カテゴリ:アヴァン 走行( 240 )

何で吉見行っただけでこんなに書く事あるのか誰か漏れに教えろ下さい…その3。

b0136045_19335967.jpg

え〜朝からの続きです…。

この辺の事は(上に挙げた画面キャプチャー参照)まあ『派手な与太話』ってところですが(笑)漏れが珍しく他自転車乗りの方に『話し掛けてえ…』と思った事は伝わったでしょう?

現在『アクアのカンパ化』を指向している漏れ…吉見に停まっていたのは『カーボンディープリムで』『スーレコな』まさに『カンパを極めたバイク』…。

そら『感想のひとつも聞きたくなる』ってもんじゃないですか?

「実際のところ…カンパって…どうです?」

と尋ねたくなるってもんじゃないですか?

普段大体いつも7万人はローディーさん方がいるここ吉見ですが(笑)この時は僅か3人しか人がいなかった…。

ひとりは…漏れ(笑)

ひとりは…『クロスバイク乗りのおぢさん』…。

そして…最後の一人が『件のカンパ車乗りの人』…。

話し掛けるにはうってつけのロケーション…誰にも邪魔されませんからね…。

ローディーである『カンパ車さん』(略した←笑)とローディーである漏れ(嘘…)が自転車談義していたら、『クロスバイク乗りのおぢさん』はおそらくは入ってこないし遠慮するじゃないですか?

「二人の偉大なローディーが堂々交流している中に自分如きの『クロスバイカー』が…」

とか思って…。

『二人の偉大なローディー』って誰やねん(笑)

とまあそんな訳で

「いくか…」
(話し掛けるか…)

とゴクリと唾を飲み込んだ漏れでしたが…


































b0136045_1934027.jpg

『話し掛けられなかった』…うん…『話し掛けられなかった』…。

だって…『このナリ』だよ…(上の画面参照…)

サイクルジャージ上下に身を包んではいるけど『明らかに走れてない…』『絞っていない…』ってのが丸分かりなナリでしょう?

こんなんで『カーボンディープリムで』『スーレコな』『本気のカンパ車さん』に話し掛けられますか?

無理でしょう?分不相応でしょう?

だから…『話し掛けられなかった』んだ…(哀)






















































b0136045_193405.jpg

とまあそんなこんなで結局話し掛けられずにいるうちに『本気のカンパ車さん』は出発してしまったんだけど(笑)後から漏れは

「やっぱ話し掛ければよかった…」

「話し掛けてればそう邪険には扱われなかった筈…」

って思ったんだ…。

何故なら、この日のお供は上の画像にある通り『アヴァン』だったんだよ…。

『フルカーボン車で』『アルテグラ仕様である』アヴァンだったんだよ…。

この我が愛車を見て頂ければ…『本気のカンパ車さん』だって

「ふう〜ん…『カーボン車でアルテグラ仕様』か…このデブおぢさん『デブなりに本気』なんだろうな…世間話位してやるか…」

位に思って頂けた可能性が…『卑下する必要』なんかなかったんです…。

ただ…そうは思ってもやはり

「話し掛けなくてよかった…」

という気持ちもある…。

『本気のカンパ車さん』は『本気の自転車乗り』だから、我がアヴァンを見たら

「ほう…『オルベアのアヴァン』だな…『今年のモデル』だな…所謂『グラベルロード』ってやつだ…」

とすぐに分かって、逆に漏れに『質問』とかしてきたかもしれないからね…。

「私は『グラベルロード』って乗った事ないんですけど、『乗り心地』というか『使い勝手』というかは実際のところどうです?」

とかね…。

その『質問』に対して、おそらくは漏れは

「『グラベルロードの乗り心地・使い勝手』ですか?」

「そうですね…『グラがベルッとした感じのロード』かなぁ…『グラベルロード』だけに…」

程度にしか答えられない…(恥)

そんな答え方があるかァァァァァーーーッ!!!(締め呆れ)














続く…。
(あんまり話が進まなかったけど…今日はこの辺で終わりにします…明日また続きを書く…)
by shousei0000 | 2015-03-08 19:33 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

何で吉見行っただけでこんなに書く事あるのか誰か漏れに教えろ下さい…その2。

b0136045_68347.jpg

え〜昨日からの続きです…。

昨日話題に挙げた『吉見で見かけたロードバイク』はこんな感じのホイールを履いておりました…(上の画像参照)

履いているだけで『人相』ならぬ『自転車相』(笑)を変えてしまう圧倒的な存在感のカンパカーボンディープリムホイール…(註:このホイールだったかどうかは定かではない…)インストールされているのは同じくカンパの最高峰コンポであるスーレコ様…(スーパーレコード)

その両者が放つ印象があまりに強烈で自転車自体のブランドがどこかは確かめ忘れましたが(笑)パッと見て漏れが

「ああ、◯◯ね」

とすぐに分かるブランドでなかった事は覚えている…。

はっきり言って『異様なルックスの自転車』です…ガンダムで例えれば『ジオング』を想わせる悪魔的な外観…ガンダムで例える事もないか(笑)

