カテゴリ:アクア 走行( 224 )

エピローグ…三行でまとめる『佐島 de 真蛸ラン』(笑)

b0136045_19443853.jpg
てな訳で…10月11日に行われた漏れ史上初の200kmファンライド『佐島 de 真蛸ラン』は『消費したカロリー数より摂取したカロリー数の方が743kcalも多い惰弱なサイクリング』に終わりました…(恥)

『ファンライド』で且つ『食を楽しむサイクリング』だったのだからあれこれ食うのは別に構わないっちゃ〜構わないんですが、『はまゆうさんでの昼食』はともかく『コンビニのスイーツ』だの『サイゼリヤのパスタ』だの『マックのフライドポテト(L)』だのは余計っちゃ〜余計…どうせ食うなら『鎌倉のシャレオツカフェでスイーツ』とか『横浜で家系』とかにしたかった…。

サイクリング中にこれ程食い物を食いまくった走行は他に記憶がない…ある意味『記念碑的な走行』と言える…のかなぁ?(笑)

色々あったけど楽しかったです『佐島 de 真蛸ラン』…『ブルベ等で必要に迫られた訳ではないのに自分が一日に200km走れた事』もよい経験になった…のかなぁ?(笑)

一日に200km走ったとはいえ『山は含まれていない』とか『泊まった方がむしろよかったのでは?』とか色々な問題があった…このサイクリングを以て『漏れはこれからは片道100km往復200kmのサイクリングができる!』となる訳でないのは言うまでもないところ…。

それでも…それでも…それでも楽しかったなぁ…(思い出し遠い目)




















































b0136045_20091592.jpg
この日の走行のGPSルート…。

見事に山を交わしているのが漏れらしくて笑える…。

ま…こんなサイクリングでしたよ『佐島 de 真蛸ラン』はね…。















































b0136045_20110272.jpg
同GPSルートに地名を被せたもの…。

昭島、日野、府中を結ぶライン以南は漏れにとっては『未知の領域』…神奈川を走るなんてホント『2011年1月のブルベ以来』だったよ…。

『山』は交わしまくったけど(恥)『海』が見れたのはよかった…アクアに初めてまともな海を見せてやれてよかった…写真も一杯撮れたしね(笑)

『産地に行ってその味を楽しむ』というサイクリングは多分初めてでした…まあ『釜揚げの佐島の真蛸』しか食べれなかったのは返す返すも残念でしたが…(思い出し哀)

それでも『佐島』に行ってよかった…こんな機会でなければ漏れが佐島に行く事は一生なかった…今度は泊まりで行きたいな(笑)

8月に『ペリーニ アダージオ』で『佐島の真蛸の冷製トマト煮込み』を頂いた事に端を発した『佐島 de 真蛸ラン』…。

今年1月の初訪問以来、その味や雰囲気や東條シェフのお人柄に夢中になって(モーホー?←笑)サイクリングから離れたのは『ペリーニ アダージオ』が故…でも『佐島の真蛸』を通じて漏れをサイクリングに引き戻してくれたのも『ペリーニ アダージオ』が故…。

そんなところに『不思議な縁』を感じる…2017年はホント『ペリーニに始まりペリーニに終わった一年』だった…『財布がホニャララな件』は余計だったが…_| ̄|〇

最後にタイトルにも挙げた通り『佐島 de 真蛸ラン』を三行でまとめる…前にも書いたネットで言うところの『今北産業』ってやつ…。

それでは早速(漸く?←笑)いかせて頂く…














































b0136045_20334875.jpg
ほい!まとめたやで『三行』に(笑)

『今北産業』のクオリティの高さに涙が止まらねえ…(笑)

佐島に行った事には何の後悔もないけど(マジやで!←力説)『今回の結論』としては正直こうなる…『現地』に行くより『東條シェフんとこ』(ペリーニ )に行った方が旨いもん食えそう…(笑)

ペリーニに行けば自動的に?『旬の素材』が出てくる…それを東條シェフが美味しく調理してくれて尚且つ『解説』もしてくれる…現地行く必要ないじゃん?(笑)

まあ『現地行く必要ないじゃん?』ってのは冗談ではあるけど(笑)『その道の先達が東麻布にいていつでも旬の食材を解説付きで美味しく食べさせてくれる』となると『現地に行く事の意味』を考えてしまいましたね…でも現地に行ったからこそ『佐島は真蛸タウンではなかった』と知れた訳で、これはホントもう何だか分かんねえなぁ〜(笑)

でも…東條シェフがまたいつの日にか『自転車で行ける範囲(片道100km?←笑)の地域の美味しい食材』を語られたら…漏れはきっとまた性懲りもなく『◯◯ de ◯◯ラン』をやってしまうんだろうなぁ…。

