<   2011年 03月 ( 47 )   > この月の画像一覧

小径車への誘い…その7

さてさて前回からの続きですが、前回綿々と記した諸々の理由から、小生『サッと買ってパッと乗れそうな小径車』である、ライトウェイ・グレイシアを第二の愛車にするのを諦めたのでした…。

しかし一度火が付いてしまった小径車への想いはほだし難く(笑)様々な追加質問を矢継ぎ早に繰り出して、Bpsさんを辟易とさせたのでありました(また笑い)

そんな問答を延々と繰り返す中、Bpsさんは突如まとめに入りました(三度笑い)

「いつまでもこんな珍問答…やってられっか!」

という気持ちだったのかもしれませんね…。
(このくだりは一部誇張&脚色が入っています…←何でそんな事するんだよ?←いや…ちょっとでも面白く読んでもらおうと思って…他人が新たな自転車買った話なんて、淡々と書かれていても、ちっとも面白くないでしょう?←ネチネチしつこく書かれてもつまんねえよ!←)



「なるほど…大体お話は分かりました…」

「要は、『往復50Kmの通勤に用いる事が可能』で、『休みの日にはお散歩ライドが楽しめ』て、尚且つ『グレイシアよりは高級感があって欲しく』て、更には『価格として6万前後の小径車』が欲しいんですね?」

「小生さんは先程『ブルーノ・ロード20』の話をされましたが(註:グレイシアがイマイチだった場合に備えて、もうひとつの候補としてブルーノを挙げていたのでした)あれもWレバーの小径車です…その意味ではグレイシアと同じ短所を持っている訳です…」

「でも…分かりますよ…ブルーノって、可愛いくて且つカッコいいですからね…」

「しかしそうですか…ああいう『クロモリで』『ホリゾンタルで』『クラシカルな』『お洒落小径車』が欲しいのだとしたら、これはもう『BE ALL』しかないでしょう♪」

Bpsさんはそうおっしゃると、店の片隅から小さな小さなカタログを取り出し、小生の前でそれを開きました。

何しろ小さなカタログなもんで、それに載ってる写真も必然的に小さい…。

にも関わらず、小生その写真を見た瞬間、ズキューンとやられちゃいました!

いや『ズキュゥゥゥゥーーーン!』かな?

とにかくしこたまやられちゃったんです!




b0136045_222021.jpg

iPhoneのエキサイトアプリでネット画像を載せると重くなっちゃうんだけど、これだけは画像を以って示さない訳にはいかない…。

見よ!この『BE ALL 2011 CLASSIC ALIZE R』の可憐な姿を!!

これ見た瞬間、小生狂おしいばかりの『恋』に落ちた…。

3月19日に書いた『恋』って投稿…その相手はこの自転車の事だ♪

えっ?何ですか?

「やっぱ人間相手の『恋』じゃなくて、自転車の部品とか相手の『偽りの恋』だったのか!」

ですって?

そりゃ~ちょっと違うな!

今度の相手は『自転車の部品とか』じゃなくて『自転車本体』だもん(バカ笑い)

とにかく俺は…この自転車と恋に落ちたんだ…。

この自転車のピンク色のやつに恋したんだ…。
(なななな、なにィーッ!ピピピピピピピピ、ピンクだとォーッ!!!←驚愕)



続く…。
(さっき載せた画像もしも重かったら、後でパソコンで軽い画像に差し替えます…)
by shousei0000 | 2011-03-31 22:00 | 小径車購入の軌跡

俺もう…焦らないから…。

さてと、本稿のタイトル『俺もう…焦らないから…』を見てニヤリとした方…あなたは1980年代末から1990年代序盤頃までを席巻した、所謂『トレンディードラマ』のファンだった方でしょう。

トレンディードラマ…劇中の登場人物は良すぎる身なりで(主にブランド物)良すぎるマンションに住み(新卒社会人でも2LDKとか当たり前←笑)良すぎる飲み屋で杯を傾けたものだった…(当時流行っていたカフェバーとはプールバーとかでね…)

