<   2017年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

まずは普通に語ろう『佐島 de 真蛸ラン』を! その6。

さっきの投稿に挙げた茶番(笑)はちょっと分かりにくかったかなぽまいら…分かりやすくする為に『新たに撮った画像』で補完させてもらうやで(笑)ぽまいら…。

要はこういう事なんや…


















































b0136045_21321794.jpg

<東條シェフ>

「お待たせしました…『ドルチェ』になります」

<Zさん>

「えっ?」

「私ドルチェなんか頼んでない…」

<東條シェフ>

「あちらのお客様からです…」




















































b0136045_21344763.jpg

<あちらのお客様>

キリッ(笑)


















































b0136045_21355273.jpg

<東條シェフ>

「こちら『グラッパ』になります」

<ホープ君>

「えっ!頼んでない!!」(棒←笑)

<ペロ君>

「そうだよ!頼んでないよ!!」(棒←笑)

<Kやん>

「…………」
(グラッパを飲む気も茶番に付き合う気もなく失笑…)

<東條シェフ>

「あちらのお客様からです…」














































b0136045_21394891.jpg

<あちらのお客様>

ウェーイ(笑)

てな感じ!分かったかなぽまいら?(笑)








































b0136045_21423275.jpg

で…イイクニ(鎌倉←笑)を通過して『逗子』へ…。

イイクニ(鎌倉←笑)だけでも感無量なのに(笑)『逗子』とか…逗子なんて海なし県に住まう漏れ(笑)にとっては『シャレオツ海浜エリア』なのに『そこにチャリで来る』とか…(感無量←笑)

ズシズシ進みましたよ『逗子』だけにね(笑)
















































b0136045_21474768.jpg

そして…『葉山』へ…。

いやもう『興奮マキシマム』ですよ!だって『葉山』ですよ葉山!

『葉山マリーナ』(何?←笑)とかがある葉山に『海なし県原人』(最早原人←笑)が『チャリで到達』ですよ!興奮しない方がどうかしている!!(のかな?←笑)

葉山だけに『ハヤーマ』と進もうとしたけど…『逗子だけにズシズシ』と違って意味分かんないですよねそれ…(恥)

しゃ〜ないから『ハヤハヤ』と進みましたよ『葉山』だけにね(笑)

















































b0136045_21542816.jpg

『葉山御用邸前』に到達!

『この建物の主の方々』はこの日はおわしませんでしたが(残念!なのかなぁ…)それでも警備のお巡りさん?が一人立っていて昂まりましたね♪


































b0136045_21575519.jpg

『葉山御用邸』の正門…。

「世が世なら…漏れはこの門を『ご苦労!』『ご苦労!』と言いながらくぐったかもしれないのに…」

とちょっと残念に思いながら通過した…。

この妄想(笑)は確か4年程前にもした…『三崎に金目の冷しゃぶを食べにドライブした時』もそんな妄想(笑)をした…変わらんな俺…_| ̄|〇

あの時はぶうぶう(レンタカー←笑)だったから三浦半島縦断道?みたいのをブイーンと行って(笑)ほいで(笑)三崎に行って『金目の冷しゃぶ』を食って三浦半島を西回りに回って『葉山御用邸』を掠めて帰ったんだった…今回はチャリだから三崎半島縦断道?みたいのは走れなくて(哀)三浦半島をはなから西回りに回って『佐島』を目指す…。

「あの時は『2人』だったけど今回は『独り』…」

「あの時は『ぶうぶう』だったけど今回は『チャリ』…」

そんな哀しみを背負いながら漏れは先に進んだんだ…(涙を拭いながら…←嘘←笑)


















































b0136045_22180684.jpg

そして…『海』!

この日初めて漏れは『海』をこの地点で目撃した!!

ここまでの過程では『海』を身近に感じながらも『実際の海』を眺める事はなかった…『内陸』を進んでいたから…。

それが漸くに『海』!『広くてでっかくて潮の香りのする海』が遂に我が元に!!

海なし県原人の漏れ(笑)は大興奮し

「♪潮の〜かおり〜のなか〜♪」

なんて歌みたいのを呟きながら『佐島へのラストシークエンス』を驀進したのでありました…って…『岡村孝子』かよう!?(締め笑い)
















続く…やで!(しつこい?←笑)

by shousei0000 | 2017-10-31 21:28 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

まずは普通に語ろう!『佐島 de 真蛸ラン』を! その5(再開!)

b0136045_17512718.jpg

どえらく間が空きましたが(恥)こちらのシリーズ物を再開致します…。

10月11日に行われた『佐島 de 真蛸ラン』…その消費カロリーはガーミン調べによると『3570kcal』…(上の画面キャプチャー見て)

そこから10月15日の投稿『その4』に書いた『元八王子のミニストップでの捕食のカロリー数』を引くと…










































b0136045_17563829.jpg

こうなる…『3170kcal』…。

そして次の休憩地…というか『次の捕食地』は…








































b0136045_17584430.jpg

ここ…。

まあ『ここ』ってったって『どこ!?』って話ですが(笑)ここは『セブンイレブン 藤沢石川店』ってところです。

ボトルの水がなくなった事…繰り返しやった下見(笑)の時道を間違えてこのエリアは初見だった事…そして走行距離が70kmを越えた事から、この『セブンイレブン 藤沢石川店』で一息入れる事に致しました。

この休憩の基本は『水の補給と道の確認』だったんですが、この先の往路行程がまだ40km程ありそうだったのと(この計算はほぼ正しかった)この日は結構暑くて疲労した気がしたので、ボトルの水だけでなく自分の身体にも水分と栄養を補給する事に致しました。

『500mlのコーラ』と『アフロマージュ』とかいうチーズケーキみたいのを身体に入れた…カロリー数は一々見なかったけど最低に見繕っても『700kcal』はあると思われ…。

てな訳で…












































b0136045_18111937.jpg

3170kcal -700Kcal=2470Kcal…(ドックン…ドックン…←緊張を煽る鼓動)















































b0136045_18142681.jpg

そして旧知の地『赤坂橋』(の誓い←笑)を経て『その先』へ…。

ここからは『未知の領域』…即ち『まだ下見していない地域』…(笑)

まあそんな未知の領域をダラダラ走りまして…(笑)















































b0136045_18185129.jpg

JRの大船駅の手前で遂に『待ちに待った鎌倉入り』!

