謹賀新年!

皆様…因果…新年…。
(新年早々ダジャレかい!しかも何か陰気くせえ!)































という訳で、皆様、新年おめでとうございます!小生でございます!!
昨年は何かとお世話になりました。今年も宜しくお願いします!
拙ブログへのアクセス、毎日お願いしま~す♪
(お願いしたいのはそっちかい!)



書きたい事は沢山あるのですが・・・明日…早番なんです…。
だもんで本論は明日以降に回して、まずは新年のご挨拶のみさせてもらいます。




















b0136045_0143948.jpg

本日『走り初め』に行って来ました!(例によって『いつものコース』です)
出発前に写真をパチリ。ママンに撮ってもらいました(笑)
一応プライバシーって奴もあるので(ないけど・・・)目元にモザイクかけてみたんですが
腹廻りも何か相当やばかったので、モザイクを
かけさせて頂きました・・・。

(腹にモザイクかけるなんて聞いた事ねえ!
つーか…微妙な場所にモザイクかけるな~ッ!)






b0136045_0275462.jpg

本日の走行距離、約45Kmでした。帰って来たら妹夫妻が遊びに来ていました。
そこで甥っ子と姪っ子と写真を撮りました。
甥は5歳で姪はまだ六ヶ月。中々可愛いでしょ?(伯父バカです♪←そんな言葉あるんかい!)
妹が機転を効かせて甥にサングラスを掛けさせた為
モザイク無しでの掲載が可能になりましたぁ~♪

(妹さん賢いね・・・お兄さんはバカなのに・・・)






























b0136045_0433336.jpg

              今年も宜しくお願いします♪
           (おい!姪っ子泣いてんぞ!!!)










とりあえず・・・おわり♪(『走り初め』の記録はないんかい!)
# by shousei0000 | 2009-01-02 00:05 | 雑記

秩父三十四ヶ所! 第五話 その3

まあそんな訳で正丸駅場外売店から話を再開するのですが、ここで前掲載写真のコーヒーを啜りながら売店のおばちゃんと少し話しをしました。その主たるものは、この先の路面状況について。
今を去る事4年前・・・小生は当時購入した50CCオフロードバイク『フォン・ブラウン号』に夢中で
介護福祉士試験が目前に迫っているというのに
プチツーリングに行っちゃった事がありました(笑)



これは1月中旬の話だったのですが、そしたら正丸峠に登ったはいいけど、秩父側への下りはバリンバリンに凍結していて(『凍結』というより『積雪』だった・・・)そのまま引き返したという過去があった。今回久し振りに峠にチャレンジしたい想いはあるけど、下手に上がってそこで凍結してたら・・・雪なんかがあったりしたら・・・どうなっちゃうでしょう・・・?


50CCとはいえエンジンが付いており、しかもそれなりにごついブロックパターンのタイヤを履いてる『フォン・ブラウン号』なら、多少の凍結はしのぎごまかす事は不可能ではない。
事実同じく過去の話、つまり4年前の1月下旬の事なんですが、とある本を読みその影響ほだし難く群馬県は御巣鷹山方面に慰霊ツーリングに行った事があったのですが、志賀坂峠から先は
凍結&積雪で参りました・・・。それでも何故か強行したんですけど・・・






























道中1回転倒するは(徐行中だったので大事には至りませんでしたが・・・)ガス欠の危機は迫るは(ローカル方面の日曜日は注意して!ガソリンスタンド軒並み休みだから・・・)帰路に完全に陽が落ちちゃうはで大変でした・・・。
「日航機事故犠牲者の御霊が小生を呼んでいるのか・・・『帰らないで・・・一緒にず~っとここにいて・・・』という想いで・・・」
とか妄想しちゃって、背筋も凍る想いでした・・・。

(思いつきで『慰霊』とか考えるからそういうめに遭うんだよ!『慰霊』ってのは
もっと真面目にやるもんだ!!!←怒)
































とまあ話が激しくそれちゃいましたが(笑)←笑えません!
そうした過去を持つ小生だけに、路面の凍結&積雪については人一倍の不安と恐怖があった。
しかも今回は、エンジンも付いてなけりゃタイヤも細い上にツルンツルンで、重量も10Kgにも満たない華奢なアクアである!これで強行軍するのは、いかな無謀な小生でも不可能というところ・・・。それで正丸駅売店のおばちゃんにこの先の路面状況を聞いたところ


「う~ん・・・山の上の事はよく分からないんだけど・・・自分じゃいかないし・・・」


「でもそう・・・先週雪が降ったねぇ・・・


とおっしゃるではないか!
この時点で本日予定していた峠行は全て中止し、往復共素直に秘儀 トンネルくぐりの術で行く事に(笑)
そして同時に、暖かくなるまでは山方面のサイクリングはやめとこうとも思いました。今後のサイクリングは『いつものコース』を中心にして、あと2~3箇所、この時期だからこそ行ってみたい地域を以前から温めていたので、そちら方面をふらついてみようと思っています。



この後、正丸トンネルをくぐりました。もう3回目なので
トンネルくぐりもすっかりお手の物(笑)
(上手いとか下手とか、そういうもんじゃ
ねえだろ!つーか…上手くなるなそんなもん!!)

そしてトンネルを出てみると・・・さすがに雪はなかったものの、何故か路面が断続的に濡れている・・・。一応凍ってはいない様ですが、光の加減によって、或いは影になってる部分では凍ってる様に見え


「うおッ!こえぇぇぇぇぇ~ッ!」


と叫んで減速しまくる体たらく(笑)本来この区間は快適そのもののダウンヒル(の様なもの)であり
普段なら鼻歌まじりに疾走していくのですが今回ばかりのそうもいかず・・・































「南無観世音菩薩ッ!」「同行二人ッ!!」と絶叫しながら、しずしずと下らせて頂きました・・・。
(ま~たそれか…←呆れ)































b0136045_5392333.jpg

この日の平均速度です・・・。ひどいもんですよね(笑)
でもこれまで述べてきた凍結への恐怖による減速、そしてそれに伴うトンネルくぐり(歩き)といったマイナスな状況が多かったので、まあこんな時速でも仕方なかったのかなとも思います。
安全は全てに優先する・・・無事に帰ってきてこその旅・・・。そう・・・昔から言うじゃないですか?
『無事に家に帰るまでが遠足だよ』って!
そういえば、バナナはおやつに入るんでしたっけ?

(知らねえよ!何の話だそりゃ~ッ!!!!!)










続く・・・(あと2時間か・・・寝ますわ←笑)
# by shousei0000 | 2008-12-29 04:28 | 秩父三十四ヶ所

秩父三十四ヶ所! 第五夜 その2

前回悪ノリしちゃって
すみませんでした・・・。

(『前回は』って・・・前回だけじゃないでしょ!いつもでしょ!!永遠にでしょ~ッ!!!)



































さてさてお詫びも済んだところで本編に移行させてもらいますが(あれで『お詫び終了』なの?)
今回の久々のロングランである『秩父三十四ヶ所 第五夜』当日、即ち12月24日なんですが
つまり・・・クリスマスイブだったんですが(涙)
この日はかなりな寒さが予想されておりました・・・。事前の気象予報によりますと
最高気温でも9℃・・・最低だと4℃・・・。


「こんな気候の日に何故サイクリング・・・?」


「しかも、何故にキリストの誕生日に仏閣巡り・・・」


そんな原初的な疑問が思わず頭を巡りましたが、それでも敢えて進発したのは
新たに購入した防寒装備の機能を試したかったからみんなの為に祈りたかったから・・・。
本当・・・『いつものコース』で距離にして45Km、時間にして2時間少々走った位じゃ真の防寒機能なんて分からない!一日がかりで100Kmは走らない事には、本当の事なんて分かりっこない!!
こういうご時勢だからこそ、みんなの為に祈りたい!祈らなきゃ!!という気持ちで一杯でした・・・。
(打ち消し線多用しすぎ!超~ウザいッ!!)





b0136045_214836100.jpg

       この日は相当な寒さが予想されたので、インナー(五千円・・・←しつこい!)の上に
       自慢のユニクロドライメッシュシャツも
    着用して参りました(笑)

       こういう『長袖シャツの上に半袖を重ね着』って、ローディーの方はよくやってますよね?
       若者の方々なんかもよくやってますよね?それだけに・・・なんつーか・・・
     「俺って結構、感覚若くね?ローディーじゃね?」
   てな満足感で一杯でしたね~♪
 
     (ど・こ・が・だぁぁぁぁぁーーーッ!!!!!)    





b0136045_22579.jpg

    今回初見参のアウトドア靴下(2520円・・・←一々値段出すんじゃねえ~ッ!) 
    それなりの効果を期待してはいましたが、念の為これまた重ね着(穿き)で・・・。
    ローディーの逞しきふくらはぎ、とくと見よッ! 
    (靴下の上からでも、全く鍛えてないのが
  分かり過ぎて辛いなぁ・・・)






b0136045_2218288.jpg

    バックポケット内結露の問題を解消すべく、今回満を持して持参したバンダナ様(笑)
    勿論studio1999さんのアドバイスに従っての事です!(ありがとうございました♪) 
    ただまあ結果的にいうと、今回はこういうの、必要なかったですね。何でかというと・・・ 
































b0136045_22253030.jpg
 
こういうの(納経帳)持参する必要があったからね…。
これ(納経帳)は見ての通りの大きさがあるもんで
ザックをしょっていかなならんかったもんで…。

今回はバックポケット、使わなかったとさ(笑) 
(じじ臭いんだよてめえ!ロードバイクで巡礼すな!) 






























でまあ色々あって(主に前掲写真を撮影してて←笑)自宅を出たのは8時20分頃となりました(笑)
そしていつもの様に国道463号線から国道299号線へと入り、後は一路秩父へと向かう。
この間(かん)の道中の感想はというと・・・
「痛い…痛すぎる…」というものに尽きました…。  
とにかく足先が痛い(冷たい)んです!
痛くて痛くて(冷たくて冷たくて)堪らんのです!



「2520円(靴下代)・・・意味ねえじゃんッ!(激怒)」


そんな怒りだけを原動力にして、小生ペダルを漕いでました(お金の事言い過ぎだよあんた!)
でも・・・ちょっと嬉しい事もありました。というのは、小生が『吾野のコンビニ』と呼んでいるサンクス
から先の登り調子のルートに差し掛かっても、今までだったら感じてた腰痛気味な負荷を覚えず
サクサクと進んでいけたんです!スピードとか時間とかはいつもと大して変わりはしなかったの
ですが、腰にかかる負担はこれまでと全然違ったんです!!これってさ・・・つまり・・・































『いつものコース』でコンスタントに(といっても週一位ですが…)『練習』してた成果が出たんじゃね?
そう!それに間違いね!『練習』は嘘をつかねえんだ!アスリート気質の小生にはそれが分かる!
25年前、剣道部員だったからなぁ~小生はぁ~♪

(それのどこが『アスリート気質』だ~ッ!25年前の剣道部以降は、運動とか一切やってなかったって事じゃねえかよ~ッ!!!)
































まあそんなアスリート気質な喜びに打ち震えつつも(だから!違うだろ~ッ!!)
ランラン口ずさみながらペダルを漕いでいたのですが(ランラン口ずさむな~ッ!)
とにかく痛くて痛くて(寒くて寒くて)しょうがないので、正丸駅で一旦暖を取る事にしました。





b0136045_2315680.jpg

    正丸駅場外売店にてコーヒーブレイク♪
    コーヒーはまあそれなりの味に過ぎませんでしたが、付け合わせのドライフルーツ?が
    嬉しかった♪こういうおまけ的なものって、結構嬉しいですよね?韓国なんか行くと
    キムチとかサンチュとかちょっとした副菜とかが、無料で盛り沢山に出てきますもんね~。
    まあ韓国なんて、これまで一度も行った事ない
  んですけどね…
(だったら例え出すな~ッ!)















はいっ!時間切れ~(笑)今日はここまで・・・。
ここまでの走行距離は33kmといったところで、かかった時間は1時間40分位でした。
(何でそんなにかかるんだ~ッ!←いやあの・・・途中でう〇ことかしたくなっちゃって・・・それでコンビニで休んだりもしたもんで・・・←お前、ロングライドの時はう〇この事ばっかり書いてねえか?←自分でも不思議なんですけど、ロングライドの序盤って、何故かう〇こづいてしょうがないんです・・・でね、走行再開後も「もしちゃんと拭き切れてなかったら・・・レーパンのパットにう〇こが付く事に!」とか不安になってきて、それでま~たコンビニに寄ってトイレに駆け込んだりして・・・←うわぁぁぁぁぁ~ッ!尾籠な話やめろぉぉぉぉぉ~ッ!!!)










続く・・・(完結・・・できるよね?←しらねえよッ!)    
# by shousei0000 | 2008-12-26 21:13 | 秩父三十四ヶ所

クリスマス特別企画 『祈り・・・』

こんばんは・・・小生です・・・。只今12月25日午前2時45分といったところです・・・。
このブログをご覧の皆様は、どんなクリスマスイブを過ごされたのでしょうか?
大切な人と二人だけのクリスマスイブ?それとも愛する家族との心温まるクリスマスイブ?
形は様々であれど、きっと皆様、素敵な時間を過ごされたのではないかと思います。
小生も・・・ちょっと特別な一日を過ごしました・・・。以下、その一日について綴らせて頂きます。


あ、といっても、早合点しないで下さいね。
『小生も・・・ちょっと特別な一日を過ごしました・・・』などと書きましたが、別にステディーな女(ひと)
ができたとか、そういう女(ひと)と二人だけで過ごしたとかいう事ではないのです。
これだけは最初にはっきりさせておきますが、間違いのない様明記させてもらいますが
今年小生、一人ぼっちのクリスマスイブでした・・・。



でもね・・・敢えて『今年も一人ぼっちのクリスマスイブだった・・・』と嘆こうとは思いません!
一年にたった一度しかない聖夜の日に『大切な人の為に祈る』という事ができないのは、確かに情けないものではあるでしょう・・・。また四十(しじゅう)にもなって『大切な人』を有していない事実に
慄然たる想いを感じないといったら嘘になります・・・。でもね・・・小生思うんです・・・。
「『一人の為に祈る事ができない』というのは
逆に言えば『みんなの為に祈れる』って事じゃ
ないかなぁ?」と・・・。




『祈り』・・・そう・・・『祈り』・・・。
今年のクリスマス程『祈り』が必要なクリスマスは、ちょっとここ何年かでは他になかったのでは
ないでしょうか?先月のインドでの事例にみる様に、未だ止む事をしらないテロの脅威・・・。
リーマンブラザースの破綻に端を発した、世界中に吹き荒れる大不況の嵐・・・。
そしてその余波を最大に痛切に受けているという、派遣の方々の明日をも知れぬ状況・・・。
今こうしている間にも、空虚な部屋で膝を抱えて溜息をついてる人や、年の瀬だというのに寮を退去せざるを得ない為、半泣きになりながら荷造りをしている人が確かに間違いなくいるのです!。



だからそう・・・『祈り』・・・。小生祈らずにはいられません・・・。
そもそもクリスマスというのは、イエス・キリストの誕生日・・・。ローマ支配の桎梏に喘ぐ人々を救済せんと奔走し、遂には『罪の十字架』に掛けられ果てた悲劇の人・・・。その時彼は言ったそうです。


「私は皆の罪をこの身に受けて死んでいく・・・」


「つまり、皆はもう己が罪から解き放たれたのだ!」


と・・・。
彼は己自身や己が周りの愛する人々の事だけでなく、広く万民を想って祈ったのです!
この故事に倣わなければ!
この心の灯(ともしび)を絶やしてはいけない!!




だからそう!『祈り』です!今こそ『祈り』が必要なんです!!そしてその『祈り』を捧げる事ができるのは、小生の様な『特定の祈るべき対象を持たない身』がうってつけなのかもしれません・・・。
そう思えば、独り身である事を嘆いてなどいられません!ファミリークリスマスをすら享受できない
身だと、嗤っている暇もありません!!祈らなきゃ・・・祈らなきゃ・・・。
みんなの為に祈らなきゃ!!!!!
そこで小生『クリスマス特別企画』として、こんな所に行って来ました!




































b0136045_4232331.jpg

          こんな所で祈ってきましたぁ~!
          みんなの為にねっ♪
       (何だこりゃ?これって・・・秩父の札所か?
    うお~ッ!これのどこが『特別企画』だ~ッ!
    いつもと全然変わんねえじゃん!!それに
    何でクリスマスなのに『お寺』なんだ~ッ!)































という訳で・・・イントロ終了~(笑)
『秩父三十四ヶ所 第五夜』の開始です!
あっはっは!みんな騙された?引っかかった?
(んな訳ねえだろ!どうせこんな事じゃねえかと思いながら読んでたよッ!←怒)
よりによってクリスマスイブだというのに
秩父の札所巡りしちゃいました…(泣き笑い)




まあ冗談はさておき(このブログから冗談を置いたら、一体何が残るんだ~ッ!)ご説明しますと
「年内にもう一度秩父行っときたいなぁ・・・」と前から思っていたんですよね。でも寒いのとひょっとしたら道路が凍結してるかもしれないので二の足踏んでいたのですが、ここにきて防寒装備買ったでしょ?それで『寒さ』の方はクリアされた訳です!
まあ、あの程度の装備で本当にクリアされたかは
微妙っちゃ~微妙なとこですが・・・。




それと道路の凍結については、これはもう行ってみなきゃ分からない事だし、いざとなれば
秘儀 トンネルくぐりの術(笑)もある訳だから、まあ何とかなるだろうと思ったのであります。
更に言うとY上司の陰謀で24日から26日まで三連休となってるもんで、さすがにどっか行かないと
もったいないなぁ~とも思った訳ですね。それで行く事にしたんです!
さあ!今回はどんな旅になるんだろう?不思議な事件とか面白い事とか、一杯あるといいなぁ~♪
そうそう!美味しいものも食べたいなぁ~♪しかしまあそんな事より・・・































今回こそ完結できたらいいなぁ…させなきゃなぁ…。
(『秩父三十四ヶ所シリーズ』は『第三夜』『第四夜』共、未完に終わってしまってるもんで…←照れ笑い)






























続く・・・(ちょっと・・・寝ます←笑)
# by shousei0000 | 2008-12-25 03:00 | 秩父三十四ヶ所

iPhoneについての四方山話♪

自転車についてのネタが一段落したので、ちょっとiPhoneについて書いてみようと思います。
『iPhone』というカテゴリーも作ってみました♪あっはっはっはっはぁ~。





































これでいよいよ
本当に何のブログか分かんなくなってきたな・・・。
(今に始まった事かッ!)





