『格好良い』というのとはちょっと違うんですが、あたかも『悪魔に魅せらし者』といった感じでどうにも目が離せない…。

そんな風に魅惑されてその場に釘付けになった漏れ…その時不思議な心の動きがありました…。

「この自転車の乗り手とお話しがしてえ…」

と思ったんです…。

「この自転車の使い勝手を聞きてえ…」

と思ったんです…。

普段の漏れはそんな事は思いません…。

吉見に行くと日によって違うもののいつもローディーさん方が大体7万人位いるんですが(笑)そうした人達に漏れが話し掛ける事はまずありません…『ブログを書くのに大忙しであるから』であります(笑)

ローディーさん方から話し掛けてくる事も滅多にありません…『一生懸命ブログ書いているから話し掛けるの遠慮しておこう…』と思われるのであろう…。

いや…違うか…『到着してから出発するまでずっとiPhone弄ってるキモおやぢ…近付かない方がいいな…』と思われるのであろう…(哀)

もしかしたら…吉見に集うローディーさん方の間で漏れは『iPhoneをずっと弄っている者』という意味で『iPhone使い』とかアダ名されていて、漏れが来たらローディーさん方は

「おい!『iPhone使い』が来たぞ!今日は何時間位iPhone弄ってんのかな?」

「この間俺らが見ていたら2時間以上iPhone弄ってたよ(嘲笑)他にやる事ないのかね…(憫笑)」

とか噂してせせら笑っているのかもしれませんね…(鬱)













半端なところだけど仕事に行くので続く…。
by shousei0000 | 2015-03-08 06:08 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

何で吉見行っただけでこんなに書く事あるのか誰か漏れに教えろ下さい…(3月6日の走行の続き)

池袋からの帰りの電車内なう…。

この時間を利用して『昨日の走行の話の続き』を書かせて頂く…痛風云々は『その後』な…。

『吉見寒すぎンゴ…』って事で昨日は端折った話を書く…。

吉見なんか定期的に行っているのに、しかも平地でCRで特に盛り上がる要素もないのに、何で行く度にこう書きたい事が色々と湧くかなぁ…。

「何で吉見行っただけでこんなに書く事あるのか誰か漏れに教えろ下さい…」

って感じだよ全く…だからタイトルにした(笑)

2月25日のアクアでの『前走』も一部含めて書く…暫しお付き合いの程を…。








































b0136045_18301753.jpg

昨日の投稿『奇跡の一枚!』を漏れはこの位置で書いた…。

『吉見総合運動公園管理事務所』の文字を正面から臨む位置…まあ『喫煙所がある場所』だ…。

そこでタバコ吸いながらブログ書いて、んでもって『寒いンゴ…』ってなって(笑)帰路に就こうと腰を上げる事になるんだけど、そしたら人気が殆どなくなった吉見の列線(バイクラック)にいかついロードバイクが一台停まっていた…。

ごっついディープリムのカーボンホイールが『いかつさ』を醸し出している…そこには紛う事なき『CAMPAGNOLO』のロゴが…。

「うわ…カンパのカーボンディープリムホイール…」

と漏れは呟き、持ち主さんがそばにいないのをよい事に(笑)そのバイクに近寄ってじっくりと眺めた…。

そしたらさぁ…コンポが『スーパーレコード』なのよ…。

思わずひれ伏しそうになったね…。

「スススススススス、スーレコ様や〜!」

ってね…。















続く…。
(あれえ?こんなんまで『シリーズ物』になっちゃうのかなぁ?←ざーとらしい!その気満々で書き出したくせに!!←締め呆れ)
by shousei0000 | 2015-03-07 18:30 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

奇跡の一枚!(3月6日の走行)

b0136045_13403939.jpg

吉見なう…。

『吉見なう』だけど、いっつも『管理棟全景』とか『柱にもたせかけた愛車』てな写真ばかりだから、今日は

『途中の桜堤公園で我慢できずにおしっこに駆け込んだトイレタイム後に撮ったアヴァンの写真』

にしてみたよなう(笑)

「『おしっこがどうのこうの』とか…一々書かなくていいのに…」

と思ったそこの貴方!

そんな事はないのだよ…今の漏れにとって『おしっこはとても重要』だ…。

『尿酸』をどんどん排出しなくちゃならないからね…でないとま〜たそれが結晶化して『痛風発作』が起こっちゃう…。

大切だ…大切だ…おしっこはとても大切だ…それは漏れの『健康のバロメーター』…。

そうだ…これからおしっこする度に拙ブログに『おしっこ出たよ!』って文章を挙げようか?

おまいらも漏れの健康が気になるだろう?