今回の『佐島 de 真蛸ラン』ではBPSさんにも物凄くご協力頂いた…BPSさんの各種助言がなければ『佐島 de 真蛸ラン』は多分成立しなかった…『電車かレンタカーで行った』かも…(笑)

改めてBPSさんに感謝…『食の先達東條シェフ』『自転車の先達BPSさん』と二人の先達に囲まれて?漏れはホント幸せ者だよ…。

いつの日にかまたやろう『◯◯ de ◯◯ラン』を…その節はまたご協力宜しくお願いしますBPSさん&東條シェフ…。

そして…最後に1ネタ…(まだ何かあるのかよ!?←呆れ) 
















































b0136045_21032828.jpg
『佐島 de 真蛸ラン』を企図し、その為の走り込み(つか下見←笑)をする中で、漏れは地元狭山市のとある居酒屋さんに『ある表示』を見出した…。

その表示とはどんなものかというと…













































b0136045_21054693.jpg
こんな表示…。

右から二番目の板?に『神奈川県佐島港』と書いてある…これは『当店では佐島港に揚がった海産物を扱っている』という事なのではないか…もしもそうなら5月から8月の旬の時期に行けば『佐島の真蛸の活け蛸』がこのお店で食えたのかも…。

何の事はない…漏れは試行錯誤しながら(主に下見ね←笑)遥々佐島まで彷徨したけど…それは(佐島の真蛸は)『遠くにあるようで実は近くにあった』という『メーテルリンクの青い鳥』のようなオチが付いたのでした…(締め笑い)
















おしまい。
(やた!オワタ!さぁ〜次のシリーズ物?書くゾ♪でも…その前に…『拙ブログ記述上のちょっとした話』を書く…『明日以降』になるかなぁその話は…とりあえず明日はぜってーサイクリングしたいから…『佐島 de 真蛸ラン』以降天候不順やサボり癖の再開であんまり走れていないので明日はどうしても走りたい…激久々にCRで熊谷行くか『あるものを食いに埼玉ローカルに行くサイクリング』をしたいんだけど…腰が上がるかなぁ…上げよう!←締め自分に自分で言い聞かせ)

by shousei0000 | 2017-11-19 21:19 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その19。

b0136045_08410207.jpg
『佐島 de 真蛸ラン』の復路夕方に瀬谷のサイゼで食ってしまった『ミートソースボロニア風』のカロリー数『579kcal』…(前回からの続きです…)

そして…












































b0136045_08441763.jpg
この日の漏れの残カロリー数『670kcal』…。

『残カロリー数』というのは、この日の走行で漏れが消費した『3570kcal』(ガーミン調べ)から『はまゆう』さんで摂った昼食までのカロリー数を引いた残りの値…この数値を越えると『消費したカロリー数より多くの食事を摂った惰弱なサイクリング』になる…。

『残カロリー数670kcal 』から『サイゼのミートソース579kcal』を引いた数字…それは…





































b0136045_08522394.jpg
『91kcal』…ギリギリ枠内!よかったぁ〜♪

…と言いたいところなんだけど…実はこれ『アウト』なんだよね…『サイゼで飲んだドリンクの数字』を引いてない…。

サイゼではドリンクバーであるのをいい事に(笑)『コーヒー2杯とコーラ3杯』とかを飲んだ…コーヒーはブラックで飲んだから『ノンカロリー』という事にさせてもらうとしても(笑)『コーラ3杯』はそうはいくまい…『氷がっつりのグラスコーラ』といえども『3杯』ともなれば『300kcal』は計上しなくてはアンフェアである…。

『残カロリー数91kcal』から『サイゼでコーラの300kcal』を引いた数字…それは…


















































b0136045_09002778.jpg
『−209kcal』…遂にやっちまったぜ『消費したカロリー数より多くの食事を摂る惰弱サイクリング』を…(恥)

まあでもさ…この日の走行は『物見遊山なサイクリング』で『佐島 de 真蛸ラン』で、その意味では『昼飯をがっつり食べるサイクリング』だったんだからしょうがない…かなり暑い日で200kmオーバーの走行である以上『途中の補食』もまあ仕方ないだろう…まあ『サイゼでパスタの579kcal』は明らかに余分なのだが…(恥)

これ読んでくれているみんなも

「そういうサイクリングだったんだから仕方なかったんじゃね?」

「最後の『サイゼでパスタ』はいらんかったにしても…」

と思ってくれているのではあるまいか…そう思ってくれていると信じる…。

だが…漏れは最後にもうひとつ『懺悔』をしなくてはならない…



















































b0136045_09104781.jpg
『懺悔』とは…これ…最後の最後に『マックのフライドポテト(L)』食っちった…(恥)

狭山市に戻ってきてもう寝るだけだったんだけど(『帰着時間22:54で翌日は仕事』でしたから…)瀬谷のサイゼでの休憩から60km程走ってちょっと腹が減ったのと、アパートに帰ったら『初200kmライドお疲れ俺!』の会(笑)を開催するのは間違いなかったので(『軽く一杯やる』って意味ね)『その為のつまみ』が必要だったのだ…(恥)

