4月28日の走行。

★走行距離          72.10Km

★地域             入間川CR+α(後述)

★4月通算距離       315.55Km

★年間総合距離      1596.34Km



こちらこちらの話で触れた通り、この日の走行前にはBpsさんに寄っていた。
元々の出発時間が遅かった上Bpsさんで色々やってもらったり話し込んだりしていたので、時間は更に遅くなっていた(13時位だったかな?)この時間であれば、小生の普段のパターンだったら
いつものコースを流して終わりにするところ。が、しかし…この日はちょっと違う想いが存在した…。



































「Bpsさんと走れるかもしれない!それを通じて自転車の仲間ができるかもしれない!」という想いから妙~にテンションが上がってしまい(意味分からない方はこちらをどうぞ
「きょ、今日はなんかもうメッチャ走りたい気分だぞ!山でも行くか!山でも!」な~んて思ってしまいましたぁ~♪
(単純な奴・・・)



































が、しかし・・・本格的に山(峠)に行くにはちょっと遅すぎる時間であるので、これはメンバーと協議の上却下となった。あ、因みに『メンバー』というのは『小生の脳内メンバー』の事ね(笑)ボケる人、突っ込む人、その他ギャラリーを含めて、小生の脳内には大体いつも5人位のメンバーがいるよん♪
(何なんだそれは!気持ち悪いぞてめえ!!!!)



まあそれで山はやめたんだけど、それにしたって、この日は『いつものコース』を周回して45Kmでは済まされない事情があった。その『事情』ってのは何かというと・・・走行距離・・・。
この日までの4月通算距離は243.45Km・・・。そして4月であと走行可能な日は2日である・・・(この日とその翌日が連休でした)まあ2日あるんだから、この2日をそれぞれ『いつものコース』の走行にあてたとしても90Km走る事になり、それで月間目標である300Kmには届くのですが・・・
明日(翌日)何があるか分からないじゃん?急に死んじゃうかもしれないし…(例え話が突飛すぎだ~ッ!)



まあそんな訳で・・・死んじゃう前に月間目標達成しとこうと思いました(笑)
即ち、本日は80Km程走って、月間走行距離を320Km台の乗せとこうと考えました。そうしておけば、翌日山なり何なりのロングライドをすれば2月3月に続いて月間走行距離400Kmをクリアできる訳で、その点から考えても、今日はその位は走っておこうと思いました。そう・・・小生目標設定こそ月間300Kmに過ぎないのですが、実はここんとこいつも、400Kmは走ってるんですよね~♪






























b0136045_5271573.jpg

月間400Kmライダーのみが得られる、この鋼の様な豪脚を見よ!(どこが鋼だ!つーか…脛毛剃れ!)



































という訳で、この日は80Km程走る事に致しました。で、こんな時間(13時位)から80Kmも走ろうというなら、そのポイントは、もうひとつしかありません。それは即ち入間川CR・・・。平坦でノンストップで走れる入間川CRを行って40Km、帰って40Kmして、80Kmに到達しようと考えたのです。
この距離を走ると入間川CRを突破し荒川CRに入る事になる。そして我が家から40Km地点というと、下流に行くなら秋ヶ瀬運動公園辺りになると思われるのだが、う~ん・・・まあなんつーか・・・
それって何かつまんないなぁ・・・目的地としてはちょっと弱いなぁ・・・モチベーション上がんないなぁ・・・。
(だったら秩父にでも行きやがれ!いつになったら札所巡り再開するんだ?年内に満願できなくなるぞ!)



そこで考えたのが上流に行く事です。これまで小生何度か荒川CRを走っていますが(懐かしいなぁ・・・Beyond The Sea・・・)その全ては入間大橋から下流に下ったものであり、上流には一度も行った事がありません。だから入間大橋に到達するたび、いつもいつも思っていました・・・。


「ああ・・・上流にも行ってみたいなぁ・・・」


「ホンダエアポートとか榎本牧場とかを見てみたいなぁ・・・」


と・・・。だからそう・・・今日はホンダエアポートを目指してみてはどうだろう?小生宅から入間大橋までは大体27Km位である。そして入間大橋からホンダエアポートまでは、まあ全然下調べとかしてないからよく分からないけど、多分10Km位はあるんじゃないか?そうすると往復で75Km近くなるから、まあ予定数の80Kmには少し足りないけどモチベーションも上がるしいいんじゃないかと思ったのです。ホンダエアポートはね・・・ローディーのブログによく出てくるんですよ。という事は・・・
『ホンダエアポートはローディーのブログによく出てくる→ローディーはホンダエアポートが好き→故に・・・ホンダエアポートに行った者はローディーである!
という三段論法が成立するんじゃね?やたー!小生ローディーになれる~♪
(その論理…成立しねえよ!)




















b0136045_6284129.jpg

という訳で・・・入間大橋の交差点を渡って、上流を目指してみる事にしました。上の写真は荒川CR上流線の入口ね。前述の通り、これまで小生この光景は何度も見ていたのですが、実際に足を踏み入れるのは初めてでした。未到のCRに遂に侵入する・・・。この時と同じ様な感慨を抱きました♪
(あんた今回、自分のブログの引用多過ぎだよ!
ナルシストかよ!
←ええ!ブログナルシストどぇ~す♪←言い切るんじゃねえよバカ!本当気持ち悪い…)




















b0136045_6484912.jpg

荒川CR上流線に入ってすぐ、上記の様な光景に出くわしました。あ、因みに言っておきますけど『荒川CR上流線』という名称は正式のものではありません。小生が独自に考えたものです。
中々良いネーミングでしょ♪(どこが!)それはともかく・・・田んぼです!入間川CR沿いの景観は畑中心だし、そもそも小生が住まう埼玉県西部は地質の問題とかで稲作はあまり行われていないので(と子供の頃習った←笑)田んぼを見る機会は少ないです。だから田んぼを見ると興奮します!
日本人のDNA…感じます♪(だから…何ッ!←苛々)




















b0136045_73185.jpg

木立の中をゆく荒川CR上流線。入間川CRは桜並木の一角を除いて、こうした木立の中を走る区間はありません。だから何となく感動致しまして、こうして写真に納めた次第です。さすがは正式名称が『森林公園自転車道線』である荒川CRなだけの事はあります。ええっとですね・・・そのう・・・
特にオチはありません・・・ごめんなさい・・・悪しからず・・・(いいよ!一々オチなんかなくても!←苛々)

























時間切れの為・・・続く・・・(夜勤なもんで・・・ね・・・)
# by shousei0000 | 2009-05-05 03:34 | 走行距離と短編日記

4月28日の走行!・・・でもその前に・・・続き。

エピソード3 いつの日にか虹を越えて・・・。



♪さ~むふぇぁ~・お~ば・ざ・れいんぼぅ~♪かぁ・・・。




































あれって中々、良い歌ですよね~♪
(何だこの書き出しは!一杯気分なのかてめえ!)




































いやいやまさか!酒なんか飲んじゃいませんよぉ~飲んだらブログなんか書けませんもん。
拙ブログはねぇ~まあ酔っ払いが書いてる様に見えるかもしれませんが(超~そう見えるッ!)
書く時は本当、真剣勝負なんですよ!何しろ一投稿書くのに4~5時間位かかってますから・・・。
そこんじょそこらのブログと一緒にするない!
どけどけ~い!小生様のお通りだ~い!
ヒック♪
(飲んでんじゃねえか!←飲んでませんって!)



という訳で、前回からの続きですが・・・
(何だこの前フリは!いらねえだろこういうの!)
前回触れた通りリムテープを巻いて頂き(無料♪←しつけえよ!)タイヤ交換の話をし
(赤ぁ~♪←だから!しつけえって!)更にステムの向き変更なんかもやってもらった後
Bpsさんが突然、こんな事をおっしゃいました。


「小生さんって仕事、何なさってるんでしたっけ?」


その質問の意図が咄嗟に掴めず、とりあえず小生「介護士です」と答えました。
するとBpsさんは「介護士さんってシフト勤務で、カレンダー通りの休みとは限らないんですよね」
と呟き頷かれると、更に次いでこうおっしゃいました。


「小生さん、私は個人的な朝練を、お店を開ける前にやってるんです」
(知ってます!Bpsさんのブログほぼ毎日読んでますから←笑)


「でもね、一人で走ってても面白くないし、相手がいないと早起きするのも億劫になっちゃうもんで、お客さんに声を掛けて一緒に走ってもらったりしてるんです」
(それも知ってます!Bpsさんのブログでそれっぽい記事、読んだ事ありますから←またまた笑い)


「それで今度5月2日に走ろうと思ってるんですけど・・・
小生さんも一緒に如何ですか?


「いきなり『朝ラン』じゃ敷居も高いでしょうから、まずは少人数の走行から始めてみませんか?」






























きっ・・・











きっ・・・



































キター!Bpsさんから走行のお誘いキターッ!
クロスバイクであるソーセージ号を購入してBpsさんと関わる様になって2年半・・・そこから派生してアクアをゲットしてから約1年・・・。その間(かん)ずーっとお待ち申し上げていた走行のお誘いが、ついに我が身にもやってきた!

でも・・・どうしよう・・・?私今日・・・あんまり可愛くない下着なんだけど・・・・。
(初めて彼氏とエッチする時の女の子かよ!!!)



































という訳で・・・遂にBpsさんから走行のお誘い、頂きましたぁ~ッ(感涙)
でも残念ながら5月2日は小生夜勤明けだったので参加できず、またその時(Bpsさんが朝練の話を持ち掛けてくれた時)お店にたて続けに電話とか入って忙しそうだったので早々に辞去したもんで
結果具体的に『今度いつ走る』ってな約束はせずに終わってしまいました・・・(あんたいっつも基本的にずうずうしいのに、そういう時は妙~に遠慮するよね・・・おかしな性格だ・・・←嘲笑)


でも・・・小生もう焦る事は致しません!確かに何の約束もできなかったし、今後の目途がついた訳でもなかったし、更に言えば、今度はこちらの方からBpsさんに対して積極的に


「この前言ってた朝練の話、あれ・・・いつにします?」


ってアプローチしていかなきゃならないけど、それをいつ、どうやってしてけばいいのかさっぱり見当もつかないんですが(別に難しく考えなくても、アクアでシャーッとBpsさんを訪ねて上記の様に話し掛ければいいだけの話なんだけど、そういうのを気軽にできる様な性格じゃないからなぁ俺・・・)
とにかくこれまで絶無であった『他者と走る』という
可能性が、たとえ0.1でも0.2であっても、あり得る状況になってきたのです!
(小数点以下かよ!)



もしもこの話が現実のものとなりBpsさんと走ったら・・・
小生は確実にちぎられてしまう事でしょう・・・。
またそこから派生して、Bpsさんの他のお客さんも交えて走る事があったとしても・・・
やはり小生は確実にちぎられてしまう事でしょう・・・。
更に言えば、まあこれは現時点では口の端にのぼせるだけでもちょっと図々しいってもんですが・・・今後『朝ラン』に参加する機会を持てたとして、憧れの集団走行の輪に交えてもらえたとしても・・・
やはり小生は全てのメンバーから確実に間違いなく、完膚無きまでに徹底的にちぎられまくる事でしょう…。



でも・・・いいんです!ちぎられたいんです!
完膚無きまでに叩きのめして欲しいんです!
あ~そこそこ!「まあこいつドMだからな・・・」とか言ってんじゃねえッ!
そういう意味で叩きのめされたい訳じゃないんだから!(じゃあ・・・どういう意味?)



小生はね・・・まあこれまで拙ブログに色々書いてきた通り、云うべきところの『ローディー』という存在ではありません。日々の走行距離だって25Kmなんて体たらくな時も珍しくありませんし(いつものコースショートカットバージョン・・・)当然の事ながら、峠を攻めまくる様なタイプでもありません・・・(でも・・・峠を登るのは嫌いじゃないかも?←どっちだよ!)勿論レースだのヒルクライムだのといった競技会なんて、考えただけでふるふるご免です・・・(でも・・・ちょっとは出たいかも~♪)
惰弱な・・・惰弱な野郎だよ俺はぁ・・・(本当にな!)



そんな惰弱なロードメンな小生にだって『もうちょっとだけ速く走りたい・・・もうちょっとだけ
遠くに行きたい・・・』という人並な想いはあります・・・。具体的に云うと『山間部を交えてもアベレージは時速23Km位は維持できて、走行距離は150Km位がスタンダード』な程度の自転車乗りになりたいんです・・・(低い目標だ・・・)でもね・・・そんな自分になろうとするなら、今のままじゃダメなんです!これ以上独りで走り続けても、大きな変わり身はないと思うんです!やはり…やはりね…



































これ以上の上積みを期待するなら、やはり『共に走る仲間』がどうしても必要です!今でもおぼろげには分かっている自分の非力さやダメさ加減や「ま、いっか?今日は25Kmで♪」といった体たらく振りを、現実に目の前で完膚無きまでに叩きのめしてくれてリアルに知らしめてくれる先輩の力が、今の小生にはどうしても必要だと思うんです!今回頂いたBpsさんの朝練を通して色々経験を積みあわよくば他のお客さんとの走行も現実のものにして、そうした仲間を得ていきたい・・・。今はそんな想いで一杯な小生であります・・・。
(いいのかなぁ~そんな大風呂敷広げちゃって・・・?あんたまだBpsさんとすら一緒に走った訳じゃないんでしょ?どうするの?Bpsさんと走って超~やられちゃってめげて「やっぱり小生、独りでいいッス・・・」とか思っちゃったら・・・?まあ仮にそうはならなかったとして他のお客さんとかとも走るところまで行ったとしても・・・あんた・・・人見知り激しいでしょ?それなのに『仲間』になんかなれるの?昔ダイビングショップ経由でダイビング始めた時、結局そこの常連さん達と馴染めなかった経験、忘れたの~?←忘れてたぁ~!どうしよう…こんな大風呂敷広げちゃって…)



































いつの日にか今はまだ見ぬ仲間達と共に・・・





銀輪を連ねて切磋琢磨して高みを目指そう・・・





いつの日にか仲間達と銀輪を連ねて・・・





あの虹を越えて遠くまで行こう!






























おしまい♪(だから!こんな大風呂敷広げて大丈夫なのかあんた?何だ最後の詩みたいな奴は!←またまたしまった~!皆さん・・・今回の投稿の事は忘れて下さい・・・←忘れられねえよッ!)
# by shousei0000 | 2009-05-03 00:41 | ロードバイクあれこれ

4月28日の走行!・・・でもその前に・・・。

b0136045_5523515.jpg

ええっと、小生の大好きなテレビ番組アド街ック天国の『街角コレクション』にいく前のナレーション
みたいなタイトルで恐縮ですが(まわりくどい説明だな!いつもッ!)
4月28日アクアで走る前Bpsさんに立ち寄りました。こんな状態で(リムテープの破れを応急処置している=上の写真参照)いつまでも走る訳にはいきませんからね。今回はそのBpsさんでのエピソードを、みっつばかり紹介します。今回も長くなるとは思いますが、どうか最後まで読んでやって!
感動のラストが待ってますから♪(小生にとって←笑)




















b0136045_6253494.jpg

Bpsさんは以前同じトラブルに見舞われた折そうしてくれた様に今回も手早くリムテープを二重巻きしてくれました(今回も無料です!いつもありがとうございます!)で、今回は毎回毎回それじゃ悪いってのと今後の為も考えて、リムテープを購入致しました。因みに以前この類いの話を書いた時
studio1999さんがコメント欄で『リムフラップ』という呼称を用いられ「今はそう呼ぶんだ・・・昔は
『リムテープ』だったのに・・・」と浦島太郎的感慨にとらわれた事がありました・・・。が、しかし・・・
ねえ!パッケージに『Rim Tape』って書いてるよ!て事は・・・『リムテープ』でも間違いじゃなかったんだ~♪よかったぁ~ホッとしたぁ~感動したぁ~ッ!!
(おい・・・まさかこれが『感動のラスト』って奴じゃないだろうな・・・?←違いますよ!こんなのただの前フリですよ!ま・え・ふ・りっ♪←いらん事すなーッ!!!)




















★エピソード1 燃える漢(おとこ)の・・・。



でまあそんな具合にリムテープを巻いてもらったんですが、その後タイヤを穿かせ直して
空気を入れる段になって、Bpsさんはタイヤをしげしげと眺めながらこうおっしゃいました。


「小生さん、そろそろタイヤ交換を考えてもいいかもしれません」


「結構減ってますし、サイドにひび割れも出てきています」


「それにしても、本来丸みを帯びてる筈のタイヤが台形型になっている・・・
小生さん・・・実は結構走ってるんじゃないですか?



































そっ、そうなの!小生実は結構走ってるの!特に今年に入ってからは月間目標とか設定してて、それでコンスタントに走る様になったの!それにしても・・・Bpsさんさすがだなぁ~!ちょっとタイヤ見ただけで、そういう小生の影の努力とか分かっちゃうのね~♪
(『影の努力』って・・・たかだか月間300Km強位で大層に言うな~ッ!!!)



































b0136045_74208.jpg

適当なタイヤの写真がないので、以前彼女(アルテグラSLブレーキ=エビちゃん=マチルダさん
=ハモンさん←笑)を見せびらかす際使った写真を引用します(ガンダムオタク・・・死ねッ!!!)
タイヤ・・・台形になってますかね?(知らねえよ!)




















という訳で、小生近い将来(6月頃かな?)タイヤを交換してみようと思います。
いや、別にBpsさんに「結構走ってるみたいですね?」と言われたのに気を良くして、そうしようと思った訳じゃないですよ!(そう思ってそうするのね…)
実際そろそろ換え時だと思っていたし『グリップが良くて転がり抵抗が少ない』という、より上位のタイヤの使い勝手にも興味がある。そして何より・・・色をね…変えたくてね…。
小生前からこちらのブログに出てくる赤いタイヤのアクアに憧れていて、自分のアクアにも穿かせてやりたいと思っていた・・・。今度タイヤを換える際赤を選べば、その積年の夢が叶うではないか!



































♪燃える漢(おとこ)の~
赤いトラクタぁ~それが
おまえ~だぜぇ~♪

(トラクター関係ね~ッ!つーかこのCM・・・みんな分かるのかな・・・?結構昔のCMだけど・・・)



































★エピソード2 卒業・・・。

タイヤを嵌めてエアーを入れたホイールをアクアにセットしようとしたBpsさんは
またまた何かに気付いたかの様にアクアをしげしげと眺めて、そしてこうおっしゃいました。


「小生さん、そろそろステム、戻しましょうか」
(『上向きになっているのを正規の配置に戻す』って事ね)


「『もっと前傾姿勢とりたい』って想い、高まってるんじゃないですか」



































なっ、何で分かるのBpsさん!そういう想い強まってるよ~!ちょっと前にブログにも書いたんだよ~!
本当、最高のタイミングで言い出してくれたよBpsさん!ひょっとしてBpsさんって超能力者?それとも…まさか!もしかして!
びっ、Bpsさん、もしかして拙ブログ、読んでくれてるんですか!?あ~いやいやあり得ないあり得ない!こんな糞ブログをBpsさんが読んでくれてるなんて…ないない!でも・・・このタイミング・・・。もしかして…たま~に位は読んでくれてるのかも・・・?だっ、だとしたら嬉しいなぁ~♪感激だなぁ~♪光栄の至りだよなぁ~♪でも・・・待てよ・・・?
小生拙ブログにBpsさん絡みの変なエピソードとか、結構書いちゃってるぞ・・・(特にアクア購入記である『ロード トゥ ロードバイクシリーズ』辺りで)しかも『朝ラン参加したいけど言い出せない・・・』とか情けない話とかも執拗に書いちゃってるぞ・・・。
そんなみっともないくだりをBpsさんに読まれてたとしたら・・・もしも万が一にも読まれてたとしたら・・・・

だっ、ダメ~ッ!Bpsさん、読んじゃダメ~ッ!あ~
もう消去消去消去~ッ!

