カテゴリ:お気楽狭山市ライフ(笑)( 214 )

何と…書く事がなくなった!

最近サイクリングしていないし、自炊や飲みや身近な生活の話も書き尽くしたし、ラグビーもまだ観に行ってないし(20日に行く)先日降って湧いた『終わらないクリスマス公演』の件も昨日しこたま書いたしで、ふと気付いたら『ブログに書く事』がなくなった(笑)

これは『極めて珍しい事』…『書く事がない』なんて滅多にないのに…まあ『そんなに面白おかしい生活をしている』という訳でもないのだが…。

とりあえず…『小ネタ』を幾つか拾って更新してみようか…。


















































b0136045_07260509.jpg

『終わらないクリスマス公演』について『余談』…。

『社交ダンスのポージング集』てなサイトから上の画面キャプチャーを引いてきた。

画面キャプチャーにある『ヒンジライン』乃至は『コントラチェック』のポーズで『男がキスを求め女が拒む』『今度は逆に女がキスをせがむが所詮はオカマなので男が全力拒否(笑)』という演出をするのだが、この場面は本来であれば『連続してやる』のが望ましい…『男が所望…女が拒否…』『女が所望…男が全力拒否(オカマだから←笑)』と連続する事で『対比の面白さ』が望めるから…。

ただ…ストーリーのラスト以前で『オカマネタ』を盛り込んでしまうのはどうなのか…それやった時点で『単なる滑稽芸』になってしまうのではないか…。

『終わらないクリスマス公演』の真髄は『真剣さ』にある…。

『タキシードの男性と女装したおっさん(笑)』が舞台に出てくる…。

男同士なのに『愛のダンス』を舞う…明らかにおかしい…変だ…。

変だけど2人共真剣に舞っている…女装したおっさん(笑)の方は『幼稚園のお遊戯会レベル』だけど(笑)それでも照れ笑いを浮かべたりせず役に入り込んで真面目に踊っている…。

そこに『面白さ』を感じて欲しい訳…『真剣にやるからこそ冗談が際立つ』ってのもあるだろうよ…。

なのに…そこでストーリー半ばで『オカマネタ』を入れてしまったらその時点で『全てはジョーク』になってしまう…その一方で『男→キス→女』『女→キス→男=オカマだから全力拒否(笑)』という連続展開はどうにも入れてみたい…。

相手は認知症もあるお年寄り…時間が空いたら忘れてしまう可能性もある…。

『男→キス→女』のシーンをやって、時間を空けて最後に『女→キス→男=オカマだから全力拒否(笑)』を持ってきたとしても

「ああ…さっきあった『男→キス→女』のシーンと対比になっているのね!」

と気付いてもらえないかも…まあ滑稽は滑稽だから笑ってもらえるとは思うけど…。

てな訳で…

















続く…。
(書く事できました←締め笑い)
by shousei0000 | 2016-11-14 07:48 | お気楽狭山市ライフ(笑)

衝撃!(11月13日の後悔…)

b0136045_22230175.jpg

今さっきアパートに帰ったら『暖房つけっぱなし』で愕然!

『たっぷり16時間はつけっぱなし』で草…来月の電気代を思うと足が震える…。

『一日の最後に大衝撃で草』ですた…_| ̄|〇












おしまい…。
(『温度設定が21℃』だったのがまだ救い…今年は電気代節約する為基本『20℃』にしている…去年は一番酷い時は『暖房ガンガンつけた上にセラミックヒーターみたいのまでつけて電気代14000円』なんてのもあったからなぁ…気を付けなきゃ…因みに…今日の晩御飯は結局『松屋のお持ち帰り牛丼』と相成りますた…たまには『牛丼』じゃなくて『女の子』とかお持ち帰りしてえ…_| ̄|〇)
by shousei0000 | 2016-11-13 22:21 | お気楽狭山市ライフ(笑)

タイトルは『終わらないクリスマス公演』に決定!

『公演名』を決めた!

『終わらないクリスマス公演』だ!

『クリスマスは終わらない公演』より『終わらないクリスマス公演』の方が『AKBっぽいから』だ(笑)

『終わらないクリスマス公演』と書いたり『終わらないクリスマス』公演と書いたり中々定まらないと思うけど(笑)基本的なタイトルとして『終わらないクリスマス』を用いる事はここに定まった!

