<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

聖地の鉄槌! その2

b0136045_473845.jpg

前回からの続きです。顔振峠に着きました!四半世紀を越えた深い縁(えにし)・・・そしてアクアライダーになってから一年の想い・・・。そんな諸々な事象が昇華しての再びの顔振峠制覇・・・やはり今回も感慨深いものがありました・・・。えっ?何ですか?「いきなり峠に着いた写真かよ?」
「そんなに感慨深いなら、登攀中の力走写真とかも添えんかい!」ですって?まあねぇ・・・そう思われるのも無理ないんだけどねぇ・・・しかし・・・(さぁ~!最大拡大文字でバリバリいきまっせ~!)



































しゃしゃしゃしゃ、写真なんか撮れないっつーの!
もももも、もの凄ぉ~くきつかったんだから!いやね、小生だって最初は高を括ってた訳。「今年の俺は去年の俺とは違う!」「みっちりトレーニングを積んできた!」(月間300Km強程度ですが←笑)「出来なかった事も出来る様になってきた!」(短い『坂』で頑張れる様になっただけ←またまた笑い)「だから去年は呻吟苦難したこの峠でも、今年は『ちょっときつい・・・でもまだ大丈夫♪』程度で楽しめる筈だ!」とか思ってた訳。その予想はあながち外れではなく、最初のうちは「おっ!これはバーディートライO位の坂路だな!これならアウターで制覇した実績がある♪」「ありゃ~榎峠のきつい部分の傾斜っぽい!それではインナーに落としまして~♪」「おお!バーディトライNを想わせる急坂だ!じゃあ腰を溜めてトルクをかけてっと・・・」な~んて過去の実績?を反芻しながら登ってる余裕なんかもあった訳。だけどそんな緩めるところを知らない坂路が延々と続いて、更には過去の記憶にはない痛烈な負荷がかかるポイントまで出現しちゃうと、さすがに記憶の反芻やら気持ちの余裕やらなんかは蚊帳の外に吹き飛び、遂には普段はやらないダンシングなんかも織り交ぜながら顎を上げて必死の形相に・・・・

(あのさぁ~何か大層に言ってるけど、たかが全行程2.6Kmの峠なんでしょ?そりゃ~地図によれば一気に標高500mまで上がるみたいで確かにきついにはきついんだろうけど、たかが2.6Kmの登りだったら、勢いとか気合とかでどうにでもなっちゃいそうなもんだけどねぇ・・・・・)



































b0136045_521501.jpg

2.6Kmじゃなかったんです・・・。上の写真・・・見て頂けます・・・?これは顔振峠到着時の通算走行距離なんですが・・・
28.19Kmとあるでしょう?で、登り始めが
前回の末尾にも挙げた通り24.04Kmだった訳ですから顔振峠の全長は4.15Kmだった訳です・・・。じゃあ登り口にあった道標の『顔振峠まで2.6Km』っていうのは何だったかというと・・・登山道の距離だった訳ですね・・・。小生その事に途中で気付いたんだけど、何しろそこまで全長2.6Kmと思い込んで、それにペースを合わせて登ってきたでしょう?だから脚はとっくに売り切れるわ『2.6Kmで終わりではない!』という衝撃の事実を前に心も折れるわで、最後はもう必死の形相になった訳ですね・・・。あ・・・でも・・・足は着きませんでしたよ!麓からピークまで停まる事なく登り続けました!だって足着いちゃったらま~た『リベンジだ!』とかいう事になり、もう一回ここに来なきゃならなくなるじゃないですか?それがもう本当に嫌で嫌で・・・。だから「もう二度とここには来ない!その為に今回登り切る!」という気持ちだけで頑張りましたね・・・。

(小さい文字見にくすぎ!)



































b0136045_5533835.jpg

顔振峠から下界を見下ろすの図。真ん中に集落があるの、分かります?あそこから登って来たんですね・・・(多分)案外近い様に見えるでしょうが、それはデジカメのズームが成せる技!本当は・・・




















b0136045_558377.jpg

こんな感じです…嗚呼…。




















b0136045_664356.jpg

峠の茶屋で休憩しました。ほんの小休止のつもりで長椅子に寝そべったのですが・・・
気が付いてみれば、何と50分もの大休止に・・・。
アクエリアスも、たった10秒でこれこの通り(笑)




















b0136045_6181717.jpg

あんまり長い時間長椅子に横たわっていたので、心配した(迷惑に思った←笑)茶屋のおかみが出てきて声を掛けてくれました。「国道299号線から来たの?あっちからの登りはきついって、皆さん言いますよ」と・・・。また向いに座った老ご夫妻の奥様も「自転車で回ってるんですか?へぇ~去年は足着いたけど今年は着かなかったんですか~?凄い進歩じゃないですか!」と目を丸くしてくれました。ハハハ・・・そっか~『国道299号線側からの登りはきつい』のかぁ~『凄い進歩』かぁ~。



































去年と同じく「越生側に下っちまうか…」と弱気になっていた心に灯がともりました!「もうちょっと頑張ろう!」と気合が入りました!小生…いきまぁーーーす!励ましてくれてありがとう!おばちゃん達♪
(『おばちゃん』言うな!)






























続く・・・(顔振峠では腰が痛くなりました・・・これも他の峠では例のない事であります・・・)
by shousei0000 | 2009-05-31 04:15 | 長編サイクリング日記 | Trackback | Comments(5)

聖地の鉄槌!(5月21日走行の記録)

b0136045_503870.jpg

                  ※ブログ『なすくま』平成21年4月27日記事より転載。

はいっ!という訳で、漸く5月21日走行記録を綴る気になったのですが(おい!もう一週間過ぎてんぞ!)
最初に約束事というか、お願いというかをしておきます。本シリーズをお読みになる時には、上掲地図を常に参照できる状態にしておいて下さい!他ブラウザーに載せておくなり別タグを開くなりして、いつでも見れる様にしておいて下さい!皆がこの地図を見ている前提で、以下綴らせてもらいます。まずはこの点、宜しくお願い致します!(この立派な地図に見合った記述を心掛けるんだぞ!)




