で、そのドラマの主軸となるのは『主人公とヒロインは結ばれるのか?』『グループ内の誰と誰がくっつくのか?』という事に尽きていた。

ま、こう書いてみても、今から思うと随分のんびりしたバカっぽい話ですな(笑)

で、そのトレンディードラマの最終回とかで、本稿のタイトルとなった台詞『俺もう…焦らないから…』が出てくる事があったんです。

そうね…それが出てくるドラマは大体が女性上位で、そのヒロインはかなり自由な人で、男子主人公はその彼女の奔放さにふりまわされるのでありました。

そして様々あった大団円の最後の最後に、それまで『優柔不断の徒の生ける見本』の様だった男子主人公が突然、迷いのない仏の様な悟り切った笑顔を浮かべ、

「俺もう…焦らないから…」

と言うのです。

そう…こんな顔をして…。



b0136045_9394998.jpg

俺の顔で『トレンディーな笑顔』はちょっと無理があるかな(笑)

とにかくこんな感じの柔和な顔をして、男子主人公は「俺もう…焦らないから…」と呟くんです。

そうするとヒロインは

「焦らないって?百年経っても捕まえられないかもよ~♪」

とか言い返して、悪戯っぽい笑顔を浮かべる訳です。

そして広い公園の中を「捕まえられるもんなら捕まえてみな~♪」とか言って逃げまとい、男子主人公はそれを「絶対捕まえてやる!」とか追いかけ回し、その画に合わせてタイトルロールが流れてエンディングがかかり…(オープニングも場合もある)

そういうのを見る度、小生「で、結局この二人は結ばれたの?それともダメだったの?」と呟くのでありました…(恋愛の機微が分からん無粋者なので、こういう『ハッキリしない結末』は苦手だった…仕方ないから自分で補完=妄想=したりしたものだった←笑)



とまあ、トレンディードラマはちょっとバカっぽいところもままあったけど、その主人公が最終回で呟く(事もある)台詞、

「俺もう…焦らないから…」

は大事な事だと思う…。

焦ったってしょうがない…。

慌てたってどうなるもんでもない…。

じっくり…いくさぁ~♪






b0136045_9394953.jpg

「俺もう…『大急ぎで~』とか『俺は物語を…』とか『小径車の~』とか焦らないから…」と呟き、迷いのない柔和な笑顔を浮かべる小生氏♪
(そういうのは焦れ!ちったぁ~慌てろ!!←大呆れ)



おしまい♪
(昨日の酷い投稿のお詫びをしたかっただけなのでした…)
by shousei0000 | 2011-03-31 09:35 | 雑記

小径車への誘い…その6。

「来た!見た!買わなかった…」
(2011年3月19日…Bpsさんに於ける小生氏の発言より…←カエサルかよ!)



という訳で続きですが、勇躍Bpsさんに乗り込みグレイシアDと対面した小生でしたが、結局それを買う事はありませんでした…。

何故か…?

以下その『買わなかった理由』を列記していきますが、まず第一に身も蓋もない言い方になるが、お金が…なかった…(哀)

えっ?何ですか?

「だったら最初っから『小径車への誘い』もクソもないじゃん!」

ですって?

いや、その時(3月19日)お金がなかったのは事実だけど、『お金が入る予定』はあったのだ!

昨年から始まった『介護職処遇改善金』というものが、今年は3月25日に一年分入る予定である…。

その金額はいか程かというと、『105で組んだアルミロードが買える額』と思って頂けば丁度良い♪

だから『お金が入る予定』は確かにあったのだが、その時点(くどい様だが3月19日)ではろくな手持ちがなかった…。

だから…買えなかったんだ…。
(だったらその『何ちゃらかんちゃら改善金』とやらが出てから、小径車選びすればよかったのでは?←いや、待てないッスよ!一週間近くも…←子供かよ!!)



