<   2010年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ジャッジメント・デイ(1月28日の走行)

昨日(2月27日)は拙ブログとしては異例な程のアクセスがありました♪ちょっと面食らっちゃって「あれ~?何が起こってるんだろう?」「ひょっとして・・・あれか?遂に素敵女子の間で口コミで拙ブログが話題になり、それでアクセス集中したって事かぁ~♪」とウキウキして、その真相を探るべく先程昨日のアクセス解析を覗いてみたところ・・・こちらのブログのこの日の日記が原因である事が判明しました!即ち、川越のアイウェアショップカニヤさん三代目店主が、ご自身のブログで拙ブログを引用して下さったのです(感涙)三代目店主・・・誠にありがとうございます!こうしたお礼的な文章は本来貴ブログコメント欄にて行うべきものではありますが、貴ブログコメント欄はメールフォームに移行するタイプで、んでもって小生のパソコンはメール設定をしていないのでiPhoneからやらざるを得ず、それがまたどうにもやりにくいもんで
(iPhoneはメールが打ちにくいんです・・・)お礼の書き込みは後日にさせてもらいます・・・(平身低頭)しかしまぁ・・・・・何だ・・・・・やっぱあれだな!これからはアイウェアだけでなく、眼鏡についてもカニヤさんでお世話になる事にしようかな?あそこならぜって~良い仕事してくれるのは、エクセプションの件で実感してるからね~♪因みにイエローレンズもバリバリ使ってますよん♪しかしまあ…あれだ・・・・何つーか・・・・
アクセスが急に増えたのが素敵女子の口コミによるものじゃなかった事が・・・ちょっと・・・残念デス・・・。
(どうしてそういう事が起こると思える訳?←呆れ)



































はい、与太話はここまでにして(長すぎだぁぁぁーッ!!!←嚇怒)
本論たる1月28日の走行について述べていきましょう♪もう一ヶ月も前の話ですが・・・・・・(哀)
この日は以前にもちょっと述べましたが、職場の健康診断ってやつがありました。それで公休にも関わらず11時半までに職場に行く必要があったんですが、午後から雨が降るという予報があった為、
アクアで行く事は早々に断念・・・。しかし月間走行距離を少しでも伸ばしたい想いがあったのと
体重を少しでも減らしたい想い(笑)を併せ考え、職場に向かう時間までの間、朝練なんかをやってみようと思い付いたのでした。



















b0136045_623596.jpg

『朝練』となれば当然ここ!入間川CRの入口です。

この日までの走行距離は大体370Km位でした。えっ?何ですか?「『大体』って何?自分で書いてんじゃん?1月26日までで372.0Kmって細かく・・・」ですって?まあ、そらそうなんだけど・・・
それは今だから分かる事で、この日の時点ではまだ正確に把握してなかった・・・ブログに書く時にiPhoneの計算機でカウントするもんで・・・(原始人めッ!)




















b0136045_714199.jpg

ゲンシジン、カンガエタ・・・「ココカラ16キロハシル、オウフク32キロニナル、ゲッカンキジュンモクヒョウタッセイ!ゲンシジンウレシイ♪」ト・・・(読みにくいッ!)




















b0136045_71518100.jpg

ゲンシジン、ココマデハシッタ。ジカン、オシテキタ・・・モウカエルアルネ~♪(それは中国人だろーッ!!)




















b0136045_721093.jpg

ゲンシジン、ココ、キニナッタ。ココイツモ、オジサン、オバサン、キュウケイシテイル。ゲンシジン、ココイツモ、スドオリ・・・ゲンシジン、キョウココデ、キュウケイスル~♪(いつまで原始人口調を続ける気だーッ!)



















b0136045_7291476.jpg

ゲンシジン、タバコスイナガラ、カンガエタ。「ハクジン、ウソツク、ニクイ!アタマノカワ、ハグ!」ト・・・。
(それは・・・・・・インディアンだろぉぉぉーッ!!!)




















b0136045_738983.jpg

という訳で、33.3Km走りました。休憩や写真撮影(笑)を込みで1時間50分程の朝練でした。因みに消費カロリーは935Kcal。これはハンバーグセットに相当するカロリー数だそうです(こちらのサイトを参考にしました)その時はそこまで細かく知ってはなかったんですが、それでも
「まあ一食分位は消耗したんじゃね?」と勇気凛凛、健康診断が待つ職場へと出発したのでありました。



































と・こ・ろ・がッ!職場に行き自信満々体重計に乗ってみたところ・・・なななななぁ~んと!人生最大体重にあと1Kgに迫る悲惨な数字が~ッ!!(悲鳴)1gでも軽い数字を出そうとして、ポッケに入っていた財布や鍵束やiPhoneなんかを、そばにあった机にガシャンガシャンと置いたんだよ!ドラゴンボールの悟空やピッコロなんかが「そろそろ本気でいくかな」とか言って、重い胴着やマントをガシャンガシャンと脱ぎ下ろすのよろしく・・・。
なのにこの数字・・・なんでだ~ッ!!!!!(慟哭)



































b0136045_8141057.jpg

「一応自転車乗ってるのに・・・何で痩せないんだろう・・・」と首を捻る小生氏(月400Km位じゃ無理ッ!)

今回の敗因は色々思い当たるところがあるんだけど、今日はもう時間がないので細々書くのはやめときます。とりあえずこの日以来よく噛んで食べる様にして、走行後やブログ執筆後のドカ食いも改める様にはしています。でも・・・まだ目立った変化・・・ない・・・(哀)






























リ・ザ・ル・ト♪(1月28日の走行)


★地域         入間川CR工事地点まで往環。
              あの工事・・・早く終わらないかなぁ・・・。        

★走行距離       33.3Km    

★1月走行距離    405.3Km(一応月間基準目標クリア~♪←ギリギリじゃん!←呆れ)






























おしまい♪
カニヤさん三代目店主ブログからお越しの皆さん!わざわざのお運び、誠にありがとうございます♪でも・・・これが最初で最後なんでしょうね・・・←この内容じゃ当たり前ッ!←怒)
by shousei0000 | 2010-02-28 05:27 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(2)

第二回県央ラン! もう終わりたい・・・(泣)

さてさて前回からの続きですが、鉢形城址公園を退去した後、今度は寄居駅方面に向かいました。もうこの時点で時間は13時とかになっていたので、「このまま折り返して小川町経由で帰っちゃおうかなぁ・・・?」とも思ったんですが、前に述べたランドナー乗りの方のブログに『寄居にロールケーキの美味しいお店がある』と書かれていた覚えがあったので、それを食べに行こうと思ったんです。
この日は走行距離100Km程度の予定だったので「がっつり食事をしなくてもいいかな?」と考えていたんですが、やや空腹を覚えていたのとちょっと暖をとりたいとの想いで(この日は寒かった・・・)そのケーキ屋さんを目指してみる事にしたのでした。因みにランドナー乗りさんのブログにはお店の場所は書いてなかったんですが・・・・・・「寄居駅前にあるんじゃね?」と超~楽観視して向かったのでした♪(適当だな!!)



