夜勤入りを控えているので今日は手短に。今後このタイトルで、継続的に書いていくつもりです。
まあタイトルは適時変えるかもしれませんが、別にみんな、そんなのどうでもいいでしょ?
(タイトルがどうのこうのってより、このブログ自体が本当にどうでもいいんだぁぁぁぁぁ~ッ!)


iPhoneを購入してまだ二週間ちょっとしか経たないのですが、この間(かん)早くも引っかかったり悩んだりした事が沢山出てきています。その最初のひとつがこれでした・・・。





b0136045_846402.jpg

            チッ!ま~た打ち間違えたよ・・・。





iPhoneの文字入力は液晶画面に表示される疑似パネルにて行うのですが、アルファベット入力モードだとこれが中々小さい小さい!それでつい隣りの文字を打っちゃったり、別の文字に移行しようとして指を持っていく際、他の文字を拾ってしまったりするんですね。因みに前掲写真はエキサイトブログのログイン画面で、本来であれば小生のハンドルである『shousei』と打つべきところを、間違って『shoust』としてしまった訳ですね。しかし・・・う~ん・・・なんつーか・・・































b0136045_924512.jpg

     『shousei』より『shoust』の方が格好良くね?
   アドレス『shoust』に変えちゃおっかなぁ~♪

     (バカかおまえわーーーーーッ!!!!!)






























とまあそんな事が続きまして…それで「タッチペンいるかも・・・」な~んて思う様になったんですね。
しかしiPhoneの場合、タッチペンは何でもいいという訳には参りません。何でもiPhoneの画面は、人の指から出る微弱な電波だか何だかを拾って認識するという仕組みになってるとの事で
例えばDSの奴を流用するといった形はとれず(実際試してみたけど認識しなかった)それ専用の物を購入する必要があるのです。それでまあどうしたもんかと考えつつ、とある夜勤明けの日
得意のヤマダ電機(笑)に行ってみたんですね。
そしたら・・・こんなん売ってたんですわ!





b0136045_9553544.jpg

                       『こんなん』です!
     怪しい人影写ってるけど気にしないで(笑)






つまり、シリコンジャケット、タッチペン、液晶保護シール、そしてモバイルクリーナーの四点セット。
値段も大した事なくポイントも使えるので「これは買いだ!」と即座に購入致しました。
まあ夜勤明けの買い物って事で心の中で誰かが


「なあ?これって本当に必要なのか?夜勤明けで判断が鈍ってしないか?」


「今日は一旦帰って、明日また出直して来てもいいんじゃないか?」


と警鐘を鳴らしてる様な気もしましたが、小生は基本的に一度欲しくなったら、あとは我慢
できない性格なんです!(その性格って・・・最悪じゃん!!)そこで・・・






























「やっぱり~そうだ~
あなた(品物)だったんだぁ~♪嬉し~い楽し~い 大~好き~大好~き~♪」とドリカムみたいに呟きながら購入したのでありました♪

(四十男がドリカムを引き合いに出すな~ッ!←何言ってるの!四十男だからドリカムでしょ?リアルで聞いた世代だよ!『CDデーター』でデビューアルバムの評価、見た覚えあるもんね~♪←ああウザい・・・どうしてこんなにウザい奴が、この世で息をしてるんだろう・・・←溜息)


































という訳で、購入しましたとさ(笑)で、使い勝手はというと・・・
時間切れだからまた次回ねっ♪
(もういいよ!コメント欄に書いてんじゃん!
『使えなかった・・・』って!!!)











続く・・・(不定期に書いていくので、気楽に読んでやって下さいませ♪←こんなん、気楽に読めるもんか~ッ!!!)
# by shousei0000 | 2008-12-22 08:21 | iPhone

大問題発生・・・ 最後! になると思うよ(笑)

という訳で前回からの続きですが、前回披露した見苦しい雄々しい写真を撮影した後
『いつものコース』に乗り出しました。平成20年12月15日11時頃の事であります。
この日はテレビのニュースなどで


「今日は天気は良いですが、寒い一日になる事が予想されます」


「1月中旬頃の寒気となるでしょう」


と警告されておりました。本来の小生であれば


「あ~そんなに寒いなら今日はやめやめ!」


と二の足踏むところですが、本日ばかりは寒いの大歓迎です!それでこそ、寒くてこそ
新規購入した諸々の品物のポテンシャルって奴を、バッチリ試せるというものじゃないですか!
南極並みに寒くてもいいぞ!今日だけは♪
(なんじゃそりゃ~ッ!!!!!)



で、まあいつもの様にぐるっと廻りまして、13時30分頃帰宅しました。
本日の走行距離約45Kmでした。ここから肝心なニューアイテム達のレビューに移っていくのですが、いきなりそれっていうのも性急すぎる感じがするので、ちょっとイントロ入れましょう!
『大人の余裕』って奴ですな♪
(そんな余裕、いらねえよッ!)



まずは・・・12月4日に撮れた面白写真から♪(日付違うだろ~ッ!)





b0136045_749534.jpg

    ヘルメットを脱いだ直後の写真です。いや、ヤバいのは分かってますお!
    本当、分かってますお!でも・・・この写真、誰かに似てません?そう・・・






























b0136045_7534734.jpg

         ズバリ!この方にそっくりでしょう!!
     (その喋り方のキャラ、番組違うだろ~ッ!)






























b0136045_810186.jpg

    もうちょっとおとなしめの写真をば。この写真の髪型を見ても・・・
    トップの巻上がり方とサイドの跳ね具合が
  サザエさんを想わせるでしょ(笑)

    本当、ヘルメット脱いだ直後の小生ってヤバいんですよね・・・。
    (『ヘルメット脱いだ直後』だけじゃねえだろ!いっつもいっつもヤバいだろ~ッ!!)
    でも・・・これからはもう大丈夫!だってね・・・





b0136045_8191213.jpg

    こういうの首に装備してるからねぇ~♪





b0136045_8253355.jpg

    でもって、こういう風に帽子になるからねぇ~♪
  サザエさん頭をバッチリ隠せる訳よ(笑)

    
    どう?こういう風にきちんとネックウォーマーのレビューにつながる訳よ!
    一見考えなしに変な写真持ってきたみたいに見えただろうけど・・・
    ちゃぁ~んと考えてるの!計算してるの!!
  そこんとこ分かってよ!!!オッケー?

    (『オッケー?』じゃねえッ!『ノー!』だ~ッ!!)
    
     因みに一枚目の写真のキャンプションで『ますよ!』を『ますお!』と書き間違えたのも
     計算ずくね!サザエさん絡みって事でねっ♪(ますお=サザエさんの旦那デス←笑)





b0136045_842629.jpg

    道中の写真デス。あ・・・これも12月4日の写真ですわ(笑)
    まあそれはともかく(ごまかすな~ッ!)片田舎な成木の村でも、こうしてクリスマスの
    デコレーションしている家がありました。いつからでしたかね?こういうのが普通にどこでも
    見られる様になったのは・・・?小生が子供の頃には、こういうのやる家、なかったよなぁ~。
    それにしても・・・






























b0136045_8564998.jpg

サンタさん、ちょっと多すぎね?
どんだけプレゼント、貰う気なんだろうねw

(若者みたいな喋り方するな!四十のくせに!!)
で、サンタさんがプレゼントを入れるのは足袋(靴下)ですよね?という事で・・・































b0136045_935218.jpg

今度は手袋(グローブ)のレビューいきまっせ~!
くふ~っ!計算完璧すぎ!怖い位に決まるぅ~♪

(いや!靴下と手袋関係ないから!計算全然
成立してないから!適当なのもいい加減にせえ!)






























手袋(グローブ)はですね、中々良かったですよ!防寒の面は勿論ですが、グリップが厚手なのが
最高に良い!路面からの振動にもワンクッション置いてくれる感じだし、心配していた操作性も全く問題ありませんでした♪(厚手のグローブなもんで、STIの操作がやりにくいんじゃないかと心配していた。しかし全然大丈夫だった、という意味ね)これは良い買い物をしたと思いました♪






















b0136045_957443.jpg

    この日は関東地方の初霜の日でした(確かそうニュースで言ってたと思う)
    上の写真がその初霜なんですが・・・ちょっと分かりにくいかな?
    とにかく寒い日ではありました。そこで・・・



































b0136045_9595268.jpg

    ジャージのレビュー、いってみますか?
  本当、計算ズバズバ決まって怖いわぁ~♪

(そんなに決まってないよ計算…明らかに無理矢理だよ…自分じゃノリノリ中で分かんないだろうけど…)






























で、ジャージのレビューですが・・・これまた最高でした!
体にぴったりフィットしているので、今までのへんてこブルゾンと違ってバタつかない!
何だか空気抵抗も減った様に感じて、速度もちょっぴり増した様な気がしました。
まあサイコンの速度表示には全く反映してません
でしたが…。
(つまり…錯覚だった訳です←笑)


防寒面も問題なし!しっかり防風&保温してくれました♪バックポケットも・・・やっぱあるといいね♪
この日はバックポケットの右にデジカメ、左にiPhoneを入れていったのですが(真ん中は降車時に鍵等を入れる為空けておいた)出し入れもスムーズだし背中に重みを感じる事もなく
本当『手ぶらのサイクリング』のありがたさを痛感させてもらいました♪
が、しかし・・・ここで遂に『大問題発生』です・・・。即ち・・・






























b0136045_10323471.jpg

   ぎょえ~っ!命より大切なiPhoneが水没~ッ!?





























前掲写真は、勿論水没したものではありません。じゃあ何かというとですね
バックポケットから出した時の状態なんです!
これには本当、ビックリしましたよぉ~!


「えっ?えっ?何?何なのこれ~?」


と驚愕しました・・・。でまあ小生汗っかきなもんで、インナーとジャージを通して汗がiPhoneを濡らしたのかと思ってインナーの背中を触ってみたが、かすかな湿り気(というより『暖かみ』かな?)を
感じはするものの、別にびっちょりという訳でもない。つまり・・・
モンベルのインナー様は、五千円分の仕事は確かに果たしているのである!(五千円こだわり過ぎ!)
インナーがそういう状態である以上、その上に着ているジャージがサラサラなままなのは言うまでもない。勿論ポケットの中だって濡れてなどいない。なのに・・・何故・・・?


しばらく考えてみて答えが分かりました。つまりバックポケットの背中側は、小生の背中から発せられる熱で温度が高くなっている。しかるにその反対側はどうかといえば、外気に晒されて低い温度となっている。この温度差がどの位のものかはよく分からないが・・・
それが故に『結露』という状態が発生したのではあるまいか?




b0136045_1165765.jpg

もう一度同じ写真を掲載します。確かにiPhoneが濡れているのが分かるでしょ?
まあそれ程凄い濡れ方って訳じゃないけど、電化製品に水分が良い影響を与える筈は
勿論ない・・・。という事は・・・






























このままバックポケットにデジカメやらiPhoneやらを入れてサイクリングを続けていると、いつか両者は壊れてしまう羽目に!
百歩譲ってデジカメの方はいいとしても(本当はよくない!デジカメだってこの七月に買ったばかりなんだから・・・)iPhoneが壊れるのだけは耐えられない!!もしそんな事になったら・・・小生自殺するしかありませんよ!(半狂乱)

(あんた命より携帯が大事なんかい!死んだらそもそも携帯使えないじゃん?おっかしな事言うよなぁ~実際・・・。どうせ着信もメールも殆ど来ない、目覚まし&辞書代わりにしか使ってない携帯のくせに←嘲笑)






























という訳で、拙ブログをお読みの自転車乗りの皆様にお聞きしたい!
皆さんはこの『結露』の問題に、一体どんな具合に対応しているんでしょうか?
携帯やデジカメをバックポケットに入れる時には、何らかのケースに収納しているのか?
でも・・・ローディーの方々のブログを読んでみても、それらしき記述は見られない・・・。
(ケースなんかに入れてたら『車上でサッと取り出し撮影する』ことなんてできませんよね?)
それでははじめっから、水分を嫌うものはバックポケットには入れないのだろうか?
しかし・・・ローディーの方々のブログを読む限り、バックポケットに携帯やらデジカメ入れるのは
半ば常識の様である・・・(そういう記述が多い)という事は・・・ひょっとして・・・






























バックポケットの中で『結露』が発生しちゃうなんて、ひょっとして世界広しといえども小生位なのか?デブでも汗っかきでもない普通の人々にとっては、これはあり得ない問題なのか?そういう事なのか?小生だけなのか?答えろぉぉぉぉぉ~ッ!!!!!
(それが人にものを聞く
態度か~ッ!!!!!)































という訳で、どうか皆さん教えて下さい!バックポケットをどう使っているのか?『結露』の問題は起こってないのか?その点がどうしても知りたいんです!!
まあこんな風に書いても、studio1999さんしか
答えてくれないであろうと分かっているんですが・・・。

それでも聞かずにはおれません・・・。
どなたか親切な方がおいででしたら、どうか答えてやって下さいませ。
一足早いクリスマスプレゼントだとでも思って・・・。
(それで綺麗に決めたつもりかい!←嘲笑)















<おまけ>

b0136045_11482538.jpg

       各種装備で寒さは防げたものの、足先だけはどうにもなりませんでした・・・。
       ここだけは『動かして暖める』という訳にも参りませんし・・・。
       そこで帰路アウトドアショップに寄り、アウトドア用の靴下を買いました。
       小生のビンディングシューズはトレッキングシューズタイプのしっかりした造りなので
       靴下さえしっかりした物を穿けば、シューズカバーまではいらないと思ったのです。





b0136045_11533985.jpg

       しかし・・・こういう値段するんですね・・・。
    アウトドア用品ってみんな高いなぁ・・・(泣)











おしまい♪(何とか完結しました!ちょっとはしょったけど・・・←これだけ書いといて、まだはしょったうちなんかい!どんだけ長く書くつもりだったんだ~ッ!!←大激怒)
# by shousei0000 | 2008-12-20 07:15 | ロードバイクあれこれ

大問題発生・・・ 最後・・・になるのかな?ちょっと分かんないや(笑)

さてさて前回からの続きですが、購入した諸々の装備の使い勝手を試すべく、12月15日に『いつものコース』に行って来ました!最近アクアに乗るのはここばっか(笑)ロングライドとはちょっと縁遠い今日この頃・・・。でも・・・何か良いんだよね!このコース!!


自宅から往環して距離にして45Km、時間にして2時間少々。この程度の距離と時間ならどの時間帯に思い付いても気軽に行って来れるし、それでいてちょっとした『山』もあるので、それなりに走った気になれる。景観の方も以前写真で紹介した通り、丘陵地帯、鄙びた山村、山的な部分とバリエーションがあるので走ってて飽きない。そして何よりコンスタントに同じコースを走っているだけに、装備の改変による効果も細々と体感する事ができるのです!(と言っても、アクアの装備改変なんて全然してないんですが←笑)そう・・・ここはテストコース・・・そして小生はテストドライバー・・・。






























『世界のHONDA』ですらF1から撤退せざるを得ない昨今のご時世ですが、小生は撤退など致しません!飽くなき技術向上と最先端の走りを探究すべく、これからも『いつものコース』で走り続ける事を、世界中の人々に誓います!
(なんじゃそりゃ~ッ!)






























b0136045_7423487.jpg

         という訳で・・・『飽くなき走りへの探求を続けるテストドライバーの雄姿』を
         ここに皆さまに御披露します(笑)厳しいテスト走行を繰り返す中で無駄な肉が
         削げ落ちていき、鋼の様に磨き抜かれたその体・・・。そんな外観からも
        彼のストイックな生き様が窺えます・・・。     
        (どこがだよ?すんごい下半身デブじゃん!
    つーか…どう見てもこの格好、変質者だろ
    ~ッ!!!)
 






b0136045_8305867.jpg

          前掲写真後、ジャージを併せてみたのがこの姿。
          ちょっと引き締まって見えません?
          ウエスト廻りとか?
          (ウエストって・・・どこにあるの?←嘲笑)





b0136045_8515199.jpg

          ネックウォーマーとグローブも併せてみました。
          かなり良い感じじゃね?(錯覚じゃね?)





b0136045_8575066.jpg

          遂には、ヘルメットとシューズまで併せてしまいました!
          土足になるので、足元には新聞紙が(笑)  





b0136045_9391123.jpg

          そして・・・じゃぁぁぁぁぁ~ん!
          ポーズまでとってしまいました(爆笑)  
          なるべくスリムに見せたいので斜めに体を捻り、足も長く見せたいので
          その位置取りにも注意しています!(効果薄かったですが・・)
          でまあ、こんな写真になった訳ですが・・・う~ん・・・。
          パリコレとかにいるよね?こういう人♪
          (い・な・い・だ・ろぉぉぉぉぉ~ッ!!!)










天気が良いのと接続が悪いのを理由に・・・続く・・・(どっか行って来ます♪)
# by shousei0000 | 2008-12-19 07:13 | ロードバイクあれこれ

大問題発生・・・ 続き。

b0136045_5371296.jpg

という訳で、前置き無しで参りますが、12月10日購入した物の目玉であるサイクルジャージです!
ず~っと欲しかったのよこれ!
ローディーになってからず~っとねっ!!

(あんたローディーじゃなくてロードメンだろ~ッ!!)
それを遂に購入できて感無量・・・(泣)えっ?何ですか?


「しっかし、こんなせいぜい1~2万円位の物が、ボーナス出るまで買えないなんて・・・」


「介護士ってのは給料安いって報道されてるけど、まさかそこまで安いとは・・・」


ですって?(誰も言うとりゃせんだろそんな事!)
バカにしないで下さい!そこまで安くないから!!
(何でこの人は、わざわざブログで自分の給料に
ついてまでクドクド触れるのかねぇ・・・←呆れ)






b0136045_6213464.jpg

サイクルジャージ(と一緒に写ってる冬用グローブ)について語ろうと思っていたのに、何故か小生の給料について記してしまった・・・(笑)という訳で、改めて同じ写真を掲載します。
さあ!ここから気を取り直して参りましょうか!!