マックのアプリで調べたらタイミングの悪い事に『ポテトオールサイズ150円』のクーポンの時期で(笑)それをいい事に『Lサイズ』を購入…それを23時台に食っちまったからこれも『この日の摂取カロリー数』に加えなくてはアンフェアであろう…。

てな訳で…『ここまでの超過カロリー数−209kcal』から『マックのLポテトのカロリー数534kcal(驚)』を引くと…というか…この場合は『足すと』になるのか…まあ何にしてもその値を求めると…




















































b0136045_09223891.jpg
こうなる…『−743kcal』…_| ̄|〇

『丸一日かけて200kmちょい走ったのに一食分程度太って帰ってきた走行』…それが『佐島 de 真蛸ランの正体』でしたとさ…(締め恥)















『エピローグ』に続く!(笑)

by shousei0000 | 2017-11-19 09:24 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その18。

b0136045_13394507.jpg
そして…遂に海とお別れ…(の写真←笑)

由比ヶ浜で海とお別れして(海沿いの道を離れて)漏れは今度こそ本当に本当の『本格的な帰路』に就いたのでした(笑)

漏れは『海無し県原人』(埼玉住まい←笑)だから海がそばにあるとどうしても集中に欠けてしまうんですが、その海から離れて漸く『本来の自分』を取り戻した…『本来の自分』って何だ?(笑)

とにかく由比ヶ浜以降は変な写真は撮らず(笑)走り続けた…ペースはさっぱり上がらなかったが(恥)信号以外は止まる事なくゆるゆると走り続けた…。

そうした走行を一時間半程続けた後…

















































b0136045_13550248.jpg
漏れはこういうところで休憩した…『横浜市瀬谷区にあるサイゼリヤ』…。

この休憩の事は当日の投稿に書いたからもう細かくは書かないが、『100%の呪縛』(iPhone6バッテリー劣化による不具合)が発覚した事だけはもう一度書いておく…200Kmライドの途中で『iPhoneを買い替えなくてはならない可能性』にぶち当たった漏れがどれ程意気消沈した事か…(思い出し哀)

ここまでの走行距離は146Kmで先の事を考えると休憩はまだ早かったんですが、この先の道は幾度にも渡って行われた下見(笑)で熟知していて、『信号を渡らないと休憩に都合のいいファミレスの類いがない』と分かっていたので、やむを得ずここで休憩した…そしてここで何と『晩飯』を食ってしまった…(恥)

いやね…最初はドリンクバーだけのつもりだったのよ…だからコーラをがぶ飲みしてカロリーの摂取に努めた…。

でもね…『100%の呪縛』の発覚と『この先まだ60kmは走らなくてはならなくて帰着はおそらくは22時…』という冷厳な事実(哀)に萎え萎えになって

「軽く飯入れて気分転換しよ…『ペペロンチーノ』辺りで…」

と思ったんだけど、実際に注文したのは『ミートソースボロニア風』…何でよりカロリー高いの頼んでるんだよ俺…_| ̄|〇

電車が職場駅に着いたので『今日はこれまで』で…。















続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2017-11-15 14:15 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その17。

b0136045_23053505.jpg
いよいよ『復路の話』です!

『佐島入口』の交差点でこの写真を撮った後、漏れは遂に『本格的な復路』に乗りだ…

















































b0136045_23073694.jpg
…さなかったんだな(笑)

何とまだ乗り出さなかったんだよ『本格的な復路』(笑)走り出すには走り出したんだけど、復路は左手が海になるから海の写真とか撮り放題で(笑)ちょっと気になるところがある度にアクアを停めてパシャリしてしまう始末(笑)

上の写真は『本格的な復路』に乗り出してから(乗り出していない←笑)15分程行ったところで撮ったもので『海の写真の撮り収め』として撮ったんですが…







































b0136045_23152111.jpg
その17分後にまたこんな写真を撮る始末…何が『撮り収め』だ!?(笑)

「海に沈みゆく夕陽が綺麗だなぁ…」

なんて思いながらアクアを停めて写真を撮って、返す刀でガーミンの時計を見たら『16:11』とか表示されていてピギャッとなって(笑)

「何時に狭山市に帰れるんだよう…」

「『21時』…はちょっと無理か『22時』か…」

と暗澹とした…。

まあ実際には『21時』でも『22時』でもなく『ほぼほぼ23時』だったんですけどね(笑)



















































b0136045_23243473.jpg
今挙げた写真の海の向かい(漏れから見て右手)は『シャレオツイタリアン店』でね…それで何となく写真を撮った(笑)