『良い公演』にしよう♪

『公演』という程の物ではないのでは!?
『ただの余興』『所詮はモーホー芸』に過ぎないのでは!?(呆れ)















































b0136045_21485215.jpg

コスチュームは基本『これ』でいくつもりなんだけど…『去年も使ったやつ』だからなぁ…『新鮮味に欠ける』かなぁ…。

これ…『お姫様の衣装』じゃん?『恋に臆病になっている美女』というには些か浮世離れしているような…。

『クリスマス迫る街角に小さく花開く恋のファンタジー』を描くには『現代劇』がそぐう気がする…。

『クリスマス迫る街角に小さく花開く恋のファンタジー』とか何ハードル上げてんだよ俺…_| ̄|〇

まあ与太話はともかく…











































b0136045_21485385.jpg

『現代劇』『今を描く創作劇』となれば『こういう衣装』でいくべきなのかな?(笑)

まあこんな衣装『漏れには入らない』のだが…(恥)

去年エルサコス買ったサイトで色々見てみますかね…『オカマコス』を…(笑)



















































b0136045_21485374.jpg

『終わらないクリスマス公演』が降って湧いたり(笑)『色々やる事が煮詰まってきたり』で(哀)昨日の休みも『フェルーカでのお買い物走』しかせず(恥)昨日終了時点での年間走行距離は『4553.17Km』に留まっている…。

『去年の四千九百何十Km』(忘れた…←笑)を上回るのは確実だけど…『6000Km』はもう無理…_| ̄|〇

色々な事の兼ね合いを見ながら『少しでも多い年間走行距離』を目指していきますね…(締め恥)
















おしまい…。
(今日はドライカレー作るつもりだったんだけど『気力』が…明日でいいや…まあ『挽肉の賞味期限切れ2日目』になっちゃうけど…)
by shousei0000 | 2016-11-13 21:46 | お気楽狭山市ライフ(笑)

四方山話…続き。

b0136045_19122767.jpg

『漏れがこの格好をする季節』がまたやってきた…。

即ち…『我が施設のお年寄りを対象とした年忘れ会』の季節到来…。

去年やった上の画像の漏れ扮する『ハゲのエルサ』がフロアを縦横無尽に舞い?お年寄り&職員の度肝を抜いた『ハゲのエルサ公演』が好評であったとかで(本当かね?←笑)今年の担当から

「是非に!」

と請われて(本当だよ!←力説)今年も何らかの余興をやらせてもらえる運びとなった!

相方は…















































b0136045_19122836.jpg

無論この方(笑)

黒子に扮して何かと助言、指導、大道具小道具作成と、まあ要は『全てを仕切ってくれた』我が僚友『ポールスミスさん』が今年も相方である!

ポールスミスさんは仔細は書けないが『元々お芝居を生業にしていた方』であり、漏れが

「何とな〜く…こんなの…」

とイメージを伝えると、それを余す事なく形にしてくれる!

ある意味感動するよ!

「うわー!『漏れの何とな〜くイメージ』が形になっとる!芝居っぽくなってる!!」

ってね!

例えて言うなら『鼻歌でイメージを伝えたらそれを立派な曲にしてくれる編曲家さん』…となると漏れは『佐村河内某』でポールスミスさんは『新垣隆さん』か…(恥)

或いは…『自分の半生をグダグダまくし立てたらそれを立派な自叙伝に仕立て上げてくれる作家さん』…となると漏れは『えっ?あの人が次期大統領なのかい!?の人』でポールスミスさんは『トニー・シュウォルツさん』となる…(恥)

まあどっちにしても『おんぶに抱っこ』なのだが(恥)今年もそんなポールスミスさんにゴーストライターになってもらうべく(笑)『漏れのイメージするところ』をLINEで送ってみた!

以下それを『iPhoneのメモ帳』にコピペしたものを掲載させて頂く!
















































b0136045_19311193.jpg







b0136045_19312302.jpg

上に挙げた画面キャプチャーが『そのイメージ』…。

『あまりの長さに1枚では収まりきらず2枚になったこのボリューム』を見よ!(笑)

これは『初期のイメージ』で、この時漏れは使用する楽曲をダイアナ・ロス&ライオネル・リッチーの『エンドレスラブ』と目していた…。

昔漏れの友人にダンスやっている男がいて、その男が教え子の女の子と『ダンス発表会』みたいので『エンドレスラブ』を踊った事がある…。

『切ないラブバラードにのせて舞う男女』というのが凄く印象的でね…「ダンスっていいな…」と柄にもなく思ったものだった…。

まあそれは『四半世紀以上前の話』で漏れもそんなのずっと忘れていたんだけど、この前の勤務の時トボトボ道を歩いていたら(勤務の時はダルいのでいつも道をトボトボ歩いている…←笑)急にその『四半世紀以上前の記憶』が漏れの中に降りてきて

「これだ!」

って思った訳!

