<   2011年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

9月24日の走行…最後?ならへんならへん(バカ笑い)

果たして…『いい事』はあったんでしょうか…?






b0136045_9565699.jpg

あったんだなこれが♪
(前回からの続きです)






b0136045_9565775.jpg

はい、え~という訳で、いよいよ締めの方に参るんですが、吉見管理棟の帰り道にこのラーメン屋さんに寄りました。

8月22日に初めて寄ってみた、川越は的場にある『ラーメンショップ的場店』です。

このラーメン屋さんに対する想いみたいなものは9月6、7日の投稿で濃厚に記したので、未読の方については誠に恐縮ではございますが、そちらを参照頂きたい。

今回の走行帰りにふと

「ラーメンでも食ってくか?」

「どうせ家帰ったら何か食う訳やし…」
(多分8割の確率でケンタッキーを←笑)

と思って、今回もまたCRを降りて赴いた次第です。




b0136045_9565896.jpg

そしたら…おー!

クラシックロードが停まっとるぅぅぅーッ!!!




b0136045_9565851.jpg

という訳で…今回のラーメンショップ行の中で、上掲写真のクラシックロードを見掛けたのでした。

クロモリフレームにWレバー…アヘッドタイプでないステムにトウクリップとストラップ…。

サドルの色と形が個人的にはイマイチであるが(おい!他者の自転車盗み撮りしといて何を言う!←呆れ)それ以外は『四半世紀前のサイクリスト』の郷愁を鷲掴みにする、ド・ストライクな自転車である!

「こういう自転車に乗る人がわざわざ寄るんだから、このラーメン屋さんは多くの人に『旨い!』と思われているか、或いは地元の人に愛されているお店なのだろう…」

そんな風に感じました…。





続く…。
by shousei0000 | 2011-09-29 09:50 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行…最後になんてなる訳がない(笑)

さてと…漸く復路の話になるんですが…





b0136045_85682.jpg

その前にもう1ネタだけやらせてくれい!
(おい!いい加減にしろ!←呆れ且つ激怒)

え~上の写真は吉見管理棟での自転車の列線ですね。

「じゃ、帰るか」

って時に撮ったものです。

お昼時だからですかね…列線の密度は到着時点よりますます濃ゆくなっています。

そして右から二番目にある我が愛車の元に近づいてみると…





b0136045_85427.jpg

おー!お隣さんもオルベアだー!!




b0136045_8585.jpg

という訳で…小生がアクアを停めていた左隣りに、アクアと同ブランドの『オルベア オニキス』が停まっていたんです!

まあそれだけの話っちゃ~それだけの話ですが、オルベアはそうしょっちゅうあちこちで見掛けるブランドではないもんで、こういう偶然に出会うと何かにやけちゃうんですよね~。

ジャイアント乗りの方には、この気持ちは分かるまい♪
(『ジャイアントの自転車は沢山見掛けるから、隣りに停まっていても特別な感慨は覚えないのでは?』って意味ね←説明ナゲー!)

昔『ワーゲン(かぶと虫)を1日に7台見ると幸せになれる』てな迷信みたいのがあったじゃないですか?

あれと似た感覚で

『オルベアの自転車を見掛けたら、その日はちょっと何かいい事がある』

という信仰?を持っている小生にとって、『見掛ける』どころか『隣り合わせになった』オニキスとの遭遇は、ちょっとただ事ではありません!

「これは…かなりいい事あるぞ~♪」

とウキウキしながら帰路に就きました。

果たして…『いい事』はあったんでしょうか…?





b0136045_85970.jpg

あったんだなこれが♪
(ラーメンじゃねえか!)




続く…。
(ラーメンの画像で終わりかよ!しかも何の説明もなく!!←締め呆れ)
by shousei0000 | 2011-09-28 08:00 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行…最後にはなりません(笑)

b0136045_19565578.jpg

暫く前にも同じ事を書いたが、俺は今年8月頃から、ご覧の通りAKBメンバーのブログを読む様になった…。

「43歳にもなって、自分の娘位の年の子のブログを読むなんて…最悪!」

と思うむきもあるだろうが、43歳にもなって何ら華のない生活をしているからこそ、たまには若い娘のキャピキャピしたブログを読んで和みたいのだ…(切実なる願い)

えっ?何ですか?