b0136045_7365595.jpg

と・こ・ろ・が・・・道を間違えちゃいまして・・・。途中で気付いて軌道修正したんですが、この橋の向こうに車が沢山走ってるのが見えて(国道140号線ね)そしたら「嫌だ・・・あんな道走るの・・・」「もうロールケーキなんかどうでもいい・・・」てな気持ちになりまして・・・。(道間違えなければ寄居駅なんかすぐだったのに…)



































それでまぁ・・・・・・引き返しちゃいました(笑)
国道254号線で小川町に向かいました。因みに254号線だって結構交通量が多いもんで、
大きな道を車に怯えながら走る事は一緒で・・・(哀)「だったら140号線で寄居駅前に行ってロールケーキ食べればよかった・・・どうせ車に怯えるのは一緒だったんだし・・・」「つーか・・・前からちょっと思ってはいたんだけど・・・俺って幹線道路に頼りすぎじゃね?
てな事を思いながら走っていました。そうこうするうちに、ある思い出の場所に辿り着いたんです。




















b0136045_8173431.jpg

ここがその『思い出の場所』です。詳しく知りたい方はこちらを参照して下さい。
結構尾籠な話ですので、初見の人は覚悟してね(笑)

で、ここを通過した際小生が思っていたのは、「やべえ・・・これじゃあ100Kmに届かねぇ・・・」
という事である。以前ここまで来た事があったもんで、この先自宅まで何Kmくらいあるかは想像がつく。しかしその想定走行距離と今現在サイコンが示す数字を足しても、100Kmまでいかない事が判明したのです。「じゃあ・・・小川町から迂回して走行距離を稼ぐか?」「だったら・・・とりあえずは飯だな・・・」そう思いました。因みに時間の方は既に14時近くになっていました・・・。




















b0136045_92625.jpg

「小川町で飯を食うなら・・・ここだな♪」と思ったのがこちらのお店。『有機野菜食堂 わらしべ』という名のお店です(ホームページがない様なので、『ぐるなび』みたいのを添付しました)ここは以前1度通りかかった事があるだけなんですが(こちらを参照)『有機野菜』というところに惹かれ、自転車ラックがあるところに興奮し(自転車乗りの客を大事にしてくれそうだから←笑)「今度来た時には必ず寄ろう!」と思ったお店なんです。そこで勇躍、こちらのお店に向かってみました。そしたら・・・・・・



































b0136045_9171088.jpg

休み…でした・・・_| ̄|〇


































ここからが大変でした・・・飯を食う店が…中々見つからない・・・。
小川町がローカルといっても、食事をするお店が全然ない訳ではありません。しかし『町の食堂』って感じのラーメン屋さんは、失礼な事書く様だけど、どこ入っても失敗しそうに思えたし、小川町名物なのか知らんけどいくつかあった重厚な門構えの鰻屋さんは、きっと旨いには旨いんだろうけど・・・
サイクリング中の飯に三千円前後ってのはちょっと…最初からそういう店で食べるのが目的のランならともかく、ふらっと入る店としてはこの金額は惜しい・・・。



そこで飯を食うところを探すのと迂回し走行距離を稼ぐのを兼ねて(笑)県道11号線を東松山方向に進んでみました。そっちに行けばいずれは国道254号線に合流するので、何かかしら飯を食う店が見つかると思ったんです。すると・・・早速ありました!グルメラン?をされているご夫妻のブログで名前を見た店ハケーン♪




















b0136045_955387.jpg

でも・・・このお店・・・俺一人で入るの・・・無理だよ・・・_| ̄|〇
(今ネットで見たらお値頃なカフェだった・・・入ればよかった・・・でも・・・やっぱ一人じゃ恥ずかしいなぁ・・・)



















b0136045_10104771.jpg

もうちょっと行ったところに『道の駅おがわまち』というのがありました。ここはこの界隈の自転車乗りの方々が集合地に使ってる場所で(とブログで読んだ)「へえ~ここがそうかぁ~♪」と、ちょっと感慨深く思いました(そんなんばっかだな!)で、『道の駅』といば・・・食事ができるじゃないですかぁ~♪
それで喜び勇んで道の駅に入り、うどん蕎麦のお店の席につきメットを脱いで一息ついたところ・・・
「食事は14時までなんですよ~」と言われました・・・。


































b0136045_10341769.jpg

だったらこの『営業中』看板・・・しまっといてよ・・・。
(食事以外の営業はしていたんですけど・・・ね・・・)




















b0136045_011329.jpg

とまあそんな訳で『道の駅おがわまち』でも食いっぱぐれてしまい、「もう何でもいい・・・とりあえず何か食えれば・・・」との想いで、すぐそばにあったこのお店に駆け込みました。うどん蕎麦のお店で
『うさぎ庵』という名前でした。ここに入る時、実はちょっと躊躇しました。「ここはうどん蕎麦に特化したタイプのお店なんだろうか・・・どれともカツ丼とか定食とかもある『なんでも屋さんタイプ』のお店だろうか・・・」ってね・・・。まあ美味しく食べられればどちらでも構わないんですが、折角ローカルまで来てうどん蕎麦の類いを食うなら、できればそれに特化したタイプのお店であって欲しい・・・。しかし店先にはメニューが貼ってなかったので、何か判断の基準になる物がないか探してみたところ・・・




















b0136045_0291542.jpg

こぉぉぉぉぉ~んな物を見出しちゃったんだなぁ~♪

えっ?何ですか?「ただの看板じゃん?これのどこが『判断の基準になる物』なの?」ですって?これだから物の道理の分からない連中ってのは・・・
(外人風に大袈裟に肩をすくめ溜息をつきつつ←笑)




















b0136045_0275177.jpg

ほら!よく見て!『水出しアイスコーヒーやってます』って書いてあるでしょ?お蕎麦屋さんなのに水出しコーヒーやってるなんて・・・こだわりのあるお店に違いない!『うどん蕎麦に特化したタイプ』間違いなし!!こりゃ~カツ丼とか定食なんか絶対ないわなぁ~♪




































b0136045_101435.jpg

カツ定食・・・あったよ・・・。
(そういうタイプのお店だった訳です・・・・・←悄然)



































