<   2016年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧

ダチが来た! その4。

b0136045_20524802.jpg

いようおまいら!

これが『俺のダチ』だ!!

えっ?何ですか?

「この画像は『V6のイノッチ』だろうが!」

ですって?

まあそらそうなんだけど(笑)何の気なしに引いてきたこの画像が『ダチ』にとても良く似ている…。

雰囲気出とる…マジでダチを想わせる…。

『ダチを連想させる画像』は…以降『これで決まり』だな♪

で…朝からの続きですが(笑)朝の投稿は些か分かりにくかったから(恥)ちょっとまとめると

『大学時代を通じて友誼を育み』

『その後の社会人生活の中でダイビングを通じて更にそれを深めた漏れとダチ』

であったが

『その後漏れが転職して入間実家に戻ったり』

『ダチが遠隔地に転勤になったり』

『ダチがケコーンしたり』

という流れの中

『互いの関係がそれ以前に比べて希薄になっていった』

という事になる…。

『ダチとの関係が希薄になっていった時期』は…いつ頃だったかな…。

2005年位だったかな…2006年だったかな…まああんま覚えてないけど『そんな時期』だ…。

当時漏れは介護転職を期に得た新しい人間関係…『若い娘達』な(笑)…に夢中で、気付いた時にはダイビングを殆どしなくなっていた…。

ダイビングを殆どしなくなっていたから『ダイビング関係の集まり』にも殆ど行かなくなり、それと関連して『件のダチ』ともあまり会わなくなっていた…。

「ちょっと寂しい気もするけど…まあいいか…」

と思った…。

何故か…『職場の若い娘達と遊ぶのに夢中だったから』である(笑)

そんな生活が何年か続いたんですが、その頃仲の良かった若い娘達(笑)が、或いは退職し、或いは異動となり、そして漏れ自身が異動となった事もあって次第にその関係は希薄となっていき、やがて…『ゼロ』になった…。

『ゼロになった時期』は…2009年位だったかなぁ…。

気付いた時には『メールやら電話やら飲み会やらを共にする相手』が殆どいなくなり

「あれ?俺…『友達ゼロ』なんじゃあ…」

と焦る体たらく…(恥)

それでも漏れはそんなに気にしなかった…。

何故か…『スペイン製の高級ロードバイクをゲトしていたから』である(笑)

それはまあ今なお漏れの愛車である『アクア』の事なのだが、そしてアクアを『高級ロードバイク』と言うのは些か無理があるのだが(『エントリーモデル』ですので…)2008年4月に念願叶ってそれをゲトした漏れはアクアに夢中で、休みの度にアクアに跨りあちこち走り回ったものだった…。

って…『そんなに走ってもねえ』か?(笑)

でもまあ『アクアに夢中だった』ってのは一応本当で、それを通じて始めた『拙ブログ』なんかもあって、漏れは『友達ゼロかもしれないという危機的状況』を軽く忘れていたのでした(笑)

変な話だけど、サイクリングをしてその思い出を拙ブログに綴ると『誰かと話をしたような気になって』

「まあ…俺も『ぼっち』ではねえな…」

なんて思った…十分『ぼっち』だっつーの(笑)

今もそうなんだけど、『ブログを書く』という行為は『誰かと会話をしているような錯覚』に陥らせる…。

『コメントを貰う』とかは別として『どこかで誰かと繋がっている』なんて気持ちになる…。

でも…それはやはり『錯覚』に過ぎない…。

『ブログを通じて走る仲間ができる』なんて事がない限り、どれだけ一生懸命ブログを綴ったところでそれは所詮『チラ裏に書いた与太話』と変わらない…。

それに漸く気付いた漏れが

「あれ?俺…やっぱ『ぼっち』なんじゃあ…」

と慌てた時(『遅えよ!』って話ですよね…←恥)『大学クラブ同期の飲み会』というやつが定期的に開催されるようになっていた。

その時期は…いつ頃だっただろう…。

2011年だったかな…2012年だったかな…忘れちゃったよ(笑)

まあその『大学クラブ同期の定期的な飲み会』ってやつに参加して『件のダチを含む大学クラブ同期仲間』に久し振りに会った。

大学卒業以降『ケコーンラッシュの時期』を除くとあんま会っていない奴もいて

「盛り上がるのかなぁ…」

と不安に思っていたけど…安心して下さい…普通に盛り上がりました(笑)

ホント『普通に盛り上がった』!

何年も会っていなくてもそこはやはり『同期』!

会って10分も経てば『昔に返った』…『共有する思い出話』に花が咲いた…。

「いいもんだなぁ『同期』って…」

と素直に思った…。

『その同期との関係を何年もほっぽらかしといてよう言うわ!』って話ですよね…(恥)

以降『同期との定期的な飲み会』…と言っても『年2回程度』ですが…にちゃんと参加するようになった!

『件のダチ』とも球根を温める…じゃなくて…旧交を温める(笑)ようになった!

でもまあ『この間のブランクもあったし』『ダチには家庭もあったから』一気に『昔のような関係』には戻らなかった…。

『年に2回の同期会』で球根を…じゃなくて…旧交を温める(笑)に留まった…。

そんな関係が変わったのが『昨年の12月』…。

その時件の同期会で会った『ダチを巡る環境』が些か変化しており、それ故って訳ではないけど『久し振りにサシで飲んだ』…。

大した話をした訳ではないけど(『所詮は俺』ですから…大した話などできよう筈もない…←恥)『久し振りのサシ飲み』→『ダチのマンションで宅飲み』と続く流れに既視感を覚えた…。

「昔は…よくこんな風にして飲んだものだったなぁ…互いの住まいにも行き来したもんだった…」

「ダチよ…こんな俺でよかったらいつでも相手になるぞ…」

なんて事を思った…何か『モーホーネタ』っぽくなってきたゾ(笑)

その後ダチがLINEを始めてLINEで連絡を取るようになり、そのLINEの中で『ダチがサイクリングに興味を示した』のは以前も書いた通り。

それに対して漏れが『小径車による体験サイクリング』を提案し、それにダチがのってくれて『遂に実現した』のも以前書いた通り。

でも…ダチが腰を悪くして『体験サイクリングは中止で宅飲みのみに移行』となったのも以前書いた通り…。

そして…4月24日の昼過ぎに漏れは遂に我がアパートにダチを迎える事になったのである!