ポールスミスさん扮する『孤独に震える男』と漏れ扮する『恋に臆病になっている美人』が『エンドレスラブ』にのせて『交錯する想い』『やがて恋路へ…』というのを舞う…あの『四半世紀以上前のダンスをしていた友人とその教え子の女の子』のように…。

当然滑稽な訳ですよ…ポールスミスさんの『孤独に震える男』はともかく漏れの『恋に臆病になっている美人』は『オカマ』なのだから…(笑)

でも…『男同士なのにエンドレスラブにのせて真剣に愛の賛歌を舞う』というところが『お年寄りにも通じる!』と思った…。

古来『モーホー芸はテッパン』である!『ハゲネタがテッパン』であるように…(笑)

そう思ったら矢も盾もたまらなくなり、トボトボ改めスキップで職場に向かい(笑)職場に着いたら夜勤明けのポールスミスさんがいたので

「今年のネタ決まりましたよー!」

と叫んで一気にまくしたてたのが『上のイメージ』である(笑)
















































b0136045_20251246.jpg

その日の夜だったかにポールスミスさんにLINEした『第2稿』がこれ!

ポールスミスさんから

>『エンドレスラブ』もいいけど…『よりみんなが知っている曲』の方がいいかも…。

>年忘れ会はクリスマスが近いからWHAM!の『ラストクリスマス』とか…。

的なレスがあって、それ読んだら

「『エンドレスラブ』より『ラストクリスマス』の方がいいゾ〜♪」

と思って(笑)一気に書き上げたのが上のやつ(笑)

漏れは『ラストクリスマス』の歌詞の意味はよう知らんのだが(英語なもんで…←恥)あの透き通るようなイントロから続くハスキーなボーカルの旋律にのせて『ポールスミスさん扮する孤独に震える男』が

「クリスマスなんてさ…」

とクリスマス迫る街で寂しげに舞い、そこにたまたま通りかかった『漏れ扮する恋に臆病になっている美人』(これが問題だ←笑)に一目惚れして(これも問題←笑)そこから『男は追い、女は避ける』『互いに距離を置いて円を描きながら回り“すれ違う心”を表現する』なんてのがドバドバとイメージできちゃって(笑)

「漏れ天才じゃねえの!?」

と思った!いや、マジで!!(笑)

もういっこイメージを書くと、AKBのアルバム『1830m』の中に収録された、あっさん(前田敦子さん)とたかみな(高橋みなみさん)の友誼を描いた『思い出のほとんど』…。

うろ覚えで申し訳ないんだけど、この楽曲で『あっさんとたかみなの距離』は中々縮まらない…行かず離れず交錯して中々行き合わない…。

それが…曲の中盤だか終盤で『漸く行き合う』のよ…『中々縮まらない距離』にヤキモキしていただけに『漸く行き合い手を取り合う2人』に感動ズーン…。

「『この技法も頂き』だな…」

なんて思いながらニヤニヤしちゃいましたよ…まあ所詮は『うろ覚え』なのだが…(恥)














































b0136045_20440021.jpg

AKBの楽曲『思い出のほとんど』より…。

『この距離で中々行き合えずにいる2人』が…












b0136045_20440195.jpg

やがて行き合い手と手を重ねる…。

『感動ズーン』だ(笑)













b0136045_20440181.jpg

ついでに『思い出のほとんど』の『香菜やんぬバージョン』をば(笑)

漏れにとっては『あっさんたかみなバージョン』より『こっち』なんだよね〜(笑)

そういえば…先日かなちゃま(小林香菜さん)が久し振りに地上波に出る機会があったんだけど…見逃した…_| ̄|〇

たまたまその番組の次週予告を観ていたらかなちゃまが出てきて

「うおー!何で!?」

と思ったら『アイドルをやっていて苦戦した芸能人特集』『その親の苦悩も描く』みたいな番組だった…。

たまたま予告観ていただけでチラッとしか出ていなかったのに

「かなちゃま!?」

とすぐに分かった自分(笑)を誇らしく思いつつ

「っしゃー!録画だー!!」

と思ったのに中々録画予約をせず(最近ブルーレイレコーダー殆ど触らないもんで…)気付いた時は『その番組の放映』が終わっていた…『激久々の地上波』だったのに…_| ̄|〇

何書いてんだかよく分からなくなってきたからもう終わるけど(笑)要は我が施設の年忘れ会で

①WHAM!の『ラストクリスマス』にのせて『切ない恋路を表現するダンス』をやる!