「ったって…あれじゃん?」

「AKBのメンバーなんて『十把一絡げ』で個性ないから、どの娘のブログ読んでも似た様な事しか書いてないのでは?」

ですって?

あの…ですねぇ…。

オシャンティー(『お洒落』を指すAKB的造語)な麻里子様のブログ、芸能人なのに超~ネガティブなさっしーのブログ、ちょっと『宇宙』なもっちぃのブログ、そして…最近見つけたスマッシュヒット、『おバカ』加減が笑えるかなちゃんのブログ…。

そうした様々な魅力あるAKBメンバーのブログを『十把一絡げ』とか『どれ読んでも一緒』とか言うなんて…。





b0136045_19565698.jpg

そういう台詞は一度位読んでから言えって~んだ!!!(うわぁ…この人ガチだよ…マジで気持ち悪い…←悪寒)



b0136045_19565682.jpg

でね、まあこれは中堅どころのメンバーに限られる事なんだけど、ブログ本文中で読者からのコメントにレス付ける娘もいるんだ!

『中堅どころ』ったって、上の画像で引用したもっちぃのブログなんて、毎回1000を越えるコメントが寄せられる…(より正確に記すと1500~1800位)

もっちぃはそれらを全て読んだ上で、気になったコメントにレス付けるって訳だ。

そらまあそれが商売っちゃ~商売だし(アイドルな訳ですから)そうした作業が人気や売り上げに直結すると思えば大した労苦ではないのかもしれないけど、それでも全ての中堅メンバーがこの作業をしているのではない以上、それをやっている娘はやらない娘よりは『ファンを大切にしている』と評価していいのではないかと思う。




b0136045_19565798.jpg

それに比べて…俺のブログはどうだ…。

幾らも付かない僅かばかりなコメントに過ぎないのに、それにすらレスを付けられていない…。

これは以前から繰り返し言っている通り

『iPhoneでレスするのはスーパーやりにくいので出来ない…』

という理由によるものなのだが、だったら根性入れてパソコンに向かってレス付けすればいいだけの事…。

『それが出来ない理由』も以前から色々書いているが、結局のところ『甘え』や『言い訳』だよね…。

だって、もっちぃを始めとする今を時めく忙しい筈のAKBメンバー達が、こうして何とか時間を作ってレス付けしてるんだから…。

こんな事を言うとまた笑われるかもしれないけど、俺は上記AKBメンバー達の行動を見て『ファンを大事にする事の大切さ』を学んだよ…。




b0136045_19565795.jpg

だから!だからだ!!

俺は今回の吉見管理棟行を『日頃ご無沙汰しているファン達との交流の場』と捉えた!

もっとストレートな言い方をすると、俺こと『小生』の『大握手会』と任じた!

吉見管理棟は自転車乗りのメッカ…しかも週末であるから、大変な人出が予想外されよう…。

そうした中には、拙ブログを読んでる人がいる可能性は十分にある(断固断言!)

そんな彼等が

「えっ?小生さん!?」

と気付く事があれば、俺は日頃の不義理を謝して握手するつもりだった…。

そんな彼女等が

「ガチで小生さんだぁ~♪」

と嬌声を挙げれば、俺は韓流スター張りのはにかんだ笑顔を浮かべて、やさしくハグするつもりだった…。

事務所的にはNGである写メ撮影にも気さくに応じるつもりだったし、サインなんか頼まれた日には、この腕が折れるまで書き続ける覚悟だった…。

なのに…




b0136045_19565877.jpg

何で誰も俺に話し掛けないんだぁぁぁぁぁーーーッ!!!!!
(え~ひとつ質問!あんたのブログの一日のアクセス数はどの位ですか?←最近微妙に減っちゃって…40~50ってとこでしょうか…←たったそれだけで『吉見管理棟で握手会』って…寝ぼけるなぁぁぁーッ!!!←正真正銘の呆れ)




b0136045_19565820.jpg

この日吉見管理棟には、この写真でも分かる通り(分かりますよね?)沢山の人がいました…。

しかし誰一人、俺が『アクアライフの小生さん』であるとは気付かなかった様です…。

いや…そもそも拙ブログ『アクアライフ』の存在すら知らないのでしょう…。

まあ…いいさ…今回はな…。




b0136045_19565915.jpg

だが…見てろよ…吉見管理棟に集う人々よ…。

俺ぁ~ぜってーこのままじゃ終わらない!