何て長い説明なんだ!!!(締め呆れ)
















































b0136045_21500363.jpg

本当はさっき書いた『締め呆れ』の部分で今日は終わるつもりだったんだけど…「あれで終わりじゃあんまり…」と思ったので(笑)『ダチを迎えた際の昼餐?の写真』を載せておく…。

この昼餐?に至るまでに色々あった…その辺のエピソードを次回以降書かせて頂く…。

いよいよ話が動き始めるぞぼまいら!

『いよいよ』ではなくて『漸く』だ!!!(再締め呆れ)














続く…。
by shousei0000 | 2016-04-30 21:47 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ダチが来た! その3。

『ダチという言葉を連想させる画像』の掲載なんて簡単だ!

昨日は漫画『本気』(マジ)の画像を使ったり、過去ログからAKBのヤンキードラマ『マジすか学園』の画像を使おうと思ったり(もっち『マジすかI』限定で!←大強調)更に我が愛車アクアとアヴァンの画像を用いて『俺のマブダチです♪』としようと思ったりと(『チャリがマブダチ』とか…_| ̄|〇)色々あったんですが、理由はよく分からないけど『選べなかった』…だから…諦めた…。

でも…今だから思う…。

「これ載せればいいじゃん!?」

と…。












































b0136045_09391206.jpg

てな訳で…『ダチを連想させる画像』…いくよ!

『V6のイノッチ』の画像だ!

今はイノッチなんてもう『ちょっと落ち着いちゃったただのおぢさん』って扱いかもしれないけど、1998年から2000年紀の序盤の頃は『イケメンの代名詞』であり、『それに似ているダチ』は女子達のキャーキャーの的(笑)で

「くそう…あの女子達はどいつもこいつも皆『ダチ君=イノッチ似♪』と目をハート型にさせやがって…」

「『ルックスが全て』かよ!?とんでもねぇビッチ揃いだ…」

と漏れを憤慨させたものでした…(笑)

「『V6のイノッチ』は無理だから…『V5のパワッチ似』って体でも漏れの事もキャーキャー言ってぇ〜ん❤︎」

なんて事を女子の皆さんに言って懇願したものでした…『V5のパワッチ』って…誰?(笑)

まあそんな『過去の怨嗟ネタ』はともかく(笑)

『大学時代に山登り系クラブで知り合い』

『クラブ活動と与太話活動(笑)を通じて同期一の仲良しになり』

『社会人になってからもお隣さん(隣市住まい)って事で親密な関係を保ち』

『更にダイビングという新たな趣味を共有した事で』

漏れとダチとの友誼はますます進んでいき、漏れはそんなさまをやや面映く思いながらも

「これは…もう『一生付き合っていく』んだろうなこのダチとは…」

なんて思っていた…。

でも…その後『変化』が訪れた…。

それは『介護転職を期に漏れが入間実家に戻ったり』『ダチが遠隔地に転勤したり』『ダチがケコーンしたり』と色々あったんですが、そんな変化中『ダチと会う機会』が減っていき『ちょっと疎遠な感じ』になっていったのだ…。















続く…。
by shousei0000 | 2016-04-30 09:38 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ダチが来た! その2。

『ダチという言葉を連想させる画像』が載せられない…。

色々あちこちから引っ張ってきて『ブログ用』というフォルダに入れておいたのに『選べない』…何故…。

しゃ〜ないので…
































b0136045_20582967.jpg

今朝使ったこの『本気(マジ)の画像』で通す…。

他にも色々引っ張ってきたのになぁ…(悄然)

で…続きですが(笑)朝の投稿に書いた流れで『同期一の仲良し』になった件のダチですが、卒業後の社会人2年目に漏れが『ダチの隣町』に住んだ事からその友誼は更に深くなりました。

当時勤めていた運送会社の某支店の寮が『ダチの隣町』だった…その頃は車を持っていた事もあって頻繁に行き来をしたものだった…。

そしてその関係を更に決定づけたのが『スキューバダイビング』…。

社会人の3年目に

「社会人ってのは…何か趣味を持っていないとあんま面白くないような…」

と思った漏れが『大学時代に遊びに行った沖縄の思い出』から

「そうだ!スキューバダイビングやろう!!」

と思った時、それをダチに話したら

「ふう〜ん…ダイビングか…」

「じゃあ…俺もやるわ!」

と二つ返事でのってくれ

「えっ?一緒にやってくれるの!?」

「てか…そんな簡単に決めちゃっていいの!?」

と大いに驚いたものでした(笑)

それでまあ二人して『地元のショップでライセンスを取り』『ショップ経由で伊豆とか行くようになり』そしてその果てに

「ダイビングするならやっぱ『沖縄』だ!」

「そうだ…『慶良間』に行こう!!」

という事になり、1998年の2月に遂に『那覇ステイ慶良間ツアー』にダチと共に行ったのでした!

そしてその時の印象があまりに良かったので、その年の7月にまた『那覇ステイ慶良間ツアー』に行ったところ、その後の我々のダイビングライフを決定づける『我らのリーダーさん』に出会ったのでした。

そのリーダーさんを通じて『色々なところに行った』…『新たな出会い』もあった…。

そうしたダイビングの現場に、或いはダイバーの飲み会の場にダチの姿を見る度、漏れはいつも不思議な気持ちに襲われたものでした…。

「このダチは『大学時代のクラブで知り合った友人』…なのに『新たに始めた趣味の場』にもその姿がある…」

「こういうのが或いは『一生付き合っていく友』ってやつなのかなぁ…」

と…。

何だか凄く面映い気持ちだったけど『一生付き合っていく仲なんだ』と素直に思った…。

それと同時に

「ありがとう…ダチ…俺と一緒にダイビングをやってくれて…」

とも思った…。

漏れは人見知りが激しいので(恥)ダチが一緒にダイビングをしてくれていなかったら、1998年の7月に慶良間に向かうボートの上で『我らのリーダーさんの一行』と一緒になっても多分喋れなかったと思う…。