②ダンスは基本『社交ダンスのイメージ』である!

③ポールスミスさんは『背広かタキシード』で漏れは『女装』である(笑)

④『距離の取り方』はAKBの楽曲『思い出のほとんど』も参考にする(笑)

⑤『所詮はモーホー芸』ではあるが(笑)全力でいく!

となるかな?まとめてみると…。

ただ…『問題』なのは…












































b0136045_20495983.jpg

漏れ…『社交ダンス』なんてやった事ねえ…。

『大前提が間違っている』のでは!?(締め呆れ)















おしまい…。
(さあて…どんな余興になるのやら…とりあえず以後この余興の事を『終わらないクリスマス公演』乃至は『クリスマスは終わらない公演』と呼ぶ…どちらを正式タイトルにするか近日中に決める…←そんな事より『社交ダンスの練習をするのが先』なのでは!?←再締め呆れ)
by shousei0000 | 2016-11-13 20:48 | お気楽狭山市ライフ(笑)

四方山話…(ここ数日の出来事)

一昨日の夜勤明けに飯に行った…。

『飯に行った』というと『他者と一緒』みたいだけど『独り』…『飯』と言いつつも『居酒屋』…。

『夜勤明けで時々行く所沢の11時からやっている居酒屋』で独り杯を挙げる…『コロッケ定食650円也』をつまみに杯を挙げる…(笑)

途中『店長と思しき人』がそばに来たので

「おやっさん、このコロッケ美味しいね!手作り?」

と聞いたら

「んにゃ!」
(手作りではありませんよ)

と返されて草…『自慢の手作りコロッケ』だとずっと思っていたのに…_| ̄|〇

『おやっさん』だの『んにゃ!』だのは勿論『ネタ』…普通にお互い丁寧な口調で喋っていた…(笑)

でも…『ネタ』の方でやり取りを続けるけど(その方が面白いでしょ?←笑)『コロッケを巡るやり取り』を終えた後、今度はおやっさん(笑)の方から漏れに話し掛けてきた!

「なぁ…『鯨』喰わねえか…旨えぇゾ♪」

と…。

本当はそんな『藤村Dみたいな口調』で話した訳じゃないけど(水曜どうでしょうwww)『鯨刺1500円也』を漏れにお勧めしてきたのは本当…。

「それ魅力!」

と思ったけど(大泉洋www)『1500円也』というところに躊躇…漏れはこの飲み屋で基本『500円前後のメニュー』しか頼まないし、総額でも『3000円以内』にいつも収めている…基本『夜勤明けの昼飯』だから…。

故に『1500円也』というところに大いに引っかかったのだが(せこい話ですよね…←自嘲)折角おやっさん(笑)が勧めてくれた訳だし、このお店は『昼11時からやっているグダグダ居酒屋』ではあるが『刺身類の鮮度が良さそう』と前から思っていたので(周りで食ってる人のを見て類推←笑)

「じゃあ…『鯨』を持ってきてくれたまえ藤村く…い、いや、おやっさん(汗)」

と『鯨』をオーダーした(笑)

それで出てきたのが…







































b0136045_07403470.jpg

『この鯨刺』だ!

いや〜これ滅法旨かったわ!

フレッシュ!柔らかい!!臭み無し!!!

漏れは『鯨刺』をそんなに食った事はないけど、その乏しい鯨刺歴(笑)の中でもこれは『ピカイチの旨さ』で

「やるじゃないか藤村く…い、いや、おやっさん…(汗)」

と感嘆の念を新たにした…。

繰り返しになるけど、この居酒屋は一見『グダグダ居酒屋』であるけど『味は本物』…先に書いた通り『刺身系が良い』!なのに漏れはいつも『定食+α』しか頼まなかった…。

『鯨刺』が漏れの蒙を啓いてくれた…これからは『刺身系』も時々頼んでみよう…。

ただ…(ただ?)














































b0136045_07403413.jpg

この日のお会計…『4230円』…。











b0136045_07403553.jpg

おやっさんお勧めの鯨刺…『1500円』…。

『4230円−1500円』は…














































b0136045_07403678.jpg

『2730円』…。

『鯨刺』頼まなければいつも通り『3000円以内』で賄えたのに…。

くそう…













































b0136045_07403699.jpg

困るじゃないかぁー!