b0136045_6253985.jpg

平成21年5月21日の夜(よ)は明けました。ご覧の通り快晴です!いよいよ一年振りの顔振峠~グリーンラインへのアタックの刻(とき)…。この一年の走行の成果が、遂に明らかになるのです!
(あんたがまともにアクアに乗る様になったのは、走行距離のカウントを始めていつものコースを定期的に回る様になった1月からだろ?てことは・・・まだ半年足らずじゃん!
そんな想いがある為か、柄にもなく胸がドキドキ致します・・・。フッ・・・いっちょやったるか・・・。
本日の小生、ちょっとばかりマジですよぉ~!!!




















b0136045_7361876.jpg

マジな走行の時の必携品・・・はいっ!5個入りあんぱ~ん(笑)
まあ所謂『行動食』って奴ですね♪本当この5個入りあんぱんは、小分けにしてあるので必要な時に必要な分だけ食べれるし美味いし腹もちは良いしで最高ですね~♪これをジャージのバックポケットに入れて参りました。ところで以前『5個入りあんぱんバックポケットに入れたらはみ出ちゃった!』みたいな記述を写真入りでやったの覚えてます?まあ、あの時はあくまでも冗談だった訳ですが…



































b0136045_7554659.jpg

ここここ今回は、本当に
はみ出してしまいました!




































b0136045_7595595.jpg

という訳で・・・はみ出し写真の再掲です(笑)本当、一瞬唖然としてしまいました・・・「え~っ?何で今回はマジではみ出しちゃうんだ?」って・・・。でも考えてみたら当たり前で、というのも、前回と
今回とでは着ているジャージが違うんです。前回は冬用長袖ジャージで今回は半袖ジャージ・・・。
全体に薄く軽く作られている半袖ジャージは、その分ポケットの懐が浅かったという訳です・・・。
まあそれはそれでしょうがない事なんですが、まさかこんな風に背中からあんぱん覗かせて走るって訳にもいかないでしょ?いくらロードメンだからっていっても・・・ねぇ・・・。そこで・・・



































b0136045_823091.jpg

コンビニの袋にあんぱん包んで背負いました!
これなら全然おかしくないネ~♪ナ~イスセ~ンス★

(いや、かえってみっともねえだろ!貧乏くせー!!)



































b0136045_829523.jpg

まあ与太話は程々にするとして…(だったら書くな!)
話を走行の方に戻します(照れ笑い)入間自宅を9時15分頃に出発して、国道299号線を秩父方面に向かいます。前回ここを走ったのはクリスマスイブの日でしたから、実に五ヶ月の時間が経過したという事になります。だから懐かしかったですね~。でも全然以前と変わってなかったですね~♪
ダンプとかローリーとかバンバン走ってて超~恐ろしいの・・・ぜんっぜん変わってなかったですね・・・・・。




















b0136045_8511093.jpg

顔振峠への分岐です…ここを右折すると彼(か)の地です…すわ!決戦の刻!




















b0136045_8595721.jpg

でもその前に休憩ね(笑)
峠への登り口を前に、10分程休憩しました。到着時間は10時28分。自宅を出たのが9時15分頃でしたから、既に1時間15分程が経過したという事になります。して、この間の平均速度は・・・




















b0136045_973343.jpg

おお!時速22.5Km!悪くない!悪くないぞぉ~♪
まあね、この区間を一般のローディーの方が走れば平均時速で25Kmは下らないと思うんだけど、そこは小生の事ですから(笑)これでも十分良い数字なんですよ!写真撮る直前までは22.7Kmだったんですけどねぇ・・・(それがどうした!大して変わらん!本当ケツの穴の小さい奴だ・・・)




















b0136045_9231338.jpg

この数字ねぇ・・・まあ本当に大した事ない平均速度なんだけど、月間目標距離を設定してコンスタントに走る様になる前の小生は、この辺りを時速20Km前後で走ってた様な気がするんだ。しかしこの日は時速25Km程度で駆け抜けた!(でも平均すると22、5Kmになっちゃうんだよね・・・
何で~?)クランクを通じてかかってくる緩い負荷を(一応この界隈は緩く登ってるので・・・)
「んなもん関係ねー!」と勢い込んで、ふくらはぎの力で押し返す!この感覚が気持ち良い!!
最近感じる様になったんだよね~この『ふくらはぎ(だけではないが)で押し返す』って感覚・・・。
やっぱ小生、進化しちゃってるみたいダネ~★
(この程度の数字でほざくな!つーか…よくもまあ
こんな数字を恥ずかしげもなく公表できたもんだ…)





















b0136045_9442111.jpg

休憩地点にあった道標。『顔振峠まで2.6Km』とあります。という事は・・・うん・・・そうか・・・




















b0136045_947955.jpg

現在地点が24.04Kmなんだから、この数字が
26.64Kmに到達した所がゴールという訳か・・・。





















b0136045_1002996.jpg

昨年は散々にしてやられた・・・情けなくも足を着いてしまったりもした・・・。でも・・・もう今の小生は、あの時の小生ではない!月間目標を設定して黙々と乗り込んだ!(月間300Km強程度ですが・・・)短い距離のものとはいえ、榎峠やバーディー坂や小沢峠といった斜度のきつい坂路を経験もした!(小沢峠・・・最近行ってない・・・)今こそはリベンジの刻・・・今こそは克己の場面・・・・・・



































b0136045_1063577.jpg

顔振峠よ!首を洗って待つがいい!!目指せ!!
26、64Km地点ッ!!!




































続く・・・(キリがいい所なので休憩します・・・今日って一日中、こんな天気なのかな・・・?)
by shousei0000 | 2009-05-29 06:11 | 長編サイクリング日記 | Trackback | Comments(0)

無題・・・。

b0136045_21263856.jpg


今まで酒を飲んでいました・・・。

そしてふと目覚めてトイレに行こうとしたところ、足元に一冊の本が転がっていました・・・。

思わずデジカメを取り出して写真を撮りました・・・。

酷い写真ですよね・・・気持ち悪いイラストですよね・・・。

でもこの本・・・このシリーズこそが、認定こそされていなかった様ですが、日本が世界に誇り得る『世界一』のものだったのです!




