(Bpsさんの記憶から拙ブログを消そうとして手をブンブンと振り回しながら)



































b0136045_9273322.jpg

という訳で、Bpsさんにステムの付け替えまでやってもらっちゃいました(笑)上の写真は
付け替え前の姿です。首が上がってて、何だか格好悪いですよねぇ・・・。で、この後付け替え後の姿も披露しますが、その前にちょい説明。今回はステムの向きを変えるだけに留めました。スぺーサーの数は変更なし。それについては暫く乗って様子をみてから考えようという事になりました。




















b0136045_936299.jpg

そしてこちらが付け替え後の姿!首をグッと下げたスタイルが、戦闘的でイカすと思いませんか?
マックスキャンドゥから漸く卒業できたのかな・・・俺・・・(意味分かんない方はこちらをどうぞ)




















b0136045_1012982.jpg

マックスキャンドゥ(首上げ←笑)時代のアクアの姿。




















b0136045_1015968.jpg

マックスキャンドゥ卒業後のアクア(笑)やっぱ格好良くなったと思いません?(この写真じゃ分からんか…)




















ごめん!時間切れ!続く・・・(エピソード3は、おざなりに書きたくないもんで・・・)
# by shousei0000 | 2009-05-01 06:02 | ロードバイクあれこれ

4月20日&24日の走行(まとめてお届けします←笑)

※4月20日の走行。


★走行距離          25.51Km。

★地域            いつものコース ショートカットバージョン(またかい!←呆れ)

★4月通算距離       218.05Km。

★年間総合距離     1498.84Km。



この日ショートカットバージョンで終わってしまったのは何でだったっけなぁ・・・?
(ま~た昼酒にやられたんだろ?異常者めっ!)
まあ理由は忘れてしまいましたが、大した事ない走行だったのであります・・・。が、しかし・・・。
それでもこの日の走行には特記あります!それは…その特記とは…(引っ張るな!はよ書け!)




































b0136045_2363460.jpg

あ、新しいグローブ買ったんだなぁ~♪(山下清風に)



































b0136045_2483430.jpg

という訳で・・・新しいグローブ買っちゃいました♪何かここんとこ買い物ばっかしてる様な・・・
(お金大丈夫なの?薄給の介護士さん!←嘲笑)前掲写真ではロゴが反対になっているので、正規の向きになる様撮り直した写真。『assos』で『アソス』と読みます。スイスのブランドだそうです。




















b0136045_2545779.jpg

何でまた急に指切りグローブを新調したかというと、春になって去年から使っていたグローブ(写真上のアンカーのやつ)を再使用してみたら、何だか掌の部分が薄っぺらい気がしてねぇ・・・。まあ冬用グローブと比較する方がおかしいんだけど、もうちょっと掌の部分がごつい奴が欲しくなったのだ。




















b0136045_301174.jpg

左がアソスで右がアンカー。アソスの方がしっかりパットが入っていて、且つ造りも細やかなのが分かります?それもその筈当然です。値段が倍くらいしますから・・・。
アソスってブランドは結構お高いみたいなんですよね・・・。でもこれを買ったお店の人に(Bpsさん
ではありません…ごめんなさい…←誰に向かって謝ってるんだい!店長さん読んでねえんだろ?)
「アソスはちょっと高いですが、使用感は凄く良いですよ!うちのお客さんも『一遍アソスを使うと
他ブランドには戻れないや』とおっしゃいます」と言われて、それにほだされて買っちゃいまして・・・。




















b0136045_3195060.jpg

で、使用感なんですが・・・確かに良いです♪凄く~良いです♪
ただ・・・小生が期待していた程ごつくはなかった・・・。まあ夏用グローブに冬用グローブみたいなごつさを期待する方が無理ってもんですが・・・(当然だろ!)
それとねぇ・・・これ・・・Lサイズなの・・・。んでね、小生の手は小さいの。Mサイズで十分なの。
にも関わらず在庫がなかったからLサイズ買っちゃって、使ってみたらやっぱちょっと大きいんだよねぇ・・・(グローブの中で手が動いちゃう感じ・・・)えっ?何ですか?「だったらMサイズ注文して取り寄せればよかったじゃん?」ですって?まあねぇ・・・まあそれが筋ってもんなんでしょうけど・・・・・



































小生はね・・・待てない人なの!その場で欲しい人なの!注文とかして後日の到着を待つとかできない人なの!欲しくなったらその場で買って、しかもそのまますぐに使っちゃう様な人なの!だから「Mサイズが無いならLサイズでもいいや!『大は小を兼ねる』って、昔から言うしね~♪」な~んて思ってそのまま買っちゃったの!!!
で、今になってちょっと後悔してるの・・・「やっぱMサイズがよかった・・・」とかしょんぼりしてるの・・・。昔から・・・むかしっからこういう事繰り返してきたの…「しまった・・・待てばよかった・・・」とか後悔してきたの・・・。進歩ないですよね…41歳にもなって…。でも・・・みんなもそうでしょ?待てないでしょ?
(みんなは待つの!待てるの!そんな無駄な買い方するのはあんただけ!)



































※4月24日の走行(こんなに長くなるならまとめなきゃよかった・・・←自嘲)



★走行距離          25.40Km。

★地域            いつものコース ショートカットバージョン(2回連続ショートカットかよ!)

★4月通算距離       243.45Km。

★年間総合距離      1524.24Km



この日は職場の元後輩W君(でも今では小生より偉い←笑←笑ってていいんかい!)と都幾川方面にドライブに行きました。まあその記録もいつか書くとは思いますが(書かないんでしょ?)それはともかく(書かないんでしょ?)彼と合流する予定時間が午前10時だったもんで(書かないんでしょ?)その前に一走りする事に致しました(書かないんでしょ?←あ~うるさいッ!そのうち書くって!都幾川巡りの話もY上司送別会の話も梅見の話も何もかも!←そんなに溜めてたんかい!)



































b0136045_4391129.jpg

ところが物置を開けたら、何とアクアがパンクしとる!
(パンクの写真撮り忘れたので、小生の美脚をサービスしときます♪『弁慶の泣き所』辺りが盛り上がってるの分かります?この筋肉・・・前はなかったよなぁ・・・
トレーニングの効果が出てきたみたいデス♪
←気持ち悪いもん見せるんじゃねえ!何だこの弛んだ脚は!)




















b0136045_4533942.jpg

パンクの理由はリムテープが破れてスポークがチューブを突いたものでした。
以前も同じ経験をしていたので今回はすぐにその理由が分かりました。まあそれはともかく・・・
この筋肉…分かるよねぇ…?バッチリ脛の辺り、盛り上がってるでしょ?(気持ち悪いって言ってんだろ!)




















b0136045_552926.jpg

で、仕方ないので前回の経験時Bpsさんに聞いた通り、穴にパンク修理用パッチを詰めその上からセロテープを貼り応急処置をしました。本当は布のガムテープがよかったんだろうけど、なかったもんで・・・。上の写真はその模様を撮ったものですが、iPhoneのカメラで撮ったもんで、何だかおかしな写真になってますねぇ・・・(肝心な所にピントが合ってない←マクロ設定とかできないもんで・・・)
おっ、お詫びと言っては何ですが、小生の美脚写真をもう一枚サービス致しましょうか?(いらねえよ!!)




















まあそんなトラブルがあったもんで、この日の走行は『いつものコース ショートカットバージョン』とならざるを得ませんでした・・・。本当は普通に『いつものコース』を一周するつもりだったのに・・・。しかしこのトラブルのお陰で色々と新たな展開が生じる事になるのですが、この日の小生はまだそれを知るよしもありませんでした・・・(昨日=4月28日=ね、色々あったんです・・・また後日書きます)




















おしまい♪(夜が明けちゃったよ・・・今日ちょっとしたチャレンジをするつもりだったんだけど・・・
また今度にします・・・←相変わらずな本末転倒っぷりだなお前って奴はぁ~!←大呆れ)
# by shousei0000 | 2009-04-29 01:13 | 走行距離と短編日記

色々あったこの日の走行・・・最後。

ええっとぉ・・・本当はこのシリーズは4話構成にしようと思ってたんだけど、またまた時間が空いちゃったし他にも書きたい事が溜まっているので、今回で終わりにさせてもらいます…終われるかな…?それからさぁ~前回の末尾で『アルテグラSLブレーキ=大人の女』と括らせてもらったけど、あれ・・・ちょっと唐突だったかな?後から読んだらそう感じたんだよねぇ・・・。あれはさぁ~まあそのつまり『ティアグラブレーキ=アムロ=坊や』として「とっ、停まれぇ~ッ(悲鳴)」って感じだとすると
(これもちょっと唐突でしたね・・・まあ『時として必死こかないと停まれないのがティアグラです』と言いたかった訳で・・・←汗)
アルテグラSLのブレーキタッチの余裕さに『大人』を感じ、それを言葉に例えると「フフフ・・・停まりなさい♪ボ・ウ・ヤ★」ってなイメージじゃないかと思い、まあそれでマチルダさんとかまで派生しちゃったんだけどね・・・。う~ん・・・でも・・・待てよ・・・?

「フフフ・・・停まりなさい♪ボ・ウ・ヤ★」って発言は、マチルダさんってよりハモンさんかな?んだなぁ~
そういう発言するのはハモンさんだなぁ~♪あ、でも『ハモンさん』って言っても、知らない人もいるかもしれないなぁ・・・。ちょっと画像探しに行って来るわ♪

(行くな~ッ!そしてガンダムで何もかもを説明しようとするのはいい加減にやめろ~ッ!!!!!!)



































という訳でアルテグラSLブレーキのインプレをもう少しだけ続けますが
(だから!何で何事もなかったかの様に話を展開していくんだよ?あんた今ま~たガンダムの話を
したんだよ?そしてあんたもう41歳なんだよ?「人間としてどうなのか・・・?」とか思わんのかい!←別に何とも思いませんよ!いいじゃないッスか?ガンダムの話したって・・・小生の子供の頃流行った訳だし・・・大体ココは小生のブログなんだから、何やったって構わないんだよ!文句あるなら
来るな~ッ!・・・嘘です・・・文句あっても来てネッ★←なんじゃそりゃ~ッ!
榎峠から先のダウンヒルを彼女(アルテグラSLブレーキ=エビちゃん=マチルダさん=ハモンさん←うお~ッ!もう何が何だか分から~んッ!!)と共に下ってみました。そしてその感想は・・・・・



うん、一言でいうと『停まって欲しいところでピタッピタッと停まる』って感じですかね?
別の言い方をすると『自分の制動イメージと実際の制動との間にタイムラグがない』という事になるかなぁ?ティアグラのブレーキはですね、タイムラグがあったんです(あくまでも主観ですが・・・)
こう・・・なんつーか・・・ダウンヒル中にちょっときつめのカーブなんかに差し掛かって


「この位のタイミングでこの位の力でブレーキ掛ければ、いい感じでカーブに入れるだろう♪」


と思って、そう操作するじゃないですか?なのに実際には自分で思ってたより制動し始めるのに
時間がかかり、結果ふくらんでしまって、壁に激突しそうになったり反対車線にはみ出してしまったりした訳です(あくまでイメージです!本当はそこまでひどくはありません!でも・・・反対車線に出ちゃったのは何回かあった・・・)勿論ブレーキだけのせいではなく小生のコーナーリングというかコーナーワークというかが下手糞であったのも事実なんですが、それを抜いても、やはりティアグラの
ブレーキは怖かった・・・。安心して身を委ねられないんです・・・。



その点アルテグラSLブレーキは安心です。タイムラグなんて全然ありません♪思った通りにイメージ通りにスパッスパッと停まる(減速する)・・・それがどれだけな快感だった事か・・・(感涙)
小生はね・・・正直言ってアクアに乗り始めてからこのかた(約一年)ダウンヒルをそれ程楽しく思った事はありませんでした・・・。まあ、あまりカーブのきつくない下りなんかはそれなりに楽しく思ったりもしましたが、ある程度のカーブのある峠の下りなんかはもうおっかなびっくりで、楽しむどころではなかったんです・・・。例えば・・・白石峠・・・。確かあそこは3回位下った事あるけど、いつもいつも「怖い怖い~ッ!」ってボヤきながら下ってたよなぁ・・・。あ・・・因みに言っておきますけど・・・
白石峠をまともに登った事は一度もありませんよ!
3回が3回共全部秩父帰りに定峰峠経由で白石峠に至っただけの『なんちゃって白石ライダー』どぇ~す♪

(埼玉県西部に住み且つロードバイクに乗って一年も経つのなら、いい加減そろそろ白石峠にアタックせんかい!←そっ、そうですよね・・・近々やりますとも!)



そんな訳で榎峠から先の全長4Km、きついカーブのある区間2Kmも、とっても楽しく下る事ができました♪でね、もうちょっとだけアルテグラSLブレーキ賛歌を続けさせてもらうけど(いつまでやるんだ!こんなに続くならアルテグラSLブレーキのインプレッションを3話構成にして書けばよかったんじゃねえか?←その通りです・・・誤算でした・・・)小生は非力な事に、未だに基本的にブラケットを握って走行しています・・・。我がアクアのハンドルやステムはアップライトにセッティングされているので(Bpsさんが初心者である小生に配慮してそうセッティングしてくれたんです)下ハン握るとブレーキレバーに手が届きにくいんですよね…(だったらセッティング変えろ!この…ものぐさ太郎がッ!)




















b0136045_815693.jpg

ステムは上向き・・・スぺーサーは最大(4個・・・)と超~初心者用セッティングな我がアクア・・・。
首をもたげて(上げて)ドタドタと無様に走るその姿は、ある種の恐竜を想わせます・・・マックスキャンドゥ(1998年牝馬クラシックに出た馬)にも似てるね…。
マックスキャンドゥよぉ・・・しつこい様だけどオークスの時のあの5万円…あれ…返してくれないかなぁ…。
(彼女の複勝に5万投入したのに5着でしたぁ←笑)




















まあそんな訳で下ハンライダーになりきれずにいる小生ですが(笑)ブラケット握りを基本姿勢としている都合上、ブレーキ操作は基本2本指(人差し指、中指)より強い制動が欲しい時は3本指(左記+薬指)で握る様にしています。このパターンでティアグラを操作すると・・・2本指ではあんまり効かず…3本指で漸くそれなりに効いてくる…といった感じです。それに対してアルテグラはというと・・・



































2本指でもバッチリ効く!3本指ならも~う『途方もなく効く』って感じなんだ!アルテグラSLの2本指制動はティアグラの3本指制動に匹敵するか、下手すりゃそれに勝りますね♪指1本得した気分です!6本指の人間になったみたいです♪まあそれって何か気持ち悪いけどな・・・宇宙人みたいで・・・。それはともかく、とにかくアルテグラSLのブレーキは凄い!よっぽどきつい下りとかじゃなければ、ブラケット握りで2本指制動でも十分いけそうだよ!まあ『ロードバイクは基本下ハン!特に下りではそれが必須!』とかおっしゃっている某エンゾさん辺りからみれば邪道の極みなんだろうけどさ・・・。
(そろそろセッティング・・・真面目に考えなくちゃ・・・)




















b0136045_8423848.jpg

ハンドルの角度を少し倒すだけでも違うんですかねぇ・・・?ま、そのうち色々やってみますわ・・・。



































b0136045_8505730.jpg

榎峠を下ってから、便所を求めて(笑)軍畑駅に向かおうとしたのですが『軍畑駅入り口』という表示はあるものの駅そのものはどこにあるかよく分からず、結局便所が借りれるのが確実なコンビニを求めて古里まで行ってしまいました(笑)「走行距離を稼ぎたい!」って気持ちもありましたしね・・・。
(今月・・・やばいんですよ・・・まあ残り2公休あるから、300Kmクリアは間違いないんですが・・・)
この表示のある角のコンビニでトイレ入ったら思いのほか時間かかってしまい(う〇こ我慢してたもんで…)出たら二人の男が待ってて睨まれちゃいました…。
(子供かお前は!どうせあれだろ?小学校とかでも学校の便所でう〇こして、同級生とかにバカにされたり苛められたりしたクチだろお前はよぉ~?←嘲笑)




















b0136045_9123183.jpg

吉野では愛宕神社のお祭りが行われていました。町ごとに小さな櫓が組まれていて、そこで
ご覧の通りお囃子なんかしているんです。『地域に根差した感』が、見てて心地よかったですね~♪




















b0136045_9171779.jpg

吉野の提灯はご覧の通り傘が付いてるんですよ。知ってる人にとっては珍しくもないんでしょうが、小生はこういうの初めて見たので感動しました!何か異国っぽいスタイルですよね~♪(韓国とか)




















b0136045_9215319.jpg

山車なんかも出てました!こういうのが町単位でそれぞれの地域で催されてるみたいで、アクアで青梅に向かう道すがら何回も見掛けたんですよ(勿論櫓もね)祭りの場所を一箇所に集約してそこで盛大にやるのも勿論良いですが、こうしてそれぞれの地域でそれぞれにコンパクトにやる祭りってのも、中々良いもんだなぁ~と思いました♪(町の人の顔が写らない様、苦心して撮りました←笑)




















b0136045_933966.jpg

ちょっと早めの夕食に食べた青梅のはずれ?のラーメン屋さんの醤油ラーメン。麺をもう少し堅く茹でてくれてればなお良かったんだけど、それでも十分美味しく頂きました。また寄ると思うしプラス評価なので、お店の名前も挙げときます。 『大龍軒 大門店』(青梅に3軒のチェーン HPはなし)
ここの大盛りには気を付けろ!マジで大盛りだから!きっついぜ~!(食いきらないかと思いました・・・)




















b0136045_949947.jpg

前掲ラーメン屋に寄った為いつもと少しだけ違うルートで帰る事になり、その結果こんな綺麗な場所に出くわしました♪『つつじ畑』なんですかね?ちょっと得した気分になりました~♪(安い人間だ!)




















b0136045_9545999.jpg

つつじ畑とアクア♪そして…カップル…(後ろに写ってる…←呪)




















b0136045_10102237.jpg

地元(入間)に帰って来たら・・・おお!我が地元にも提灯が!!!
「そういや~来週(その時点で)こっちも愛宕神社のお祭りだっけ」と思い出しました。
よそのお祭り見て喜んでる場合じゃなかったですね(笑)因みに昨日今日(4月25、26日)とやってます。おとうろう祭りと申します。今もかすかにお囃子の音が聞こえます。まだこれからでも十分間に合います。これを読んだ方でお近くの方がおいででしたら、足を運んでみては如何でしょうか?
小生は夜勤なので行けませんけど・・・ね・・・(呪)




















b0136045_10251368.jpg

しっかし入間の提灯は個性ないのぉ・・・吉野の個性溢れる提灯を、ちったぁ~見習ったらどうなんだ!!
(そういうのは地域によって異なるんだから、真似したって仕方ないの!入間は入間でこれでいいのッ!)

























おしまい♪(祭りのお囃子うるさいよ・・・寝られねえよ・・・←夜勤だからってひがむなよ!←嘲笑)
# by shousei0000 | 2009-04-26 05:34 | 長編サイクリング日記

色々あったこの日の走行・・・続き。

さてさて前回からの続きですが、前回の末尾に記した通り、便所を求めて(笑)榎峠を越えるルートを辿り始めました。とは言ってもですね、実は本当に便意が高まっていたのは廃校となった小学校の辺りまでで、松ノ木トンネルをくぐってアクアの写真を撮ったりしてた頃には、一応小康状態になってたんですけどね♪(・・・いつまでう〇この話を続ける気だ・・・←不快指数80%)そんなさぁ~もしも本当の極限状態だったら佐藤塚から普通に下って、成木8の交差点を左折して成木5交差点の商店で便所借りまんがな(・・・いつまでう〇この話を続ける気だ・・・←不快指数100%)榎峠越えのルートを選んだのは、それだけ腹に余裕があったって事です。だってそうでもなかったらさぁ~
腹に力の入る峠越えなんて選択しませんって(笑)
出ちゃうじゃん!いろんなものがレーパンの中で
なんつーかこう・・・
ドバァーッと・・・
(だからだから!いつまでう〇この話を続ける気なんだよ!いい加減にしろ~ッ!←不快指数120%!)



















b0136045_6435364.jpg

う〇この話はもうやめますね~ごめんなさいネ★
(でも…後でもうちょっとだけするかも…←やめろ!)
で、榎峠の登りね。アクア車上からの写真です。中々な勾配であるのが分かります?まあ距離にすれば僅か1Km程度のものなんだけど、過去2走して最初は息も絶え絶え、2回目もヒーコラ状態になったんですが、今回はまあ、まだマシでしたね~(写真撮る余裕があった位ですから♪)でも・・・


































b0136045_733535.jpg

「アウター縛り…継続ぅ~ん♪」とか叫んで登り始めたのに、たった5秒で「ダメだこりゃ…」と呟きインナーローにまで落としてしまったのは、我ながら情けない事でありました…(ぜんっぜん余裕ねえじゃん←嘲笑)



































b0136045_715758.jpg

榎峠に着きました。あ、この写真は過去に撮ったものね。えっ?「横着するな!」って?いやぁ…
この峠のピークは全然眺望無いし標識も表示も無いので、そう何度も写真撮ろうとは思えんのですわ・・・。
で、ここから先は4Km程の下りとなります。そのうち2Km程は傾斜もカーブも結構きつく、それでいてふと気が付くと時速50Kmとかになってしまっているという恐ろしいポイントです(カーブの合間合間の直線での話)前2走はおっかなびっくり及び腰で下ったのですが…今回は全然だいじゃぶ~♪



































b0136045_7293420.jpg

だって・・・最愛の女(ひと)と一緒だもぉぉぉぉぉ~ん♪
(最愛の女=エビちゃん♪=アルテグラSLブレーキ♪)



































さあ~皆さんお待たせしました!いよいよアルテグラSLブレーキのインプレになります!!
本当・・・待たせちゃってごめんなさい(平身低頭)でも・・・でもさぁ・・・今回もなんつーかこう・・・・
文章の構成とか、バッチリ決まってるよな?
(そうかぁ~?そうでもなくね?錯覚じゃね?←呆れ)
でね、この日までにアルテグラSLに換装して4走してたんだけど、その4走中3走は平坦な入間川CRだったり職場への移動だったり、果ては手抜きの『いつものコース・ショートカットバージョン』だったりと、ブレーキの効果を体感するにはちょっと・・・な走行だったのよ。1走だけ真面目に?『いつものコース』を辿ったんだけど『いつものコース』の下りはカーブが緩いので、これまたブレーキを駆使するというポイントでもない…。だから今回はカーブも傾斜もそれなりにある、榎峠に来てみたのだ!
う〇この為だけじゃねえんだよッ!(さいでっか~)



まあそうは言っても、平坦な道だからといってアルテグラSLブレーキの効果が体感できなかったという訳ではない!そんなやわなブレーキじゃないの!アルテグラSLは!いいかい?分かってる?
高かったんだから~ッ!(金の事を言うなよ・・・)



まあ金の事はともかく(だったら言うな!)平坦な道であれ何であれ、換装成って乗り始めてすぐ、小生はアルテグラSLがティアグラと異なるポイントをふたつばかり見出した。まずひとつは・・・
圧倒的に音がしない!とにかく拙ブログには何度も書いてきた通り、ティアグラのブレーキは『シュシュシュシュシューッ』ってな耳障りな音が凄いんだ!それに対してアルテグラSLは『スーッ』という静かな音しかしない。一定の交通量のある道なんかでは、それすら聞こえない程度の音なんだ。まずはこの点に驚いた!(「お金出した価値があった~♪」と思いました←笑)



そしてアルテグラSLがティアグラと異なるもうひとつのポイントですが、それは・・・・・・・・
アルテグラSLブレーキは、やんわりとよく停まる!
何か変な日本語ですよね・・・『やんわり』と『よく停まる』との間には、本来相関関係が成立しない様な・・・。でも事実そうなんです!『やんわりとよく停まる』んです!!何ていいますかねぇ・・・こう・・・。まあここから先の文章は小生のイメージに基づくものなのでそれを承知して読んで欲しいんですが・・・。以下の文を読んでシマノとかに苦情とか申し立てないんで欲しいんですが・・・。



ティアグラのブレーキシューはですね・・・軽石なんです・・・。
あ~だからイメージですってイメージ!あくまでもイメージですって!石とか投げないでくれよ全く・・・(おっ!『石』と『軽石』が掛ってるぅ~♪←あんたバカですか?)でね、何しろ軽石だから
(違います!)リムに押し当てても擦れるばかりで大して削れず、それ故いくらも停まらない・・・。
そのくせ軽石なもんだから(だから違うって!全国のティアグラ装備車オーナー様を敵に回す
つもりか?)音だけは派手でデカい訳。これをもうちょっと分かりやすく説明すると・・・。



































ほら?アニメで『ガンダム』ってあるじゃん?それに『アムロ』ってのが出てくるじゃん?そのアムロがまだガンダムの操縦に慣れてない頃敵と戦って振り回されて、それで勢いがついちゃって「とっ、とまれぇ~ッ!(悲鳴)」とか叫ぶシーンがあったじゃん?あれがティアグラなんだよね~。本当、小生も何度も叫んじゃったもん!「とっ、とまれぇ~ッ!」って・・・。まあそんな訳で『ティアグラ=アムロの法則』分かってもらえたかなぁ~?
(分かりませんッ!!!)



