あんたの健康なんか全然気にならねえ!
ましてや『おしっこ出たよ!』なんて報告なぞ聞きたくもねえ!!(呆れ)










































b0136045_13404057.jpg

書きたい事は山のようにあるんだけど、ここ吉見でそれやってるとま〜た寒くなっちゃうので(屋外でiPhoneを素手で打つにはまだ時期がちと早い…)ここでは1ネタに絞って書かせて頂く…。

『奇跡の一枚』という言葉がある…。

『素晴らしくうまく撮れた自撮り写真』といった意味だ…。

上に挙げた画面キャプチャーの『橋本環奈さん』という女性は全く知らない人なんだけど(笑)おそらくはそうした『奇跡の一枚』を量産する『自撮り名人』なのだろう…。

ところでだ…実はここ吉見に来るまでの道中で、漏れも『奇跡の一枚』を撮ってしまった…。

素晴らしく良く撮れている…他者に自慢したいレベル…。

そこで『奇跡の一枚!』とタイトルしてこの投稿を書き始めた訳だ…。

早速アップさせて頂く…よ〜く見てくれよなおまいら…。

やめてくれ!
『46歳おやぢの奇跡の一枚』なんざぁ〜見たくもねえ!!





































b0136045_1342829.jpg

ほい!『奇跡の一枚』♪
(『自撮り写真』じゃねー!)









































b0136045_1342931.jpg

『自撮り写真を挙げる』なんて誰が言いました?

漏れは『奇跡の一枚を挙げる』と言ったんですよ(笑)

この写真は往路途中で撮った『菜の花の写真』!

先日の『フレンチお食事会』の席上色々話している中で、参加者のうちの1人が

「ねえねえ、これ見て〜」

とか言って自分の『インスタグラム』を見せてくれたんだね。

そしたらその人の『インスタグラム』が中々に良い写真揃いだったんだ!

デジイチ(デジタル一眼レフカメラ)片手にあちこち出掛けて色々撮って、それを画像公開サイトである『インスタグラム』に挙げているそうな。

コメントなんかも結構付いていて、そこで交流した人達と『撮影ツアー』なんかもやってるんだと!

そういうの聞いてたらなんか

「いいなぁ〜♪」

って思っちゃって、それで

「漏れも写真…頑張るか?」

と思って今日は頑張った!

それで撮れたのが『上に挙げた写真』って訳♪










































b0136045_13421099.jpg

どうよおまいらこの写真!

『菜の花にしっかりピントが合っていて』『それでいて周りはフォーカスかかっていて菜の花が強調されていて』『しかも蜂さんまでご入来』という素晴らさ!!

まさに『奇跡の一枚』と呼ぶに相応しい♪

も、漏れも『インスタグラム』…やったるか?

そこまで言う程の写真じゃねー!!!(締め呆れ)














おしまい…。
(吉見寒いンゴ…帰るンゴ…←結局寒くなるまでブログ打ってしまったのでした…←締め我ながら呆れ)
by shousei0000 | 2015-03-06 13:40 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

ひてて…(1月29日の走行)

今日はねえ…『110Km』走るつもりだったんだ…。

それで

「距離を分かりやすく走るんだったら…『下流』だな?」

って思って、んでもって

「したら…笹目橋辺りまでかな?」

って思って走り始めたんだけど、起きぬけから痛かった右肩の痛みが段々酷くなってきて、それでも

「ひてて…」
(いてて…)

とか呟きながら走っていたんだけど

「何かこう…楽しくない…右肩痛いから楽しくない…」

と漸く気付いて

「今日はもうやめよう…」

と呟き折り返したのが上江橋…。

それでまあ

「『このまま帰る』ってのも何だなぁ…」

って事で…











































b0136045_13232022.jpg

ホンダなう(笑)

これで三走連続のホンダなう(笑)

いや〜漏れのホンダの好き加減さは異常だね(笑)

『トナカイへの愛情は異常』なクリストフと被るかな?

な〜んちゃって『アナ雪』ネタ〜♪

早く帰れよ!
『右肩が痛い』んだろうが!!(呆れ)




































b0136045_13232076.jpg

右肩痛いんで帰りまつ…。

体調不良とかあっても…こういう写真は撮れるんだな…。

体調不良とかあっても…こういう写真は撮れるんデス☆

タヒねカス!!!(締め呆れ)













おしまい…。
(接骨院にいてきます…←締め鬱)
by shousei0000 | 2015-01-29 13:23 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(1)

固まった!(1月26日の走行)

b0136045_1245489.jpg

ホンダなう…。

今日もやる事があるから泣く泣くここまでに留めたホンダなう…。

防水コンデジであるAW120で撮った道中の写真をWi-Fiで転送しようとしたら、充電不足でWi-Fiに繋げず怒り心頭なう…。

それは自分が悪いのでは?(呆れ)






































b0136045_1245571.jpg

本日の走行を以って遂にアヴァンが『固まった』!

細かい事は書いてる時間がないからまた後日に回すけど、購入三ヶ月を経て漸く『固まった』!

あれ?こういう時って『固まった』じゃなくて『決まった』って言うんだったかな?或いは『出た』かな?まあどっちでもいいや(笑)

とにかく『固まった』んだよ遂に!

これからこいつと一緒に走るのがますます楽しみになってきた…。





































b0136045_1245698.jpg

俺とアヴァンの本当の闘いはこれから始まるんだァァァァァーーーッ!!!