でも・・・もう読めません・・・。

もう本屋に行く度「新刊出てるかな~♪」と胸をときめかせる事もありません・・・。
(あと1~2巻くらいはストックがあるでしょうから、まだ発刊は続くんでしょうが・・・)

『あとがき』に於いて『(笑)』『(爆)』『(核爆)』といった笑いの表現をなされ「おお!そういう表現もあったのか!」と僕を瞠目させしめ、且つ敬語表現と友達に語る様な言い回しを同文中に併行使用され「このギャップがいいよな~♪」と感心しきりにさせられた・・・。

全部このブログに使わせてもらっています・・・。

そんな貴女の物語・・・もう読めないんですね・・・。




















正直、飽きが来た時期もありました・・・。

「おいおい!そういう方向に行っちゃうのかよ!」と首を捻った時期もありました・・・。

でも16歳の夏に『紅い街道の盗賊』を初めて手に取って以来、陰気でマニアックな高校時代にも、先が見えずに喘いだバイト時代にも、そこから一転して大学を目指した新聞奨学生時代にも、歴史専攻を志し入学したのに酒浸りで終わった大学時代にも、柄でもないのに「現場から全ては始まる!」と勢い込んで就職した運送会社時代にも、そして「もう一度・・・ここから始めよう!」と人生リベンジを誓った介護職転職、そして今に至るまでも、たったひとつだけ変わらなかったのは、定期的にこの本を購読して読む事だけでした・・・。

でも・・・そんな日々も、もう終わるんですね・・・。




















「100巻で終わらせる!」って言ったじゃないですか!

なのに何です!まだ全然終わるどころか、ある意味始まってもないじゃないですか!

面白がってはしゃいで、あちこち話を飛ばしてたのがいけないんですよ!

まあその気持ちは、僕にもちょっとだけ分かるんですけどね・・・。

僕もブログで話を故意に引っ張り過ぎたり、意図的にあちこち飛ばしてるうちに、結局訳分かんなくなって未完に終わらせたりしてきましたから・・・。




















でもね、貴女の物語は僕のブログなんかとは違うでしょ!

30年の刻を越えて100巻をすら越えて、遂には世代すら越えて、みんなに愛されていたんでしょ?

なのに何です!この有様は!!

さっさと起きなさい!そして・・・「ごめん!冗談きつかった~(核爆)」とか冗談めかして釈明して、さっさと150巻でも200巻でも書きなさい!

全くもう・・・貴女って人は・・・本当に某聖王陛下と全然変わらないんだから・・・。




















生まれて初めて、直接面識の無い人への『お別れの言葉』を記しました・・・。

清志郎の時も「どうしようか?」と思ったんですが、ここ何年か追ってた訳でなく昔の思い出だけだったので結局やめたんですが、今回はどうしても哀惜の想い醒めやらず、こうして綴ってしまいました・・・。

日程が合う様ならば『お別れの会』の類いにも行ってみようと思います・・・。

敢えてそのお方の名前も、本のタイトルも記しません・・・意味の分からない方にはごめんなさい・・・。



































四半世紀もの間、楽しませてくれてありがとう!忘れないよ!さようなら・・・。



































ご冥福をお祈りします・・・(自転車ネタじゃなくてすみません・・・)
by shousei0000 | 2009-05-27 22:45 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

落涙必至の参考資料・・・。

おお!者共よ見よ!
そして感動せよ!
この高完成度グリーンライン地図を前に、総員頭
(こうべ)を垂れて涙せよ!



































b0136045_503870.jpg

                  ※ブログ『なすくま』平成21年4月27日記事より転載。
素晴らしすぎてポンピングぅ~♪(大学クラブネタ←笑)



































はいっ!という訳で、今回ご夫妻で執筆されているブログなすくまの『なすさん』のご承諾を得て
グリーンラインの地図を転載させて頂きました!ありがとうございます!!
因みに『なすさん』こと『なす子さん』は奥様にあたられ、こちらは単独で執筆されているブログ
なす子のポタポタ日記の方も、埼玉県中西部を拠点とする自転車乗りにとっては、大変堪らない出来栄えとなっています!(出てくる地域が小生にとっては馴染み深い所ばかりなんですよ~♪)


『くまさん』は当然ご主人であらせられ、なすくまに於ける冠水橋についてのこだわりの記述には目を見張るものがあります!(これを読むまで、恥ずかしながら小生『冠水橋』って存在を知りませんでした・・・)写真も綺麗だし自転車の知識も凄そうな方だし、こちらのブログも目を離せませんね~♪



お二人はサイクリングの合間に『ポタめし』と称するランチを召し上がります。そのグルメ行脚は
なす子さんの方のブログに詳しく綴られていますが華麗なフレンチ、繊細なイタリアン、上品な和食、他にもうどん、蕎麦、カレー、パン等多岐に渡って食されています。どれもみんな美味しそう♪
小生自身行った事ある店、或いは行った事はないけど名前だけ知ってる店もありますが、全く知らないお店も多いです。だからこれを参考にして『グルメラン』と洒落込みたいところですが・・・・・・



































和食やカレーやうどん蕎麦はともかく、フレンチとかイタリアンは独りではちょっと・・・。まあランチタイムなんだから男一人で入っても構わないんだろうけど、レーパンにジャージっていうあの格好でしょう?さすがに入れないや・・・変態っぽくて・・・。あ~やっぱ、早く誰か一緒に走ってくれる人探さなきゃ・・・。
な~んてね!この手のぼやきはこれまで多々繰り広げてきたけど、もうすぐそれも解消されるかも!?まだ確実な約束はできてないけど以前書いたBpsさん個人朝練帯同の話あれがそろそろ実現しそうな気配です♪あ~それを通じて、一緒に走る仲間なんかができたら嬉しいんだけどなぁ~。えっ?「妄想こいてんじゃねえ!」ですって?いやぁ~あながちそうでもないんだな~。以前アルテグラSLブレーキ換装の為アクアをBpsさんに持ち込んだ時あるお客さんがアクアをしげしげと見て「このアクア知ってる!このアクアのオーナーさん(つまり小生の事ですね)のブログ読んでる!ブックマークもしてる!」と言ってくれたらしいんです!そういう方といつか走行を通じて巡り逢えたら…瞬時にその場で、意気投合とかしちゃうかも~♪
拙ブログを愛読頂いているBpsさんのお客さん!もうすぐ小生もBpsさん絡みの走行に参加します!そこでお会いした時には・・・拙ブログについて熱く熱~く語り合いましょうネ~♪
(朝練なり朝ランなりに参加できた時には、ちゃんと走行に集中せよ!それでなくとも遅いんだから・・・。大体他のお客さんにいきなり「拙ブログ・・・面白いッスか?」とか聞く気なのか?それってめっちゃ失礼だろ?つーか・・・ドン引きされるだろ~ッ!!!)



