『買わなかった理由』の『その②』であるが、グレイシアの色が好きになれなかった…。

Bpsさんのブログを覗いてくれた方ならお分かりであろうが、グレイシアの色は『薄い水色』である。

そして小生は『青』という色があまり好きではない…。

いや、『着る物の色としての青』は嫌いではないが(冬用サイクルジャージの上は青ですわ←笑)『自転車本体の色としての青』はイマイチなのである…(変な事言ってますかね…?)

ましてやそれが『薄い水色』とあっては…。

俺ぁ~『自転車の色は原色がいい人』なんだよ!

曖昧な色やツートンカラーなんてクソ喰らえだ!!
(つまり…『年くったら急に明るい色が好きになった派手好きのおっさん』って訳ね…←嘲笑)



『買わなかった理由』の『その③』としては、Bpsさんに

「えっ?この自転車で『往復50Kmの通勤』ですって?」

「それは…う~ん…ギリギリだなぁ…」

と言われたから…。

本シリーズの冒頭に挙げたSさんの様に、小径車でだってロングライドする人は必ずしも珍しくはない。

しかしそれには相応の装備が必要な訳で、まあ早い話が『グレイシアはそういうタイプのバイクではない』という事なのだ…。

しかもBpsさんは続けて

「グレイシアがどうのこうのってよりも…小径車はホイールが小さい分ケイデンスを上げて回さなければならないし(『必死に漕ぐ』って意味ね←笑)段差の振動も結構拾います…」

「一定量の距離を走る通勤ライドには、必ずしも向いた車種ではありませんね…」

ともおっしゃられる…。

おっ、俺の『小径車でのんびり通勤計画』がぁぁぁぁぁーーーッ!!!(悲鳴)



『買わなかった理由』の『その④』は、Bpsさんに

「Wレバーは飽きますよ」

と言われたから…。

そもそもグレイシアに興味を持った理由のひとつが『Wレバーだったから♪』なのに、それを真っ向から否定されるとはなぁ…(哀)

Bpsさんも『アマンダ』の小径車を持っており、以前はこれをWレバー装備車にして乗っておられたのだが、STIに慣れてる身としては一々ハンドルから手を離してWレバーに手を伸ばすのが鬱陶しく、次第に『いかに変速しないで走るか』という事に腐心する様になったそうである(笑)

『四半世紀前のサイクリスト』である小生としては、Wレバーにある種の郷愁の様なものを感じずにはいられないのだが、かつてトウクリップとストラップに同種の感慨を覚え使ってみた時の結末を思い出すと(すぐに鬱陶しくなってビンディングペダルに替えてしまった←笑)ここはやはり二の足を踏まずにはいられない…。



『買わなかった理由』の『その⑤』…まあこれは『最後の理由』になるのであるが、三度(みたび)Bpsさんにご登場願い恐縮ではあるが、Bpsさんに

「この自転車(グレイシア)は『この値段のこういう自転車』として乗るべきです…色々改造したりするのは『粋』ではありませんよ!」

と言われたから…。

小生的には仮にグレイシアを買うとしたら、まずはブレーキ(テクトロのカンチからシマノのそれへ…)次にサドル(標準装備のコンフォートサドルをもちっとマシな物へ…)次にバーテープ(何か派手でクッション性の良い物へ…)締めにタイヤ(ややレーシーな物へ…)と色々考えていたので(笑)その機先を制する様なBpsさんの発言を聞くと、グレイシアへの想いが急速に萎えていくのを感じずにはいられなかった…。

だから…買わなかったんだ…(再哀)



続く…。
by shousei0000 | 2011-03-29 20:05 | 小径車購入の軌跡

小径車への誘い…その5。

おはようございます…。

昨日からま~た足が痛くなり、ビッコ引いてる小生です…(痛)

