カテゴリ:食事( 165 )

【速報】漏れ氏赫怒する!

b0136045_19571947.jpg

うぉーい!何やこれ!?

この中華チェーン店の餃子メッチャなってないゾ!

餃子がしなっとしててどうするんや!?

安うてもバリバリしていて肉汁飛んでこその餃子やろうが!

『ぎょうざの満◯』を見習え『ぎょうざの◯州』を!!!(はっきり言って埼玉贔屓です!)
















おしまい…。
(まだアパートに帰っていない…軽く飲んでいる某中華チェーン店で…この餃子美味しくないから金返して欲しい…)
by shousei0000 | 2017-08-25 19:55 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~ 最後。

b0136045_07055536.jpg

てな訳で…6月30日に訪問した東十条のお刺身&ステーキBAR『Lien~sweet home~』についての食レポ?をお届け致しました!

前回の投稿で本シリーズはほぼ終了したんですが、最後にちょっと締めをして完全終了とさせてもらいましょうかね。

ここまでに述べてきたお料理やお酒以外に『昆布焼酎』『ベルギービール』を頂いて『締め』にしたんですが、そのお代が何と何とな『0.8K』(八千円)で漏れ驚愕!

『エビス瓶ビール』

『熱々のレバーお通し』

『一粒で五度美味しいウマヅラハギのお造り』

『地場以外ではここでしか飲めない福島の吟醸生酒×2』

『半身でも十分にでかかったホウボウのお造り』

『無農薬野菜達のバーニャカウダ風も嬉しい、100gではあるが腹が爆発しそうになった牛赤身肉のステーキ』

『締めの昆布焼酎』

『本当の締めのベルギービール(笑)』

とこれだけ飲み食いして0.8Kとか…ヤバいだろう!?(思い出し驚愕)

漏れは1軒の飲み屋さんでの飲み代が0.6Kを越えると

「ちょっと使っちゃったかなぁ…」

と思う人なんだけど、この日のLienについてはそういう事は全く思わなかったですね!

端数が出なかった事もあって(ジャスト0.8Kだった)

「少し安くしてくれたんじゃないか?」

「『知人の紹介』って事でまけてくれたんじゃないか?」

というようなやや申し訳ない気持ちが残った…もしそうだったらありがとう&すんません光一さん&ななさん…。

『色々美味しく色々勉強させてもらった初Lien』でした♪








































b0136045_07055560.jpg

『Lienの外観の写真』をもう一度挙げさせてもらいます。

東十条というロケーション(漏れの生活と全く関係ないエリア…)『コミュニケーション系居酒屋』というカテゴリー(そういうとこ行かんのよ漏れ…)そしてこの外観(すこぶる入りにくい…)と…『知人の紹介』がなければまず来る事はなかったであろうLienでしたが、来てみれば凄く楽しいお店でした!

『ペリーニ アダージオ』の時もそうでしたが

「『外観やイメージに二の足踏んで安全牌なお店にしか行かない』という事をしていては巡り会えないお店もある…」

という事をしみじみ思いましたね。

最後に『コミュニケーション系の戦果』ですが…『ゼロ』でした…何もなかった…(恥)

漏れが入店してから一時間程経った時『二十代半ば位のイケメン』がカウンターに座ったんですが…特に会話はなかった…あちらは常連さんみたいだったからむしろ遠慮して光一さんを譲ったり?した…。

「そろそろあげようかな…」

と思った時『六十代位の恰幅の良い紳士』が入ってきた。

この人は昔漏れが新聞配っていた頃(新聞奨学生だった頃)『専売所にいた集金専門の仕事をしていた焼酎好きのおぢさん』にそっくりでビックリしたんだけど(笑)この方も常連さんみたいだったので会釈をするに留めた…因みに先に書いたイケメンさんとこのおぢさんは年の差を越えて話し込んでいた…。

そして最後に『六十代位のご夫婦』が入ってきた…この両名も常連さんのようで、先客の2人や光一さん&ななさんに

「どうもどうも〜♪」

とか挨拶していた。

つまりは『常連さん4名vs漏れ』という構図になった訳で(なったのか?)

「こっ、こいつはヤベぇ…」

とビビった漏れ(恥)は

「お、お勘定…」

と呟き会計を済ませそそくさとLienを去ったのでした…(恥)

お店を出る時、集金おぢさん似のおぢさん(笑)が

「やあやあやあ、またいつか〜♪」

と声を掛けてくれた。

「もしかして…本当にあの集金おぢさん!?」

と一瞬思ったが、あれから四半世紀近く経っている今あのおぢさんが六十代な訳はないので(現存していれば八十代半ば位か?)

「よく似た人がいるもんだ…」

と思いつつ

「良いお店があっていいですね!」

「私の地元にこんなお店があったらしょっちゅう通うんですけどね!」

などと言葉を交わしお店を出た…これが唯一の『他のお客さんとの会話』…(恥)

漏れがLienを『コミュニケーション系居酒屋』として使うのはとてもではないが無理そうなので(だって野郎ともろくに話せなかったんですよ…←恥)『料理にこだわりを持つ美味しくて勉強になるお店』として使っていく事にしますかね…(恥)












































b0136045_07055647.jpg

光一さん!今回はありがとう!

料理についてあれこれ聞いてウザくてすみません…(恥)

また行きます!

『平日の口開けの時間帯』を狙って行きます!

『コミュニケーション系のお客さんが来る時間帯を避ける』って意味ね…(締め含羞)















おしまい。
(うし!オワタ!!さぁ〜『ペリーニ アダージオのバーベキューの話』再開すっぞ!!!)
by shousei0000 | 2017-07-20 07:04 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~ その5。

このシリーズ物も随分間が空いてしまったなぁ…(しみじみ)

6月30日に東十条の刺身&ステーキBAR『Lien~sweet home~』(以下Lien)に行った時の話です。

『お造り2種と瓶ビール1本とレアな日本酒2合程を頂いた』というところまで書きました。

『牛の赤身肉100gと野菜てんこ盛りの料理を頼んだ話』はまだ途中です。

てな訳で…








































b0136045_17053508.jpg

この写真から話を再開します!