b0136045_1151512.jpg

まあそんな訳で、『なんでも屋タイプ』のお店に入ってしまいました・・・。ドリンクバーなんかもやっていて、近所の人らしきおばさんが6人程で談笑しているという、まあそういうタイプのお店でした…。でも・・・負け惜しみじゃないけど・・・このカツ定食、結構旨かったぁ~♪
カツはまあ程々だったんだけど、漬物が自家製と思われ食べであり!それにお米も美味しくてお代わり自由なのも嬉しい♪(『大盛り無料』より『お代わり自由』の方が嬉しいよね♪)そして何より・・・




















b0136045_1373271.jpg

このお蕎麦が悪くなかった!柚子が練り込んであって香りが良い!勿論蕎麦自体の香りもして角の立った、中々美味しいお蕎麦でした♪一瞬「せいろでもう
一杯もらおうかなぁ?」なんて考えちゃいましたよ(笑)





















b0136045_1435045.jpg

うさぎ庵さんは、普通によくある町中のお蕎麦屋さんに過ぎないと思います。だから『ローカルで蕎麦を食うなら気合いの入った店で!』と望む人には、些か物足りない事でしょう。でも小生は中々気に入りました。『隠れた名店』などでは決してないが、地域の人に愛され主婦連の談笑や寄り合い会合など使われるなんでも屋さん・・・そういうお店で走行の合間に寛ぐのも悪くない・・・。ただ・・・



































b0136045_283747.jpg

『水出しコーヒー』がなかった事だけは明記しとくよ!何だい・・・楽しみにしていたのに・・・『看板に偽りあり』だなぁ・・・。仕方ないから、ドリンクバーのエスプレッソを飲んだよ・・・2杯飲んだヨ~♪(寛ぎ過ぎ!!)



































この後国道254号線→国道407号線と辿って、東松山経由で帰りました。その間(かん)
交通量が多くて・・・怖かった・・・まあ分かってはいた事なんだけど・・・(幹線道路に頼りすぎやなぁ・・・・・)
「よし!今度は、少なくとも『県央ラン』をする時くらいは、ローカルな道を探してのんびり走るぞ!」
と決意したんですが、それが新たなる悲劇に繋がる事を、神ならぬ身である小生としては、その時は知る由もなかったのでした・・・(その『悲劇』については、後日また詳しく書かせてもらうね←笑)






























リ・ザ・ル・ト♪(1月26日の走行)


★地域         中々長瀞まで行けないね~(笑)        

★走行距離      106.5Km    

★1月走行距離    372.0Km






























おしまい♪
by shousei0000 | 2010-02-24 07:31 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

第二回県央ラン! 今回は終わるでしょう(笑)


さてさて前回からの続きですが、まずはこの地図をご覧下さい。各アイコンは前回の投稿で話題にしたところ。オレンジが落合橋の交差点で青がスズキの販売店、そして黒がピークの地点です。
この地図見てるだけでは登ってる様には思えないでしょ?ねえ?そう見えないでしょ?でも・・・
登っていたんだ・・・まあ大した登りじゃないけど・・・。




















b0136045_3304350.jpg

ピークから先は3Km程、こんな風に下っていた・・・。

まあさっきの地図で見ても左手(西側)にうねうねと等高線が刻まれているから、今から思えば
『山あいの裾野=起伏がある!』くらいは想定し覚悟すべきところだったんですが、iPhoneの地図で見た時には『山あいの裾野=平坦な道♪』と思い込んでしまった・・・。やっぱ・・・あれか・・・?
旺文社辺りのちゃんとした地図買わないとダメか・・・




















b0136045_3401716.jpg

ピークからの下りを降り終えたところに、こんな場所がありました。鉢形城址公園というそうです。
ここはローディーさん方の聖地という訳ではないのですが、いつも読んでるランドナー乗りの方のブログ(リンクさせて頂いてる訳ではないので、ここでは引用は致しません)に出てきた事があったので、ここに来れた事をちょっと嬉しく思いました♪ゆっくり見学したい気持ちはあったんですが・・・
時間が13時近かったのと公園があまりにだだっ広かったのですぐに退去する羽目に・・・折角来たのに・・・




















b0136045_455011.jpg

鉢形城絡みで1ネタ。この公園には再建されたお城はないんですが、それなりに立派な博物館や(入館料200円也・・・高いなぁ・・・←高くねえだろ!)上掲写真の様な説明書きがありました。
で、その説明書きに『前田利家・上杉景勝の攻撃を受け落城した』と記されていたんです!前田利家や上杉景勝といえば小生でも知っている有名な武将であり、その両名の攻撃を受けた歴史は鉢形城にとって、ある意味名誉な事なのかもしれません。しかし小生はこう思わずにはいられない・・・



































忍城の時もそうだったけど・・・埼玉のお城は豊臣方の武将の引き立て役かよ!『かの有名な武将〇〇に攻撃された』という形でしか名を成せねえんかよ!!まあ忍城は『石田光成(笑)の横っ面をひっぱたいた存在』って位置付けだからまだマシだけど、鉢形城はたった一ヶ月で落城しちゃったからなぁ・・・。鉢形城を守った北条氏邦さんとやら・・・もうちょっと何とかなんなかったんかぁ~?つーか・・・・
北条氏邦って・・・・・・誰?
(今調べたら・・・北条氏邦って武勇に優れていただけでなく殖産にも秀でた存在であり、特にこの界隈に生糸産業を興した有名な人物だとか・・・知らぬ事とはいえ失礼な事書いちゃったなぁ・・・ごめんね氏邦さん…←馴れ馴れしい!)






























あとちょっとで終わるんだけど・・・時間切れデス・・・続く・・・(好きなだけやってろ!←呆れ)
by shousei0000 | 2010-02-23 03:27 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

第二回県央ラン! 最後・・・の予定なんだけど・・・。

b0136045_631640.jpg

さてさて前回からの続きですが、つーか、前回の末尾に載せた写真より時間的にはやや前になるんですが(何やそれ?)県道11号線を走ってるなか、この様な表示に行き当たりました。読めますかねぇ・・・『東秩父村』って書いてあるの・・・。ここ東秩父村は、実は現在埼玉県では唯一の『村』なんです!だから希少価値は高いですよー!レア物です(笑)きっと『平成の大合併』の中、他村が次々に合併に流れていくのを尻目に「俺達は先祖伝来のこの土地を愛してる!だから安易な合併話には応じられない!!」との想いで、『村』であり続ける事にこだわったのでしょう・・・。そんな村人達の熱~い想いに共感して、勇躍東秩父村のホームページにアクセスしてみたんですが・・・
どこにも『村であり続ける事へのこだわり』とか載ってない・・・『埼玉県唯一の村』とさえ記されていない・・・話が・・・違うじゃん・・・(それはあんたの妄想だろ!)




















b0136045_771448.jpg

東秩父村はこの界隈で活動する自転車乗りの方々のブログに時々出てきます。だからそこに来れた事にちょっと感動しました♪因みに『東秩父村』とは申しますが、『秩父』とは山ひとつ隔ててるもんで、風俗習性的にはむしろ比企圏に包括されるらしいんです。だったら『西比企村』と称すればよさそうなもんですが、そこはほら…その昔村名を付けた村人達にも色々な思惑があったと思うんです。
多分村人達が「比企より秩父の方が格好良くね?」と感じて、東秩父村にしたと思われます(また妄想かよ)




















b0136045_745298.jpg

変な妄想してたら、さっきの写真で書きたかった事が書けなくなっちゃったよ・・・(意味分かんねー!!!)