車輪よ…ここが『イイクニ』だ(笑)

まあ下見で幾度となく鎌倉入りを阻まれたので(笑)この標識を目にした時は何か感動しましたね♪




























































b0136045_18232378.jpg

ほいで『北鎌倉』とかいうとこを通過しまして…。

まあこの『北鎌倉』ゆうとこが何かシャレオツで『シャレオツカフェ』やら『シャレオツ小物屋さん』やらが沢山ありまして…平日なのに『シャレオツ民』が一杯そぞろ歩きしてまして…。

まあ何いうんかな…『自転車で来る必要あった?』などと『自分の行動を根元から否定する思索』なぞを致しまして…『電車で来ればよかった…』なんて事も考えまして…(恥)

まあそうゆうてももうチャリで来ちゃったので(笑)先に進むしかなく…












































b0136045_18552776.jpg

ほいでね…まあ来ましたわ『鶴岡八幡宮』へ!

したらね…ここもウイークデーなのに人大杉で(笑)写真撮りにくうて参りましたね…。








































b0136045_18572863.jpg

『アクアを入れてパシャリ』とかやったんですけどね…まあ何の写真だか全然分かりませんね…。


















































b0136045_19001562.jpg

何しろ『人大杉』でしてね…。



















































b0136045_19005902.jpg

帰りに『鳥居から鶴岡八幡宮を臨む』ゆう写真撮ろうとしたけどこんなんしか撮れませんでしたね…。














































b0136045_19042736.jpg

ちょっとね…息抜きしましょうかね…。

これは『佐島 de 真蛸ランの話』ではなく『先日のペリーニでのお食事会の話』なんやけど…漏れがZさん(若い女子♪)に『ドルチェ』を…ホープ君(ちょい上司)とペロ君(飲み仲間)には『グラッパ』を振るもうてね…それで前々からやりたかった『茶番』を仕掛けたんやね…。

東條シェフにお願いしてドラマとかでお馴染みの?『あちらのお客様からです』をやってもろうてね…ほいでそれをホープ君に動画で撮ってもろうてね…。

上の動画静止画は『茶番 パートI』で、シェフがZさんにドルチェを提供して、Zさんが

「えっ?」

「私こんなの頼んでない…」

とゆうてもろうて、ほいでシェフには『あちらのお客様からです』をやってもろうた場面なんよ…。

その『あちらのお客様』ゆうのは…













































b0136045_19123554.jpg

『こちらのお客様』なんよ(笑)








































b0136045_19131421.jpg

『茶番 パートII』いこか。

今度は『グラッパ篇』…シェフがグラッパを注ぎ始めるとペロ君とホープ君が

「えっ?」

「こんなの頼んでないよ!」

とすぐにゆうて、ほいで漏れが

「まだ早い!」

「グラッパが分配されてからゆえ!」

ゆうて(笑)ほいでグラッパが分配されてから改めて両者が『頼んでない!』ゆうたところで、シェフに伝家の宝刀『あちらのお客様からです』をゆうてもらったんやね。

その『あちらのお客様』ゆうのは…












































b0136045_19174687.jpg

『こちらのお客様』なんよ(笑)

動画静止画だから画像が荒いけど、漏れが『イェーイ♪』ゆうて乾杯しとるの分かるやろうか?

以上『息抜きの茶番動画』でした(笑)

『ほいで』とか『ゆうて』とか使うの飽きてきたから一旦切るやで(締め笑い)


















続く…やで(笑)

by shousei0000 | 2017-10-31 17:50 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

『弟』とペリーニに行った! 最後!!

b0136045_20183228.jpg

昨日の『ペリーニ アダージオ』でのお食事会は大変な事になりました…。

『凄くボリュームのあるコース』だったんです!メインが出る前にかなりお腹一杯になって参った!!

上の写真はそのメインのもので、牛、豚、羊の三種の肉に加えてサルシッチャ(生ソーセージ)まで盛られている!少し手をつけてからの写真だけど、フルに盛られていた時は更に凄かっただろう。

ビステッカ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)ではないけど『ビステッカ・フィオレンティーナの器』に盛られていたので昂まった!昂まったけどかなりお腹一杯で参った(笑)

後日この日の記録を綴る時タイトルは『食べきれないyo!』にしよう(笑)いつ綴れるかは全くもう見当もつかない…(色々書かなきゃならない話が溜まっているので…←遠い目)

それはともかく…















































b0136045_20284601.jpg

『弟』(ペロ君←笑)とペリーニに行った時の話を締めよう…。

アンティパストをしこたま頂き(変な表現だけどそんな感じだった←笑)『チーズとナッツのおつまみ』を経由した後『サルシッチャ』となった。

しっかりと一人一本ずつ…フェンネルシードの香り(だけではないが…)と挽肉の食感で実に旨い…これで『一皿500円』…実に安い…。

「サルシッチャはうちのメニューの中で一番コストパフォーマンスがいいと思います」

と東條シェフもおっしゃっていた…『その通り!』と思った…。

サルシッチャを食べる時にいつもやる

「サルシッチャって初めて聞く名前かもしれないけど…実はみんな既に食べた事があるんだよ…」

「さぁて…どこで食べたでしょう?何に入っているでしょう?」

という儀式(笑)をペロ君に仕掛けて漏れご満悦…答えは『ピザ』…デリバリーピザに入っている『生ソーセージ』乃至は『イタリアンソーセージ』というのが『サルシッチャ』…。

そしてこれをたいらげた後…















































b0136045_20411858.jpg

遂に真打登場!