牛の赤身肉がいい具合に焼けていて(いい具合にレア残りで)旨かった事は既に触れましたが、お皿の上半分を飾る野菜達もなまら旨かった!

「プチトマト以外は無農薬のお野菜なんです!」

と光一さんの彼女さんの説明を受けてテンションアップ!

因みに…少し時間が空いたので改めて説明しておくけど…『光一さん』というのは『Lienの店主』で且つ『堂本光一さんのモノマネ芸人さん』で、『その彼女さん』というのは『Lienを一緒にやっている女性』であります。

料理は基本光一さんが作られますが、彼女さんもサラダは作られるようで『ななサラダ』というメニューがありました(『ななさん』とおっしゃるようです)

ななさん(と書きますね)の役割はお酒の提供やお客さんへの声掛け&傾聴?がメインのようですが、築地場内への買い出しは光一さんと一緒に行かれているようで、『ななさんから伺った築地場内のエピソード』には中々感じ入るものがありました。

今回は腹が一杯で食べられなかったけど…次に行く時は『ななサラダ』をつまんでななさんとも一杯お話ししたいですね♪









































b0136045_17352922.jpg

話が逸れた…『無農薬の野菜群の話』に戻す…。

「プチトマトだけが無農薬でないのは何か理由でも?」

と聞こうと思ったけど忘れた…_| ̄|〇

真ん中ある小皿にソース?が添えられていて、それをお野菜につけながら食べるという『バーニャカウダスタイル』!

ニンニクの効いたソース?でかなり旨かったんだけど、そのニンニクの香りが口内に充満するような感じになって、帰りの電車の中でちょっとうなされた…(笑)

お肉は本当に『サッと焼いただけ』って感じだったんだけど、それでも通るべき火は通っていて実に旨かった!『タリアータ』とちょっと似た感じがした!

光一さんの話では『事前に下準備がしてある』との事!それがどんな下準備であるかはさすがに遠慮があって聞けなかった…。

光一さんがお寿司屋さんで8年修行した事は既に書きましたが、実は鉄板焼き屋さんにも2年勤めていたそうで、お肉に関しても一言も二言もある方のようである。

『下準備の件』も含めていつか聞けたらいいな♪








































b0136045_17395518.jpg

『お肉につける薬味的なもの』もこの充実振り!

普通の塩…岩塩…柚子胡椒…粗挽き胡椒…粒のままの胡椒…おろし生姜…。

他にもあったんだけど何だったか忘れた…あれから半月以上経っちゃったもんで…_| ̄|〇









































b0136045_17593776.jpg

お肉につけるタレ的なもの…。

左が醤油で真ん中のがオリーブオイルなんだけど…右のは何だか忘れた…あれから半月以上経っちゃったもんで…_| ̄|〇

先程挙げた『薬味的なもの』も含めてナイスな配慮!

お肉一皿出す為にここまでして頂けたらもう文句のつけようがありません!

『魚に肉に感動しつくした初Lien』でした❤︎















続く…(次回最終回!)
by shousei0000 | 2017-07-16 17:58 | 食事 | Trackback | Comments(0)

昨日は…(7月7日の迷走)

「ヲイ…」

「昨日の朝『帰りはいつものファミレスで残業』なんて書いていたのに『何の更新も無い』とかどういう事!?」

と思った人もいるかもしれんけど…仕方なかったんよ…









































b0136045_11244107.jpg

『こ〜いう状況』になったから仕方なかったんよ…

『仕事終わりにペロ君(同僚)と焼肉』で仕方なかった(笑)

10時からの勤務で寮母室(『事務所』と思って)に入ったらペアの勤務者がペロ君で

「あ"…」
(今日『ファミレスで残業』多分できねえ…)

と思っていたら本当にできなかった(笑)

昨日の職員給食(昼飯)は『胡麻味噌そうめん』で、昼休憩を共にしたポールスミスさん(これまた同僚)から

「『そうめんが昼飯』とか…お腹空きません?」

と言われて

「だいじゃぶです!」
(大丈夫です!それなりに腹持ちするよ!)

と答えたんだけど、17時半位から『明らかな空腹振り』を感じで目眩…(恥)

最後の食事介助を『省力モード』でこなしつつも頭ん中にあるのは『飯!』『飯!』『飯!』『飯!』という体たらくで…(恥)

空腹を訴えつつ勤務を終えて(笑)それで寮母室に戻ったらペロ君が

「お腹空いているんでしょう?」

「じゃあ…逝きますか?(笑)」

と言われて、何の疑問もなく『飯屋』に直行(笑)

「ブログ書かなきゃ…」

「『いつものファミレスでの残業』ガー!」

と軽く悩んだけど『ペロ君と飲み屋に直行』!(笑)

昨日はあまりに空腹だったので…









































b0136045_11244181.jpg

『いつもの飲み屋』ではなく『リーズナブル系の焼肉屋さん』に直行(笑)

『かつての焼肉大王振り』(独り焼肉しまくっていたおぢさんでつ…←恥)もあらわに『内臓系を塩で』で注文しまくり(笑)それらと飯(米飯)をガツガツ食ったら漸く腹が落ち着いてきて(笑)そこからタレに移行して『レバー、カルビ、ロースの安いの』を注文して焼いたのが上の写真の場面(笑)

それ焼いて食ったら腹が爆破しそうになり(笑)それでまあ

「もう焼肉イラネ…」

と思ったのと

「ペロ君にペロ飲みさせておくと金が幾らあっても足りねえ…」

と思った事から『馬刺し』『ナムル盛り合わせ』を注文して『ポン酒飲み』に移行!