ところで介護士の給料ですけど、本当にそこまで安くはないですよ!
そりゃ~小生は転職者ですから、同年輩の異業種の方と同じ位って訳には参りませんが、サイクルジャージも買えない様な困窮状態って訳ではないのですよ!本来はね・・・。


ただそのう・・・ここしばらく散財をしてしまっていたのと、毎日の晩酌と買い食い(おやつとかじゃなく食事系ね)がどうしてもやめられない為、純粋な意味での『お小遣い』を減らさざるを得ませんでして・・・それだけの事なんですよ・・・。ハハハ・・・だらしないですよね小生・・・。
(いつまで続くんだこのクドい身の上話は~ッ!)





b0136045_74633.jpg

三度(みたび)同じ写真をば(笑)
ハハハ・・・さすがにどうなんだろう、こういう展開って(照れ笑い)←話を進めろお~ッ!
色はね、ご覧の通り青を選びました。本当は小生の好きな色であるオレンジとかイエローのやつを
購入したかったんだけど、なかったんですよね~。表は青地だけどサイドから裏面にかけては
黒地の部分も多く、つまりはレーパンと合わせて黒が基調となるスタイルになります。即ち・・・
夜間走行時はステルス状態ですわ・・・。
(そういうとこまで考えて購入しろよな!)





b0136045_7593380.jpg

『Nalini』というブランドですね。敢えて検索とかしてないけど、このブランドって有名なのかしらん?
(小生は初めて聞く名前です)しっかし試着して思ったのは


「うほっ!サイクルジャージって、本当ピチピチなのね・・・」


という事。本当ピッチピチ!ピッチピチのプッチプチ!!(なんじゃそりゃ~ッ!)
でも・・・着てみてその意味が分かりましたね~。手首も裾も詰まっていて、襟元もファスナーを
最上部まで上げれば首を覆う様な形になる・・・。つまり、ジャージ内の暖まった空気を逃がさない
そして外の寒気を内に入れない、という造りなんですね。素材も何というものかは知ませんが
ダイビングのウエットスーツを想わせる感触の素材で、これなら風を貫通させにくい筈。
凄い!凄い!!凄すぎですサイクルジャージ!!!つーかこれって、もうジャージと呼べる領域のものじゃないよね?(じゃあ何なんだよ一体?)





b0136045_8193960.jpg

         バックポケット、キターーー!!!!!


今回一番の感動がこれ(バックポケット)です!これがなかったがばかりに、これまでどれだけ苦労してきた事か・・・。コンビニに寄って施錠したはいいけどその鍵束(キーホルダー)をしまうポケットがなく、何となく掌(てのひら)に握って買い物をするあの不自由さ・・・。
お財布をどこにも入れる余地がなく、やむを得ず千円札を2~3枚サドルバックに忍ばせるあの心許なさ・・・。そうした全ての煩わしさから、今日からはもう解放されるのだ!
バックポケット様は解放者だ!リンカーンより偉い!
(『奴隷解放』と『煩わしさからの解放』を掛け合わせた冗談デス♪←一々解説すんな!鬱陶しい・・・)





b0136045_844356.jpg

グローブはグリップがごっつい奴を選びました。その部分が薄い奴だと、ドロップハンドルの
固い感触が手に伝わってきてストレスになるのデス・・・(何で今回は『です』を『デス』と綴るんだ?←とある漫画の影響デス♪←40歳にもなって漫画の影響を受けるな!宮崎駿先生も「一国の総理が漫画好きを公言するのは如何なものか・・・」と苦言してたぞ!・・・って、まあいいか?
お前が漫画好きでも誰も困らないし、別に諸外国への聞こえを気にする必要もないしな・・・←嘲笑)





b0136045_857208.jpg

             インナーは・・・これだーッ!


最初は「まあ例のユニクロでいいんじゃない?」位に思っていたんだけど、折角ジャージにこだわったのに(という程の物でもないのですが・・・)インナーがしょぼくちゃ格好悪いし、何より
「寒いのヤダ!」との想いもあったので、ここはケチらない事にしました。
ただまあ、サイクルショップにあったのはちょっと高かったので


「もっと安いのあるだろ?」


と思ってアウトドアショップに移り(ケチってんじゃん!)そこで応対に出てきた男性スタッフに


「アウトドア用のインナーはあるかね?」


と大人風(『たいじんふう』と読んで下さい)に問い掛けてみました。
何故大人風に振る舞ったかというと・・・
ボーナス支給直後だった為懐が暖かく、自分が
金満家である様な錯覚に陥ってたからです(笑)

(くだらない・・・くだらないにも程があるぞ~ッ!!)
しかし案内されたインナーコーナーで品物を手に取った大人(笑)は、思わず目を疑いました。






























ごっ、五千円!?インナーって要は『肌着』だろ?
それが五千円!むっ、無理だよぉ~無理~っ!!
謝るからこのまま帰らせて・・・。
































勿論帰らせてはもらえませんでした(笑)大人風に振る舞った後だっただけになぁ・・・。
引っ込みつかなかったデス・・・(ま~た『デス』かよ!←怒)




















b0136045_93219.jpg

  鳴呼・・・痛恨の・・・『mont-bell』・・・(五千円)


・・・まあ・・・いいんだけどね・・・欲しかったのは確かなんだし・・・。
それにさ・・・何か機能が一杯あるみたいだよ!(表情を明るくして)


ええっと・・・『究極の保温性』でしょ?(『究極』かぁ~♪)


それと・・・『軽くて快適な着心地』でしよ?(軽いのかぁ~♪)


それから・・・『制菌効果で臭わない』でしょ?(これで加齢臭、だいじゃぶ♪)


なになに・・・『汗を吸って素早く乾く』とな?(小生汗っかきだから、これは嬉しい♪)


ほほ~う!『静電気が起きにくい』のかぁ~!!(同じく静電気持ちなので、これも最高に嬉しい!)



































凄い機能満載じゃん!
これなら一万円だっていいよ本当♪
(嘘・・・)



































という訳で五千円が惜しい・・・大満足な買い物でした!
本日の走行距離、多分8Km位でした(一応自転車で行ったもんで=ソーセージ号でね)










続く・・・(ありゃ?10時・・・だ・・・)
# by shousei0000 | 2008-12-17 05:40 | ロードバイクあれこれ

大問題発生・・・。

大問題が発生した・・・。




































お久し振りです、小生です。標題にも挙げた通り、大問題が発生してしまいました・・・。
これまでの40年に及ぶ人生の中、いかな非力でたわいもない存在である小生とはいえ様々な問題にぶつかる場面はありました。そしてそうした問題に直面した時、小生はいつもそれを
避けかわしました雄々しく乗り越えました!逃げまくってきたのです逃げる事はなかったのです!!(うお~ッ!どっちなんだ~ッ!!って、聞くだけ愚問か・・・どうせ全てのやっかい事から逃げまくってきたんだろうからなお前は・・・←嘲笑)


が、しかし・・・この大問題だけは、自分だけの力では解決できそうもありません・・・(『自分の力で解決』なんてした事ないくせに!←蔑視)そこで賢明なる諸兄方に相談致したく、敢えてこの問題をブログにアップする事にしました(「女性は読んでないだろう・・・」という前提で『諸兄方』と記載しました←笑←カッコ多過ぎ!)誰でもいいです・・・
助けて下さい!助けて下さ~いッ!!
(『世界の中心で愛を叫ぶ』のノリで・・・観た事
ないけど・・・
←なんじゃそりゃ~ッ!)





平成20年12月10日待ちに待ったボーナスが支給された(笑)
といっても、このお金はパソコンを始めとする各種支払いにあてる予定があり、自由に使える金額はたかがしれているのですが・・・(泣)←笑ったり泣いたり・・・うるさいなぁ~全くッ!
そのなけなしのお金で小生が購入を目論んだのは、勿論アイフォンのアクセサリー・・・
じゃなくて!ローディーとしての活動を支える、冬用装備である!!
(あんたローディーじゃなくてロードメンだろうが~ッ!!)





b0136045_3474478.jpg

       以前使った写真の再掲で申し訳ありませんが、小生は秋以降こんな格好で
       サイクリングに興じています。レーパンこそサイクリング専用のものではある
       ものの、上着のへんてこブルゾンといい、インナーのユニクロのドライメッシュ
       シャツといい、そしてこの写真には写ってませんが、オートバイ用の薄手グローブ
       といい、どれもが間に合わせの品物揃いであります・・・。それでもまあ支障が
       ないなら別によかったのですが、12月4日に『いつものコース』に行った時、
       明らかに「寒いなぁ・・・」と感じました。そう・・・そうだよなぁ・・・。
       いくら何でも、もういい加減、このまんまじゃ
    いられない!
(そう思うの遅すぎだ~ッ!)





       そこでボーナス支給されるや否や、取るものもとりあえず、とあるサイクル
       ショップに行って来ました!(その日たまたま休みだったんです)
       本当はBpsさんで買いたかったんだけど・・・































ボーナス前に何度かさぐりを入れに行ったんだけど、いっつも常連らしき人がいて入り込めず・・・。
ああ・・・いつになったら「ちわ~ッス!」とか言って気軽に店に出入りして、『朝ラン』とか参加できる様になるんだろう・・・。

(永遠に無理!←嘲笑)






























でまあ・・・4時過ぎちゃったんでもうやめたいんですが
いくら何でもこれだけじゃひどいって事で(笑)当日買ったアイテムをひとつだけ紹介します。





b0136045_4263934.jpg
 
アメリカの雄、キャノンデール社製のネックウォーマー。因みに言っておくけど(ご存じでしょうけど)
キャノンデール社は自転車本体のブランドとしてだけでなくサイクルファッションのブランドとしても有名だから「オルベア乗りのくせにキャノンデール買ってるよ!」な~んて批難はあたらないんだからな!分かってるよなその辺!!(分かってるよバ~カ!←嘲笑) 
で、このネックウォーマー、凄いんですよぉ~!上の部分に紐が見えるでしょ?それを絞ると・・・






























b0136045_4395040.jpg

ぬわぁぁぁぁぁ~んと!
ニット帽に早変わりッ!!
 

(そんなに驚く程の事か?バカかお前は~ッ!あ・・・ごめんごめん・・・忘れてた・・・バカだったんだよなお前は・・・←憐憫)






























いやぁ~本当、なまらビックリしたぁ~!(ま~た北海道弁をッ!←怒)
こんなの全然買うつもりなかったんだけど、このメカニズム知ったら欲しくなっちゃってねぇ~。
(そんな大層な『メカニズム』とか言う程の事じゃねえだろッ!!!)
やっぱメリケンの科学力は凄いきに!我が邦(くに)も鎖国を解かないかんぜよ!!!!!!!!!
(なんじゃそりゃ~ッ!
坂本竜馬か~ッ!!!)











続く・・・(うは!5時だ・・・)
# by shousei0000 | 2008-12-16 03:05 | ロードバイクあれこれ

多忙な一日・・・。

・・・何か最近、阿呆みたいに時間かけてブログを更新する事が多くて・・・それを読んだ皆さんに「この小生って人、よっぽど暇人なんだね・・・」とか思われるんじゃないかと心配になっちゃって・・・。
(あ~のっけから鬱陶しいなぁ全く~ッ!)






























という訳で、小生がそこまでな暇人では決してない事、それなにり働き頑張ってる事を証し立てたく、今回は小生の『多忙な一日』を写真入りでレポートしてみる事にしました。以下使用する写真は勿論現実のものではなく、あくまでもセルフで撮ったイメージ写真です(笑)目元に軽~く入れたモザイクはstudio1999さんに教わったソフトを使用しました(ありがとうございます!)
己のハゲ具合があまりにも凄まじかったもんで、全編に渡ってニット帽を着用させてもらってますがあしからず・・・(そんな写真載せるなよ!)
















b0136045_2258937.jpg

    6:00 起床。私は目覚めの良い人間なので、ジリジリと鳴る無粋な目覚まし時計など
    必要としない。携帯電話にインストールしてある音楽で十分である。
    本日の目覚めの一曲はブラームスのピアノ曲『2つのラプソディー OP79』をセレクト。
    ラドゥ・ルプーの奏でる透明な音色が、心地良い目覚めを演出する・・・。
    熱いシャワーを浴びて後、エスプレッソ、クロワッサン、三種のチーズのブレックファースト。
    できる男は、朝からしっかり食べるのだ!
    (ハゲ具合を、どうぞご堪能下さい←笑)





b0136045_23162325.jpg

    7:00 通勤車中の人となる。ブラームスの『ピアノ交響曲第一番』の荘厳な音色に
    耳を傾けビジネスへのモチベーションを高めつつ、併せてメールのチェックをする。
    おっ!〇〇(友人の名前)の奴、子供が生まれたのか!!ほう~男の子かぁ~。
    ご祝儀に10万円程、包んでやるか!
    (そんなお金がどこにある!?)





b0136045_23251464.jpg

    10:30 社内で一仕事終えた頃、出先の部下より電話が入る。
    彼には社運の懸った億単位のビジネスを任せているのだが、どうも弱気になっているらしい。
    こういう時には敢えて強い口調で叱咤するのも、できる上司の役割である!
    「おい!そのプレゼン、強気でいけッ!!」
    (お前の仕事は介護士だろ?部下もいないし
   プレゼンも関係ねえ~ッ!!)






b0136045_2334562.jpg

          13:30 やや遅い昼食に出る。私はオンとオフを使い分ける人間である。
          よってランチは必ず社外で摂る様にしている。きちんと休んでリフレッシュしてこそ
          午後への英気が養えるのだ!さて・・・今日はどこにしようかな・・・?
          『たいめいけん』のオムライスか・・・。
      ちょっと定番過ぎるけど・・・まあいいだろう。

          (『たいめいけん』・・・行った事ない・・・)





b0136045_23425415.jpg

          16:00 仕事の合間に株価をチェック。う~ん・・・厳しい・・・。
          しかしこういう時代を生き抜いてこそ、本当に社会に必要とされる企業となる筈!
          私も今度のプロジェクト、頑張らねば!
          (お~い!16:00だぞ~!排泄援助の
      時間だぞ~!携帯で遊んでるな~ッ!)






b0136045_2352276.jpg

    19:00 帰路の車中にて。えっ?帰る時間が早いって?
    私は無駄な残業はしない主義なのだ!
    (嘘つけ!いつもダラダラ残ってるくせにッ!)
    あくび姿などという見苦しい画像で申し訳ないが、私ももう40歳になる・・・。
    慶応大学ラグビー部で楕円球を追ってた頃の
  あの体力はもうないのだよ・・・。

    (お前、出身校慶応じゃねえだろ!ラグビーも
  観るだけでやった事ねえだろッ!)






b0136045_0132575.jpg

    22:00 ニューヨークに赴任しているハニー(彼女)とグラス片手に電話を楽しむ。
    この一刻があるからこそ、殺伐としたビジネスの世界でも生きていける・・・。
    えっ?クリスマスの予定?ばっかだなぁ~心配するなよぉ~。
    君の為にバッチリ空けてあるさぁ~♪
    (何かY上司が24&25日と、連休で組んで
  くれちゃってるんだよね・・・いやみかよッ!)

















b0136045_0232252.jpg

という訳で、小生の『多忙な一日』をイメージ画像にてレポートしてみました(笑)それにしても・・・
やっぱりんごはいいねっ♪





















おしまい♪(あのう・・・無粋な質問ですが、皆さんこの投稿の意味分かりますよね?)
# by shousei0000 | 2008-12-10 22:54 | 雑記

不思議な光景・・・。 完結編(笑)

b0136045_23174491.jpg

           地デジ企画よし!
 (ま~たこのネタかよ・・・)































という訳で、外出企画は順調に進んでいきました。
草彅剛さんも認めてくれる程に・・・。
(何じゃそりゃ~ッ!草彅さん関係ねえ~ッ!!)
お昼ご飯は予定通りやすらぎの家にて、地の手打ちうどんと野菜天ぷらを頂きました。
お年寄り達が喜んでくれたのは勿論ですが、施設長からも好評頂きました。


「昔はちょっとした集まりの後には、決まってこういう『おばちゃんが作る手打ちうどん』が出てきたもんだよ・・・懐かしいね・・・」


「とっても美味しいうどんでした」


と言って頂き、そこで売ってたお饅頭までお土産にと購入されたのです!施設長は霊山院でもしげしげとあちこち見回り、この企画、散策を楽しんでくれていた様でした。こうした企画はお年寄りが最優先なのは勿論ですが、だからといって職員が楽しんじゃいけないという法はありません。
いや、むしろ『職員も楽しめてこその外出企画』と言ってもいいと思うんです。だから施設長が喜んでくれた事には、ちょっと感激致しました・・・。あ~良かったぁ~♪これで・・・






























これで小生の冬のボーナスは安泰だぁ~♪
(どうしてそういう反応をするかねぇ・・・不純な奴・・・)






























かくして企画はその白眉を迎えます。即ちときがわホースケアガーデンに着いたのであります。
ここに至るまでの駄文で繰り返し繰り返し述べてきた通り、今回の外出企画の真の目的は
ここにお年寄りを連れて来る事にありました。
お寺だの紅葉だのうどんだのなんてものは
所詮は
詭弁理論武装に過ぎないのです(笑)
そしてそれが遂に実現した!ホースケアガーデン敷地内でお年寄りを降車する作業に従事
しながらも、小生の感慨はひとしおなものがありました・・・。



ここから先の話はときがわホースケアガーデン公式ブログを参照下さい。小生がダラダラと冗談混じりで自己満足一杯に語るのを読んで頂くよりもこちらこちらを読んで頂く方が、その時の雰囲気とか和みを感じられると思うのです。そう・・・この雷電王さんの綴った暖かくて優しくて、必ずしも長くはないけど想いに溢れた文章に比べれば小生のそれなんて・・・いらないよなぁ・・・




































でもまあ、あと2エピソード位は書いてもいいわな♪
(結局書くんかい!だったらグズグズあれこれ前置きすな~ッ!!)






























《牧場でのエピソード1》

降車して最初の5分程は、お年寄り達は混乱の極みにありました。無理もありません。
施設での生活では犬猫すらろくすっぽ見る事がないのに
今や巨大な馬達に、視界一杯にぐるりと取り囲まれているのですから・・・。
しかしトッキー(子猫)やロージィ(ロバ)といった小型の動物が出てくると歓声を挙げられ、それをきっかけに馴染み始められました。この方達の若かりし頃、馬は農耕や荷役といった形で人間の生活に深く関わっていた筈なので(と聞いた事があります)当時の感覚をちょっと取り戻してしまえば、皆さん馬の扱いなんて手慣れたもの。お年寄りAさんも自分の7倍はあろうかという(体重がね)雷電王に手づからに人参を与えて


「おお~よしよし」


「あんたよく見ると、可愛いおめめをしているのね~綺麗な瞳ね~」


と余裕の表情♪(最初は半泣きでしたが・・・←笑)
うん、良い雰囲気です!みんなをここに連れてきて正解だったなぁ~♪
それにしても・・・Aさん・・・






























あんたのおめめも
可愛いよっ♪

(ご利用者相手に『あんた』とは何だ~ッ!!!)






