『三種の選べるメイン』の中のひとつである『オーストラリア産仔羊のコトレッタ』!!

コトレッタというのは『カツレツ』の事…我々日本人に馴染み深い言い方をすれば『豚カツ』ならぬ『羊カツ』…。

肉の味付けは多分塩胡椒のみだと思うけど(あまり自信は無い…シェフの説明録音していないから…)カツの衣があるからその食感と相まってとても旨い…豚でも牛でもなく羊だからこそ感じる『普段食べつけない肉の風味』がカツとしての旨みを高める…。

ペリーニでは羊肉のメインが結構出る印象があるけど、羊肉の臭みとかは全然なくて『みっちりした肉の旨み』を感じる…しつこくないのにしっかり食べた感があって

「羊って…旨いなぁ…」

といつも感じる…。

実のところ漏れは羊があまり得意でなくて、『ジンギスカン』なんかは

>ここのは旨いです!

>臭みとか全然無し!

との好評価を受けたお店に行ってみた事もあるんだけど

「う〜ん…」

「まあ悪くはないんだけど『豚、牛の方が旨い』ような…」

なんて思いがちだったんだけど、ペリーニに行くようになってから『羊の旨さ』に目覚めた…昨日のメイン(冒頭の写真の)でも羊が一番旨かった…(『主観』乃至は『好み』ね)

これで『弟シリーズ』(と名付けた←笑)はおしまい!

明日からは『『佐島 de 真蛸ランの話』→『クラーケンクエストシリーズ』の順でまだ書けてない話を少しずつ書いていき(すげーかかるんだろうなぁ…←哀)その後で『先日のバーベキューの話』→『昨日のお食事会の話』と続いていく予定…まあ年内で終わる事はないんだろうなぁ…(哀)

そんなところで本シリーズを終える…ペロ君がペリーニを好きになってくれたのでこれからは時々2人でペリーニに行ってみよう!
















おしまい。

by shousei0000 | 2017-10-27 20:17 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『弟』とペリーニに行った! 最後?(笑)

『ペリーニ アダージオ』に向かっているよなう…この道中で本シリーズ物(になってしまった…←哀)は終えてしまわねば…(汗)

10月20日のお話です…『職場の飲み仲間ペロ君』とペリーニに行った記録です…。

一品目に『生ハムの盛り合わせ』が出た件については既に触れた…二品目のアンティパスト『炙り秋刀魚のカルパッチョ』から話を再開する…。

という訳で…













































b0136045_17420612.jpg
件の『炙り秋刀魚のカルパッチョ』!

カルパッチョというと『生っぽいイメージ』があると思いますが、このお料理に入っている秋刀魚は軽くではありますが炙っているので『生っぽさ』はあまり感じない…。

『肝ソース』が旨い…モチのロンで『秋刀魚の肝ソース』…身と相まってて『秋刀魚をまるごと頂いている感』がする…。

添えてある赤いのは『紐唐辛子』との事…辛くはないんだけどちゃんと存在を主張する…『パリパリとした野菜感』が良いアクセントになる…。

『てな感じの二品目』でした♪













































b0136045_17494148.jpg
アンティパスト三品目…。

本ししゃもの…本ししゃもの…本ししゃもの…う“〜ん…『本ししゃもの何』だったかなぁ…。

前に書いた通りこの日は東條シェフの説明を録音してないし(『iPhoneかバッテリーエンプティー』でね…←恥)メニューの撮影もしてないので(忘れてしまった…←哀)『本ししゃもの何』か分からなくなってしまった…。

「南蛮漬けみたいなものです」

とシェフはおっしゃっていたけど『南蛮漬け』ともちょっと違う…そこまで酸味は無いししっとりともしていない…。

めっちゃ分かりやすく言うと『頭から食える白身魚の天ぷら』…それに『軽く酸味のあるソース』が絡む…。

『本ししゃも』という言葉については敢えてここでは書くまい…時間が無い…ご存知ない方は『本ししゃも カラフトししゃも 違い』辺りで検索して頂きたい…。

この『本ししゃも』について漏れは『かすかに知っていた』…。

かな〜り昔に同僚と新宿の北海道料理の飲み屋さんに入り、そこで『本ししゃも』に遭遇した事があった…。

その同僚は『店の構えや雰囲気でその店の良し悪しが分かる』というエスパーみたいな人で(笑)その彼の見立てでそのお店に入ったら『本ししゃも』がメニューにあって

「なっ!だから言っただろ?『この店はいける!』って♪」

「本ししゃも下さぁい❤︎」

とどこまでも彼の鼻息は荒かったのでありました(笑)

その『本ししゃも』と激久々の邂逅!

漏れはあんま良いもん食ってないみたいだな…(恥)

『本ししゃもの食った感』はかなりのものがあり、この写真の三匹でかなりお腹いっぱいになった!所謂『ししゃも焼き』(カラフトししゃもを焼いたの)とはボリュームも満足感も違う!!

趣味の釣りを通じて魚に詳しいペロ君は

「俺は『キス』かと思っていたんですけど『本ししゃも』とは…」

「『本ししゃも』って確か『どこでも取れる魚』ではない筈ですよ!」

と興奮していた…。

『レア魚だから』って事を割り引いても『この日のお料理の白眉』だったわこれ…何なら今日のコースでまた食いたいなぁ…(舌舐めずり←笑)

















































b0136045_18134071.jpg
アンティパスト四品目…最早アンティパストなんだかよう分からんくなってきた…(笑)のお料理『ポルチーニのソテー』!