コンロの火を早々に落として

「何の為の焼肉屋さんなんだ…」

とちょっと悩んだ(笑)でもそのおかげで『お一人様0.7K(七千円)』位で済んだ!

一杯笑えたし一杯仕事の話もできて楽しかったよ!

『お一人様0.7K』もペロ君との飲みとしては『まあまあな数字』(笑)

それでまあ満足しつつ帰りの電車に乗ったんだけど…




































b0136045_11244246.jpg

『着いたのはここ』で草…。

『酔って寝ちゃって本川越に乗り越し』で草…『既に上り電車はなくて』草…。

タクシーに乗って狭山市に戻ったら『0.4K』近くして涙…飲み代と合わせたら『1K』を越えてしまい涙…。

そんなこんなで昨日の夜はブログ書けませんでしたとさ…(締め哀)













おしまい…(恥)
by shousei0000 | 2017-07-08 11:23 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~ その4。

b0136045_17093944.jpg

東十条刺身&ステーキBAR『Lien』の店主がものまねをする対象は『KinKi Kidsの堂本光一さん』でした!

そこから派生した芸名は『ど〜も光一☆さん』で、ユニットの名前は『NinKi Kids』でした!

この後はそうした『お笑いの話』を一杯うかが………いませんでした(笑)

全然伺わなかったよ『お笑いの話』(笑)飯が旨すぎてそっちの話全く伺わなかった(笑)

途中でそれに気付いて

「あ…僕今日『お笑いの話』とか全然聞いてない…」

と独りごちすると、光一さん(以下店主をこの名で通す)は苦笑して

「みんなそうなんです(笑)」

「普通にご飯を美味しがってくれて『僕が芸人である事』は忘れられがちなんです(笑)」

とおっしゃる…。

そらそうだろうよ『あのクオリティと提供スタイル』なんだもん…『お笑いがどうの』というより『普通に旨い飯』に夢中になるのもさもありなん…。

光一さんはこうもおっしゃった…。

「『一度に全部をこなす必要』ってないと思うんです」

「『お刺身』にしても『お肉』にしても、『その他の料理』にしても『お酒』にしても、そして『お笑いの話』にしても…一度の来店で全て楽しむ必要はないと思うんです」

「宜しかったらまた来て頂いて個々に楽しんでもらえたら嬉しいです」

と…。

「全くその通りだなぁ〜」

と首肯した…。

『食べたいもの』『飲みたいもの』『聞きたい話』があればまた『Lien』に来ればいい…『一度の訪問で慌ててガツガツ』なんて全くする必要はない…。

そう…『ガツガツする必要』なんかないんだよ…












































b0136045_17093920.jpg

でもまあ『ガツガツした』んだけどね(笑)

お通し(熱々のレバー炒め煮)と刺身2点(ウマヅラハギ一匹とホウボウ半匹、握り付き)と瓶ビールと日本酒2合?で漏れの腹はかなり膨れていたんだけど

「『刺身&ステーキBAR』に来て『ステーキを頂かない』ってのはないだろう!」

と思い(笑)料理の名称はちょっと忘れちゃったんだけど(恥)『赤身の牛肉100gを焼いたの』をガツガツと注文しちゃった(笑)


『Lien』のお肉メニューには『東十条ステーキセット』と表記されるものと上の写真の『赤身の牛肉を焼いたもの』(スマン…ホント名前思い出せない…←恥)があるんだけど、ボリュームあるのは『東十条ステーキ』の方で『赤身の牛肉を焼いたもの』(次行った時正式名称を把握してくる…←決意)はおつまみとしてもいけると聞いて、それでまあかなり腹にきていたから(笑)『赤身の方』(略した←笑)にしておいた!

因みに…『東十条ステーキ』とは何かというと『ハラミステーキ』なのだそうな。

『ステーキ』といえば我々日本人は『サーロイン』を想像しがちだけど、敢えて『ハラミ』でくるのが『このお店のコンセプト』『光一さんの想い』であると漏れは思う。

光一さんは仕入れをかなりこだわっている…前に書いたウマヅラハギにしてもホウボウにしても自ら築地場内に足を運んで目利きしている…。

当然お肉だってそうだろう…仕入れのルートは漏れには分からんが(恥)『信頼できる筋から仕入れている』のは間近いあるまい…。

そんなクオリティのお肉でサーロイン…ましてや『和牛』だの『Aなんちゃらランク』だのを仕入れてステーキにしたら…どうなるだろう…。

そら旨いは旨いに決まってる!でもそれやると『高い』じゃん!『かなり高くなる』じゃん!

それを『みんなでワイワイやりましょう』というタイプの居酒屋(Lien)で出してどうなるって漏れは思う訳!!

光一さんが『お店の看板のひとつであるステーキ』を敢えて『ハラミ』で攻める?のは『程々の値段でボリューム一杯のお肉をしっかり食べて欲しいから』だと思う…だから『ハラミステーキ』にしたのだと思う…違ったらどうしよう…(笑)

そんな光一さんの想いっつーかLienのコンセプトっつーかに感動した…いつかは食べてみよう『敢えてハラミで攻める?東十条ステーキ』を…。

でも…まあ…


































b0136045_17522102.jpg

この日は『これで十分』でした!