何が始まるんだァァァァァーーーッ!!!(締め呆れ)












いつの日にか…続く…。
(現在大絶賛?連載中の『やねせん!』シリーズが終わった辺りで…ね←締め笑い)
by shousei0000 | 2015-01-26 12:45 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

300円だけど使える!(1月14日の走行)

b0136045_13554525.jpg

ホンダなう…。

今日は本当は吉見には行くつもりだったけど、毎度恒例の理由で(ブログ書いてて出発が遅れた…←恥)ホンダに留めたホンダなう…。

今年漸く初となるアヴァンでの走行なう…(また恥)






































b0136045_13554627.jpg

早速だけど『本題』いくね!
(寒いから…今日は割りと暖かい方なんだけど素手でiPhoneでブログ打ってると手が冷たくて寒く感じる…)

暫く前に『Bag in the Pocket』てなタイトルで書いた投稿(未読の方はご自身で拙ブログ過去ログを遡って下さい…)で触れたこちらのバッグが中々使える!

ご覧の通り二層になっているんだけど、そこにシャレオツシガレットケース(笑)ライター、携帯灰皿、サイクリング用の財布(百円←笑)が良い具合に収まる!

サイクルジャージのバックポケットに入れるにはちょっと厚みがあるんだけど

『各種道具をひとまとめにしてスマートに持ち歩きたい』

という欲求のある漏れとしてはこの『厚み』は全然あり!

『防水面』も十分!
(防水機能はないけど汗濡れで中に沁みたりはしない)

サイズ的にも『サイスポ2月号付録バック』よりコンパクト!(『厚み』は出ますが…)

近所のリサイクル屋で300円で買ったバックだけど(笑)十分に使える!

良い買い物をしたと満足している♪
(何を言おうにも『300円』ですから←笑)







































b0136045_13554741.jpg

ただ…件のバックには『モバイルバッテリーと充電ケーブル』までは入らない…。

だから…それを携行する必要がある時には…









































b0136045_13554723.jpg

こちらのサドルバッグの出番となる(笑)

サドルバッグなんか付けない方が格好良いんだけど必要には代えられねえ…。

『サイクリング中にモバイルバッテリーが必要な状況』って…どんな状況だよ!?

ブログ書く時に必要…。

サイクリング中にブログ書かなければいいだけだろうが!

それは無理…家帰ったら面倒くさくなって書かないから…。
あ"〜ホンダ寒い…。

寒さに耐えてまで屋外でブログ書くな!(締め呆れ)














おしまい…。
(寒さ限界だから帰りまつ…)
by shousei0000 | 2015-01-14 13:55 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

サイスポ賛歌! 続き。

え〜さっきの投稿(笑)からの続きです…。

深夜3時なのにまだブログ打ってます…(泣)

タイトルは『サイスポ賛歌!』のままですが『サイスポ賛歌』はもう続きません…『バッグの話』としてはあと少しだけ続きます…。

それはさておき、さっきの投稿の末尾で触れた『あと1ネタ』を…。







































b0136045_4551129.jpg

昨日ホンダに行った時、飛行場内に人だかりが見えました。

この写真ではよく分からないかもしれませんが、飛行場内の駐機場の辺りに沢山の人がいたんです。

普段のホンダではまず見かけない光景だったので違和感を覚え

「何が行われているんだろう…」

と気になって目を凝らしました。

勿論写真も撮りました(笑)

その写真…『ズームした物』ね…がこちらになります。









































b0136045_4551178.jpg

こちらがその『ズームして撮ったもの』ね。

銀板なんかがありますから、何かの撮影が行われている様です。

「げ、芸能人でもいるのかな?」

と思った漏れは更に目を凝らしました。

まあ早い話が『思いっきり野次馬』ですわ(笑)

そしたらこの群れ集う人々の先に…











































b0136045_4551274.jpg

こんな光景がありました。

男性2名、女性2名が何やら振りの様なものをしています。

「ドラマか何かの撮影かな?そのリハーサルをやっているのかな?」

そう思った漏れは更に目を凝らしました。

繰り返しになりますが『思いっきり野次馬』です(笑)

距離があるのでよく分かりませんが、その男女はかなり若い人の様でした。

監督?の指示に従って様々なポーズをとっています。

漏れは暫くの間それを見ていたんですが、かなり距離があるので何が行われているのかよく分かりません…その男女が芸能人であるかどうかも判別できません…。

それで飽きてしまった漏れ(笑)は

「何やってんだか分からないけど頑張れよ…」

と呟き踵を返そうとしたんですが、その時驚くべき出来事が!

































b0136045_4551346.jpg

『驚くべき出来事』というのは…この写真に写っているショートパンツの女の子がピョンピョンと飛び跳ねながら漏れに向かって手を振ったのです!

激しくアグレッシブに手を振ったのです!

その様はまるで

「キャーッ!ローディーさん!?格好良い〜♪」

と言っている様でした!

「よせやい!この距離で漏れの何が分かるってんだ!」

と漏れは思いながらもちょっと照れました。

だって…距離があるからよく分からないけど多分『若い女の子』ですよ?

しかも…おそらくは『芸能人』ですよ?

そんな『若い女の子で』『芸能人と思しき人が』漏れに向かって全力で飛び跳ねのがら手を振っているんですよ?