え~さっきの写真は『落合橋』という交差点だったんですが、そこを左に曲がって眺めたのがこの写真。このまま進んでいくと定峰峠に至り、さらに進むと秩父に入る事ができます。小生宅から正攻法で秩父に向かうと、正丸峠にせよ山伏峠にせよダンプ&ローリーの大暴走に悩まされる事になるので、このルートで秩父に入るのも『あり』かもしれません。うん・・・春になったら行ってみようか・・・。
こっちからの定峰峠もきつくないらしいしネ~♪
(きついとこ行けよ!白石経由で秩父に逝け!!)




















b0136045_854064.jpg

『落合橋』交差点から先は道は名を改め、県道294号線になります。県道11号線は定峰峠の方に行ちゃうんですね・・・・・・たった今、地図を見て知りましたよ(笑)
で、この写真なんですけど・・・如何です・・・?えっ?何ですか?「小生さん・・・スズキの軽に興味があるの?」ですって?バッカだなぁ~!そんなん買う金があるくらいだったらオルカ買いますって!
注目すべき点はそこじゃないでしょ?そこじゃない!




















b0136045_8233445.jpg

注目すべきは・・・ここだ!
県道11号線に入ってからこのかた・・・ず~っと逆風なんだもんなぁ・・・・・(哀)






























「おかしいなぁ・・・」そう思いながら小生は走っていました・・・。何かねぇ・・・段々進まなくなってきてたんです・・・。そりゃ~さっき載せたのと前回載せたので分かる通り、県道11号線→県道294号線と推移する中、それなりな逆風が吹いてましたよ。でも・・・ねぇ・・・それにしたっていくら何でも
時速20Km割っちゃうのって・・・どうなんだろう・・・?
「11月、12月と非力な走行が続いていたから、俺・・・衰えちゃったのかなぁ・・・?」と悩んだり、「何かこう・・・どうも・・・楽しくないなぁ・・・」と呟いた自分にギョッとし、思わず戦々恐々として
「おいおいおい!俺・・・・自転車飽きてきたんか!?」
と叫んだりも致しました・・・。それでもまあ停まる訳にもいかないんで、ヨタヨタ漕ぎ続けたところ・・・



































b0136045_8544354.jpg

この場所に来て全てが分かりました・・・何の事ぁ~ない・・・登ってたんです・・・。この写真じゃ分からないと思うけど、前方に寄居の街がザーッと見渡せる・・・・・そのくらいの高度に至っていたんです・・・。どうりで走行速度も落ちるし進まない訳だ・・・トホホホホホ・・・。
(何で途中で気付かないかねこの人は・・・←呆れ)






























続く・・・(終わんねえや・・・)
by shousei0000 | 2010-02-20 07:03 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

第二回県央ラン! 続き。

ま~た時間がありませぬ・・・(哀)1時間ちょいしかないので、話があんまり進まないかも・・・。写真にして4枚、距離にして10Km程度になっちゃうと思います・・・・・・(さようか・・・)



































b0136045_3563162.jpg

さてさて前回からの続きですが、ここが松郷峠のピークで、そこから先は暫し下りになります。このルートはこの界隈の主要道?である県道30号線からやや西に行ったところを南北に併走しているので、「多分県道30号線のバイパス的な役割を担わされているのだろう・・・交通量もそこそこあるのだろう・・・」と半ば覚悟していたんですが、思いのほかそうでもありません。この程度の車幅の道をたま~に車が行き交う程度で、こうした地域にありがちなダンプ&タンクローリーの大暴走がなかったんです!これは嬉しい誤算でした♪ローカルの雰囲気を堪能しつつ、のんびりと坂を下ります。




















b0136045_4135350.jpg

ところが・・・僅か3分ばかり下ったところで、こんな光景が出現する・・・さっ、採石場だぁ・・・。
ちっ!ダンプの巣かよ・・・ローカルってちょっと油断してると、すぐにこういうのが出現するからなぁ・・・(哀)




















b0136045_4245099.jpg

気を取り直して下って行くと、暫くして道はほぼ平坦になります(若干下ってたかも?)そこで
出会った、心揺さぶられたものがこちら!『埼玉県指定天然記念物』たる『古寺鍾乳洞』です!
夢見る旅人(笑)である小生がこういうものを見せられて、どうして平静でいられるでしょう?
「うわ~見てぇ~お邪魔してぇ~♪」とテンションあげあげ(笑)気もそぞろ状態に陥ったんですが・・・
土の道をかなり歩かなきゃならない様なのでやめといたヨ…いくらSPDシューズがSPD-SLシューズに比べて歩き易いとはいっても・・・ねぇ・・・(さようか・・・)




















b0136045_4474637.jpg

『松郷峠入口』の交差点です。まあこの日の走行的に言うと『出口』なんですけどね(笑)『西平』の交差点以降のルートは小生にとっては初見の道だったんですが、ここから先の県道11号線も同じく初見で、しかもこれから先は更にローカル色が深まっていく筈です!だからまぁ・・・・何つーか・・・・
テンションの方は更になおアッゲアゲ~(また笑い)




















b0136045_4591038.jpg

県道11号線は遠くに高い山、近くに丘の様な山を仰ぎ見つつ、平坦なルートを刻んでいく・・・。
計算ドンピシャ!地図を見てそういう道だと思った
からこそ、今日はこのルートを選んだんだからね~♪

(登るの嫌なら、埼玉県で自転車乗るのやめな!)




















b0136045_5105442.jpg

県道11号線での1コマ・・・。一応言っとくけど『ここでお昼を食べました』って写真じゃないよ!
注目すべき点はそこじゃないよ!ではどこに注目すべきかというと・・・




















b0136045_5161246.jpg

注目すべき点は・・・ここ!
赤丸の中で幟が激しくはためいているでしょう?そう…逆風だったんです・・・(哀)「山あいのローカルに来てまで逆風かよ・・・」「これじゃあCRを避けてこっちに来た意味がない・・・」と、かなり鬱になりました・・・。






