『100gの赤身肉』で腹が爆発しそうになった(笑)

詳しくはまた明日にでも書くけど(やべえ…シリーズ物になりつつある…←プチ鬱)『100gとは思えないボリューム』『軽く焼いただけに見えたのに通るべき火はちゃんと通っている』『付け合わせの沢山のお野菜』『調味料もお好みでどうぞ』といった辺りに激しくやられた…なまら旨かった…。

なまら旨かったけど…『続きは明日』だ…。

何故って…





































b0136045_17522222.jpg

『今日もここにいるから』だ(笑)

大学クラブ同期連中とのビステッカ・フィオレンティーナコースの最終打ち合わせ(と称する独り飲み←笑)に、今日もまたまた『ペリーニ アダージオ』にいてきまぁ〜す(締め笑い)














続く…。
by shousei0000 | 2017-07-06 17:51 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~ その3(笑)

昨日一昨日連休だったんだけどサイクリングはできなかった…(哀)

天候不順に加えて(雨が降っていない時間帯もあったんですが…)細々やる事があって『所用走』位しかできず…。

でも…まあ…『懸案になっていた事項』をこなせた!

『アパートの更新手続き』をした!これで向こう2年我が帝国(2DKのアパート←笑)は安泰だ!!

2年後といったら漏れは『51歳』になる…ママン(笑)は多分『75歳』とかになる…。

この2年の間漏れは我が帝国(笑)でお気楽に過ごせるのだろうか…そして2年後『再度の更新』ができる状況なのだろうか…。

色々と不安だよ我が人生…。

色々と不安だけど…











































b0136045_06002508.jpg

この写真から再開する(笑)

だって…そらまあ人生は色々と不安だけど…今書いているこの話終わらせないと何事につけ先に進めないじゃん?(笑)

6月30日の話です!

東十条にある刺身&ステーキBAR『Lien~sweet home~』(以下『Lien』と略す)に初訪問した時の話です!

お通しの『レバーの炒め煮』(でいいのかな?)初オーダーとなった『ウマヅラハギのお造り』(一粒で五度美味しい♪)を『エビス瓶ビール』と『ここでしか飲めない福島のお酒』(銘柄忘れた…)で頂いた漏れは、続けて『ホウボウのお造り半身』を注文したんだけど、その時に『ホウボウの大きさを示す写真』を撮りたく思ったら、店主がホウボウを持って写真を撮らせてくれた!

店主のサイズ(変な言い方←笑)とホウボウを比べてみて下さい!『かなりの大きさである事』が分かるでしょう?

これだけを単品で頼めば独りでも食えない事はなかったんだけど、『ウマヅラハギのお造り』で3貫とはいえ寿司もつまんだ漏れとしては

「そ、そんなに食えねえ…」

と思い、それで『半身のお造り』にして出してもらったのでした。

『半身のお造り』にしてはもらったものの『その半分はまたお寿司にしてもらった』ので、食べ終わる頃には結構『ゲプ…』とかなったのでした(笑)














































b0136045_06002570.jpg

『店主の紹介』をするんでしたね…(汗)

前回の投稿の末尾にそう書いたのに、漏れときたらま〜た『自分がゲプとなった話』なんぞ書いてどうしようもねえ…(恥)

店主は『ものまね芸人さん』です!

そして上に写真を挙げました!
(掲載許可頂いています!!)

何のものまね…というか…『誰のものまねをする芸人さん』か分かります?

クイズ形式にしている時間はないので(もうすぐ職場駅…)こちらから書いてしまいますが(笑)店主がものまねなさるのは『KinKi Kidsの堂本光一さん』!

どうです?そう言われると『面影』あるでしょう?『ちょっと堂本光一さん入っている』でしょう?

店主の芸名は『ど〜も光一☆さん』と言うそうな!

『堂本光一』と『ど〜も光一☆』…なるほど(笑)

『堂本剛さん似の相方』もいらして、お二人で『NinKi Kids』というユニット?も組んでいるそうな!

『KinKi Kids』と『NinKi Kids』…なるほど(笑)

とりあえずそんな答え合わせでした(笑)

職場駅に着いたので続きはまた夜にでも…(締め哀)














続く…。
by shousei0000 | 2017-07-06 05:59 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~ 続き。

b0136045_21273374.jpg

『Lienで頂いた日本酒の話』から再開する!

ただ…それ程多くは語れない…『酒の銘柄』すらチェックしなかった…(恥)

写真の一升瓶に銘柄書いてあるんだけど…何て書いてあるのか分からんよう…(泣)

『福島のお酒』って事だけは覚えている…。

『蔵元から直接仕入れているからここでも飲めるけど、普通だったら福島の蔵元界隈にしか降ろしてないお酒』という説明も覚えているけど『銘柄の名称』は…(恥)

『すっきりした飲み口だけどコクがあって旨い日本酒』ってイメージ…2杯(2合?)頂いたけど結構酔ったゾ〜(笑)

そんなこんなしつつ…















b0136045_21273304.jpg

『ホウボウのお造り』も頂いた!

でもこれは『半身』!

『お魚二匹を独りで』とかさすがに無理ですよー(笑)

『半身』だけどこのボリューム!

しかも『これにお寿司にしたの3貫』が付くから更にボリューム(笑)

脂が乗っていてムチムチピチピチもっちりしていて旨かったぁ〜♪

漏れ…『食レポ下手』だな…『お寿司にした写真』も撮り忘れたし…_| ̄|〇














b0136045_21523267.jpg

ホウボウは『このサイズ』…で、でかァー!!(笑)

因みに…『ホウボウ』という名前は『ほうぼうにいるからホウボウ』なんだよ!知ってた?

これは『店主からの受け売り』じゃないゾー!『漏れが元々知っていた情報』だゾー!!

ワシも元ダイバーじゃけえ『この位のお魚の知識』はあるけえのう〜♪(広島弁←笑)

『ホウボウ』も前の投稿に書いた『カワハギ』も『伊豆ダイバーだった時代』に海ん中でよく見ていた魚だから、今回それをまるっと食った事に何か震えた…投稿が変わったから『震えたカウントこれで1度目』だから安心して震えられる…(笑)

えっ?何ですか?

