1年半後位のバレンタインデー前日に振られた時には「何故このタイミングで振る!?」と憤りの気持ちで一杯になりましたけどね…。

バッグの話はどうしたァァァァァーーーッ!!!(呆れ)

































b0136045_2474727.jpg

ごめんごめん!『バッグの話』だったね(照れ)

つか…今の場面は『バッグからシガレットケース取り出して開いたところ』だったね(また照れ)

そこに場面を戻しまして…(三度照れ)このシガレットケースからタバコを一本取り出しまして…



































b0136045_2474847.jpg

この高級ライターで火を付けまして…。

まあ『高級ライター』ったって『2000円位』なんだけど(笑)『コンパクトで』『ターボライターで』『ガス残量も一目で分かる優れもの』だから、漏れはこのライターをいたく気に入っている♪

値段だけじゃねえよな何事も!

で、このライターでタバコに火を付ける訳だ…。

































b0136045_2474979.jpg

コーッ…ジッ…ジジジジジ…。


































b0136045_2475060.jpg

スーッ…。








































b0136045_2475150.jpg

フーッ…。

サイスポの付録バッグ最高♪

『タバコ最高♪』の間違いだろうが!
てか…あんたこのパータン前もやったんじゃあ!?

拙ブログ12月18日付記事『お買い物♪』の中でやった事の焼き直しですわ(笑)




































b0136045_2475232.jpg

冗談はさておき…このバッグマジ最高!

今まで三等車(笑)にバラで入れておいた小物達をまとめて収納できて本当に最高!!

結露への耐性(汗濡れへの耐性←笑)も結構ありました!

表面は若干しっとりするけど(俺汗で←笑)内部にそれが浸透するなんて事は全く無い!

夏の滝汗期(笑)にどうなるかは『神のみぞ知る』ってところだけど(笑)少なくとも今の時期は全然問題無い!

内部の荷物をジップロックで包む必要も多分無い!

貧乏くさい『ジップロック包み』からの卒業や〜!(欣喜雀躍)

今日サイクリングしてて思い出したんだけど、漏れがジップロックにイマイチ馴染めないのは『貧乏くさいから』なんだよね。

走行帰りのコンビニとかで買い物する時ジップロック開いて財布取り出してレジの人にお金を渡す…あの瞬間が何か嫌なんだよね…。

普通そんな事してる人(ジップロックで財布包んでる人)とかいないじゃん?その時点で『貧乏くさい』訳…。

しかもそのジップロックから出てくるのが百均の小銭入れ(笑)だから『二重に貧乏くさい』訳…。

それをレジの人に見られるのがどうにも抵抗がある…特にレジの人が『可愛い女の子』だったりしたら尚更だ…。

そういう貧乏くささがなければ付き合えたかもしれないじゃん?こちらとら『ルックスは完璧な訳』やし…(マジで言ってます!←ウソ…)

まあ漏れの自宅周辺のコンビニの店員さんに『可愛い女の子』とかいないからまだいいけど…。

そんな情報いらないから!(また呆れ)



































b0136045_2475388.jpg

以上、手短に(そうでもない?←笑)『サイスポ賛歌』をお届けしました!

あ…『サイスポ賛歌!』と言いながらこの写真『Cycle Sports』のロゴが上下逆になっている…サイスポをdisってるみたいでヤバい…(汗)

このバッグ持ってると休憩中も荷物が乱雑にならなくていい…。

漏れはこれまで休憩中にタバコ、ライター、携帯灰皿、財布、ハンドタオルとかをその辺に投げ散らかしていたからね…そういうのをひとまとめにして置いておけるのもこのバッグの長所…。

『バッグの容積で三等車(笑)がパンパンになる』という短所を差し引いてもこのバッグは『あり』だと感じました!