事実この時漏れは『うろんな奴』と思われていたのだ…。

その時使い始めた簡易型水中カメラ…それは我々の間ではその形状から『貯金箱』と呼ばれた(笑)…の使い方がよく分からず、それでいて他者に聞く事もできなかった漏れは

「う〜ん…よう分からん…」

と呟き貯金箱(笑)からフィルムをビーッと引き出したのでした…。

『外光に当たっちゃったからこのフィルムはもうダメ…』と思ってそんな奇行(笑)に及んだんですが、それは端から見ても『かなりヤバい奇行』に映ったようで、後にそのリーダーさんは

「小生さぁ…あの時貯金箱(笑)からフィルムビーッって引き出したじゃん?」

「あれ見た時俺『えっ?何この人?』『分からないなら聞けばいいのに…』って思ったよ正直…」

としみじみ語ったものでした…。

そんな奇行種な漏れ(笑)だったから、そのまんまだったらリーダーさん一行とは『それっきりバイバイ』になっていた筈…ダチが一緒にいてくれたから何とか『その後の友誼』に繋がった…。

ダチがいてくれなかったら『その後』はなかったのよ…それを想うと漏れはダチに『感謝の言葉』しかない…。

その時もその後もダチは『女性陣からの受け』が良く

「ダチ君って…『V6のイノッチ』に似てない?」

「あ、ホント!雰囲気ある〜♪」

とか言われてキャーキャー持て囃されたものだった…。

そんなダチのダチ(笑)だから漏れも一緒に遊んでもらえたのだ…ありがたいと思っている…。

ただ…

「何でい…みんなダチばっか…『V6のイノッチ』って俺知らねえよ…」

「やいやい女共…俺の事もキャーキャー言って持て囃さんかい…」

なんて気持ちがなかったと言ったら嘘になるような…。

『気持ち悪い昔の嫉妬話』デタ━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!!














続く…。
by shousei0000 | 2016-04-29 21:41 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ダチが来た!(4月24日の思い出)

一昨日書いた『全てに裏切られた走行…』シリーズで直近のサイクリングの話が出尽くしてしまったので(291Kmしか走れなかった4月ェ…←嘆き)次にサイクリングをするまでの間『4月24日にダチが我がアパートに来てくれた時の話』をして間を持たせようと思う。

あ…『アンダルシアの風は我がフロアを駆け抜けり!』シリーズもまだ途中だった…まあ…あれは慌てんでいいわな(笑)

「にしても…たかだか友達一人アパートに来てくれただけでシリーズ物ぶち上げて嬉々としてブログに綴るなんて…」

「この『小生』っておぢさん、よっぽど友達少ないんだな…」

そんな風に思われる人もいるでしょうが、ええ少ないですよ友達…ホント少ない…。

『気楽に電話してすぐに飲みに誘える友達』ってやつをさっき数えてみたら、驚いた事に何と『4人』しかいませんでしたよ『4人』しか(笑)

まあそんな具合に『友達が超〜少ない漏れ』でありますが(恥)それは別にして『今回のダチ来訪』には特別の意味があります!

まずは『今回来てくれたダチとの馴れ初め』辺りから始めさせてもらいましょうかね…まあ『馴れ初め』なんて書くとモーホーネタっぽくて(笑)ポールスミスさんがま〜た喜んでしまうかもしれませんが…(ポールスミスさんは『ダチが来る!』シリーズのモーホーネタを読んで山手線の電車内で吹き出したのだそうな←笑)

『ダチの画像』はございませんので(「本当にいるの?その『ダチ』って奴?」とか言わないで…)『ダチという言葉を連想させる別の画像』で代用していく…その画像を挙げながら『ダチとの馴れ初め』を綴っていく…。

それではそろそろ始めようか…。
(あと4駅で職場駅…←汗)










































b0136045_09031029.jpg

『ダチとの馴れ初め』をいかせてもらう…。

上に挙げた画像は『“本気”と書いて“マジ”と読む』を全国区にした?漫画『本気』(マジ)のもの…。

『ダチ』って言葉から一番に連想するのが『この漫画』なんですよね…まあ漏れはこの『本気』って漫画読んだ事ないんですが…(笑)

で…『ダチとの馴れ初め』です(笑)

因みに…ダチは『ヤンキー出身』ではないよ!

むしろ『今風の若者』でした!現代の言葉で言うなら『リア充』ってポジの人だった!!

大学のクラブ(山登り系)で同期として初めて会った時、漏れが最初に思ったのは

「あ…俺(昔話なので一人称は以下暫く『俺』で通す…)この人とはあんま仲良くなれないだろうな…」

という事でした…。

見た目や交友関係やライフスタイルなんかが『明らかに自分とは違う』って感じだったんですよね…だから…『仲良くなれない…』と思い込んだ…。

でも…不思議な事にダチの方から俺に近付いてきてくれて

「小生って…何か変な奴だけど面白いな(笑)」

なんて感じで絡んでくれ、それでいつの間にか『同期で一番の仲良し』になったのでした…(遠い目)

















続く…。
by shousei0000 | 2016-04-29 09:02 | お気楽狭山市ライフ(笑)

何もかもに裏切られた走行…最後。

b0136045_19092121.jpg

てな訳で…頼みの綱の『湘南乃家』も『見事定休日』でした…_| ̄|〇

今はこうして冗談めかして書いていますが(そうでもない?←笑)この時はもう哀しくて哀しくて

「『湘南乃家』よ…おまえもか…」

とその場にへたり込んだ…。

『比喩』ではない…『マジでへたり込んだ』…。

『湘南乃家』脇のタバコ吸うところのベンチにうずくまり10分程泣いた…。

まあ『泣いた』ってのはさすがに嘘ですが(笑)

「CAFE KIKIは『休み』…榎峠の桜は『終わり』…そして湘南乃家も『休み』…」

「何てツイてないんだ俺…_| ̄|〇」

と絶望した…。

まあ飯屋なんて『この先の道すがらに幾らでもある』んですが『ご飯無料の店』がとんと思い付かない…。

つまり…『寄るべき店』が見つからない…。

「じゃあもういいよ!」

「アパート帰って何か作ってザク(冷凍飯←笑)2個食っちゃる!!」

と遂に逆ギレした漏れ(笑)が踵を返しかけたところ

「ちょっと待て…『ご飯無料の店』…あるんじゃないか?」

ともう一人の漏れ(笑)が呟いた…。

その『ご飯無料の店』というのは…



















































b0136045_19323411.jpg

『ここ』だ!