「手に持っている写真じゃ『この魚がでかいのかどうか』よく分からねえ!」

ですって?

仕方ねえ…『もっと分かりやすい写真』見せちゃる…ワシも漢じゃけえのう…(また広島弁←笑)












































b0136045_21523383.jpg

『ホウボウのでかさが分かりやすい写真』…ドヤ?(笑)

『店主がホウボウを持っている写真』を公開します!

もっち『店主の掲載許可』は得ています!

前にも書いた通り店主は『物真似芸人さん』なんだけど…『誰の物真似をする人』か分かる?

次回はそんなところから話を再開しよっかな♪

って…『シリーズ物になってる』じゃあああぁぁぁーーーんッッッ!!!(締め滝汗)
















続く…。
(明日の投稿で終われるか?←締め笑い)
by shousei0000 | 2017-07-01 21:51 | 食事 | Trackback | Comments(0)

Lien~sweet home~

タイトルにある文字を見て

「ん?何だ?英語?」

「こんな横文字使うとからしくね〜(笑)」

と思う方もおいでかもしれないが(いるんだろうなぁ…)『Lien~sweet home~』というのは『お店の名前』です!昨日伺った『コミュニケーション系居酒屋さん』の名前です!!

『Lien』というのはフランス語で『絆』の意…『sweet home』というのは…まあ多分『麗しの我が家』といった意…(聞くの忘れた…)

両方合わせて『一期一会』といったところでしょうか?

『このお店で美味しく飲み食べして絆を育んで頂けると嬉しいです!』

『お家に帰ると思って気楽に寄って下さい♪』

というようなスタンスが伝わってくる…まさに『名は体を表す』といった感じ…。

このお店を知人に紹介された時、正直二の足を踏んだ…。

>お笑い芸人さんのお店だよ!

>初めて会うお客さん同士でもワイワイやれて楽しいよ♪

といった事が書かれたメールを見て

「漏れが行くタイプのお店じゃないかも…」

と震えた…。

『初めて会うお客さん同士でもワイワイ』…そら皆さんはワイワイできるかもしれないけど『漏れ』は…読者諸氏に於かれては『ペリーニ アダージオのバーベキュー序盤で他のお客さんと一言も話せなかった漏れの惨状』を思い起こされたし…(恥)

『お笑い芸人さんのお店』…それって一体どんなものなのか?『コミックバー』とでも言うべきものなのか?謎だ…。

そんな想いで震えていたのだが(震えるの2度目←笑)そのお笑い芸人さんの名前でググってみたら『お店の詳細』が一杯出てきて、『刺身&ステーキバーである事』『店主はお笑い芸人でもあるがお寿司屋さんで8年も修行をされた方でもあり、築地場内に仕入れに行くなど魚にはかなりのこだわりを持っている』といった事が分かり

「じゃあ…行ってみる?」

と思い、暫く前に予約のメールを入れたのでした…震えながらね(3度目←笑)

「『他のお客さんとワイワイ』は…絶対無理…」

と思った漏れは『平日の口開けの時間』を狙ったのだが(恥)諸般の事情から『金曜の口開けの時間』になり

「金曜って…『ワイワイ系のお客さん』が一杯来そうでヤバい…」

と震えたのでした…(4度目←笑)

でもまあ仕方ないから『金曜の口開け』で行って参りましたよぉ…。









































b0136045_19124355.jpg

『Lien』に着きました。

ここからは店名を『Lien』と略してお届けします。

場所は『東十条』…降りた事のない駅…。

池袋から埼京線に乗ったら『帰宅ラッシュの時間帯』で混んでて『ピギャッ!』となり(笑)赤羽で乗り換えて京浜東北線に乗ったら逆方向に向かってしまって『ピギャッ!』となり(笑)それで戻って(笑)漸く東十条に着いたら『北口』が二手に分かれていて『ピギャッ!』となり(どっち行けばいいんだよぉ…←哀)まあ早い話が『ピギャッ!』『ピギャッ!』となりながら這々の体で漸く『Lien』に着いたのでした…(恥)

店の構えは『スナック』って感じ。

「これ…『紹介』じゃなかったらぜってー入れん…」

と震えた…(5度目←笑)

まあ『紹介』だし事前に予約メールしていたから入れたんですけどね(笑)
















































b0136045_19124369.jpg

お店の外にこんな手書きボードが出ていて

「じゃあ…『お刺身5点盛り』辺りから始めようかな?」

と思ってお店に入ってオーダーしてみたら『売り切れ』と言われて「ん?」と思った。

「『売り切れ』って…まだ口開けなのに?」

と訝しく思ったのだが、店主のお話しを聞いて「なるほど」と思った。

『Lien』はカウンター席が主体の小さなお店で、他にテーブルみたいのもあるにはあるがそれを入れても10人位が収容上限で、しかも入口がああだから(さっきの写真参照)基本的に『口コミ』『紹介』で持っているお店らしい。

だから『予約メールしてから行く』というスタイルになっているのだが、その予約メールの段階で

>今日の魚何があるの?

>それキープしといて!

みたいな流れになるみたいで、それで昨日は口開けの時間に行って他のお客さんもまだいなかったんだけど『お刺身5点盛りは予約で売り切れになった』と…まあそういう事だったんだね…。

でもまあ折角『魚がウリの店』に来たんだから(『ステーキもウリ』なんだけどね)魚が食べたくて『ウマヅラハギのお造り』と『瓶ビール』(エビスでした)を注文してその到着を待ちました。

















































b0136045_20030873.jpg

ビールを飲みながら『ウマヅラハギのお造り』の提供を待っていたら『こんなの』がドンと置かれて焦った!