で、前回からの続きですが、前回触れた通り小生通勤用に突如小径車が欲しくなったんですが、それに充てる小径車の心当たりはバッチリありました。

それはどんな小径車かというと…すまん…iPhoneからの投稿なので画像もリンク先も添えられないのだが、『ライトウェイ』というブランドの『グレイシアD』という小径車である事だけを記させて頂く。

小生3月10日にブルべの装備を整えにBpsさんとこに行ったのだが、そこでこのグレイシアを初めて見たのだった。

その時はまだ小径車には全く興味がなかった小生だったが、

「『ライトウェイ』…どこかで聞いた様な…」

「あっ、そうだ!ママチャリさんが今乗っておられる『パスチャー』作ってるブランドだよ!」

という事から弱冠の興味を持った(笑)

まあその程度の興味だったのでその後はすっかり忘れていたのだが、ジテ通をする様になって「小径車必要かも…」と思う様になって、突如その存在を思い出したのだった。

そして「確か…」と思って、Bpsさんのブログ『sale』カテゴリーから2月11日付け記事を探し出し読んでみると、そのグレイシアがプライスダウンしてる旨が記されてあった(このグレイシアは型落ちなんです)

その価格は…4万ちょい…。

勿論盗まれては困るのだが、それでも、この価格ならまだ何とか諦めがつく範囲ではある…。

そして何より小径車…。

そして意表を突くWレバー…。

「ちょっと…見に行くか…」

と思った小生は、3月19日の夜勤明けの帰りにBpsさんとこに寄ってみたのでありました…(前回と同じ締めになってしまいましたね←笑←笑えねぇ…)



続く…。
by shousei0000 | 2011-03-29 07:50 | 小径車購入の軌跡

小径車への誘い…その4。

「小生他者の目もあるロッカールームで、白昼堂々とフルチンかよぉ~♪(歓喜)」

というところから、話を再開させてもらいますね~♪(だから!職場でフルチンになって嬉しいんかい!!←のっけから呆れ)



という訳で前回からの続きですが、小生ジテ通でレーパンを履いた結果職場でフルチンになる羽目になった事を、勿論嬉しく思って…ませんでした…(当然の事です←笑)

他者とロッカーで一緒になりそうな時は、ロッカーに鍵をかけてコソコソ着替えたり(そういう事ができるロッカーなんです)或いはトイレで着替えたりしたものでした…。

ただどこで着替えるにしてもフルチンになる事実は変わらないので、それに対する後ろめたさみたいなもの無くなる事はなかったんです…。

だから思いました…。

「もっと気軽な格好でジテ通したい…」

と…。



次に小生が思ったのは、

「職場駐輪場にアクア停めておくのは冒険だ…」

という事である。

我が職場は通りに直接面している…。
(まあ『生活道路』に過ぎないんですが…)

そしてその駐輪場は、通りからブラインド(影)になる様な位置には作られていない…。

しかも『ママチャリが盗まれた』な~んて話も聞くし、停める場所によっては、雨が吹き込んできそうな所もある…。

職場おもてに停めてある自動車の背後…そこにはひさしが掛かっている…なら雨は完全にブロックできそうだが、その自動車がどいてしまえば、小生の派手なアクアは(笑)通りから丸見えになる…。

それではさすがに不安ではないか…。



それ以外にも

『信号停止の多い都心(『都心』は大袈裟か←笑)に向かってロードで通勤するのは辛い…』

という問題もあった…。

こうした諸々の事情を併せ考え、更にはそれが4月末まで続くと思うと(当時はそう思い込んでいた)小生の中では、あるひとつの結論が浮かび上がってきた。

それは

「レーパンを履かずに乗れて盗難の心配の薄い…ないしは盗難されてもまだ諦めのつく、ジテ通専用の自転車を買えばいいんじゃないか…?」

「そしてその自転車は『信号停止の多い都心への通勤』にも強くあって欲しいから、必然的に『出足の軽い小径車が良い♪』という事になる…」

という事である。

じゃあその時、小生にはその『ジテ通専門の小径車』に心当たりがあったのかというと…実はそれがバッチリあったんだな(笑)