そらちょっとは浮かれますわな…照れだってします…。

「距離があっても『良いものは良い』って分かるんだよな…あの女の子は『漏れの良さ』を一目で見抜いたんだ…大した審美眼だ…」

と思った漏れは軽く手を上げ彼女に挨拶をした…。

勿論『分かるか分からないか程度の仕草』ですよ…撮影の邪魔をしてはいけませんからね…。

はっきりと分かる返礼をしたら彼女が浮かれてしまうかもしれない…。

そしたら若さ故の情熱心から彼女がダーッと飛行場を走り渡って漏れの元に駆け寄ってきて

「やっぱり素敵なローディーさん!私ローディーさん大好きなんです!『弱虫ペダル』の大ファンなんです!」

「どこに住んでるんですか?名前は?LINEのIDとか教えてもらえませんか?後で連絡します!」

といった展開になってしまう可能性が…。

そんな事になったら撮影が中段してしまう…。

「ダメだよそんなの…漏れなんかの為に…君はまず自分の仕事に集中するべきだ…恋愛は仕事が終わってからにしなさい…」

そんな想いから漏れは彼女にそれと分かる返礼はできなかったんですね…。

大人ですからね一応…浮かれる若者をたしなめるのも『成熟した男性のすべき事』…手を振られたからといってニヤニヤなどしてはおれません…。

でもまあ折角なのでもうちょっと見ていく事にしました…。

どんな撮影なのか気になりましてね…。

懲りずに飛び跳ね手を振り続ける彼女に応える事は今はできませんが、撮影が終わった後ならLINEのID位は教えてあげてもいいでしょう…。

「え〜っと…漏れのLINEのIDは何ていうんだったっけ…」

とiPhoneを取り出しLINEアプリをタッチして確認しようとしたその時…









































b0136045_4551421.jpg

音楽が流れ始めました…そして四人の男女が踊り始めました…。

情熱的に…アグレッシブに…男女が体を動かしています…。

その時漏れは悟りました…。

「あ…『PVの撮影』だったのか…」

と…。

PV…つまり『プロモーションビデオ』…音楽番組なんかで曲と共に流れるイメージ映像…その撮影の本番かランスルー(本番に擬した予行練習)が始まったみたいでした…。

「て事は…さっきの女の子のピョンピョン飛び跳ねて手を振ったのは『PVの振り付け』って事!?本番だかランスルーの前に『振り付けの確認をしていた』って事!?」

「漏れに手を振っていた訳じゃなかったんだ…」

それを理解した漏れは静かにiPhoneのLINEアプリを閉じ、スタスタと後ろに向かって歩きベンチに戻りました…。

あ〜危なかった…。

もしもあの女の子に分かる様に思いっきり手を振り返していたら…

「ちょ!あのデブおぢさん、あんたにガン手振りしてんだけどw何か勘違いしてるっぽいんだけどww」

「マジ!?私振り付けで手を振ってるだけなのに『俺に手を振ってる』とか思ってる訳!?キモいんですけど…」

「ちょっと俺、あのデブんとこ行ってぶっ飛ばしてくるわ!」(指をポキポキと鳴らしながら)

「やめとけよ!もうすぐ本番だぜ!遠目から見てもモテなそうなおやぢだからせめて今だけでも夢見させてやってもいいじゃん?それが『福祉』ってもんだらぁなw」(貴族が貧乏人に偽りの哀れみを見せる時の様な目線で)

てな会話をあの男女四人組にされてしまうところでしたよ…。

危ない危ない…。

うん…危なかったね…。
あんたの妄想がな!!!(大呆れ)

































b0136045_4551420.jpg

何だかちょっと悔しかったので、こちらも急遽『アヴァンの撮影会』をする事にした!

『撮影』には『撮影』で対抗だ!

そっちが『PV撮影』ならこっちは『愛車大撮影会』だ!

漏れは負けてないゼ〜♪
(いや!思いっきり負けているからあんた!!←また大呆れ)




































b0136045_4551539.jpg

カシャッ!






































b0136045_4551684.jpg

カシャッ!







































b0136045_4551788.jpg

カシャッ!

どうでもいい写真ばっかじゃねえか!
特にこの写真は『中腰で撮っているあんたの影』が写っていて更に憐れみを増さぁ!!(三度大呆れ)




































b0136045_4551819.jpg

て、手ぇ〜冷たいんで帰りまつ…。

あんた『スマホ対応グローブ』買ったんじゃあ?

タバコ吸ったり細かい作業する時はあのグローブしたままじゃできないんです…。
だからこの時は『グローブを外していた次第』で…。

買った意味ねえじゃん!(四度大呆れ)






































b0136045_4551817.jpg

帰りに豊水橋から出て少し行った先の『WILD-1』と入間アウトレット内の『モンベル』の2軒のアウトドアショップに寄りました…。

冬用靴下を買いたかったのに加えて『少しでも走行距離を伸ばしたかった』との理由もあり、本来なら『WILD-1』だけで事足りるのに入間アウトレットの『モンベル』にも行った次第…。

おかげで走行距離は『67.5Km』になりショートカットした吉見往還の走行距離である『70Km』に迫りましたが、『陽が落ちた寒空の中を走る事』にもなりました…。

モンベルで上の写真の冬用靴下を買いました…。

『薄手だけど暖かい』という特徴のアウトドア靴下で、値段もモンベルにしては高くなくてそれはそれで良かったんだけど、これと似たやつ『WILD-1』でも売ってたわ…いや…これそのものが『WILD-1』に売ってたかも…(『WILD-1』にはモンベル製品が置いてあるんです…)