b0136045_503870.jpg

                  ※ブログ『なすくま』平成21年4月27日記事より転載。

という訳で、今後グリーンラインを走った時には、この地図を用いて説明させてもらいます♪
(『今後』って・・・今後もグリーンラインに行く気あるんかい?今回の走行でヘタれて、二度と行かないんじゃないのあんた・・・←嘲笑)今回の行程は地図右下(東南)にある国道299号線からグリーンラインに入り、そこから顔振峠→刈場坂峠と進みました。その先のルートにつきましては・・・・・・
明日以降記すであろう本文中にてご確認下さい・・・。
(おいおいおい!これだけ書いといて前フリかよ!)






























次回こそタイトルを改め・・・続く・・・。
なす子さん&くまさん!転載させて頂き、誠にありがとうございました!)
by shousei0000 | 2009-05-25 05:24 | 長編サイクリング日記 | Trackback | Comments(5)

5月21日の走行。

★走行距離           85.16Km

★地域            奥武蔵グリーンライン(詳細なルートは文中にて)

★5月通算距離       269.32Km

★年間総合距離      1865.66Km





全てのきっかけは最近行った二つの走行だった。5月13日の走行で、それまで自分にはインナーでしか登れないと信じ込んでいた笹仁田峠の最後の180mをアウターで制覇し(何度も言っていますが、笹仁田峠は大した峠ではありません!『峠』ってより『丘』です←笑)5月17日の走行では
一年前にめたくそにやられた小曾木側からのバーディ坂をアウターで登り切るに至った!
ここに小生は己が脚力が確実に進化している事を、強く強く確信した!(調子こいてんじゃねえッ!!!)



そうとなると、己が脚力が進化したという、より明確な証拠なりバロメーターなりが欲しくなる。
しかしそれを得る為にはどうしたらいいんだろう・・・?そこで色々考えた末思い付いたのが・・・
これまた一年前程前のアクア入手翌日、調子こいて勢い込んでアタックしたところギッタンギッタンのボッコンボッコンに叩きのめされた、あの顔振峠からグリーンラインのルートを再度アタックしてみようという計画である。



一年前のやられっ振りの仔細は載せといたアドレスに飛んで参照して欲しいのだが、とにかくこの時は国道299号線からの顔振峠では情けなくも一度降り、また稜線に出てからのグリーンラインでは、恥も外聞もなくルートに仰向けに寝そべってハアハアしてしまうという大醜態を演じたのだった・・・。あれ以来すっかり恐れをなしてしまい、小生この方面には一度たりとも出征していない・・・。
あ、でも間違えないで!グリーンライン自体は行ってるの!秩父帰りの定峰峠→白石峠→都幾川ってルートは何度か行ってるの!ただ顔振峠→刈場坂峠ルートに行ってないだけなの!ヘタレとか言うな!!
(十分ヘタレだよ!一番きついとこかわしてらぁ!)



ここで参考資料を提出させて頂く!今日(あ、もう昨日だ・・・)Bpsさんに行ってこの日の走行に
ついて話していたら、Bpsさんとその場にいたキャンピング車乗りという大工さんが顔を見合わせて


「うはぁ~!国道299号線経由の顔振峠ですかぁ~!」


「あそこは・・・きついッスよねぇ・・・」


とおっしゃったのだ!自転車のプロであるBpsさんと往年のキャンピング車乗りの大工さんが、口を揃えて「きつい!」と言う国道299号線経由の顔振峠・・・つまりそれだけの難所という事なのだ!
(越生=鎌北湖=経由で顔振峠に入るのが一般的なルートらしいが、小生は行った事ありません)



思い返せば四半世紀前・・・小生を含む少年サイクリスト達は顔振峠を指して『あそこに足を着かずに登れれば一人前!』と定義し、必死になって登ったものだった・・・。その記憶があったからこそ、去年サイクリストとして復活した小生は「まずここから始めよう!」と勢い込んで顔振峠に挑み、そしてあえなく惨敗したのだった・・・。あれから一年の時を経て少しだけ(本当に『少しだけ』ね←笑)
逞しくなった小生が、今またあの難所に挑まんとする!おお~奥武蔵の神々もご照覧あれッ!!



































四半世紀(と1年←笑)の刻を越えた勇者のサーガ、今ここに堂々の開幕!どうぞご期待下さい!!
(え~ッ!ま~たシリーズ物かよ!←悲鳴&溜息)



































次回よりタイトルを改めて・・・続く・・・(何話かかるの・・・?10話とかかい・・・?←嘲笑)
by shousei0000 | 2009-05-22 23:30 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

5月17日の走行。

昨日の投稿に登場した「〇〇ッス」と喋る人格っつーか語りべっつーか・・・あれがいたく気に入ってしまったんだよねぇ・・・。あの紋切り口調で記してるとノリツッコミの入る余地がなく、サクサクとシンプルに進んで行くんだよねぇ・・・。つー訳で、今回も『ッス君』に登場頂きます!早くこんなどうでもいい走行の記録は終わりにして、5月21日の話を書きたいからね~♪
(だったら前置きするな!)



