大人の自転車乗りはクールにいかなきゃね…荷物を投げ散らかしていたりしたら『素敵女子ローディーさん』にもモテないゾ〜(笑)









































b0136045_2475484.jpg

以前の漏れの休憩中の一コマ…。

こんな風に乱雑にしてたら『素敵女子ローディーさん』にモテっこねえや…(締め鬱)













続く…。
(えっ?『続く…』って?話の展開的にもう終わりじゃあ!?←もう1ネタあるんですよ…あと少しだけ付き合って下さい…)
by shousei0000 | 2014-12-28 02:47 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣 その6。

さてさて昨日の投稿からの続き…ではありません…。

昨日の投稿は『スタッドレスタイヤがどうの』とか『家電リサイクル法がどうの』とかな内容だけで終わってしまいましたからね…『偽走行』に何ひとつ絡む事なくきてしまいました…。

『偽走行』に話を戻しましょう…。

この前の投稿では『足を停めて撮った軍畑の鉄橋の写真が中々グ〜♪』みたいな話を書きました…折角ですのであと何枚か『足を停めて撮った写真』を披露致しましょう。

それでは早速スタート!




































b0136045_823286.jpg

分かってる…分かってるぞ…。

「この写真が…何?」

とおまいらが首を捻っているであろう事、おぢさんすっごく分かっているぞ…。

確かに『特にどうという事もない何でもない写真』なんだけど、漏れは今までこの『軍畑大橋を見降ろす場所』で足を停めようと考えた事があまりなかった…。

『あまりなかった』から殆ど足を停める事はなかったし、停めたとしてもこの視界からやや左手に見える『多摩川の渓流を想わせる光景』の方に目を奪われがちだった…。

そっちの方が『画として派手だから』ね…。

でも…この日はその『多摩川の渓流を想わせる光景が見える位置』をやや過ぎた辺りで停まった…停まったから軍畑大橋を含むこの光景が見えた…それを見て

「橋が入った方が背後の山の画が映える!」

と思った…。

そして…撮った…。

くどい様だけど『ながら撮りをしている頃』だったらこの光景には気付かなかったと思う…。

足を停めたからこそこの光景に気付いたのだ…。

ビジネスを舞台にするドラマなんかで

「いつも走ってばかりいると周りがよく見えないぞ!」

「たまには足を停めて周りをよく見てみろ…大切な何か…おまえを囲んでくれている仲間達の姿が見えるかもしれないから…」

てな台詞を吐く上司が出てくる事がありますが、この日の漏れはまさに『そんな上司に諭される部下』といった感じでした…。

足を停めたからこそ見える何か…確かにあるよね…。

走る事は常に正義ではない…一番早いランナー勝つとは限らないよ…。

『足を留める気持ちの余裕』…『降車する勇気』…そのどちらも大切な事だよなぁ…。






























b0136045_823352.jpg

まあとは言っても、だからってこの写真が『その証』って言うのには『無理がある』わなぁ…。

『画像としての価値』なんか全然無い写真だからなぁ…。

自転車雑誌の『僕の私のサイクル写真コーナー』とかに投稿したとしても、この写真が掲載される可能性は万に一つもないだろうからなぁ…。

まあ自転車雑誌に『僕の私のサイクル写真コーナー』なんてものがあるかどうか漏れ知らないけど…。

おまえも自転車乗りなら自転車雑誌位買えよ!(呆れ)

















































b0136045_823465.jpg

いやいやいやいや!

『自転車雑誌』なら買っているぞー!

とあるところで頂いたこの図書カード(上の写真参照)で買っているぞー!

『自分でも自転車の知識を深めたい』と思って、でも『ネットじゃ漫然としすぎている…』と思って、だから『時期時期のトレンドをまとめて紹介してくれるメディア』として自転車雑誌を暫く前超〜に々に買ったぞー!

この図書カードの残額があるうちは多分買い続けるぞー(笑)

多分あと三ヶ月は買えるぞ〜♪

三ヶ月経ったら買わなくなるんかい!(また呆れ)






































b0136045_823426.jpg

『足を停めて撮った写真』をもう一枚…。

御岳で多摩川渡って吉野街道に出て軍畑辺りまで来たところで撮った写真なんだけど、この辺りはそこそこ交通量があるし足を停める様な場所じゃないから今まで写真とか撮らなかったんだな…。