アウトドアショップに寄ったのにはもうひとつ理由がある…。

それは

『サイスポの付録バッグは中々使えたんだけど防水性は心許ないから、似たようなバッグでウォータープルーフタイプの品を探す』

というものだったんだけど、『WILD-1』『モンベル』共にそんなバッグは置いてませんでした…。

「『アウトドアショップ』がダメなら『鞄屋』だ!」

と思ってアウトレットを一周して鞄屋覗いたけど擦りもせず…。

そういうのはダイビングショップの方が置いているかもね…年明けにでも久し振りに池袋のマンモスダイビングショップにでも行ってみるわ…。

とまあそんなこんななサイクリングでしたとさ…チャンチャン…。

どうでもいい話ばっかなのに長すぎだッ!!!(締め呆れ)














おしまい…。
(今日の仕事は11時からだから少し休みます…みんなお休み…)
by shousei0000 | 2014-12-28 04:54 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(1)

サイスポ賛歌!(12月27日の走行)

b0136045_2474175.jpg

昨日の走行は結局『ホンダ往還』に留まりました…。

自宅を出たのが13時過ぎとかなり遅く(ブログ書いてたもんで…←恥)それでいて少しでも走行距離を稼ぎたかったもんで(今月もま〜たあんま乗れてないんですよ…←また恥)ショートカットの吉見往還(約70Km)とショートカット無しのホンダ往還(約60Km)とで死ぬ程悩んだんですが

「今日は帰りに寄りたいところがある…そこ寄れば多少距離が伸びるから『ショートカット無しのホンダ往還』でも『ショートカットの吉見往還』と大差なくなる筈…」

と思ってホンダに留めた次第…。

『暗くなって寒くなる前にはなるべく帰りたい…』という圧倒的な欲求には逆らえなかったのでした…(三度恥)





































b0136045_2474282.jpg

『暗くなって寒くなる前にはなるべく帰りたい…』などと言っておきながら『どでかいバッテリーライト装備』で…(四度恥)

ホンダに行って帰るだけなら陽のあるうちに戻れそうだったんですが、さっきも書いた通り帰りに寄りたいところがあったもんで、最終的には陽が落ちる事が確実な情勢だったんです…。

だからバッテリーライト装備で行きました…。

以前は何とも思わず常に装備していたこやつですが、『自転車乗りのドレスコード』を知った今となってはこやつを付けて走る事にメチャメチャ違和感がある…。

出発前にブログさえ書かなければこんな不恰好なもん装備する事もなかったのに…(五度恥)




































b0136045_2474320.jpg

話題は変わりまして…昨日の投稿『何ヨリモ我自由ヲ愛ス…』で触れたこちらの『サイスポ付録バッグ』の話をば…。

因みに…昨日の投稿のタイトルは当初『ファッキン サイ◯ポ!』というもので実はそのタイトルで一度送信もしたんですが、それだと『サイスポをdisってる感があまりに強すぎる…』と思ったもんで、送信した5分後位に『何ヨリモ我自由ヲ愛ス…』に訂正しちゃいました(笑)

実際のところ『ファッキン サイ◯ポ!』どころではありません!

この付録バッグは実に優秀でした!!

ホンダ到着時点でサイスポを讃える歌を唄い上げたい気持ちで一杯でした!!!

だから本日の投稿のタイトルは『サイスポ賛歌!』で…(笑)

その素晴らしい使用感を皆にお伝え致しましょう♪






































b0136045_2474428.jpg

例えばな…ホンダなり吉見なりの『休憩地』に着いたとする…。

着いてこうしてサイスポ付録バッグ取り出してファスナー開けたとする…。

そして…






































b0136045_247455.jpg

自慢のシガレットケース(笑)をこうスッと取り出す訳だ…。

そしてサイドのスイッチ?を軽く押すと音もなく蓋が開いて…






































b0136045_247461.jpg

タバコが出てくる訳だ…。

『銘柄の違うタバコがごっちゃになって入ってる事』には触れてくれるな…暫く前に知人と飲んだ時に居酒屋で買った『マイルドセブン メビウス』を消化しなくてはならなかったのだから…。

酒の席でタバコを切らせて普段自分の吸ってないタバコを仕方なく買うと大概こうなる…その時はいいんだけど後になると疎ましくなって吸わないでほかってしまうんだよね…。

酒の勢いで見知らぬ女とベットを共にした朝なんかの気分と似ている…。

夜は夜で楽しかったし興奮なんかもしたんだけど(笑)朝になると急に憑き物が落ちた気分になって疎ましくなって

「あ…こいつはもういいや…」

と思って付き合うはおろか二度と連絡すらとらない…そういう感じなんだよね…。

まあ『酒の勢いで見知らぬ女とベットを共にした経験』なんて一度もないんだけどね…ちょっと憧れるわああいうの…。

経験がないなら書くな!