まあ『ここだ!』ってったってこんな写真じゃ『どこだ!?』ってとこでしょうが(笑)漏れが昔時々行っていたR299沿いの『とんとらラーメン』とかいう店(ちゃんと覚えていない←笑)が『ごはん無料』だったのだ!

この『とんとらラーメン』というのは『チェーン店』…街道筋によく見られる『ラーメン+α』なお店…。

「そんなお店に行ったって…」

と皆さんは思うでしょうが、この時点の漏れは

「『ライス無料』じゃなきゃヤダ!」

という気持ちで一杯だったので(笑)

「じゃあ…『とんとら』でいいじゃん!?」

という気持ちになったのだ!

と言っても…今更『R299沿いにある入間のとんとら』に行く気は更々無い…『狭山市のアパートに帰る途中のとんとら』に行くのが精一杯…。

「『どこのとんとら』でもいい…要は『ライス無料の店』を求めているだけなんだから…」

と思った漏れは、狭山市に引っ越してから何度も通過しているけど寄った事は一度もなかった『狭山市のとんとら』に遂に入った!














































b0136045_19323415.jpg

来たでー!『狭山市のとんとら』!


さあ!『タダメシ』食わせてくれい!!!

















































b0136045_19323496.jpg

『タダメシ』ではありませんでした…_| ̄|〇

店に入ってメニュー見たら『ライス 140円』とか普通に書いてあって

「は?( ゚д゚ )」

となった…。

「『同じとんとら』なのに何故…_| ̄|〇」

とへたり込みそうになりましたが、要は『店舗によって違う』って事なんでしょうね…入間のとんとらは『タダメシ』でも狭山のとんとらは『タダメシではない』って事…。

「『タダメシ』じゃないなら用はねえ!」

とは思いませんでした…。

「もうここでいいや…」

と思って上の写真の『こってり醤油とんとら』というラーメンと『ライス』(140円…_| ̄|〇)を頼みますた…。

「俺は一体何やってんだ…_| ̄|〇」

と思いつつ…。

しかし…ここで『ミラクル』到来!

『とんとらラーメン』の店内に

>丼の底に『当たり』の表示があれば『ラーメン無料券』進呈!

との張り紙が!

今日の漏れは『ツイていなかった』…。

CAFE KIKIは『休み』だし、榎峠の桜は『もう終わっていた』し、湘南乃家も『定休日だった』し、狭山市のとんとらは『ライス有料』だった…。

言わば『全てに裏切られた日』…。

まあ『裏切られた』ってのは『逆恨み』と分かっちゃいるけど(笑)それにしたって『あまりにツイていなかった』のは本当…。

「そんな漏れを憐れんで『ラーメンの神様』はきっと『当たり』を出してくれるに違いない…」

と思ったんですが…




































b0136045_19475417.jpg

『ありがとうございました』だって…。

『ハズレ』だよ…_| ̄|〇

汁まで完飲したんかい!

だってぇ…(涙声)



















































b0136045_19594240.jpg

結局『こんな走行』になりました…。

この日の走行距離『83.5Km』…。

『獲得標高1454m』ってのは…まあ…『ガセ』でしょうな…。
(GPSだけでカウントしている『Runtastic road bike』ですので…)

最後におまけで『3.3Km』走りましたが(銀行に行ったのと狭山市で定期を買った走行←笑)そこまでしても月間走行距離は『291Km』にしかならなかった…。

『公休』はもう一日ある…。

でも…予報は『雨』…(明日ッス…)

これで漏れは『209Kmもの大借金』を負う事になる…。

何もかもに裏切られた(裏切られてはいない←笑)『虚しさ一杯の4月最後の走行』でした…_| ̄|〇



















































b0136045_20062549.jpg

結局信じられるのは『君達』だけ…。

昨日の走行帰りに買った『お気に入りの八百屋さんのトマト』と『大好きな豆腐屋さんの絹豆腐と油揚げ』…。

君達は漏れを裏切らない…よね…。

逆恨みも甚だしい!
全部『自分が下調べしなかったせい』じゃねえか!!
あと…キッチン周り何か汚いんだけど!?

出がけにカレーチャーハン作って食ったもんで…。

『出がけにカレーチャーハン食った』のに『走行帰りにラーメンライスで』しかも『汁まで完飲』かよ!!!

だってぇ…(締め涙声)



















おしまい…。
(明日ぜってー走れないだろうな…せめて『300Km台』にしておきたかった…←さめざめ)
by shousei0000 | 2016-04-27 20:05 | アヴァン 走行

何もかもに裏切られた走行…続き。

b0136045_17200465.jpg

え〜朝からの続きです…。

『CAFE KIKI開店5分前』からの続きです…。

5分あったので『向かいのスーパーの駐車場』に移動をし、そこにあったベンチに座って『CAFE KIKI』の開店を待ちました。

「あとちょっとしたらあそこから『CAFE KIKI』のマスターが出てくる筈…」

と思いながら『その時』を待ちました。

5分経ちました…。

マスターは出てき………ませんでした…。














































b0136045_17304702.jpg

「『CAFE KIKI』のマスターはご自身が自転車乗りだから『朝練』でもしているのだろう…『CAFE KIKI』のブログとかTwitterでそういう記述見た事あるし…」

「『朝練がこうじて開店が遅れている』と…そういう事なのかな?」

などと思いながら待ったんですが、その時漏れの脳裏に『あるイメージ』が稲妻のようにビビッと走ったのです!