でも今は『降車する勇気ある漏れ』になったからこうして写真が撮れたんだな…。

成木界隈の山々と多摩川に挟まれた裾野に広がる軍畑の集落…中々綺麗な写真だと自分では思うんだけど、これも写真雑誌とかに投稿しても絶対掲載されないんだな…。

ぼ、僕はおにぎりが好きなんだな…。

何故ここで『裸の大将』が出てくる!(三度呆れ)






































b0136045_823545.jpg

あと一枚だけ『足を停めて撮った写真』を紹介させて頂く…。

場面は戻って『成木支所から松ノ木トンネルに向かう登り』の位置…。

木々に囲まれてちょっと薄暗くなっているこの場所に珍しく街灯が灯っているのを見て

「めずらしー!」

と思って写真を撮りました。

ここなんか絶対『足を停める場所』じゃないよ!

こんなとこで足を停めたら

「何でこんな坂で降りちゃうかな俺…_| ̄|〇」

と自己嫌悪に陥るとこ…。

でも今は『降車する勇気』があるからどこでも降りれちゃう(笑)

まあそれはそれで『問題である』と思いますが…。

えっ?何ですか?

「どこに街灯が灯っているかよく分かんねえ!」

ですって?

それじゃお教えしましょう…。





































b0136045_823642.jpg

ほれ…あそこに灯っとる…。

『降車する勇気』がなければぜってー撮れない写真♪

こんな写真降車してまで撮る必要ないから!!!(締め呆れ)














続く…。
(次で終わります…でも…多分今日は書かない…今夜はちょっと予定があるんですよね…うひょ〜クリスマスイブに『予定がある』とか漏れリア充みたい〜♪まあ『野郎との二人飲み』ですが…←締め鬱)
by shousei0000 | 2014-12-24 08:02 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣 その5。

昨日一昨日は連休だったんですが1mmも走れませんでした…。

一昨日は母方の叔母(ママンの姉)が遊びに来てたのとスタッドレスタイヤセレクト&購入等で走れず…。

ママン(笑)のレガシーが新しくなり(ってったって『中古車』ですが…)それに伴いスタッドレスタイヤを新調する必要があったもの…。

店舗2軒回り説明トータル1時間程聞き、3グレードあるものの真ん中のグレードのものをホイール付きで購入しました。

工賃諸経費込みで8諭吉ちょいして

「やっぱ車は金かかるわ…自転車とは違う…」

などと思ったんだけど、よく考えてみれば自転車だってホイールまで含めて買えば8諭吉なんて余裕でいく…いや…『簡単に越える』か?…事に思い当たり

「まあ…何かと金がかかる世の中よのう…」

などと思い直したものでした…。

昨日はそのホイール付きスタッドレスタイヤを履いた後の脱いだ夏用タイヤ&ホイールの収納場所を作るべく物置を整頓してたら…始まってしまいましたよ『大掃除』が…。

『物を捨てないと場所がてきない状況』だったもんで、前々から捨てたかった諸々の物も積んで一路クリーンセンターへ…。

そしたら『テレビは引き取れません』って言われて(恥ずかしながら知りませんでした…)そしてそこで貰った『家電リサイクル法のビラ』を見て、テレビの処分料の高さとわざわざ所沢インター辺りまで行かなくてはならない事に仰天して

「どうしたもんか…」

と思い悩んでしまった…。

テレビは2台あったからね…2台となれば処分料は6漱石にもなる…。

しかも

①郵便局でリサイクル券を買う。

②所沢インター付近の指定業者まで持っていく。

③そこから帰る。

って行程考えるとかなり時間かかるよ…時間かお金どちらかならともかく『両方』だなんて…。

結局家から一番近い家電量販店に持ち込みました…。

1漱石程余分にお金がかかりましたが

「時間には代えられねえ…」

と諦めました…。

しかもその家電量販店でブラウンのシェーバーとか見てたら欲しくなっちゃって(笑)それで結局買ってしまった体たらく…考えもしなかったお金がどんとん出るぅ…。

自宅に帰ってからは『鬼自室清掃』となり(メチャメチャ汚なかったもんで…)そんなこんなしてたら結局昨日も1mmも走れませんでした…(締め鬱)












続く…。
(『偽走行』の事何も書かずに終わってしまった…)
by shousei0000 | 2014-12-23 06:34 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(1)