でね、じゃあアルテグラSLのシューは何かというと、まあこれもあくまでもイメージなんですが・・・
(おい!何事も無かったかの様に話を進めるな!何で自転車のブレーキの説明にガンダムが
出てくるんだよ!←えっ?知らないんですか?世の中の事って、大体ガンダムで説明がつくん
ですよ!へぇ~知らないんだぁ~気の毒に・・・←気の毒なのは・・・貴様の方だ~ッ!)
おフランス製の高級消しゴムってとこですかね?つまりねぇ~
柔らかい訳。それでね~それで(シューで)リムを優しく押さえて停める訳。だから『やんまりとよく停まる』し、音も『スーッ』と静かなのさ♪違ったイメージで言うと『大人の女』ってとこかなぁ~?おお!
『アルテグラSLブレーキ=エビちゃん説』…ここに…完結…(感涙)←くだらねえにも程があるッ(大呆れ)



という訳で、アルテグラSLブレーキのタッチや制動感には『大人の女』を感じました♪
他にも色々な長所があるのですが、もう時間切れなので次回に回します・・・。しかし本当・・・
『アルテグラってよう、俺好みってとこかな。きりっとしててやさしくてよう』
『アルテグラみたいなの恋人だったら最高だよな~♪』

とか思っちゃいますよね(笑)あれっ?これって・・・この台詞って・・・どこかで聞いた様な・・・?



































b0136045_9423547.jpg

ありゃ~さっきの台詞って、ガンダムのカイがマチルダさん(上の画像の人です)に憧れて口にしたものじゃん!するって~と何かい?『アルテグラSL=マチルダさん』って事になっちゃうんかい?うう~ん…
やっぱ世の中の事象の大半は、ガンダムで説明がついちゃうんだなぁ~♪(お前…アニメのブログやれ!)

























続く・・・(最近お客さんが少しですが増えています♪でも・・・今日の記事見たら引いちゃって来てくれなくなるのかなぁ・・・?しょ、小生、アニメマニアとかじゃないですから見捨てないで~ッ!←窮訴)
# by shousei0000 | 2009-04-22 06:39 | 長編サイクリング日記

色々あったこの日の走行・・・。

えびちゃんとでえとしたこと。     3ねん4くみ  しょうせい。


4がつ19にち、えびちゃんとふたりででえとしてきました。えびちゃんとぼくわなかがよくって、くらすのみんなにもよく「ひゅーひゅー」とかゆれます(わらい)そお、ぼくたちはあいしょおばつぐんなのです。えびちゃんわ「おとなになったらけっこんしよおね」とゆっていますが、ぼくわじつわとなりのくらすのがっきーちゃんのこともきになっています。もしかしたら、ぼくわけっこお、ぷれえぼおいなのかもしれません(またわらい)
(何の為の『子供風日記』だ?やる必然性はあるのか?こんなん書いてる暇あったら、さっさと話を進めたらんかい!!←嚇怒)



































という訳で、4月19日走行の記録です。色々ありました・・・色々書きます。冒頭に『エビちゃん』
という言葉が出てきた事でも分かるかと思いますが、新装成ったアルテグラSLブレーキのインプレもその中に抱合されています。本当はこのインプレだけで一話書くつもりだったんですが・・・・・・
何かもう面倒臭くなっちゃったので、こういう形でお茶を濁させてもらいます…(さっさと書かねえからだ!)




















b0136045_356509.jpg

この日走ったのはいつものコースでした。途中からコースを逸れ榎峠→軍畑→古里→吉野→青梅→入間と辿っていくのですが、これについてはまた後述します。何だかあまりうまくない写真ですが、緑が濃くなっているのが分かってもらえるでしょうか?そう!『いつものコース』は春まっ盛り!
色々なものから、季節の変化を感じましたよー♪




















b0136045_463176.jpg

変化しない奴もいましたが…(ブルーシートハウス…)




















b0136045_4253158.jpg

成木川沿いの民家に掲げられていた幟。鯉幟の変形バージョンなんですかね?幟上部には龍の絵
(分かります?)下部には虎の絵が描かれています(分かんないでしょうね・・・)何なんでしょうね?




















b0136045_430382.jpg

『いつものコース』山岳地帯をクリアし(毎度言っていますが『山岳地帯』ってのは誇張です←笑)
松ノ木トンネルに着きました。この写真・・・一見何の変哲も無いものなんですが、実は大変な記録樹立の瞬間なんです!小生春から超~凄い記録達成しちゃったんですよ!いや、マジで!!
張本さん!『あっぱれ』頂きます♪(イチローかよ!)



































b0136045_440958.jpg

やったぜ小生!『いつものコース』往路アウターにて完全制覇~ッ!!(全然大した事ねぇ~ッ!←呆れ)



































という訳で、小生初めて『いつものコース』の往路をアウター縛り致しました♪
以前ブログでも書いた通り小生のアクア購入店であるBpsさんの日曜走行会『朝ラン』に集う方々は、成木支所から先の登り区間をアウター縛りで時速20Kmは下らないという。しかるに小生は
インナーをバリバリに駆使して、時速はせいぜい16Kmである・・・。その話を聞いた時密かに羞じもし思うところもあり、それ以降成木支所まではインナーは使わない様にしていた(それまでは・・・
使ってたんですよ・・・中華料理屋『海燕』手前のちょっとした登りですら、インナー使う体たらく・・・)
しかし今回もう一歩奮起し、全区間アウター縛りに
挑んでみたのである(力説)
←力説する程の事かぁ?



で、やってみての感想だけど・・・「案外できちゃうもんなんだなぁ~」ってとこですかね?格別苦しい事もアップアップになっちゃう事もなく、すんなりとピークまで行けました♪でもね・・・これは
『本当はインナーなんか使わなくても登れていたのに、これまでは及び腰でインナー使っていた』
という事ではないんだよね。以前の小生はね、確かにインナー使う必要があったのだ。だって去年の10月頃このコースを走り始めて、それからちょっと経った11月頃(確か)


「今日はアウター縛りで行くぞ~!」


とか思って走っていたら、腰にくるわ脇腹は痛むわで、慌ててインナーに落とした事あるもん・・・
(情けない・・・)しかもそれをしたのが(インナーに落としたポイントは)バーディー坂からの道と成木街道の合流地点辺りだよ!あんなとこ全然大した事ないじゃん?でも当時はダメだったのよ・・・。
しかるに今回アウター縛りを完成させられたのは、やっぱ今年1月から走行距離をカウントしてある程度の頻度で走る様になったからじゃないかな?勿論一般のローディーさんに比べりゃ全然走ってるうちに入らないけど(月間400Km前後程度ですから・・・)それでもちょっとは違ってきてると思うんだよね~。ふくらはぎの形とか微妙に変わってきてるもん♪よ~し!これからも頑張るぞ~!!
次に目指すは『アウター縛りで時速20Kmオーバー』だ~ッ!(今回は時速16Kmの壁を越えられず・・・)




















b0136045_6332266.jpg

「これからは成木支所以降も時速20Kmオーバーで登ります!」と勢い込み高らかに宣言するアクア君!
その並々ならぬ決意の程は、瞳ならぬブレーキレバーをキラキラ輝かせている事からも分かるでしょ(笑)



































b0136045_6381153.jpg

この後佐藤塚まで下り、そこを右折して榎峠に向かいました。この日は前日深酒をしていてあまり調子が良くなかったのと出発時間が遅かったので(13時過ぎ・・・)『いつものコース』を一周して
帰るつもりだったのですが、アクシデントが発生しちゃいまして…。どんなアクシデントかというと…
急にう〇こがしたくなっちゃってねぇ・・・(またかい!)
『いつものコース』は本当に便所には恵まれてないんですよ・・・。しっこなんかいっつも立ちション
だもん・・・(松ノ木トンネル脇の林道入口で・・・←きたねえなッ!)しかしさすがにう〇ことあっては野グ〇という訳にもいかず、そこで榎峠を越えて軍畑駅のトイレを借りようと算段した訳です・・・
(それが一番早そうに思えたのです・・・)急げ!急げ!急ぐんだ小生!早くしないと・・・・・・
軍畑駅に着く前に…出る…(本当汚いな…バカ~!)

























続く・・・(本当はう〇こ・・・そこまで切羽詰まってはいませんでしたよん♪←どうでもいいッ!←怒)
# by shousei0000 | 2009-04-20 03:31 | 長編サイクリング日記

4月19日の走行。

★走行距離          63.93Km。

★地域           いつものコース(榎峠→古里・吉野周回バージョン)

★4月通算距離       192.54Km。

★年間総合距離     1473.33Km。



ちょっと時間が空きました・・・。にも関わらず、この間(かん)結構な数のお客様がおいで下さっていた様です。特に昨日(4月19日)は、拙ブログとしてはかなりな数の方がアクセスしてくれた様です(と言っても大した数ではないのですが、拙ブログ的には嬉しい数です)皆さんどうもありがとう!








































更新頻度劣悪な拙ブログですが、どうかお見限りなさいますな!今後共末永くご愛顧頂きます様、伏してお願い申し上げます!!
(最大拡大文字を使う様な場面か~ッ!!!!!)



































タイトルを改めて・・・続く・・・(別に大した走行じゃないんだけど、アルテグラSLブレーキのインプレも含めて書くので、ちょっと長くなりそうな気がする・・・←『ちょっと』じゃねえだろ!『凄く』だろ!)
# by shousei0000 | 2009-04-20 01:10 | 走行距離と短編日記

4月13日の走行。

★走行距離           27.05Km。

★地域            いつものコース ショートカットバージョン(だらしねえッ!)

★4月通算距離        128.61Km。

★年間総合距離       1409.40Km。



まあこの走行距離とショートカットしてる事実から分かると思いますが、この日の走行も特記事項はありません・・・。せいぜい先日書いた半袖ジャージとアームウォーマーを試せたのが、唯一書けそうな話です・・・。走行したのは夕方(16時~18時頃)でした。で、その使い勝手はというと・・・・・



































b0136045_7472365.jpg

良い!凄く良い!!本当いいよぉ~この写真~♪
(『良い』『良い』って…そっち=写真=かい!何だ!ハムみたいな腕しやがってこのデブが~ッ!!!)



































という訳で・・・写真最高~♪アームウォーマー最高~♪でした(笑)←全然笑えねえッ!
何しろ夕方の走行だったので、半袖ジャージだけだったらちょっとは肌寒かったと思うんですが
アームウォーマーのお陰で大変快適に走れました♪特にこいつの真価が発揮されたのは帰路の事。近所のスーパーで冷凍食品見てたんだけど、冷凍食品売り場って温度低いでしょ?それで前腕から二の腕辺りがひんやりしたんだ!もしアームウォーマーしてなかったらと思うと…ゾーッ…。



































b0136045_88218.jpg

スーパーの冷凍食品売り場で最高のパフォーマンスを発揮した小生自慢のアームウォーマー様(大笑い)
みんな見てくれ!元気に育ったこのからだぁ~♪♪♪
(冷凍食品売り場で性能発揮しても意味ねえだろ!つーか・・・何回こういう写真見せるつもりだ?気持ち悪いんだよてめえ!いい加減にしろぉ~ッ!←憤怒)




















おしまい♪(昔何かの漫画にもあったけど・・・「裸の俺を見てくれ!」=真実の自分を見て欲しい=
という心の叫びはありだと思うけど「俺の裸を見てくれ!」ってのは、ちょっとヤバいよなぁ・・・・・
日本語って難しいネ★←お前…今すぐ病院行け!
# by shousei0000 | 2009-04-15 07:37 | 走行距離と短編日記

春が来た!

すっ、すみません・・・またまたアルテグラSLブレーキのインプレをほかっといて、別の話を書かせてもらいます・・・(汗)でも・・・どうしても書きたいんです!みんなにお伝えしたいんです!そう・・・・・・



































苦節41年・・・最後にお付き合いした人と別れて
(振られた←笑)早6年・・・そんな小生に・・・そんな
小生の身の上に・・・・・・・・

遂に春がやって来たぁ~♪



































という訳で・・・まあつまりそのう・・・そういう話です(照れ笑い)
本来自転車のブログである(そうでもないけど←笑)ココにそういうプライベートな事を書くのは
ちょっと気恥ずかしい想いもあるんですが・・・ほら、芸能人の皆さんとかも自身のブログに、色々とプライベートなこと書いてるみたいじゃないですか?やれ『結婚した』とか『離婚した』とか・・・。
「だったら小生も書いちゃっていいかなぁ~?」と思って、こうしてアップした次第です♪
まあ小生、別に芸能人とかじゃないんですけどね~(笑)←だったら何で芸能人を例えに出すんだ~ッ!



「また・・・あれだろ?『彼女ができた♪』みたいな事匂わせといて『実は自転車の部品でした(笑)』
ってなオチなんだろどうせ・・・?くだらねえ・・・実際本当こいつのブログだけは・・・」


「それならもうこの話でやってるじゃねえか!おんなじ事2回もやるんかい(怒)」


そんな風に思われる方もいらっしゃるでしょうが・・・今回は違います!
マジでガチで春話(『はるばな』とでも読んで下さい)なんです!ほら・・・最大拡大文字の所で
『小生の身に』って書いてるでしょ?(さあ!急いでマウスホイールを逆回転させて確認して!←笑)
小生の身の上に起こったリアルな事実・・・部品とかじゃないんです!


拙ブログをある程度お読みの方であれば、小生が『言葉を大切にするタイプの人間』だと分かる筈。
そんな小生が『自分の身に』という言葉を使った・・・。分かりますよね皆さん?その意味が・・・?
嘘やハッタリを書くのだったら、小生こうした表現は用いません!本当に自分の身辺で起こった事だからこそ、そうした表現を使わずにはいられなかったんです!さあ・・・もうこれ以上論を尽くしても
しょうがないですよね・・・。あとは実際の画像を以て、みなさんにその事実をお伝えするのみです!



































b0136045_353219.jpg

小生の身(に着けるもの)に春がきたぁ~♪
(ジャージじゃねえか!)



































b0136045_359159.jpg

という訳で・・・自転車用半袖ジャージを買った話でした(笑)
みなさん、ま~た騙されちゃいました~?引っ掛かっちゃいましたぁ~?(引っ掛からねえよッ!)
でも・・・嘘はついていないんですよ!ジャージ写真に添えた最大拡大文字にも記した通り・・・
『小生の身(につけるもの)』に起こった事実である事は間違いないんですからぁ~♪(くだらねえッ!←怒)




















b0136045_4152879.jpg

ここんとこ急に暖かく・・・つーか・・・暑くなってきたじゃないですか?
それで最早冬物ジャージで走るのはきつかろうという事で、急遽半袖ジャージを購入した次第です。
今月は既にアルテグラSLブレーキに金を使っていたので、ジャージまで買うのは薄給の小生にはきつかったッス・・・(泣)それで・・・ハーフジップのこいつを選ぶ事になりました・・・。
かつてダイビングで行った冬の宮古島で寒さのあまりフリースを買う事になり(南の島でフリースを買おうとは・・・)それで一番気に入った奴があまりに高かったのでハーフジップの奴でお茶を濁した経験を思い出し「俺って…変わらないなぁ…」と呟いた…(遠い目)




















b0136045_45713100.jpg

こんな物も買いました。『アームウォーマー』と云うそうです。『半袖じゃ寒いけど長袖だと暑い・・・』てなシチュエーションの時に、半袖ジャージと併せて使用するアイテムです。そういえば、これまで小生ローディーの方々が半袖ジャージの袖口から黒い物を覗かせてる場面には何度も遭遇していて、その度「そっか~長袖のインナーの上に半袖ジャージ着てるのか~」「何か若者のファッションみたいじゃね?」などとほくそ笑んでいたんですが・・・そっか・・・そうなんだ・・・そうだったんだ・・・
違ったの・・・ね・・・(赤面)




















b0136045_5151157.jpg

アームウォーマーの使用例。えっ?「何で上半身裸なんだよ?」ですって?その方が分かりやすいでしょ?セクシーやし~♪えっ?「じゃあ何でモザイクかけてんだよ?」ですって?そっ、それは・・・
デブ・・・だからです・・・(だったら出すなよ・・・←呆れ)




















b0136045_523327.jpg

何の何の!まだまだたぁ~っぷり出しますとも!
見てくれ皆さん!元気に育ったこの体ぁ~♪
(気色悪いんだよてめえ!露出狂かよ!!)




















b0136045_5341553.jpg

ジャージを併せると…おー中々格好良い~♪(自分で言うな!)




















b0136045_5412488.jpg

しかし・・・このビーチク(笑)はどうすりゃいいのか・・・



















b0136045_5433896.jpg

アームウォーマー使用でのフル装備小生♪




















b0136045_64220100.jpg

アームウォーマー解除バージョン・フル装備小生!これからの季節はこちらの方がデフォかな?
あ・・・『デフォ』って言葉・・・前から使ってみたかったんですよねぇ~♪(どうでもいいッ!そんなん
ばっかだなあんた・・・)まあそれはともかく、こんな格好で成木界隈から秩父奥多摩入間川CR
果ては荒川CRなど、ほっつき歩いて参ります。みなさんどうぞよろしくね。どこかでお会いしたら・・・
どうぞ気楽に声を掛けてやって下さいませ・・・。
(何で灰暗色拡大文字で書くんだよ!全然『気軽に』って雰囲気じゃねえじゃん?本当気持ち悪いなこいつ・・・ぜって~声なんか掛けねえよッ!!!←嫌悪)




















おしまい♪(接続が悪くて7時になっちゃった・・・午後から出勤です・・・)
# by shousei0000 | 2009-04-14 02:24 | ロードバイクあれこれ

アルテグラSLブレーキのインプレッション。

という訳で、漸く彼女(エビちゃん=アルテグラSLブレーキ←笑)の事を書かせてもらいます。
因みにこの話の続きなんですが、敢えてタイトルを変えたのには理由があります。その理由とは・・・まあ暫く間が空いちゃったのと、この間(かん)走行記録がふたつ入っちゃって『前回の続き』って
感じじゃなくなってしまったのが最大の理由なんだけど、実はもうひとつ重要な理由があります。
それは・・・思い出したんです・・・小学校時代の恩師の言葉を・・・。その『恩師』とは小生の小学1~2年生時代の担任だったんですが、彼女(女性だったんです)は我々が初めて迎える作文の時間の冒頭、こんな台詞を口にされたんです。


「作文の題(タイトル)は分かりやすいものでないといけません」


「題を見ただけでこれから書かれる内容が想像できる・・・そんなものにしましょうね~」


まあ相手(我々)は何をいうにも小学1~2年生だったので言い回しはもっと簡単な言葉を使われたと思いますが、とにかく上記の様におっしゃられたんです。でね・・・考えたんです。今回の話の前話である『突然ですが・・・』という題は、その冒頭のボケである「・・・彼女ができました♪」にはしっかり掛っているけど、アルテグラブレーキのインプレッションとは、なんにも掛ってないじゃないですか?
ぜんっぜん『名は体を表す』という風になってないじゃないですか?だからよ~く考えた末、シンプルで分かりやすい今回のタイトルに変えました。やっぱ恩師の言葉は守らなきゃいけませんよね~。



































せっ、先生ぇ~!小生は齢41(『よわいしじゅういち』と読んで下さい)になった今でも、やはり先生の教え子です・・・。今でも瞼を閉じると、先生のお姿が脳裏に浮かびます・・・。
あ、因みに、三月の末で
41歳になりました・・・。
バカボンのパパと同じ歳になっちゃった・・・。
『よんじゅ~ういっ~さい~のは~るだ~から~・がん~そてんさ~いバッカボ~ンの~パパ~だ~かぁ~らぁ~♪』かぁ・・・。随分遠いところまで来ちゃったなぁ・・・。しっかしまさかこんな41歳(未婚・・・薄給・・・将来性皆無・・・)になるとはなぁ・・・。バカボンのアニメ見てた子供時代には考えもしなかった・・・(涙)