見返してやる!人気もんになってやる!!

そん時になって

「あの頃は気付かなくてすみませんでした…」

とか

「握手券が中々手に入らないんです…」

とか言っても、俺は知らないからな!
(どう考えたらそういう『人気もん』になれると思える訳?←呆れ←いや、こんな面白いブログいつも書いているんだから、いつかは人気もんになるのは必定でしょう♪←いい気なもん…ってか、幸せもんだな…←可哀想な人を見やる視線で締め呆れ)




続く…。
(次回こそ復路の話←笑←笑えません…)
by shousei0000 | 2011-09-27 19:55 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行…最後の最後(笑)

さてと、ここからは復路の話になります。






b0136045_63439100.jpg

と言いながら、またしつこく吉見管理棟での写真を載せる俺…(照れ笑い)←ホントしつけえな…『復路の話』じゃないんかい!←いつもより早く駅に着いて時間があるから、やめるつもりだった『吉見管理棟でのもう1エピソード』を綴る事にしたのでした♪←それも含めて…職場駅までに終わるの…?←う~ん…ちょっと無理じゃないかなぁ…←だったら『最後の最後』なんてタイトル付けるんじゃねえ!(のっけからかなりの呆れ)




b0136045_6344176.jpg

余談がちいと長くなりました(笑)←笑えねぇ…。

で、本論ですが、この椅子は小生が2時間に渡ってブログを書き続けた(笑)場所であります。

吉見管理棟の向かって右手…据え付け灰皿と柱のある場所に並ぶ4列シート…。

小生吉見管理棟に行くといつもここに座っていますので、もしも見掛けた方がおいででしたら、気軽に声を掛けてやって下さいませ♪

しかし…




b0136045_6344175.jpg

今回は…誰にも声を掛けられなかった…。

拙ブログも以前に比べればアクセス数が伸びてはいる…(ったって、てんで少ないんですけどね←笑)

『拙ブログを読んでいる人』『小生を小生と認識している人』は、以前に比べて格段に増えている筈…(ったって、ここ一ヶ月位アクセス数減少傾向なんですが…←寂寥)

だから小生が吉見管理棟に着いてブログ打ち始めたら、小生を小生と認識できる人達が群がって凄い騒ぎになるんじゃないかと思っていたけど、全くそういう事にはならなかったんだ…。

AKB風に云うと

『握手会で自分のレーンに人が集まらなくて、思わず泣いちゃった時のしちゃん(大家志津香さん)』

って感じかな…。






b0136045_6344229.jpg

この『声を掛けられなかった話』…何か面白くなってきたから、あと1話いかしてもらうわ♪(おい!嘘だろう!?←締め呆れ)




続く…。
by shousei0000 | 2011-09-27 06:24 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行…最後!

さてさて前回からの続きですが、前回の末尾でも触れた通り、小生吉見管理棟に何と12時過ぎまで滞在したのでした(笑)

で、そんな時間…もう『お昼』だよ…までいたのですから、気になってくるのは当然食べ物の事…。

そこでいつもの様に吉見管理棟の売店を覗いてみると…





b0136045_13214454.jpg

えっ!吉見管理棟に『おにぎり』だとォー!(驚嘆)




b0136045_13214865.jpg

ハハハ…まあ『驚嘆』とまで書くのはちと大袈裟なんですが、吉見管理棟売店におにぎりが売っていたんです。

そして、小生は今までそういう光景を見た事がなかったんです。

だからちょっとビックリした~。

えっ?何ですか?