イタリアの高級きのこ『ポルチーニ』をニンニク、オリーブオイル、イタパセのソースでシンプルにソテーにしたお料理…2人で分けてもしっかり食いでがあって『ポルチーニ』を堪能したゾイ♪

漏れは『ポルチーニ』なんてよう知らんくて、先日のバーベキューに参加する前は『ポルチーニ』の名すら諳んじてなく

「ポル…ポル…ポル…」

「え〜っと『ポル』何だったかなぁ〜?」

などと呟くダメおやぢだったんだけど(笑)あのバーベキューとこの日の食事で『ポルチーニ』を完全に諳んじた!もう「ポル…ポル…」とかならない(笑)

シェフのお話によると

「ポルチーニは『イタリアの秋の旬』ではあるが必ずしも高価なものではない」

との事で、まあぶっちゃけ言っちゃうと『日本でいう椎茸みたいなもの』らしい…日本で高価に取引されるのは『輸入にかかるコスト故』との事…。

日本でも『ポルチーニが生える地域』があるにはあるらしい…。

ただそれは『少量が自生しているだけ』であって、栽培はおろか出荷もようされんとの事…やはり日本に於いてはポルチーニは『レア物』なのだ…。

こういう話を聞くと嬉しくなる…『誰かに話してえ…』と思って…。

できれば『素敵女子』に話したい…。

ワインなぞ傾けながら素敵女子に

「ポルチーニってさぁ…日本にも生えてる事は生えてるんだよ…」

と言いたい…言えば必ずやモテモテだろう…。

だが…残念な事に漏れには『素敵女子と話す機会』が無い…機会さえあれば『ポルチーニの話でモテモテは確実』なのに…。

今さっき西武池袋線練馬駅で都営大江戸線に乗り換えたんだけど、その改札口で『別れを惜しむカップル』がいた…手を振り『じゃあね』と仕草する女性が『中々な素敵女子』だった…。

その女性は三度も振り返り彼氏に『じゃあね』をした…『素敵女子にじゃあねされる彼氏』が羨ましかったの何の…。

三度目の『じゃあね』の時、その素敵女子は『漏れの目の前』にいた…。

思わず出かかったよ…。

「お嬢さん…『ポルチーニって日本にも生えてる』って知ってます?」

と…。

すんでのところでグッと堪えた…言ったらかなりの確率で『タイーホ』だから…。

危ないところだった…あそこでタイーホされていたら誰が今日の幹事をやる…。

なんて事書いていたらもう『都庁前』…(汗)

















































b0136045_18450438.jpg
五品目のお料理…というか…『おつまみ』…。

さっきの『ポルチーニのソテー』で『シェフのおまかせアンティパスト』は終了したんだけど、それなりにお腹一杯になったのと漏れもペロ君も呑んべいであった事から

「何つーか…『パスタ』って感じじゃなくなったな…」

などとのたもうて2人でヘラヘラ笑っていたら

「じゃあ…『メイン』いきます?」

「量を調整してお出ししますよ」

とシェフが提案してくれて『是非!』と即答(笑)『だったらコースいけよ!』って話ですよね…(笑)

『量を調整してくれるメイン』に加えて『サルシッチャ』も注文…『コスト的にもコースで頼んだ方がよかったのでは?』って話ですよね…(恥)

で…この日は漏れとペロ君以外に『1組のお客さん』がいたので(女性二人組で初ペリーニみたいでした)そのお客さんに料理を出す間

「これ…つまんでいて下さい」

とシェフが出してくれたのが『このおつまみ』でした…。

ナッツとチーズのシンプルおつまみでしたが、『燻製にしたナッツの芳香』と『パルミジャーノの旨み』に暫し酔いしれました♪

そして…





































b0136045_18561579.jpg
『サルシッチャ』…

















b0136045_18563944.jpg
『仔羊のコトレッタ』と続くんだけど、残念ながらもう時間がない…あと二駅で『赤羽橋』…『素敵女子がどうの』なんて話書くんじゃなかった…(哀)

とりあえず今日はこれで終わる…明日また続きを書く…。

ペリーニいてくる…。

『酒は控えめに』…『きつい酒は一杯まで』だぞ小生よ…(締め誓い)














続く…。

by shousei0000 | 2017-10-26 17:36 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

決断!

b0136045_16543904.jpg

くそう!寝られねえ!!

つか、今寝たら確実に寝過ごす…『サイクリング後お昼寝無しでペリーニ』になってしまった…(哀)

まあいい…とりあえずそろそろ出発準備するとしよう…。

因みに…今日の走行距離は『50Km』どころか『40Kmを下回った』…『35Km』ダヨ…こんなんで腹減る訳ねえ…(哀)

でもまあ昼飯軽くしか入れてねえからそこは何とかなる…ぼちぼちペリーニに行く事にしよう…。

またまた因みに…昨日激久々に風呂に入った…シャワーでなく浴槽に湯を張ったのはいつ以来だろう…。

我がアパートの風呂には『追い炊き機能』が無いから『浴槽に湯を張るの』はちょっと躊躇する…ガス代バカにならないから…。

でも…昨日は久々にそれをやって気持ち良かったデス♪






































b0136045_17015421.jpg

お風呂気持ち良かったデス♪

この写真…『アイドルのSNS』みたいじゃね?
そうでもなくね!
キモいだけじゃね!!!(締め大呆れ)















おしまい。
(キモい写メ挙げてスマソ…変な時間に寝て寝過ごさない為に必死で…ペリーニいてきます…)

by shousei0000 | 2017-10-26 16:53 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

中途半端な走行…(10月26日の走行)

b0136045_12141808.jpg

激久々のサイクリングは『川』へ…『佐島 de 真蛸ラン』以来となる半月振りのサイクリング…。

あれ以来『公休全部雨』だったからな…折角走る気になっていたのに腐るぜ全く…。

本当は今日は『山』に行くつもりだったんだけど、夜に『職場のメンバー5名でのペリーニ アダージオでのお食事会』が控えているので『軽めの走行』にして『川』にした…しかも更に軽めの『カニヤさん往還』にした…軽めも軽め『50kmにも満たない』よ…(恥)

一昨日『自転車乗りの数少ない知人であるKさん』からメールを貰った。

>CR凄い事になってるよ!