忍法偽走行 冬の陣 その4。

え〜2日程空きましたが、こちらのシリーズ物(笑)を続けさせてもらいます…。

前回の投稿では

>走行車上から写真を撮影する『ながら撮り』をやめたら良い写真が撮れた。

みたいな事を書きましたが、写真自体の出来は別に大したものではありません…。

漏れの写真撮影って基本『ただ目の前にある光景にカメラを向けるだけ』だからね…『シャッタースピード』だの『ホワイトバランス』だのをいじる事はおろか『ズーム』すら滅多に使わねえ…。

それでも『停まって撮る』という当たり前の事をする様になった事で、『今までよりはちょっとはマシな写真』が撮れる様になった気はします。

折角ですので何枚か公開します。

前回も同じ事を書きましたが、『写真自体の出来栄えがどうの』という議論はお避け頂きたく、ここに固く御願い奉りまする…。

そんなに自信がないならブログに挙げなきゃいいじゃん!(呆れ)

















































b0136045_9404987.jpg

軍畑の鉄橋です。

停まって真下から見上げた事で、中々迫力のある写真になったと思っています。

おまいらもそう思うよな?てか…思え!(強要)

たまたま通りかかった青梅線の電車も写っていて、鉄道雑誌の写真投稿コーナーとかに応募したら掲載される事必至な珠玉の一枚ですが、鉄道の写真ってのは『先頭の一台』『列車の頭の部分』が写っていないと評価されないみたいなので、残念ながらこの写真は鉄道雑誌の写真投稿コーナーに掲載される事はないでしょう…(掲載されるのか掲載されないのか…どっちだ!?←締め呆れ)













続く…。
by shousei0000 | 2014-12-21 09:41 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣 その3(笑)

b0136045_810954.jpg

さてさて前回からの投稿からの続きですが、前回の投稿の中でしこたま触れた通り(笑)昨日の『偽走行』は『フル厳冬期装備』を以って行われました。

そしたら早速

「『フル厳冬期装備』にしててよかった…」

と思う状況が現れました。

上の写真を見て下さい…。

これは自宅を出て確か4〜5Km位の場所なんですが、ご覧の通りの『日陰』なんです…自宅からここまでずーっと『日陰』なんです…。

この『日陰地帯』は阿須運動公園辺りまで続きました…なまら寒かった…。

最近『いつものコース』なんて全然走ってなかったし(『いつもは行かないいつものコース』ですから…←自嘲)サイクリングはしてたとはいえ自宅を出るのが『10時過ぎ』とかになりがちだった漏れは

『朝早い時間は場所によっては日陰が連続する』

という事をすっかり忘れていたのです…。

もし『フル厳冬期装備』で来ていなかったら…漏れは『日陰』からくるあまりの寒さに早々と根をあげてしまい、仏子駅の踏切を越えた先の信号を左折して『音大坂』を登ってさっさと帰宅していかもしれませんね…(ダメ過ぎだろうがその走行!←呆れ)







































b0136045_810949.jpg

道中点描…。

この写真はあの『白井クン』で名高い青梅第七中を過ぎた辺りで撮ったものなんですが(『白井クン』を知らない人は『白井クン 青梅第七中 アクアライフ』で検索してみて←笑)いつもの写真と何だか違う感じが致しませんか?

『違和感』っつーか『不思議な感じ』っつーか…そういう気分に襲われませんか?

実はこれ『振りかえって撮った写真』なんです!

久々の『いつものコース』だったもんで(『いつもは来ないいつものコース』ですから…←また自嘲)やや浮かれた漏れはあちこち気になるところでアヴァンを停めて(これ大事!←強調)写真を撮りまくっていたんですが(笑)この場所で振り返ってみたところ

『小山の狭間に寄り集まる成木の集落…』

みたいな画(え)が見えて

「こりゃいいや♪」

と思って写真を撮ったんです。

アヴァンを停めなければ振り返らなかった…振り返らなければこの画も見なかった…当然この写真も撮れなかった…。

まあこの写真が『そんなにまでして言う程のものか?』という議論はやめてもらうとして(笑)進むのを一旦やめた事で今まで気付かなかったこうした光景に出会う事ができたのですから(註:漏れは『いつものコース』を逆走する事は滅多にない…だからこの光景も『殆ど初めて見た』と言っていい…)暫く前の投稿に書いた事じゃないけど、やっぱ写真を撮る際の『降車する勇気』というのは必要だなぁと思いました。