「違うだろ違うだろ?そじゃないだろう?」

「おまえが気になっているのは『おにぎり』じゃないだろう?」

「おまえが気になっているのは…ズバリ、もちっと右手に写っているアレだろう?」

ですって?

あの…ですねぇ…




b0136045_13215220.jpg

おまいらが言っているのはこのカップラーの事か?

だったら残念!お門違いだ!!

『吉見管理棟でカップラーを食べるのが大好きな方』は他にいる♪
(ま~た『川越に在住のとあるお方』絡みのネタか!そのネタ…もうやめとけよ…ご本人だって本当は「毎度毎度鬱陶しい…」 って思ってる筈だよ!←呆れ)




b0136045_13215561.jpg

さてと…漸く話が『本論』に辿り着いた…。

じゃ、いよいよマジで話を進めていくけど、俺はさっきの写真でカップラーを見た時、確かに『川越在住のとあるお方』を思い浮かべたんだ…。

俺の中では完全に刷り込まれちゃってるからね…『吉見管理棟+カップラー=川越在住のとあるお方』って数式が…。

ただね、いつもだったらそれをネタに与太話書くとこなんだけど、この日はそれとは違うある想いが去来したんだ…。

その『想い』とは何かというと…




b0136045_13215865.jpg

『川越在住のとあるお方』よ…。

漏れが三週間位前(だったかな?)に『滅多にしない他ブログへのコメント』をしたあの件…あれ…どうなってるのかな…?

まあ『他ブログへのコメント』といっても、『川越在住のとあるお方』のブログはコメントがメールになって飛んでいくタイプだから皆に見てもらう事はできないんだけど(『掲示板スタイルじゃない』って意味ね)とにかく漏れがかなり久し振りに他者のブログにコメントしたのは間違いない…。




b0136045_13215851.jpg

いやさ、『川越在住のとあるお方』よ…。

漏れは別に

「何でレスしねえんだよ!」

てな事を言おうってんじゃないんだ…。

『レス』なんて漏れも全然してねえもん…(すみません…)自分でも出来てない事で他者を責めようなんて、そんな了見はさすがの漏れでも持っちゃいないさ…。

ただ…不思議なんだよ…。

貴方が折角の**ーの***の事をブログネタにしないのか…。

暫く前の貴ブログ記事に載っていた写真…あれ…間違いなく**ーの***だろう?

漏れは一目で分かったよ…*さな**ー*に***ー…うん、あれは間違いなく**ーの***だ…。

漏れに見落としがなければ、あれは貴ブログでの**ーの***の初お披露目だった筈…なのに何故後に続く投稿がなされないのか…?




b0136045_13215928.jpg

俺ぁ~一刻も早く**ーの***の話が読みたいんだ!

早く書いてくれよ!

これじゃマジ『蛇の生殺し』だーッ!!!
(ここまで書いたところで、自分のメールボックスに『川越在住のとあるお方』宛の送信履歴がない事に気付きました…あのメール…届いてないのかなぁ…?あと…『川越在住のとあるお方』のブログには日参していて見落としはないと思うけど、もしかしたら既に『**ーの***の話』は投稿済みなのかなぁ…?何もかもが…謎だ…←『謎』なのはてめえの方だ!何なんだよ?この伏字だらけの文章は!?←いや…一応以前『内緒』みたいな事言われてたもんで…)




続く…。
(『川越在住のとあるお方』絡みの話はこれで終了!次回は帰路での小ネタを綴ります♪あ…『川越在住のとあるお方』よ…言うまでもないけど、こんな投稿にコメントとかいらないですからね!←自意識過剰だ!←締め呆れ)
by shousei0000 | 2011-09-26 13:20 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行…続き。

はい、え~昨日書きたかったけど書けなかった『もう一ネタ』について、日を改めてお届けします。

本当は吉見管理棟で書き上げるつもりだったんですが、てか、本当はこれから書く事こそが主題になる筈だったんですが、その前フリのつもりで書いたSF大作(笑)が思いのほか長くなり結果吉見管理棟でのブログ執筆時間が2時間にも及んでしまったもんで、さすがにそれ以上書く気がなくなり撤収したのでした…。

えっ?何ですか?