以前の漏れだったら…こういうお店見たらすぐにプリプリして

「『海辺のシャレオツイタリアン店』とか…ざけんな!」

「どうせ…あれだろ?『イケメンと素敵女子が爽やかに食事するお店』だろう?漏れのようなデブハゲおぢさんは『出入りすら禁止』だろう?」

と憎悪の念を燃やすところであっただろうけど(恥)今の漏れは『ペリーニ アダージオ』を通じてシャレオツイタリアン店に大分慣れてきたので

「『海辺のシャレオツイタリアン店』…それが?」

「入ろうと思えばいつでも入れるよ(笑)今日は時間がないから入らないだけ(笑)」

と余裕綽々だったのでした(笑)














































b0136045_23344539.jpg
嗚呼三浦半島に陽が沈む…まだ沈まないで…(16時14分に撮影…)


















b0136045_23364455.jpg
あれは…何…。

















b0136045_23371856.jpg
ホント何?(笑)


















b0136045_23411520.jpg
綺麗な海だなぁ〜♪

ウインドサーフィン楽しそう☆(以上3枚16時15分に撮影…)





















b0136045_23435818.jpg
浜辺に打ち寄せる波が印象的…。




















b0136045_23444161.jpg
やっべ!マジで陽ィ〜沈む(笑)




















b0136045_23453531.jpg
まだ沈んじゃイヤーン☆(以上3枚16時20分撮影…)


















b0136045_23481633.jpg
アクアと海のラストカーット!!!


















b0136045_23491591.jpg
ふうん…ここがかの『由比ヶ浜』か…




















b0136045_23501298.jpg
いっくら何でも『そろそろ潮時』だな…。

さよなら海…漏れは帰ります『海無し県の埼玉』に…(以上3枚16時24分撮影…)

















続く…。
(『本格的な復路』に中々就かなかったの…分かってもらえました?←締め笑い)

by shousei0000 | 2017-11-14 23:54 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その16。

漏れがこの日『日帰りでなく泊まりにすればよかった!』と思った場面は2度ありました。

最初の場面は『往路で葉山を走っていた時』…。

海辺に見えるシャレオツなホテルを見ながら

「あちゃー!しまったー!」

「『佐島に行って真蛸を食べた後この辺りに泊まる』というサイクリングにすればよかったー!」

と思った…。

シャレオツ海浜エリア葉山(笑)だから、それらシャレオツホテル(笑)は『会員制』だったり『予約客専用』だったりして『一見客』『小汚い自転車乗り』な漏れ(恥)が急に行っても泊めてくれないかもしれないが、その時は銀行に駆け込んで100万ばかり下ろして出直して、最初に断ったホテルマンだかホテルウーマンだかの頬を100万の札束で軽く叩いて

「これで…どや?」

「泊めてくれたらこれ全部あんたにやるで♪」

と成金おやぢみたいに交渉する…という妄想をしたりもした(笑)まあ漏れは100万なんて金額ポンとは出せないのだが…(恥)

それはまあ『冗談の領域』なのだが…(100万ポンと出せないもんで…)












































b0136045_20525984.jpg
佐島に着いてこの『船宿 深田家』の看板を見た時は、かなり本気で

「しまった…泊まりにすればよかった…」

と思った…。

ここまでの走行距離は既に100kmを越えている…因みに漏れが昼食を摂った『はまゆう』さんに着いた時点で108km…奇しくも『煩悩の数字』…(笑)

サイクリングの一日の走行距離で100kmといえば『まあ十分』ってとこ…その地点で泊まってしまっても誰も後ろ指は指すまい…(指すかも←笑)

『100kmを走り佐島で泊まり佐島の海の幸をたらふく食い酒もしこたま飲み、翌日は何なら表ヤビツでも回って100kmちょい走って帰る』…最高のサイクリングではないか!まあ『表ヤビツ』は別に行かなくてもいいが…(笑)

往路で『船宿 深田家』の看板を見た時、そんな想いが去来して漏れは暫し呆然としたのだが(笑)復路では違う呆然(笑)が漏れの脳裏を去来していた…。

漏れは『はまゆう』さんで『佐島の真蛸の活け蛸』を食えなかった…『佐島の真蛸の釜揚げ蛸』しか食えなかった…。

釜揚げでも『佐島の真蛸』は旨かったし、一緒に頂いた『はまゆう御膳』にも超〜満足した…そもそも旬を過ぎているんだから仕方のない事…。

でも…でも…













































b0136045_21153913.jpg
もしも…ですよ…もしも漏れがこの『船宿 深田家』に泊まっていたらどうなっていたでしょう…。

アクアを引いてふらりとこの船宿に立ち寄って

「今日…泊まれません?」

「できれば夕食もお願いしたいんですが…」

と漏れが言ったら…どうなっていたでしょう…。

出迎えた女将は怪訝な顔をして

「そりゃまあ別に構いませんけど…うち…『船宿』ですよ?『釣り人の宿』ですよ?そこに何故自転車乗りの方が…」

と言うだろう…そしたら漏れはこう言うのさ

「いやぁ〜埼玉県から100km走ってきたら何か疲れてしまって〜(笑)」

「『佐島の真蛸の活け蛸』を食べに遥々来たんですけど『釜揚げ蛸』しか食えなくて〜(笑)」

と…。

そしたら女将は目を丸くして

「えっ?埼玉!?100km!?」

「埼玉県からわざわざ自転車で『佐島の真蛸』を食べに来たんですかぁー!?」

と言う…絶対に言う(笑)