たかが昼飯に『4230円』とか困るんだよ藤村く…い、いや、おやっさん(汗)

何だか途中から『おやっさん』が『藤村D』にしか見えなくなってきて笑いました…。
まあ『おやっさんの見た目が藤村Dに似ている』という事は全然ないんですが…『おやっさん』とも呼んではいないんですが…。
まあそんなこんなな『11月11日の昼飯』でした…(笑)


















































b0136045_07445221.jpg

与太話は置いといて…漏れが『この格好』をする季節がまたやってきた…。

『与太話が続いている』のでは!?(締め呆れ)















続く…。
by shousei0000 | 2016-11-13 07:43 | お気楽狭山市ライフ(笑)

明日仕事休みます…。

b0136045_19090738.jpg

すまないけど…明日仕事休みます…。

何でだよ!
『二日間自転車で一杯走って疲れたから』かよ!?(呆れ)





































b0136045_19090847.jpg

いや…そうじゃねえ…。

今日のサイクリング帰りに前々から気になっていた地元狭山市の飲食店『チャーシュー力』に寄って『チャーシューの切り落とし』ってーのと『ニンニク餃子』ってーのを買って持って帰って晩飯にしたんだけど、この2つのうちの『ニンニク餃子』ってのが『激ヤバ』…『ニンニクパワー爆裂』って感じ…。

一口食った瞬間

「は?何これ?ヤバいじゃん!?」

って思った…。

今この瞬間誰かが漏れのアパートを尋ねたら

「ウエッ!」

と呻いて鼻をつまむ事であろう…_| ̄|〇









































b0136045_19090908.jpg

先程済ませた晩ご飯…。

『チャーシューの切り落とし』は普通に旨かった…。

『セブンイレブンで買ったサラダ』も普通…。

『いつものキムチ』もいつも通りの味…。

ただ独り…『チャーシュー力のニンニク餃子』だけがメガトン級のヤバさを我がアパート内に炸裂させた…_| ̄|〇











































b0136045_19090961.jpg

まさかこれ程ヤバいとは思っていなかったので『単体の写真』は撮らなかった…。

だから『後からiPhoneをタップして拡大した写真』をいく…見た目だけとれば『普通の餃子』…。

でも…『鬼畜にヤバい』…『二郎のトッピングニンニクをそのままたっぷり餃子に封じ込めた』とでも言うべきか…。

解体してみたけど『見た目のヤバさ』はそれ程でもなかった…でも…『食ってみた感じのヤバさ』は見た目のそれを大きく凌駕する…。

どうしよう…このニンニクスメル(恥)明日まで確実に残る…。

『歯磨き』や『ブレスケア』でかわせる領域じゃない…何をしても確実に明日まで残る物凄さ…。

ぐぬ…ぐぬぬぬぬ…









































b0136045_19091046.jpg

…てな訳で…明日漏れ仕事休みますね…(口元を抑えながら)

餃子ひとつで大袈裟に言うな!
『ニンニク餃子』なんてどこにでもあるだろうが!!

マジで本当にヤバいんだけどなぁ…。
明日仕事に行くのは別に構わないけど…本当にどうなっても知らないよ…(締め懊悩)
















おしまい…。
(今から明日の出勤までに歯磨き10回位します!いや!マジで!!!←ナイアガラ滝汗)
by shousei0000 | 2016-10-26 19:08 | お気楽狭山市ライフ(笑)

大急ぎで保留になっている2つのシリーズ物をまとめるスペシャル! 『この日一番の調味料だったのは漏れの愛!?』篇 ガチ最後!

b0136045_14501845.jpg

ダチや潜友への想いを込めて投入した『漏れの愛』は『めんつゆ』に負けた…。

この日一番の調味料は『漏れの愛』ではなく『めんつゆ』だった…。

かような次第となったので、漏れは『7月24日のお食事の話』を書くにあたって

『この日一番の調味料は漏れの愛!?』

というタイトルを付けた…。

タイトルの末尾に付く『!?』を見て、ぽまいらなんかは

「『!』じゃなくて『!?』って事は…『この日一番の調味料』とやらは『漏れの愛』ではなくて『別の物』なんだろうな…」

と漠然と思っていただろうけど…まさかその正体が『めんつゆ』であったとは思わなかったでしょ?(笑)

この日一番の調味料は『めんつゆ』でした!