「そんな…『出先でブログ執筆2時間』とか…嘘だろう?」

「こいつ…ブログを面白くする為に『盛った』に違いない!」

ですって?

ははぁ…そういう事言いますか…。

じゃ『動かぬ証拠』を…




b0136045_85143.jpg

こちらが吉見管理棟到着時点でのユピテル(サイコン)の写真だ。

右下の時間が9時52分であるのが分かるだろうか?

本当はこの写真

『SF大作を考えながら走っていたから、ケイデンス、心拍数、速度の全てのアベレージがぼっろぼろ(笑)』

てな事を示したくて撮ったものなんだけど、まさかこんな形で違う役に立つとはね♪

『出発地点からの走行距離が41.19Km』ってとこからも、この写真が間違いなく吉見管理棟到着時点の物だとお分かり頂けるのではないかと思います。




b0136045_851428.jpg

そして…これはブログを書き上げトイレに行った際、ふと気付いて吉見管理棟屋内にあった時計を撮った写真だ!

12時15分だ!

分かった…か…?




b0136045_851519.jpg

漏れは正真正銘、吉見管理棟に2時間いたんだぁぁぁぁぁーーーッ!!!!!
(あのう…これが『昨日書きたかったもう一ネタ』なの?←違います…これは前フリのつもりで書いた別ネタなんだけど、思いのほか長くなっちゃって、んでもって今職場駅に着いた…←昨日とおんなじ過ちを繰り返すとは…←締め呆れ)



続く…。
(長編にはなりません…ご心配なく…←どうだか!?←疑視)
by shousei0000 | 2011-09-25 08:00 | 走行距離と短編日記

9月24日の走行。

b0136045_1282341.jpg

やあ!小生だ!

いま吉見管理棟にいるよ。

今日は久し振りにアクアに乗れた。

中々に…楽しかったなぁ…。




b0136045_1282588.jpg

いやね、入間川CRに向かう石無坂(って名前だったかな?)を下りながら

「アクア…戦闘巡行体制!」

とか呟いたら、突如脳裏にSF大作が思い浮かんだんだ!

それは未来の宇宙を舞台にした作品なんだけど、その時代人々は『自由の海』と称される宇宙を行き交う『商船時代』にはいっているんだね。

で、俺は『一匹狼のShousei』って役どころで、スペースオルベア社(笑)の『アクア』って名前の最新鋭の高速巡行艇を駆っているんだわ。

この『アクア』は軍の軽巡行艦と殆ど同じスペックを誇っている…ただ武装が付いてないだけだ…。

まあ俺のアクアは『闇の商人マッカル』って人物の手で武装を施されており、その武装は『40mmエネルギーガトリング砲』『120mm荷電粒子砲』そして必殺の『艦首破砕砲』(ヤマトの波動砲の様な物)と軍並の装備なんだけど、俺はその武装を悪用する事がはなく、あくまでも自分に敵対する者…主に宇宙海賊…にしか行使しない『正義な人』って設定なんだね。

そんな俺がとある宙域に差し掛かったところ、一隻の怪しげな宇宙船が炎上していた…。

あ…「酸素のない宇宙で『炎上』はしないのでは?」てな突っ込みは無しね(笑)

でまあその炎上船に接舷してみると、それはどうやら海賊舟で、仲間同士のトラブルから炎上したと思われた…。

生存者はただ一人…しかも海賊船には似つかわしくない少年…。

その少年…『ロムルス』という名にしておこう…は海賊に拉致られたもので、そのトラブルの中一人船に取り残された…。

勿論『正義の人』である俺はその少年を助けるんだけど、自船に戻って暫し行動を共にするうちに、彼が船のナビゲーションから炊事洗濯まで務める『甲斐甲斐しいスーパー少年』であると気付くんだ。

その能力は海賊に拉致され半ば奴隷扱いされる中で身についたものなんだけど、彼は次第に『自由で正義な俺』に心酔する様になり、その能力を俺の為に積極的に行使する様になるんだ…。