ま、まあそれはともかく(汗)先生ぇ~ッ!あなたの教え子はこうして、立派に大きくなりましたよ!(大きくなっただけ←笑)そしてあなたの教えを守って、かくの如く作文(ブログ)のタイトルを分かりやすいものにしてますよ!それにしてもお懐かしい・・・先生・・・嗚呼・・・せんせい・・・。
先生・・・もう一度お会いしたいですね・・・。先生のあのキリリとしたお姿を、もう一度だけでいいから目の当たりにしてみたい・・・。お話したい事が沢山ありますよ先生・・・。もしそれが可能ならば・・・もし、もう一度先生にお会いする事が叶うならば・・・小生は先生にこれだけは・・・言っておきたいんです・・・。
先生ぇ~!あの小学1年生の春入学したての頃小生から取り上げたシャープペン・・・あれ・・・返してくれないかなぁ・・・。小生まだ学校のルールとか知らなかったんだからさぁ・・・
『学校にシャープペンを持ってきてはいけません』てな校則とか知らなかっただけなんだからさぁ・・・。「次からは持ってきてはいけませんよ」とか注意して返してくれてもよかったんじゃないか普通・・・。

あのシャープペンさぁ・・・
じいさん(祖父=故人)から貰ったやつなんだよ・・・。伸び縮みするボールペンを巡って弟と喧嘩になって、そこで仲裁に入ったじいさんが「お兄ちゃんなんだから我慢しろ!じいがもっと良い奴くれるから!」とか言うから『もっと良い奴』くれると思って我慢したら、何とじいさんがくれたのはただのシャープペン!そりゃ~当時はまだシャープペンとか珍しかったから「シャープペンあげれば満足するじゃろ♪」というじいさんの気持ちも分からなくはないけど、小生が欲しかったのは伸び縮みする奴だった訳で・・・正直ガッカリしちゃったよなあの時は・・・。

とっ、とにかく、そういういわくのあるシャープペンだったんだから、今からでもいいから熨斗(のし)付けて返せ!先生返せ!大体さぁ~先生の名前って〇〇〇(名字と名前で漢字三文字=一応伏せ字にしときます)な訳だけど、上から読んでも下から読んでも同じ〇〇〇〇〇(ひらがな五文字)ってのはどういう事?当時のCMになぞらえて「山本山(海苔の会社)みたいだな~」とか言ってたんだぜ俺達(笑)まあそれはともかく、シャープペン返せよ先生(怒)
まあとは言っても、当時であの年齢だったんだから(『おばあちゃん先生』でした)今ではもうとっくに亡くなってるんだろうなぁ・・・。ご冥福をお祈りします・・・
(勝手に殺すな~ッ!
つーか・・・何だよこれ!
何なんだよこの異常な最大拡大文字の長さは!
おいッ!「こんなに最大拡大文字乱用したのって・・・人類史上初めてじゃね♪」とかほくそ笑んでるんじゃねぇ~ッ!!←大激怒)































続く・・・(ひどい内容だな・・・タイトルと内容、全然関係ねえじゃん?先生の教え守れ~ッ!←怒)
# by shousei0000 | 2009-04-11 07:12 | ロードバイクあれこれ

4月8日の走行。

★走行距離          46.74Km。

★地域            自宅↔職場(職場は東京23区内の外れです)

★4月通算距離       101.56Km。

★年間総合距離      1382.35Km。



今日は休みだったんだけど、某書類の提出がまだだったのでアクアで行ってきました。
ちょうど一年前程前にもちょっとした理由からアクア通勤してみたんですが・・・・・・・・・・
めっちゃ煩雑な道に翻弄されて、異動三日目にして遅刻してしまいました…。まだ馴染みのない他職員に「自転車で来たら道分かんなくて遅刻しちゃいました」とも言えず、沈痛な表情で一日勤務したもんです…。(失点を取り返すのに三ヶ月かかりました・・・)



で、今日はそんな事ないだろうと思ったのですが、二度目にも関わらず、ま~た途中から道分からず・・・。本当おかしいだろ!あの清瀬から先の道(怒)
まあ今回はGPS付きのiPhoneでGoogle マップ検索しながら走れたから何とか遅刻はしなかったけど、それでも職場に着いた時には、書類提出期限の5分前!焦りましたよ実際・・・。しかも・・・



































やっとこさ着いて書類を出しに会議室に入ったら
(我が職場では管理職等がデスクを並べて執務する部屋を何故か『会議室』と呼ぶのだ!あれ・・・おかしいよなぁ・・・会議なんかする様な部屋じゃないのに・・・)上司(女傑←笑)を筆頭に皆大笑いなのよ!「なに~小生さん、その格好~!」「全身タイツ状態~!?」ってね・・・。レーパンにサイクルジャージなんて自分にとっては最早普段着状態なんだけど、世間の人にとってはそうでもないみたいですね・・・。ちょっとショック受けちゃいましたよ・・・。所用があって入って来た19歳少年にも「うわっ!」とか言われて引かれちゃったし・・・。




































b0136045_0255456.jpg

この格好のどこにそんなに驚くのか!?明確な根拠を400字以内で述べよ!(変態っぽいから!←嘲笑)



































b0136045_0384479.jpg

    当苑(我が職場=特別養護老人ホーム)自慢の桜です。そろそろ盛りは終わりかな?
    本当はしっかり正面から撮って「ここが小生の職場です!」とか明確にしたかったんだけど…
小生の職場が判明しちゃったら、拙ブログファンの
女の子とかが「きゃ~っ!小生さんに会わせてぇ~♪」な~んて殺到しかねないので、ちょっと焦点をずらして撮影した次第です・・・(大真面目)小生と面会を希望する女子は、ちゃんと
事務所を通して下さいね~♪(入口左手に事務所ありますから♪←そういう『事務所』かい!『芸能事務所』とかじゃないんかい!!!)



































b0136045_0544320.jpg

帰路に夕食として某所で食べた塩ラーメン。こってりしたポタージュ状スープで参りました・・・。
小生ラーメンあっさりしたのが好きなんです・・・。
(ブログこんなにしつっこいのにねぇ・・・←嘲笑)




















おしまい♪(彼女=アルテグラSLブレーキ=の事が書けないよ~!←マジでしつけえッ!←怒)
# by shousei0000 | 2009-04-08 23:47 | 走行距離と短編日記

4月4日の走行。

★走行距離           54.82Km

★地域            入間川CR 起点終点往環。

★4月通算距離        54.82Km。

★年間総合距離      1335.61Km。


彼女(エビちゃん=アルテグラSLブレーキ←笑)の事を早く書きたいんですが(そのネタ…もう
いい加減ウザいぞッ!)今日は夜勤に早めに出勤するつもりなので、走行記録の方を先に書かせてもらいます。この日はこちらの投稿にも記した通り腰が痛かったので「どうしようかなぁ…」と思ったんですが、やはり彼女(エビちゃん=アルテグラSLブレーキ←笑)と走りたい気持ちほだし難く
結局行ってしまいました(笑)まあ何だ・・・春だしね・・・桜も咲いた事だしね・・・やっぱそう・・・
彼女とのサイクリング…最高ッス♪(部品だろ~ッ!)




















b0136045_7183663.jpg

    この日は前述通り腰が痛かったので「無理はいかん!」と考え入間川CRへ(笑)




















b0136045_7234717.jpg

    一応桜を見るのも目的だったんですが、CR沿いの桜は微妙に早かったみたいですね・・・。
    もう一日二日後の方がよかったみたい・・・。しかも出発したのが15時半で天気も下り坂に
    なってたもんで・・・こんな感じの淀んだ写真に・・・(泣)




















b0136045_7332557.jpg

    でも・・・綺麗に咲き揃ってる所もありました。入間川CRは川沿いなもんで桜なんか珍しくも
    ないのですが、道の両側が桜並木になっているのはこの区間だけ。実はちょっと期待してた
    んです。「赤毛のアンに出てくる『よろこびの白い道』みたいになってたりして~♪」ってね~。
    (アンの『よろこびの白い道』ってのは、リンゴの
  花の並木だよ!つーか…例え話がアニメかよ!)





















b0136045_812026.jpg

入間版喜びの白い道!
おじさん(真ん中の人)も嬉しくて走ってます(笑)




















b0136045_865925.jpg

    でも・・・繰り返しになりますが、大半の桜はまだちょ~っと早いみたいでした・・・。
    あ、この写真は、盛りを過ぎた菜の花と、これから盛りを迎えようとしている桜を対比しよう
    として撮ったものね。あなたならどちらにその美を感じますか?どちらをお好みでしょうか?
    盛りは過ぎてもなお美しい熟女・・・蕾を想わせる
  可憐な美少女・・・あなたのお好みはどっちぃ~?

    (折角の花を前にして・・・変質者かおまえは!)




















b0136045_8214097.jpg

          入間川CRゴールに着きました。アクアと一緒に写真をパチリ♪
          セルフ撮影も最近では、すっかりお手の物
      になりましたぁ~♪
(寂しい奴だ・・・←憐憫)




















b0136045_831974.jpg

    『入間川CR終点』とは即ち『荒川CRの起点』でもあります!ママチャリさんのご入来で
    すっかり荒川CR熱が再燃してる小生ですが(笑)まずはママチャリさんとの遭遇率は低く
    なるでしょうが、この写真にある荒川CR上り(上流へ)を制覇するのが先だと考えています。
    だって榎本牧場のジェラード食べたいんだもん♪
    (そんな理由で遠征するなぁぁぁ~ッ!!!!)




















b0136045_8432312.jpg

    入間川CR終点でアクアから降りたところ猛烈に腰が痛く「あ、俺腰痛かったんだっけ・・・」
    と再認識して、思わず道にへたり込んでしまいました・・・(乗ってる最中は気付かないもの
    なんですよね・・・)でも・・・お陰でこんなものを見つけました!ここには今まで何回も来て
    いるのに、こんな存在が足元にあるとは知らなかったなぁ~。しかし・・・しかしなぁ・・・・・・・



































『愛する妻と愛しい子供と可愛いわんちゃん連れてサイクリングの図』なんて・・・嫌みかよ!独りでCR走っちゃいけないってのか?ああ?(怒りの口調)どうなんだそのへん?ああ?(怒りの口調)そんな法律とか交通法規でもあるって~のか?ああ?(怒りの口調)国土交通省とか殴り込むぞコラぁ~ッ!!
(おい!通報しろッ!!)

























おしまい♪(9時になっちゃったよ・・・)
    
# by shousei0000 | 2009-04-06 06:59 | 走行距離と短編日記

突然ですが・・・。

・・・彼女ができました♪
(えっ?うっそぉ~ッ!?)



































b0136045_8202358.jpg

         『彼女』で~す♪
     (部品じゃねえか!)



































b0136045_8321426.jpg

    という訳で、新しい彼女(アルテグラSLブレーキ)を紹介します♪えっ?何ですか?
    「だから!部品だろ?何で部品が『彼女』なんだよ!?」ですって?嫌だなぁ~全く・・・
    このまえ日記で宣言したじゃないですかぁ~?
  『新しいブレーキの愛称はエビちゃんです♪』って。
  だから『アルテグラSLブレーキ=エビちゃん=
  彼女』となる訳さっ(笑)この辺の論理、しっかり
  してるよなぁ~♪
(何か…気持ち悪いなこいつ…)




















    昔の彼女(ティアグラ←笑)と比較します。
b0136045_9403578.jpg
b0136045_941860.jpg

b0136045_9415244.jpg

b0136045_946799.jpg

b0136045_9465562.jpg

b0136045_9471934.jpg




































b0136045_951841.jpg

や、やっぱエビちゃんの方がいい!俺ぁ~もう
あいつの事(ティアグラ←笑)は忘れたゼ♪

それにしてもエビちゃんは可愛い!お洒落!スタイル抜群!(『高級感のあるパーツ』という事を言いたい
らしい←笑)あ~何か眩しいや!
オーラ出とるぅ~♪(太陽が反射してるだけ)




















こんな事しててもきりがないのと、話がどうにもうまくまとまらないので・・・続く・・・(笑)
でも・・・昨日からどうにも腰が痛いもんで・・・今日は走らないかも・・・(なんじゃそりゃ~ッ!)
# by shousei0000 | 2009-04-04 08:24 | ロードバイクあれこれ

3月の走行記録をまとめてお届け致します!

Beyond The Seaのオチ(実はセンチュリーライドだった!)を隠す都合上走行距離を明らかに
できなかったので、その後のサイクリングの記録もお届けできませんでした…(なんやそれ!?)



































でも走ってたの!ちゃ~んと走ってたの!!書かなかっただけで走ってたの~ッ!!!!!!(大強調)
たださぁ・・・『Beyond The Sea』で月間目標300Kmをクリアしちゃったのと(今更「少ない!」とか言わないでね・・・)『Beyond The Sea』を書くのに夢中になってしまって、3月後半の走りはかなり甘いものになりました・・・。その結果・・・『大魚を逸する』事となりました・・・。
嗚呼・・・無念・・・です・・・。

(あ~もう何でもいいから、さっさと書いちゃいなよ~!これから夜勤なんでしょあんた!!←苛々)



































3月21日の走行(Beyond The Sea)


★走行距離          171.20Km。

★地域             自宅↔東京湾(詳細記述済←笑)

★3月通算距離        364.21Km(月間目標達成!三ヶ月連続三回目!!)

★年間総合距離      1162.94Km。(おお!1000Km突破だ!←それ位で騒ぐな!)


3月22日の走行


★走行距離           44.11Km。
         
★地域             いつものコース

★3月通算距離       408.32Km

★年間総合距離      1207.05Km

 
※え~この日の走行は特記ございませんので
  詳細はフロアにて申し送り致します(職場ネタ←笑)


3月26日の走行


★走行距離           28.72Km

★地域             いつものコース ショートカットバージョン(久々←笑)

★3月通算距離       437.04Km
                 (月間400Km突破!二ヶ月連続二回目♪←騒ぐな!)

★年間総合距離      1235.77Km


※え~この日の走行も特記ございませんので
  詳細はフロアにて申し送り致しまs(しつけえよッ!)


3月30日の走行


★走行距離          45.02Km

★地域            いつものコース

★3月通算距離       482.06Km

★年間総合距離      1280.79Km


※この日の走行には特記あります!後日詳細に申し送りします(笑)



3月の走行報告は以上です。
それでは4月も一月(ひとつき)宜しくお願い致します!
(宜しくお願いしま~す! ガタガタガタッ←ドアを開けたりイスをずらしたりする音←職場ネタ♪)



































そそそそそ、そんな職場ネタとか、どうでもいいんだよ!たたたたた、大魚を逸しちゃったじゃないかよ~ッ!『大魚』ってのはつまり『月間500Km越え』の事なんだけど、あと一日どっかで走ってれば達成できたのよ!実際482.06Km走ってたんだからさぁ・・・。で、3月31日も休みだったのよ!んで~当然走るつもりだったんだけど、その前夜っつーか当日の明け方っつーか・・・とにかくそういう時間まで『Beyond The Sea 最後』を書いちゃったもんだから爆睡しちゃって、気が付いたらもう日暮れ寸前なのよ!しかも寝酒なんか飲んじゃってたもんだから猛烈に気持ち悪くて、さすがにもう走れなかった・・・。あ~ブログの為に走行距離を犠牲にするなんて…
本末転倒だぁ~(号泣)

でも・・・待てよ?ブログやってたからこそ走行距離とかカウントする様になった訳だし『月間500Km』ってのがロードバイク乗りのベーシックな目標値である事も知れた訳だ・・・。てことは・・・やっぱブログやっててよかったんじゃん!久々に新しくコメント付けしてくれる人も現れた訳だしぃ~♪(ママチャリさん!ありがとうございます!!)あ~ブログやっててよかった♪よぉ~し!今日もバリバリ書くぞ~夜まで~♪
(夜勤じゃねえんかい!)




















b0136045_82742100.jpg

月間500Km未達の大悲劇に涙する小生氏…(笑)
この写真・・・何の為に撮ったんだろうね・・・?全然覚えてないんだよ・・・。まあ今回こうして使えたからいいんだけどさ・・・(自分で撮っといて忘れるな~ッ!!)




















おしまい♪(今日も順調に30分オーバー←笑  W君!梅見の話が中々書けないよ・・・)
# by shousei0000 | 2009-04-02 06:13 | 走行距離と短編日記

エピローグ

b0136045_2112391.jpg

全てはこの表示板を見た事から始まった・・・。
平成21年2月20日・・・アクアによる初めての入間川CR走行を行った際小生はこの表示板を
目の当たりにした。「へえ~『海まで55Km』かぁ・・・往復すると110Kmかぁ・・・」「それにここまでの走行距離往復を加算すると・・・う~ん・・・小生にはちょっと無理だなぁ・・・」最初はそう思った。
しかし自宅に帰って酒を飲みながら色々考えているうちに「やってみるか…」と思う様になった・・・。


(中略)


何よりそう・・・『海を目指す』って、何か格好良いじゃないですか?勇ましいじゃないですか?
鮭とかみたいじゃないですか?(鮭は海から川を目指すんだよ!あんたの行動と真逆じゃん!)
海まで走れたら・・・海の彼方(Beyond The Sea)にまで至れたら・・・もう一皮剥けた自分になれそうな・・・そんな気が・・・する・・・(それ錯覚!←嘲笑)



ちょっと長くなりましたが・・・本編第一話より引用させてもらいました。『海まで走る』という事が強調されていますね~。多分このくだりを読んで皆さんは「おっ!小生さん、海を目指すんだ~」
「その結果として、長距離走る事になるんだ~」とか思われた事でしょう。でも…違ったんですねぇ…



































海が後なの!先に来るのは走行距離なの!『海まで55Km』の表示を見た時「おっ!『海まで55Km』って事は・・・行って帰って更にここまでの走行距離往復を加算すると・・・おお!センチュリーライドになるじゃん!」と思って今回の企画を考えたの!
ただそれを先に書いちゃうのもつまんないと思って、敢えてそれは伏せて『海を目指す』という部分を強調しておいたのね。んでもって、最後の最後にこうしてカミングアウトしたって訳さっ♪ねえみんな?驚いたでしょ?ビックリしたでしょ?「あれ~?センチュリーライドが目的だったのかよ~?俺ぁ~てっきり、何となく海を目指す話かと思ってたよ~!」「う~ん・・・やられた・・・。なんつーかこう・・・推理小説の最後の最後のどんでん返しを読んだ時みたいな気分だよ~!『えっ?犯人こいつだったの!?』みたいな・・・」てな気分でしょ?勿論そういうところを狙って書いてた訳ねっ♪うっふふふ~ん♪むきゃきゃきゃきゃ~♪

(何がそんなに楽しいんだ!この・・・『ブログ de オ〇ニスト』がッ!←怒)



































とまあそんな訳で、今回の真の目的はセンチュリーライドする事でした(笑)あ、もしかしてこれ読んでる人の中にセンチュリーライドの意味が分からない方もいるかもしれないので補足しときますが『センチュリーライド』ってのは『100マイル走る』って事ね(100=センチュリー)1マイルが約1.6Kmだから、100マイルで160Kmになります。有名なところではホノルル・センチュリーライド
なんてのがありますね。まあ『自転車版マラソン』とでも思って頂ければ結構です。


でまぁこの『センチュリーライドする』ってのは、自転車乗りのひとつの自己目標なんですね。
だから小生も前からやろうやりたいと思っていたんですが、適当なコースが見つからなくて・・・。
そんな時に例の『海まで55Km』の表示を見て「おお!これなら!」と思った訳なんです。
「CRなら平坦だし・・・俺でもセンチュリーライド
走り切れるかも♪」という計算も働きまして・・・(笑)




今回走行距離がセンチュリーライドを越えて171・20Kmになった事は偶然じゃありません!
拙ブログ唯一のコメンテーター(笑)であらせられるstudio1999さんが以前、拙ブログコメント欄で(あちらのコメント欄だったかも)「友人が170Kmという超ロングランをやりまして…」みたいな事を
書かれていたんです。しかも御自身もミニベロで160Kmを走るという大偉業を達成されたので



































「くそう~studio1999め!(呼び捨て)余計な事してくれやがって~!これじゃ~小生がセンチュリーライドしたって『でも・・・studio1999さんはミニベロでセンチュリーライドしてるじゃん?ロードのあんたが今更それやったからって…ねぇ…』と読者様は思うじゃん!おのれ~(呪い)こうなったら、こっちは170Km走ってやる!状況が許せば、180Kmでも200Kmでも走ってやるぅ~!!」とか思いまして~(笑)それで170Km走ったんですが、そこでお腹一杯(つーか、脚が一杯・・・)になってしまい
「あ~もう無理!小生これで十分です…勘弁して下さいごめんなさい…」と思って終わりにしました…。
(こら~ッ!唯一の理解者様を呼び捨てにするな~ッ!←そっ、そうですよね・・・すみません・・・)



































で、今回センチュリーライドしてみた感想・・・おっと違った!
170Km走ってみた感想ですが(強調←笑)
「案外走れちゃうんだなぁ~」ってとこですかね。最後の逆風で脚が痛くなってしまいましたが
それまでは特に苦痛や負担を感じる事もなく、とっても楽しく走れました。ただまぁ何を云うにも平坦なCRでの事ですし、帰路の大半を追い風に恵まれた状況もありますから、今後の活動の参考にはならない走行だったとも思いました。まあせいぜい『実験的な走行が成功』ってとこですかね(笑)


まあ、あとね、例えばこんな会もある訳ですよ。
『自転車で160Kmを8時間以内に走る感動』・・・かぁ・・・。
小生は今回7時10分に家を出て18時07分に帰還したんだから
170Kmとはいえ11時間もかかってる訳です・・・。
160Kmに直して諸々の余分な時間をはしょっても、9時間を切る事はできないでしょう・・・。
『距離を走る』ってのは、極端な事を言えば誰にでもできる訳です。ゆ~っくり走ればいいだけなんだから・・・。でもなんつーか・・・『節度ある走り』っつーか『一定の時間内に走り切る』っつーか・・・
そういうものも必要だなぁと、こうして走行を振り返りながら感じました・・・。よぉ~し・・・
160Kmを8時間以内・・・そのうち絶対チャレンジ
してやるぜぇ~ッ!
(あんたにゃ無理でしょ?←嘲笑)




