《牧場でのエピソード2》

お年寄りTさん。二度目の登場となります。この方は馬を一番恐れていたのですが、それでも時間の経過と共に馴染まれていき、最後には手づから餌をあげられる様になりました。
が、しかし・・・。他のお年寄りより馴染むのが少しばかり遅かった為、Tさんの調子が出てきた頃には、餌の入ったバケツは空になってしまいました。残念そうな表情で空のバケツを見やるTさん・・・。そんな彼女に、小生は心の中でそっと語りかけました。


『Tさん・・・またいつか一緒にここに来よう・・・』


『そしてその時こそ、思う存分餌をあげよう・・・』


と・・・。そしてそろそろ帰る準備を始めようと思ったのですが、ここでTさんは思わぬ行動に出ました。即ち、彼女は浅沼さんの方を振り返ると、大きな声ではっきりとこうおっしゃったのです!



「お姉さん!餌もっと持ってきて!!」



これにはちょっとビックリしました!何故って、Tさんは普段からウトウトしがちな生活をされている方で、そんな風に自分の方から『こうしたい!』『ああしたい!』と主張する様な方ではないのです。
それがこうまではっきり『もっと餌をあげたい!』と自己主張されるとは・・・。浅沼さんは


「まあ、嬉しいわぁ~そんなにまで言ってくれて~!」


と喜色満面にして餌の補充に向かい、周りの皆も『おやおや!』という表情でTさんを見やり笑います。まさに『アニマルセラピーの面目如実』というところ!とっても良い雰囲気です。企画した小生としても本望であり、大変嬉しく思いました♪嬉しく思ったのではありますが・・・






























「あのなぁTさん・・・
この餌は一応にんじん募金の対価として頂いてるのだから『なくなったからハイ追加!』ってな訳にはいかんのよ!それに浅沼さんをまるで召使か何かみたいに顎で使うなんて・・・勘弁してくれよ!恥ずかしいじゃんかよ!!」とも思いましたね・・・。

(別にいいじゃん!折角Tさんが喜んでるんだから・・・そんな世間体みたいな事で恥ずかしがる自分をこそ恥ずかしいと思え~ッ!!!)































b0136045_8293247.jpg

そんなこんなな大騒ぎの中、やっと一枚だけ個人的に撮れたのがこの写真です。
誠に残念ではありますが、お年寄りを特定できる様な写真を拙ブログに掲載する訳にはいかないので、かような背後からの写真となりました・・・。あの笑顔を皆さんにも見せてあげたかった・・・。
女傑上司(笑)も影ながら写っており(文字通り『影』としてね←笑)写真掲載不可なKmさんは
Y上司(手前の大柄な男性ね)に隠れて識別できないものの入ってるという
まるで狙って撮ったかのような
大変素敵な全員集合写真となりました(笑)

施設長と副施設長は横顔が写っていたのでモザイク処理にて・・・。
(おふたり共公的な人物ですからね!それに見る人が見れば施設名特定されちゃうし・・・)





b0136045_853046.jpg

「何て非日常的な・・・『不思議な光景』だろう・・・」

この写真を撮影した時、小生はそんな感慨を抱きました。本来からいえばおかしな感慨です。
だってここに写っているお年寄りや職員達は小生にとって『日常』な存在であり、その背景である
『ときがわホースケアガーデン』だって、小生にとっては最早何度も繰り返し訪れている場所
即ち『日常』に準ずる存在なのです(この論法はちょっと無理があるかな?←笑)
そんな『日常』と『日常』が掛け合わされば、数式的には『日常の二乗』となり、修辞的には
『この上ない日常』ともなりそうなのに、そうはならずに『非日常的』な『不思議な光景』との感慨を抱いている自分がいる・・・。人の心の動きの、何と奇妙なるものよ・・・。





b0136045_9447100.jpg

この光景が見たかった・・・。この光景を見る為、あちこち何度も奔走した・・・理論武装もした・・・。
そしてそれが遂に現実の運びとなった!
小生の感慨もひとかどならぬものがありました・・・。

本外出企画は小生にとって、今の職場に異動してから初めての企画でありました。
そしてそれは一応の成功をみたと自負しています。ここ2年程、仕事の面では必ずしも成功してきた訳ではない(つーか、失敗の連続・・・)小生にとって、今回の企画成功はちょっとだけ自信を取り戻すよすがとなりました。


「俺も・・・俺だって、まだまだ捨てたもんじゃない!」


そんな風に思える様になりました。
本企画は当たり前の事ではありますが、あくまでもお年寄りに楽しんで頂こう、元気になって頂こうとして進めていったものであります。しかしまあ非常に月並みな言い方になりますが・・・
お年寄りの笑顔に元気と自信を貰いました!
結局、一番楽しんだのは自分でした(笑)



小生が二ヶ月近くの長きに渡って取り組んだこの企画・・・。
その報酬として手元に残ったものといえば、形而下の物としてはこの写真一枚こっきりです。
しかしたった今述べた様に、形而上での収穫は数知れずありました。
そうした感動を忘れない為、またこれからもこの介護という仕事で頑張っていく為
小生はこの写真をひとつのモニュメントとして、大切に大切に保存しておこうと思っています。
そして何かあったり迷った時には、この写真をそっとパソコンに開いて、今のこの気持ちを確かめ明日への活力にしていこうと思っています・・・。















ふう。や~っと終わったよこのシリーズ(笑)
ほんじゃまあ、もうブログ上でのアップも終えた事だからぁ・・・・・













































b0136045_1015416.jpg

この写真、削~除っと♪
(『ひとつのモニュメントとして、大切に大切にとっておく』んじゃなかったんかい!最後の最後までつくづくふざけた野郎だなお前は~ッ!!!←大激怒)



































おしまい♪(最後まで読んでくれた方、ありがとねっ♪←感謝軽すぎだ~ッ!!!)
# by shousei0000 | 2008-12-08 23:34 | 雑記

不思議な光景・・・。最終回!

b0136045_5383391.jpg

かくして漸く、外出企画当日を迎えました。これまで様々綴ってきた通り、ここに至るまでには本当に色々な事がありました。だから小生的には『漸く』という感慨を抱かざるを得なかったのですが・・・
ブログ的にも本当『漸く』だよなぁ・・・。
こんな話に10話もかけるなんて・・・おかしくね?

(確かにおかしい!でも…まあいつもの事でしょ?)
上掲写真は出勤時の地元駅電光掲示板。ちょっと張り切って、始発で参りました(笑)
で、気温表示が・・・にっ、2℃ぉ~?寒い・・・寒いじゃないか~ッ!!
今日大丈夫かなぁ…(年寄りは寒さに弱いのです…)



職場に着いたら早番業務。小生や本日参加するお年寄りは外出を控えているといっても、夜勤明け勤務者や他のお年寄りには関係ありません。まずは通常業務(朝食介助)をこなし、しかる後に
外出準備(お年寄りのトイレ誘導&お出かけ着への着替え)に入ります。因みに企画書上では出発時間を9時45分にしていましたが、ときがわ町は結構遠いもんで


「できれば9時30分に出たいと思っています」


「その時間には車の方のお越し頂けますでしょうか?」


と、同行する施設長、副施設長、加えて上司二名に事前に伝えておりました。
そして全ての準備を終えた小生が車に至ったのが9時35分でした。
他の皆さんは既に乗車されており、エンジンもかかって出発準備は万端です!
みんな偉いッ!時間守ってくれたんだね~♪
(お前だけ守ってないじゃん!遅刻だよッ!!)



ときがわ町には予定より早く着きました。
行きの車中は、久々の外出を喜ぶお年寄り達の歓声に満ち溢れ・・・
な~んて事は全然なくって、みんな淡々として
いました・・・。寝てる人もいました・・・。
ちょっと小生、ムッとしちゃったかな・・・。

(仕方ないだろ!相手はお年寄りなんだから・・・。
普段と違う環境に戸惑ってるんだよ!
その位分かれよ!!介護士だろ~ッ!!!)




霊山院に着きました。お願いしていた通り、住職からちょっとした挨拶も頂けました♪
紅葉は・・・ちょっと早かった・・・_| ̄|O
でもお年寄りTさんは


「十分綺麗よ!嬉しいわぁ~♪」


と言ってくれました・・・。
ありがとTさん!愛してるぜ~ッ!!
(因みにTさんは、車中で寝てた人です←笑)





b0136045_645816.jpg

多分よく分からないだろうけど・・・霊山院での紅葉写真です・・・。六分(ろくぶ)ってとこですかね?





霊山院では嬉しい事もありました。お年寄りOさんが


「私・・・ちょっと歩いてみたい・・・」


とおっしゃってくれたのです!まあこの方は普段から歩行器を使って歩かれている方なのですが
周りの方とはレベルや雰囲気が違う為、自室で独りで過ごされる事が多いのです。昼間から布団に入ってる事も多いのです。そんなちょっと元気に欠ける方が、自ら歩いてみたいと言う・・・。
これってまるで『アルプスの少女ハイジ』のクララが、アルプスの澄んだ空気の中で元気を取り戻していったエピソードみたいじゃないですか!



「ときがわの澄んだ空気がそうさせるのじゃろうて・・・」



そんな風に、小生はアルムおんじいの様に呟きました・・・。
(オタネタやめろッ!しかも『名作劇場ネタ』かよ!!)
Oさんが元気になってくれた事が嬉しかったのです(『名作劇場』のナレーションっぽいでしょ←笑)


が・・・しかし・・・。所詮は普段横になりがちな生活を送ってるOさんの事・・・。
職員Sさん(若いむすm←もういいよ!分かってるから!!)に付き添われて境内を一周して戻ってきた時には、その顔にはありありと疲労の色が見えました・・・。心なしか、青ざめている様にも見受けられます・・・。そんなOさんの様(さま)を見た小生は・・・
クララとハイジの仲の良さを妬むあまり、クララの車イスを谷底に突き落としてしまった時のペーター少年の様に、顔を蒼白にして強張らせたのでありました・・・。
(『ハイジネタ』はいつまで続くんだ~ッ!!!)



お年寄りKさん・・・彼女は京都で生活していた方です。京都といったら・・・千年の古都・・・。
壮麗な大伽藍や苔むす古刹数限り無いその古都での生活の中で、往年のKさんはそれらを実見する機会があったに違いありません。ここ霊山院は800年からの歴史を持つ由緒ある山寺ではありますが、古都京都のそれと比べてしまうと多少の見劣りはするかもしれません・・・。
そこでKさんに


「Kさんのお住まいだった京都のお寺に比べると、ちょっと見劣りしますかね?」


と声を掛けてみました。するとKさん答えて曰く・・・


「そんな事はありません!ここは立派なお寺です!!」


と・・・。そして静かに手を合わせて頭(こうべ)を垂れられ


「連れて来てくれてありがとね・・・」


とまで、おっしゃってくれるじゃないですか!






























うお~ッ!Kさん!
愛してるぜ~ッ!!!

(お前何人『愛してる』んだよ~ッ!まあいいけどさ・・・どうせプライベートでは『愛してる』とか言う相手、いないんだろうからさ・・・←嘲笑&憐憫)






























b0136045_894397.jpg

霊山院ちょい上脇からのこの眺望もお見せする事ができました。因みにこの写真は『個人的下見』
の時に撮ったものです。外出当日自分のデジカメも持って行ったんだけど、何かと忙しくて写真は
3枚しか撮れませんでした。そのうち2枚は既に挙げました(『2℃』の奴と霊山院紅葉の奴ね)
残りの一枚も後ほど挙げます(本投稿タイトルの由来となった写真です)


この景色を見たお年寄りKさん・・・あれ?Kさんって二人いるや(笑)
じゃあこちらはKさんはKmさんという事にしておいて・・・(汗)そのKmさんも


「綺麗な景色ね♪」


と目を細めてくれました。気が付いてみれば陽差しは上々!ちっとも寒くなんかありません!
ポカポカ陽気の中(『ポカポカ陽気』は言い過ぎかな?)お年寄り達と山容を見下ろす・・・。
何とも良い気分です♪小生の上司(女傑←笑)も


「こんなに暖かいなら、おにぎりでも持ってきて、ここで食べても良かったね~」


と言ってくれました♪また・・・春にでもここにみんなで来たいなぁ・・・。
桜とか綺麗だろうし・・・(この界隈は桜の名所でもあるのです)
でも・・・杉檜の山だからなぁ・・・。花粉症の職員には辛いのかなぁ・・・。でも・・・































お年寄りが最優先なんだから、お年寄りが喜んでくれるなら、花粉症くらい我慢してもらわなきゃ!
えっ?小生ですか?小生は花粉症は全然ないですよ!粘膜
まで鈍感なんですかね~(笑)
(自分が花粉症ないから、そういう偽善的な台詞が吐ける訳ね・・・←嘲笑)






























はあ・・・時間切れ(笑)
もう一話続けるけど、誰も文句ないよね?(大ありだッ!いい加減にしろ~ッ!!)




続く・・・(次で必ず終わらせます・・)
# by shousei0000 | 2008-12-07 05:25 | 雑記

不思議な光景・・・。その9

さあ!いよいよフィナーレです!!一気に参りますよ~!!!
(四日も空けといて何を言う!←怒)




























あ、でも、もうちょっとだけ・・・2エピソードほど(笑)
ひとつめのエピソードは『雨の日プラン』についてのもの。外出企画当日に雨が降ったらときがわ町には行けないので(行けなくはないけど・・・車イスのお年寄りにはちょっと無理あるでしょ?)
雨天時でも回れる別プランを設定する必要があったのです。そこで上司に示唆され設定したのが
NHKスタジオパークに行くというものでした。ここは老人ホーム外出企画の定番です。小生の異動前の職場でも何回か使ってました。うまくいけばテレビに映るんですよ!
うほっ!小生遂にメジャーデビューかぁ~♪
(お前が写ってどうするんだよ!つーか・・・『メジャー』も何も、別にどこでも『デビュー』なんかしてないだろ~ッ!!)


が、しかし、問題が・・・。
ここは確かに老人ホーム外出の定番スポットなのですが、小生は行った事がないのです・・・。
そして小生の施設の職員も誰一人行った事がないのです・・・。故に下見の必要性を感じたんですが上司曰く


「『NHKスタジオパーク』って渋谷でしょ?」


「渋谷なら道もはっきりしてるし、バリアフリーを意識した施設なのは間違いない訳だし、そもそも雨が降った場合しか行かない訳だし・・・」


「まあ、下見はしなくてもいいでしょう」


とおっしゃられる・・・。
あのう・・・あのですねぇ上司・・・・・・































渋谷だからこそ下見が必要なんじゃないか~ッ!
(小生もう4年位、渋谷なんて行ってないもんで・・・道もよく分かんないし・・・)






























という訳で・・・得意の『個人的下見』(笑)に行こうとしたら
こういう事になりまして・・・果たせませんでした・・・。「小生こういう行事担当した時一度も雨降らなかったから大丈夫!」とか自分に言い聞かせながら、外出企画当日まで過ごしてましたね(笑)



そしてもうひとつのエピソードですが・・・
外出企画日直前の11月19日にも『個人的下見最終バージョン』に行ってしまいましたぁ~♪
(何回行けば気が済むんだ~ッ!!!)
この日の目的はやすらぎの家ホースケアガーデンへの最終的なご挨拶(「当日宜しくお願いしますね」てなやつね)そして霊山院の紅葉具合を確認する事でした。出発しようとしたのは、確か12時過ぎ位だったと思います。ところが・・・ところがですよ・・・
































あれ~っ!アクアの後輪のエアーが全部抜けてる~ッ!!!






























本当、これにはビックリ仰天!だって先日新しいチューブにしたばかりなんですよ!
それなのに・・・嗚呼それなのに・・・。事情がよく分からないままとりあえずエアーを入れてみると
おおっ!バッチリ10気圧まで入りました!
「これなら大丈夫!多分何らかの理由でバルブが緩んで、それでエアーが抜けただけなんだろう」
と安心して出発致しました(それって『安心』していい事なのか?何かおかしいとは思わんのか?)
そして1時間が経過した時の事・・・































あれ~?後輪のエアーが緩んでる・・・。やっぱまずいなこりゃ・・・。
(だから『安心していい事なのか?』と言ったんだ!つーか、Bpsさんにも「トラブルがあった時にはきちんと原因を究明しなさい」と諭されただろ~ッ!!)






