「キャプテン!ちゃんと食事を摂っていますか?ジャンクフードだけじゃダメですよ!!」

『んな事言ったってよぉ…俺ぁ~何も作れないんだから…』

「そんな事だと思った…はい、僕がブイヤベース作りましたから、しっかり食べて下さいね♪」

とか

「キャプテン!10時方向から巨大宇宙潮流が!!」

『何ッ!?サンキューロムルス!見落としていたぜ!』

「どうしましょう…キャプテン…」

『バーカ!ブルってんじゃねえよ!船首を潮流に立てて乗り切るんだ!!』

「あ、アイアイサー!」

てな具合にね。

まあそんな合間に

『にしてもお前よぉ…【キャプテン】ってのは勘弁してくれよ…こっ恥ずかしいじゃねえか…』

「何でですか?Shouseiさんはこの船の船長だし、僕にとっては『命の恩人』でもある方です…十分過ぎる位【キャプテン】ですよ♪」

(ここからは俺の独語)

『【命の恩人】か…』

『どっちが【救われた】のか分かりゃしないのにな…』
(俺には『さすらい人』てな一面もあり『ロムルス少年との交流を通して次第に人間味を取り戻していく』という設定なのだ)

てなやり取りもあり、次第に『年の離れた兄弟』といった感じになっていった二人は、いつしか宇宙を巡る巨大な陰謀に立ち向かっていく事になる…。




b0136045_128262.jpg

ま、手短で悪いけど、そんな事考えながらここまで走ってた訳だ。

だから楽しかったよ♪
( いや!全部『手短』じゃないから!スーパー長いからSF的妄想!!しかも…ひっさし振りにアクアに乗ったんだろうに、他に考える事とかないんか?どうせ妄想するなら、せめて『ツールで活躍する俺』みたいのにしろよ!!!←いや…それは無理です…『ツール』とか全然分かんねえもん…一ヶ月位前にNHKでやってたツールの番組録画したけど、未だに観終えるどころか観る事すらしちゃいない…あれ…もう消しちまうか…←それでも自転車乗りか!←大呆れ)




b0136045_1282791.jpg

そんなクソの様な自転車乗りの俺が書く拙ブログなのに、不思議な事に『ツールドフランス』を検索キーワードにして飛んでくるお客さんがいるんだね(3段目にご注目あれ!)

ツールの事なんか全然書いてないのに、何でそこに引っかかるのかね(笑)

きっと『ツール』で検索してきた人

「あ…このブログはいらね…」

とか呟き、2秒でブラウザーを閉じただろうね…。

悪かったね…『ツール』で検索してきた人達よ…(これは真面目に陳謝)




b0136045_1282816.jpg

与太話はともかく…見よこの列線!

さっすが土曜日!

まだ10時だってのに、自転車乗りの方が沢山おいでになってますよぉ~♪

因みに…今これ書いてるのは11時半…。
(1時間半も吉見管理棟でブログ書いてるんかい!←呆れ)




b0136045_1282949.jpg

背後から自転車の列線を撮ろうと思ったら、出発しようとしている若者の方々が入っちゃった…。

で、「これは使えないなぁ…」と思って消そうとしたら、この若者の方々の会話が耳に入ったんだ。

何か

「やっぱ仲間って大事だよな」

てな事をおっしゃっていた…。



b0136045_1283062.jpg

『仲間』か…確かに大事だよな…。

こうして自転車乗る時もいつも独りで、友達らしい友達も殆どいなくなっている俺だからこそ、『仲間』の大切さは身に染みて分かるってもんだ…。

そういゃ~先日職場駅でブログ更新していたら(笑)いまや残された数少ない友達の一人の『金やん』と遭遇して(あそこで会うとは思わなかったからビックリしたよ←笑)