それを見に行ったのはジテ通最終日となった(笑)3月19日の夜勤明けの事だったのだが、それについて語るのは…また明日にさせて頂こう…(地元駅でもう15分程『残業』している為…←締め笑い)


続く…。
by shousei0000 | 2011-03-28 23:02 | 小径車購入の軌跡

小径車への誘い…その3

さてと…前回からの続きです。

前回までは2年前とかの話でしたが、今回からは最近の話になります。

即ち…先般の『往還50Kmのジテ通』の話に…。

このジテ通は結果的には3日で終わってしまったのだが、小生的には4月末の『計画停電の終了』まで続けるつもりであった。

が、しかし…。

その『たった3日のジテ通』の中でも、

「う~ん…こりゃ何とかしなくちゃならんなぁ…」

という問題が幾つか挙がってきた…。

その『問題』を以下、列記していく事にする。



まず第一に『一々レーパン履いて通勤するのウザい!』というものが挙げられる。

小生のアクアは最早レーパン無しでは乗れない仕様にしているのだが、アクアに乗っている時はそれでいいとしても、降りて職場に入った時はどうなのか?

因みに…これは『レーパン姿の小生ってどうよ?』てな話ではなく、もっと実利的な観点からの話である。

よ~く考えてみて欲しい…。

えっ?何?そう!それで正解!!
(誰と喋っているんだよ!←呆れ)

『パンツ(下着)を履かずにズボン(レーパン)を履いている変な人』である(笑)

まあそんなのは自分で言わなきゃ誰にも分からない事なのだが、ロッカーで制服に着替える時には…どうなるんだよ…?

俺パンツ履いてないんだよ…なのにレーパンを脱ぐんだよ…。

そしたら…当然の事だけど…

小生他者の目もあるロッカールームで、白昼堂々とフルチンかよぉ~♪(歓喜)←嬉しいんかい!!(締め呆れ)



続く…(これから歓送迎会ッス…)
by shousei0000 | 2011-03-28 18:55 | 小径車購入の軌跡

小径車への誘い…その2。

さてさて前回からの続きですが、前回書いた通り、Sさんのミニベロライフから小径車に軽い興味を抱いた小生でしたが、実はそのちょっと前…確か3ヶ月程であったか…まあその位の時期にも、とある方のブログから『気軽に乗れる自転車』ってやつに興味を持った事があった。

その『とある方』とは即ちこれdthSutra氏(iPhoneからなのでリンクが貼れないのが辛い…)である!

まあこんな風に書いてしまうと、dthSutra氏のブログ(拙ブログ右上のエキサイトブログリンク欄にある『Force Ten』です)を読んだ事がある方は

「ああ…BD-1か…」

と思うかもしれないけど、それはちょっと違うんだ…ああいう変わった形した小径車はちょっと苦手で…(よそ様の自転車にとやかく言うな!じゃあ何が気になったんだよ?←『ルポ君』デス♪←小径車じゃないじゃん!←だから上の方に『気軽に乗れる自転車』って書いたんですョ★)



『ルポ君』…即ち、ビアンキのシクロクロスバイクである『ルポ』…。

dthSutra氏は2年3ヶ月程前の12月のとある日(だったよな?)突如それを買われたのだった。

ここで一々氏のブログから『ルポ君購入への想い』を引用してるとま~た長くなるから(笑)はしょらせてもらうが、とにかく氏は『ドロップハンドルの自転車で通勤したい!』との想いから、この決断をされたのだった。

そしてその後の通勤ライドの楽しそうな事楽しそうな事…(羨望)

「とにかくルポ君の良いところは『服装を選ばない』『気軽な格好でサッと乗って走り出せる』というところにあります!」

「『シクロクロスの皮を被った最強のママチャリ』ってとこですね(笑)」

といった事を楽しそうに綴る氏のブログを見て、小生

「いいなぁ…」

「俺もそういう『気軽な2台目』ってやつ…欲しいなぁ…」

と呟いたのでありました…。



続く…。
by shousei0000 | 2011-03-28 06:20 | 小径車購入の軌跡

小径車への誘い(いざない)…。

こんちはみんな!