いや!『酒の勢いで見知らぬタバコを買うと、その時はいいけど翌朝には疎ましくなって吸わずに終わる』って事を分かりやすく説明する為の例え話ですよ!(汗)
それに…全くそういう経験がない訳でもない…。
昔後輩の女と飲んでたら泥酔しちゃって、その女にホテルに担ぎ込んでもらった事があった…。
目が覚めた時全ての事情を理解して赤面したんだけど、その女がそこまでしてくれた事にグッときちゃって「俺なんかの為にここまでしてくれてありがとう…よかったら付き合わない?」と言ったら「それもいいかも…」と言われて付き合う事になった…。
感謝の気持ちで一杯だったんだ…それを何とか伝えたくての『交際宣言』だったんだね…。
まあでもその1年半後位のバレンタインデー前日に振られた時には「何故このタイミングで振る!?」と憤りの気持ちで一杯になりましたけどね…。

バッグの話はどうしたァァァァァーーーッ!!!(呆れ)

































b0136045_2474727.jpg

ごめんごめん!『バッグの話』だったね(照れ)

つか…今の場面は『バッグからシガレットケース取り出して開いたところ』だったね(また照れ)

そこに場面を戻しまして…(三度照れ)このシガレットケースからタバコを一本取り出しまして…



































b0136045_2474847.jpg

この高級ライターで火を付けまして…。

まあ『高級ライター』ったって『2000円位』なんだけど(笑)『コンパクトで』『ターボライターで』『ガス残量も一目で分かる優れもの』だから、漏れはこのライターをいたく気に入っている♪

値段だけじゃねえよな何事も!

で、このライターでタバコに火を付ける訳だ…。

































b0136045_2474979.jpg

コーッ…ジッ…ジジジジジ…。


































b0136045_2475060.jpg

スーッ…。








































b0136045_2475150.jpg

フーッ…。

サイスポの付録バッグ最高♪

『タバコ最高♪』の間違いだろうが!
てか…あんたこのパータン前もやったんじゃあ!?

拙ブログ12月18日付記事『お買い物♪』の中でやった事の焼き直しですわ(笑)




































b0136045_2475232.jpg

冗談はさておき…このバッグマジ最高!

今まで三等車(笑)にバラで入れておいた小物達をまとめて収納できて本当に最高!!

結露への耐性(汗濡れへの耐性←笑)も結構ありました!

表面は若干しっとりするけど(俺汗で←笑)内部にそれが浸透するなんて事は全く無い!

夏の滝汗期(笑)にどうなるかは『神のみぞ知る』ってところだけど(笑)少なくとも今の時期は全然問題無い!

内部の荷物をジップロックで包む必要も多分無い!

貧乏くさい『ジップロック包み』からの卒業や〜!(欣喜雀躍)

今日サイクリングしてて思い出したんだけど、漏れがジップロックにイマイチ馴染めないのは『貧乏くさいから』なんだよね。

走行帰りのコンビニとかで買い物する時ジップロック開いて財布取り出してレジの人にお金を渡す…あの瞬間が何か嫌なんだよね…。

普通そんな事してる人(ジップロックで財布包んでる人)とかいないじゃん?その時点で『貧乏くさい』訳…。

しかもそのジップロックから出てくるのが百均の小銭入れ(笑)だから『二重に貧乏くさい』訳…。

それをレジの人に見られるのがどうにも抵抗がある…特にレジの人が『可愛い女の子』だったりしたら尚更だ…。

そういう貧乏くささがなければ付き合えたかもしれないじゃん?こちらとら『ルックスは完璧な訳』やし…(マジで言ってます!←ウソ…)

まあ漏れの自宅周辺のコンビニの店員さんに『可愛い女の子』とかいないからまだいいけど…。

そんな情報いらないから!(また呆れ)



































b0136045_2475388.jpg

以上、手短に(そうでもない?←笑)『サイスポ賛歌』をお届けしました!

あ…『サイスポ賛歌!』と言いながらこの写真『Cycle Sports』のロゴが上下逆になっている…サイスポをdisってるみたいでヤバい…(汗)

このバッグ持ってると休憩中も荷物が乱雑にならなくていい…。

漏れはこれまで休憩中にタバコ、ライター、携帯灰皿、財布、ハンドタオルとかをその辺に投げ散らかしていたからね…そういうのをひとまとめにして置いておけるのもこのバッグの長所…。

『バッグの容積で三等車(笑)がパンパンになる』という短所を差し引いてもこのバッグは『あり』だと感じました!

大人の自転車乗りはクールにいかなきゃね…荷物を投げ散らかしていたりしたら『素敵女子ローディーさん』にもモテないゾ〜(笑)









































b0136045_2475484.jpg

以前の漏れの休憩中の一コマ…。

こんな風に乱雑にしてたら『素敵女子ローディーさん』にモテっこねえや…(締め鬱)













続く…。
(えっ?『続く…』って?話の展開的にもう終わりじゃあ!?←もう1ネタあるんですよ…あと少しだけ付き合って下さい…)
by shousei0000 | 2014-12-28 02:47 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

忍法偽走行 冬の陣 その6。

さてさて昨日の投稿からの続き…ではありません…。

昨日の投稿は『スタッドレスタイヤがどうの』とか『家電リサイクル法がどうの』とかな内容だけで終わってしまいましたからね…『偽走行』に何ひとつ絡む事なくきてしまいました…。