そして女将は奥の方を向いて

「ちょっと!お父さん!」

「何か自転車乗りの方が埼玉から来たの!『佐島の真蛸の活け蛸』を食べたかったんだけど『釜揚げ蛸』しか食べられなかったんだって!」

と言う…絶対言う(笑)

そしたら奥から大将(お父さん)が出てきて

「何ィー!『埼玉から自転車で』だとォー!?『活け蛸を食いたかった』だとォー!?気にいったァー!!」

と言う…破れ鐘のような声で言う(笑)

そして

「おう!上がれ上がれ!『佐島の真蛸の活け蛸』食わせちゃる!こちらとら『船宿』だ!!」

となり(絶対にそうなる←笑)一風呂浴びてさっぱりした漏れが部屋で寛いでいると大将がやってきて

「見てくんな!『佐島の真蛸の活け蛸』だ!東京ではこれ程活きがいい奴滅多に見られめえー(笑)」

「さぁて…どう調理する?文字通り、煮るなり焼くなり刺身でいくなり好きなようにしてやらぁ〜♪」

と言う…絶対言う(笑)

それでまあ大将の手ずからの蛸料理を頂き

「これ飲みな!俺からの奢りだ♪」

と差し出された『神奈川の銘酒』を大将と酌み交わし、やがて酩酊した大将は

「あんた…ハゲてはいるけど(笑)よく見ると中々良い顔立ちしているな?『介護の仕事をしている』ってのも気に入った!」

「どうだい…うちの娘と会ってみないか?中々別嬪だぞ♪」

となる…ぜってーそうなる(笑)

そして『大将の娘』も宴に参加して(別嬪♪)仕事を終えた女将も参加して、静かな佐島の夜に我々4名の笑い声が賑やかにこだまするのだった…となる!ぜってーそうなる☆
ならねえよ!(呆れ)













































b0136045_21535576.jpg
果てしない妄想(笑)はともかく…復路に就いた漏れはこの『船宿 深田家』の看板を思い起こして暫し呆然としてしまったのでした…(二度目の呆然←笑)

今書いた妄想(笑)のような歓待は受けられないかもしれませんが(『一見の自転車乗り』がそんな歓待受けられる筈がありませんよね←笑)船宿である以上『佐島漁港に揚がった海の幸』はしこたま頂けた筈…『自転車行動中は飲めない酒』だって飲めた…。

そう思うと

「日帰りにする意味…あった?」

という気持ちになった…いや…別に『一日に200km走るのが嫌だ!』とかではなく…(一日に200km走るのが嫌だったのね…←呆れ)

今度こういう『地の幸、地の料理を頂くサイクリング』を企図した時は、その往復の走行距離が150kmを越えるようだったら『泊まりも視野に入れる』という風に計画しようと思いました。

くどいようだが…別に『一日に200km走るのが嫌!』という訳ではない!(締め超〜力説!←笑)


















続く…。

by shousei0000 | 2017-11-14 22:06 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その15。

昨日は『帰る帰る詐欺』をしてしまってすみませんでした…『本格的に帰路に就く就く詐欺』もしてしまってすみませんでした…。

昨日の投稿の最後に挙げた写真を撮った後、漏れはトンネルをくぐって佐島を後にし『本格的な帰路』に就いたのでした…。

と言いたいところなんですが…
















































b0136045_08472995.jpg
まだ就かないんだな『本格的な帰路』に(笑)

と言っても…別にふざけている訳じゃないよ!ただ、この後の道中気になる事や絵になる光景があって『所々でアクアを停めて写真を撮ってしまった』と…まあそういう次第でして…(恥)

上の写真は往路でも通った『佐島入口』の交差点で撮ったものなんですが、写真に写っているお店の看板に『佐島の魚』『魚はうまいがしけには弱い』と書いてあって

「ウヲ!」

と思った…。

「昼飯…このお店でよかったんじゃあ…」

と思った…だから写真を撮った(笑)

『魚はうまいがしけには弱い』という事は『しけさえなければ魚は最高』となる…(なるのかな?←笑)即ち『仕入れに自信のあるお店』となる…『生の真蛸』もあったかも…(『生の真蛸』『生の真蛸』ってしつこい?←笑)