という訳で・・・
結局チューブ交換する羽目となりました…。
(『経験から学ばぬ奴は猿にも劣る』という言葉を貴様に進呈しよう!まあ貴様と比較するんじゃ、猿の方に失礼かもしれんがな!←嘲笑)
実は小生出先でチューブ交換するのは四半世紀振りなもんで、かなり緊張致しました・・・。
しかも・・・後輪だからなぁ・・・(後輪のはめ方がイマイチ不安なんです・・・自宅でやる時には
いまだに本を片手にやってる体たらくです←笑←笑えません!)
でもね、うまくできましたよ!バッチリです♪
(まあ30分程かかりはしましたが・・・←自嘲)





そんなトラブルがあったもんで、気力が萎えちゃって霊山院行きはパスという事に・・・(登る気力がなくなった・・・)その代わりというのも何なんだけど、ホースケアガーデンそばの『正法寺』という所に行ってみました。ここは一応モミジが名物となっています。紅葉の尺度を測るにはもってこいのお寺と思いまして、今回お尋ねした次第です。





b0136045_420260.jpg

     『正法寺』外観です。何か・・・普通の家っぽいんですけど・・・。





b0136045_4375234.jpg

    でもね・・・モミジは中々の紅葉っぷり!
    「麓のここでこの位紅葉してるなら、山の中腹にある霊山院ならバッチリでしょう♪」
    とほくそ笑みながら帰りました(笑)





b0136045_4413576.jpg

    正法寺のお地蔵様。「外出企画当日、晴れにして下さいね!」とお願いしときました。
    ぬぁぁぁぁぁ~んちゃって!この時点で既に週間
  天気予報見てて、当日晴れであるのは間違い
  ないと分かってたんですよぉ~♪

   (ああウザい…心からウザい…つくづくウザい…)





b0136045_513171.jpg

    正法寺の前に『やすらぎの家』に寄っていたので、最後にホースケアガーデンに
    向かいました。そして着いてみると・・・誰もいませんでした・・・。





b0136045_561537.jpg

             ご覧の通り、馬場も空っぽで・・・。





b0136045_5111886.jpg

    なあロージィ・・・お前の主はどこ行った?
    (寄らないで下さい!触らないで下さい!!
  あなたの事苦手なんです!!! by ロージィ)






b0136045_5503749.jpg

    ロージィに拒絶されちゃったもんで、他に誰か相手をしてくれる方を探します(笑)
    おお!トッキーやないの!!小生と遊んでくれるかなぁ~?





b0136045_5573999.jpg

    にゃに?遊べ?しゃ~にゃいなぁ・・・。
  そんな云うなら・・・遊んだるッ!
  いっくでぇぇぇぇぇーー!!!!! by トッキー






b0136045_603778.jpg

    うにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ~ッ!
    (ちょ、ちょっとトッキー!写真撮らせて!!)





b0136045_6112543.jpg

    にゃがにゃがにゃがにゃがにゃーーーッ!
    (しゃ、写真撮らせてっての!トッキィー!!)





b0136045_6173714.jpg

    にゃに?わいの写真撮りたいんか?
    (さっきからそう言ってるじゃないですかぁ~)





b0136045_6254780.jpg

                 ほんならはよ撮れ!
      可愛く撮らにゃきゃあかんでぇ~♪

    (何とかまともに撮れたのがこの一枚だけ・・・)





こんな具合に『撮らせない猫 トッキー』と格闘した後(笑)
浅沼さんに電話してみました。するとやはり外出中という事で、戻るにはあと15分位かかるとおっしゃられる・・・。前回訪れた際の恐怖のナイトランの記憶も生々しい小生としては、陽があるうちに帰路に就きたかった・・・(この日はライトを持ってはいましたが・・・やはり・・・ね・・・)
そこで電話にて当日のお願いを済ませて帰ろうとしたところ、一台の車がホースケアガーデンにつきました。そこから降りてきたのは『歳の差カップル』!(親子かも?)女の子は


「きゃ~!馬ぁ~!!」


とはしゃぎ、男性の方は


「どうしてこんな所に・・・馬が・・・?」


と首をかしげています。それを見た時、小生の胸は熱くなりました。それは
『あの日の自分がここにいる…』との想いから…。
こまかい事はこちらでも読んで頂きたいのですが(自分のブログの引用ばっかり!←怒)
3年程前の春麗らかなとある日、小生はバイク(オートバイね)でこの界隈をツーリングしていて、坂の上からホースケアガーデンを見下ろしたのでした。そして訝しく思って、今の『歳の差カップルさん』みたいに、好奇心に駆られて立ち寄ってみたのでした。そこで初めて浅沼さんと会って、この牧場の趣旨について伺いました。それに感動もし感銘も受けて、今に至るホースケアガーデン通いが続いています・・・。


しかし今日は浅沼さんがいません・・・。このままでは『歳の差カップルさん』は
ホースケアガーデンのその素晴らしい魅力を知らずに帰ってしまう事になるのです・・・。
そんなのダメです!許せません!!
しかし、では、どうすればいいのか?まさかそんな、小生が聞かれもしないのにホースケアガーデンのあらましやら馬達の遍歴について語るなんて・・・そんな・・・そんな出しゃばった事は・・・






























そんな『出しゃばった事』してやりましたよ!聞かれもしないのに「この牧場はね『馬の老人ホーム』なんですよ!養老牧場なんです!!関東では珍しいんですよ~埼玉では多分ここ一軒だけじゃないかなぁ?」とか「あのロバは脚に問題がありまして・・・あっちのポニーは確か捨てられてた奴でして・・・あと、あそこの大きな馬、あれサラブレットと思うでしょ?実はアラブなんですね~因みに『アラブ』というのは・・・」てな具合に、滔々と述べてやりましたよ!浅沼さぁ~ん!しっかり宣伝しときましたよー!
(いや!どう考えても
それは『宣伝』じゃなくて『営業妨害』だろ~ッ!!)































な~んて、嘘うそ!いや、上記の様にまくしたてたのは本当だけど(言ったんかい!本当に!!)
聞かれたの!「ここはどういう牧場なんですか?」って。でなきゃいくら小生が図々しくたって、そんなベラベラ喋りませんよぉ~♪
(どうだかな・・・人見知りのくせして、変なとこでは饒舌だからなあんたは!)
まあしかし、その『歳の差カップルさん』が「牧場の人がいないなら悪いから・・・」と遠慮して
敷地内には足を踏み入れなかったのを






























「大丈夫!そんな遠慮しないで、どんどん入っちゃって下さい♪」とまで言ってのけたのは、さすがにちょっと図々しかったかな~?
(お前はホースケアガーデンのスタッフか!←違います!だからその旨はハッキリ言いましたよ!『私はこの牧場のただのファンなんですけど、大丈夫だから入って馬達と触れ合ってみて下さい』って←うお~ッ!謙虚なんだか図々しいんだか、よく分から~ん!!)






























とまあそんな事もあったりなんかした、中々ユニークなサイクリングでした♪(『個人的な下見』じゃなかったんかい!)本日の走行距離67Kmといったところでした。


続く・・・(最終回じゃなかったんかい!←そんな事言ってません!タイトルちゃんと見て下さい!
     『不思議な光景・・・その9』ってなってるでしょ?←タイトル書き直したな貴様ぁ~!!!
     ←大激怒)
# by shousei0000 | 2008-12-05 01:23 | 雑記

不思議な光景・・・。その8

遂に完成致しました!
何度も足を運んでくれた方には、謹んでお詫び申し上げます・・・。

(11月29日23時55分以降に読んだ方には、何の事だかさっぱり分かんないでしょうね・・・分かんなくていいです・・・みっともないから・・・)































さてさて前回からの続きですが、下見の企画書が好評を博したのは嬉しかったものの、小生にはなお不安な事がありました。それはどういう事かというと・・・


堂平天文台って行った事ないな・・・」


「どんな所なんだろう・・・道は?環境は?」


というものでした。この不安は当然である。何しろ1回もそこに行った事がないのだから・・・。
でも微妙におかしい・・・。何故ならこれから下見に行くのであるから、そこで実況見分はいくらでもできるのだから・・・。それなのにそれを前にして不安がるというのは、ちょっと矛盾した話ではあるまいか・・・?


しかし当時の小生にとって、これは故ある不安だった。一体どういう心持ちからそうした不安を抱く様になったしまったのか・・・?それは一言で言ってしまえば
『この下見に完璧を期す!』との想いから・・・。
これまで何度も同じ事を書いてきたが、小生はときがわ町が大好きである!何度行っても楽しい所である!(事実、何度も足を運んできた)が、しかし・・・今更という気はするが、お年寄りをときがわ町に連れていくというのは、本当に正しい選択肢なのだろうか・・・?


「ときがわ町に行ってきたよ!」


「あらそう。よかったわね~あんな良い所に連れていってもらって~」


そんなお年寄りとご家族様の会話が期待できない、期待しようもないこのときがわ町行・・・。
(だってお年寄り本人もご家族様も、共にときがわ町なんてご存じないでしょうから・・・←笑)






























でも連れて行きたい!
かの里のたおやかでのびやかな空気の中で、お年寄りが手足を伸ばして笑顔で寛ぐ姿を、どうしてもこの目で見てみたい!!
(『見てみたい』って・・・結局は自己満足なんじゃないか~ッ!)































・・・おはようございます・・・漸くちゃんと目が覚めました・・・。昨晩中断してから
何と8時間も経ってしまいました・・・。
で、ここまでの文章を再読してみると・・・眠い目こすって(夜勤明けだったもんで・・・)酒かっ喰らいながら書いてたもんで、何ともクドくてしつっこい文章ですねぇ~(笑)←笑えません・・・。
そこで、まとめてはしょって端的に申し上げますと・・・






























要は下見に同行するもう一人の外出企画担当Sさん(若い娘です←笑)に
「ときがわ町って中々良い所じゃないですか!」と

言わせる言って頂く必要があったんですね。だもんで下見の道中、こちらが迷ったり戸惑ったりするのは極力避けたい・・・つまりは『完璧を期す』必要があったんですね~(笑)
(最大拡大文字なのに長すぎだ~ッ!!!)






























・・・こんばんは・・・17時になってしまいました・・・。いやぁ~ひどいもんだ・・・。
もうちょっとで、書き始めてから24時間経っちゃうよ・・・(おいおいお~いッ!)
まあいいか・・・(よくねえ!)それも『味』ってもんだ・・・(勝手にまとめるな~ッ!!)


でね、まあ何が言いたいかというと・・・
下見に備えて堂平山に行ってしまいました(笑)
(ま~た『個人的な下見』かよ?つーかさぁ・・・
何回行けば気が済むんだ~ッ!!)





















b0136045_1746569.jpg

    この堂平山下見は平成20年10月10日に行われました。
    10月1日に『下見の下見の下見』、同6日に『下見の下見』、そして今回と
    僅か十日ばかりの間に3回もときがわに行ってる
  んですねぇ~(笑)
←行きすぎだ~ッ!
    山越えを前にしてのアクアの雄姿!小生の影も入っちゃってます(笑)
    小生は基本的に独りでサイクリングをしているので、アクアと自分が一緒に写ってる写真を
    撮る機会が中々ありません・・・。だからこの写真を見た時には
    「おっ!アクアと小生が一緒じゃん♪」と、ちょっと
  感動してしまいました(笑)

    (何か・・・寂しい話だなぁ・・・一緒にサイクリング
  に行ってくれる相手もいないなんて・・・)






b0136045_18201420.jpg

    あの山々の彼方に堂平天文台がある・・・。    
    ところで皆さん『10月10日』という日付に何か心当たりはありませんか?
    えっ?「昔でいう『体育の日』だろ?」ですって?そりゃ~そうですけど、そんなんじゃ
    なくってぇ・・・分かりません・・・?そう!そうですとも!(独りで話を進めるな!)
    『秩父三十四ヶ所!第四夜』の日なんですね!その帰路に堂平山に寄った訳です。





b0136045_18424752.jpg

    『秩父三十四ヶ所! 第四夜』の最後に寄った札所12番である野坂寺。
    外人男性と日本人女性という、許されざる微笑ましいカップルも参拝してました(笑)
    この日の模様は堂平山行も含めて下記に綴ってますので、そちらの方をご参照下さい。

    『秩父三十四ヶ所! 第四夜』    『秩父三十四ヶ所! 第四夜 その2』
    
    『秩父三十四ヶ所! 第四夜 その3』


    あれ?変だな?『その3』までしか見つからないんだけど・・・話終わってないんだけど・・・?
    この前のエキサイトのメンテナンスの時に、間違って消されちゃったのかなぁ・・・?
    ん・・・待てよ・・・そういえば・・・
    






























そうだ!しまった!!
中断してたんだった!!

(ざ~とらしい!分かっててやったくせに…←呆れ)






























b0136045_2092345.jpg

    という訳で・・・書いてなかったので今から書きます(笑)
    とりあえず定峰峠まで登りました。ここは自転車を撮るのにちょうど良いポイントがないもんで
    こんな写真でご容赦下さい。ここまでの登りは大体7Km位あるのですが、そしてその勾配は
    決してそれ程きついものではないのですが、この時の小生にとっては結構こたえました・・・。
    アクアに乗るのは二ヶ月振りだったもんで・・・。
    さすがに降りてしまう様な事はなかったものの「しんどいなぁ・・・」「きっついなぁ・・・」と
    根をあげそうになる場面はいくつもありました。そんな時は


    「南無観世音菩薩!」
    (嗚呼・・・観音様よ・・・)


    「同行二人ッ!」
    (我に力を与えたまえ・・・)


    と叫びながら登ってましたね・・・。
    (その独り言、危なすぎ!←驚愕)





b0136045_20424145.jpg

    峠の茶屋から堂平天文台が見えました。といっても、この写真じゃよく分かんないですよね?





b0136045_20441386.jpg

    そこでズームした写真をば。写真真ん中の山がはげた所と、そのちょい右上に米粒大の
    (そんなにないか?)建物が写ってるの分かります?そこが堂平天文台なんです。
    あんなとこまで行くのかよ・・・もう16時近いって
  いうのに・・・。






b0136045_20574321.jpg

    定峰峠から白石峠を経て、更にちょっと登ったポイントです。定峰峠が標高616mで
    白石峠が同764mで、このポイントは多分800m位ではないかと思います。
    走行距離約4Kmで高低差180mというのはきついのかどうかはよく分かりませんが
    小生にとっては確実にこたえました・・・。
    時間は17時近いし暗くなってきたし、正直「もう帰ろうかなぁ・・・」とも思ったのですが・・・





b0136045_2113272.jpg

この光景に癒されました♪(パラグライダーです)
前掲アクア写真の左上、そして本写真の右隅にマットみたいのが敷かれてるの分かります?
そこからパラグライダーがテイクオフするんです!噂には聞いてたけど・・・初めて見ました!
フワフワと気持ち良さそうに山間を漂うその様(さま)・・・。う~ん、癒されるぅ~♪
これで元気が出ました。もうちょっとだけ頑張ろうと思いました♪(単純な奴・・・)





b0136045_21273962.jpg

          そして・・・遂に来ました!堂平天文台!!
          しかし時間切れで中には入れず・・・(フェンスが閉まっているの分かります?)
          17時には閉門しちゃうんです。そしてこの天文台を含む『星と緑の創造センター』
          自体も17時30分のは閉門しちゃうと表示がありました。
          今の時間が17時05分…。残す時間はあと30分足らず・・・。
          大急ぎで観て回らなきゃ!
         (老人ホームの外出企画の『下見の下見』で
     来たんですよ!覚えてます←笑)






b0136045_215044.jpg

    眺望はね・・・中々良かったですよ・・・。でも・・・
    どこが眺望鑑賞ポイントなんだか分からない!
    何かのんべんだらりと敷地が広くて、どこが中心だかよく分からないんですよね・・・。
    しかも駐車場から眺望が鑑賞できそうなポイントまでは結構距離がある上、未舗装な場所も
    結構多くて(一応『キャンプ場』ですから・・・)車イスでの往来にはやっかいそう・・・。
    更に言うと、管理人の方がいたので話を伺ったところ


    「えっ?紅葉ですか?」


    「紅葉は・・・そんなに観れないですよここでは・・・」


    とおっしゃられる・・・。
    





























こら~っ!ときがわ町役場観光課~ッ!!
お前んとこ、ガセネタばっかじゃんかよ!!!

(『木の村キャンプ場』の時といい・・・全く・・・)  






























b0136045_22141422.jpg

う~ん・・・わざわざ秩父帰りに足を運んだんだけど・・・ちょっと無駄足だったかなぁ・・・。
まあでもいいか・・・『下見の下見』をしておきたいという目的は果たせたんだから・・・。
ああ・・・月が綺麗だなぁ・・・。ん?月?月って・・・。
おい!今何時だよ?えっ?17時30分過ぎ?
たっ、大変!日が暮れちゃう!帰らなきゃ!!

ライト持ってないんだよ!(忘れてしまったのだ…)  





という訳で・・・真っ暗な白石峠を下る羽目となりました・・・。
なまら恐ろしかったぁぁぁぁぁーーー!!!!!
(北海道弁使うな!行った事もないくせに!!)
この時の恐怖のナイトランの経験から、小生はアクア専用のライト購入を決意致しました。
それまではアクアに乗る時だけクロスバイクのやつを外して流用していたんだけど・・・
付けるのつい忘れちゃうんだこれが(笑)で、買ったんだけど・・・何だかこれがイマイチでして・・・。
あ~新しいの欲しいなぁ~♪(勝手に買えッ!)






そんな苦労をしてまで『下見の下見』をした堂平山であったが、下見当日は乳白色の霧の中・・・。
真っ白けっけ・・・な~んも見えん・・・。
(うお~っ!これも見えんぞ!見にくいぞッ!!)
同行したもう一人の担当Sさんも(若い娘です←しつこいよ!もう分かったよ!!)


「こりゃ~な~んも見えないッスね・・・」


「つーかここ車イス、全然ダメじゃないッスか?」


とおっしゃり、あっさり却下に・・・。
嗚呼・・・何の為の『下見の下見』・・・(泣)
(『無駄な努力』の見本だな!←嘲笑)
でも・・・ときがわ町自体は気に入ってくれた様で


「いいなぁ~♪」


を連発してくれました(笑)殊に印象的だったのはホースケアガーデンでの反応!
この日は施設からの公式下見という事で(因みに10月23日でした)各種費用は施設持ちだったんだけど、それでその中から200円使って『にんじん募金』をして餌を貰ったんだけど、それを馬にあげるのをSさんが喜ぶこと喜ぶこと!!あっという間に餌をやり終えると、名残惜しそうに
空になったバケツを眺めるSさん・・・。そして・・・




「あのう・・・自分のお金でもう一回餌あげても
いいッスか?」





とおっしゃると
小生の分までと200円を出して下さったのです!
(若い娘に奢ってもらうなーーーーッ!!!)
まあ奢りの是非はともかく(ごまかすな!)ここまで喜んでくれたのには感激しました・・・。
そしてこの企画の成功をも、強く強く確信したのでありました♪(本当、単純な奴・・・)










続く・・・(次回最終回!今回は超~長々と引っ張ってすみませんでした・・・途中で何度も一旦切ろうと思ったんだけど、どうにも話の切れ間が見つからなくって・・・←そんな大層な話かよッ!)
# by shousei0000 | 2008-11-28 22:34 | 雑記

不思議な光景・・・。その7

さてさて前回からの続きですが、かような次第で、漸くに企画の内容が定まりました。
あとはこれを実施に向けて動いていくだけなのですが、その前にもうひとつ、やっておかなければ
ならない事がありました。そう・・・

下見がまだでした…。
(いや、やったじゃん?しかも2回も!今まで長々綴ってきたアレは『下見』じゃなかったんかい!←いや~
あれは個人的に遊びを兼ねて行っただけで、施設からの公式な下見はまだなんですよね・・・
←つまり・・・これまでのは『下見の下見の下見』と『下見の下見』って訳か?何やってんだあんた!!)





とまあそんな訳で、まずは『下見』の為の計画書作りです。『下見の為の計画書』とは言いましたが2回も同じ様な物を作るのも嫌なので、後で時間だけを入れ替えれば外出企画計画書決定稿になる様に、それなりにねちっこく作りました(笑)その一部をここにご披露します!