続く・・・(jljlmatuさん&studio1999さん!コメントへのレスは今夜お付けします・・・←平身低頭)
by shousei0000 | 2010-02-19 03:53 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

第二回県央ラン!(1月26日の走行)

この日の目的100Km走る事でした・・・そうしないと・・・走行距離が・・・。
(因みに今月もちょっとヤバいです・・・今月・・・天気悪すぎだよ全く・・・・←哀)



































という訳で、実質1月最後の公休であるこの日、とにかく四の五の言わずに100Km走って
月間最低ラインである350Kmだけは越えとこうと思いました。とは言っても、手っ取り早く走行距離を稼げるCRについては昨今あまりに逆風が多かったもんで、「ちょっともうヤダなぁ・・・CRは・・・」という気持ちで一杯でした・・・。そこで
「じゃあ・・・県央ラン・・・もういっちょ・・・やる・・・?」
という気持ちになりました。





















この日の予定ルートについて説明します。まずは赤アイコンの入間自宅を出て、県道30号線で
都幾川に至ります。黄色の『田中』交差点を左折して進み、黄緑の『西平』を右折し松郷峠を経て、
青の『松郷峠入口』で県道11号線に入ります。あとは同道を北西に巻いていき寄居に達し、そこからは気が向けば長瀞まで足を伸ばすか、折り返して小川町経由で入間に戻ろうという寸法です。
全行程およそ100Km!初見の地域もある、中々に楽しそうな旅程です♪あ、因みに言っとくけど
赤アイコンは入間市役所に置いてあります。だから
地図を拡大したところで、小生宅は判明しないから!さすがにそこまで明かす事はできない・・・
小生ファンの女子が押しかけてきちゃうからネ~♪(氏ね!!!)




















b0136045_05101.jpg

はい、まずはこちら・・・『田中』の交差点です!何だか随分久し振りに来た様な気がしますが・・・
事実久し振りでした・・・この時以来でした・・・「そんなに空いちゃってたんだ・・・」と、ちょっと反省しちゃいましたね・・・(『ちょっと』じゃなくて『大いに』反省せえ!)




















b0136045_0215218.jpg

次いでこちら・・・『西平』の交差点です!ここを直進するとあの白石峠に至るんですが、今日は松郷峠を越えて東秩父方面を目指すので右折です。えっ?何ですか?「今日はじゃなくていつも
でしょ!白石峠なんか行く気ないくせに(嘲笑)」ですって?ううむ・・・おのれぇ・・・言わせとけば・・・
今年はぜって~白石行くって!書いたでしょ?ここ
にさぁ・・・。よ~し!改めて宣言してやる・・・俺ぁ~
ぜって~
4月中に白石に行くッ!(書いちゃった・・・)




















b0136045_0513826.jpg

『西平』にはちょっと前までセブンイレブンがありました。ここを行き交うローディーさん方は白石アタック前の一息、或いは白石アタック後の休息を、ここでとられていたものでした。「それが出来なくなって困ってる・・・」そんな記述をローディーさん方のブログで沢山読みました・・・。何か・・・ちょっと寂しいですよね・・・そして・・・悲しいですよね・・・。ローディーさん方の力に・・・なってあげたい・・・。
『無から有を生む不思議な力』が小生にあったら、今すぐここにセブンイレブンを復活させてあげるのに…
(四十幾つにもなって、夢みたいな事言ってんな!)




















b0136045_18862.jpg

夢見る旅人(笑)は松郷峠に向かいます♪




















b0136045_11008.jpg

うん、そんなにきつくないです・・・インナーなもんで♪
(だらしねえな全くッ!←一応初見の峠なもんで・・・)




















b0136045_1173876.jpg

松郷峠に着きました。標高にして230m、距離にして2.2Km、時間にして15分程の峠でした。
この手の峠にはままある事ですが・・・ピークには…何の表示もなし・・・アイスの棒にでもいいから『松郷峠』って書いて刺しといて欲しい・・・・(アイスの棒でいいんかい!←呆れ)






























続く・・・(一応次で終わるつもりだけど・・・・3話になるかも・・・・←さようか・・・・)
by shousei0000 | 2010-02-16 22:27 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(4)

彩湖・・・サイコー?(1月22日の走行)

この日の走行前・・・小生は焦りにも似た気持ちを抱えていました・・・。この日現在、1月の走行距離はまだ167.6Kmにしかなっていない・・・。しかるに、今年の月間最低ライン
350Kmであり、基準目標400Kmである。つまり、『最低ライン』の方を採ってもあと200Km近く走らなきゃならないのに、残された公休はあと2日しかない・・・。



いやね、本当はもう1日公休はあったんよ。だけどその公休・・・まあそれは1月28日だったんですが、その日は魔の健康診断(笑)でして、公休にも関わらず職場に行かなきゃならなかったんですね。それがまた非常に中途半端な11時かだったんです・・・。健康診断受けて12時くらい・・・それから帰って13時とかなった場、それでもその後、走る気になるものだろうか?
自信・・・ないなぁ・・・それ・・・(だらしねえ話だなッ!)



その健康診断にアクアで行く事も考えたんだけど・・・前日20時から何も食べれない訳でしょ?(それが健診のルールなんです…)
「それで職場までの片道25Km走るのは・・・どうなんだろう・・・?」と思ったんだ・・・。それに道中パンクでもした日には目も当てられないし(『健診に遅刻』ってのはさすがにちょっと・・・)そもそも
『その日が晴れる』って保障もどこにもない・・・。だから・・・だから小生・・・こう・・・思ったんだ・・・。



































「28日を計算に入れるのは危険だ・・・だから残り2公休で100Kmずつ走って、350Kmのラインだけは死守しよう・・・」と・・・・。
(相変わらず説明長ぇな…しかも・・・最大拡大文字使うまでの事かーーッ!!)



































そこで思い付いたのが彩湖に行く事です!以前ここに一度だけ行った時の記憶から、ここに行けば往復で大体100Kmくらいになると知っていたからです。まあ彩湖ってのはそれ程心揺さぶられる目的地でもないんですが・・・そんな事言ってる場合じゃない・・・・・月間最低ラインである、350Kmを死守する事だけが大事なんだ・・・・・(去年とやってる事変わんねー!)