まあこのお店は『佐島に入る手前の位置』(トンネルへの登りの前の位置)にあったので、仮に往路でこのお店に気付いていたとしても入る事はなかったでしょうけどね…100km走って漸く来たのに『佐島の中核地に入らない』なんてあり得ませんからね…。

ただ…看板的には物凄く気になったので(笑)この写真を撮りました♪

















































b0136045_09072573.jpg
もう一枚佐島での写真を挙げる…『佐島絡みの写真』は多分これが最後になる…。

これは往路の佐島に入って間もないところで撮ったものなんだけど、『船宿 深田屋』って看板があるでしょう?これ見たら

「あ…しまった…」

って思っちゃいまして…それで写真を撮った次第でして…(笑)

何が『しまった』かというと『やっぱ泊まりにすればよかった…』って事…そう思ったのはこの時が最初ではない…。

電車が職場駅に着いたので続きはまた夜にでも…。

















続く…。

by shousei0000 | 2017-11-14 09:12 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その14。

b0136045_20491521.jpg
『はまゆう』さんは『お庭でも食事ができる造り』でした!

漏れは食事は店内でしたんですが、折角なので食後にちょっとお庭に出てみた…まあ『店内禁煙だから外に出た』というだけなんですが…。

この時点で時間は既に14時半を過ぎていて焦る気持ちはあったんですが(狭山市に帰るのがメッチャ遅くなる…)

「ここまできたらもう焦ってもしょうがない…タバコタバコ♪」

という気持ちもあった…『焦るのか焦らないのか…どっちだ!?』って話ですよね?(笑)

とにかくタバコを吸いに外に出た(笑)















































b0136045_20584939.jpg
外に出たら『石とガラスでできたシャレオツテーブル』があり、その上に何やら『シャレオツな貝殻』が…さすがは海辺の街!














































b0136045_21011012.jpg
シャレオツ貝(略した←笑)は返してみたら『灰皿』でした…さすがは海辺の街!(二度目←笑)
















































b0136045_21025290.jpg
シャレオツテーブル(笑)に就きシャレオツ貝(笑)に灰を落としながらタバコを燻らす…。

面前にはシャレオツ海浜光景(笑)にシャレオツな人々(笑)…。

「絵になる光景やなぁ…」

なんて思いながらタバコを2本吸う…『はよ帰れ!』って話ですよね?(笑)

一応『ガーミンを充電する時間を稼ぐ』って事情もあったんですよ!iPhoneは既に『100%の呪縛』が始まっていたから充電しなかったけど…。

「帰りたくない…帰りたくないよぉ…」

とシクシク泣きながら(笑)身支度を整え…























































b0136045_21095982.jpg
漏れは『はまゆう』さんを後にした…。

この時点で時間は15時半近くなっていて絶望しかなかった…(思い出し鬱)

帰心矢の如し…早く狭山市に帰らないと明日は仕事…(『三連休の最終日』でした…)

時間がない…時間がないのだ…(滝汗)

















































b0136045_21162753.jpg
時間ないんだけど『こういう写真を撮る時間』はあった…『佐島の浜辺でアクアとパシャリ』という写真を撮りました(笑)

『はまゆう』さんのすぐそばが浜辺みたいになっていたのと

「この先はガシガシ帰らなきゃならないので『海と戯れている時間』はあるまい…」

との悲痛な想い(哀)からここで『海とアクアを一緒にパシャリ』な写真を撮った…仕方なかったんですぅ〜(某元議員さん風←笑)

前にもどこかに書きましたが、2008年4月にアクアを入手して以来『まともな海』にアクアと来たのは初めてでした…『荒川CRの終点から海っぽい光景を眺めた事』はあったけど…。

色々あったけど楽しかったよ『佐島 de 真蛸ラン』…さあ…そろそろ帰ろうアクア狭山市へ…


















































b0136045_21275693.jpg
…と言いながらまだ帰らないのでした(笑)

「わあ!あっちの方に街が見える!どこなんだろうねアクア?」

なんて呟きながら更に写真を撮ったのでした(笑)

















































b0136045_21305055.jpg
「本当にもうヤバいんだけど…」

と呟きながらまだ写真を撮る…(笑)これは『はまゆう』さんからちょっと移動したところで撮った佐島漁港の写真…。

この移動だったかその後の移動だったかの時に『魚屋さんの片隅で飯を食わせるお店』みたいのを見出して

「しまった…ここなら『生の佐島の真蛸』が食えたかも…」

とほぞを噛む場面があった…『食事時間も含めて2時間位の滞在時間』では余裕を持って佐島を探索するには足りなかった…。

「こういうサイクリング(どういうサイクリング?←笑)をする時は『現地の滞在時間は4時間』とか設定しなくてはならないのかもなぁ…」

なんて事を考えながら本格的に帰路に就きました…。




















































b0136045_21382976.jpg
『佐島と外界を結ぶトンネル』に向かいながらふと振り返り撮った写真…『さらば佐島!』ってとこですかね…。

本格的に帰路に就きながら『中々本格的に帰路に就かない漏れ』なのでした(締め笑い)

