『漏れの愛』は『めんつゆ』に勝てませんでした…(恥)

それを残念に思う気持ちはありますが…まあ…しゃ〜ないでしょう…。

我が自炊道未だ遥かなり…。

ちょっと飯作れるようになったからっていきなりそれを他者に提供しても『旨い!』と言ってもらえるとは限らない…。

今回事前に試作をしそれなりに準備はしたつもりだったけど

『銀ダラが手に入らなくて真鱈の煮付けになったり』

『試作では入れなかった椎茸を入れ過ぎて炊き込みご飯がマズくなったり』

『味噌汁に入れるつもりだった水菜を買い忘れて豆腐とわかめの味噌汁になったり』

と色々と不手際があった事は否めない…もっともっと詰めて緻密にやらねば…。

あと…『ちょっとしたお惣菜も必要』と分かった…。

事前にメニューをメールした時、潜友から

>『主菜』が多いけど『副菜』もあるといいなぁ…『きんぴら』とか『ほうれん草のおひたし』とか…。

という返事を貰い

「じゃあ…やった事ある『ほうれん草と油揚げのおひたし』いくか!?」

「『きんぴら』は…やった事ないから『無し』な…」

と思って当日に至ったんだけど(笑)その言わば『追加メニュー』であった『ほうれん草と油揚げのおひたし』が『この日一番の高評価』を頂いたんだから分からないもの…。

いや…『分からなく』はない…『分かる』…当然だ…。

ダチも潜友も基本酒を飲みに来ているんだから(ダチはサイクリングもしたけど…)『副菜』『ちょっとしたお惣菜』はありがくて当たり前…。

酒飲むのに『主菜』ばっかでは困ってしまう…まあ漏れはそうでもないけど…(漏れは『飯食いながら酒が飲めるタイプ』なので…)

要は『食べさせたい物』より『食べたい物』…メニュー作る前にダチや潜友にリクエストを聞いておけばよかった…。

まあリクエスト聞いてもできない物もあるけど(漏れのレパートリーはさほど多くはない…←恥)お食事の類いでは『食べてくれる人の立場に立った料理作り』をしなくちゃね…どこまでできるか分からないけど今後はそれを意識しよう…。

まあそんな訳で『全部めんつゆに持っていかれたお食事』でした(笑)

次回のお食事(あるのか…)に皆さんどうぞご期待下さい!

しっかし…







































b0136045_15005597.jpg

「どうせ負けるなら『めんつゆ』なんかにではなく『こうしたシャレオツ調味料』にだったらまだ納得いったのに…」

と無念の表情を隠せない小生氏…。

あ…先日『ドライバジル』使い果たしましたよ!『アラビアータ』作った時に!!

「へへん!」

「漏れは『シャレオツ調味料買ってみたけど一回しか使わずあとは台所の肥やしに…』てな輩と違ってちゃんと使い切ったゼ!」

と鼻高々でしたよ俺ぁ〜♪(締め高笑い)

















おしまい。
(うし!オワタ!!次は『ビューチホーサンドの話』でも書こうかな♪でも…まあその前に…夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2016-10-23 14:59 | お気楽狭山市ライフ(笑)

試作…(10月24日の自炊)

本日『夜勤入り』…。

夜勤入りだけど『朝カフェポタ』はせず…『朝5時のサンドイッチパーティーの準備』があるからね…。

Pさん(『パンを焼く人』だから『Pさん』だ←笑)との夜勤がまだ続くからね…『朝5時のサンドイッチパーティー』もまだ続くのよ…(笑)

今日の相方はPさんに加えて『若手の男性介護士』となる…『若手男性介護士』だから『ガッツリ系』でいく…。

「『サーモンフライサンド』かなぁ?」

と思った…。

得意の揚げ物?で『食べ盛りの若い男の胃袋』ガッツリ掴んじゃる☆

何でだよ!?
『モーホー』かよ!?(呆れ)





































b0136045_10455114.jpg

てな訳で…スタンバイ(笑)

『塩振って少し置いた生鮭』に『パルメザンチーズを入れた小麦粉』でスタンバイおk(笑)

『パルメザンチーズを入れる事』で旨味が出る上に風味が増す…『食べ盛りの若い男の胃袋』ガッツリだ(笑)

若い男の胃袋ガッツリ粉(と名付けた←笑)に鮭を塗して溶き卵につけパン粉に合わせてカラリと揚げる…。

そしてできたのが…

































b0136045_10455247.jpg

『この鮭フライ』…う、旨そうォー(笑)

今日挟むのは『パスコのイングリッシュマフィン』にした!

『バンズ』も捨て難いけど近隣のスーパーで手に入るか分からなかったから『どこでも売ってるパスコのマフィン』にした!

そしてできたのが…




































b0136045_11071035.jpg

この『イングリッシュマフィンのサーモンフライサンド』!