>初雁橋先の右岸コースは流木でこんなん!

>ホンダは湖(笑)

みたいな事が写真入りで綴られていて汗…。

「今回の台風…やっぱそれなりやったんやなぁ…」

とビビった…。

だから今日はCRは回避するつもりだったんだけど、ストレートに『カニヤさん』に行っても走行距離が全然伸びず腹も減らないので(この走行は『ペリーニでのお食事会に向けて腹を減らす為の走行』でもあったのだ←笑)とりあえず初雁橋から右岸コースに入って様子を見る事にした。

一昨日Kさんからメール貰った時と同じ状況だったら引き返して、拙ブログで言うところの『小生地峡』(要は『下道』ね←笑)を通って落合橋まで行って『カニヤさん』を指すつもりだった。

ところが…













































b0136045_12305218.jpg

初雁橋から右岸コースに入ったら道が綺麗で

「おお!復旧しとるやん!」

「これならいける〜♪」

と喜び勇んで直進!

でも…















































b0136045_12330300.jpg

これなら














b0136045_12333370.jpg

いける〜♪




















b0136045_12341724.jpg

でもなかったんだなぁ…(哀)

やっぱまだ道メチャクチャでした…『Kさんから貰ったメールの写真の状況よりはマシ』だったけど…。

しかも…この先の道は『水ビッチャ地帯』…天気良くても水が染み出していたりして泥っぱねで涙する嫌な区間…。

『CRの鬼』と呼ばれる漏れ(誰が呼ぶのやら←笑)はCRの状況を熟知している…何もかもを把握している…要は『川っぷちばっか走っている河童野郎』って事だ…(恥)

だからこの先に待つ惨状(大袈裟←笑)が漏れには手に取るように分かり(『河童野郎』ですから←笑)それ故に漏れは…















































b0136045_12412192.jpg

『ワープ』した!

『土手上にある遊歩道みたいなとこ』にアクアを担ぎ上げて『ワープ』だよ(笑)

「CRの鬼(別名河童←笑)だからこそできる技だよなぁ〜♪」

と得意満面になりながら走行を再開致しました〜(笑)














































b0136045_12453994.jpg

ワープアウト地点(笑)よりCR本線の惨状を眺める…。

土手下まで水が来てこんな風になったんですね…。

「前日の台風とそれに伴う長雨はやっぱ大変なものだったんだなぁ…」

と思いつつCRを走り…







































b0136045_12481705.jpg

『ここ』まで来た!

『落合橋をくぐって登り返した地点』までCRを走った!

初雁橋下以降は特に問題はなかった…落合橋下は流木の類いがちょっとあったけど、写真に写っている整備のおぢさん?達が綺麗にしていてくれて走行に問題はなかった…ありがとう整備のおぢさん?達…。

ここでCRを降りR254で川越市街に向かう…ホンダ湖(驚)を見たい気持ちはあったが『時間が無い』…『カニヤさん』に行かねば…。

てな訳で…












































b0136045_12535967.jpg

『氷川神社』を経て…













































b0136045_12550165.jpg

激久々の『カニヤさん』にイン!

今日ここを訪れたのは『アイウェア&眼鏡の相談』をする為。

寄る年波の為か(来年で50ダヨ…)漏れの視力が悪化している…眼鏡もアイウェアも共に遠くが見えにくくなっている…特に眼鏡についてはそろそろ買い換える必要がありそう…。

眼鏡を買い換えた場合アイウェアの使用にも支障が出るだろう…つまりは『眼鏡を買い換えたらアイウェアのレンズも交換しなくてはならないだろう』って事…。

それで『カニヤさん』を訪れたのだが…お話を伺ったらやっぱ『それなりにお金がかかる』…漏れの想定内の金額ではあったが『同時に購入&交換』となるとやっぱキツい…。

「眼鏡は『地元で買っているチェーン店』で買って、その後一ヶ月位開けて『カニヤさんでアイウェアレンズの交換』かなぁ…」

と思いつつ『カニヤさん』を後にする…でもその一方で『眼の事はもうカニヤさんで一括処理したい』という気持ちもある…。

自転車の事は『BPSさん』…イタリアンの事は『ペリーニ アダージオ』…そして眼の事は『カニヤさん』にしたい…それぞれがその道に精通する『信頼できるお店』だから…。

そうしたいなぁ…でも『先立つもの』が…どうしようかなぁ…。

などと考えつつ…














































b0136045_13071631.jpg

『川越駅そばの珈琲館』なう…そろそろ帰ります…。

何もかもが半端に終わった『中途半端な走行』でした…(締め恥)
















おしまい…。
(今日は『BPSさんとこにアヴァンのホイールを持ち込む』という選択肢もあったんだけど…やめた…それやると10km位しか走れなくなる…これから無駄に迂回して今日の走行距離を50km程度にしてサイクリングを終えるつもり…お腹減るかな?←締め笑い)

by shousei0000 | 2017-10-26 12:12 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

『弟』とペリーニに行った! その3(笑)

この投稿で終われる気がしないので(哀)タイトルを『その3』とした…本当は『最後』にするつもりだったのだが…。

料理の写真をダーッと並べて簡単な説明をして、最後に『締め』をして終わるつもりだったんですが、帰ってきたiPhone(笑)の中の写真を見ていたら色々書きたくなってきたので(笑)中編シリーズ物になるのを覚悟で(哀)書き出していこうと思う…暫しお付き合い頂きたい…。

因みに…料理の説明は、今回は東條シェフの説明を録音していないので(昨日書いた事情による)あまり難しい事は書けない…『ざっくりと』になる…。

またまた因みに…今回の食事は『準シェフのお任せ』になった。

26日に『ペリーニ アダージオ』でコースで頂く予定なので『前菜盛り合わせ+パスタ一品』位に留めるつもりでいたんだけど、折角ペロ君(職場の飲み仲間)が一緒に来てくれたのに『前菜盛り合わせ+パスタ一品』では寂しい気がしたので(と言ってもそれで十分にお腹一杯になるんですけどね♪)

「何となく前菜を出して下さい…それを頂きながらパスタを決めます…」

とシェフに伝えて前菜を頂いていたら何だか楽しい気分になっちゃって(笑)ビール→白ワイン→白ワイン→赤ワイン→赤ワインと飲み継ぎつつ色々頂いて、結局『メイン』まで食べちゃった(笑)因みに『パスタは無し』(笑)

そんな展開の一品目が…








































b0136045_21160621.jpg

これ!『生ハムの盛り合わせ』!!