「まさか…まさか…」

と思いつつiPhoneを取り出し検索してみたところ…






































b0136045_17362263.jpg

その『まさか』でした…。

『CAFE KIKI』今日休業だよ…_| ̄|〇













































b0136045_17400679.jpg

「ま、まあ下調べもせずにいきなり来たんだから『来てみたら休業』でも仕方ないわな」

と苦笑いする小生氏(笑)

この写真で漏れは一応笑っていますが、『CAFE KIKIにまたしても入れなかったダメージ』は実はかなり深く、『やらなくてはならない事』が気になる事もあり

「このまま折り返して飯能経由で帰っちまうか…」

なんて事を考えたりもしています…(笑)

でも…漏れは『名栗と飯能を結ぶ道』があまり好きでないのと(何でか分からんけどあんま好きじゃない…だからいつも小沢→榎と経て青梅に逃げる…)

「このまま帰ったら『月間走行距離』が…」

との想いもあり(笑)

「とりあえず『有馬ダム』までは行こう…」

と思い直して先に進みますた…。

















































b0136045_18032594.jpg

『有馬ダム』(名栗湖)に着きました…。

ここへの登りの中途半端なキツさ(10%位…)が意外に堪えて

「誰なんだよ?『有馬ダムまでは行ってみよう』とか言い出した奴は!?」

と怨嗟の声を挙げ、返す刀で

「おまえだよ…」

とノリツッコミするいつものパータン…(笑)

「もう義務(有馬ダムまでは行く事)は果たしたんだからさっさと帰ろうぜ!」

と思ったんですが

「それじゃあ『月間走行距離』が…」

と『もう一人の自分』が呟く…(笑)

仕方ないので『名栗湖一周』に乗り出す事に致しました…。















































b0136045_18032667.jpg

『名栗湖一周』は意外に楽しかった!

『一周』ってったって『たかだか3Km程度』なんですが(笑)思っていたより色々な光景が見れてウキウキした♪

あんまり楽しくて写真『31枚』も撮っちゃいましたよ(笑)

でも…『31枚』も撮ったもんだから『それを個別に載せるの』がめんどくなり、上に挙げた『カメラロール一覧』でお茶を濁しました…。

そんな写真消しちまえ!(呆れ)














































b0136045_18090443.jpg

バイバイ名栗湖!

中々楽しかったよ♪

で、この後『小沢→榎』の『いつものルート』で帰る事にしました。

本当はもう

「『小沢』とかイラネ…『榎』も行きたくねぇ…」

てな気持ちだったんですが(恥)『どうしても寄っておきたいところ』があったので渋々行く事にした…。

その『どうしても寄っておきたいところ』というのは『榎峠の六本桜』…。

榎峠のピーク手前に『六本の桜』があるんですが、これの開花がいつもとても遅いんですね。

漏れのイメージでは『入間辺りとは20日位開きがある』…という事は…『まだ咲いているかも』!?

そんな想いから『小沢→榎』と渋々進んでいったんですが…










































b0136045_18182637.jpg

はい…もう終わっていました…。

そりゃそうだ…『榎峠と標高が同じ位の名栗湖の桜がもう全て散っていた』のだから…。

「名栗湖の桜見た時点で気付けよ俺…_| ̄|〇」

と絶望の声を挙げますた…。















































b0136045_18301624.jpg

『葉桜の候』すらとうに過ぎた『榎峠の六本桜』…。

でも…ちょっとだけ花が残ってはいる…。

『山桜』…だからなんでしょうか?

ここの桜はホントいつも遅い…。

「ちょっとだけでも見れてよかった♪」

と思い………ませんでした…。

「わざわざ回ってきたのに何なんだよこれは…」

と怨嗟の声を挙げた…。

『こんな時期にやって来た自分が悪い…』とは分かっているんですが、『CAFE KIKIさんに裏切られ』(下調べをしなかった自分が悪い←笑)そして今また『榎峠の桜にも裏切られた』(こんな時期にやって来た自分が悪い←笑)との想いから、漏れの心はもう限界に達していました…(何とたやすい『限界』か←笑)

「こうなったら…『絶対に裏切らないあそこ』に…」

と漏れが思ったのも無理からぬところ…。

その『絶対に裏切らないところ』とは…

















































b0136045_18360953.jpg

『ラーメン』だ!

国道16号線沿いにある『湘南乃家』だ!!

ここは所謂『家系ラーメン』のお店でご飯(白米)が食い放題!

『CAFE KIKI』に裏切られ(裏切られてはいない←笑)『榎峠の桜』にも裏切られ(裏切られてはいない←笑)傷付いた心を癒すには『ここ』しかないでしょう!!

「うし!『湘南乃家』いくぞ!!」

「そして『タダメシ』を3杯食らうんだ!!!」

と力み返った漏れがヨレヨレと『湘南乃家』に行ってみたところ…(『力み返っている』のに『ヨレヨレ』ですわ←笑)















































b0136045_18495722.jpg

はい…もうお分かりですね…











































b0136045_18495702.jpg

見事『定休日』でした…。














































b0136045_18495752.jpg

嘘おおおォォォーーーン!!!(締め笑い)


















続く…。
by shousei0000 | 2016-04-27 18:48 | アヴァン 走行

何もかもに裏切られた走行…(4月26日の走行)

昨日まで漏れは実は『三連休』でした。

その三連休のうち『24日の日曜日』は天候不順とダチが来てくれた事で遊んじゃって(笑)走れず、『翌25日の月曜日』は吉見を経由して荒川大橋→パノラマ公園と回って110Km程度走り(吉見中には行ってませんゼ←笑)そして『昨日26日火曜日』の『三連休最終日』を迎えたのだが、この時点での4月の走行距離は『やっとこさ200Km程度』というもので(恥)

「『月間規定距離500Km割れ』はもう確実…」

「でも…ちったぁ〜悪あがきをしなくては…」

と思っていた…。

そこで思ったのが『奥武蔵グリーンラインを絡めて130Km程度走る事』だったんだけど、『この三連休中にやっておこうと思った事』を全くやっておらず(また恥)それが気に掛かる状況の中で『夕方まで一日ガッツリ走る』というのはヤバそうな気がして

「じゃあ…『もうちょっとイージーな走行』にする?」

「したら…『ちょっとしたお楽しみ』なぞも交えまして…」

などと思い、9時位になって漸く愛車のハンドルを『いつものコース』方面に向けたのでした…。











































b0136045_05515844.jpg

まずは『ここ』!