おしまい♪(海の彼方=Beyond The Sea=にあったもの・・・それは・・・「170Km走っても案外
尻痛くないもんだな…」という感想でした♪←それがオチかい!ふざけるなぁ~ッ!!!!←嚇怒)
# by shousei0000 | 2009-03-31 21:15 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea 最後

b0136045_2229652.jpg

いよいよ最終回になります!まあしかし何だ・・・今回も・・・疲れました・・・。
ど~してこう毎回さぁ~、やたらと長くなっちゃうんだろうねぇ・・・(本当にな!←蔑視)
まあそれはともかく、この写真は羽根倉橋~上江橋の中間点位の場所で撮った写真です。
この区間ではCRは河川敷を離れて、こんな風に畑のど真ん中を走っているんです。しかし・・・
おい!これ農道だろ!全然CRに見えないぞ!!
(最初にここを走った時は大いに戸惑いました・・・)



















b0136045_2258481.jpg

          第五休憩ポイント 上江橋袂 休憩in 15:45 out 15:58

    走行距離を勘違いして、ここで休憩しちゃいました(笑)タバコに火をつけてから勘違いに
    気付いたんですが、この先休憩に使えそうなポイントが無いので、そのまま休憩致しました。




















b0136045_2321341.jpg

       最後の補食・・・もがもが、もががぁ~!
    (「あんぱん!うま~い♪」と言っている←笑)




















b0136045_23292982.jpg

休憩ポイントから荒川を見下ろすの図。一見何の変哲もない河の写真なんですが・・・実は恐ろしい秘密が隠されているのです・・・。今思い出してもゾッとする・・・身の毛もよだつ様なその秘密・・・。
さぁ~みんなで、どんな秘密なのか考えよう!




















b0136045_23411192.jpg

な~んてクイズみたいな事やってると時間がなくなるので先を急ぎますが(だったらやるな!)
この写真の秘密はね・・・波なんです。写真右手から左手に向かって、波が立っているでしょう?
それが秘密です!えっ?何ですか?「河に波が立つなんて当たり前じゃん?」ですって?ととととと
とんでもない!そんな普通の事だったら、わざわざ写真なんか撮りゃしません!実は…ですね…
この写真・・・右手が下流で左手が上流なんです・・・。意味・・・分かります?つまり下流から上流に向かって波が立ってるんです!普通逆じゃないですか?それ
が風にあおられて…。嗚呼…風の力…恐るべし…。

(この光景を見て、自分が30Km巡航できていたのは風の恩恵によるものだと、よ~く分かりました・・・)




















b0136045_0163938.jpg

上江橋袂から入間大橋に向けての道すがら。ここも菜の花が綺麗ですね~♪
勿論時速30Km巡航です!風の神様ありがとう(笑)




















b0136045_025939.jpg

入間大橋です。ここで荒川CRとはお別れになります。正直言って、最初に荒川CRを走った時には
「こんなフラットな道をただ淡々と走って、一体何が楽しいんだろう・・・?」「俺はいつものコースの方がいい!」な~んて思ったんですが、何度か走ってみて、そして今日自分にとっては冒険でもあり
チャレンジでもあるこの走行をしてみて、荒川CRの魅力を感じる事ができた様な気がします。


荒川CRの魅力・・・それは『自分のペースで沢山の距離を不安なく走れる』という事に尽きると思います。何しろ自転車にとっての最大の脅威である車がいないのですから、それだけでもここを走る
意味は十分にあります。当然の事ながら信号もなく、故に自分がそう望みさえすれば、何時間でもノンストップで走り続ける事も可能である。以前引用させてもらった漫画の台詞ではありませんが
ここ荒川CRには『誰にも邪魔されず・自由で・独りで・静かで・豊かな時間』が確かに流れているのです!


だからそう・・・『いつものコース』に飽きたり峠で心折れたりした時には、或いは淡々と独りで走り続けたい気持ちになったその時には、またここ荒川CRに来てみようと思います。これまた正直言って
「この企画が終わったら、荒川CRには二度と来ないんじゃないかなぁ・・・?」と思った時期もありましたが、どうやらそうはならなそうです。春夏秋冬の水辺の景色を、荒川CRで楽しもうと思います♪




















b0136045_19348.jpg

そして・・・遂に入間川CR(川越狭山自転車道)に帰ってきましたぁ~!本当、感無量でしたね…。
まだ26Kmばかり旅程を残していますが、ここまで来れば、最早小生にとっては『庭』同然♪思わず
「ヤマト、太陽系に帰還致しました!」とか叫んじゃいましたね~♪(ヤマトネタ、もういい加減にしろ~ッ!)



ここから先は逆風に悩まされる事になりました・・・。
「え~っ?なんで~?」「下流から上流に向かってる状況には変わりないのに~ッ!」と愕然としましたが、河もCRもそれなりに蛇行したますからねぇ・・・。風の向きは変わらなくとも、どこかで道が風に対して反航する様に変わったんでしょうね・・・。みるみるうちに速度が落ちて、遂には時速
17Km位にまで至ってしまった時には、何かもう逆におかしくなって笑ってしまいました♪


それと・・・そろそろ疲労もきてたんでしょうね・・・。何しろこの時点で小生のこれまでの最大走破距離である120Kmを既に大きく凌駕していたので、さすがにふくらはぎに違和感を覚える様になってきました・・・。それでも『逆風に負けじ!』と必死こいて漕いでいたら(平均速度を時速23Km以下にしたくなかったもんで←笑)今度は太腿まで痛くなってきた・・・。
こんな事って、これまでのサイクルライフでは初めてである・・・(まだ一年足らずですが←笑)
だからちょっとビビりました…。「コナミ坂…歩いちゃうんじゃないか…?」とまで思いましたね…。




















b0136045_1514984.jpg

   コナミ坂…確かに鬱陶しい坂ではあるんですが…          
   いくら何でも、ここをロードで押したら自殺もん(笑)




















そして・・・




















小生・・・



















遂に・・・



































b0136045_2193595.jpg

       フィニーーーーッシュ!!!!!!!!



































b0136045_2245148.jpg

       そう!遂に小生完走したのです!やったやったやりました~ッ!(号泣)
       所期の目的も無事達成致しました♪ほら?最初に書いたじゃないですか?
       陽のあ~るうちに~帰え~ってくると~(笑)




















b0136045_234284.jpg

とは云っても・・・結構暗くなってましたね・・・。因みに帰着時間は18時07分でした。本当はあと
20分は早く帰れたんだけど、入間川CRで路肩を踏み外して土手上で斜めになっちゃった車の
トラブルに対応していたので(といっても、ただiPhoneを貸しただけ←笑)この時間になってしまい
ました・・・。因みに車のオーナーの老夫婦からお礼にと、千円頂きました。固辞したんだけど・・・
手に押しつけられちゃってねぇ・・・(本当はせびったんじゃないの?←疑視)それでまあそのお金で
発泡酒と焼酎買って飲みました(笑)美味しかった♪




















b0136045_2465540.jpg

    この日の総走行時間です。




















b0136045_2484767.jpg

    平均速度の最終値・・・嗚呼…23km台…割っちゃった…。
(最後の逆風にやられました…バカ野郎~ッ!←怒)




















さあ・・・そして・・・



















お待たせしました皆さん・・・



















いよいよお楽しみの・・・



















この日の総走行距離の発表です・・・




















見て驚けぇ~!この野郎~!!



















腰ぃ~抜かすんじゃねえぞぉ~!



































b0136045_392911.jpg

天哭け!地哭け!人も哭け!この偉大なる記録の前に、生きとし生ける物皆ひれ伏すがいい!!!!
おめでとう小生!センチュリーライド達成~ッ!!!



































『エピローグ』へ続く…(悪いけど…頭痛くなってきちゃったからさぁ…←何時間やってんだ~ッ!)
# by shousei0000 | 2009-03-30 22:43 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea その5

b0136045_6467100.jpg

さてと・・・復路の話になるのですが、そこで取り出したるこの写真・・・。この写真を用いて何を伝え
たいのかと申しますと・・・道幅広いでしょ?すんごく広いでしょ?
右端に写ってる子供を物差にして見て下さい。車2台が優にすれ違える位の道幅があるんです。
路面の状態も良いですよ!実に綺麗に舗装されてて、快適に走れる事この上なし♪そんな素敵な
荒川CR復路ルートを時速30Km巡航しながら、遥かなる入間を目指します。




















b0136045_7946.jpg

でね、こちらは入間川CRの写真なんですが・・・凄~くしょぼいッスよね…。
道幅は狭いし路側帯の白線はひび割れてるし、おまけに舗装状態もあんま良くないし・・・。
でもね、入間川CRの方が良い面もあります。それはね、それは何かと申しますとね、つまりね
入間川CRの方が雰囲気が丸いんです!走る人々が優しいんです!挨拶を交わす余裕も持ってますよん♪


ほら~荒川CRって、でかいじゃないですか?しかも下流になればなる程、流域は都会じゃないですか?そんなでかいCRをクールな都会人がわんさと走る訳ですから『隣は何をする人ぞ』って感じで交流とかあんましないみたいなんですよね・・・。ロードに乗ってる人も本気の人(笑)が多いからなのか、会釈を交わす事すらありません・・・。まあもっとも以前も書いた通り、荒川CRは
特に週末には猛烈な数のローディーが走っているので、すれ違う度に挨拶なんかしてた日には・・・
下手したら首の骨とか、折れちゃう恐れもなくもないんですけどね~(笑)←んな訳ねえだろッ!!!!!




















b0136045_7534759.jpg

その点、入間川CRは良い♪確かにしょぼいけどその分走ってる人も少ないし、ロードに乗ってる人も
まだ『本気の人』になる前の状態だからなのか
(本気モードになるのは荒川CRに入ってから←笑)
みんながみんなって訳じゃないけど、挨拶しあう風習なんかも残っている様です。
荒川CRでクール癖がすっかり身に付いてしまった小生は、入間川CRに入ってからも挨拶なんかしないで淡々と走っていたんですね。そしたらある場所で休憩中の少年ローディーに「こんにちは!」とか声掛けられて、思わず赤面してしまいました・・・。色々事情は異なるとはいえ、やっぱ挨拶する程度の余裕は失いたくないもんですね(笑)


随分と余談が過ぎてしまいましたが(いつも!)遂に入間川CRスタート地点に戻ってきました!
ゴール(自宅)はもうすぐそこです!ゴーアへーッド♪



































って・・・オイ!誰か止めろや!拙ブログがこんな簡単に終末を迎える訳ねえだろ!復路の話とかまだ全然書いてねえじゃん?展開読めやお前ら(怒)
ここ・・・突っ込むところだろ?「またまたぁ~小生さん、まだまだ全然終わりじゃないでしょ?そう見せかけてるだけなんでしょ?」てな具合にさぁ~。その辺の機微って奴が分かってないと、この業界じゃ長くはやっていけないゼ!

(何の業界だ~ッ!つーか、みんなわざと突っ込まなかったんだよ!「このまま静かに終わって欲しいなぁ・・・」と願って、敢えてスルーしてたんだよ!その位分かれやボケぇ~!
大体さぁ~『お前ら』とか『突っ込めや』とか言ってるけど、、ボケてんのも突っ込んでるのも、全部てめえ自身じゃねえか!そういうのをなぁ~『ブログ de オ〇ニー』って言うんだよッ!!!!!←大呆れ)




































b0136045_8462920.jpg

いやぁ~まさかこういう展開になるとは思わなかったなぁ・・・。まあこんな風に書いても、皆さん
「何言ってんだ!わざとのくせに!!」と思うかもしれないけど・・・本当なんですよ!マジで!!
こんな展開にするつもりはなかったんですよ(真顔)


まあなってしまった展開はもうどうしようもないので、それはそれとして話を進めて参りますが・・・
え~っと・・・復路の話でしたよね確か?(自分で書いてて忘れるな~ッ!)その復路なんですが
時速30Km巡航で進んでました。上の写真にもみられる通り、中央分離帯なんか
まである快適極まりない荒川CRを時速30Km巡航してたんです。
「サイコンの平均速度・・・戻したい!」てな想いも少なからずあり時速30Km巡航
して頑張ってた訳なんですね。『復路でも健脚は健在です!』って感じですかね~♪



































って・・・おい!はよ突っ込めや!「時速30Km巡航?ないない(手を振りながら)」とか何とか!その突っ込み狙ってわざと緑拡大文字で誘ってたのに・・・何やってんだお前ら!よう突っ込みもでけんくせにこの業界で飯食ってこうなんて、千年早ぇわ!
(どうせ追い風に追われて時速30Km巡航になっただけでしょ?だから突っ込まなかったの!←嘲笑)



































b0136045_927147.jpg

      第四休憩ポイント 戸田橋~幸魂大橋の間。 休憩in14:24 out 14:49




















b0136045_9581911.jpg

この時点での平均速度。見事、元の数字(23Km台)に戻す事に成功しました!
風の神様、ありがと~♪(てめえの実力で戻せや!)
この間(かん)1時間程、時速30Km巡航していました。時速34Km巡航した区間もありました。
まあ結局追い風のお陰だった訳ですが、その時は半信半疑で「風のせいだけなのかなぁ?」
「そんなに強く吹いてる様には見えないけど・・・?」「ひょっとして・・・実力じゃね?(含み笑い)」
とか何とか、色々な事を考えながら走ってましたね~(笑)




















b0136045_104628.jpg

土手に座ってあんぱんを補食しながら、ボーッと空を見上げる小生の図(笑)天気は良いわ気候は温暖だわ、あんぱんは旨いわ平均速度は戻るわで(笑)とっても良い気分でした♪
「もう・・・何もいらないや・・・こんなに幸せなら♪」とまで思いましたね(笑)あ、でも・・・でもねぇ・・・



































「やっぱエビちゃん(アルテグラSLブレーキセット)とケイデンス計心拍計付きサイコンだけは必要だなぁ…」とも思いましたね…。(この…物欲野郎がッ!)



































続く・・・(次回最終回!お楽しみに~♪←おい!3月終わるぞ!新年度始まるぞ!!)
# by shousei0000 | 2009-03-30 07:00 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea その4

b0136045_4263054.jpg

さてさて前回からの続きですが、岩淵水門手前での休憩の後走行を再開し、こんな所にやって来ました。俗に(正式名称かも)『ハープ橋』と呼ばれる首都高上の橋です。以前の仕事(運送です)でこの橋を渡る機会が多くあったんですが、そのかつては車で渡っていた橋の至近に自転車で来た事に感動して、思わずこの写真を撮りました。この間(かん)トレック乗りのローディーとの壮絶なバトル(互いに似た様なペースの為、何となく併走しただけ←笑)ジーンズ穿き少年ローディーに抜かれて

「くそう!あんな素人(失礼!)にしてやられるとは・・・」

「海までには絶対捕まえてやるッ!抜き返してやっかんな!!」

と憤ったものの・・・捕まえられなかったりと(笑)脳内バトルは様々あるのですが、これ以上その手のネタを繰り広げていると3月中に完成しない恐れが非常に高いので、ここでは割愛させてもらいます。そろそろ巻いていくゼ♪(でも…多分まだ今回では終われない…←泣)





















b0136045_5114054.jpg

           海・・・だぁ・・・・・・。
    
    と云っても、この写真じゃ何だか分からないでしょうね(笑)写真奥に見える橋の向こうに
    霞がかった海が遠望できたんです。入間川CRを離れてから『海まで〇〇Km』という表示は
    とんと絶えて久しかった・・・。しかし第二休憩ポイントである岩淵水門以降それは突如再開
    され、その距離表示は当然の事であるが、徐々にその数を減じていっていた・・・。そして遂
    にまだ遠目とはいえ、海の姿をこの目にしたのである!小生のテンションは上昇の一途を
    辿り、脳内BGMもヤマトのふざけた替え歌から、次に挙げる曲へとその姿を変えました。

























この曲大~好き!小生のサイクリング時
脳内BGMヒットチャート、永遠の
第2位で~す♪
(じゃあ第1位は何なんだ~ッ!って・・・あ、いいよ
言わなくても・・・どうせくだらん曲なんだろうし・・・)































b0136045_695950.jpg

そして・・・遂に出ました!『あと1Km』の距離表示!
脳内BGM、フルボリュームでバーニングアーップ♪
(うるさいんだよてめえ!)



































そして・・・




















小生・・・




















遂に・・・



































b0136045_6204950.jpg

ゴォォォォォール!!!!



































b0136045_6285960.jpg

遂に目的地である東京湾に着きました!まあこのポイントは見ての通り『東京湾』ってよりは
『荒川河口最深部』って感じで、あんまり海っぽくはないのですが、それでも一応磯の香りはするし
沖の光景は海そのものだし(海だから当たり前ですね♪←相変わらずややこしい表現する奴だ!)
時折お船なんかも通りかかるので(この写真の橋の袂にも、貨物船が一隻写ってますね。小生
貨物船とか大好きなんですよぉ~!貨物船見ると興奮します♪←どういうフェチだ~ッ!!!!)
それなりに『海に来た感』は味わえました。『やり遂げた感』もねっ♪まあ『やり遂げた』といっても…
まだ帰りがあるんですけどね…長々とね…凄くね…。
(サイクリングなんだから当たり前~ッ!!!!!)




















b0136045_6585380.jpg

    ハハハ・・・記念写真なんか撮ってもらっちゃいました(笑)あ、といっても、自分の方から
    ぬけぬけとお願いした訳じゃないですよ!5人グループの方から記念撮影をお願いされた
    ついでに撮ってもらっただけですよ!(力説)ちょっと恥ずかしいんですけど、海まで来た
    記念にモザイク無しで掲載します♪えっ?「こんな小さな写真にモザイクも何もないだろ!」
    ですって?いやいや…そんな事ないですよ…本当は…モザイク入れたかったんですよ…。
    お腹に・・・お腹にモザイク入れたかった・・・(泣)




















b0136045_7113448.jpg

    ご覧の通り、沢山の方々がこの場所に来ていました。やはり『海を目指すサイクリング』
    ってのは、万人に魅力的に映るんでしょうね♪ローディの方ばかりではありませんよ!
    ママチャリの人も沢山いたし、勿論クロスィー(クロスバイク乗りの方の愛称)とか
    ミニベラー(ミニベロ乗りの方の愛称)なんかも、めっさ一杯いらっしゃいましたよ~♪
    (『クロスィー』とか『ミニベラー』とか・・・そんな
  言葉あるんかい!勝手に作るなコラ~ッ!!)





















b0136045_72549100.jpg

    えらい斜めってる写真ですが・・・貨物船です…ムラムラしますね(笑)
    
    第三休憩ポイント 東京湾(荒川河口最深部) 休憩in 11:32 out 11:49




















b0136045_7333058.jpg

    平均速度。あれ~?0.1Km落ちちゃったなぁ・・・(微細な変動を気にするな~ッ!)

    


















でね、この後「もうちょっと海らしい光景見たいなぁ~」てな気持ちと「飯食いてぇ」って気持ちから
CRを降りて新木場駅方面に向かって走り始めたんですね。勿論地図なんて見てないですよ!
見通し効くし海方向に行けばいいだけだから、敢えて地図(iPhoneのね)なんか見なかったん
です。そしたらですね・・・なんつーかこう・・・おかしな場所に行き着いてしまいまして・・・。



































b0136045_745350.jpg

ぎょえ~ッ!なんじゃここは~ッ!何で海にまで来てダンプと遭遇~ッ!(動揺が故に指まで撮影←笑)




















b0136045_759018.jpg

何か何かの再処理工場とかが密集する一画に迷い込んじゃったんです・・・。途中から
「何か変だなぁ・・・」とは思っていたんですが、ここに至るや、ダンプやらローリーやらトラックやらの天国状態で(笑)しかも聞けば「新木場?あ~全然見当違いだよ~この先は行き止まりだよ!」
「新木場行くならこう・・・ぐるっと大きく迂回して~」と言われまして・・・意気消沈…。
この時点で海辺に行くのは諦め、引き返しつつ昼飯食べれる場所を探しました。で『南砂』とかいう場所でジャスコを中心とするショッピングモールみたいなのがあったので、そこで昼食を摂る事に致しました。この間(かん)かなりの低速でうろちょろうろちょろしてたので覚悟はしていたんですが・・・



































b0136045_8134768.jpg

昼食ポイント到着時はこの平均速度にまで落ち込んでいました・・・じっ、自殺するぅーーーッ!!!(悲鳴)



































b0136045_818512.jpg

昼食ポイント 南砂ジャスコ付近 休憩in 12:22 out 13:08(排便時間10分を含む←笑)

ジャスコの外にあった『なか卵』で食べた『海鮮かきあげ丼と京うどん(小)セット』です。
『なか卵』なんて(失礼!)ただのチェーン店に過ぎない訳ですが、サイクリングをしている時は
腹減りますからね~。このマニュアライズの産物である変哲もないランチセットを(これまた失礼!)
大変美味しく頂きました♪空腹ってやっぱり、何よりの調味料なんですねぇ~。それにしても・・・・・・
うどんは『中』にしとけばよかった・・・もうちょっと食いたかった・・・(『小』でいいんだよ!この…デブがッ!)




