「暫く前にメールした『飲む約束』忘れてませんか~?」

「AKBもいいけど、こっちの事も忘れないでね!」

って言われたっけ…。

俺みたいな『メールなんか滅多に来ないのにレスが悪い奴』とまだ付き合ってくれようとする人…こういう付き合いはホント大切にしなくちゃならない…。

しかし…




b0136045_1283145.jpg

金やん…あんた(親しみを込めた『あんた呼ばわり』です!←強調)の好意はホントありがたいし大切にしてくつもりだけど、『AKBもいいけど』って言い方は『無し』にして欲しい…。

AKBはね…今の俺の生活の中で最重要な位置付けにある存在なんだ…。

今だって…こうしてサイクリングしてる今だってね…




b0136045_1283215.jpg

さっしーが昨日書いたこのブログの内容が気になって気になってしょうがないんだ…。

今AKBは上海に行っててそこでの様子を書いたものなんだけど

『もっちぃに「ポテチちょうだい?」って言ったら、ペロッって舐めた上でくれた!』

って一体…。

さっしーも書いてる通り、もっちぃ的には自らが属するユニット『フレンチキス』に絡めた冗談のつもりなんだろうけど…




b0136045_1283359.jpg

おぢさん的には萌え萌えやね~♪
(そんな事でニヤニヤするな!あんたの娘位の年の子のやり取りだろうが!!←それだからこそ萌えるですよ♪←氏ね←締め呆れ)




一応…おしまい…。
(『一応』って…何!?←もう一ネタ書きたい事があるんです…だから『一応…おしまい…』です…←こんだけ書いといてまだあるんかい!一体何分吉見管理棟でブログ書いてるんだてめえ!←『分』ですか…だったら…120分です…←2時間かよ!←驚嘆呆れ)
by shousei0000 | 2011-09-24 12:08 | 走行距離と短編日記

測定走…その12。

さてと…朝からの続きですが…




b0136045_22145486.jpg

以前の姿とは似ても似つかぬ形となったこの『多夢楽』さん…この間(かん)このお店に一体何があったのでしょう?

まあ『何があったのでしょう?』なんて書いても、実際何があったのかはさっぱり分からないんですが(笑)それをちょろっと想像してみるのも『地元を巡るサイクリングの醍醐味』のひとつと云えよう。

で、『ちょろっと想像』してみたんだ…。
(9月12日の『測定走』の途中でね←笑)




b0136045_22145548.jpg

まず…最初に考えられるのが『このお店は代替わりしたのではないか?』という事ね。

小生の父が行った頃の古い店構えの『多夢楽』のオーナーは、寄る年波に勝てずに引退された…。

その跡を継いだのは彼の息子さんで、若い感性で店の構えを変えて、併せて彼の趣味で『ダーツ』の要素を店に持ち込んだ…。

それが功を奏して店は連日若者達で一杯になったが、一方で『古き良き多夢楽』を忘れられない前オーナーは、息子である現オーナーに対して

「おまえな…『カフェ』ってのは、こんなもんじゃないぞ…」

と苦言が絶えない…。

しかし現オーナーにも一家言あり

「おやじ…『転石苔を蒸さず』だゼ!」

と譲らない…。

勿論『仲の良い親子』だからこそこうした言い合いができるのであって、実は双方がそれぞれをきっちりリスペクトしているのである\(^o^)/←何なのこの絵文字!?←締め方がさ…よく分からなくなっちゃって…(汗)




b0136045_2214569.jpg

もう一個『ちょろっと想像』したのがあるんだけど…これはさっき挙げたのが『ハッピー親子篇』とでもいうべきものであるのに対し、『黄昏オーナー篇』とでもいうべき些か寂しいものになる…。

じゃあそれがどんな話かというと、『多夢楽』さんのオーナーは結局代替わりしなかったんだ…。

だってあれ程『多夢楽』を愛してたオーナーだよ?(註:小生は『多夢楽』に一度も行った事がありません…)

そう簡単に、他の誰かに『多夢楽』を譲れる訳ないじゃん?(註:小生は…以下略)

だからオーナーは『多夢楽』を誰にも譲る事なく、そのまま好々爺になるに至った…。

さすがに寄る年波には勝つ事ができず、結果『多夢楽』は惜しまれながらも閉店するに至った…。

その後『多夢楽』は年老いたオーナー夫妻の『終の住処』としてリフォームされる事になったのだが、そのリフォームが完了した時、玄関脇にはある一枚のモニュメントが掲げられる事になった…。