『タルタルソース』で召し上がれ(笑)

付け合わせは昨夜スーパーで買った『キャベツを主軸としたレタス玉葱入りサラダ』…。

野菜も入ってなおの事『若い男の胃袋ガッツリ』だ(笑)

明日の朝5時に食べる時は『冷めた鮭フライのサンド』になっちゃう訳だが…実はそこにも『一思案』ある…でえじょうぶだ…オラに任せろ!(←ドラゴボwww)

とりあえずの『試作』は『揚げて間もないホカホカのサーモンサンド』!

ほんじゃまあ…いただきまぁ〜す!







































b0136045_11071009.jpg

とそこに…おーっとォー!ここで『スーパーで買ったサラダ』に『鶏がらスープの素を湯に溶いたスープ』に『アーリオオーリオ』参入(笑)

まあ…『夜勤入り前のガッツリ朝昼兼用飯』だからね(笑)

ほんじゃまあ…今度こそ本当にいただきまぁ〜す!





































b0136045_11071142.jpg

タルタルソースを回し掛けしていただきまぁ〜す(笑)





































b0136045_11071175.jpg

ヤベぇ…旨えぇ…。

旨過ぎて氏ぬ…。

『齧り取った汚い食い口』見せんなや!!!(締め呆れ)
















おしまい…。
(一応今日で『朝5時のサンドイッチパーティー』は終了となる…いつもこんな事していたら『朝カフェポタ』ができないからね…『ラストパーリィー』楽しんできます←締め笑い)
by shousei0000 | 2016-10-23 11:05 | お気楽狭山市ライフ(笑)

大急ぎで保留になっている2つのシリーズ物をまとめるスペシャル! 『この日一番の調味料だったのは漏れの愛!?』篇 最後!…にならんかった…_| ̄|〇

b0136045_09220661.jpg

本シリーズの前回の投稿との間に幾つか話を挟んでしまった…故に『振り返り』をさせて頂く…。

ダチ(大学クラブ同期男)と潜友(ダイビング時代の友人男)を招いての『7月24日のお食事』…用意したるは上の画像の料理達…。

自分的には『うまくいった物』もあったし『失敗した物』もあった…そんな中『この日一番の高評価』を貰ったのは写真真ん中に写る『ほうれん草と油揚げのおひたし』…。

「うん…良い味出している…美味しいです…」

と潜友は言った…。

「確かに…これ旨いよ小生!」

とダチも言った…。

自分の料理を褒められて悪い気がする筈がない…。

ましてやこの日はそれまで『キャッチャーミットがスパーンと鳴るようなどストライクの褒め言葉』を頂けずにいたのだから…。

それを漸く頂けた…。

まあ『キャッチャーミットがスパーンと鳴るようなどストライクの褒め言葉』という程ではなかったが(笑)とりあえず『直球の褒め言葉』であったのは間違いない…だから…嬉しかった…。

嬉しかったのではあるが…












































b0136045_09220665.jpg

残念ながらそれは『めんつゆの味』だったのだ…。

『ほうれん草と油揚げのおひたし』には『だしの素』なんかも入っているけど、主軸となって味を決めるのはやはり『めんつゆ』…。

この日の料理には『色々な調味料』を入れた…。

特に珍しいものは使ってないけど『色々な調味料』を入れた…。

何より『漏れの愛』を入れた…『2人に美味しく食べて欲しい』と思って…。

『ダチ』…もう何年の付き合いになるのだろう…。

大学クラブの部室で初めてあった日の事を今でもよく覚えている…。

『付属上がりのイケメン』で今で言う『リア充』な存在で、『地味で冴えない漏れ』は彼に引け目を感じたものだった…。

なのに…仲良くしてくれた…。

「小生って…何か変な奴だな(笑)」

と言って自分から近付いてきてくれた…。

以来親しく付き合わせてもらって、ここ数年ちょっと縁遠い時期もあったけど、去年からまた昔みたいな付き合いが復活して今に至っている…。

『愛している』と言っていい『ダチ』を…無論『モーホー的な意味で』ではなく…(笑)

だからこの日の料理には『そんなダチへの愛』を沢山入れた…。

『潜友』…彼との付き合いももうかなり長くなる…。

スキューバダイビングを通じて知り合い、サッカー観戦を通じて個人的にも親しくなり、その後漏れがスキューバダイビングから遠ざかりサッカー観戦もしなくなったのに(恥)ずっと声を掛けてくれた好い漢(よいおとこ)…そうそう『拙ブログ』も読んでくれとるぞい(笑)