「えっ?こんなん頼んでないよー!」

と焦ったんだけど(笑)これ…『お通し』なのよ!『レバーを醤油ベースのタレで熱々に焼き煮したもの』!

メッチャ熱くてメッチャ旨くて

「や、やるゥー!」

「このお店…『当たり』かも…」

と震えましたね♪(6度目←笑)









































b0136045_20030910.jpg

そして…『ウマヅラハギのお造り』の到着!

その調理スタイルについては朝の投稿に書いたから2度は書かないけど、『一粒で五度美味しい』という在り方にプルプルと震えまくりで…(7度目←笑)

『調理がどうの』という以前に『提供スタイル』にも震えた!(8度目←笑)

木の板みたいのにダイレクトに置かれて

「んが?」

と思ったんだけど(笑)これ『お寿司屋さんのスタイル』なんだよね!所謂『ゲタ』ってやつ!!

こんなんみんなは知っているのかもしれないけど、漏れは初めてだったから震えてしまった!(9度目←笑)

「いい歳こいて『ゲタ』も知らないのかよ!?」

とは言わないでね(笑)

ワサビも『生山葵』で『自分で擦る形』で震えた…『震えるカウント』もうめんどいからやめますね(笑)

『ウマヅラハギの刺身』が旨かったのは言うまでもない…『その日に仕入れた生魚を凍らせず持ってくる』とかで『身の重み』というか『プリプリ感』というかが凄くて旨い…。

「『冷凍した魚を解凍して刺身にするの』とは大分違う…」

と思った…。

漏れはそういう刺身(スーパーで売っているやつ)しか食ってないから…(恥)

「身の半分はお寿司にもできますよ!」

と言われて頼んで出てきたのが…













































b0136045_20030931.jpg

『これ』!

これもまあヤバい位旨かったねー!

『ウマヅラハギの肝』も掛かっていて醤油なんかいらない勢い!!

お寿司なんか滅多に頂かない漏れだけど(回らないお寿司屋さんには未だ殆ど入った事がない輩です…←笑)これはパクパクと頂きましたね!

『もっと味わって食え!』って話ですよね?(笑)








































b0136045_20031000.jpg

『ウマヅラハギのお寿司』の横には『可憐な小さな薔薇』が!

不粋な漏れ(恥)は

「造花かな?」

なんて思ってしまったんだけど、これ『生花』で『食べられる』んだそうな!

まあこれは美味しくはないそうだから食べなかったんだけど、一緒に添えてあった菊の花は『おひたしにすると美味しい』という事で頂きました!



















































b0136045_20031072.jpg

菊の花のおひたし二種…。

手前が『普通のおひたし』で奥が『山葵を効かせたおひたし』…だったと思う。

温かくてほんのり出汁が効いていて優しい味がして

「旨い…」

としみじみ感じた…『日本人に生まれた幸せ』を感じまくった…。

でも…『提供の順番』は前後したかもだけど…『ウマヅラハギのお造り』にはまだ『サプライズ』があるんだよ!














































b0136045_20031004.jpg

朝の投稿にも書いたけど…『これ』を塩焼きにするんだよ!

こんなん普通は『この魚から刺身を取りました』という画として添えられているもんじゃん?それを『焼いて食べる』って言うんだよ!!

ダイバー時代(そんな時代もあったっけ…←遠い目)訪れた沖縄で『グルクンの刺身』か何か頼んだ時

「残った頭と骨は揚げてお出しするので頭からバリバリいっちゃって下さい!」

と店員さんに言われて

「ヲヲ!」

と思った時があったけど(笑)それと同種の衝撃を受けたね『ウマヅラハギの頭と骨を焼くの』って!

これもみんなは『知っている食べ方』なのかもしれないけど…漏れは初めてだったから震え…ない!

いや!震えるには震えたんだけど、『震えるカウントするのもうめんどい』から『震えた』という表現はもう使わない(笑)






































b0136045_20152424.jpg

こちらがその『ウマヅラハギの残り身を焼いたもの』!

骨の周りとか頭の中?に身が残っていて、それをこそいで食べると旨い!普通に『魚の塩焼き』だよー!!

この時点で『大感動の連続』だったんだけど…











































b0136045_20152457.jpg

『一緒に頂いたこの日本酒』がまた旨かった!!!














続く…。
(1話で終わるつもりだったんだけど…全然終われねえ…シリーズ物には…したくないッ!!!←悲鳴)
by shousei0000 | 2017-07-01 20:14 | 食事 | Trackback | Comments(0)

楽しかったお食事会!(お食事会!←笑) 最後。

b0136045_17435441.jpg

朝の投稿からの続き…『H看護婦手製のロースト料理群』を見よ!

まあ…『漏れのレシピを盗んで作ったもの』なんだけどね(笑)

4月のお花見ん時に漏れが持参した『炊飯器で作ったローストポーク』…それがえらい好評で(マジやで!)まずはN看護婦が真似をした!

N看護婦ん家には炊飯器が無いそうで(不思議な話だ…)『湯沸かしポットで真似をする』という荒技?に出たんだけど…『イタリアンハーブソルトではなく塩麹で作ったそれ』は漏れが作ったローストポークとは趣きが違って中々美味しかった!

そしてそのレシピを聞いたH看護婦が炊飯器に戻して(H看護婦ん家には炊飯器がある)『ポーク』だけでなく『ビーフ』『チキン』と三種作って持参したと…まあそういう話。

ちょっと大袈裟だけど『料理の伝播』『文化の伝播』なんてもんを感じた…。

これはちょっと間違ってるかもしれないけど…麺類って『発祥がイタリアで』『シルクロードを伝って中国に伝播して』『それが海を渡って日本にも伝わった』みたいな話があるじゃないですか?