『偽走行』に話を戻しましょう…。

この前の投稿では『足を停めて撮った軍畑の鉄橋の写真が中々グ〜♪』みたいな話を書きました…折角ですのであと何枚か『足を停めて撮った写真』を披露致しましょう。

それでは早速スタート!




































b0136045_823286.jpg

分かってる…分かってるぞ…。

「この写真が…何?」

とおまいらが首を捻っているであろう事、おぢさんすっごく分かっているぞ…。

確かに『特にどうという事もない何でもない写真』なんだけど、漏れは今までこの『軍畑大橋を見降ろす場所』で足を停めようと考えた事があまりなかった…。

『あまりなかった』から殆ど足を停める事はなかったし、停めたとしてもこの視界からやや左手に見える『多摩川の渓流を想わせる光景』の方に目を奪われがちだった…。

そっちの方が『画として派手だから』ね…。

でも…この日はその『多摩川の渓流を想わせる光景が見える位置』をやや過ぎた辺りで停まった…停まったから軍畑大橋を含むこの光景が見えた…それを見て

「橋が入った方が背後の山の画が映える!」

と思った…。

そして…撮った…。

くどい様だけど『ながら撮りをしている頃』だったらこの光景には気付かなかったと思う…。

足を停めたからこそこの光景に気付いたのだ…。

ビジネスを舞台にするドラマなんかで

「いつも走ってばかりいると周りがよく見えないぞ!」

「たまには足を停めて周りをよく見てみろ…大切な何か…おまえを囲んでくれている仲間達の姿が見えるかもしれないから…」

てな台詞を吐く上司が出てくる事がありますが、この日の漏れはまさに『そんな上司に諭される部下』といった感じでした…。

足を停めたからこそ見える何か…確かにあるよね…。

走る事は常に正義ではない…一番早いランナー勝つとは限らないよ…。

『足を留める気持ちの余裕』…『降車する勇気』…そのどちらも大切な事だよなぁ…。






























b0136045_823352.jpg

まあとは言っても、だからってこの写真が『その証』って言うのには『無理がある』わなぁ…。

『画像としての価値』なんか全然無い写真だからなぁ…。

自転車雑誌の『僕の私のサイクル写真コーナー』とかに投稿したとしても、この写真が掲載される可能性は万に一つもないだろうからなぁ…。

まあ自転車雑誌に『僕の私のサイクル写真コーナー』なんてものがあるかどうか漏れ知らないけど…。

おまえも自転車乗りなら自転車雑誌位買えよ!(呆れ)

















































b0136045_823465.jpg

いやいやいやいや!

『自転車雑誌』なら買っているぞー!

とあるところで頂いたこの図書カード(上の写真参照)で買っているぞー!

『自分でも自転車の知識を深めたい』と思って、でも『ネットじゃ漫然としすぎている…』と思って、だから『時期時期のトレンドをまとめて紹介してくれるメディア』として自転車雑誌を暫く前超〜に々に買ったぞー!

この図書カードの残額があるうちは多分買い続けるぞー(笑)

多分あと三ヶ月は買えるぞ〜♪

三ヶ月経ったら買わなくなるんかい!(また呆れ)






































b0136045_823426.jpg

『足を停めて撮った写真』をもう一枚…。

御岳で多摩川渡って吉野街道に出て軍畑辺りまで来たところで撮った写真なんだけど、この辺りはそこそこ交通量があるし足を停める様な場所じゃないから今まで写真とか撮らなかったんだな…。

でも今は『降車する勇気ある漏れ』になったからこうして写真が撮れたんだな…。

成木界隈の山々と多摩川に挟まれた裾野に広がる軍畑の集落…中々綺麗な写真だと自分では思うんだけど、これも写真雑誌とかに投稿しても絶対掲載されないんだな…。

ぼ、僕はおにぎりが好きなんだな…。

何故ここで『裸の大将』が出てくる!(三度呆れ)






































b0136045_823545.jpg

あと一枚だけ『足を停めて撮った写真』を紹介させて頂く…。

場面は戻って『成木支所から松ノ木トンネルに向かう登り』の位置…。

木々に囲まれてちょっと薄暗くなっているこの場所に珍しく街灯が灯っているのを見て

「めずらしー!」

と思って写真を撮りました。

ここなんか絶対『足を停める場所』じゃないよ!

こんなとこで足を停めたら

「何でこんな坂で降りちゃうかな俺…_| ̄|〇」

と自己嫌悪に陥るとこ…。

でも今は『降車する勇気』があるからどこでも降りれちゃう(笑)

まあそれはそれで『問題である』と思いますが…。

えっ?何ですか?

「どこに街灯が灯っているかよく分かんねえ!」

ですって?

それじゃお教えしましょう…。





































b0136045_823642.jpg

ほれ…あそこに灯っとる…。

『降車する勇気』がなければぜってー撮れない写真♪

こんな写真降車してまで撮る必要ないから!!!(締め呆れ)














続く…。
(次で終わります…でも…多分今日は書かない…今夜はちょっと予定があるんですよね…うひょ〜クリスマスイブに『予定がある』とか漏れリア充みたい〜♪まあ『野郎との二人飲み』ですが…←締め鬱)
by shousei0000 | 2014-12-24 08:02 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)