『東都飯能カントリー倶楽部』に向かう坂!!

4月3日に初めて登った所謂『激坂』…BPSさんとこでの呼称は『東都坂』で、この界隈を走るブロガーさん達の間では『苦労坂』として知られる練習路…。

ここを南高麗側から登って原市場側に下り、その後この界隈を走る自転車乗りの方々に人気の『CAFE KIKIさん』(以下『CAFE KIKI』で通す)に寄ってみようって寸法です。

「『CAFE KIKI』でマスターと面識を得て…その後は…まあ『有馬ダムまで』かなぁ…」

などと考えながらアプローチ致しました。






































b0136045_05580239.jpg

東都坂(で通します)の南高麗側からの難所である『15%の坂路』の始まり…。

前回一応足着き無しで制覇したもんで、今回は足を停めて写真を撮ってみた(笑)












































b0136045_05580229.jpg

『15%の坂路』を上から見たところ…。

『一度足着き無しで制覇している』もんで『やりたい放題』ですわ(笑)










































b0136045_05580377.jpg

はい、ゴール!

本日のお供はアヴァンでした♪












































b0136045_06073194.jpg

くくくく下りなんですけど、原市場側に下る途中の『22%の坂』…東都坂の最難所…の写真を撮ろうとして停止しようとしたらつんのめりかけて『汗』…。

『22%』ともなると『停まるのすら難儀』なんですね…焦りましたよ全く…。










































b0136045_06073294.jpg

原市場側に下り…ここを左折!

前回はここを『右折』して『CAFE KIKI』に行きそびれたのでした…(思い出し鬱)









































b0136045_06073229.jpg

到着!

うひょー!初『CAFE KIKI』だぁ〜♪

へ〜『10時半から』なんだ〜。

今『10時25分』だからちょっくら待たせてもらいましょうかね。














































b0136045_06073247.jpg

『ここ』で待機!
(『CAFE KIKI』向かいのスーパーの駐車場←締め笑い)
















続く…。
by shousei0000 | 2016-04-27 06:06 | アヴァン 走行

哀しみに包まれて…(4月25日の走行)

b0136045_13443801.jpg

吉見なう!

久し振りのサイクリング♪

でも…漏れは今とてつもない哀しみに包まれている…(何で?)








































b0136045_13443803.jpg

花壇のお花が綺麗♪

『今が盛り』かな?

でも…漏れは今とてつもない哀しみに包まれている…(だからぁ〜何で?)






































b0136045_13443913.jpg

いや!『何で』じゃねえよ!!

ここ『吉見の花壇』には『こんな立て札』が添えてあったのよ!

地元吉見中学校の女の子の名前で

>この花壇は私達が作りました。

>ここにいらした皆さんの癒しになれば嬉しいです。

なんてメッセージが記されていた…。

『ほっこりするエピソード』だろう?

漏れも吉見にくる度その立て札を見て

「二人ともありがとね♪」

なんて呟いていた…

なのに…










































b0136045_13443958.jpg

無い!『その立て札』がどこにも無い!!

何てこった…あの女の子達は吉見中を卒業してしまったのか…。

吉見中を卒業したから『その名を記した立て札は撤去した』と…そういう事なのか…。

さみしい…さみしいぞう…










































b0136045_13443934.jpg

『美月ちゃん』に『華琳ちゃん』!

『お二人からのメッセージ入り立て札』がなくなっちゃっておぢさんはとってもさみしいぞう!!

でも…我慢する…おぢさん大人だから我慢する…。

ただ…一言位お礼が言いたい…。

「今までありがとね美月ちゃんに華琳ちゃん…」

って感謝の気持ちを伝えたい…。

よし…















































b0136045_13574078.jpg

これからちょっくら吉見中行って、美月ちゃんと華琳ちゃんがどこの高校に進学したのか聞いてくっか?

おい!通報しろ!!!(締め呆れ)
















おしまい…。
(昨日ダチが来て楽しかったんだけど…サイクリングは全くできなかった…今月はもう『500Km』ダメだ…_| ̄|〇)
by shousei0000 | 2016-04-25 13:56 | アクア 走行

ダチが来る! オーラス(笑)

b0136045_07020092.jpg

昨日(4月23日)の14時頃…それは勤務の昼休みの事だったのだが…漏れはダチから上のようなLINEを貰って驚愕した…。

「『腰の状態が良くないので…』って…『明日ダメ』って事!?」

「じゃあ漏れはなんの為に『チ◯毛掃除』やら『両小径車の洗車&メンテ』に勤しんだのォー!?」

と声を裏返らせたんですが…






































b0136045_07020023.jpg

ダチは『来る』と言ってくれた!

それでも『来る』と言ってくれた!!

その気持ちは嬉しかったけど

「無理してるんじゃあ…」

と思い

>また次の機会でもいいよ!

てなレスをしたところ…









































b0136045_07181814.jpg

こんなレスが返ってきた!

「ふう〜ん…大丈夫なんだ…」

「じゃあ…折角だから来てもらお♪」

と素直に思った…。

それでまあ今『当日の朝』を迎えているのだが…





































b0136045_07181876.jpg

今朝の狭山市は『雨』でした…。

朝7時現在小雨で多分程なくやむんだろうけど

「これじゃあどっちにしても『9時頃からのサイクリングは無理』だったな…」

と苦笑い…。

『ダチとの体験サイクリング』が中止になった以上、ダチが来る前にひとっ走りするつもりだったんだけど(吉見辺りまで)今すぐ雨がやんで陽が強くさしても道ぃ〜乾かんだろうなぁ…。

おとなしく『ダチを迎える準備』に勤しみますかね…。







































b0136045_07290190.jpg

『ダチを迎える準備』ってのは…『これ』ね!

今日サイクリングの後ダチに飯ぃ〜振る舞うつもりだったんだ!