続く・・・(次回から帰路の話です!できれば次回で終わらせたい・・・←頑張れや!←嘲笑)
# by shousei0000 | 2009-03-28 04:43 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea その3

b0136045_2371766.jpg

さてさて前回からの続きですが、上江橋袂での休憩以降は淡々と走り続け、やがて秋ヶ瀬橋を
渡ってこの場所に至りました。即ち、荒川右岸に出たのです!ここから先は下調べによると妙な
分岐や迂回路もなく、海までまっすぐCRが続いてるとの事。つまり迷いなく走れるのです。
前回の下見では思わぬマラソン大会にぶつかってしまい戸田橋手前までしか走れなかった・・・。
そんな小生にとって『あとは淡々とこの道に沿って進めばいい』というのは、とてもありがたい事で
あります。さあ!ちょっと頑張っていきましょうか!!(時速25Kmでね←笑)











★ミニベロ君との闘い・・・。


前掲右岸位置の写真の場所からやや走った笹目橋手前位からでしょうか・・・。小生は自分の
右斜めやや後方に、何かの気配を感じる様になったんです。それでそっと肩越しに眺めやって
みると・・・そこにミニベロ君が走っていたのです。この時小生は23~25Km位で走っていたんですが、ミニベロ君もほぼ同じペースで走ってるとみえ、付かず離れずの状態のまま一緒に走る事に
なりました。これが何かもう妙~にストレスでねぇ・・・。
自分のやや斜め後ろに常に他者の存在を感じていて、しかもちょっと気を抜けば追い越されそうな状況ってのは嫌すぎる・・・。そこでちょっと速度を落として、ミニベロ君を先にやる事に致しました。
彼はサーッと小生の前に出ると、笹目橋下の車両進入防止柵を軽やかにかわして
(ミニベロだけに小回りが効くんでしょうね)あっという間に小生との距離を空けました。


「やれやれ・・・これでやっと自分のペースで走れる♪」


とホッとしたんですが、そこで小生はある事を思い出して愕然としました!何を思い出したかっていうと…皆さんクロスバイク乗りの方のブログとか読んだ事あります?小生は元クロスバイク乗りなんで
(今も通勤で乗ってます)その手のブログはよく読んでいたんですが、その中で、特に自身のクロスバイクを愛してやまず改造に改造を重ねた方なんかのブログの中に頻繁に出てくるのが


『この〇〇号(クロスバイクの名前ね)で
ローディーさんをぶっこ抜いてやりました♪』



という記述である。クロスの人って(略しますね)ロード乗りの人に敵意・・・
とまで書いてしまっては言い過ぎかもしれませんが、なんつーかこう・・・・・


『フラットバーをなめるなよ!』


とか


『機材はそちらが上でも脚力じゃ負けねえ!』


とか


『改造を重ねて軽量化された俺のクロス・・・
最早ローディといえども敵ではない!』



てな気持ちを抱いているみたいなんですよね。自分もクロスに乗ってる頃はその気持ちが何となく
分かりましたが、ロードに乗る様になってからは「そんな優劣とか無いからさ・…仲良くしようよ♪」
と思う様になりました。まあ『大人の余裕』って奴ですな(笑)



でね、ミニベロ君に抜かれた時(正確には『抜かれた』のではなく『抜かせた』のだ!←力説)
そうしたクロス乗りの方々の気質を思い出したのです。ミニベロはクロスバイクではありませんが
(ミニベロはミニベロですから←ややこしいんだよ!)乗り手の気質にはクロスと近いものがある
可能性が想像される(『ミニベロだからってなめんなよ!』てな気質ね)もしこのミニベロ君に
そうした気質があったとしたら・・・更にブログとかやっていたとしたら・・・どうなるでしょう・・・?



































「本日荒川CRで、見事赤いロードバイク乗りのデブデブしたおっさんをぶっこ抜いてやりました(笑)」
とか書かれちゃうじゃん!ねえ?書かれちゃうじゃん!そそそそ、そんなのダメじゃん!絶対ダメじゃん!ダメだぁ~ッ(大焦り)

大体さぁ~『抜かれた』
んじゃなくて『抜かせた』
んだよ!なのに『ぶっこ抜いた』とか書かれちゃう訳?そりゃ~ダメだろミニベロ君!『恩をあだで返す』って奴だぜそりゃ!(『抜かせた』=恩)とにかくこのままにはしておけない!捕まえてやる!そして抜き返してやる!ロードの優位、見せつけてやる!あ~もう『大人の余裕』
とか全然関係ね~ッ!!

(あんたちょっと…いや凄く、頭おかしいんじゃね?)



































そんな訳でミニベロ君を追尾し始めたんですが(あんた本当異常だよ・・・)元々ミニベロ君は小生とほぼ同じ速度(23~25Km)で走ってた訳で、小生がそのまま淡々と走っていてはいつまで経っても追いつけない計算に・・・。しかもこの区間は車両進入防止柵が多く、その度に小回りの効くミニベロ君と大柄で(車体がね)不器用な(小生がね・・・)こちらとは更に水が空く始末・・・。そこで


「最早・・・かくてはならじ!」
(くそう・・・このまんまにはしておけねえッ!)


と呟き速度を28Kmにまで増速して追尾すると、さすがにミニベロ君の背中が近づいてきた!
(大人げ無いな・・・実に・・・←嘲笑)そして・・・遂に捕まえました!最早小生とミニベロ君の間は
数m程度しかありません。最大時には500mは離されていたというのに・・・。小生思わず


「フォックス・ワン・・・」


と呟きました(『フォックス・ワン』とは戦闘機がミサイルを撃つ時の符牒です)
そして遂にミニベロ君を抜き去ったその時には


「スプラ~ッシュ!」


と快哉を挙げました♪(『スプラッシュ』とは『撃墜した』との符牒ね←軍事オタクか~ッ!)
しっかしこのミニベロ君は、中々速かったなぁ・・・。「studio1999さんもこんな感じなのかなぁ・・・?」とか思いながら走ってましたね・・・(お前が遅すぎなんだよ!ロードのくせに!!)




















b0136045_137598.jpg

第二休憩ポイント 岩淵水門手前。 休憩in 10:07 out 10:29 走行距離 60.39Km。




















b0136045_14801.jpg

    平均速度。ミニベロ君との闘いのお陰で、平均速度が0.1Km上がりました(笑)




















b0136045_154752.jpg

                補食!あんぱん!!




















b0136045_156185.jpg

            うん!うまいッ!
        (大泉洋風に←笑)




















続く・・・(ま~た30分オーバーしてしまった・・・)
# by shousei0000 | 2009-03-26 23:19 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea その2

b0136045_862612.jpg

    さてさて前回からの続きですが、自宅を出て程なくして上記の場所に辿り着きました。
    即ち、入間川CRの始まりです!ここからが本当の意味でのスタートです!!
    ここに至るまで例のヤマトの替え歌(あんぱん背負い~♪←笑)を口ずさみ続けていたので
    気分はすっかりヤマトのクルー気取り♪入間川CRに入ったこの時なんかも
    「ヤマト、地球大気圏を脱出します!」
  (アクア、入間市街地を脱出します!)
  な~んて呟いてましたね~(笑)
←ウザい・・・。




















b0136045_8325522.jpg

    入間川右岸に移ってからは、咲き乱れる菜の花を楽しみながら走ります。この日の往路は
    あまり風もなく、小生でもそこそこペースが上がります。それでまあ時速25Km程度を維持
    して走ろうとちらちらサイコンを眺めながら漕いでいたんですが、これって・・・何かダサいです
    よね・・・。普通ローディーの方って、ケイデンスとか心拍数を意識して走るんですもんね・・・。
    時速はあくまでもその結果としてついてくるものであり、おまけ程度に過ぎないものですから
    ねぇ…。「やっぱ早くケイデンス計心拍計付きサイコン、買わなきゃなぁ…」と思いました…。




















b0136045_8481319.jpg

    でね、その『ローディーと時速の関係』について、ちょっとしたエピソードがあるんです。
    この日のサイクリングとは直接関係無い話なんだけど、ちょっと紹介させてもらいます。
    先日(3月2日ね)Bpsさんとこに行った時に、参考までに聞いてみたんですよね。

    「いつものコースの成木支所から先の緩い登り・・・あそこを皆さんは
    どの位のスピード(時速)で登られてるんですか?」

    ってね。この質問をきっかけにして『朝ラン』の話に持ってゆき、あわよくば
    「しょしょしょ、小生も参加させて頂けないでしょうか・・・?」な~んて展開になったらなぁ~
    という下心も込めて・・・(笑)そしたらBpsさん、困った様な顔をされて曰く・・・

    「えっ?時速ですか?う~ん・・・あんまりスピードメーターとか見てないんですよね~。
    ただまぁ、時速20Kmを割る事は無いでしょうね。あと基本的にあそこはアウターですね」

    と・・・。
    ふっ・・・そうでしたか・・・やっぱそうだったんですか・・・よく・・・分かりました・・・。



































やっぱちゃんとしたローディーの方は、ケイデンスと心拍数の方をこそ強く意識しているのね・・・時速なんか二の次三の次なのね・・・時速に一喜一憂する小生は半端者に過ぎないのね・・・。それに『時速20Kmは割らずアウター縛り』って・・・バリバリインナー使って時速16Kmで登ってる小生じゃ、全然ついていけないじゃん・・・。言えない・・・やっぱ「朝ランに参加してみたいです」なんて到底言えない・・・。
(結局この日も言い出せませんでしたとさ…←自嘲)



































b0136045_9254833.jpg

    話が大分それました・・・(いつも!)で、戻しますが、入間川CRの終点に着きました。
    ここからはいよいよ荒川CR!海でいえば『外洋に出た』ってところです!(川なんだろ?)
    ここに至るまでの間も例によってヤマト替え歌を口ずさんでいたので、この場所でもまた…
    「ヤマト、太陽系を離脱します・・・これより先地球
  との交信は不可能になります・・・」とか呟いてしま
  いましたね・・・
(ヤマトの話…もういいよッ!←怒)




















b0136045_9385356.jpg

    第一休憩ポイント 上江橋袂。 休憩in 8:36 out 8:45 走行距離 29.90Km。
    まだ腹は減っていなかったので(朝飯しこたま食ってたので←笑)ここではまだ補食せず。




















b0136045_9452488.jpg

    この時点での平均時速。自転車に乗らない人は
    「な~んだ『時速25Km位で走った』とか言ってたけど、実際にはこれかよ!嘘つき
    じゃん!」とか思うかもしれないけど、そじゃないの!本当に25Kmで走ってたの!(力説)
    ただね、自宅から入間川CRまではいつもそうなんだけどゆっくり走っているし(アップの為)
    CRに入ってからもカーブで減速したり多少は登りなんかもあるから、平均するとこうした数字
    になっちゃう訳よ!そういうとこ・・・分かんないかなぁ・・・?分かんないだろうなぁきっと・・・。
    所詮自転車乗らない輩だからなぁ…お前らは…。
    (『お前ら』とは何だ!『お前ら』とは~ッ!←嚇怒)




















続く・・・(完成予定時間30分オーバー・・・まあ・・・こんなもんでしょう←笑)
# by shousei0000 | 2009-03-24 08:17 | 長編サイクリング日記

Beyond The Sea(厳冬期の為のロングライド Op2)

b0136045_21215980.jpg

全てはこの表示板を見た事から始まった・・・。
平成21年2月20日・・・アクアによる初めての入間川CR走行を行った際小生はこの表示板を
目の当たりにした。「へえ~『海まで55Km』かぁ・・・往復すると110Kmかぁ・・・」「それにここまでの走行距離往復を加算すると・・・う~ん・・・小生にはちょっと無理だなぁ・・・」最初はそう思った。
しかし自宅に帰って酒を飲みながら色々考えているうちに「やってみるか…」と思う様になった・・・。


どちらにしても、この冬荒川CRには遠征するつもりでいた。都内や埼玉東部に住むローディーの皆さんが日参され、その走行の模様を嬉々としてブログに綴られている荒川CR・・・。そこは云わば
ローディーの方々の聖地であり、小生にとっても憧れの道だった。
「いつかは走りたい・・・走らなきゃ!」そう思っていた。折しも季節は冬・・・山方面は走りにくくなるシーズン・・・。雪や凍結の心配の無い荒川CRを走るには、うってつけの刻(とき)ではないか!


ただ最初の予定では、もうちょっと気楽でおふざけに満ちたものになる筈だった。
『2月20日の走行 続き』でも書いた通り『おのぼりロードメン』である小生が荒川CRを黙々と走る真正ローディーの方々と脳内バトルしたり、荒川CRの名所を辿って「ほぉ~ここがあのローディーの皆さんのブログでお馴染みの〇〇かぁ~♪」とか呟いてみたりする…そんな内容になる筈だった。
つーかね、そもそもね、当初の予定では荒川CRを上るつもりだったの!荒川を遡上してホンダエアポートで運が良ければ飛行船を見たり、榎本牧場でジェラード食べてご満悦~♪ってな『お気楽サイクリング』にするつもりだったんです。海とか関係ねぇ~(笑)
(そんなくだらん事を、拡大文字で強調すなーッ!)



しかし最初の写真にある『海まで55Km』の表示板を見て、その後つらつら考えてみて
「もうちょっと真面目にやろうか・・・そしてチャレンジ性も持ち込んでみようか・・・」と思う様になりました。何よりそう・・・『海を目指す』って、何か格好良いじゃないですか?勇ましいじゃないですか?
鮭とかみたいじゃないですか?(鮭は海から川を目指すんだよ!あんたの行動と真逆じゃん!)
海まで走れたら・・・海の彼方(Beyond The Sea)にまで至れたら・・・もう一皮剥けた自分になれそうな・・・そんな気が・・・する・・・(それ錯覚!←嘲笑)



こうして荒川CR遠征はその性質を変えました。小生としては初の長距離ライド・・・いや!長々距離ライドです!!できれば陽のあるうちに帰って来たいので(夜のCRはメチャメチャ怖いんです・・・
2月20日に経験しました・・・)その為には何時位に家を出ればいいか、そもそも平地ならどの位のペースで走れるのか、またコース自体を確認する意味も含めて、下見を2回行いました。そして7時位に家を出れば、まあ何とか陽のあるうちに帰宅できるだろうという感触を得るに至りました。




















b0136045_2323059.jpg

    かくして漸く本編に至るんですが・・・(前置き長すぎだ~ッ!←まあいいじゃないですか
    今回はそれだけのビックチャレンジプロジェクトだった訳だし・・・←前置き長いのは今回
    だけじゃねえだろ!)この日の行動食の薄皮あんぱんです。前2回の下見に持参した
    ミニ羊羹は食べた瞬間は旨くてパワーになる気がするんですが、イマイチ腹持ちに欠けるん
    ですよね・・・。それでまあ「パンなら腹持ちいいだろ」と考え、これにした次第です。
    因みにこの日の前日の夜勤明け時、職場駅にある『丸正』(スーパーです)で買いました。
    闘いは前日から、既に始まっていたのです!
    (あんぱん買っただけで大袈裟だよ!←呆れ)




















でまあ出発前にシャワーなんか浴びながら考えました。「脳内BGM、何にしよう・・・?」ってね。
ほら、自転車に乗ってる時って、頭の中で同じ曲がグルグル廻ってたりするじゃないですか?
しますよね普通?(お前だけだよ!←嘲笑)
それでまあ、あれでもないこれでもないと脳内ハードディスクを検索していたんですが
(嫌だなそれ…)突如脳裏に素晴らしい替え歌がひらめいたのです!それはまぁ小生の子供時代に
大いに流行った『宇宙戦艦ヤマト』の主題歌の替え歌だったんですが(アニメかよ!)その出来があまりに素晴らしかったので(自画自賛かよ!)脳内BGMを通り越して、本サイクリングのメインテーマにする事に致しました!(勝手にやってろよ!)ここに堂々お披露目します♪(いらねえよ!)




















Beyond The Sea メインテーマ
『スペイン・オルベア・アクア』


作詞:小生  作曲:宮川泰(という人らしい・・・ネットで検索して知りました♪←いらん事すなーッ!)

※特に強調したい部分は赤字にしときます♪(だから!いらん事すなって言ってんだろーッ!)


<イントロ←小生の大学時代の友人こ〇む君の口調で←誰じゃそりゃ~ッ!>

チャーンチャーカチャーンチャチャチャチャチャーン
チャカチャチャチャチャチャチャーチャカチャチャー
チャーチャーチャカチャーチャーチャーチャカチャーチャー
チャカチャンチャカチャンチャカチャチャンチャチャン
チャカチャンチャカチャンチャカチャチャンチャチャン・チャーン!


さらば~入間よ~旅立~つチャリは~

スペイ~ン・オルベア~・ア~ク~ア~!

荒川の彼方ぁ~東京湾へ~

あんぱん背負い~いま~飛び~たぁ~つ~

陽のあ~るうちに~帰ぇ~って来ると~

手を振る~人ぉ~は~1人~もいなぁ~い・・・(泣)

あんぱん背負い~東京湾へ~

はるば~るの~ぞぉ~む~

スペイン・オルベア・ア~ク~ア!





完璧です!グーッ♪
(ど・こ・が・だ~ッ!)

























b0136045_0232222.jpg

       2008年3月21日午前7時10分・・・
       アクア・・・東京湾に向けて・・・発進ッ!
       ドゴォォォォォーンヒュイィィィィィィーン
   (ヤマトのエンジン音を思い浮かべて下さい)




































b0136045_0342351.jpg

         あんぱん背負い~東京湾へ~(笑)




















続く・・・。
# by shousei0000 | 2009-03-22 23:56 | 長編サイクリング日記

3月21日の走行。

★走行距離     ***.**km。

★地域        入間川CR→荒川CR→そして・・・。




昨日(3月21日)遂に『厳冬期の為のロングライド Op2』をやってきました!
まあ『厳冬期』というには最早暖かすぎる時期になってしまってるんですが・・・。
とにかく行って来ました!以下、その記録を綴らせてもらおうと思います・・・。


敢えて諸々のデーターが伏せられているのには理由があります。即ちそれは・・・そう・・・
ミステリーツアー・・・。
最初からどこ行って何したか全てつまびらかになっていたら、面白くないじゃないですか?
過程を追ってドキドキする気持ちや高揚感、そして最後に全てが明らかになった時のカタルシスってもんが、やっぱ欲しいじゃないですか?それでこそのブログじゃないですか?ねえ?そうでしょう?


さあ!ミステリーツアーの開始です!一緒に冒険しよう!現代社会では中々味わえなくなっている、あのドキドキ感やワクワク感を体感しよう!小生さんは、一体どこに行ったんでしょう・・・?
そしてそこで何をしたんでしょう・・・?結果どの位の距離を走ったんでしょう・・・?その答えは・・・
読み続けた者だけに与えられる・・・圧倒的なカタルシスと共に・・・。さあ・・・始めましょうか・・・。



































『厳冬期の為のロングライド Op2』いよいよ開幕です!どうぞご期待下さい!
(いや『ミステリーツアー』も何も・・・『下見で荒川CRを戸田橋付近まで走った』とか書いてるじゃん?としたら後は海(東京湾)目指す位しかないだろ?誰でも分かる事だよ!そして走行距離伏せてるのは・・・多分最後に「こ~んなに走りました♪」とか自慢こきたいからでしょ?あんたのこれまでの最高走破距離は確か120Km位だから・・・まあ150Km位走ったんだろうね。頑張ったじゃん、お疲れさん!←ななな、なんでバラしちゃうんだよ~ッ!!!←悲鳴)



































次回よりタイトルを改め・・・続く・・・(W君!梅見の話はこれ終わってからね・・・)
# by shousei0000 | 2009-03-22 04:10 | 走行距離と短編日記

3月2日の走行 最後

前回からの続きです。大分時間が空いてしまったので補足しますが、前回の話は小生がBpsさんにアクアのブレーキ(ティアグラ 効きが弱い様な気がする)の相談をし始めた所で終わったのでありました。そこから話を再開します。他にも書きたい話が溜まっているので、この話は淡々と進めていきます。ノリツッコミとか色文字拡大文字とかあんまり出てこないかもしれませんが、別にスタイルを変えた訳じゃないのでご心配なく!(そんな心配誰もしねえよッ!)


それともうひとつ補足しておきますがstudio1999さんがコメント欄に書いてくれた様な情報、即ち
『ブレーキシューをグレードの高い物に換えると効き目も違ってくる』というのは小生もネット等で見ていました(因みに小生が見たのはアルテグラではなく、敢えてデュラエースを奢るというものでした)そこでまずその辺りから聞いてみたんですね。するとBpsさん曰く・・・


「う~ん・・・まあそういう改造をする人がいるのは知っていますが・・・」


「ただですね、小生さん、ブレーキというのはその本体の性能・・・う~ん・・・何て言ったらいいのかなぁ・・・まあその・・・『押す力』とでも申しますか・・・それによって決まってくるものなんですね」
(註 この台詞は一字一句Bpsさんの言った通りではありません。小生の曖昧な記憶による
再現である事をここに付記しておきます・・・←『曖昧な記憶』であやふやな情報を書くな~ッ!)


「だからブレーキシューだけを上位機種の物に換えるというのは・・・どうなんでしょうね?」


と・・・。
この台詞があまり面識の無い自転車屋さんのものであれば


「うまい事言って・・・本当はブレーキ本体、売りつけようってんじゃないか?」


とうがった見方をしちゃうところであるが(あんた嫌な性格だな!)相手は小生が全幅の信頼を置く
Bpsさんである!だからそう・・・あっさり納得しちゃいました(笑)
そもそも『ブレーキシューの交換だけで性能が向上する』という情報に怪訝な想いを感じていたので・・・。この改造は多くの人がやっているので、きっと効果はあるのだと思います。ただ小生が
それに与しなかっただけの話で・・・(石とか投げられない様に必死で言い訳中←笑)
そこでブレーキ本体から換えてみたいと話すと、Bpsさんはこうおっしゃいました。


「そうですか・・・やってみますか・・・しかしそれはそう・・・」


「中々『通(つう)な改造』と言えるかもしれませんね」



































うわぁ~やるやるぅ~♪
『通な改造』やるぅ~ん♪Bpsさんに『通』と言ってもらえるなら、小生もう何でもやるぅ~ん♪デュラエースでもレコードでもフォースでも何でも持ってこ~い♪

(いくらするか分かって言ってんのかてめえ!それに・・・シマノのSTI使ってるんだからカンパやスラムのブレーキは引けんだろ~ッ!多分・・・←自信が無いなら書くな~ッ!!)




































まあそんな訳で、小生即座にこの改造を決意しました!あ・・・『即座に』と云っても
『その場ですぐやった』とかいう話じゃないですよ!『近い将来やる(多分・・・)』という前提で決意したんです(その場ですぐやる様なお金ないもんねあんた・・・←嘲笑)そしてブレーキ本体をどれにするか考え始めました。105・・・ティアグラのすぐいっこ上のグレードだからなぁ・・・大して違い感じられないんじゃないかなぁ・・・。デュラエース・・・そりゃ~デュラは最高に良いに決まってるけど・・・高いだろうしなぁ・・・凄くなぁ・・・。じゃあ・・・アルテグラか・・・?