写真右手から『ラルド』『24か月熟成パルマ産プロシュート』『カポコッロ』となる…因みにラルドは『豚の背脂の生ハム』で、カポコッロは『豚の首肉の生ハム』となる。

これらは以前大学クラブ同期とのビステッカ・フィオレンティーナの時(財布をアレされたあの飲み会さ…←哀)や先日のバーベキューの時にも頂いたんだけど、それぞれにワイワイやってる中で頂いたもんで『食べ比べ』『味の違いの確認』なんてもんはできなかった…『ラルドが他のとは違う』のはさすがに分かったが…(『背脂の生ハム』ですから…)

だから『今回こそは…』と気合いを入れて生ハム摂取に取り掛かったんだけど…この日も『ペロ君と一緒』だったでしょう?だから普通に歓談…というか、くだらない話しながら食っちゃって(恥)結局今回も『生ハムの違いの分かる男』にはなれなかった…『漏れがいつも食っているスーパーの生ハム』とかなり違う事は分かるのだが…(哀)

ペロ君は生ハムが乗っているシャレオツ木の板(笑)に興味を持って、その素材が何であるのかをシェフに質問していた…。

「柿の木です」

とのシェフの返答を聞いて

「あ…あの堅いやつ…」

と呟いていた…。

漏れはそんな事をシェフに質問した事はなかったので(『この木の板洒落とるな〜♪』と思ってそれで終わり←笑)『ペロ君と来てよかった!』と思った…知らない事を知れた…。

まあそんなところですかね『生ハム盛り合わせ』は…。







































b0136045_21412371.jpg

二品目!『炙り秋刀魚のカルパッチョ』!

これについてはまた明日書く!

今日は帰るよバイナラ!!(台風ですので…)















続く…。

by shousei0000 | 2017-10-22 20:55 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『弟』とペリーニに行った! 続き。

という訳で…10月20日18時過ぎにペロ君(職場の飲み仲間)と漏れは『ペリーニ アダージオ』に入りました。

カウンターの中にいた東條シェフに挨拶もそこそこに『お詫びの言葉』を口にする…。

「この度は色々とご迷惑をお掛けしまして…すみません…」

「特にご友人の方(車の方)には、暗い中で車の中を探して頂いたり、ここまでiPhoneを持ってきて頂いたりと大変なご迷惑をお掛けして…」

とお詫びし、とりあえず『商品券』を差し出して

「これを…ご友人の方に…」

と一気にまくし立てる…。

当然の事ながらシェフは固辞されたが、色々して下さったご友人の方の事を考えると『ありがとうございました』『すみませんでした』との言葉だけでは済まされない気がしたし、そもそもその言葉すら漏れはそのご友人の方に直接掛ける事ができないのだ…。

「シェフ…この商品券…とりあえずご友人の方にお渡ししてみて下さい…」

「その上で『そんなお気遣いは無用ですよ』とご友人の方がおっしゃるなら、その時は来年のバーベキューの時にでも返してくれればいいですから…」

と漏れはオロオロした声で言い、それを聞いたシェフは苦笑しながら商品券を受け取ってくれた…。

とりあえず『ご友人の方への禊』は済んだ…来年のバーベキューでもまたお会いするだろうから、その時は全力で直接お詫びしよう…。

『シェフへの禊』は…『お店でお金を使う事』しかないだろう…。

漏れとシェフの関係は『お店の人とお客さん』…シェフ個人に『商品券』なんて差し出してもそれこそ受け取ってくれる筈がない…ペリーニ アダージオで飲み食いする事こそが『漏れが唯一できるシェフの禊』…。

…と都合よく考えた漏れ(笑)は『いつものチーズんとこ』に座り

「さあ…何をいくかな…」

と呟く…『禊』って感じではないな(笑)

因みに…返して頂いたiPhoneはバッテリーがからっからで(そりゃそうです数日経っているんですから)モバイルバッテリーに繋いでみたけど『バッテリーエンプティー』の画面が出たきり中々動作しない…故にこれ以降掲載する写真は『ニコン AW120』(コンデジ)で撮ったもので、いつものシェフの説明の録音(笑)もこの日はしていない事を明記しておこう…。

で…最初のお料理は…








































b0136045_09590088.jpg

こちら!『生ハム盛り合わせ』!!

ペロ君と漏れの2人分だから、こういう格好良い木の板みたいの(何つー表現←笑)に乗ってきて昂まったゾ♪

















続く…。

by shousei0000 | 2017-10-22 09:22 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『弟』とペリーニに行った!(10月20日のペリーニ アダージオ! iPhone回収の話…←恥)

昨日『弟』と『ペリーニ アダージオ』に行きました!