上のLINEにあるように

『色々ぶち込む具沢山アヒージョ』

『カリカリバケット』

『俺が漬け込む危ない唐揚げ』

『主夫の気まぐれサラダ』

『締めにアヒージョの残りオイルでアーリオオーリオ』

なんてラインアップを考えていた。

でまあ『体験サイクリングは中止』になり『ダチが来る前のひとっ走りも無理ぽ…』って感じになったから(哀)

「だったら先に下準備しとこうか…」

と今思っている…。

アヒージョの具は『エビ』『ホタテ』『エリンギ』辺りでいこうと考えている…。

エビは昨日買った…『剥きエビ』は日によってスーパーに並ばない時があるから、念の為昨日買っておいた…ホタテとエリンギは後で買いに行こう…。

『カリカリバケット』ってのは…まあ『バケットをただ軽く焼くだけ』な(笑)

バケットは『ダチを迎えに行く時狭山市駅の駅ナカパン屋で買えばいい』と思っていたけど、折角だから後で買い物に行く時『前から気になっていたそれっぽい個人経営パン屋さん』で買おうかな?

『俺が漬け込む危ない唐揚げ』の『危ない』ってのは…『食当たりする』って意味での『危ない』ではないよ!

『深夜にビニール袋に肉片入れてモミモミしているさま』が『危ない』って意味…『猟奇的事件を起こしてナニの処理に困って解体するソレ』を想わせて『危ない』って事…。

唐揚げは『長い時間漬け込んでおく方が美味しい』って事で、漏れは食う前日にビニール袋に漬け込んでおいて冷蔵庫にしまっておくんだけど、その作業が何故かいつも『深夜』になるんだわ(笑)

深夜に独りキッチンでゴソゴソと肉片(『鶏肉』な…)触ってると殺伐とした気持ちになってくる…。

前述の『猟奇的事件を起こしてナニをソレする場面』を連想して暗澹とする…。

だから『危ない唐揚げ』となる…まあ『危ない』のは『唐揚げ』ではなく『漏れの心』であるのだが…(恥)

昨夜はグダグダしてしまって危ない唐揚げ(笑)まだ漬け込んでないから、これから昨日買っておいた鶏肉で漬け込むとしようかな?

今の時間からやれば『猟奇的事件を起こしてナニをソレする場面』とか連想しないだろうから、『危ない唐揚げ』じゃなくて『安全な唐揚げ』だな(笑)

『主夫(しゅふ)の気まぐれサラダ』ってのはもっち『シェフの気まぐれサラダ』を文字ったもの(笑)

要は『いつものキャベツ、キュウリ、玉葱、トマトのサラダ』だ…それを『自慢の1000円也の木のサラダボウル』に出して提供する(笑)

『小分け用の木製ミニサラダボウル』も買っておいたから、きっとさぞや『爽やかなサラダ摂取シーン』になる事だろう…『爽やかなサラダ摂取シーン』って何や?(笑)

『締めにアヒージョの残りオイルでアーリオオーリオ』ってのは…『まんま』な(笑)

『締めのアーリオオーリオ』に備えて今日はアヒージョのオイル多めに作ろっかな?

えっ?何?

「『アーリオオーリオ』とか気どった言い方すな!『ペペロンチーノ』でいいじゃねえか!?」

ですって?

メンゴメンゴ!

漏れ『フランス系』だからつい〜♪

アーリオオーリオは『イタリア語』だから!(呆れ)









































b0136045_08282305.jpg

もうちょっと書きたい事があるんだけど…危なくない唐揚げ(笑)そろそろ漬け込みたいからこれでやめるわ。

おまけとして『一昨日の晩飯の画像』を挙げておく。

『ドライカレー』だ!狭山市に越してきてから初めて作った!!

レシピ通り作って中々旨かったんだけど

「何か足りないなぁ…」

って気がした…。

何が足りなかったんだろう…。







































b0136045_08282327.jpg

そして…これが昨日の晩飯!

ドライカレーの残りでカレーチャーハン!

この状態を指して『ドライカレー』って言うお店もあるよね?

これも中々旨かったんだけど

「やっぱ…何か足りんなぁ…」

と思った…。

何が足りなかったんだろう…一応『クミン』(香辛料)なんかも入れてあるんだが…。

クミンって元SKEのく〜みん(矢神久美さん)を想わせる音(おん)だから『きゃわいい〜♪』って感じだけど、あの香りは『ちょっとワキガっぽくて』萎える…『く〜みんはワキガじゃない!』とか思って…。

く〜みんメッチャ可愛いから『ワキガ』とか絶対無い…ある筈がない…。

ぽまいらも『く〜みんはワキガじゃない!』って思うだろう?

知らねえよ『く〜みん』って人!
知らねえから『ワキガかどうか』も考えようがねえ!
つか…早く唐揚げ漬け込めよ!!!(締め呆れ)















おしまい…。
(これから唐揚げ漬け込んでその後買い物に行く…と言いたいところだけど…道ぃ〜まだグショグショだ…駅ナカスーパーでいっか…)
by shousei0000 | 2016-04-24 08:27 | ボードウォーク 走行

ダチが来る! 最後?(笑)

b0136045_20531816.jpg

さてさて前回からの続きですが、モーホーの妄想(笑)も逞しくカウチソファーの掃除をして、その後部屋全体の掃除を行いました。

漏れは入間実家にいた時は『自他共に認める汚部屋ちゃん』だったんですが(恥)狭山市に引っ越してからはそうでもなくなりました。

入間実家では『六畳間の部屋で何でもやっていた』のでどうしても『汚部屋ちゃん』になりがちでしたが(言い訳←笑)狭山市アパートは一応2DKだから『ひとつの部屋で何でもやる』という事はなくなった。

『料理とタバコと軽い飯(朝飯とか)はキッチン』

『ちゃんとした飯とテレビとゴロゴロ(笑)とたまに仕事(鬱)はリビング』

『寝るのは寝室』

と用途別に使い分けているので『何でもやる部屋→汚部屋化』という悪い流れが断ち切れた…ゴミも小まめに捨てているしね!

だから『人が来る』となってもそんなに大掛かりな掃除は必要なかったんですが、漏れも男じゃけえ、何つーかそのチ◯毛とかが落ちているのは否めない…。

だから目を皿のようにして掃除機をかけて◯ン毛をさらい、更に床を水拭きしてチン◯を徹底的に除去致しました。

『汚部屋』ではないです我がアパートは!