漏れの炊飯器ローストポークが『花見を通じてN看護婦に湯沸かしポットローストポークとして伝わり』『更に口コミでH看護婦に伝わり炊飯器ローストポークに戻った』という事と『前述麺類の伝播』が重なって何か熱い気持ちになった…こんな風にして文化って波及していくものなんですね…。

まあ…何か偉そうな事書いたけど…『起点は漏れオリジナルレシピ』ではなく『クックパッドのレシピ』なんですけどね(笑)

『表面を焼く作業』はしなかったそうだけど、それでもこの『三種のロースト料理』は美味しかった!『三種のロースト料理』をパンに挟んで『ローストポークチキンビーフサンド』なんてもんを作って堪能させて頂いた!

この料理は『差し入れ』だから『団体会計』には入らない…つまりは『H看護婦の奢り』になる…。

『ポーク、チキン、ビーフの肉代』だけでも『それなりな出費』の筈…それをゴチしてくれたH看護婦の太っ腹にはもう感謝しかない…。

ありがとうH看護婦…ありがとう…。

これで『申し送りでの便秘者の伝達』をもうちょっとゆっくり喋ってもらえたら最高なんだけどな(笑)










































b0136045_17511945.jpg

この日のメインのハンバーグ!

『メインのハンバーグ』と言っておきながら『ソーセージ』とか『卵焼き』とかもてんこ盛り(笑)

「『ハンバーガーを作る』のに何故卵焼き…」

と悩んだりもしたけど(笑)この卵焼きも美味しかったよ!N看護婦さすがに綺麗に作るね♪

漏れは未だに卵焼きを綺麗に作れない…_| ̄|〇













































b0136045_18201801.jpg

ハンバーガーのバンズ(パン)!これもN看護婦の手製!!

『このバンズに好みの料理を挟んでハンバーガーにして召し上がれ♪』

という趣旨で、最初は

「え〜ハンバーガー作ってそれを出してよー!」

なんて漏れは思ったんだけど(笑)実際にやってみたら(オリジナルハンバーガーを作ってみたら)何か楽しかった!

「タマネギ一杯入れよう!」

「ザワークラフト…じゃなくて…ザワークラウト(恥)も入れよう…」

「うわー!色々入れすぎてバンズから溢れるー!!」

なんてなって(笑)メッチャ楽しかった!

「これは『我がアパートでのお食事会』でもいいかも〜♪」

と思ったけど…それはできない…我がアパートには『バンズを焼く為のオーブンレンジ』が無い…。

狭山市で独居を始めるにあたって色々物色した『オーブンレンジ』…。

でも…結局買わんかったのよ。

「小生さん!『オーブンレンジ』なんか買わない方がいいよ!自炊なんて絶対続かないから!ソースは俺(笑)」

とKやん(当時同僚で今上司)に言われたから…。

Kやんに言われて「そうだな…自炊なんか続かんわな…」と思って『お弁当をオートで温められる便利な電子レンジ』に切り替えた…でも…結局『自炊は続いた』のだ…。

あん時Kやんがあんな事を言わなければ漏れは『オーブンレンジ』を買っていた…そうしていれば『バンズ』だって焼けて『ハンバーガーパーティー』だってできて『女子に人気』だったかもしれないのに…まあ『女子』なんて我がアパートには来ないけど…。

『七面鳥』だって焼けたんだよ!『オーブンレンジ』さえあれば!

七面鳥焼いたら『クリパ』(クリスマスパーティー)だってできたじゃないですか!?『クリパ』やったら『女子』だって誘えたじゃないですか!?

怨むぞうKやん!漏れの『女子とのクリパ』を返せ!!

まあ…でも…仮に七面鳥を焼いたとしても『女子』なんて我がアパートに来ないんだけどね…『誘うあて』すらねえ…(恥)

つか…それ以前に…仮にオーブンレンジ買っていたとしても『漏れが七面鳥を焼くのか?』って話ですよね?(笑)












































b0136045_18201947.jpg

何故か『鯖の竜田揚げ』まであって草…。

「これ…『ハンバーガーと関係ない』んじゃあ…」

と思ったら『ポールスミスさんのリクエスト』なんだと!

「『鯖バーガー』が食べたいです!」

とのポールスミスさんのリクエストに応えて『鯖の竜田揚げ』を作ったんだと!

「『鯖バーガー』って…何や?」

と思って検索してみたら結構出てきた…『鯖バーガー専門店もある』んだと…。

『鯖バーガー』ねえ…。












































b0136045_18510750.jpg

『茄子の煮浸し』まであった!

これは本当に『ハンバーガー関係ない』やつ(笑)

『ハンバーガー関係ない』けど美味しかった♪














































b0136045_18510844.jpg

てな訳で…『楽しかったお食事会』(お食事会!←卒業式風に唱和←笑)の模様をお届けしました!

腹が爆発する位食ったので(笑)まだ時間はそんなに遅くなかったけど直帰しよう思ったんだけど、そしたらペロ君が

「えー!帰っちゃうんですかー!?『次』行きましょうよー!!」

とゴネて(笑)『2軒目』に…。

「ペロ君…漏れはもう腹が爆発しそうだし(笑)話だったら『この前夜勤明けのラーメン屋で6時間もした』じゃないか…」

と漏れがゴネ返したら(笑)他のメンバーも何人か一緒に来てくれた!