通勤帰りの…ではないな…。

今日は仕事ではなかったんだから…(鬱)

ま、『出勤日ではなかったけど職場帰りの』小生だ(笑)

さて、本稿『小径車への誘い…』(『誘い』は『いざない』って読んでね!『さそい』じゃないからね!)では、今般突如小径車(ジオス・フェルーカ)を買う事になった経緯を、ひとくさり説明していこうと思う。

他にまだ書かなきゃならない話も溜まっているから(笑)なるべく淡々と進めていくつもりではいる(大強調!)

基本通勤車中で綴る予定だ。

えらい事(クソ長くなる←笑)にならない様、皆でお祈りしてやって欲しい…(そんなの自分で調整する事でしょ!←呆れ)



で、小径車についてだけど、小生がそれに興味を抱いたのは、実は結構前の事になる。

あれはもう…2年程前の事か…。

当時拙ブログにコメントを寄せて下さっていたある方が、その頃ジャイアント・エスケープミニ(小径車)で活動されていたんだね。

その方は遂にブログを閉じられてしまった様なので(さっき気付いた…)ここでは仮に『Sさん』と呼ばせてもらうが(淋しいなぁ…)そのSさんのミニベロライフが、えらい楽しそうだったのだ!(『小径車』と『ミニベロ』は同じく『ホイールの小さな自転車』を指します…念の為…←カッコ付きの注釈しつけえ!)

Sさんはミニベロを駆って走り続けた…。

ある時は仕事前の朝練…ある時は『鉄人28号の立像』建造の進捗状況を観に…。

またある時は…何と往環200Kmの超ロングライドへ…(ミニベロでですよ←驚愕)

そんなミニベロlライフをSさんは、

「所詮、ロードに乗るのが億劫になったおっさんのお散歩ですよ…」

「もう『ローディー』ではなく、ポタリング専門の『ポティー』ですわ…」

と自嘲されたが、小生にはそうは思えなかった。

「ハンディーで気軽に乗れる小径車…そこには俺の知らない、何がしかの魅力があるに違いない…」

「そうでなければ『月間1000Km』とかやれないよ…」

そんな風に感じ、それまで全く興味を持った事がなかった『小径車』に、ほんのちょっとではあるが関心を抱いたのでありました…。



続く…。
(Bpsさんとこ寄ってきます!常連さんいないといいけど…)
by shousei0000 | 2011-03-27 16:45 | 小径車購入の軌跡

四方山話…。

ジオス・フェルーカの件…本日正式に断念しました…。

三日物語猊下がコメント欄に寄せてくれた

>御徒町のハクセンというお店に 480 サイズの白が一台ありますね。

という情報については、実は小生、既にそれを知っておりました。

フェルーカを求めてネットを内をふらついた(笑)その作業の中で、この『ハクセンさん』のページにも至っていたのです。

ただその時は

「サイズ480では小さ過ぎる…」

とすぐにページを閉じてしまったのですが、その後ど~してもフェルーカの在庫が見出せず(カラーに関わらずどこにもない…)といって諦めもつかず(笑)更には、藁をも掴む想いで書いた『急募!情報求む!!』にも予想通り何の反応もなし(また笑い)という状況の中、唯一三日物語猊下が寄せてくれた『480 白 ハクセン ある』という情報には、心ぐらつくものがありました…(三度笑い)

そこで先程『ハクセンさん』が開店する朝10時ジャストを狙って(笑)鼻息も荒く電話してみたんです。

本日小生訳あって休みなのに職場に向かってるんですが、上記ハクセンさんとの電話の内容次第では、職場帰りにハクセンさんに行ってフェルーカをゲットする気満々でした(笑)