ただ…漏れも男じゃけえチン毛だけは…。

伏字にしてきながら結局は書いてるし!
つか…『チン毛』『チン毛』うるさいから!!(呆れ)



















































b0136045_20531848.jpg

クリアランス!

チ◯毛どこにも落ちてない(笑)

で、この後『24日のダチとのサイクリングに用いる2台の愛車』の洗車と整備を致しました!

ダチは『これからサイクリングでもしてみようかな?』というポジの人なので『ロードは無し』…。

つまりは『ママチャリの延長であるボードウォーク』と『ミニベロロードだけど普通の靴でも乗れるフェルーカ』となる。

その2台をダチの来訪に向けて洗車と整備致しました!











































b0136045_21285083.jpg

まずはボードウォーク!

こいつは簡単!すぐに終わりました!!

簡単な筈です『狭山市に移ってから2回位しか乗っていない』のだから…(恥)

ダチには基本こいつに乗ってもらう予定。

ホンダに行くつもりなんだけど、往路はこいつに乗ってもらい、復路にフェルーカにチェンジして

『同じ小径車でも乗り心地には違いがある』

というところを体感してもらえたらと思います♪
















































b0136045_21285025.jpg

次…フェルーカ!

こちらは『大変』でした!

フェルーカは狭山市に来てから『生活の足として』或いは『朝カフェポタのお供として』そこそこ乗っている上に『結果として悪路を走る事もあった』ので(『雨上がりの道』とか『急な雨』とか…)久し振りに裏返してみたら『結構汚れていた』…。














































b0136045_21285010.jpg

ホイールも外して『さあやるぞ!』って場面の写真…。

かなり時間がかかりました…。

『汚れを落とすケミカル缶』も飛ぶようになくなっていきました…。

ついでに『タイヤ前後ローテーション』なんかもしたもんで本当に時間がかかりました…。

フェルーカのタイヤをスリックにしてから今年の7月でもう2年になるので

「今更ローテーションしても…」

とも思ったんですが、頭の中でざっと計算した結果『フェルーカのこの2年の走行距離はいって3000Km程度』と思われたので(恥)

「じゃあ…ローテーションしてみる…」

という事になりますた…(また恥)










































b0136045_21285137.jpg

フェルーカのタイヤ前後ローテーション完了!

まあこの写真では『それをやった』とは分からんな(笑)

最後の最後で『買い置きしていたケミカル缶を全て使い切り』一部汚れ残りになりましたが(笑)概ね綺麗になったしオイルもさせました♪

そして

「じゃあ…フェルーカはともかくボードウォークをちょっと動かしてみっか?」

「何しろ『狭山市に来てから2回位しか乗っていない』からな…」

という流れになり(恥)『フェルーカの汚れ落としの締めとなるケミカル缶』を買いがてら(笑)ちょっとだけ乗ってみる事に致しました。














































b0136045_21285143.jpg

さあ行こうボードウォーク!

『狭山市に来てからやっとこさ3度目の出撃』だ(笑)

時間はもう17時…今更『どこかに行こう』というあてもない…何しろメインは『ケミカル缶をゲトする事』だからね(笑)

それで行ったのは…









































b0136045_21423727.jpg

安比奈親水公園(笑)

ここまでの走行距離『8Km足らず』でした(笑)

8Kmばっか乗ったところで何が分かる事もありませんが、とりあえず『シフトチェンジや走行全般に支障無し!』という事だけは分かりました。

あと…『フレームの形状からハンドリングが非常にクイックで』『ロードに慣れた身には扱いにくい』という特徴をしみじみ思い出しました…。

でも…『ダチにはいいかも』と思った…。

「『スポーツ自転車初体験のダチ』には『ボードウォークのクイックさ』が『快適!』『反応が良い♪』と取れるんじゃないかな?」

と思った…まあ『ボードウォークがスポーツ自転車であるかは微妙』ですが…。












































b0136045_21563326.jpg

『DAHON』のロゴが可愛いボードウォーク…。

「明後日はダチを楽しませてやってくれよ…」

などと語り掛けながら安比奈親水公園を後にしました…。

自転車と喋んなや!(呆れ)









































b0136045_21563439.jpg

夕闇迫る通称『入間版よろこびの白い道』を還る…ケミカル缶を求めて…(笑)

ここも…もうちょっと早ければ『桜全開』で見応えあったけど『桜が完全に終わった今』となっては別になぁ…。

でも…『ダチにとっては違う』筈…何しろダチは『生まれて初めてのサイクリング』なんだから…。

桜はなくともご覧の通りの『新緑の並木道』…ダチにとっては多分『特別な休日』になる事でしょう…。

「明後日楽しみだな…」

と呟きながらハンドルをホームセンターに向けました…(ケミカル缶を買う為に←笑)
















































b0136045_22022477.jpg

そして…帰宅…。

ダチの来訪に合わせて『ランチョンマットを新調し』『小さな木のサラダボウルも購入』…どんだけダチの来訪が楽しみなんだよ俺ェ〜(笑)

サイクリングの後にアパートで『バルごっこ』するつもりなんだ!

ランチョンマットやら小さな木のサラダボウルやらは『それへの布石』で…。

写真は無いけど…もっち『ケミカル缶』も買いますた(笑)

これにて『ダチを迎える準備』ほぼ完了!

サイクリングは全然できなかったけど(この日の走行距離19.9Kmェ…)これはこれで良い休日だった!

カマーン!ダチ!!我が腕の中へ♪

あ、いや、『我がアパート』へ…(汗)

モーホーネタまた乙!(再度呆れ)











































なのに…(なのに?)










































b0136045_22171124.jpg

ちょ!ダチ!!

>ちょっと腰の状態が良くないので…

って…嘘おおおォォォーーーン!!!(悲鳴)
















続く…。
(終わらんかった…また後で続きを書く…因みに…明日ダチは来ますよ!ただ…『サイクリングはなくなった』…_| ̄|〇)
by shousei0000 | 2016-04-23 22:17 | ボードウォーク 走行