・企画の趣旨

 観光施設や公園といった形ではない里山の自然の中で、紅葉を鑑賞し、地の手打ちうどんや
 野菜天ぷらを食し、高齢ではあるがまだまだ元気な馬と触れ合い、日頃の都会暮らし、屋内中心
 の生活では縁遠くなっている開放的な気分を感じて頂く。




この部分は、つまりそのう・・・・・詭弁理論武装です(笑)
「ときがわ町?そりゃ一体どこだ?」「何でそんな観光地でもない地味~な所に連れてくんだ?」
といった、この計画書を閲覧する各部署の方々から
当然出てくるであろう疑問の声を押さえこむ解消する為、この様な文言を添えておいたのです(笑)
ハハハハハ・・・。でも・・・さぁ・・・






























中々美しい文章でしょ?『日頃の都会暮らし、屋内中心の生活では縁遠くなっている、開放的な気分を感じて頂く』かぁ~。こりゃ~素晴らしいな実際♪
(自画自賛にも程があるぞ!あんた何様だよ?)

























・問題点

 10月7日時点で、紅葉鑑賞予定地が絞れておりません。上記した慈光寺、霊山院は車で
 10分程登った山の中腹にある由緒ある山寺で紅葉スポットではありますが、そこからの眺望
 が雄大という程ではなく、また寺が故の問題として墓所が近いというものがあります。
 一方、堂平天文台は一都十県が一望できる雄大な眺望を誇り、紅葉も見られるという話ですが、
 標高が875mの高地で、蛇行する山道を車で30分程登る必要があります。
 この為、実調日に両スポットを回って現地の人の話を聞き、どちらが今回の計画に相応しいか
 判断しようと思っています。




このくだりはですね、まあ前回の末尾で触れたときがわ町役場観光課を訪れた際


堂平山展望台まで上がっちゃえば、かなりな眺望と紅葉を期待できると思うんですが・・・」


と言われたのに反応して迷ってしまい
こうして複数候補にしてしまった訳ですねぇ~(笑)
(あのなぁ・・・優柔不断もいい加減にしろ~ッ!)
ま、施設のお金(ガソリン代)でお山をドライブできるなんて結構なもんだ♪(ふざけるな!)





この計画書を回覧し始めてから3日程過ぎたある日、上司の一人が小生に近づき、こんな事をおっしゃいました。


「小生さん、あの外出企画好評ですよ!」


「デイサービスなんかでも『これ、このままうちでも使わせてもらいたいなぁ』とか言ってましたよ」


「下見と決定稿の方、宜しくお願いしますね!」










































うお~ッ!詭弁至誠天に通ず~ッ!!!
(時間切れの為『その8』に続きます←笑)
# by shousei0000 | 2008-11-27 09:09 | 雑記

不思議な光景・・・。その6

b0136045_21401613.jpg

     前回はあまりにも悪ふざけが過ぎました・・・。
     (「俺、つよし!」の事ね・・・)
     
     そのお詫びにといっては何なんですが『やすらぎの家』の前に咲き乱れていたコスモスの
     画像を添付します。まあここは観光客を意識して整備している場所なんですが(木道が
     あって見て回れる様になっている)どきがわでは普通の民家なんかも皆綺麗にしています。
     家々の軒先や畑の合間合間にちょっとした花なんかが植えてあって、それが訪れた我々
     行楽客の目を楽しませちょっとした慰みにもなり「またここに来たいなぁ~♪」という想いを
     抱かせるという寸法です。まあしかし・・・
     白石峠を往還するローディーの皆さんは、そんな
   処は見ちゃいないかもしれませんが・・・。
 
    (何を偉そうに批判めいた事を…そういう事は
  白石峠にちゃんと登ってみてから言うんだな!)
 
 





b0136045_221372.jpg

    本当、綺麗でした。「外出企画当日(11月21日)までこのままでいて欲しいなぁ~」なんて
    思っていたのですが、何しろ相手は11月上旬までが限界のコスモスなもんで・・・
    外出企画当日には無残にも枯れ野原でした・・・。





b0136045_22154672.jpg

    そして・・・遂に訪れた決戦の地 霊山院!
   (おお~い!お寺に行って『決戦』はねえだろ!)





b0136045_22254822.jpg

          「あれ~?門が閉じてる上に、その前に何か置いてあるじゃん?これって
          『入って来るな!』って事かい?無愛想なお寺・・・」ですって?とんでもない!
          これは畏れ多くも、天皇陛下からのお使い
     だけが通る事を許される『勅使門』ですぞ!
     あの葵の紋所が目に入らぬかぁ~ッ!!

         (いや!天皇家の御紋なら『菊』だろ?
     『葵の紋所』は徳川家!あんた『水戸黄門』の
     見過ぎだよ!!←嘲笑)






b0136045_22482048.jpg

    『勅使門』があるなんて、ただごとではないお寺である事が分かって頂けましたか?
    ここ霊山院は慈光寺には及びませんが、開山800年に何なんとする古刹なんですよ!
    因みに上掲写真が当院の山門であります。
    普通の方はこちらからどうぞ♪
    (あんただって『普通の方』だろ~ッ!って
  『普通の方』でもないか・・・うん・・・『普通の方』
  ではないな・・・確かにある意味・・・)






b0136045_234337.jpg

    山門脇には黒板があって、住職の手による『今月のことば』がしたためられています・・・。
    こういうの好き!結構好き♪(寺好きオヤジ・・・)
    それはともかく・・・この山門に掛っている緑の植物は・・・。





b0136045_2391969.jpg

これモミジじゃん!って事は・・・紅葉するじゃん!
やたやたやったーッ!





b0136045_23153465.jpg

          よく見れば『勅使門』にもモミジが・・・。
          万歳ッ!(号泣)





b0136045_23265099.jpg

    という訳で・・・紅葉観賞地は霊山寺で決定しました!
    なまらホッとしたぁ~♪(何故…北海道弁を…?)
     因みに上掲写真は霊山院ちょい上からの眺望です。中々なもんでしょ?
     こういうのもお年寄りに見せてあげたいんだよねぇ~♪
    (小生さんって優しいね・・・何か・・・好きになっちゃいそ♪←誰がこんな事言うんだ~ッ!)





b0136045_2350405.jpg

    上記視察を終えて帰ろうとし『田中』の交差点まで来たところで
    「待てよ?折角だから町役場観光課でも話を聞いておくか?」と思って寄ったところ
    「『木の村キャンプ場』も紅葉いけますよ!」と言われて・・・逆戻り(笑)
    この写真はそこで撮ったもの。中々な雰囲気でしょ?でも・・・管理人さんには・・・
    「この辺りは杉檜・・・(以下略)」と言われてしまった・・・。
    何でやねん!観光課の話と違うじゃん!!





b0136045_23581025.jpg

    まあいいか・・・。今日は収穫一杯あったし・・・。
    本企画の前途は明るい
 ぞ!お天道様もご照覧
 あれ!
(調子こくな!)









0時になったので・・・続く(笑)
# by shousei0000 | 2008-11-25 22:09 | 雑記

不思議な光景・・・。その5

b0136045_7295996.jpg

    前回は引っ張りすぎちゃってすみません・・・。
    と、お詫びも済んだところで話を再開させてもらいますが(笑)第二回下見最初の写真
    です。『いこいの里 大附そば道場』にやって来ました。これは裏手からの写真です。
    えっ?「何で最初の一枚が裏手からなんだよ?」ですって?それは・・・ですね・・・






























ここでま~た「紅葉?この周りの山はみな杉檜・・・(以下略)」と言われてしまったので「ここも・・・今回の企画では使えない・・・」と考え、撮った写真み~んな消しちゃったからなんですね~(やけくそ笑い)
(あのさぁ・・・わざわざ行かなくても、電話一本かければ済む話だったんじゃないの?)






























b0136045_7484462.jpg

    はいっ!今回のっけから頓挫です(笑)
    大附山から越生方面を望む。この木々が染まってくれさえすれば・・・(泣)





b0136045_7573326.jpg

    『いこいの里 大附そば道場』が企画に使用できないと分かったので(ここも・・・普通に
    訪れる分には良い所なんですがねぇ・・・)早々に次なる目的地に向かいます・・・。その
    道中にあった神社。小生普段はお寺派なんですが(知ってる!散々見せられたから・・・)
    今日ばかりは神にだってすがりたい想いです・・・。
    もう後が無いんだよ・・・。これから行く霊山院までもが企画に使えない様なら・・・
    お年寄りをときがわに連れて来る尤もらしい
  言い訳が捻出できないんだよ~ッ!!!

    (『言い訳』って何だ!『捻出』って何だ~ッ!!)





b0136045_821132.jpg

    神社にあった御神木にだってお祈りします・・・。
    神様・・・何卒この企画、成就させ給え・・・。





b0136045_826652.jpg

   御神木の但し書き。なるほど・・・樹齢700年にもなるのか・・・
   霊験あらたかそ~!願い事叶うぞこりゃ♪
   えっ?何?『県の木 巨木コンクールで4位』だって?4位・・・4位ねぇ・・・。
   































霊験なさそう・・・願い事叶わないぞこりゃ・・・(御神木様!ネタにしちゃってすみません・・・←反省!←嘘つけ!反省なんてしてないくせにッ!!)




























という訳で、この後『やすらぎの家』や霊山院へと続いていくのですが、考えてみれば皆さん・・・
ときがわ町の地理とか地図とか、全然ご存じないんですよね?(今更何言ってんだ~ッ!!!)
そこで、遅まきながら地図を添付します(確かに・・・遅いッ!遅すぎだ~ッ!!)
といっても、ブログに地図を載せる方法が分からないので、ときがわ町のホームページから
引用させてもらいます。こちらをどうぞ。(別画面に開いて参照しながら読んでね)
因みに、この地図でよ~く見てみたら・・・
大附山は『ときがわ町の西南部』じゃなくて『ただの南部』でしたぁ~(笑)←前回の投稿で『西南部』と書いてしまったもんで・・・謹んでお詫びし訂正します・・・。





b0136045_1228331.jpg

    外出企画の昼食候補『やすらぎの家』です。まあ『候補』も何も・・・
最早ここ位しか使えるお店、残ってないんですが…。





b0136045_12362963.jpg

          とっても立派な門構え。例によって斜めってます・・・(笑)





b0136045_12385654.jpg

    『やすらぎの家』家屋の但し書き。築百年以上にもなる古民家なのかぁ・・・。





b0136045_12522172.jpg

    縁側の外観。良い雰囲気です・・・。お年寄りが懐かしがりそうな感じ♪
    でも・・・問題かここからです!いくら雰囲気が良くっても、お年寄りにとって使い勝手がよく
    なければ何にもならないのです!車イスで入れる(食べれる)のだろうか・・・?
    歩けるお年寄りは座敷に上がるかもしれないけれど、段差の方はどの位のものなのか・・・?
    ご存じ小生の、介護職員チェーックです!
    (うるさいなぁ・・・一々ごちゃごちゃとぉ~!)





b0136045_1321847.jpg

                     段差よし!
       (この位の段差ならKさんとOさん=別のOさんね←笑=は上がれるな♪)





b0136045_138376.jpg

                     車イスよし!
            (あの椅子をどければ、車イス4台で食べれるな♪)






























b0136045_1312345.jpg

               俺、つよし!
     (本当はあのCMの画像が使いたかったんですが・・・なかったもんで・・・←笑)

























b0136045_1324242.jpg

                     お客さんよし♪
        (とても賑わってました!まあお客さんが入ってないと盛り上がらないからね♪)





b0136045_13301853.jpg

                      うどんよし♪
       (所謂『田舎うどん』です。中々美味しかった♪出汁がちょっとしょっぱかったかな・・・)





b0136045_13352163.jpg

                      値段よし♪
    (野菜天ぷらも山盛りだし・・・こんなもんでしょう♪山菜天ぷらだったらもっと良かった・・・)





b0136045_13455188.jpg

                     雰囲気よし♪
     (あの掘りごたつの所ならお年寄り座れるな。あ~こんな座敷でお昼寝したい・・・)

























b0136045_13511835.jpg

                俺、つよし♪
(2回もやるなぁぁぁぁッ!)

























という訳で、外出企画のお食事処は
草彅剛さんも認めたこのお店に決めました♪
(なんじゃそりゃ~ッ!あんたちょっとおかしいんじゃないか?異常だよ?いくらブログの中とはいえ・・・)
いやぁ~好きなんですよねぇ~あのCM♪(そっちかい!うどんじゃなくって!!)
あんまり評判よくないみたいだけど(世間の人から見ると『地デジテレビにはよ買換えろ!』と強要してるみたいで嫌らしい)小生はかなり好きなんだよね~♪(CMの話、もういいよッ!)
一緒にやっちゃうもん!「俺、つよし!」ってね♪
(あ~もうバカバカバカバカ鬱陶しい~ッ!!!)



とにかく昼食のお店は決まりました。あとは紅葉と眺望を求めて、霊山院に向かうだけです。
霊山院・・・頼むぞ・・・もうお前しか残っていないんだ・・・。
とまあそんなところでぇ・・・申し訳ないんですけどぉ・・・。





続く・・・(「俺、つよし!」のCM探してたら半日終わっちゃったよ←笑 今日はもう『いつものコース』は無しね・・・腹減ったし・・・←なんじゃそりゃ~ッ!!!)
# by shousei0000 | 2008-11-25 08:12 | 雑記

不思議な光景・・・。その4

という訳で(いきなりそれかい!)10月1日の下見は空振りに終わってしまいました(笑)
因みに写真がないので忘れていましたが、この日はお食事処についても『体験交流館 くぬぎむら』
以外に2軒ばかり探りを入れてみています。実は参加予定していたお年寄りのうちの一人Oさんが
うどんや蕎麦の類いが嫌いと分かり、それ以外の物が食べれるお店を探す必要があったのです。
お年寄りの好みに合わせて食事処を探す・・・その為に更なる奔走をする・・・。
小生って本当、介護職員の鏡みたいな男でしょ♪
(いや!参加予定するまで、そのお年寄りの嗜好を把握してなかったんだろ?観察力ゼロじゃん!介護職員としては失格だろそれ!!)



で、その食事処なんですけど・・・2軒共ダメでした・・・。
1軒は地域でも評判の?居酒屋さんで、お昼時にはランチもやるお店。しかし車イスが入れなくて
あえなく却下・・・。もう1軒は『自然食・農家レストラン』の類いで雰囲気内容共良さそうだったのですが『収穫を行う為、毎週木・金曜日はお休みです』との張り紙があって、これもおじゃんに・・・。
(外出予定日は金曜なんですよ・・・。『お年寄りが遥々都内から来るので・・・』とお願いすれば定休日でもお店を開けてくれる可能性はあったが、雨が降った場合はキャンセルせざるを得ないので、さすがにそこまでなお願いはできなかった・・・)



こうなってしまうと本来は長所である筈のときがわ町のローカルっ振りが、逆にあだともマイナスともなってしまう・・・。つまり・・・
お店が無い!あってもうどん屋や蕎麦屋ばかり・・・。
Oさんの為に必死で奔走した・・・。事実、居酒屋は休憩時間だったにも関わらず無理言って開けてもらったし=店の造りを見る為=農家レストランの方だって、前回記した遠山地区視察の後、夕闇迫る中わざわざ見に行ったのだ(でも・・・定休日でした←笑)つまり・・・やるべき事、できる事は全てやったのだ!たとえ結果は伴わなくとも・・・。だから・・・だからOさん・・・。





























参加予定者から外した事を恨まないで・・・(結局『食事の嗜好が今回の企画と合わない』という理由で、Oさんメンバーから外しちゃいました←笑←Oさんの嗜好に合わせて、地域を変えるとかできなかったんかい!←そりゃ~無理ですよ!だって小生が連れてきたいのはときがわオンリーだもん♪←お年寄りの嗜好よりお前の嗜好優先かよ!!!)





























という訳で装いも新たに、第二回下見に行って来ました。因みにOさんを外すにあたってはやむを得ない事情を十分に話して、本人からの承諾を得た上で行いました!本当です!!本当ですよッ!!!(いや~本当かなぁ~?何か適当な事言ってごまかしたんじゃねえの?←疑視)
第一回下見の結果を踏まえて(成果なかったんですけどね・・・)以下の様の視察ポイントを設定して行きました。因みに10月6日の事でした。
今回もママンに車借りて行きました(笑)
(登りがあるから・・・ね・・・)



★視察ポイント


①紅葉ポイントとして霊山院を視察する。
 うまくいけば『そうだ!ときがわに行こう!!』が実現の運びに!!
 (その妄想、ま~だ引きずってたんかい!←呆れ)


②お食事処としては霊山院と『ときがわホースケアガーデン』の中間点に位置する古民家を改装
 したうどん屋『やすらぎの家』を視察する(実食もする)


③上記2点を本線とするが、もうひとつの可能性として、ときがわ町西南部に位置する大附山にある
 『いこいの里 大附そば道場』も視察する。うまくいけば『紅葉地での食事』という当初の企画が
 地域を変えて実現の運びに!



①については、前回記した通りの経緯で見に行く事に致しました。
紅葉観れるといいんだけど・・・。


②については初出ですが、以前からときがわに行く度に見掛けていたうどん屋さんです。
小生がときがわ町に行くのは『ときがわホースケアガーデン』(ちょっと名前が長いので、今後は『ホースケアガーデン』と略します。『』も無しでいくね)に遊びに行くか、或いはグリーンライン方面から降りてきて通過するか、という形に限定されているので、ときがわ町で食事をする機会は決して多くはありません。しかもその数少ない機会の全てを『とき庵』に費やしてきたので、この『やすらぎの家』については何度も目にしていたにも関わらず、一度も寄った事がないのです・・・。どんなとこなんだろう・・・?


③について。これまた初出ですが、前回の下見でホースケアガーデンに訪れた際、浅沼さんから聞いたスポットです。『体験交流館 くぬぎむら』と同じコンセプトのもの、つまり廃校跡地を使った観光施設です。山の上ですから眺望は効くでしょうし、方角的には越生方面も向いているので
紅葉も期待できるかもしれません♪
この山にはみかん園なんかもあるんだって。みかん園といったら・・・みかん狩り!?
まあお年寄りにはちょっと無理でしょうが・・・。
(傾斜した場所は・・・ちょっと・・・ね・・・)










という訳で、上記コンセプトの元、第二回下見は行われたのでありました。
『続く』という訳で・・・(日付を跨いでの延長戦となったので=寝ちゃった←笑←=一旦切ります)
# by shousei0000 | 2008-11-24 21:37 | 雑記

不思議な光景・・・。その3

かくして小生はときがわ町に下見に行きました。平成20年10月1日の事です。
(写真の日付を見て思い出した←笑)最初は自転車で行くつもりだったのですが、前日から雨が降っていたのと(結局やみましたが)もうひとつの理由・・・即ち・・・
椚平への坂がどの位なものか不安だったので、一応大事をみて自転車で行くのはやめました。
(坂が嫌いならサイクリストやめな!登るの躊躇するなら『登りに強いジオメトリー』を有するアクアは必要ねえだろッ!!)
ママンにブウブウ(車←笑)借りて行きました・・・テへッ♪(可愛くない!)