以前と同じ『走りながら撮り』をしてたらこの光景には一生気付かなかったかもしれませんからね…。

何事も『一期一会』ってやつです…『フォレストガンプ』ですよ…。

まあこの写真が『そんなにまでして言う程のものか?』という議論は絶対的にやめにしてもらいたいと強く願いますが…。

光景はともかく写真の出来については『大した事ない』と分かっているのね…(締め呆れ)













続く…。
by shousei0000 | 2014-12-19 08:09 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣 続き。

只今新宿からの帰り道…。

電車の中からお届けしています…。

iPhoneの電池がヤバいです…モバイルバッテリー&充電ケーブルは持っているんだけど既に使い果たした…。

健診に向かう途中や健診中や健診センターから『二郎』に向かう途中に充電してたらモバイルバッテリーの残量がなくなった…だから現在のiPhoneの電池残量だけでしのがなくてはならない…。

因みに…上の記述にある通り『二郎』には本当に寄りました…だから今乗ってる電車内で迂闊に口も開けない…。

口開いたら最後『ニンニク臭さのあまり』周りの人達が悶絶するでしょうからね…今の漏れはさしずめ『動く公害』や〜!(彦摩呂風←笑)













































b0136045_22234943.jpg

『偽走行の話』を急ぎましょう…。
(iPhoneの電池が切れそうだから←笑)

『偽走行』のお供はアヴァンでした。

前から度々書いてきた通り、この『偽走行』というのは

『健診で少しでも軽い体重を出す為に行う偽りの走行』

の事…。

『実に意味のない走行』です…そんな走行にアヴァンを投入する必要があるかは微妙なところですが、今日の『偽走行』では『いつもは行かないいつものコース(笑)』に行くつもりだったので

「それならば…」

という気持ちからアヴァンを引っ張り出しました…。

アヴァンはまだ『山を走った事』がありませんからね…だから今日『初めての山』を経験させたかったんです…まあ『山』ってったって『最高標高300mちょいの山』ですが…。

因みに…











































b0136045_22235010.jpg

『三点支持の停車方法』がよく分かりません…。

『三点支持の停車』ってのは『ハンドル、サドル、後輪を壁等にもたせかけて安全な状態で停める事』なんだけど、何故かその『三点』のうちのどれかが欠けてしまう…この写真では『サドルがもたせかけてない状態』である…。

『三点支持ができない状態』では『停めてはいけない』って事なんだろうなきっと…。

この点今後考えていきます…。

と…ここまで書いたところで…


































b0136045_22235167.jpg

乗り越した…_| ̄|〇

西武新宿駅で『本川越行』に乗ったつもりが『拝島行』でした…ハッと気付いた時にはこちらの『東大和駅』で…。
これから折り返して西武新宿線に戻りまつ…(哀)








































b0136045_22235259.jpg

『偽走行の話』に戻ります…。

因みに…まだ『折り返して西武新宿線に戻る電車』が来ない…。

寒いよう…(また哀)

『寒い』といえば、本日の『偽走行』には今季初となる『フル厳冬期装備』で臨みました…。

この前の吉見行の帰りがどえらく寒かったからね…そこで今日は『フル厳冬期装備』にしたんです…。

上の写真がその『フル厳冬期装備』で、例によっての『Wi-Fi経由でiPhoneをリモコン代わりにしてAW120で撮った自撮り写真』が冴え渡る一枚ですが(笑)くどくどといらん話を書いているうちに写真が上の方になってしまったので(意味…分かります?)改めて写真を載せ直して説明しますね…。

iPhoneの電池がマジでヤバい…そろそろ『あと20%です』が出そうな塩梅…。
因みに…今電車に乗り直して漸く西武新宿線に復帰…。
これから向かいのホームに渡って本川越方面行きの電車に乗り直します…。
階段登らなきゃならないから面倒くさいのなんの…ちょっと乗り越しただけでえらい損害や…。
あ…向かいのホームに電車来た…。
あれ乗りたいけど間に合うか…階段登らなきゃならないし…。
うひょ〜!間に合ったぁ〜♪