続く…。
(もうちょっとで終わる…のかなぁ…←締め自問自答…)

by shousei0000 | 2017-11-13 21:41 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を!! その13。

b0136045_18394983.jpg
『はまゆう御膳の話』を続ける…我ながら凄いボリュームの飯食っちゃった(笑)

上の写真は『刺身と飯を少し食べた後揚げ魚と焼き魚が到着した時の写真』…だから刺身が少し減っているし飯には醤油の跡が…(笑)

折角なので料理を一点ずつ紹介しますが、既に一ヶ月以上前の話なので味の記憶が曖昧になっているのと(恥)『早くこのシリーズ物を終わらせたい…』という事情があるので(書かなきゃならない話が一杯溜まってるのだ…←鬱)『ざっくりとした紹介』に留めさせて頂く…さようご理解頂きたい…。

ではまず…







































b0136045_18475245.jpg
『プチお刺身の盛り合わせ』をいこう!

左から順に『カツオ』『トビウオ』『アオリイカ』になる!

細かい事は聞かなかったけど、多分どれも佐島漁港に揚がったものだと思われる…お店の入り口に『佐島魚市場に入札権を持つ』と但し書きがあったから…。

三種共新鮮で旨かったデス♪
(ざっくりした説明でスマソ…)















































b0136045_18584905.jpg
次に待ちに待った『佐島の真蛸』(但し釜揚げ…)なんですが…『写真の貼り方』が分かったー!

この写真今さっきやったら貼れなくて

「か、肝心要の『佐島の真蛸の写真』が貼れないとか!?」

と仰け反ったんだけど(笑)何とかしたくて写真を弄っていたら『ダウンロード中』という表示が出て、その後改めて写真を貼ってみたら貼れた!よかったよマジで!!

それで今『佐島 de 真蛸ランの写真』を全部『編集』ってのにかけたら『ダウンロード中』というのが出るのも出ないのもあったんだけど、おそらくはこれでどの写真も全部貼れるようになった筈!やったネ(笑)

ただ…て事は…『iPhone6時代に撮った写真』については全部この過程を踏まなきゃならない訳?もしそうなら大変…『iPhone6時代に撮った写真』何千枚写真あると思ってるんだよ全く…(哀)

まあそれはともかく…






































b0136045_19222378.jpg
佐島の真蛸(の釜揚げ…←哀)の紹介をいこう!

残念ながら釜揚げだったけど(涙を拭きながら…)『釜揚げ蛸』も佐島のだからちゃんと旨かった!

水っぽさが全然なく、身がしっかりしているのに柔らかくて旨みもちゃんとあった!満足した!!

ただ…できれば『活け蛸』で食べたかった…_| ̄|〇















































b0136045_19264336.jpg
ここで昨日貼れなかった『揚げ魚、焼き魚到着前のはまゆう御膳の写真』を貼る!今日はちゃんと貼れて嬉しい(笑)

しっかし…これから『iPhone6時代の写真』を貼る時、写真を一枚一枚『編集』にかけなきゃならないと思うと憂鬱…ホント何千枚もあるから『iPhone6時代の写真』…。

『ペリーニ アダージオのバーベキューの写真』もそれをやらないとならないのかなぁ…(哀)
















































b0136045_19323260.jpg
さ、先を急ごう(汗)これは『アジの揚げ魚』!

頭から丸ごといけて非常に旨かった!ダイバー時代に沖縄で食べていた『グルクンの唐揚げ』を思い出した!!

『グルクンの唐揚げ』も頭から丸ごといけた!でも『どのお店でもそうであった』という訳ではない!!

あんまり覚えていないんだけど(もう10年以上前の話なので…時間経ったなぁ…←哀)『高温の油でカラッと揚げると頭からいけるようになる』とお店の人が言っていたような…今度クックパッドで調べてみる…。

何しろ頭から丸ごといけて旨かったですこの『アジの揚げ魚』♪














































b0136045_19404543.jpg
どんどんいくゾー!これは『甘鯛の塩焼き』!

見て分かる通り『かなりしっかり塩がしてある』…それが淡白な鯛にインパクトを加えてくれてこれもまた非常に旨い!