それで『体験交流館 くぬぎむら』に行ってみたんだけど、いやぁ~参った参った!
まず・・・結構登りきつかった!(車ですが・・・←笑)登り始めてからでも20分位『ときがわホースケアガーデン』からだったら30分はかかる距離。確か『ときがわホースケアガーデン』の代表であらせられる浅沼さんは「10分位ですよ」と言ってた様な・・・。































浅沼さ~ん!話違うじゃないですか~ッ!!
(おいおいお~いッ!実名で登場させちゃっていいのかよ~!?)






























あ、ええっとですね、今回浅沼さんを実名で登場させたのは理由がございまして・・・。
というのはですね、浅沼さんについてはこれまで拙ブログ中では『Aさん』と表記していたのですが
今回は我が施設のお年寄りにも『Aさん』という方がいらっしゃいまして、その方が後刻この話に登場する可能性があるので、浅沼さんには実名でのご登場を願った次第です。(勝手な事すなーッ!!!!)
あちらのブログにも実名で出てるから・・・無許可だけど大丈夫だよね?(許可位とらんかい!)



で『体験交流館 くぬぎむら』なんですけど、さすがに山村の小学校跡だけあって、結構上の方にあるんですね。しかもそこに至るまでの道がこれまた難儀で、ママンの車(レガシー)でも切り返ししなきゃならない箇所がみっつばかりありまして・・・。ましてや我が施設の車(ワンボックス)では尚の事だろうなぁと・・・。それで着いてみれば、バーンと開けた山からの眺望は中々なもので


「これで紅葉に季節になったら・・・ちょっと良いかも♪」


とほくそ笑む。そこで施設に入ってお話を伺ったところ


「え?紅葉?」


「ここから見える山裾の木はみ~んな杉か檜ですから、紅葉なんてしませんよ!」


とおっしゃられる・・・。































はいっ!ま~たのっけから企画頓挫~っと(笑)
(毎度毎度の事ではあるが・・・笑えませんッ!)






























b0136045_6242362.jpg

という訳で下見開始早々、計画を見直しするはめと相成りました(笑)落胆のあまり折角来たにも関わらず写真は程んど撮らず、わずかに撮ったものについても「こんな写真・・・いらねえよッ!」と
消してしまいました(笑)たった一枚残っていたのがこの案内図の写真。こんな写真じゃよく分からないでしょうけど、それなりに山である事だけは見て取れるかな?
椚平・・・また行く事はあるのだろうか・・・?
(個人的には結構気に入ったからまた行きたいんだけど、坂がねぇ・・・←おい!お前自転車乗りやめろ!今すぐやめろッ!!)





この後麓に降り雑貨屋のおばちゃんに話を聞きました。何としてもこの界隈で紅葉の名所を探そうと思って・・・。しかしおばちゃん曰く・・・


「あのね、ときがわは材木産出と木工加工を特産とする『木の町』だから、生えてる木はどれも杉や檜ばかりなのよ」


「だから紅葉と言われても・・・ねぇ・・・」


と・・・。
『木が一杯ある』『山間である』という点から、小生はときがわ町ではどこに行っても紅葉は見れるもんだと思い込んでいた。むしろ紅葉が一杯過ぎて困っちゃう位ではないかと考えていた。
(『紅葉が一杯で困る』って・・・どういうシチュエーションなんだそれは!)が、しかし・・・。
先程の椚平での話にせよ今のおばちゃんの話にせよ、返ってくるのはすげない返事ばかり・・・。






























こりゃ~スポット自体変えなきゃならないんじゃないか?誰だ?『ときがわに紅葉観に行こう』とか言い出した奴は!(お前だよ!)






























b0136045_6582156.jpg

    「とにかく山だ!高い所に登っちまえば、きっと紅葉だって期待できる筈!!」
    と勢い込んで向かった慈光寺での一枚。このお寺は開山1200年という悠久の歴史を誇り
    国宝指定の宝物を多数有するという、ときがわ町では最もメジャーな観光スポットです。
    『お寺+紅葉』なんて、JRの『そうだ!京都に
  行こう!!』のCMみたいで最高やないですか~♪






b0136045_7144196.jpg

             でも・・・この階段じゃなぁ・・・。
            (お年寄りには絶対無理!←笑)





b0136045_721539.jpg

           こんなスリッピーな石畳じゃなぁ・・・。
     (車イスでも無理ですね・・・←またまた笑い)





         とまあ、またまたそんな訳でございまして
         『そうだ!ときがわに行こう!!』プランは
         あえなくご破算になりました・・・。
         「かくなる上は!」と坂を駆け下り(車ですが←笑)情報を求めて
         『ときがわホースケアガーデン』に向かいました。





b0136045_7402997.jpg

    『ときがわホースケアガーデン』に着きました。看板ホースロバのロージィ君は
    今回も小生を大いに警戒してお出迎え(笑)
    浅沼さんにお年寄りをここに連れてきたい事、紅葉スポットを探している事をお伝えすると
    「お年寄りの来訪は大歓迎です!でも紅葉は・・・ときがわの木はみな杉檜・・・」
    とおっしゃられる・・・。あの・・・なぁ・・・
    杉檜の話、もうええっちゅーねん(怒)





b0136045_7523487.jpg

          この日の朝まで雨が降ってました。それを受けて牧場の地面にも湿り気が。
          でも基本が砂地な様で、それ程ぬかるんではありません。仮に企画前日に雨が
          降ったとしても、これなら車イスでの往来に支障はありません♪
          そんな所を観察していると、浅沼さんが
          「紅葉の件、小物屋さんに聞いてみたらどうですか?」とアドバイスをくれました。
          ときがわの自然に惹かれて、この地でお店を始めた小物屋さん・・・。
          確かに小物屋さんなら、ときがわについては何でもご存じに違いありません。
          そうだ!小物屋さんに行こう!!
          (JRのCMパクり過ぎ!)




b0136045_863610.jpg

    小物屋さんに着きました。ここに来たのは3回目ですが、前2回は連れがあったのと
    小生固有の激しい人見知りの為(笑)
    挨拶以上の会話はしたくてもできませんでした・・・。
    しかし今回はそんな事(人見知り←笑)言ってられません!
    なけなしの勇気を振り絞って(大袈裟!)今度この地区にお年寄りを連れてこようと考えて
    いる事、それに併せて紅葉スポットを探している事を相談します。
    因みに上掲写真の栗は、小物屋さんが珈琲のお茶請けにと出してくれたものです。
    ホックリと甘くて(甘すぎないで)美味しかった~♪勿論ときがわで採れたもの。
    小物屋さんが今朝拾って茹でたそうです。こういう本当に旨い自然の美味を食していると
    「天〇甘栗とかいらねえや!」な~んて思っちゃい
  ますよね(笑)
 ←比較する必要あるんかい!





b0136045_8354875.jpg

          小物屋さんは「へえ~そんな事考えてるんだ~」と驚きながらも、色々な話をして
          くれました。紅葉以外の話も沢山聞きました。そっちの方が面白かったのですが
          ここではちょっと割愛ね(これ以上長くなるのはちょっと・・・←笑)
          で、小物屋さんが言うには「慈光寺の先に霊山院というお寺があるんだよ。紅葉も
          見れる筈だよ。そっちには行ってみたの?」との事。
          しまったぁ~!行ってない~ッ!!
          (慈光寺で引き返してしまいました←笑)
          
          「それからさぁ~嵐山との境に『小倉』っていう地区があるんだけど、里山の風情
          が堪らなく良い処だよ。紅葉も見れるんじゃないかなぁ?」ともおっしゃいました。
          それで本日は小倉地区に行ってみる事にしました。霊山院は今日はパスで・・・。
          (結構いい時間になっていたのと、同じ道をもう一度行くのが嫌だった為←笑) 
          写真は当店自慢の『水出し珈琲ゼリー』です!既に珈琲を飲んでいたのですが
          他のお客さんが頼むのをみて、小生も思わず頼んじゃいました(笑)
          因みに齧りかけ・・・(汚ねえな!) 





b0136045_913397.jpg

    小倉地区では施設の車を停めてお年寄りを降ろせそうな場所が見出せず、そんな場所を
    求めて走っているうちに、嵐山町の遠山地区という所に至ってしまいました。
    そこに公民館だか集会所みたいなのがあり、駐車スペースもあったので降りてみました。
    雰囲気は・・・最高でした!少なくとも小生的には!!
    周りをぐるっと小山(丘?)に囲まれた平坦な土地・・・。その一面に田んぼや畑が拓かれ
    今は稲穂が静かに豊かに黄金色の首を垂れています。その脇に咲き乱れる曼珠沙華・・・。
    西平とも椚平とも異なる、静かにひっそりと佇む田園風景・・・いいなぁ~♪





b0136045_9293822.jpg

    ただ・・・「お年寄りを連れて来るのにはどうなのかなぁ?」と思いました・・・。
    いくら風情があって風景が良くとも、こんな所(上掲写真参照)で降ろされ
    「さぁ~紅葉をどうぞ!」とか言われても・・・気分出ないだろうからなぁ・・・。
    しかも地元の人(畑で働いてる人に無理矢理声を掛けた←笑)の話によると、この辺りでの
    紅葉は12月になるという・・・。寒いだろそれ!無理無理!!


    という訳でぇ・・・
































この日はな~んにも決まりませんでしたとさ(笑)
『続く』~っと♪
(ふざけるなぁーッ!)
# by shousei0000 | 2008-11-24 07:08 | 雑記

不思議な光景・・・。その2

さてさて前回からの続きですが、かような次第で『秋の外出企画』のポイントを『ときがわホースケアガーデン』にしたく思った小生は、それを上司に通すべく理論武装、ボリュームアップの作業に入りました。これを始めるにあたって上司には一応


「あのですね『秋の外出企画』なんですけど・・・」


「私がよく行く地域で、紅葉が期待でき、地元の人が作る打ちたての手打ちうどんや地の野菜の天ぷらが食べられ、ついでに養老牧場で馬と触れ合える場所があるんですけど・・・如何でしょう?」


「『〇〇公園』といった人の手の入った擬似的自然や『〇〇博物館』の類いの雨でも支障ない施設も、確かに悪くはないでしょう・・・」


「しかしですね、普段屋内生活が中心で、所在地も東京23区という(端っこですけどね←笑)都会ににある我が施設のお年寄りにとっては、やはり郊外、自然の中に出ていくのが一番だと思うんです」


「イメージとしては・・・そう・・・『自分のじいちゃんばあちゃんを週末に郊外にドライブに連れていく感覚の再現』なんですけど・・・如何でしょうか?」


と、その輪郭を語ってみました。まあ色々理屈はこねてますけど・・・
要は『ときがわホースケアガーデン』に連れてきたかっただけなんですけどね(笑)
小生の上司は二人いるのですが、一人は


「僕はこの仕事を始めるにあたって『老人ホームの職員とは、お年寄りとお茶を飲んだり将棋の相手をしてあげたりする存在』だと思ってたんですよ」


「しかし実際には排泄援助やら入浴介助やら食事のお世話やらその他雑務やらで、そんなのんびりとはお年寄りと接せられなかった・・・」


「でも・・・だからこそ、その最初の想いや理想を忘れちゃいけないと思うんですよね!」


と熱~く語る『のっぽさん』であり(背が高いんです←笑)もう一人はこの夏(といっても6月ですが)敢えて百歳オーバーのお年寄り三名を皇居に拉致ったという女傑である(笑)
こうした想いを持ち行動もする我が上司達にとって、小生の理論武装が効かない訳がない!
「具体的に話を進めてみなさい」とのお返事を頂きました。





























小生の詭弁熱弁が上司の心を動かしたのです!
(いや、別に打ち消し使って冗談めかせなくても、あんたが詭弁を用いたのは分かってるから!いつだってそうだから・・・)





























かくして企画の骨子を理解頂いた後、小生はその具体化作業に移りました。
まずは頭の中でのイメージ作り。


★外出当日は出発が10時位になり帰苑は16時頃を目途にする事になるだろうから
 実動時間は大体6時間という事になる。


★この6時間から往復移動に要する3時間を引くと、ときがわ町にいられる時間は
 3時間という事になる。


★ここから食事に1時間、牧場に1時間引くと(お年寄りは車の乗り降りに時間がかかるので
 この位の時間はみておく必要がある)残る時間は1時間


★その残り1時間でトイレ誘導に30分(15分×2回)更に紅葉見物で移動したり
 乗り降りしたりする事を考えると・・・。






























あれ~?時間足りないじゃん!この企画成立せんわ(笑)←笑ってる場合じゃねえだろ~ッ!





























という訳で・・・のっけから頓挫してしまいした(笑)
しかしこれで諦めないのが小生のしつこい良いところ♪
時間が無いなら、食事と紅葉をセットにすりゃいいじゃん?(『紅葉地で食事する』という意味ね)
出発時間と帰苑時間をそれぞれ30分ずつずらせば1時間捻出できるじゃん?と考えは進みまして
その線で考えてみる事に致しました♪(本当、しつこいですよね←笑←笑えません!)


そして思い付いたのが、かつて『ときがわホースケアガーデン』で聞いた、廃校跡地で地元のうどんを食べさせるという施設の事。『車で10分程登る』と聞いた覚えがあるから、それなりに山の上なのだろう。という事は・・・
当然景色が良い、紅葉が見れるという事に!
しかも、その施設のうどんは『ときがわオリジナル』で『手打ち体験』なんかもできると聞いた様な気がするぞ。ん?あれれれ?
何かこの企画に新たな魅力を付加してね?小生『旅のプランニング』の天才?ツアコンになれちゃう?
(妄想&自己陶酔もいい加減にしろ~ッ!!!)





とまあそんな経緯を経まして、小生その施設をネットで検索してみました。名前を覚えていなかったのでちょっと探しはしましたが、やがてその施設はときがわ町は椚平(くぬぎだいら)にある
『体験交流館 くぬぎむら』である事が分かりました。掲載したホームページを見てもらえれば分かると思いますが、中々景色はよさそうです。肝心の食事(うどん)の方はこのページには載ってないので別掲しますが(写真小さい・・・)まあ『ほうとう』やら『きしめん』やらを想わせて良い感じ。


「ほんじゃあ、ちょっと下見してくるか?」


そう思った小生は10月のとある日、一ヶ月振りにときがわ町まで足を運んでみたのでした。










続く・・・(こんな話まで長編になろうとは・・・←やめんかい!)
# by shousei0000 | 2008-11-24 03:35 | 雑記

不思議な光景・・・。

・・・ジャパンカップの話は一旦置いといてぇ・・・。
(何回おんなじ事やっとるんじゃ~ッ!)















・・・自転車の話も置いといてぇ・・・。
(何のブログだーッ!)


































昨日(平成20年11月21日)小生が務める特別養護老人ホームの外出企画で埼玉県比企郡ときがわ町西平地区に行って参りました。因みに小生はこの地の旧名『都幾川村』の方が好みではあるが、今回は役場なんかも話に出てくるので、現行の地名である『ときがわ町』の方で通させて頂く(ま~た長くなりそうな気配・・・)利用者5名、職員6名、計11名で行って参りました。
とっても楽しい一日でした♪(小生にとってね←笑)



そもそもこんな話になったのは、今年の3月に端を発します。この時小生は4月から法人内別施設(今の職場)への異動が決まっていたのですが、それまで共に働き
小生の事を『兄』とも『師匠』とも慕うSM君が、小生との別れを惜しんで『お別れサイクリング』に誘ってくれたのです・・・(いや!別にそんな慕っちゃいないから!つーか・・・よくまあ自分でそんな事ぬけぬけと書けますね・・・ by SM



そこで越生で観梅し(そういう時期だったのです)ときがわ町に移動して『とき庵』で蕎麦を食し
『ときがわホースケアガーデン』でお馬と触れ合い、更に『小物屋さん』で水出し珈琲を頂いた上
『都幾川四季彩館』で温泉まで入っちゃうという
ときがわ町西平地区スペッシャルプランをプレゼンツしたのです♪
(要は『自分が行きたい所』に彼を拉致った訳ね・・・
つーか『スペシッャル』て何よ!)




この時SM君はプラン全体を通してとても喜んでくれたのですが(本当かね?←疑視)
ちょっと意外だったのが『ときがわホースケアガーデン』での反応。
『意外』と言ってしまうと『ときがわホースケアガーデン』には失礼かもしれないのですが・・・
SM君はとても喜んでくれたのです!
子供の様にはしゃいでくれたのです!!しかも・・・

後日『おのろけさん』(『彼女』ね)まで連れて遊びに行ってくれたのです・・・。
(何で暗色文字で強調拡大する?妬ましいのか?←嘲笑)





この経験を通して、小生は『ときがわホースケアガーデン』がただ小生にとってだけ楽しい牧場なのではなく、他者にとっても魅力あるスポットであると知る事になりました。そしてこの秋の外出企画担当としてプランニングを始めるにあたり


「お年寄りを『ときがわホースケアガーデン』に連れてっちゃおうかな~?」


などと考える様になりました。決して悪い話ではない筈です!何故って、お年寄りは大体に於いて動物が好きであるし(これ本当!『アニマルセラピー』って聞いた事あるでしょ?)にも関わらず、今の我が施設には動物と触れ合う機会が絶無である。その機会を持つ・・・しかも猫やら犬やら兎やらといったありがちなものではなく(ちょっと失礼かな?すみません・・・)大きくて綺麗な馬である!
こんな良い外出って、他にちょっとないぞ~♪
(と思ったのです・・・主観的にね←笑)



だがしかし問題が・・・。こうした外出企画の類いはプランニングするにあたって、まずはお年寄りにリサーチを行います。そりゃそうだ。当たり前です。『みんなが行きたい所にお連れする』『ご希望を叶える』のがこうした企画の存在理由なのだから・・・。しかるに、上記小生のプランニングというのは・・・































『小生が連れてきたい所にお年寄りを拉致る』という、超~自分勝手な内容ではないか!こりゃ~ちょっと企画通んないぞ~(笑)
(笑えません・・・)






























そんな訳で、小生は上記企画を諦め・・・ませんでした(笑)
ただ、いかにしても『ときがわホースケアガーデン』だけでは、片道一時間半かけて行くには無理があると考え、ボリュームアップする必要を感じました。
『理論武装』って奴ですね(笑)←笑えません・・・。
そこでまあ季節が秋って事で、紅葉はどうよ?あと地のうどんとか野菜天ぷらとか食わせりゃどないなもんよ?と考えは進みまして(『食わせりゃ』って・・・ご利用者様に対して何て口にききかたを・・・)そんな内容で一緒に担当をする職場のSさん(若い娘です←笑)に相談してみました。
すると彼女は


「すっごく良いじゃないですか!みんな動物とか大好きだし!」


とおっしゃってくれるじゃないですか!