『乗り越して変な駅行ってまた戻った話』はもういいから!(クソ呆れ)











































b0136045_22235249.jpg

『フル厳冬期装備』に話を戻しましょう…。

因みに…今『あと20%…』が出た…(汗)

『フル厳冬期装備』などと大袈裟に書きましたが、実のところいつもの装備に『ネックウォーマ付けて』『シューズカバー履いただけ』です…。

ネックウォーマは『今はもうウェアー類からは撤退した』というカンパ…。

『カンパのパーツなんかひとつも使ってない』のに『カンパのネックウォーマを使う』とはこれ如何に(笑)

シューズカバーは去年買った物の使い直し…。

シューズカバーなんて普通『1シーズンで使い切る物』なんですが、去年の冬は全く走っていなかったもんで(『夜勤入り前の朝練』をたま〜にやった程度…←恥)このシューズカバーは『殆ど新品状態』…(また恥)

故に今年も働いてもらう事にしました…。

いや…『今年こそ働いてもらう』か…(三度恥)











































b0136045_22235347.jpg

おんなじ写真を三度も載せて申し訳ない限りですが、意味があって載せたものなのでもう少しだけお付き合い下さい…。

本日からレーパン変えました…『アソスのウインドブレークビブタイツ』から『パールイズミのウインドブレークタイツ』に変えました…。

このパールのレーパンは暫く前に買った物なんですが、一度使った時アヴァンのサドルの上でレーパンが滑って滑ってメチャメチャ乗りにくくて、それで何だか嫌になって以来アソスのビブタイツに戻ってしまったのでした…。

と言っても『もう使わない…』と思った訳ではありません…それは『滑った理由が何となく分かっていたから』…。

買ってから一度も洗わずに使ってしまいましたからね…それでツルツルと滑ってしまったと思われます…。

ただ…そうと分かっていても『滑って乗りにくかった時の記憶』は生々しくて拭い難く、中々『二度目の使用』に踏み切れませんでした…。

「アヴァンは新車…パールのレーパンも新品…」

「『新車と新品の組み合わせ』で良い結果が出る筈もなかろう…少なくともアヴァンにある程度乗り慣れるまではパールのレーパンの使用は待った方がいい…」

と思いまして…。

そして月も変わってアヴァンの走行距離が漸く400Kmを越えた『この前の吉見行』の後

「そろそろパールのレーパン使ってみっか…」

という気になりました…。

長い前振りになってすんません…。

『お詫び』に…というのも何なんですが…







































b0136045_22235463.jpg

げちゃん(AKBの柏木由紀さん)直伝の『目の横でピースをするとアイドルっぽくなるポーズ』でこの投稿を締めさせて頂く…。

とんだお目汚しを…。

本当に『とんだお目汚し』だ!!!(締め呆れ)













続く…。
(今日は何だか疲れちゃったけど結構楽しかったわ…金ぇ〜持って都内行くと色々買えて中々楽しいな…まあそういうのもそろそろ終わりだけど…←あんたボーナス出たばかりじゃあ?←今回のボーナスは色々あってあんま使えません…BPSさんとこで使う予定もあるもんで…因みに…その『BPSさんとこで使う予定』以外に更に『BPSさんとこで使いたいもの』が出てきてるんだけど…それはさすがに『今すぐ』って訳にはいかないな…春までにできたらいいんだけど…しっかし…漏れこんな風に自転車にばっか金使ってていいのかね…←締め思い悩み)
by shousei0000 | 2014-12-18 22:23 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣(12月18日の走行)