その『モニュメント』とは…




b0136045_22145634.jpg

これだ…。

オーナーがカフェをやっていた証しである『多夢楽』の看板…。

『多夢楽』の店舗を取り壊す時、オーナーが

「これだけは…」

と抱きしめて離さなかったお店の象徴…。

今はもう勿論お店はやっていない…。

オーナーもすっかり老け込んでしまって、日がな一日安楽椅子に揺られながらパイプを燻らす存在になってしまったけど、ふと窓越しにこの『多夢楽』の看板を見やると、いつも必ず

「おお!店を開ける時間じゃ!」

と言うんだね…。

すると連れ合いのおばあさんはフッと微笑み

「いやですよ、おじいさん、もう終わったんですよ」

と優しい眼差しでおじいさんに言うんだ…。

するとおじいさんはハッと我に返り

「そうじゃったな…もう終わったんじゃったな…」

と寂しげに言うんだ…。






b0136045_22145665.jpg

な、泣ける話だなぁ…。
(全部俺の妄想ですが←笑←笑えねぇ…)





続く…。
(さっきネットで見てみたところ『多夢楽』さんは今でも普通に営業してるみたいです…店舗は確かに改築したみたいだけど、オーナーは特に変わってないみたいで~す♪←だったら何故上の妄想をした!?←9月12日の時点では何も知らなかったもんで…←締め陳謝)
by shousei0000 | 2011-09-22 22:14 | 走行距離と短編日記

測定走…その11。

b0136045_754635.jpg

さてさて前回からの続きですが、前回の末尾で

>待てよ…確かこの場所にはその昔…

と勿体振った書き方をしてしまったんですが、この場所には以前ログハウス風のカフェがあったのでした。

ログハウス風…カフェ…いずれもうろ覚えです…。

見る人が見れば『山小屋風の喫茶店』に過ぎなかったかもしれませんが、とにかくある種の個性を主張するお店があったんです。

小生はそのお店に入った事はなかったんですが、小生の父(故人)が入った事があり

「大きなプロジェクターがあってな、それで古い映画とかを流しているんだ」

「中々寛げたぞ」

と言っていました。

小生の母は現在入間市役所そばでカフェをやっているんですが(『アマルフィ』と申します…お近くにお越しの際には是非ともお立ち寄り下さい)その母もこのカフェの事を知ってました。

きっとそれなりの数のファンを抱えていたお店だったのでしょう。




b0136045_754737.jpg

そして…最早3度目の掲載ですが、現在はこんな姿になっています。

小生の記憶の中にあるカフェ時代とは似ても似つかぬ姿ですが、扉横に掲げられている『多夢楽』(たむら)という名前は同じです。

小生がカフェ時代のここを最後に目撃してから、おそらく15年近い時間が流れています。

この間(かん)この『多夢楽』さんに一体何があったのでしょう…?




続く…。
by shousei0000 | 2011-09-22 07:50 | 走行距離と短編日記

…………。

b0136045_215968.jpg




b0136045_2151097.jpg




b0136045_215109.jpg




b0136045_2151197.jpg




b0136045_2151131.jpg




b0136045_2151232.jpg

麻里子様…センターおめでとうございます…。

速報を見ていて、正直

「ここまできたなら、苦労人のしちゃん(大家志津香さん)にセンターとらせてあげたい…」

とも思ったんだけど、漏れをAKBの道へと誘った貴女がセンターなら文句はない…。

速報でとはいえ、初めてリアルタイムで味わったAKBのイベント…中々に楽しかった…(涙)




おしまい♪
(この投稿の意味は『通勤復路はAKBのじゃんけん大会の速報見てて忙しかったから、まともな更新はなしね♪』って事ね←笑←まだAKB好きなの!?とっくに飽きたのかと思ってた…←締め呆れ)
by shousei0000 | 2011-09-20 21:00 | 雑記