それに・・・副次的な魅力がない訳じゃない!『彩湖に行く』って事は必然的に荒川CR下流線を辿る事になる訳で、そうすると運がよければこの界隈をベースにしているとみられる、拙ブログ唯一の女性コメンテーター『ママチャリさん』に遭遇できる可能性も!?これは中々魅力的な条件です♪
でも・・・この日は金曜日だったからね・・・おそらく土日に走ってるであろうママチャリさんとは、遭遇する可能性は限りなくゼロだろうけどね・・・事実それらしい人とはすれ違わなかったけどね・・・(しつけえ・・・←呆れ)




















b0136045_1294845.jpg

という訳で・・・え~・・・ご覧の通り・・・無事に・・・彩湖に着きましたぁ~♪

えっ?何ですか?「あんたにしてはあっさりした展開だな?」ですって?まあねぇ・・・道中例によって色々小ネタとか拾ってはいたんですが、それやってるとま~た長くなるからねぇ・・・。それに・・・・・
明日=もう今日だ…=も走るんだから!明日走ったらこの日の走行データーは上書きされちゃうもんで・・・只今猛烈に焦りながら、更新していまぁ~~~す(笑)





















一応地図なんか載せてみました。真ん中の『荒川調整池』ってのが彩湖の事ね。その『荒川調整池』って書いてる下に、細っこい橋があるでしょう?その右側袂を起終点にして、湖を一周する遊歩道があるんです。一周回約5Km程あり、ジョガーやローディーさん方の練習コースになっています。どれ・・・折角来たんですから、小生も一周してみますかね・・・。




















b0136045_20542.jpg

ここからスタート!湖を左手に見ながら北上します。




















b0136045_241176.jpg

こんな木立の区間もあって気持ち良い~♪ただ・・・




















b0136045_27630.jpg

逆風だったもんで・・・ペースは上がらず・・・(哀)




















b0136045_2114676.jpg

右岸走行中、彩湖とは反対側(小生から見て右手)の土手上に何かを発見!




















b0136045_2134780.jpg

こっ、これは・・・テレビか何かのロケじゃないですかぁ~♪




















b0136045_2214233.jpg

荒川下流はご存じの方もおいででしょうが、こうしたテレビのロケなんかにしばしば使われているらしいんです。『金八先生』の登下校のシーンが北区の荒川河川敷で撮影されたのは有名な話ですよね。ひょっとしたら・・・この中にも有名な俳優さんが混ざってるのかもしれません♪そこで・・・



































b0136045_2292917.jpg

ズーム・・・イン!ありゃ?
スタッフらしき人しか・・・・・・写ってねえや・・・・・・(哀)



































b0136045_235212.jpg

気を取り直して(笑)湖北岸土手への坂を登ります。



















b0136045_2384655.jpg

北岸に出ました・・・即ち・・・逆風から解放されました(また笑い)




















b0136045_2414795.jpg

ちょっと見てよこの凸凹!怖いんだよこれ!!!

これ・・・北岸だけにあるんだけど、そして多分土手に上がってきて下る自転車乗りを減速させる為のものなんだろうけど、正直「危ないなぁ…」って思います・・・。荒川界隈を走る自転車乗りのマナーについては色々言われるところですが、そして歩行者にとって自転車が『怖い存在』であるのも分かるんですが、それでもこうしたやり方は「何とかならないかなぁ…」と思わずにはいられません・・・。
こっちは二輪でタイヤも細っこいんだから、車やオートバイと一緒くたな考え方で規制しないで欲しいヨ・・・。




















b0136045_323368.jpg

ここも・・・何とかならない・・・もんかなぁ・・・(溜息)




















b0136045_34279.jpg

湖西岸のこちらから見るとラスト辺りに、ご覧の通りの未舗装な場所があるんです・・・。このゴムか何かのボツボツだけでも怖いのに、更に砂だか泥だかが被っていてスリッピーな印象を受ける・・・。
ここがサイクリングロードじゃないのは百も承知だけど…もうちょっと何とかならんかなぁ…埼玉県県土整備部道路環境課さんよぉ・・・頼むよホント・・・(大哀)




















b0136045_321660.jpg

彩湖周回路を無心の境地で走る小生氏・・・。
(セルフ写真撮っといて『無心』も糞もあるかい!)

まあこんな具合に、彩湖周回路を走ってみました。上記不具合な場所の事を除いても、このコースが『楽しかったか』と問われると、「う~ん・・・」と返さざるを得ない印象です・・・。だからタイトルも『彩湖サイコー?』という微妙なものになりました・・・。でもその一方で、この場所に対する憧憬みたいなものもございます。というのも、ここは毎年3月に開催されている東京エンデューロの会場でもあるんです!




















b0136045_3385647.jpg

エンデューロ・・・それは一定時間を複数名で走って、その走破距離を競う競技である・・・。少なくとも『東京エンデューロ』は単独での参加は設定されていないので、走る仲間がSM君しかいない小生は、どんなに望んでもエントリーする事はできない・・・だからこそ憧れもする・・・。久々に彩湖を訪れこんな風にアクアの写真を撮りつつ、小生は密かに思わずにはいられませんでした・・・。
「今はまだダメだけど・・・いつの日にか仲間を揃えて、絶対にここでエンデューロ走ってやる!!だからその日まで待ってて欲しい・・・アクアよ・・・」と・・・。


































と・こ・ろ・がッ!この投稿に引用する為東京エンデューロのHP見たら・・・・・何か2人でも出れるみたいなんだよね!以前ローディーさんのブログ見た時4人でエントリーしてたから「4人じゃないとダメなんだ…」思い込んでたんだけど・・・
そうじゃなかったのだ!!
「よし!だったら明日にでもSM君とエントリーだ~♪」と勢い込み大会概要を再度眺めてみたところ・・・
募集期間は2月12日で既に終わっていたヨ…(極哀)



































リ・ザ・ル・ト♪(1月22日の走行)


★地域         往復共逆風の区間が多くて・・・。
             「やっぱ冬場のCRはきっついなぁ・・・」と思いました・・・
        

★走行距離       97.9Km(100Kmに届かなかったヨ←笑)      

★1月走行距離    265.5Km






























おしまい♪(4時20分って・・・今日・・・走れんのか俺・・・?)
by shousei0000 | 2010-02-15 23:59 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

新航路を求めて・・・ 続き。

b0136045_5241832.jpg

さてさて前回からの続きですが、前回の最後に載せたこの写真・・・この場所は『黒沢2』という交差点です。この場所には通常いつものコースを回って写真右手より至るんですが、この日は手前側からの進入になります。因みに左手の道も走った事があります(坂ひとつ越えて東青梅駅方面に至ります)しかしここを直進した事はありません。つまり・・・まさに『未知の領域』という事になります!
いざ征け小生!征って新たなる航路を開拓せよ!!




















b0136045_5414172.jpg

『新航路』に進入してちょこっと行った地点。右手に雰囲気あるお寺が見えたんですが・・・
お葬式の真っ最中で・・・写真撮れませんでした・・・。
(お寺でお葬式って・・・最近じゃ珍しいですよね?)




