メンバーは漏れ…ペロ君…ポールスミスさん…Zさん…そして…ヲタ(笑)の5人…。

こう並べてみると『変なあだ名ばっか』だな(笑)

『Zさん』が比較的マシな方だけど『Zから始まる日本人の名前』なんてあんまないからな(笑)『財前』位かな?(笑)

因みに…Zさんはこの『Zさん』というあだ名があまり好きではないらしい…『捻りがないし可愛くない』という事のよう…。

私信…Zさん…『Zさんというあだ名』は確かにあまり可愛くはないけど…それ言ったら一緒に行ったあの娘は『ヲタ(笑)』だよ『ヲタ(笑)』!『ヲタ(笑)』よりは『Zさん』の方が遥かにマシだよ(笑)

でまあ最終的には漏れとペロ君とヲタ(笑)の3人になって『仕事の話』…。

『飲みの席で仕事の話』なんて野暮だけど『最近色々思っていた事』をペロ君やヲタ(笑)に確認できてよかった…。

特にヲタ(笑)と話しができてよかった…。

漏れはヲタ(笑)とは少人数で飲む機会があんまなかったから、今回じっくり話せてよかった…。

「ヲタ(笑)は…『物の道理の分かる人』だなぁやっぱ…」

と改めて思った…『尊敬に値する介護士』だよヲタ(笑)は…。

しっかし…『物の道理の分かる人』だの『尊敬に値する介護士』だの言っても…『ヲタ(笑)』というあだ名で全部台無しだよね(笑)これ読んだらヲタ(笑)はどう思うんだろうね?(笑)

最後に一ネタ…






































b0136045_18510871.jpg

2軒目に於ける漏れとペロ君のスナップ(笑)

『似てる似てると言われるけど…実際んとこどうよ?』という意図で撮ってもらった写真…勿論『ペロ君の掲載許可』は取っています。

言う程似てるかねえ…漏れにはよう分からん…。


















おしまい。
(『不毛地帯…』シリーズはよ終わらせなくては!明後日はもう『ペリーニ アダージオのバーベキュー』なんだよ!!←悲鳴)
by shousei0000 | 2017-06-02 18:50 | 食事 | Trackback | Comments(0)

楽しかったお食事会!(お食事会!←笑) 続き。

b0136045_06043415.jpg

はい、え〜前回からの続きです。

『5月29日のお食事会の話』の続きです。

『お料理の全景』という写真を載せてみた…色々なものが食卓に上がっていて中々旨そうだろうぽまいら?

で…もう一枚挙げるのが…










































b0136045_06043547.jpg

『漏れのアラビアータを軸にした写真』ね(笑)

『漏れのアラビアータの話』は前回で終わったから(笑)今度は『個々の料理の話』をしよう!

上の写真の料理は七割がたN看護婦(ナイスクッキング看護婦←笑)の指揮によるもので、他二割がH看護婦(早口看護師←笑)による『ロースト料理群』で、最後の一割のうち八分が『漏れのアラビアータ』で、残りの二分が『ポールスミスさんのうぉくさん(同僚の奥さん)からの差し入れ』になります。

お酒や飲み物も団体会計で購入して料理込みの1人あたりのお代は『千円ぽっきり』…やっすう〜(笑)

自分でも主催した事あるんだけど『手作りお料理会』は安く上がっていいよね!

漏れもダチや潜友(共に友達)を我がアパートに招いてお食事会をした事があるけど、酒を持ち寄りにすれば『千円ぽっきり』で十分いけたもん!

「この量とバリエーションの食事と酒を外で飲み食いしたら幾らかかるものか…」

と思い『手作りお料理会のありがたみ』を改めて感じました…。

お酒はさっきも書いた通り『基本団体会計』だったんだけど『差し入れ』もありました。

H看護婦は『ロースト料理群』だけでなくワインやフルーツも差し入れてくれてありがたかった!

「最高だよH看護婦!ありがとう!」

「これで『申し送りの便秘者の伝達』をもう少しゆっくり言ってくれれば…」

と思った…(早口なんです…←笑)

ポールスミスさんは『うぉくさんからの差し入れ』だけでなく『ビールの差し入れ』をしてくれた!

『500mlの缶ビール6本の差し入れ』をしてくれて『350mlの第三のビール4本のお持ち帰り』をしていて何か笑った!(『ポールスミスさんのビールの差し入れで第三のビールが余ったので持って帰ってもらった』って事ね←笑)

Y看護婦(抑揚が変わっている看護婦←笑)は『小瓶の日本酒三種の差し入れ』をしてくれた!『小瓶』といっても『吟醸酒の良いやつ』な!

みんなで美味しく頂いた…と言いたいところだけど…七割位はペロ君(大酒飲みの同僚)が飲んだような…何でもペロペロする奴だ全く…(呆れ)

てな訳で…『料理個々の解説』をひとくさり…。









































b0136045_06145903.jpg

ポールスミスさんのうぉくさん手製のザワークラウト!

ザワークラウトというのは『キャベツの漬物のドイツ版』で、うぉくさんに言わせると

「そんなに大したものではない…」

という事になるみたいだけど…『ドイツの漬物を日本で自分で作っちまう』ってところが素晴らしいよな?

『ザワークラウト』ってのは本とかでは何度も目にしていたけど、実際に食べたのは漏れは今回が初めてだったかも!?

酸っぱめのキャベツの味に

「ああ…『大泥棒ホッツェンプロッツ』に『酸っぱくなり過ぎたザワークラウト』なんて記述があったような…」

と思い出して変な感動を覚えた…(笑)

なお…漏れ氏は物心ついてからの40年近く『ザワークラウト』を『ザワークラフト』と思い込んでいた模様…(恥)



















































b0136045_06220066.jpg

H看護婦手製のロースト料理群!

生ハムやレタスやパプリカは買ったものだけど、手前から順に並ぶ『ローストビーフ』『ローストチキン』『ローストポーク』は全て彼女の手によるもの!凄い!!

でも…この料理のレシピ教えたの漏れなんだよなぁ…(ニヤリ)














続く…。
by shousei0000 | 2017-06-02 06:20 | 食事 | Trackback | Comments(0)