今日は待ちに待った?『運命の健康診断』…でも…イマイチ気乗りしない…。

先日の『独り焼肉』に加えて昨日の夜勤明けでもドカ喰いしちゃってさぁ…だから今日の健診全然期待できない訳…。

昨日の『ドカ喰い』ってのは、所用で都内に出て

「軽く飯食うか?」

と思ってたら、何故かそばにあったチェーンラーメン店の『チゲ味噌ラーメン』ってのがやたらと気になっちゃって、それでそれ食いに入店したら何故か『半チャーハン』ってのも気になっちゃて(笑)更にその両者を組み合わせた『お得セット』ってのが最高に気になっちゃて(笑)結局その『お得セット』ってのを平らげた…。

その後所用を済ませて地元に戻ってきたのが17時台…。

晩飯を食うにはやや早い時間だったんだけど、昨日だか一昨日だかから始まったという

『マクドナルド ポテトの販売をSサイズのみに制限』

『但しSサイズを複数買う事でこれまでのMサイズ、Lサイズの再現は可能』

とのニュースを思い出し

「本当にSポテトを2個買えるか試しておいた方がいいんじゃないか?」

と思い立ち、それで敢えて地元駅では降りずマクドナルドの店舗が入っている某駅に足を伸ばしたんだ…。

Sサイズのポテトは普通に2個購入でき(何か恥ずかしかったけどね…「1個じゃ足りないから2個下さい!」って言ってるみたいで…)それに気をよくした漏れはポテトと併せて食べるべくパン屋さんに寄り、そこでカルツォーネを1個買ったんだ…。

Sポテト2個…(『今までのサイズのL換算』か…)カルツォーネ…中々なカロリーだよな…。

なのに漏れときたらそれ食った後更に『夜勤明けの昼食』として用意されていた『小うな丼』まで食ってしまったのだ…(我ながら呆れ)

当然の事ながら今朝起きたら凄い体重…『運命の健康診断』を控えていたのに何やってんだ俺…_| ̄|〇

まあその体重を少しでも戻すべく、本日健診前恒例の?『忍法偽走行』をやってきたんだけど…






































b0136045_12451497.jpg

その話を書こうとしたら…もう健診センターのある新宿の駅だ…。

これからちょっと買い物してそれから健診受けて、その後『二郎』でラーメン食って(笑)またちょい買い物して(しないかもしれないが…)その後で続きを書くわバイナラ…。











続く…。
by shousei0000 | 2014-12-18 12:44 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

今日も吉見…(12月14日の走行)

b0136045_14112399.jpg

タイトルにもある通り今日も吉見…。

これでもう連続5回目の吉見…。

さすがに飽きてきたなぁ…。

そろそろ山とか行かなきゃなぁ…。






































b0136045_14112413.jpg

今日のお供はアヴァン♪

ところでだ…この走行途中でKさんに会った。

荒川CRと比企CRの分岐のとこで会った。

こっちは吉見に向かう途中であちらは吉見からの帰りだったんだけど、折角なので互いに足を停めて暫くお喋りをした。

そしたら…思いもがけぬというか…なKさんの真摯なお話を伺えた…。

個人間で交わした話なのでその内容をここでは詳しくは書かないが、聞いてみて赤面するわ気恥ずかしく思うわで色々と反省しきり…。

Kさん…その…何というか…色々とごめん…そして…ありがとう…。

今日伺った事は自分なりに消化して必ず生かしていくからね…。

そして…これからも宜しく…。

何か最近反省ばっかしてるよなぁ…。

ダメだよなぁ…しっかりしなくちゃなぁ…。

こんな書き出しにしちゃったから、今日逆風下をグジグジ独言(『逆風に対する文句』ね…)しながら走ってたら前方にランスカひらひらさせながら走ってる女性ローディーさんがいて、それ見てたら何か元気になってきちゃって(変な意味に非ず!)士気を回復して走る事ができた話とか書く雰囲気じゃなくなっちゃったな…(いや!書いてるから!思いっきり!!←締め呆れ)













おしまい…。
(吉見寒いから帰ります…私信…三日物語猊下…コメント読んでます…もう少ししたら怒涛のレス付けするから待ってやってね…←平身低頭)
by shousei0000 | 2014-12-14 14:11 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

私の個展にようこそ!(またまた昨日の走行の続き←笑)

「たった一日の走行で一体何話書くつもりだよ!」

と憤る皆の顔がまざまざと見える様な気がして恐縮の限りですが、昨日の走行では実は写真の方をちょっと凝ってみたんです!