※5月17日の走行。


★走行距離           33.57Km

★地域             いつものコース 
                  ショートカットバージョン(逆打ち) バーディトライ O

★5月通算距離       184.16Km

★年間総合距離      1780.50Km




















b0136045_19582746.jpg

この日は雨という予報だったんッス。でもまだもちそうだったので走る事にしたッス。いつ雨に降られてもいいように『いつものコース・ショートカットバージョン』を選び、ついでに、たまには気分転換しようと逆打ち(逆回り)する事にしたッス。当然バーディートライもO(小曾木側から登る)になったッス。




















b0136045_20101775.jpg

県道63号線を西進して、まずここに至ったッス。この看板、逆打ちの時しか見れないんッス。




















b0136045_20184012.jpg

    笹仁田峠ラスト180mの登りを見下ろした写真ッス。今日は下りだから楽ちんッス♪




















b0136045_20315777.jpg

岩蔵街道を下っていたら、この道に入っていくローディーさんを見掛けたッス。「方角的にいってバーディー坂へのショートカットになるかも?」と思って、小生も入ってみたんッス。そしたら…ッスね…



































b0136045_20375588.jpg

こんなん出たんッス!けっ、獣の皮ッス!気持ち悪いッス!どんだけローカルなんッスか青梅って!!!


































b0136045_2045097.jpg

『厚沢通り』はどんどん狭くなっていったッス・・・。とてもバーディー坂に続きそうにないッス・・・。




















b0136045_20513679.jpg

結局こんな場所に出たッス・・・知らない場所ッス・・・。iPhoneで道を確認して右に曲がったッス。





















得意の地図添付ッス!赤アイコンが岩蔵街道から曲がった所で、青アイコンが
獣の皮目撃地点で・・・緑アイコンが合流地点で、んでもって
黒アイコンがバーディー坂の小曾木側からの入口ッス。見てお分かりの通り・・・
真逆に進んでた訳ッス・・・大馬鹿者ッス・・・(泣)




















b0136045_21221848.jpg

気を取り直して小曾木福祉センター前の交差点に来たッス。いよいよ3度目の小曾木側からのバーディー坂挑戦ッス!今回こそアウターで登る気満々ッス!小生・・・小生・・・小生頑張るッス!!!




















b0136045_21292715.jpg

           きついッス・・・・・・




















b0136045_21324288.jpg

   でもまだアウターッス!




















b0136045_2144687.jpg

           きついッス・・・・・・




















b0136045_21324288.jpg

   でもまだアウターッス!




















b0136045_21473610.jpg

       ピークが見えたッス!




















b0136045_21324288.jpg

   当然まだアウターッス!





















b0136045_2154845.jpg

          ゴールしたッス!



































b0136045_21571882.jpg

勿論アウターッス!!!



































b0136045_222467.jpg

という訳で・・・え~・・・最後くらい自分の口調で語ろうかな(笑)
3度目の挑戦にして、小生バーディートライOのアウター制覇に成功しました!いやぁ~嬉しかったなぁ~♪まあこんなの、この界隈に出没するローディーの方々にしてみれば当たり前の事なんだろうけど、小生は一年前の初アタックの時なんかインナーローでもメロメロだったんだよ。それが今ではアウターで登れる!そこに強く感激したんだよね~。だからそれをメインに綴ろうと思ったんだけど…



































b0136045_22252685.jpg

この日のメインは、何といってもこれだよなぁ・・・。
獣の皮・・・凄いよなぁ・・・こんなのが小生宅から15Km位しか離れてない所で捕獲されてるなんて・・・。




































終わりッス・・・。
(やた!宿題終わった!さぁ~5月21日の記録書くぞぉ~!でも…今日はもういい時間だなぁ…)
by shousei0000 | 2009-05-22 19:35 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(4)

5月16日の走行 続き。

あのねぇ・・・昨日(5月21日)久々に本格的な?峠越えなんかやってきたの。そしたらこれがとっても楽しかったの!でも・・・しんどい事もあったの・・・。で、その辺の話を早く綴りたいから、今回の話と次の話(5月17日の走行)は淡々といかせてもらいます!基本写真掲載と一行コメントのみ。ノリツッコミや色文字拡大文字はなるべくなしで(笑)あ~早く書きたいなぁ~5月21日の走行日記を~♪(前置きウザいッ!)



































b0136045_2323516.jpg

    この位の時間に家を出ました。走り出せたのは19時位だったかなぁ・・・?




















b0136045_236427.jpg

       さすがに寒いかもしれないので、例のアームウォーマーを装備してみました。




















b0136045_323938.jpg

    外の景色はこんな感じ。まだそんなに暗くはありません。




















b0136045_36046.jpg

    こいつだけが頼りです(笑)まあ一灯式なもんで、あんまり明るくはないんですが・・・。




















b0136045_385167.jpg

アクアを写すとこんな感じ。引いてしまうと、さすがにちょっと暗くなってしまいますね・・・。
小生普段はフラッシュは使わないクチなんですが(『発光禁止』にしています)これではあんまりって事で超~久々にフラッシュを使ってみたところ・・・



































b0136045_3135021.jpg

おお!美しい!良い感じ!アクア格好ええ~♪
(ありゃ・・・色文字拡大文字使っちゃったぁ~←笑)



































b0136045_3224569.jpg

先日はありがとうございましたシリーズ その① 雨宿り第一ポイントのパチンコ屋さんです。
夜になると照明が灯って綺麗ですね。ちょっと寄りたくなりました♪(パチンコやらないんですが…)




















b0136045_4184952.jpg

先日はありがとうございましたシリーズ その② 駿河台大学向いのセブンイレブンです。
店先に停まってる2大の自転車…あれ…いつ行ってもあるんだけど…放置自転車なのかなぁ?




















b0136045_4255569.jpg

    バーディー坂への分岐です。この日は成木側からのアタックでした。




















b0136045_4281885.jpg

    暗いッス・・・そして・・・怖いッス・・・。




















b0136045_4374015.jpg

    ピークに着いたッス。ここは照明があって明るかったッス♪




















b0136045_441216.jpg

夜のバーディー坂制覇記念の写真ッス。アクア・・・やっぱ格好良いッス♪




















b0136045_4482242.jpg

成木側からの登りをピークから見下ろした図。とても…きつかったッス…。



































b0136045_4445414.jpg

今回インナー・ロー
ッス・・・情けないッス・・・。



































b0136045_4555166.jpg

先日はお世話になりましたシリーズ その③ 青梅消防団第6分団第2部の車庫ッス。
夜の消防団・・・不気味
ッス・・・マジ怖いッス・・・。




































終わりッス・・・。
(あ~何かいつもとスタイル違って苛々する~!あんたもういいから、いつもみたいに色文字
拡大文字使ってボケたりノリツッコミしたりしなよ!←駄目ッス・・・次回もこのスタイル継続ッス・・・)
by shousei0000 | 2009-05-22 02:05 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

5月16日の走行。

★走行距離          30.05Km

★地域            いつものコース ショートカットバージョン バーディートライ N(後述)

★5月通算距離       150.59Km

★年間総合距離      1746.93Km




















「チッ!ま~たショートカットバージョンで30Km程度のお話かよ・・・」と苦虫を嚙み潰す様な表情で吐き捨てたそこの貴方!あの…ですねぇ…甘くみてもらっちゃ困ります!




















b0136045_2245581.jpg

確かに距離は30Km少々に留まり、また内容的にも『いつものコース・ショートカットバージョン』に成木側からのバーディー坂トライを混ぜただけのものに過ぎません・・・。あ、因みに今後このパターンを最初にも記した通り『いつものコース・ショートカットバージョン・バーディートライ N』と称します。『N』は『成木』の『N』ね。従って、小曾木側から登った時には『バーディートライ O』となります。
中々良いネーミングでしょ?しっかし小生の走るコースも、大分バリエーションに富んできたなぁ~♪
で・・・何の話でしたっけ?(知らねえよッ!!!!!)




