『弟』と言っても『実の弟』ではない…『漏れと顔や雰囲気が似ているとよく言われる職場の飲み仲間ペロ君』と行った…それを指して『弟』と呼ぶ…(笑)

昨日漏れは16時終わりの早番勤務で、その勤務後に待望のiPhone回収(笑)を行おうと思っていた…因みに…一時行方不明になったiPhone(恥)は『車の方』に発見して頂いて(ここに書いても意味ないけどありがとうございます!←大感謝)その方が『ペリーニ アダージオ』に持参してくれて(わざわざすみません…←平身低頭)東條シェフの元にある…。

休憩時間に同じ早番のペロ君にスマホを借りて『ペリーニ アダージオ』に電話して

「今日iPhoneを取りに行きます…色々ご迷惑お掛けして本当にすみません…」

「18時頃に取りに行きます…その後お店で食事できますか?」

と伺うと『食事オッケー』という事だった…他の予約入ってなくてよかった!(実は入っていた)

それで電話を切りペロ君にスマホを返したところ

「小生さん…今日ペリーニ行くんですか?」

「俺も行こうかなぁ…」

とペロ君が言う…ペロ君は前回ペリーニに行って以来ペリーニを気に入ってくれている…(9月19日に職場のメンバー3人で行った…拙ブログにはその日の話は遂に書けなかった…←恥)

昨日の訪問のメインは『テキーラで酔っ払って車の中の分かりにくい位置に落としてしまったiPhoneの回収』だったので(恥)『やや気が重い面』があった…『みっとない訪問だ…』と恥じる気持ちがあった…(恥)

でも…ペロ君が一緒に来てくれるなら話が少し違ってくる…『気の重さ』が少しは晴れて楽しみな気持ちになってくる…。

「でも…ペロ君いいの?」

「直近の10月26日にペリーニ行くのに(ペロ君も26日のメンバーなのだ!)それなのに今日も一緒に行ってくれるの?」

と問うと

「26日は『5人』になったじゃないですか?」

「その人数で行っても多分落ち着かないので、今日小生さんと2人で行って『東條シェフのお料理』をゆっくり楽しみたいです!」

とペロ君が言う…ありがたくてありがたくて泣きそうになった…。

かくなる事情を経て、我々兄弟(笑)は『ペリーニ アダージオ』に向かったのだった…。














続く…。
(終わらんかった…展開的に写真も載せられんかった…明日また続きを書く…)

by shousei0000 | 2017-10-21 21:14 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

復活!というか『ここ数日のあらまし』…続き。

b0136045_18211586.jpg

前置き無しでいく…このテキーラは『よいもの』でした。

『ペリーニ アダージオ』では12月に麻布十番のテキーラ専門店とのコラボイベントがあるんですが、その関係者の方がこの日のバーベキューに参加されていて、このテキーラを持参してくれたんです。

細かい事は端折りますが(というか忘れた…_| ̄|〇)『日本酒で言うところの大吟醸酒的位置付けのテキーラ』との事…『オーク樽で寝かせていないから色はクリアー』との事…。

テキーラに『ストレートで一気させて頭を振りその酩酊振りを皆で笑うゲームに使う酒』『芸能人やヤンチャな若者が盛り上がる為に飲む酒』というイメージを持ち、また似たような度数の酒『グラッパ』で痛い目を見ている漏れ(恥)は軽く身構えたんですが、前述の『良い酒』『クオリティの高いテキーラ』との説明を聞いたら興味が出てきて、テイスティングの為にグラスに注がれたそれを一口飲んでみたんですね。

そしたら…旨い!

すんなりと喉を通る癖の無さ…胃に落ちるとじんわりと身体を温める感覚…鼻に抜ける爽やかな香り…まさしく『ヤンチャな若者達の盛り上がる為に飲む酒』とは別物!

それでまあ『旨し!』『旨し!』と嗜んでいたのだが、『以前グラッパでやられた漏れ』(ほら…財布をさ…アレでさ…←恥)としては『強い酒に対する警戒』が先に立ち、バーベキュー終盤であった事もあって本当に『嗜む程度』に留めていたんだね。

ところが…遂にバーベキューが果て

「じゃあ撤収しま〜す」

となった時、幸か不幸か漏れの前に『グラスに注がれたテキーラ』が置かれていた…。

皆でテイスティングしたテキーラの残り…上の写真のグラスの量位が飲み残されていた…。

「このままでいくと…このテキーラは捨てられてしまう…それって何かもったいない…」

と思った漏れは、それをこうキュッと呷ってしまったんだ…『捨てられてしまうテキーラ』があまりにも不憫に想えて…。

その結果どうなったかというと…















































b0136045_18495449.jpg

『こう』なった…頭ん中グールグルグルグールグルー…。

というのはちょっとジョーク(笑)でも酔ったのはホント…。

上の写真は『バーベキュー会場を後にする時に撮ったもの』なんだけど、かなり手ブレしている…即ち『酩酊している』…(恥)

一応言い訳すると、漏れのデジカメ『ニコン AW120』は夜景の元で写真を撮るとこんな感じになりがち…シャッタースピードがどうとかで(よく分かっていない…←恥)手ブレしやすくなる…。

『夜景モード』とやらにしておけばそうでもないみたいなんだけど(なのかな?←よく分かっていない←笑)その辺の事がよく分かっていない漏れ(恥)はいつも『なんちゃらオート』で撮っているので『夜の撮影』ではこんな写真になりがち…『テキーラを呷ったからこうなった』ってだけではない…。

でも酔っていたのも事実…その証拠に『撤収の時の記憶』が漏れにあまりない…(恥)

『雨の中荷物を運んだような記憶』が多少はあるから『何もしなかった』という事はないと思うのだが…(我ながら不安…)













































b0136045_19015775.jpg

『撤収の場面』の一コマ…。

荷物運びながらこんな写真撮っているんだから『何もしなかった』という事はないと思うのだが…(我ながら不安…)

テキーラを呷った効果で酩酊しつつも(恥)荷物を運ぶ事で『自分そんな酔ってないッスアピール』をしようとしていたと思われ…(恥)