ここまで考えが辿り着いた時、小生ちょっとドキリとしてしまいました。
だってアルテグラですよ!アルテグラ!デュラエースには一歩及ばないものの、まあ十分に
『高級コンポーネント』と言っていい存在です!それが小生のアクアに付くと考えただけでも~う・・・
えっへっへ~♪(よだれ)←なんじゃそりゃ~ッ!


アルテグラには・・・特にアルテグラSLには憧れがあります。以前愛読していたFELT乗りの方のブログ(もう閉鎖されてしまいましたが・・・)でアルテグラSLのクランクの写真を見た時、一発で惚れてしまったんです!本当、あれは衝撃的だったよなぁ・・・。なんつーかねぇ・・・
色が・・・色が良いんです!蒼みがかった銀とでも申しますか・・・(色で決めるな!性能で決めろぉ~ッ!)


しかしまあ所詮はティアグラで固めたフルアルミバイク乗りの小生です・・・。アルテグラなんて・・・ましてやアルテグラSLなんて高根の花・・・。と思っていたら、何と105とアルテグラのブレーキ本体の価格差は、たった3000円というじゃありませんか!(アルテグラSLはいくらか聞くの忘れた・・・)しかも自分で付けるの自信無いのでBpsさんに工賃を伺ったところ


「ああ、いいですよ工賃なんて」


とおっしゃるじゃないですか!
Bpsさん太っ腹ぁ~ん♪
(こんな場面で最大拡大文字、使うんじゃねッ!)



これで俄然現実味を帯びてきました!一気に本気になりました!(工賃無料パワー恐るべし←笑)
しかし・・・果たして小生がアルテグラなんか、ましてやアルテグラSLなんか使っちゃっていいんでしょうか?繰り返しになっちゃいますが、アルテグラはデュラエース程ではないにせよ小生にとっては『高根の花』であり、言うべきところの『いい女』です・・・(部品だろ?)
そんな美人が(部品だろ?)小生なんかと付き合ってくれるんでしょうか?(部品だろ?)
小生は彼女に相応しい男といえるんでしょうか・・・?
(だから!部品だろってさっきから言ってんだろ!)


でもね、小生こういう風に考えてみる事にしました。以下、自転車の事を知らない人にも
理解して頂く為、写真と例え話を用いてご説明致します。しっかりついて来て下さいね!



































b0136045_852653.jpg

今をときめくガッキーちゃんは、俺にはちょっと無理めの女だ・・・。(デュラエースは小生には分不相応・・・)

























b0136045_859504.jpg

でも・・・エビちゃんなら・・・さすがに年齢も上がってきて以前程もてはやされてはいないらしい今のエビちゃんなら、ひょっとしたら俺と付き合ってくれるかも・・・。
(超~高値ではないアルテグラなら、小生が使うのもありかもね~♪そうかもね~♪←ラップ調で読んでね)



































どうでした?分かってもらえました?
(よ~く分かったよ…お前がバカって事がな!)
まあとにかくそんな訳で、小生ブレーキをアルテグラ(かアルテグラSL)に換えてみようと思います。ブレーキの問題はブレーキ本体やブレーキシューだけの事じゃなく、ブレーキワークやハンドルの持ち位置(基本下ハン)にもよるって事は分かっているけど、ブレーキ本体を換える事で得られるという微妙なタッチの差ってやつにも興味があるし、小生の貧乏アクアにもひとつ位良いパーツが付いててもいいんじゃないかな?だから近い将来(4~5月位かな~?)にやってみようと考えています。
新しいブレーキの愛称は
勿論当然エビちゃんです♪

(死んでしまえ~ッ!!)




















おしまい♪(Bpsさん絡みでもう少し書きたい話あったんだけど・・・別の機会にします・・・)
# by shousei0000 | 2009-03-19 05:08 | 走行距離と短編日記

3月15日の走行 続き


b0136045_4435773.jpg
 
さてさて前回からの続きですが、朝霞水門から走り始めて程なく、写真の場所に辿り着きました。
幸魂大橋を見上げるポイントに来た訳です。ちょっと見ずらいですが、赤丸の位置にご注目下さい。





















b0136045_2513847.jpg

最早三度目の掲載になるのですが・・・(汗)この写真は1月17日に撮ったものです。
『故地を訪ねて・・・』の時のものですね。あ、いや、書きますよ!『故地を訪ねて・・・』の続編!
いつか必ず書きますよ(大汗)ただ・・・再開できるのはいつの日になる事やら・・・。
ま~た書きたい事、しこたま溜めちゃったもんで・・・。
(あんた遅いな…ブログも仕事も何もかも…←嘲笑)




















b0136045_3143477.jpg

1月17日幸魂大橋上から荒川CRを見下ろすの図。あの日小生はこの光景を見ながら、色々な事を想ったものでした・・・(こちらの日記を参照下さい)そう・・・あの日の小生は『ただ憧れを知る人ぞのみ』ともいうべき存在だった・・・。言い換えれば即ち、憧れのトランペットが展示されたショーウインドを前に、やるせない憧憬を目に湛えていつまでもいつまでも飽く事なく佇んでいる黒人少年の様な想い・・・(あのCM、良かったですよね・・・覚えてます?)




















b0136045_3251434.jpg

その憧れのCRを今自分が走ってる!あの日やるせない想いで見下ろした橋を、今日はこうして
走りながら見上げてる!少年はトランペットを手に入れたのだ!
もしも過去の自分と対話する事が可能ならば、小生はあの日の自分に言ってやりたい・・・。
「想い続ける事をやめなければ、いつの日にかきっと夢は叶うんだよ・・・」ってね・・・。
(たかだか荒川CRを走っただけで大袈裟だろ!)




















b0136045_3391469.jpg

    幸魂大橋を過ぎると、今度は笹目橋が姿を現わします。前の仕事(運送)でこの橋は
    千回以上は往復したと思います。ちょっと懐かしかったです。そして60Km地点に向かって
    走行を続けていったのですが・・・・・・・・・



































b0136045_348035.jpg

ぎょえ~ッ!なんじゃこの人混みは~ッ!!!!!



































b0136045_3504730.jpg

人混みの理由は・・・これでした・・・。日曜日だもんね・・・そういうのもやってるわね・・・・・・。
「平井大橋まで規制中です。一般の方の走行はできません」て事で、ここでCRを降りる事に
しました。因みに戸田橋のちょい手前でした。住所でいうと『板橋区船渡』辺りでした。




















b0136045_3571825.jpg

この時点での走行距離・・・・・・・・・あと3Kmだったのにッ(怒)




















b0136045_4102396.jpg

落胆の余り、この日は摂らないつもりでいた昼食を喰らう体たらく(笑)『すき家』の牛あいがけカレーです。サービス期間中って事でカレー類は全て50円引きでラッキーだったのですが・・・・・・
食った後でこいつが915kcalもあると知り、増々落胆する事になりました・・・(頼む前に見とかんかい!)




















b0136045_4133075.jpg

帰りは一般道で帰ったんですが、何だかペースが上がりませんでした・・・(いつも!)
それで休憩がてら寄ったのがこちら。朝霞市にある陸上自衛隊の広報センターです。
川越街道沿いにあるのでその存在は知ってたのですが、入ったのは今回が初めてでした。




















b0136045_4174664.jpg





















b0136045_4183354.jpg





















b0136045_4194784.jpg





















b0136045_4204523.jpg





















b0136045_4231322.jpg





















b0136045_4225814.jpg





















b0136045_4231957.jpg

数々の凶悪な兵器を目の当たりにして、増々気持ちが荒みました・・・(本当は結構面白かったです♪)




















b0136045_4333516.jpg

総走行距離が100Kmにも届かず、とどめを刺されました・・・チーン(合掌)

























おしまい♪(『トレーニング走』のつもりが『行楽サイクリング』になってしまった一日でした←笑)
# by shousei0000 | 2009-03-17 02:45 | 走行距離と短編日記

3月15日の走行。

★走行距離         91.60Km。

★地域           入間川CR荒川CR 某地点でCRを降り、一般道で入間へ帰る。

★3月通算距離      193.01Km。

★年間総合距離      991.74Km。



本日の走行の目的は『厳冬期の為のロングライド Op2』の下見でした。えっ?何ですか?


「おいおい!それならもう2月28日にやっただろ?


ですって?まあ確かにそうなんですけど、あの日は荒川CRの分かりにくさに翻弄された挙句本来のコースからそれて彩湖に至って終わってしまったので、本番につながる下見ができたとは到底言えない結果になってしまった・・・。だから今回はちゃんと正規のルートに乗り、荒川右岸の道程を辿ってみたいと思ったのだ。とりあえず今回は前回より10Km増しの、自宅から60Km地点まで走る事にした。それで折り返してくれば往復120Kmになる訳だが、CRを往環するのはあまり面白くないのはもう分かっていたので、今回は60Km地点で一般道に降りて帰る事に致しました。




















b0136045_29510.jpg

    前回の経験に従い、30Km地点で休憩する事にしました。自宅を出たのが8時10分で
    この地点に着いたのが9時40分。つまり・・・1時間半で稼いだ走行距離は30Km・・・。
    ま~た時速20Kmの世界ですわ(笑)
    もう言い訳は致しません・・・。これが現時点での、小生の偽らざる実力なんでしょうから・・・。
    自宅から入間川CRまではアップって事でゆるゆる走ってたし、その後も逆風気味で中々
    スピードが上がらなかったりもしたんですが…。でも…もう言い訳は致しません!絶対に!!
    (言い訳してるじゃん!モロにしこたまと!!)




















b0136045_2411055.jpg

    休憩したのは上江橋の袂でした。ここで例によって羊羹で補食をして、タバコも一服
    致しました。この日は日曜日って事で、小生の一服中にもそれこそもう雲霞の如く
    ローディーの方々がここを行ったり来たりしていました。本当、自転車流行ってるんですね。
    因みに荒川CRを走るローディー達は、すれ違っても挨拶は致しません。最初はそれに若干
    の違和感を覚えてたんですが、次第に小生も挨拶などしなくなりました。だって…さぁ…
    こんなにしょっちゅう頻繁にすれ違ってるっていう
  のに、一々そのたびに挨拶してたら陽が暮れちゃ
  うよぉ・・・
(本当に・・・凄い数なんですよ・・・)




















b0136045_2571951.jpg

    10分程休憩して走行再開致しました。前回迷いに迷ったこの場所ですが今回は全く迷う事
    なく右折致しました♪子犬は立派な成犬になりました(笑) 




















b0136045_352018.jpg

そして・・・遂に来ました!荒川CR右岸コースへ!!
秋ヶ瀬橋を渡ってエントリー致しました。この入口も・・・ちょっと分かりにくかったですね・・・表示とかなんにも無かったし・・・。でもね、前回の走行後色々調べてみて、そして今回右岸コースを走ってみて、荒川CRが何でこうも分かりにくいか、ちょっとだけ分かった様な気がします。この右岸コースはですね、正確にいうとCRじゃないんです。写真は撮り忘れたんですが『この道は災害時等に物資を運搬する為のものである』てな表示がありまして・・・つまりそういう存在なんです。たまたま自転車で走るのに都合がいいから皆が走ってるだけで、別にCRって訳じゃないんです。




















b0136045_332152.jpg

何だかうまくない地図の引用ですみませんが、この地図はいつも引用させてもらっているサイスポのコースガイドから転用させてもらったものです。クリックして拡大して見て下さい。一番下(南)の方で、羽根倉橋の所でコースが終わっているでしょ?このルートは『一般県道さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道線』と呼ばれているもので、つまりこれこそが埼玉県が公認している『荒川CR』なのです。逆にいえば、羽根倉橋から南については、埼玉県はCRとしては認定していないんです。だからその先には『CRである』『CRはこちら』とかの表示が無いんです。そういえば羽根倉橋まではそういう表示、あるにはあったよなぁ・・・。なのに小生ときたらそうした事情も知らず勝手に憤って・・・・



































b0136045_45641.jpg

こんな顔して偉そうに能書き垂れちゃったんですよね・・・埼玉県県土整備部道路環境課の皆さん・・・ごめんなさい・・・。
(埼玉県県土整備部道路環境課の皆さんが読んでる訳ねえだろ~ッ!!!)



































b0136045_4224049.jpg

    荒川CR右岸コース(前述通り、行政区分的にはこういう名前のコースは無いのですが・・・
    まあ便宜上って事で・・・)に出てから程なく、この場所に辿り着きました。ローディーの皆さん
    のブログでもお馴染み、宇宙船の司令塔を想わせるフォルムが印象的な『朝霞水門』です。




















b0136045_4301189.jpg

    幸魂大橋が望めます。もうちょっと走れば、その下をパスする事になります。




















b0136045_4312358.jpg

    この時点で(朝霞水門の所で)自宅から50Km地点に到達しました。今日の目的地は60km
    地点ですから、あと10Km走る必要がある訳です。さぁ!もうちょっとです!それにしても・・・
    前回は本当はここに来てる筈だったのね・・・
  なのに途方もなく迷走を続けて、反対側の彩湖
  辺りでもがいていたのね・・・
(ざまぁねえな!)

























続く・・・(ま~た宿題が増えてしまった・・・)
# by shousei0000 | 2009-03-16 01:39 | 走行距離と短編日記

3月11日の走行。

★走行距離         53.54Km。

★地域           入間川CR 起点終点往環。

★2月通算距離     101.41Km。

★年間総合距離     900.14Km。



走行記録の方もちったぁ~書いとかないと「こいつ・・・全然自転車乗ってねえんじゃねえか?」
と思われてしまいそうなので、こっちを優先して書いてみました(笑)まあそうはいっても・・・・・・
確かに実際乗れてないんですが・・・3月に入ってからまだ2回しか走ってないんですが・・・。(ダメじゃん!)




















b0136045_8213237.jpg

       この日の走行も特記すべき事はありません・・・。まあ本当特別何もないので
       『その他特記ございませんので、詳細はフロアにて申し送りさせてもらいます』って
       感じなんですが(笑)←なんじゃそりゃ~ッ!←職場ネタで~す♪←ウザい・・・。
       夕方から職場の勉強会に参加する予定があったので、小生にしては珍しく早起きして
       7時位から入間川CRを走って折り返してきました♪(大して早起きじゃないじゃん!)





















b0136045_8292753.jpg






b0136045_830255.jpg






b0136045_8302951.jpg

    CR沿いの土手には菜の花が綺麗に咲いていました。もう春なんですね~♪ 




















b0136045_8335466.jpg

       帰路は逆風がきつくて参りました・・・。
   (煙突から出てる煙の向きにご注目下さい←笑)




















おしまい!(おっ!普通のサイクリング日記みたい~♪←一々ウゼぇ・・・・)
# by shousei0000 | 2009-03-13 08:11 | 走行距離と短編日記

3月2日の走行 続き。

さてさて物凄~く時間が空いてしまいましたが(笑)←笑えねえだろッ!
Bpsさん訪問記の本編に参ります。この日Bpsさんに久々にお邪魔したのにはみっつの目的がありました。まずはその中の一番無難な話を切り出してみる事にします。ちょっとドキドキなんかも致しますが・・・
もうメンテルーブ買ったんだから大丈夫だよね?
友達だよねっ♪
(千円ちょっとで『友達』かよ!)



という訳で最初の相談ですが、それはクロスバイクであるソーセージ号(笑)のサドルがズルズルと下がってきてしまう問題を解決したいというものでした。ほら、サドルとフレームを繋ぐ棒状の部品があるじゃないですか?あれがね、いっくら締め込んでも、すぐに下がってきてしまうんだ・・・。朝の通勤前に適正位置に合わせた筈なのに、夜の帰宅時にはもう下がってしまって、足余り状態になってストレスになる・・・。この問題を何とかしたかったのだ。因みにこのパーツ、四半世紀前には『シートピラー』って呼ばれていたんだけど、今は『シートポスト』と呼ばれている様です・・・。う~ん・・・




































なあシートピラー・・・この間(かん)お前の身に何があったんだよ?俺に・・・話してくれないか・・・?なんにもしてあげられないけど、話だけは・・・聞いてあげられるからさ・・・。
(その語り口・・・変なドラマとかの見過ぎ!つーか・・・部品と喋るなよ・・・)



































とまあ壮大な前フリしといて何なんですが、この件はあっさり解決致しました。シートピラー(小生はこの呼称にこだわり続けます!←浦島太郎・・・やな感じ!←侮蔑)滑り止め剤みたいなものがあるらしいんです。それをソーセージ号を持って来さえすれば、いつでも塗ってくれるというのです。まあそれで万事OKなんですが、ソーセージ号はBpsさんの助言や忠告を振り切って敢行した改造が各所にちりばめられてる自転車であり、ある意味『小生の浅はかさの集大成・恥部そのもの』といった存在ともいえる・・・。それを再び、久々にBpsさんにお見せするのはちと恥ずかしい・・・。でもその一方で『恥ずかしいからこそ見られたい』という想いもある・・・。うっふ~ん♪
しょしょしょ、小生の恥ずかしい所・・・
(註ークロスバイクの話です)
マジマジと・・・グイッと開いて・・・・・・・
(註ークロスバイクの話です!)
奥まで見てぇ~~~~~~~~~ん♪
(註ークロスバイクの話ですッ!←大強調)




















b0136045_5554181.jpg

       問題のシートピラー(笑)と「通勤仕様なら、雨に弱いパーツはやめといた方がよくは
       ないですか?」とのBpsさんのアドバイスを振り切って装着したブルックスのサドルと
       革グリップ。更にこれまたBpsさんの助言を振り切って付けたトウクリップとストラップ
       の使い勝手の悪さにげんなりとして、結局装備し直したシマノのビンディングペダル…。
       恥部てんこ盛り~(笑)




















・・・どうしてこう長くなるのかなぁ・・・。本当、自分でも不思議ですよ・・・。パソコンに向かって
キーボードを打ち始めると決まって、こうなんつーか・・・変な存在が舞い降りて来て(小生はそれを
『ブログの神様』と呼んどります←笑)「あんな事も書いたれ!こんな事も付記したれ!」とけしかけるんだ・・・。嗚呼・・・今日も予定時間過ぎちゃうなぁ・・・辛いなぁ・・・(この後夜勤なもんで・・・)
ねえみんな・・・もうこの記録・・・やめちゃってもいい?
(ふざけるなぁ~ッ!って・・・あ・・・うん・・・そうね・・・別にいいんじゃないやめても・・・どうせつまんないし、読むべき情報も価値もない訳だし・・・←嘲笑)






























で、次の相談なんですが(やめるんじゃなかったんかい!←怒)
それはアクアのブレーキについてのものでした。アクアのブレーキはティアグラなんですが、これの効きが・・・こう・・・なんつーか・・・イマイチなんですよね・・・。特にダウンヒルなんかの時には
『シュシュシュシュシュ~ッ』なんて派手な音はたてはするものの、その制動力は何とも微妙なものなんです・・・。正直言って怖いんです・・・。ロードバイクのブレーキって、こんなもんなのかな・・・?


四半世紀前に乗ってた『ロードマン』のサイドプルブレーキ・・・そして次いで乗った『片倉 シルク
ランドナー』のカンチブレーキ・・・。そのいずれに於いても、小生はそんなに怖い想いをした記憶が
ない。『ロードマン』のブレーキなんてどう考えても安物な筈だし、カンチブレーキは当時も今も
『効かないブレーキの代名詞』みたいな扱いの存在なのに、そのいずれについても、それ程悩んだ記憶がない。なのに・・・嗚呼・・・それなのに・・・・・・・・・・・・・
何故ティアグラのブレーキはこんなにも怖いのか…?



実はこの『ティアグラのブレーキ』については、アクア購入前にBpsさんから情報を聞いていた。
それは『ティアグラより105の方が、ブレーキについてはその効きが良い』というものだった。
その情報は今になってみれば『聞き逃すべきではない重要な情報』であった訳だが、当時は特に何とも思わず「まあ値段違うんだから当たり前だわな~」位にしか思っていなかった。どっちにしたって
105装備シートステイカーボンの『アクアカーボン』を買う予算がなかったのだから、この情報を聞いてもどうしようもなかったのだ…(あんたいっつもお金無いみたいだけど…人生とか大丈夫…?)


因みにアクアカーボンではなくアクアを選んだのは、何もお金が無かった事だけが理由ではない!
なんつーかねぇ・・・シートステイがカーボンだと、そこが黒い色になっちゃうじゃないですか?
つまり・・・『黒と赤のまだらな自転車』になっちゃうじゃないですか?それがどうもねぇ・・・・・・・・・
どうせ赤い自転車買うなら、赤一色の方が格好良いじゃん?男らしいじゃん?みんなもそう思うだろ?
(いや、別に・・・ロードバイクがツートンカラーなんて普通の事だよ?それに・・・アクアのフォークはカーボンだろ?その時点で既に黒混ざってんじゃん!)



それとねぇ・・・まあコンポについても、確かに105の方が性能良いんだろうし、何より105は
リア10速に対応してるから、その後のアップグレードなんかにも好都合とは分かっていたん
だけど・・・(当時色々な人のブログを読み漁って、情報収集しまくってましたから←笑)



































なんつーかこう・・・『105よりティアグアの方が格好良い!』と思ったんだ!
そう・・・
名前がねっ♪
これについてはカタカナ表記してるとその格好良さが分からないと思うからアルファベットで記してみるけどTIAGRAだよ!TIAGRA!こっちの方が『105』とか数字を羅列してあるだけのものより断然格好良いじゃん♪まあ未だに『TIAGRA』って言葉がどういう意味なんだか、さっぱり分からないんだけどね(笑)
(名前で決めるな~ッ!)



