そうそう!『この日の走行を甘くみてもらっちゃ困る!』ってな話でしたね(笑)←笑えません・・・。
まあ確かに大した走行ではないんですが、しかも皆さんが密かに期待しているかもしれない
『小生遂にバーディー坂をアウターで制覇!』てな話でもないのですが…(あんたにゃ永遠に無理だよ!)
それでもこの日の走行には特記があります!ある意味、バーディー坂をアウターで登るよりも大変な事かもしれませんよ~。読んだら皆さん、感動のあまり泣き出しちゃうかもしれませんよ~。
さあ・・・もうこれ以上、引っ張る必要もありませんね。それではその『特記』を堂々公開致します!



































b0136045_23532618.jpg

凄いぞ小生!夜勤明け
なのにアクアで走行~ッ!




































b0136045_235730100.jpg

という訳で・・・夜勤明けなのに走っちゃいましたぁ~♪
えっ?何ですか?「どんだけ自転車好きなんだよ自分?」ですって?いやぁ~まあねぇ~そう・・・
そこまで好きじゃないんだけど・・・(どっちだぁ~ッ!)
この日の翌日、つまり5月17日が公休日だったんですが雨模様との予報があり、だったら少しでもいいから走っとこうと考えて、眠い目こすって走行したという訳です。自分・・・頑張りましたぁ~♪




















b0136045_010265.jpg

今更って気もするけど・・・赤丸のところがこの日の小生の勤務です。横棒がシャッと引いてあるでしょう?それが夜勤明けの印なんです。夜勤入りが前日の16時半で勤務が終わったのが10時半で、んでもって何だかんだで、家に帰ったのが12時は過ぎていたから、仮眠休憩1時間あったとはいえ通勤時間も含めると…実に22時間程は起きてた計算に…。
それでも走った訳!飯食ってちょっと仮眠して夕方から!いやぁ・・・これはもう本当・・・・・・・・



































全社協のしかるべき担当の方に言って、小生を今年の全国大会で『模範的介護士』として表彰してもらわなきゃ~!あ・・・『認定』でもいいよ!『認定』でも!あの『認定書』ちょうだい!そしたら職場のエレベーター脇に飾るからぁ~♪
(何の事だかさっぱり分からん!これって・・・どういう意味なの・・・?←ごめんなさい…内輪ネタです…分かる人だけ苦笑いしてやって下さいませ・・・)



































続く・・・(時間切れですので・・・この話は今日中に完成させたかった・・・)
by shousei0000 | 2009-05-20 22:18 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(2)

5月13日の走行 最後。

b0136045_0332385.jpg

些か時間が空きました・・・申し訳ありません・・・。
で、前回からの続きですが『小曾木福祉センター前』の交差点を右折してバーディー坂に挑みました。前回の経験からここ小曾木側からの登りは成木側からよりはきつくないのが分かっていたので、ちょっとばかりマジで期待が膨らみます。よ~し・・・やったるで~!やったるで小生~!!
マジでアウターで登ったる!(あんたにゃ無理!)



































で、この後なんですけど・・・散々引っ張っといて何なんですが、写真の類いはありません・・・。ま~た雨が降ってきちゃいましてね・・・写真なんか撮れる訳ないじゃないですか・・・デジカメ壊れちゃう・・・。それと・・・結局インナー使いました・・・これも雨のせいです・・・。嗚呼・・・雨さえ降らなければ・・・(小文字でグダグダとうざったい!)



































代わりにと言っては何なんですが、小曾木側から登って成木側に下った後、そこから折り返してもう一度登ってみました。つまり・・・バーディー坂を往復した訳です。うお~ッ!一日にしてバーディー坂往復ッ!
こっ、これは中々な大偉業ですぞぉ~!小生のこの大偉業に対して、埼玉県サイクリスト連盟は何らかの表彰をすべきではないかと、強く思う次第です!

(今度は大文字でウダウダと~ッ!極端なんだよ!何やってもあんたは!それに『埼玉県サイクリスト連盟』って・・・そんな団体あるんかい!しかも・・・仮にそんな団体があったとしても、バーディー坂は東京都青梅市にある坂だろ?埼玉県サイクリスト連盟の管轄じゃね~ッ!!!)



































b0136045_3542951.jpg

バーディー坂をピストンした後、こちらの場所に立ち寄りました。因みに『ピストン』ってのは『往復する』って意味なんだけど、これも一応岳人用語なのかなぁ?大学時代のクラブで使ってたんだけど・・・(どうでもいいよそんな事!いろんな方面にマニアックな奴だ!)で、今回ここに立ち寄ったのには理由がございまして・・・というのも、ここ青梅消防団第6分団第2部には知る人ぞ知るクラシカルな消防車があり、それを見に来たんです♪(今度は消防マニアかよ!)
