実際『まるっきり記憶が無い』という訳でもない…『バーベキュー会場を後にするワンボックスカーの後部座席に収まった記憶』があるにはある…。

その車の中で東條シェフが自分の前に座っているのに気付き

「シェフ!26日のお食事会では別注文で『ベーコンの入ったアーリオオーリオ』をお願いします!『食べてみたい』と希望している人がいるので!!」

「因みに…『ベーコンの入ったアーリオオーリオのパスタを茹でるお湯の塩のパーセンテージ』は何%位ですか?」

と問いかけた記憶もある…まあこの記憶は『シェフの存在に気付いてはしゃいだ記憶』に繋がるから『それはそれでみっともない記憶』ではあるのだが…(恥)

その後は『寝た』と思う…『爆睡した』と思う…。

気付いた時には『ペリーニ アダージオ』に着いていた…『解散』である…。

ところが…iPhoneが無い…見つからない…。

一生懸命探したしIQさん(同行者)に鳴らしてみてももらったんだけど『それでも見つからず』…『バーベキュー会場〜ペリーニ間は休憩無し』だったから車の中に無い筈がないのだが…。

「バーベキュー会場に置き去りにしたのかも…」

と思った漏れは諦めて帰宅の途に就いた…『テキーラの酔いがまだある自覚』があったから(恥)IQさんの降車駅までは一緒に帰ってもらった…(恥)

そして…その翌朝パソコンの『iPhoneを探す』という機能を使って検索したところ…『とある地域の団地だかマンションだかの駐車場と思しき位置』に漏れのiPhoneの反応が出てビックリ…やっぱあの車の中のどこかに漏れのiPhoneはあるのか…。

翌日は仕事だったので、仕事の休憩時間に職場にある公衆電話で『ペリーニ アダージオ』に電話した…『iPhoneを探す』で反応の出た地域をシェフに伝えて

「あの車の方…『その地域にお住まい』なんて事はありませんか?」

と伺ったら『その地域に住んでいる』とおっしゃるんだよ!やっぱ我がiPhoneはまだあの車の中にある!!

それでまあその後色々とあって、昨日10月20日の仕事終わりに『ペリーニ アダージオ』に行って我がiPhoneを受け取った…車の方には色々とご迷惑をお掛けしたので『商品券』をシェフに手渡して『せめてものお詫び』とした…。

テキーラさえ飲まなければ『雨のち晴れ』って感じのバーベキューだったのに(『最初は他のお客さんとのコミュニケーションがとれなかったけど、結局は他のお客さんとのコミュニケーションが一杯とれて楽しいバーベキューになった』って意味ね)『雨のち晴れのち雷雨…』って感じのバーベキューになってしまった…(恥)











































b0136045_20121637.jpg

今朝7時14分時点での我がiPhoneのトップ画面…。

昨日の回収後充電して今朝仕事に持参したら『充電100%の呪縛』が続いてギョッとしたんだけど(『充電100%の呪縛』…覚えてます?)その後は順調に充電が減っていき(因みに今40%←笑)ホッと一息…我がiPhone6はまだまだ戦える(笑)

『佐島 de 真蛸ラン』の時の『充電100%の呪縛』と今回の『一時行方不明騒動』(三ヶ月位振り二度目…←恥)を受け、この一時行方不明の間漏れはもう『iPhone8への機種変』をしてしまおうかと考えていた…。

一時行方不明騒動(恥)の中パソコンでiCloudのデータを見てみたら『バーベキュー当日の写真』までバックアップが取れていた…という事は『iPhone8を購入してWi-Fiに繋いでサインインすればバーベキュー終了時点の状態に復元できる』という事になる…。

「どうせ『充電100%の呪縛』にかかっているんだ漏れのiPhone…発見できて手元に戻っても『充電100%の呪縛』は今後もまた出てくるだろう…」

「であれば…『バーベキュー終了時点の状態に復元できるiPhone8』にしていいのではあるまいか…」

そんな風に考えたのだ…。

でも…そう思って狭山市のSOFT BANK店に向かう道すがらにある公衆電話で『ペリーニ アダージオ』に電話したら

「小生さん!iPhoneありましたよ!!」

と東條シェフに言われて、そしたら急に

「だったら…とりあえずまず回収するか?」

「折角探し出してくれたのに『iPhone8に機種変するのでもういらないです』なんて展開になったら『探し出してくれた車の方』に申し訳ない…」

と考え直して『iPhone8への機種変』は行わなかった…。

『充電100%の呪縛』は今後も出るんだろうけど(出るんだろうなぁ…←溜息)とりあえず騙し騙し使って『iPhone Xが普通に流通するようになる時期』まで待とう…SOFT BANK店でiPhone X触って『その大きさや機能性』を確認してみて、その上でiPhone8とiPhone Xを天秤にかけてそのどちらを選ぶか決めよう…。

iPhone8は『iPhone7の発展後継機』…その外観や操作性はiPhone7とあまり変わらない…本来であれば『iPhone7s』と呼ばれる存在であった筈…。

だからiPhone6ともあんま変わらない…即ち『新型機を手にする喜び』を大して感じない…。

だからもう少し待とう機種変…『充電100%の呪縛』よ今暫くの間現れてくれるな…(祈り)














































b0136045_20411266.jpg

てな訳で…この投稿は『これで終わり』…最後まで読んでくれてありがとう!

因みに今の充電率は『33%』…充電率順調に減ってくれていて嬉しいゾ(笑)

この後『昨日のiPhone回収の話』を少し書いて(まだ書くのであ〜る←笑)明日以降は『佐島 de 真蛸ランの話』に戻り(どの位で終わるのかな…←溜息)それを終えたら例の厨二物語『クラーケンクエストII』その締めの『クラーケンクエストIII そして伝説へ』を書いて(これまたいつになったら終わるのやら…←溜息)その上で今回のバーベキューの話を綴る『雨のち晴れのち雷雨…』を書く事になる…ここまでを年内に終える事ができたら大大大々ラッキーである…(笑)

それでは今いる『いつもの喫茶店』を出るのでバイナラ(締め笑い)














おしまい…(締め色々と恥…)

by shousei0000 | 2017-10-21 18:19 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)