まあ、またまた与太話が過ぎましたが(いつも!)そんな訳で、小生は105を蹴ってティアグラを選んだ事自体は別段後悔などしてはいません。むしろ誇りにすら思っています♪(いや、別に誇りに思う事はねえだろ!)しかしブレーキについてだけは話が別・・・。これだけは何とかしないと、この先のロードバイクライフをより楽しむ事ができなくなりそうです…(いいじゃん?そんな先の事考えなくても…どうせそのうちまた飽きちゃうんだからさ…←嘲笑)そこでBpsさんに相談してみたんですが・・・






























その話はまた次回ねっ♪(時間切れデス・・・←なにやってんだてめえ!)
# by shousei0000 | 2009-03-13 04:35 | 走行距離と短編日記

3月2日の走行。

★走行距離         47.87Km

★地域           所用にて3km少々+いつものコース

★3月通算距離      47.87Km

★年間総合距離     846.60Km



まあこの日からも随分時間が空いちゃったんですが・・・(汗)
で、綴ってくんですけど、この日の走行については、実は特段記すべき事はありません。
『いつものコース』を淡々と回っただけです・・・写真とかもございません・・・。えっ?何ですか?


「だったらデーターだけ載せて終わればいいじゃん?普通みんなそうしてるよ」


「大体さぁ~1回走るごとに膨大な日記を綴るなんて・・・あんた時間とか大丈夫なの?
それに・・・体とかもさぁ・・・」


ですって?
いやいや・・・はやはや・・・それはそのう・・・・・・・・・



































時間とか大丈夫じゃありません・・・この前書いた『2月28日の走行 最後』なんて、6時間位かかっちゃいましたよ・・・。まあず~っと打ち続けてた訳じゃなく、あっちこっちのサイトに飛んだりとか、休憩したりした時間も含めての話ではありますが・・・。でも・・・その時間他の事ができなかったのは事実であり『ブログに6時間とられた』というのは間違いないんだよなぁ・・・。本当、最近思うもん。「ブログさえなければ、もっといろんな事ができるだろうに・・・」ってね・・・。まあでもこれはさ、鉄朗が「機械の体になって永遠の命を手に入れれば、もっといろんな事ができる筈!」と思っていたけど、実は永遠の命なんか手に入れちゃったら「明日やればいいじゃん?どうせ永遠に生きられる訳だから、時間は無限にある訳だし~♪」とだらけちゃって結局やらない、限りある命と時間だからこそ、人は精一杯生きるし頑張るという真実に気が付いたのと同じで、小生もブログの時間がなくなったとしても、だからといってそれを有効活用できるとは思えないんだけどね(笑)あと体についてだけど・・・パソコンの前にあんまり長く座ってると、やっぱ腰痛いよねぇ・・・。なんつーかさ、iPhoneのタッチパネル方式は素晴らしい技術革新だとは思うんだけど、それよりも早く音声入力方式のパソコンとか出ないかなぁ・・・。画面はさ、天井とかに付ける訳。んでもって小生は寝ころんでその画面を見て、マイクに向かって喋ると活字になるの。あ、でも、キーボード操作も必要かぁ・・・。じゃさ、それは空中に疑似キーボード(フォログラムっていうんですかね?)が投影されて、それを寝ころんだ状態で操作するってどうよ?あ~早く出ないかなぁ~そういうの・・・。SFとかでは普通に出てくるのにぃ~ッ!
(こんなの書いてるから
時間なくなるんだーッ!)




































まあ余談が過ぎちゃったけどそんな訳で(本当無駄だよな!あんたの『余談』はさ!←怒)
この日の走行には記すべき事はないんだけど、その前の『所用にて3Km少々』の部分に
記すべき事があるんです!それは何かと申しますと・・・・・・
超~久し振りにBPSに行ってきましたぁ~♪
(色文字拡大文字で強調する程の事か~ッ!)



Bps・・・それは小生がアクアを購入したプロショップである。クロスバイクであるソーセージ号購入を期に縁ができ、その後のソーセージ号の各種改造の相談を経て、小生はBpsさんが信頼できる
自転車屋さんである事を知るに至った(以下、店舗として呼ぶ時は『Bps』、店長さんを呼ぶ時は
『Bpsさん』と記します)だからアクアもここで買ったんです。『四半世紀前のサイクリスト』である小生とはいっても、今の自転車、ましてやロードバイクの事など、何ひとつ知らないといっても過言ではない・・・。いざという時相談できる相手がいなくては不安ではないか・・・。


そんな想いでここでアクアを買ったというのに、ここ暫くすっかり縁遠くなってしまっている・・・。
それはねぇ・・・その理由はねぇ・・・まあなんつーかねぇ・・・そのう・・・簡単に言うと・・・・・・・・・
『ろくすっぽ買い物もしてねえのに、そうおいそれとはBpsさんとこに行けんだろ』との想いから・・・。


だってねぇ・・・一応お店だからねぇ・・・『友達』って訳じゃないからねぇ・・・。なんにも買わないのに情報だけ仕入れに行く・・・或いは、情報を仕入れる対価としていくらもしない小物を買う・・・。
そのどちらも、何か今の小生とBpsさんの関係の中では図々しい様な気がしてねぇ・・・。
冬のボーナスの時分にウエアー類やサイコンを買って縁を復活しようと目論んだ事もあったんだけど
ウエアーを見に行った時(2回行った←笑)は常連さんがいて入り込めず、サイコンは・・・何かよく分からないけど、お金なくなっちゃって買えなかった・・・。
(結局ウエアーはよそのお店で買う始末・・・←笑)



それでねぇ・・・まあ「もうちょっと無理かも・・・」な~んて半ば諦めていたんだけど
こちらのブログのこの日記を読んで(引用させて頂きます)「もう一回トライするか?」と思い直した。
小生のアクアも4月で購入一年を迎える。そろそろ定期点検なんかもしてもらう必要があるのかも
しれないし、実はちょっとやってみたい改造プランなんかもある。そしてもうひとつ言えば、この日は
ちょっと欲しい小物なんかも存在した。それでまあ三ヶ月振り位に行ってみたんです。


行ったのは3月2日の12時ちょい前位でした。お店には他のお客さんはいませんでした。
「また常連さんがいたら・・・どうしよう・・・」と心配していたので(なんつー非力な『心配』だッ!)
この状況には、思わずガッツポーズしちゃいましたね~(笑)←笑えません・・・・。
そして出迎えてくれたBpsさんに「ごごご、ご無沙汰しています・・・」とか口元でゴニョゴニョ
呟き、更に「とととと、とりあえず・・・買い物をッ!」と半ば叫んで(あぶねえなッ!)
身を翻して小物売り場に猪突猛進していったんですが・・・(何やってんだてめえ!)



































あれ~?ないよぉ~!
確かこの辺りに置いてたと思ったのにぃ~!(悲鳴)
これじゃBpsさんとの交流復活ができないよぉ・・・。今日は色々聞きたい事とか、相談したい事とかもあったのに・・・。はぁ・・・・・
本当、小生って何やっても
タイミング悪いよなぁ・・・。

ぬぁ~んちってね♪うっそ~ん!実はこんな事もあろうかと、もうひとつ買おうと思ってた物を用意しておいたのさ!これなら絶対在庫ある筈だから、それを買って会話の継ぎ穂にしようって寸法ね(笑)へっへっへ~♪小生って中々策士でしょ?賢いでしょ?用意周到でしょ?小生が参謀とかやってたら『赤壁の戦い』で曹操軍、負けなかったんじゃないかなぁ~?
まあ『レッドクリフ』とか観てないんだけどね~♪

(調子にのるな!&なんじゃそりゃ~ッ!!!!!)



































b0136045_9315129.jpg

    で、これがその買った物ね。はい!メンテルーブ(笑)
    これなら絶対どこでも在庫あるもんね~♪これの購入を継ぎ穂にBpsさんとの会話を開始
    しました。因みにうちのママン(笑)は喫茶店をやってるんだけど「コーヒー一杯で何時間も
    粘るお客さんには参っちゃうわ」などと時々申しております。でね、小生なんだけど・・・・・・
    このメンテルーブ一本で30分粘らせてもらい
  ました♪自分・・・自分・・・自分頑張りました~ッ!

    (読んでないと思うけど・・・Bpsさん・・・メンテ
  ルーブ一本で長居しちゃってごめんなさい・・・)





















続く・・・(ここからが本編だったんですが・・・時間切れデス・・・←バカじゃん?)
# by shousei0000 | 2009-03-09 06:52 | 走行距離と短編日記

2月28日の走行 最後。

さてさて前回からの続きですが、あれから大分日にちが空いてしまったので補足致しますが、前回は35Km地点で休憩したところで終わったのでした。そこからの再開です。今日も接続の心配があるのと書かなきゃいけない話が他にも沢山あるので、この話は手短にいきます!ノリツッコミも少なめで(笑)今日中に諸々の話を完成させます!鳴呼…アクアに乗りたいのに…(本末転倒だッ!)


という訳で再開しますが、35Km地点を去り走り始めてからも混迷が続きました・・・。なんつーか・・・どこ走っててもCRっぽくないんですよ・・・。ある時はゴルフ場と林の間だったり、ある時は畑のど真ん中だったり(「農道かよ!」と思いましたね・・・)またある時は森の中だったり・・・。とにかく小生の中にあるCR像=大きな川の土手上をゆったりと走る道=とかけ離れ過ぎてて


「ここ・・・本当に荒川CRなのか?」


「どこかで致命的に間違えちゃってるんじゃないか・・・?」


といった不安に襲われます・・・。この間(かん)一度だけではあるが『CRである』と表示が出たし
(でもその直後に農道みたいになっちゃったので、不安解消にはならなかった・・・)サイクリストとは定期的にすれ違うので間違いではないと思うのですが、それでもやっぱり不安は尽きず、結果走行速度はガタ落ち状態のままで・・・。う~ん・・・嫌な状態だなぁ~これって・・・。
何かこう・・・楽しくないぞ!苛々ばっかするぞ!
俺ぁ~一体何やってんだぁぁぁーーーーーッ!!!

(下調べしないで行くから、そういう事になるの!)























くそう!接続が悪いッ!こうなったらぁ・・・という事で、ネット対応型テレビに繋いである無線ラン
子機をパソコンに繋いでみました。これで改善されるのかなぁ・・・?まあ回復されると信じて話を
進めて参りますが、ここからは下に挙げるグーグルマップを参照しながらご覧下さい。

くど~さんが作った荒川CRグーグルマップ(前回も掲載したものです)


このグーグルマップ(航空写真付き)の志木市辺りを基点に拡大して下さい。ある程度拡大していく
と『秋ヶ瀬運動公園』というのが見えるでしょ?んで、その上(西北)に『サーキット秋ヶ瀬』というのも
あるでしょ?そのサーキットを左手に見ながら羽根倉橋に登っていったんです。でも・・・そこにまた
表示がなかったんですよね・・・『荒川CRはこっちです』みたいな奴がない・・・。それでまたまた
迷ってウンウン唸った挙句、みんなの流れに従って左方向に入っていったところ・・・・・・・・




















b0136045_11443187.jpg

    秋ヶ瀬運動公園の中に入っちゃいました・・・。ここはその駐車場ね。こんなに道が広くて
    二車線あって、おまけに車まで走ってて・・・。「絶対これ荒川CRじゃねえぞ」と思いながら
    走ってましたね・・・。しかしまあそのお陰で、漸くトイレにありつく事ができました。フフフ…
    排尿なしで40Kmも走るの、初めてかもぉ~♪
    (汚ねえ話すな!この・・・頻尿豚野郎がッ!)




















まあそんな具合に、漸く排尿できた喜びと(だから!やめろって言ってんだよ尿の話なんか!)
『ここはCRではないのではなかろうか・・・』という不安がない混ぜになった心持ちでペダルを漕いでいたんですね。でね、今地図を見ている皆さんには、もうとっくにお分かりでしょうげど・・・・・・・・




































事実間違えていたんです・・・秋ヶ瀬運動公園なんか入っちゃいけなかったんです・・・羽根倉橋を渡り切ってから左折する・・・つまり荒川の右岸にCRがあったんです・・・。でも・・・分かんねえよ!表示もなんにも無いんだもん・・・(怒)
(だからぁ~下調べしないで行くから、そういう事になるんでしょ?どうせあれだろ?『CRは一本道だから下調べなんか無用~♪』とか安直に考えてたんだろ?本当浅いよなぁ・・・考え方も人間性も財布の厚みも何もかも・・・←嘲笑)



































b0136045_12144440.jpg

突然ですが、以前撮った写真を再掲します。これは1月17日の走行時撮った写真で
(『故地を訪ねて・・・』の日ね。いつになったら書けるのやら・・・←自嘲)幸魂大橋の上から荒川CRを見下ろしたものです。川の左岸をCRが走っているでしょ?これを上流側から見れば右岸になる訳です。つまり小生は、本来であれば右岸を走っていなきゃならないんです。なのに秋ヶ瀬運動公園からこっち、ず~っと左岸を走り続けている・・・。だからおかしいとは思ってましたよ・・・。でも・・・
「もう羽根倉橋から結構来ちゃったし・・・まあこのまま行っても、どっかで荒川CRに合流するでしょ?アハハハハ~♪」とか思いながら走っちゃいましたぁ~♪
(あんたって間違えを正せない人間なんだね・・・
今までもず~っとそうやって生きてきたんだね・・・
それで・・・今の冴えない境遇なんだね・・・←哀視)





















とまあそんな具合に楽観して走っていたのですが(嘘・・・本当は不安で胸を一杯にして走ってました・・・←どっちやねん!)遂にその報いを受ける時がやって来てしまいました・・・。またグーグルマップを見て下さい。秋ヶ瀬運動公園の先に『桜草公園』ってのが見えるでしょ?そこの駐車場に入った所で、突如道が終わっちゃったんです!


「ぎょえ~ッ!なんじゃこりゃ~!!」


と仰天したんですが、そこはまあガードレールの隙間から向こう側に行けたので何とかなりました。しかし・・・その先にあった『この先、荒川彩湖公園』という表示を見た時、小生の混乱は遂にその極致に達してしまったのです!



































さっ、彩湖ぉ~?彩湖って・・・荒川CRとまるっきり反対側じゃん?んだよぉ~!合流するどころか、どんどん離れていく一方じゃんかよぉ~!ったく、どうなってるんだよ一体・・・。どうすりゃいいんだよこの状況~ッ(悲鳴)
(なるほど…そうやってあんた、いつも無理を通して窮地に陥ってきた訳ね・・・本当浅はかだね←嘲笑)



































それでもう仕方ないので、とりあえず荒川彩湖公園に入りました。しかしそこで希望の光が!
公園に入って駐車場を過ぎた辺りで道は左右に分岐したんですが、その左手には土手があって、そこからローディーさん達が次々と舞い降りてきます。そして小生の前を通過し右手に走り去っていきます。ローディさん達がこの公園内を走る事自体に意義を見出すとはとても思えませんから、このローディさん達はきっと荒川CRを経て、ここに至ったに違いありません!フフフフフ・・・・・・・・
『窮鼠猫を噛む』とはこの事だぁ~♪
(ちょ~っと意味違うんじゃない?ここで使うのには)




















b0136045_13224035.jpg

    彩湖出現!ここもローディーの聖地のうちのひとつだし、もう荒川CRに合流する目途も
    ついていたので(と思い込んでた)こうして記念写真を撮りました。一応少々感無量・・・。




















そしてこの後、彩湖を左に荒川を右に見ながら進んで行ったんですが、途中またまた道が分岐致しました。左に行くと橋を渡って彩湖の対岸に出て、そのまま小生が来た方向に戻っていく様です。
つまり彩湖の周回道路って訳です。そっちに行っても仕方ないので(だって小生が行きたいのは荒川CRですから)直進して荒川沿いに進んで行ったのですが、何とまた道が途絶えるじゃないですか!いや、道はあるにはあるんですが、未舗装になっていて『この先一般車両通行禁止』の表示が出てるんです!


「え~ッ!じゃあ一体どうやって荒川CRに出ればいいんだ?」


「さっきの橋を渡って対岸に出て、そこから大きく迂回してこの公園から出て
んでもって幸魂大橋を渡って行かなきゃならないんかい!んなアホな!!!」


とプリプリしながら一旦戻り、そして橋を渡って彩湖の対岸に出ました。
そして公園を出られる様な道を探しながら彩湖沿いに進んでいったんですが・・・
(小生的には明らかな『逆走』であり、非常に不快な想いで走ってました←笑)




















b0136045_1341586.jpg

    はいっ!ここで本日の目的地である50Km地点
  とうちゃ~く!これにて往路行程終了~ッ!!





















b0136045_1348165.jpg

    時間は…この通り…。50Kmを3時間って(泣)
  まあ混乱しながら走ってたしね(言い訳に非ず!)






















という訳で、これにて前進は終了となりました…。時間的にはもう少し走ってもよかったんだけど…
気力がね・・・湧かなくってね・・・全然ね・・・(涙)
50Km地点の彩湖湖畔に腰を降ろし、ウイダーインゼリー(エネルギー)と羊羹で補食しました。
その間にも沢山のローディー達が、小生の傍らをビュンビュンと走り抜けていく・・・。


「おかしいよなぁ・・・」


「荒川CRと直結してないのに、何でこんなに沢山のローディーがここを走っているんだろう…?」


と不思議に思ってたんですが、突如小生の脳裏に理解の神様が舞い降りた!ここに至るまでの間、公園各所に『東京エンデューロ 3月7日開催!』の張り紙が沢山あった。『エンデューロ』とは、複数人数で周回コースを交替で走って、その距離を競うものである。という事は・・・・・・



































今ここを走ってるローディー達は『東京エンデューロ』の練習をしてる人達なのね・・・或いはそのレースには出ない人でも「湖沿いの周回道路なんて、ロードバイクの平地練習にはうってつけじゃん!車もいないし♪」とか考えて、ここでこうして練習してる訳ね・・・。荒川CRとか、全然関係なかった訳ね・・・(泣)
(ローディーの皆さんがそういう目的でここを使っていたとは全然知りませんでした・・・ブログとかで目にしてた筈なのに・・・)



































b0136045_1430267.jpg

この位の時間に出発しました(またまた見にくいかな?11時49分です)休憩のINが11時33分でしたから、15分ばかりで走行再開した訳です。一応『ダラダラした大休止はしない』というこの日の決めごとは守りたかったもんで・・・。湖を左に見てやや走り、元の公園出入り口に来たところで次回の為に、休憩中のローディーさんに荒川CRへのアクセスルートを伺いました。そしたら何と!秋ヶ瀬橋でも羽根倉橋でも、対岸に渡っていたら荒川CRに乗れてたって言うじゃないですか!小生が辿って来たのと、全部反対じゃないですか!!鳴呼・・・なんてこった・・・神様・・・・・・・
全て間違えていた・・・下調べもせず来た事もルート選びも・・・そして・・・人生も・・・・・・。
(その位で『人生』とか言って・・・大袈裟だろ~ッ!)




















復路はね・・・もうダラダラでした・・・。全然ペース上がらねぇ・・・。そのくせ復路なもんだから
「早く帰りてぇ~」って気持ちだけは過剰にあり、結果トイレ休憩以外は休まず漕ぎ続ける始末(笑)
途中空腹を感じた瞬間なんかもあったんだけど、そしてバックポケットにはまだ羊羹が2本残っていたんだけど、それも摂らずに走り続けました。これには相応の理由がありまして・・・というのは
狭山のカルフールでケンタッキーフライドチキンを買って帰ろうと思っていたので、今ここで羊羹とか食って、腹を膨らませたくなかったんですよね~(笑)
それで空腹を抱えて走り続ける事になり、ぺースは更にガタ落ちに・・・(何の為の行動食だ~ッ!)
しかもカルフールに寄った事でショートカットする羽目になり、走行距離も100Kmを割ってしまいましたとさ・・・トホホ・・・(何やってんだ!てめえは一体よッ!)





<リザルト>


・時間      8時半発15時帰宅なので、6時間半ですか・・・?でもまあ休憩時間
          (15分×2回とトイレ休憩5分×2回で計40分)とケンタッキータイムと
          迷った時間を差し引きまして、走行時間は大まけにまけて5時間15分
          位に致しましょう(笑)←サイコンの走行時間上書きされちゃったもんで
          =3月1日の走行で=この日の正確な走行時間覚は最早分からず・・・。


・走行距離    最初にも書いたけど97.38Km。


・平均時速    実時間である6時間半で割ると・・・・・・・・・14.98Km・・・(自殺もんですな・・・)
          休憩等を除いた5時間15分で割っても・・・18.54Km・・・(これまたひどい・・・)
           因みにサイコンの平均時速表示は・・・・・・21Km位だったと思います・・・。


総括        目を覆いたくなる様な悲惨な結果であるが、一応これで『厳冬期の為のロング
           ライド OP2』をやっても、陽のあるうちに帰れそうである事が判明した。また
           今の自分の実力では30Km位おきに休憩した方が良さそうな事も分かった。
           そして何より、荒川CRの煩雑さが半端じゃない事を知れたのが今日一番の
           収穫だった。これについてはさるお方からメッセージを頂戴してるので紹介する。



































b0136045_15455089.jpg

CRを走る時っていうのはね・・・誰にも邪魔されず
自由で・・・そう・・・何というか・・・救われてなきゃダメなんだ・・・。独りで・・・静かで・・・豊かで・・・。

(自身のCR観を熱~く語る小生氏←笑 またまた某漫画の名台詞をパクらせてもらいました♪
しっかし荒川CRの分かりにくさは酷い・・・。ルートがしょっちゅう変わるのは河川敷整備中とかで
しょうがないんだろうけど、もうちょっと分かりやすくする為の工夫は、マジで必要だと思います!)




















おしまい!(接続もったぁ~!これからはこの方法でいこう♪でも…アクアには乗れなかった…)
# by shousei0000 | 2009-03-07 09:47 | 走行距離と短編日記