b0136045_5511221.jpg

道中俯瞰・・・。こんな風にローカルな民家があって、その後ろに山(つーか・・・『丘』やね←笑)が控えています。この界隈では特段珍しくもない光景ですが、それだけに「ここも・・・”いつものコース”
みたいにゆるゆると5Kmばかり登る、『楽しみ』と『練習』がない混ぜになった地域に違いない♪」

との期待が膨らみます・・・。実際微妙に登っていました♪という事は・・・という事は・・・ですよ・・・
この先暫くは微妙な登りが続いて、その先に榎峠を想わせるグッと脚にくる坂路が続くと・・・そういう事になるんやろね~♪好い塩梅だ!まさに狙い通りぃ~★




















b0136045_5514496.jpg

なぁぁぁ~んて喜んでいたら・・・・・・・・・あれ?




















b0136045_5521980.jpg

   あれれれれぇ~?



































b0136045_5525469.jpg

もう榎峠っぽい登りかよ!



































b0136045_629264.jpg

早すぎやがな・・・この手の登りが出現するの・・・(哀)

だってねぇ…まあ距離とか採ってなかったから時間でカウントするけど、最初の『黒沢2』の写真撮影時間が15時48分なんだけど、それに対して今のこの写真の時点が15時55分という体たらく・・・
たった7分かよ(笑)でまあ、「せめてこの坂頑張るか・・・」と力んでみたところ・・・



































b0136045_6513359.jpg

もう終わりかよ!!!!
(坂in15時55分→out同58分=たった3分・・・・・)



































b0136045_7283332.jpg

まあねぇ・・・道中こんな斜度の所もあってそれなりに走りでもあるっちゃ~あるんだけど、何を言おうにも
たった
3分じゃねぇ・・・さすがに『練習』にならん・・・。




















b0136045_7364374.jpg

ピークにあったトンネルです。『青梅坂トンネル』という場所でした。因みにこの時点で、小生はこのルートが『新航路』にはなり得ないと半ば諦めの気持ちでした。だってねぇ・・・先にも記しましたが、
『黒沢2』からこのトンネルまで、たった10分ですよ!
『いつものコース』の白眉たる?『成木支所』から『佐藤塚』を経て『榎峠』に至るまでの登りが30分で事を考えると、このコースではとてもその代替にはならない・・・。でもね・・・小生考えました・・・
「下りが…下りが面白いかったら許しちゃる…」と・・・。




















b0136045_757439.jpg

青梅坂トンネルを出て・・・さあ!下りの始まりです!頼むでー!




















b0136045_802835.jpg

トンネル出口から右に曲がると、ご覧の通り豪快に直線に下っていきます!中々じゃないですかぁ~♪因みに下り始めは16時2分というところでした。そして・・・



































b0136045_88236.jpg

もう終わりかよ!!!!
(前の写真の先を左に曲がったらもうこんな感じ・・・因みに時間は16時4分…僅か2分のダウンヒル・・・)




















b0136045_818235.jpg

ついで・・・・ですが・・・・ここに出るのかよ!
ここ・・・青梅駅からちょっと行ったとこじゃんかよ・・・。俺・・・嫌いなんだよ・・・この辺り・・・(溜息)しっかし
ここに出るんじゃ、このルート・・・使えねぇ・・・(極哀)





































そろそろ締めに参りますね(笑)

上の地図のオレンジアイコンが『黒沢2』の交差点の先で、青アイコンで登り始めて紫でトンネルを経て黒で衝撃の合流点『青梅坂下』に至る・・・。縮尺を見れば分かる通り、全長でも3Kmあるかどうかというところで、青梅駅が近いのも見ての通り・・・。えっ?何ですか?「こんなん地図見てれば一目瞭然じゃん!何で現地行くまで分かんねえんだよ?」ですって?そう・・・それは・・・ですね・・・
地図を・・・見てなかったから・・・(そんなんばっか!)





















最後に位置関係をもう一度おさらいしときましょうね。オレンジアイコンが『黒沢2』で黒が『青梅坂下』で、んでもって緑が『榎峠』で赤が『軍畑』となります。ご覧の通り似た地域を南北に抜けるという意味では同じ様なルートなのに、内容はかなり違いましたね~(笑)
因みに前述しましたが、小生は黒~赤間の青梅街道を走るのがあまり好きではありません。
何つーか・・・この区間はまだローカルっぽさが薄いんですよね・・・。だからそもそも榎峠越えのルートを定期コースとして設定した訳だし、その帰路も敢えて吉野街道を行く様に調整していたのに・・・
何で今回の新ルート・・・青梅坂下になんか降りちまうかなぁ・・・・(今回の開拓は失敗に終わりました・・・・)




































しかも・・・この日のサイクリングを終えBpsさんのブログ見たら・・・『榎峠の軍畑側が道路工事中で車は通行止めですが自転車は通れます』とか書いてあって・・・・・・(こちらを参照)超~鬱になりましたね・・・「この日の俺の努力は何だったんだろう・・・」と・・・。
(まあ・・・オチがついて良かったんじゃね?←嘲笑)




























リ・ザ・ル・ト♪(1月13日の走行)


★地域         青梅坂下から日向和田を回って帰りました(笑)         

★走行距離       41.4Km      

★1月走行距離    167.6Km






























おしまい♪(今日から三連休♪とりあえず・・・午後から走ります!)
by shousei0000 | 2010-02-14 05:25 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(2)

新航路を求めて・・・(1月13日の走行)

1月7日午前零時・・・小生はブランデーの杯を挙げ、小さく独り呟いたものだった・・・。「榎峠よ・・・暫しの別れだ・・・」と・・・・・・。
あ、いや、ごめん!小生ブランデーなんかよう飲まんわ(笑)いっつもやっすい焼酎ばっかダヨ・・・・・・。
(何なんだ!のっけからこの酔いどれな展開は!)



































b0136045_133548.jpg

さてさて与太話から始めてしまいましたが(自覚があるならやるな!)1月7日の深夜、小生が前述の台詞を呟いたのは本当です。「今や榎峠はクローズされた・・・もう何人(なんぴと)たりとも、春まではかの峠を通る事は許されない・・・」と・・・。大好きだったあのコース・・・即ち、いつものコースから榎峠を経て軍畑に抜け、そこから青梅街道で御嶽なり古里なりに行き吉野街道で折り返す・・・。
それが今や・・・成立しなくなって・・・しまった・・・(哀)





















そこで小生考えました。「新航路(新ルート)を・・・探してみようか・・・」と・・・。即ち、今まで上地図の赤~緑アイコンと回って青梅街道に抜けていたのを、紫~オレンジアイコンで抜けてみようと思ったのです。位置こそは違いますが、北→南と抜けるという点では同様です。という事は・・・ここにも何か面白い峠(つーか・・・『丘』ね・・・)があるに違いない!フフフ…ぜってぇ~間違いないって・・・
あの偉大なる小生地峡を発見した小生が言うんだから間違いない!今度はどんな名前で決めようか?『小生バイパス』なんてのも素敵かなぁ♪(さようか…)




















b0136045_240747.jpg

いざ征かん!新航路たる『小生バイパス』を求めて!



