以前我が部屋に『妖精さん』が来て

「『自撮り写真』や『CRの路面の写真』だけじゃなく『美味しい料理の写真』や『美しい風景の写真』も挙げなくちゃ!」

って言われた話を書いたじゃないですか?
(未読の方は拙ブログ11月23日付記事『妖精さんとの会話』にGo!←笑)

あれ以来ちょっとは気にしてるんですよ写真…。

まあ『美味しい料理の写真』の方はアレでしたが(缶ポタージュの写真ェ…)『美しい風景の写真』…とまでは言いませんが、『風景の写真』としてはちょっと凝ってみたんです!

それをこれから一気に公開します!

イメージとしては『画廊に於ける写真の展示』…。

個人の方が画廊を貸し切って『自分の趣味の写真の個展』とかするのあるじゃないですか?

あんなイメージで…。

私の個展にようこそ皆さん!

ゆっくり楽しんでいって下さい!

『個展』をイメージして『ナンバーリング』と『タイトル』なども添えておきますので、宜しかったら感想なども聞かせて頂ければ幸いです。

では…早速いきます!







































b0136045_20333781.jpg

<エントリーナンバー① 『残照…』>


































b0136045_20333844.jpg

<エントリーナンバー② 『尖塔』>































b0136045_20333933.jpg

<エントリーナンバー③ 『笑顔』>

































b0136045_20334025.jpg

<エントリーナンバー④ 『学び舎…』>
































b0136045_20334295.jpg

<エントリーナンバー⑤ 『その道の先にあるもの…』>


































b0136045_20334774.jpg

<エントリーナンバー⑥ 『冬枯れの並木道…』>































b0136045_20334961.jpg

<エントリーナンバー⑦ 『イチョウが逝っちょう(笑)』>

どれもこれも『どうでもいい写真』ばっかじゃねえか!
てか…『CRの路面の写真』ばっかじゃねえか!
てか…『西武文理高校界隈の写真』オンリーじゃねえか!
あんた何か変な事思い付いてあの辺り走りながらテキトー写真撮りまくったんだろうが!

はは…ご名答…。
なんとな〜く『画廊の写真みたくタイトル付けたの列掲したら面白いかも♪』とか思い付いちゃいまして…。
因みに…自転車降りて撮ったのは『イチョウが逝っちょう(笑)』ただ一枚のみ…。
でも…これだけじゃないです…『CRの路面の写真』じゃないやつもあります…。
こちらは本当の『自信作』です…。
公開させてもらいます…。










































b0136045_20335150.jpg

<エントリーナンバー⑧ 『インナーロー…』>




































b0136045_20335245.jpg

<エントリーナンバー⑨ 『インナーローⅡ…』>

何なんだこれは!?

いや…入間川CR出て稲荷山公園駅に向かう『石無坂』がサイクリング帰りにはいつもキツくて…すぐにリアローになっちゃうんでそれを表現した作品でして…。
今まではそれでも『アウターロー』で登っていたんだけど、あき様のブログの「『アウターロー』は使っちゃダメ!』って記事見てからはフロントもインナーに落とす様になって、しかも昨日は100Km近く走って腰痛もぞろ出てたもんだから遂に『インナーロー』に…。

どうしようもない『作品』だな!!!






































b0136045_2033531.jpg

<最後のエントリー 『悔悟…』>

『11月の走行距離が451Kmに終わった事を悔いる作品』です…。
9月10月と刻んできた『700Km越え』から一気に『500Km割れ』に落ち込んでしまいました…。
11月はまあ足痛や腰痛があって更に天候不順で乗れない日も何日かあったんだけど、新鋭カーボンバイク『アヴァン』をゲトした月なのに『500Km割れ』というのが何とも悔しいやら情けないやらで…。

最早『写真』ですらないし!!!(締め呆れ)














おしまい…。
(マジでね…これからは写真頑張ろうとは思ってますよ…『写真の撮り方』的な本でも買ってみようかしらん?←買っても読まないくせに!←再締め呆れ)
by shousei0000 | 2014-12-01 20:33 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)