しかしハクセンさんはまっとうな自転車屋さんでした…。

明らかに『今欲しい!すぐ欲しい!!』感丸出しの小生の問い合わせを受けても、うまい事言って『最後の1台』をさばこうとはせず、逆に

「フェルーカの白480は確かに在庫ありますが、まだ箱に入ったままで組んでないんです…」

「それに…身長171cmで普段はサイズ510のロードに乗ってるんですよね?それじゃあ480乗ると小さく感じますよ!待つべきです…」

と制止してくれたんです…。

おかげでカッカする気持ちが醒めました(笑)

今日職場帰りにBpsさんとこ寄って、『5月になる可能性も高い510白フェルーカ』を注文して参ります…(諦念)



職場駅に着きました…。

ちょっと仕事をしてきます…。
(勿論当然大した仕事ではない←笑)

あ~あ…今日は久し振りにアクアで来たかったんだけど、上記ハクセンさん絡みの件があったので、電車スタイルで準備しちゃったんだよね…。

その後上に書いた通りハクセンさんには行かない事になったんだけど、今更心と体の切り替え(つーか『服装の切り替え』やね←笑)が効かなくてねぇ…。

結局電車にしちゃったよ…。

折角足が良くなってきたのに…。




b0136045_11315383.jpg

ここ暫く…3月20日位からかな…?左足甲が痛くて痛くて…。

それで漸く行きつけの接骨院(笑)に行けたのが23日の夜勤入りの朝…。

そしたらこんな風に、テーピング&湿布&包帯でグルグル巻き…。

勿論この間(かん)アクアになんか乗ってないよ…。

ず~っと大人しくしてました…。

Bpsさんとこ行ったのと(『フェルーカがない』と判明した日=25日)職場関係の所用と(『飲み会』ではないけど…飲み=25日夜)『接骨院走(笑)』(26日)以外はね…。

そしたら昨日位から大分良くなってきて、今日久し振りにアクアに乗ってみようと思ってたんだ。

そしたらハクセンさん…(ま~たおんなじ話を繰り返す気かよ!事情は分かったからはよ職場行けよ!何か仕事あるんだろ?んでもって、帰りにはBpsさんとこ寄るんだろ?だったらさっさとしないと、ま~たBpsさんとこ寄れなくなるぞ!ないしは、寄れても常連さんの多い夜になるぞ!常連さんが集っていたら、あんたビビって店近づけんだろうが!!←大丈夫!俺ももう『半常連さん』さっ♪この前(25日)なんなBpsさんとこ1時間半程居座っちったぁ~♪←迷惑だろそれ!!!)



おしまい…(職場いてきまーす…←鬱)
by shousei0000 | 2011-03-27 11:30 | 雑記

急募!情報求む!!

本日は小生公休日でした。

つーか、本来だったら明日BRM326の予定だったので、それに備えて休みをとっていたんです(26、27日と休みをとっていた…今日の休みは上司のご好意によるもの♪)

しかし…皆様既にご存じの通り、BRM326は震災の影響で延期されてしまいました…。

まあそんな訳で『予定のなくなった三連休の初日』を持て余していた小生ですが(現在アクアに乗れない事情があります…それについては後述します…)暇つぶしがてら時々拙ブログの『レポート』を覗いてみると、何だかいつもよりアクセス数の伸びが良い♪

そこで

「さては…」

と思い、とあるブログにアクセスしてみると…




b0136045_23534163.jpg

おおビンゴ!

今回もま~た川越のアイウェアショップ『カニヤさん』(iPhoneからなのでリンクが貼れないのが辛い…)の三代目店主様が、ご自身のブログ『高度1メートルの有視界飛行』(リンクが貼れないのが辛い…)で拙ブログを取り上げてくれたのでした(嬉)

三代目店主!いつもありがとうございます!!