時間切れの為・・・続く・・・。
(本当は保留中断にしたいところなんだけど・・・ま~た間が空いたら悪いから・・・ね・・・)
by shousei0000 | 2010-02-11 01:32 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)

第一回県央ラン!(1月9日の走行)

★地域          本文中で・・・ね。         

★走行距離       68.5Km      

★1月走行距離    126.2Km






























県央・・・まあこの場合は『埼玉県央』の事を指すのですが、この冬何度かに分けて、その『県央』を走ってみようかと思っています。具体的に地名を挙げると、北は深谷、本庄から南は越生、ときがわ、東は吉見、東松山で西は寄居、東秩父村、といった具合になります。しかしまあ・・・・何だ・・・・
あんまり『県央』って感じじゃねえな・・・どちかって言うと『県西』って感じだし、一部『県北』も入っているし・・・
(埼玉の地理に疎い方はこちらで確認して下さいね)



物凄~く大雑把な言い方しちゃうと、『小生宅がある入間よりは北、秩父よりは東、荒川の内側』
という事になります(これも一部例外がありますが・・・)この地域ね、小生が日参しているブログのご夫妻やそのリンク先ブログの方々がよく走ってて、その模様を随時アップされているんです。それが何か楽しそうでねぇ・・・。木製の冠水橋・・・ちょっとした沼から白鳥が集うという湖・・・この時期でも凍結の心配がない林道(今週はダメかも・・・雪とか降ったから・・・)『巨木』とまではいかないのかもしれないけど、それなりに枝振り豊かな大木等々、ちょっとしたお楽しみが一杯ある様なのだ♪



それでまあ、「じゃあ・・・時々行ってみる?」と思ったんだ小生の定期コースであるいつものコースは低いとはいえ山があるからこの時期は怖いし(でも行くけどネ←笑)同じく定期コースであるCR方面は何だか工事が多くて、本来の『淡々と自分の世界に籠って走れる』という魅力が薄くなっている・・・(でも行くけどね・・・行くしかないからね・・・走行距離の為にね・・・)冬場はどうしてもこの2方面に走行が偏りがちだけど、前述した通りその2方面には、それぞれにマイナス面が存在する…。
だから『いつものコース』やCR方面に次ぐ『第三のコース』として県央を活動場所にしてみようと思ったと…まあそんな具合に繋がる訳でぇ・・・・(さようか・・・・)



そんな事考えながら12月のとある日、小生地峡を流していたところ・・・



































b0136045_1462091.jpg

こぉぉぉぉぉ~んな表示、見つけちゃったんだぁ~♪『出丸冠水橋』って書いてあるでしょ?今まで冠水橋ってどこにあるのか分からなくて見たくても見れずじまいだったんだけど・・・こんなに身近にあったのね~♪





















こんなのも見つけちゃった♪「出丸冠水橋の先に目的地になりそうなものないかなぁ・・・」と思ってグーグルマップで探してみたら・・・おお!よさげな沼ハケーン♪





















鳥羽井沼自然公園っていうのかぁ・・・『鳥』に『羽』に『自然公園』って・・・ここぜってー白鳥とかいんぞ~♪



































b0136045_5242546.jpg

白鳥とか全然いませんでした・・・釣り人が輪になって沼を囲み糸を垂らす、何とも俗っぽい場所でした・・・。




















b0136045_5434643.jpg

とっても期待していた冠水橋(『出丸冠水橋』の事ね)の方も・・・



















b0136045_5442522.jpg

こんなんでした・・・普通に・・・コンクリート製だよ・・・。




















b0136045_6274939.jpg

俺が見たかったのはこういう橋だったのに・・・(哀)

まあ、例によって下調べもせず行ったんだからしょうがないわなぁ・・・。それに冠水橋の定義は
『土手(堤防)の内に掛けられたもの』という事だから、先に載せた出丸橋だって立派な冠水橋だなぁ・・・木製とかコンクリート製とか、関係ないわなぁ・・・。「でも・・・俺はいつか絶対木製の冠水橋を見る!」出丸冠水橋で失意の一刻と過ごした時、そう思わずにはいられませんでしたね(笑)




















b0136045_6394430.jpg

鳥羽井沼自然公園全景・・・これのどこが『自然公園』なのか…つーか…この場所知ってる!見覚えある!





















まあつまりこういう事です。上の写真は鳥羽井沼自然公園の航空写真なんですが、沼の右側に細っこい道が走っているでしょう?この道ね・・・荒川CR上流線なの・・・どうりで見覚えある筈だよ・・・
ここ通るたびに「何だかしけた、釣り堀みたいな池やなぁ・・・」と思って、軽~くバカにしてたもんなぁ・・・。
(見知らぬ場所に行くつもりだったのに、旧知の場所に来てしまうとは・・・←ちゃんと地図見ないから!!)






























という訳で・・・記念すべき第一回目の県央ランは、散々な結果に終わりました・・・。
まあ・・・下調べ・・・しなかったからね・・・(しろよ!)
近隣の自転車乗りの方のブログを読んでたとはいえ、そこに書かれた地名とかをきっちり覚えていた訳でなく、また過去に遡ってもう一度読もうとしても、最早その話がどこにあるか分からない・・・。(自分のブログの過去ログなら、どこに何があるか全て完璧に把握してるんですけどね~←笑)
でも『収穫ゼロ』かというと、必ずしもそうではないんだなぁ~♪まあ…この写真を見てやって下さい。



































b0136045_881657.jpg

見て見て!このうどん屋さん、絶対美味しいと思うんだよね~♪『農林61号を・・・麺専用自然塩46億年で・・・』な~んて但し書きもあったんだけど、そんなんなくても小生には分かる!食べてないけど分かる!
(何で食べてないのに分かるんだよッ!!!!)


















b0136045_891367.jpg

だってほら・・・ローディーさんが召し上がっているんだよ!この写真じゃよく分からないだろうけど、3台も停まっているんだよ!ローディーさんが足を運ぶローカルなお店といったら、それはもう美味しいに決まってるじゃぁぁぁぁぁ~ん♪(他力本願も大概にせえッ!!)






























おしまい♪(更新中断が長きに渡った事をお詫びします・・・←平身低頭)
by shousei0000 | 2010-02-07 00:17 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(2)