な~んて嘘うそ!ただ
雨宿りに寄っただけ~♪

(くだらんボケはやめんかい!こんな訳分からない更新スタイルとったり夜勤入り前の早朝に時間に追われながら必死こいて書いてるのなら、本当に必要な情報だけに絞って記したらどうなんだ!本当のとこアレだろ?普通に真面目に書いたら、あと10行位で終わる話なんだろ?←まあ…そうですね…絞って書いたらそんなものかも~♪←さらっと言うな!←怒)



































b0136045_4313022.jpg

まあね・・・この位降ってた訳ですよ・・・(雨粒が写ってるの分かります?一応大きな写真にしといたんだけど・・・←そんな配慮・・・いらねえよッ!)バーディー坂を登ってる時こんな風に降ってきて
成木側に下ったはいいものの雨宿りできそうな場所が思い付かず、それでもう一度登って下って
『小曾木福祉センター前』交差点付近にある、この消防団に至ったという訳です。別に…ねぇ…
トレーニングの為にピストンしたとかじゃないんです!
(そんな事を言い切るな!まああんたの事だから、最初っからそんな事じゃないかとは思っていたけど…)




















b0136045_4505175.jpg

この写真じゃよく分からないかもしれないけど・・・ビンディングシューズも雨でグショグショ・・・(泣)




















b0136045_571933.jpg

この雨は20分程でやみました。この写真は雨上がりのものなんだけど、路面に水蒸気が漂ってるの・・・分かります?雨が上がった後すぐに日差しが強くなり、それで路面を濡らした雨水が蒸発して水蒸気になった訳ですね。「本当に山の天気って変わりやすいんだなぁ~」と思いました。





















b0136045_5322816.jpg

でまあ雨は上がったんですが、ここまで3回も雨宿りを余儀なくされちゃったでしょう?だからもうさすがに再度バーディー坂を登っていつものコースを回ったり、消防団のところからバーディー坂をスルーして『いつものコース』を逆打ちしたりする気力も湧かず、おとなしく岩蔵温泉経由で『いつものコース』をショートカットする事にしたんですね。そしたら当然現れるのが『いつものコース・ショートカット』唯一の難所?笹仁田峠ラストの急勾配?です。「『?』が二つも付いて・・・訳分かんねえや・・・」と首を捻る方もおいでかと思いますが、まあこれは『一般的なローディーさんには大した事ないポイントであるが、小生にとってはきつい』という事を意味します。以前こちらで触れた通り小生この峠のラストの部分だけは、非力にもインナーを使ってしまいます・・・。でも・・・この日は・・・・・・・・



































b0136045_643564.jpg

アウターで登りましたぁ~♪



































b0136045_623759.jpg

という訳で・・・アウターで登りましたぁ~♪(2回も言うな!)
で、この写真にはちょっと解説が必要なのかな?左STIのインジゲーターが真ん中になってるの分かります?あれがアウターの位置なんですよ。つまりアウターで登った動かぬ証拠って訳です♪
まあインジゲーター付いてるSTIってティアグラまでらしいけどな…何か格好悪いな…子供用みたいで…。




















b0136045_636941.jpg

右隅に写ってるサイコンの数字にも注目して!ちょっと見ずらいと思うけど『20.02Km』ってあるんですよ。んでね、斜度が上がったポイントでは確か『19.85Km』位だった筈なので、この難所?の距離は170mはある訳ですね。前にココの距離を『たった20m位』とか書いちゃったんですけど・・・
サイコンのメーター、1桁勘違いしてたみたいデス…。




















b0136045_8182614.jpg

まあそんな訳で、この日は笹仁田峠をアウター縛りした訳ですが、これって別に小生の脚力が急にアップしたとかじゃないんです。じゃあ何があって急にアウター縛りが可能になったかというと、ほら、小生ここにはもう何度も来てるじゃないですか?だから踏ん張り処っていうか「あと〇mでピーク!」ってのが分かってるっていうか・・・そうしたルートを把握してる事、即ち『先が見える』という要素があった為、今回偉業が達成できたと思うんです(註=笹仁峠は大した峠ではありません←笑)




















b0136045_8292883.jpg

バーディー坂についても同じ事。今回はインナーを使ってしまいましたがさすがに3度目のトライとあって、非力者なりにこの坂のポイントや踏ん張り処や距離把握なんかができた様な気がします。
今度ここを訪れる時には、少なくとも小曾木側からの登りについては、アウターでいけるという感触を得た様に思います(ま~た大風呂敷広げちゃって・・・大丈夫なの?そんな事書いちゃって・・・)
やはりルートを把握する事、即ち『先が見える』って事は、サイクリングにとっては大切な事なんですね…。まあ人生なんかではね『先が見えたらつまらないじゃん』って言う人もいますよね?しかし…



































小生はね・・・先が見えて欲しいよ己が人生・・・。41歳独身・・・薄給・・・将来性皆無・・・。いいよいいよ!先が見えていいよ!何かこう・・・ほんのちょっとでいいから、明るい兆しって奴が見えて欲しいよ~ッ!
(てめえの陰鬱な人生話なんか書くな!そんなんだから結婚もできないし、今のだらしない境遇があるんだよ!峠で踏ん張れる気力があるなら、人生でもちったぁ~踏ん張ってみろ!)



































b0136045_855429.jpg

そんな鬱な感慨に浸りつつ笹仁峠を下ると(これまたほんの数百m←笑)交差点にこんな看板があるのが目に入りました。『文化財と花の寺 塩船観音』・・・。『観音』といえば即ち『観世音菩薩様』です。秩父三十四ヶ所を巡礼中の小生にとって(現在休止中ですが←笑)観世音菩薩様といえば主たる仏!悩めるこの身の前にフトこの看板が現れたのも、きっと何かのお導きに違いありません…。
「嗚呼…観世音菩薩様…貴方の御元に参ります…」と呟くと、小生フラフラと塩船観音に進んで行ったのでありました・・・(おいおい!死んじまうのかよ!!!)



































b0136045_9184049.jpg

な~んちゃって嘘ウソ!このくだりはみ~んな冗談!前から興味あったから行ってみただけ~(笑)
普段この界隈を走る時は時間が遅かったり気が急いてたりするもんで(「早く帰って酒飲みてぇ~!」って感じで←笑)中々ここに寄ろうとは思えなかったんだけど、この日はまだ陽も高く気持ちの余裕もあったので、ちょっと寄ってみた次第です(笑)物凄く良いお寺でした!以下その紹介を・・・




































そんな事してらんない…。もう時間切れだし夜勤に備えて寝なきゃならないし、それより何より、走行記録が既に2日分溜まってる…。あ~基本自転車のブログの筈なのに、何でこうあっちこっち話が飛んじまうんだろうな俺・・・。
(このお寺はマジ良かったので、いつか必ず再訪して紹介します!紫陽花の頃がいいのかな~♪)



































b0136045_9371640.jpg

この日の走行距離・・・これだけ大騒ぎしといて35Km少々…。
でも楽しかったぁ~!雨宿り3回なんて珍記録の類いだけどいい経験になったし、峠(ってより『坂』ね←笑)をちょっと頑張って登るのも楽しい事だと知る事もできた♪(バーディー坂にはまりました←またまた笑い)今回紹介できなかったけど、塩船観音も良かったしね~♪(一時間もいた←三度笑い)
本当、走行距離が全てじゃないよね~♪
(お前が言うな!この・・・走行距離の亡者がッ!)




