『愛している』と言っていい『潜友』を…『モーホー的な意味でではない』のは無論だが…ちょっとしつこいか?(笑)

だからこの日の料理には『ずっと漏れを気に掛けてくれてきた潜友への愛』を込めた…沢山ね…。

なのに…なのに…













































b0136045_09220761.jpg

そうした『漏れの愛』は『めんつゆ』に負けちゃったよう…(しょんぼり)
















続く…(次で終わります…)
by shousei0000 | 2016-10-22 09:20 | お気楽狭山市ライフ(笑)

私は陳謝する!

b0136045_14315125.jpg







b0136045_14345140.jpg







b0136045_14345238.jpg

どこへ行き何をしようというのかwww

ピクニックにでも行くつもりなのかwww
(これから夜勤入り…『朝5時のサンドイッチパーティ』に向けて準備よーし!←笑)




















































b0136045_14461746.jpg

こんなサンドイッチができたらいいなぁ〜♪

まあゆで卵も胡瓜も入れないけど…(笑)

狭山市駅駅ナカパン屋さんで予約したフランスパン(笑)は『パリジャン』でした。

『パリジャン』というのは『細身のフランスパンの名称』なんですね?

昨日潜友から貰ったメールで初めて知った…それまでは『青い袋が印象的なチェーンパン屋さんに於けるフランスパンの商品名』だと思っていた…(恥)

漏れはこのパン屋さんで今まで何度も『パリジャン』を買っているけど、ずっと『バゲット』だと思っていた…。

売り切れている時なんか

「今日はバゲットないんですか?」

とか普通に言っていた…『バゲット』じゃなくて『パリジャン』なのに…(恥)

まあ漏れの恥の話はともかく(笑)『パリジャン』ってのは『かなり細身』なんですよ!『サンドイッチにするには細すぎる』ような…。

今更どうしようもないからこれで通すけど、うまい具合に『ハーブチキンサンド』にできるかなぁ…。

ところで…










































b0136045_15124000.jpg

先日の投稿『試作…』の中で漏れはこんな事を書いた。

曰く

>(フランスパンのサンドイッチは)『高い』じゃん!何でこんなちっこいのが『300円台』もする訳!?

と…。

ずっとそう思い憎んでいた『フランスパンのサンドイッチ』を…。

たま〜にそういうのを買って食べた時は

「ほ〜ん…まあ確かに旨い事は旨いね『フランスパンのサンドイッチ』…」

「でも…何だかちっこくて野菜が多くて腹の足しにもならねえわこういうの…」

「それでいてお洒落だからか値段は『300円台』…ふざけんな!」

などと憤慨していた…。

ところが…ところがだ…

















































b0136045_15124142.jpg

昨日買った『鳥モモ肉』の値段が『350円位』…。

特売で『2枚700円位』だったから『1枚で350円位』としたけど、とにかく『350円位』…。

そして…












































b0136045_15124189.jpg

さっき駅ナカパン屋さんで買った『パリジャン』が『270円位』…。

因みに…『消費税による端数はカット』な…それはさっきの鳥モモ肉も同じ…。

そして…










































b0136045_15124278.jpg

こちらは『ベビーリーフ』の値段…『200円位』…。

これらを合算すると…




































b0136045_15124399.jpg

こうなる…『820円』…。

そして…これを『今日サンドイッチを食べる3人』で割ると…









































b0136045_15124440.jpg

こうなる…『273.333333』…まあ『274円』だ…。

何という事…漏れが憎悪していたフランスパンのサンドイッチの値段『300円台』は『あながち水増しした値段』ではなかった…。

上の計算では『274円』で『300円台』にまではいかないけど、パン屋さんは『電気ガス水道代』といった実費がかかるし『人件費』だって当然発生する…具材だって『ハーブチキンとベビーリーフだけ』という訳ではあるまい…。

そう考えれば『フランスパンのサンドイッチの値段300円台』というのは『極めてまっとうな値段』…。

なのに漏れは

「ハッ!『シャレオツサンドだから300円台』って訳か!?ふざけんな!!」

などと思っていた…。

全国のパン屋さんに申し訳ない…。








































b0136045_15124534.jpg

私は陳謝する…。

『フランスパンのサンドイッチ1個300円台』は『極めて妥当な値段』でした…。

謹んで訂正しお詫び致します…。

電車ん中で自撮りすな!!!(締め呆れ)















おしまい…。
(夜勤いてきま〜す…『パリジャン』でも良いサンドイッチが作れますように…←祈り)
by shousei0000 | 2016-10-18 15:11 | お気楽狭山市ライフ(笑)