三代目店主がこうして貴ブログで拙ブログを取り上げて下さると、その後数日は貴ブログからお客さんが流れて来てくれて、拙ブログは『ちょっとしたお祭り状態』になるんです♪

ま、数日後には元に戻るんだけどな…。
(『一旦伸びたアクセス数がまた元に戻る』という事ね)

所詮キワモノの拙ブログ…『良質のジョークと走る歓びを綴る文章が程良く調和している』あちらのブログのお客様のお口には合わない様で…(拗ね)←拗ねるなーッ!!



おお!待ち合わせの時間が迫ってきた…。
(今日は用事があるのです…19時からです…)

この投稿はもうやめなくてはなりません…。

そこでタイトルにも書いた通り

『急募!情報求む!!』



(ここで3時間経過…)



ただいま~皆さん!

一杯やって(用事を済ませて)きましたよ~♪

ヒック!(酔いどれかよ!←いや、今日はそういう主旨の会じゃないからそれ程飲んでは…ヒック!←飲んでんじゃん!!)

で、『急募!情報求む!!』ですが…

拙ブログの元々の読者様…或いは『高度1メートルの有視界飛行』からのお客様でもどちらでもいいんですが(我ながら偉そうだな…)今この投稿を読んでいる皆さんの中で以下写真を以って示す自転車を在庫として持っているお店をご存じの方がいらしたら、是非とも拙ブログコメント欄にその旨書いて頂きたい!!




b0136045_2355256.jpg

この画像はよその方のホームページから無断で引用したものだが(ネットで検索するとこのページだけが出て『ホーム』に行きつく事ができない…従って断わり様がない…)この写真に一目惚れをした…。

ジオスの小径車『フェルーカ』だ!
(これもリンクが貼れないのが辛い…各自『ジオス』『フェルーカ』で検索してくれたまえ…←何故偉そうな口調?)

訳あって今、小生この小径車が欲しくて欲しくて堪らないのだが(後日シリーズ物にしてお届けします♪←他のシリーズ物はどうなるんだよ!)今日行きつけの自転車屋さんBpsさん(リンクがh…←しつけえ!)に行って問屋さんの在庫をみてもらったら、何と納車は4月中旬以降…5月になる可能性も高いとおっしゃるのだ(哀)

さすがにこんな結果だったのでBpsさんも

「よそ(のお店) も回ってみては…」

とおっしゃられる…。

俺としてはなるべくそうしたくないのだが(自転車本体については、なるべくBpsさんに操を貫きたいので←笑)

「今欲しい…すぐ欲しい!」

というのも正直なところ…。



そこで改めてお願いです…。

『埼玉県入間市から半径50Km以内で、ジオスのフェルーカ(白限定!)を在庫として持っているお店』

をご存じの方がもしもおいでならば、是非とも拙ブログコメント欄にその旨お書き頂きい!

こんな事書いても、コメントくれる方が限られている拙ブログコメント欄(最近レスできなくてすみません…)に新たな情報が寄せられる可能性は低いと分かってはいるのだが、自転車好きが集ってるであろう『高度1メートルの有視界飛行』からお客さんが流れてる今、ひょっとしたら

「俺の街の自転車屋さんにそれあるよ!」

と教えてくれる方がいるかもしれない可能性を無視できんのだ…(まあ現実には、誰も何も書いてくれないでしょうけどね…そんな事俺だって分かっているんだ…←拗ね←だから!拗ねんなって!!)

三度繰り返して言う…。

埼玉県入間市から半径50Km以内…ええい!この際100Kmでもいいや(笑)まあ冗談はともかく、

『埼玉県入間市から電車で行けて帰りは乗って帰れる距離でジオスのフェルーカ(白限定!)を在庫として持っているお店』

をご存じの方がもしもおいでなら、ためらったり躊躇したりせず、是非拙ブログコメント欄にその旨お書き頂きたい…。

お礼に小生からの熱いベーゼ(キッス♪)が待っているのだから…(うへぇ…じゃ、書かねぇ…←嫌悪感丸出しで…)



おしまい…。(期待しないで待ってます…)
by shousei0000 | 2011-03-25 22:58 | 雑記