あまりの旨さに目玉までしゃぶりましたとさ(笑)














































b0136045_19453709.jpg
完食じゃー!!!(笑)

あまりにおかずが多かったのでご飯お代わりしちゃった(笑)

蛸は釜揚げ蛸だったけど(残念…)非常に満足した!遥々佐島まで来た甲斐があった♪

ただ…この『はまゆう御膳』は何kcal位あったんだろう…。

『ベーシックなはまゆう御膳』だけで『1500kcal位』はありそうなのに、それに僅かな量とはいえ『釜揚げ蛸』を加えた上に『ご飯お代わり』までしたんだから『2000kcal』…い、いや、まさかそんなにはあるまい!『1800kcal位』だよきっと!!(という事にさせて…)

という訳で…


















































b0136045_19550633.jpg
『例の計算』をいこう…ぽまいら『例の計算』覚えてる?(笑)

この日のサイクリングの消費カロリーはガーミン調べで『3570kcal』でした…そこから佐島に至るまでの補食等で摂取したカロリー数を引いた数字が『2470kcal』でした…。

そこから更に『はまゆう御膳+αの予想カロリー数1800kcal』を引くと…











































b0136045_20005931.jpg
こうなる…『670kcal』…。

『走って消費したカロリー数より多い食事を摂る惰弱なサイクリング』まであと僅か…(ドックン…ドックン…←激しく胸を打つ鼓動…)


















続く…。
(この『はまゆう御膳』を頂く中で最初の『100%の呪縛』が起きた…まあiPhone8に機種変した今となってはどうでもいい事ですが…)

by shousei0000 | 2017-11-13 20:06 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その12。

b0136045_07164109.jpg
昨日は変なところで切ってしまってすみませんでした…何度試しても何故か写真が貼れなくて…。

その後色々試してみたところ『貼れる写真と貼れない写真がある』という状況…これは『アプリの不具合』ではなく『写真そのものの不具合』みたい…。

『iPhone6からiPhone8に機種変しiCloudでデータを復元した際何かが起こった』という事なのか…詳しい事は分からないけど『貼れない写真がある』という事実は変わらない…。

仕方ないので『写真の画面キャプチャーを撮りそれを載せる』という形をとる…上の写真の両端に黒い部分があるのはそのせい…。

まあそんな内輪の事情?はともかく…











































b0136045_07242780.jpg
『はまゆう御膳の話』に移行する!

両端が黒くて見にくいのは許されよ(笑)

ご飯、味噌汁、お刺身盛り合わせ、漬物、そして…嬉しくもありやや哀しくもあった釜揚げの佐島の真蛸(笑&哀)というラインアップ…因みに釜揚げ蛸は『はまゆう御膳』には含まれないので別注文した…。

えっ?何ですか?

「『御膳』という割には些か寂しい…」

「蛸が別注文なら『刺身の盛り合わせがちょっと付くだけ』…これで『あんたなりに豪華な昼飯』なのか…」

ですって?

心配しなさんな…










































b0136045_07334463.jpg
『揚げ魚』と『焼き魚』も付くからー!

『揚げと焼きを調理している間にお刺身をどうぞ』という寸法だった訳ですね(笑)

上の写真の状態で全てが揃いましたよ『はまゆう御膳』!これなら『御膳』と呼んでも差し支えないでしょ?(笑)

メニューに載っていた写真を見ていたのでこのボリュームである事は知っていたんですが、いざ全てが揃ってみると中々の迫力で「ウヲ!」と思った(笑)『海辺の旅館に泊まった時の晩飯』って感じだね♪

職場駅に着いたので続きはまた夜にでも書く…(締め書き足らん…←何なんだそれは!?←締め呆れ)
















続く…。

by shousei0000 | 2017-11-13 07:41 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

ますは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を!! その11。

b0136045_21070526.jpg
本シリーズはまたまた時間が空いてしまった…。

あまりに時間が空いたので(恥)11月3日書いた投稿『その10』の末尾画面キャプチャーを載せた…これで『前回までの話』をある程度思い出して頂けると助かる…。

因みに…ネットの世界には『今北産業』という言葉がある…『今来たから三行で手短に説明して!』という言葉を文字った所謂『ネットスラング』…。

それに倣って『ここまでの佐島 de 真蛸ランの話』を『今北産業』すると…

















































b0136045_21213710.jpg
こうなる…我が『今北産業』の出来栄えはどないや?(笑)

真蛸を求めて遥々佐島に来たものの、佐島は必ずしも『真蛸だけの街』ではなかった…『色々な漁獲がある中に真蛸もある』という街だった…ついでに言うと知っていた事ではあるが『真蛸の旬』もとっくに過ぎていた…(真蛸の旬は5月から8月…)

そうした諸々の事情から、漏れが足を運んだお食事処『はまゆう』さんに『生の真蛸』『まだ生きている真蛸』がなかった事は無理からぬところ…釜茹でとはいえ『佐島の真蛸があった事』に感謝するべきであろう…。

そんな想いから漏れは『はまゆう』さんをこの日のお食事処に定め、色々な物を食べてみたいので、漏れにとってはちょっと豪華な『はまゆう御膳』というのを注文したのでした…。



















な、なんか急に画像が貼れなくなったから一旦切る…(続く…)

by shousei0000 | 2017-11-12 21:48 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)