※5月13日の走行。


★走行距離           35.80Km

★5月通算距離       120.54Km

★年間総合距離      1716.88Km






























おしまい♪(あ~10時になっちゃった~どうしよう~!←いつもの事!
by shousei0000 | 2009-05-18 00:35 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(2)

5月13日の走行 続き。

さてさて前回からの続きですが、パチンコ屋駐車場での雨宿りの後、再び走行を開始致しました。行く手に不安な暗雲が漂ってはいるのものの、今この瞬間の空はすっきりと晴れ渡っています。
そこで気を取り直して「よ~し!とにかく奥多摩駅までは行くぞ~!」な~んて呟きつつ走っていたんですが、そこから僅か1Km強ばかり走った阿須運動公園辺りで再び水滴の飛着が始まり
駿河台大学に至った時には・・・またもや雨中を走る状況に・・・。


「ええ~ッ!何で~!!」


と悲鳴を上げながら雨宿りポイントを求めて減速したんですが、ここでビックリ!何と彼女
(アルテグラSLブレーキ=エビちゃん=マチルダさん=ハモンさん♪←そのネタもういいよッ!)が
ティアグラブレーキを想わせる『シュシュシュシュ
シュー』という音をたてるじゃあ~りませんか(驚)

しかも・・・停まらない・・・中々に停まらない・・・。そんな辺りも増々にティアグラブレーキを想わせます。まあ雨に濡れるとブレーキが効きにくくなるなんて常識っちゃ~常識だけど、あまりに変化が急激だったので、ちょっとビックリしちゃいました。しかしそっか~そうなのか~成程ね~。グフフフ・・・



































『雨が降るとアルテグラSLはティアグラに化学変化する!』の法則ハケーン!
これで今年のノーベル賞はワシのもんじゃぁ~ッ!

(ノーベル・・・何賞?バカ賞?そういうのないんだよ!ボケも程々にしてくれないと読んでて辛い・・・)




































てな事を考えながら、雨宿りパート2を開始しました♪
はいっ!またまた例によって地図掲載です(笑)みんなもう慣れたこのパターン?ねえ?慣れた?
(慣れたよ!あんまりしつこいから・・・)青アイコンの場所・・・まあセブンイレブンなんだけど(拡大して見てね)そこで雨宿り致しました。因みに赤アイコンの場所が前の雨宿りポイントなんだけど・・・
この間(かん)たった2Kmしか走ってないんでっせ!あ~あ・・・何やってんだ俺・・・(本当にな!←嘲笑)




















b0136045_7511052.jpg

セブンイレブン軒先から空を仰ぐ・・・。怪しい雲が漂ってますね~。しっかしコンビニの軒先って狭いよね~。お尻を地面に付けて脚を投げ出して座ろうとすると、脚に雨が当たっちゃうんだよね・・・。
仕方ないからう〇こ座りやキャッチャー座りして休んでたんだけど、これって長い時間続けてると脚が痺れてくるんだよね・・・。で、雨宿り時間は今回も30分位あった訳よ。だもんで結局・・・
スタンディングレストとなりました・・・(岳人ネタ・・・)




















b0136045_88346.jpg

アクアもびしょ濡れです・・・ちょっとかわいそうな事をしました・・・。すまん・・・アクア・・・・・
帰ったら洗車大会だッ!(そんな大会あるんかい!)




















b0136045_815565.jpg

        やまないなぁ・・・・・・




















b0136045_8203261.jpg

雨の空を征く米軍輸送機C-130ハーキュリーズ。この辺りは横田基地への航路直下にあたっており、故にこの雨宿り中にも様々な航空機が飛来しました。それを暇にあかせて撮影したって訳です。しっかしハーキュリーズって息の長い輸送機だよな~。原型初飛行は50年以上も前だっていうのに未だに使われてるに留まるらず、発展後継タイプまで生産されてるっていうんだから驚きだ!
ハーキュリーズ偉いネ~♪(航空オタク…やな感じ!)




















b0136045_8434828.jpg

       やまないなぁ・・・・・・



































b0136045_971299.jpg

やっ、やんだ~ッ!!!!



































b0136045_991870.jpg

という訳で、漸く走行を再々開致しました。時間的にはそれでもまだ11時20分とかでどこにでも行けちゃう時間だったんだけど、2回も雨に降られちゃったでしょう?しかも行く手にこの暗雲でしょう?
だからもう奥多摩に行くのはやめにしていつものコースでも一周して終わりにしようと思いました。
しかしそれなりに走る気でいたのに、ただ『いつものコース』を流すだけってのもつまんないので・・・



































b0136045_9324820.jpg

こちらの場所に足を運びました!Let's Birdie try!
前回は成木側からのアタックでしたが今回は一年前と同じく小曾木側からのトライである!
あの時は・・・アクアを手にしたもののろくすっぽ走ってなかった小生は、この坂にすっかりやられてしまった・・・。さすがに降りはしなかったものの、息も絶え絶えになりハァハァしてしまった・・・。
しかしあれから一年が経った・・・。この間(かん)猛烈にトレーニングを積み(月間300Kmちょいですが・・・)格段に進歩した小生にとって(体重減らないですが・・・)最早この坂は敵ではない!




































行くぜバーディー坂!ぜって~アウターで登ってやる!言っとくけど、俺マジだかんな!ガチで勝負しようぜバーディー坂!!!
(この前成木側からとはいえインナー使ったばかりだろ?『アウターで登る』って・・・無理だろそれ!)



































続く・・・(雨宿り中心の話でここまで引っ張るとは・・・←呆れ)
by shousei0000 | 2009-05-15 06:20 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(4)