若い娘に太鼓判頂きましたぁ~!これでもう大丈夫!オッケ~オッケ~♪
(お連れする相手はお年寄りなんだろ?若い娘に太鼓判貰ってもしゃ~ないやん!相変わらずポイントずれてるなお前は!!)






























かくして企画の骨子は定まりました。
あとはそれを上司に通していくべく、具体的に詰めていく作業です。しかし・・・これが中々難題でした・・・。様々な思ってもみなかった諸問題が、次々に湧くいて出てきたのです・・・。という訳で・・・
今回も連作になってしまいました(笑)
『続く』っと・・・。
(なんじゃそりゃ~ッ!!!!!)
# by shousei0000 | 2008-11-22 06:44 | 雑記

ジャパンカップ観戦記 その7

b0136045_5404427.jpg

    敢えて『前置き』は無しで!(それが普通!)    
    
    
    ジャパンカップ2008前夜祭チーム紹介のトップに出てきたのがこのチーム。
    チーム名は『スキルシマノ』です。一人だけやけに目立つジャージの選手がいますよね?
    このジャージは『全日本選手権ロードレース』の
  優勝者だけが着る事を許されるもので、着用して
  いるのは『ナショナルチャンピオン』の誉れも高き
  野寺秀徳選手です!

    いかな鈍い小生とはいえども、この印象的なジャージははっきりと記憶に残りました。
    そしてその記憶のお陰で、翌日の本戦観戦は大いに楽しいものになったのありました。





b0136045_5594248.jpg

    『梅丹本舗・GDR』の皆さんです。このチームは小生的には突っ込み処満載!
    まずは・・・胸に入ってる『梅丹本舗』という漢字ロゴに意表を突かれた・・・。
    かつてJ2だった(来年からま~たJ2に戻っちゃい
  ますね・・・)『コンサドーレ札幌』のユニホームに

    『白い恋人』の文字を見出して以来の衝撃だ!
    (いつの時代の話をしてるんだ~ッ!!!)
    
    それと・・・それからさぁ・・・・・
    
    この『梅丹本舗』ってのは何て読むんだ?
  『うめたんほんぽ』か?『ばいたんほんぽ』か??
 

    (『めいたんほんぽ』だよ!アナウンスでそう
  言ってただろ?ちゃんと聞け~ッ!!)  






b0136045_7231637.jpg

    この写真は翌日の本戦前のひとコマですが『梅丹本舗・GDR』の選手がサインしています。
    (一般の方には念の為目線を入れました。因みに小生は写っておりません←笑)
    で、このネタは前にも書いたんですがSM君の元に戻って

    「誰か分からないけどサインしてたよ」

    と報告したところ、ファンの女性らしき方に

    「梅丹本舗・GDRの福島晋一選手です!」

    と突っ込み入れられちゃったのでした(笑)
    しかし、このユニホームやチーム名の読み方に興味を覚えた事、そして福島選手について
    突っ込みを受けた事が、この後のレース本戦を楽しむのに大きく寄与したのでした。
    で・・・まあこんなハメにもなった訳ですね・・・。





b0136045_7391610.jpg

    梅丹本舗・GDRのキャップをかぶってご満悦の小生(再掲←笑)
    贔屓チームのアイテムはゲットして当然♪
    (お前の場合はそういうんじゃねえだろ~ッ!)





b0136045_75219100.jpg

    ポディウムって何だ?でお馴染みの『アイサンレーシングチーム』(笑)
    本チームの別府匠選手は『自転車の国の王子様』というNHK番組に出演していたとの事。
    小生はこの番組を観た事はないのですがこちらのブログで詳しく取り上げているので
    そちらで参照下さいませ(『トラックバック』というのをしなきゃならないのかな・・・?)





※ここで初めて『トラックバック』というのをしてみました(笑)
 でも・・・これでいいのかな・・・?今までこの機能をよく知らなかったもんで・・・
 無断で転用させてもらった方が沢山います・・・。
この場を借りてお詫びします・・・ごめんなさい!






b0136045_820369.jpg

    話題があちこち飛びますね~(笑)
    (おい!全然笑えんぞ!ええ加減にせえや!)


    『チームブリヂストン・アンカー』の面々ですね。来たかぁ~おまえら~!!
    えっ?「何でそんなに馴れ馴れしいんだ?」ですって?それはですね・・・
    小生が使っているグローブも『アンカー』だから♪
    (そんな理由で馴れ馴れしくすなーッ!)
    このチームにも、小生が翌日の本戦を楽しむのに大いに貢献した選手が存在します。
    (何か偉そうだな・・・『上から目線』だな・・・嫌な感じ!)この時点に於いてはその選手の事
    全く気にもしてなかったんですけどね(笑)





b0136045_9343313.jpg

       小生と『アンカー』を繋ぐ絆たる指切りグローブ!写真撮影の下敷きに使用したのは
       本稿執筆のアンチョコ参考書である
    ジャパンカップ オフィシャルガイドブック(笑)






b0136045_1024614.jpg

    『NIPPO・エンデカ』というチームです。今まで挙げてきたチームと違って
    変なネタに恵まれなかったので
    申し訳ないのか幸いなのかは微妙なとこですが、このチームの印象はちょっと薄いです(笑)
    ファンの皆様、すみません・・・(読んでる訳ねえだろ!そういう人がこの糞ブログなんか!)





b0136045_10104630.jpg

    『マトリックスパワーダグ』の御一同様。
    『マトリックス』という名前だけで既に印象度は高いのですが、それに加えて
    監督(左端のスーツの人)がまあぁぁぁぁぁ~
  喋くりまくる喋くりまくる!!


    「何?今日の服装がお洒落やて?」

    「こんなん、スーツはどこどこで幾らで、ワイシャツとネクタイはどこどこで幾らで買うて
    ほんでもって、靴もどこどこのばったもんで、まあしめて9800円てとこやな(笑)」

    というところから始まって、とにかくロードレースチームの監督とは思えない位ボケるのだ!
    そしてこれが面白い!中々に面白い!!    
    しっかり座を沸かせてました(笑)集っていたレースファンの人々の間では、きっと
    『おもろい監督』という事で知られてるのでしょうね♪




b0136045_10343452.jpg

監督がボケると~(選手の表情に注目!)





b0136045_1037935.jpg

み~んな苦笑い♪(困ったもんです監督には←苦笑)





b0136045_10415285.jpg

          寛平ちゃん・・・監督!お疲れ様ね~♪





b0136045_10461290.jpg

    本日最大の謎である『ジャパンナショナルチーム』です。
    まあ『謎』も何も、小生が不勉強なだけだったのに過ぎないのですが・・・。
    ただ最初に「ジャパンナショナルチームです!」と紹介を受けた際『ナショナルチーム』と
    いうとサッカーの『日本代表』やラグビーの『ジャパン』を思い出す傾向にある小生としては

    「なるほど・・・ロードレースの世界にも『日本代表チーム』があったのね♪」

    と思い込んでしまったのです。しかるに話をよくよく聞いてみると、メンバーはほぼ大学生
    揃いの若造(失礼!)ばかりだという・・・。

    「え~?何なのこれ~?」

    と頭の中は?だらけ(笑)で、まあすぐに分かったのですが、ロードレースの世界で『代表』
    というのは『次代を担う若い有望な選手に世界を経験させる』というコンセプトで形成される
    学生選抜の事だったのですね(笑)
    まあそうと知れば納得です。どんな形とはいえ『日の丸』を背負うのですから、これはもう
    何としても頑張ってもらわねばなりません!そこで小生

    『ニッポン!・チャチャチャ・ニッポン!・チャチャチャ』

    というあのコールでもやって座を盛り上げようと思ったのですが・・・
    






























何かそういう雰囲気でもないのでやめました・・・何かみんなさっきから「別府~ッ!」とか「野寺さぁぁぁぁぁ~んッ!!」とか絶叫してて怖いんだもん・・・。    
(場の雰囲気に圧倒されちゃったのね・・・←嘲笑)




























続く・・・(寒そうだけど天気良いから出掛けてきます!今日は都幾川に行くつもりです♪)
# by shousei0000 | 2008-11-19 08:50 | 雑記

ジャパンカップ観戦記 その6

ええっと・・・早急に書きたいネタも一通り済んだ訳だし・・・そろそろこれを書こうかという気にもなりまして・・・(汗)
(もういいんじゃない・・・書かなくて・・・。旬ってものを完全に逸しちゃってるし、どうせ惰性なんだろ!)




























という訳で二週間空いてのジャパンカップ観戦記続報です(笑)
他のどなたに言われるまでもなく、小生だって


「今更なぁ・・・」


と思っているのですが『ジャパンカップ』で検索して飛んで来て、いまだに懲りずに拙ブログをご愛顧して下さっているお客様もいるのかもしれないし(いるの?ねえ、いるの?知りたい・・・)
以前dthSutraさんが寄せてくれた情報によると、先週末にジャパンカップがCSか何かで録画放送されたみたいだから・・・
うまくいけば、ま~た『ジャパンカップ』で検索して飛んで来てもらえるかも♪
まだまだ需要はあるのではないでしょうか?
だから・・・続けるねっ♪(はいはい・・・もう勝手にしておくんなさいまし・・・)





すんごく時間が空いちゃったので・・・ちょっとここまでの流れを整理させてもらいます。
予習というか・・・復習というか・・・まあ宜しかったら、本稿理解の為にお使い下さい。
(クリックすれば、それぞれの過去ログに飛べます)

『ジャパンカップ観戦記』(何かレースに行く事になった経緯とか書いてます。別に無理して読まなくても、今回以降の話の理解には支障なさそう・・・)


『ジャパンカップ観戦記 その2』(往路の電車内とか、とりあえずチェックインしたホテルでの様子とかが描かれています。これも・・・別に読まなくても支障ないなぁ・・・)


『ジャパンカップ観戦記 その3』(前夜祭会場に向かいがてらのお話です。う~ん・・・小生的には超~お勧めのお話だけど、ジャパンカップとはあんまり関係ないなぁ・・・)


『ジャパンカップ観戦記 その4』(自分でもどんな内容なのか忘れてたよ←笑 何か『ジャパンカップ』で検索して来てくれたお客様へのご挨拶みたいなこと書いてるんだけど、う~ん・・・酷い内容だなぁ・・・書いた直後は「傑作だ!」とか思った覚えがあるんだけど・・・。これも・・・全然読む必要ないなぁ・・・)


『ジャパンカップ観戦記 その5』(『その5』まで至って、漸く前夜祭のお話に←笑 片山右京氏&今中大介氏のトークショーが綴られています。これは・・・まあ読んでもいいかな?)





という訳で・・・
ここまでの5編中4編は『読まなくてよし!』と
カテコライズされる、悲惨な結果となりました・・・。

でもまぁ・・・これで予習なり復習なりは済んだかな?(小生にとって←笑)
じゃ、おもむろに始めまぁ~すっと・・・(何で投げやりなんだ~ッ!)





時計の針は、平成20年10月25日19時頃に戻ります。処(ところ)は宇都宮・・・会場はオリオンスクエアー・・・。ジャパンカップ前夜祭は片山右京氏&今中大介氏による夢のトークショーというひとつの目玉を終え、かなりな盛り上がりをみせています。でも・・・ここからが本番です・・・。
そう・・・いよいよここから・・・
レース出場チームの紹介が始まるのです!





b0136045_6432055.jpg

    トークショー終了後の待ち時間に上を向いてパチリ。頭上のガラス屋根に映った会場内を
    埋め尽くす人々・・・。これは最前列から中段までの様子なんですが、ここだけで200人
    近くの人がいる様です(数えました←笑)因みに前4列までは椅子席ですが・・・
    小生達は勿論立ち見です・・・。ああ・・・夜勤明け
  なのに・・・。辛いよう・・・(泣)






b0136045_6572258.jpg

    左側面から見守る人々・・・。    
    まあこの一角にも、100人近くいるみたいだよ(一応軽~く数えてみた←笑)





b0136045_722893.jpg

    今度は右サイドの人々をば・・・。
    まあ、これも多分100人位いるんじゃないの?(もう数えてません←飽きたから←笑)





そんなこんなで、会場内には次第に人が増えてきます。公式発表とかはないから具体的な人数は分かりませんが、この時点で既に500人位はいそうです(言い過ぎかな?)後のプロツアーチームの紹介の頃には更に人が増えましたから、結局それ程広くもないオリオンスクエアーに、700人近い人が終結したのではないかと思います。全くもう・・・
そんな自転車ロードレースなんてマイナー競技の前夜祭なんかに、めったやたらと来るんじゃねえよ!
(お前だってそのうちの一人だろ~ッ!!!)
オリオンスクエアー狭いんだよッ!!!
(宇都宮の皆さん、ごめんなさい・・・)





b0136045_7465966.jpg

    選手キターーーーー!






という訳で、遂に各チームの紹介が始まりました!で、以下写真などもを交えながら
各チームの印象を軽~く綴らせてもらおうかと思います。何しろこの時点では小生これらチームの事を全く知らなかったので、どうしても軽~くしか綴れないんです・・・。
今ならね・・・今ならこれらチームについて濃密に語る事ができるんですが・・・
これはレポです!現場からのレポです!!
その時の感覚とか雰囲気を大事にしたいんですッ!

(要は・・・言い訳だろ?「何だかよく分かりませんでした・・・」って言いたいだけなんだろ?だったら素直にそう言えばいいのに・・・←嘲笑)





本当ね・・・今ならかなり詳しく語れるんだけどなぁ・・・。あれから色々勉強したし・・・。
例えばさぁ~さっき載せた写真のチーム・・・あれは『アイサンレーシングチーム』って名前のチームで、UCIアジアツアーランキングでは8位という実績があるんだよ。自動車部品などを製造する愛三工業を母体とするチームで、06年にUCIコンチネンタルに登録したんだね。
どう?この位サラッと語れちゃう訳よ!
でもさぁ・・・やっぱあの時の感覚・・・『よく分からないながらもワクワクドキドキした』というやつを
素直にみんなに伝えた方が、レポとしては意味があるんじゃないかなぁ・・・?
えっ?何ですか?


「ぐだぐだ言わずに『アイサンレーシングチーム』についてもっと教えろ!」


ですって?ああそうですか・・・。まあ今の知識を以てすれば、そんなん本当に『お安いご用』に
過ぎないんだけど・・・。やっぱり皆さん、詳しい解説の方を求めちゃう?
ま、だったら語らせてもらいましょうか。え~っとぉ、ちょっと待って下さいよ~。
フンフン・・・ホウホウ・・・なるほどね・・・。よし!じゃ、語らせてもらいましょうかぁ~!









アイサンレーシングチーム』は、今年はツアー・オブ・ジャパンで西谷泰治選手が外国勢相手に健闘し、スプリント賞を獲得。上りもこなせる西谷が最終局面まで残れば、持ち前のスプリント力で
ポディウムを狙える可能性すらある・・・・・って
ポディウムって何だ?
(お前!何か読みながら書いてねえか!?←『ジャパンカップ2008オフィシャルガイドブック』の12ページ目を読みながら転記してますけど、それが何か?←まる写しかよ!)





























ははは・・・ま~た悪ノリしちゃった(笑)←笑えません!!少しも全然笑えませんッ!!
小生素直に認めます・・・
自転車レースやチームの事はですね、当時も今も
変わらず、ぜ~んぜん分かりません(笑)

ですので、これから綴るチーム紹介やレース当日のレポについても、あまり多くは期待しないでやっておくんなさい・・・(言われるまでもない!期待なんかしちゃいねえ!!)
あ、もう9時か・・・。夜勤に備えて寝ますね!バイナラ♪(死語で終わりかよ~ッ!!)












続く・・・(本当・・・酷いレポだな・・・←自己嫌悪・・・)
# by shousei0000 | 2008-11-17 07:50 | 雑記

感動の再会!(ハンカチの用意はいいですか?←笑)

色々は言いません!
とにかく、まずこの画像を見て下さい!!

(色々言ってんじゃん!)































b0136045_1533991.jpg

    嗚呼・・・感無量・・・(Bpsさんに行く為、アクアを物置に入れた場面です)
    分かりました?えっ?分からない?おっかしいなぁ・・・。
    拙ブログを熱心に読んで頂いていれば
  すぐにこの感動的な状況が分かる筈ですよ!

    (そこまで熱心に読んじゃいねえよ!流し読み
  しかしちゃいねえよ!!)






b0136045_231342.jpg

    分かりました?(同じ画像ですが・・・得意の赤丸をうってみました←笑)





b0136045_254941.jpg

    もう分かりましたよね?得意の赤丸・・・(毎度の事ながら・・・しつこいッ!)






























b0136045_271546.jpg

あ~っ!サイコン!サイコン!!再婚~ッ!!!
(最後のは何ですか?ジョークっすか?←嘲笑)






























そう!この日のすったもんだの騒動の中9月位から行方不明になっていたサイコン様と再会したのだ!こいつが行方不明になったのは


「ポタリングでも行くか~♪」


と思い立って(ロードバイクでポタリングすな!)アクアを物置から引き出したある日の事。
結局天気が悪くなっただか酒を飲みたくなっただかで
この日のポタリングは中止したのだが(『酒を飲みたくなった』なんて理由で中止すな~ッ!)
その日からサイコン様はお隠れになられた・・・。外した覚えはあったが、部屋まで持って上がった記憶はなかったので


「絶対に物置周辺にある筈!」


と当該物置とその周辺をくまなく探してみたのだか(ポストとか今はもう使っていない犬小屋まで探しましたよ←笑)どうしても発見には至らなかった・・・。それでもまあ、どっちにしても新しいやつを買う気ではいたし(マビックの)小生は所詮ローディーではなくロードメンなもんで


「まあいいか・・・別になくても死ぬ訳じゃねえし・・・」


と思って諦めていた・・・。それが遂に見つかったのだ!嗚呼・・・感無量・・・(涙)
しっかし、こんなとこ(物置の骨組の上)にあるとはねぇ・・・。





b0136045_234159.jpg






b0136045_2344137.jpg

こりゃ~分からんわ(笑)
(自分で置いたんだろ!)






























この後(Bpsさんから帰った後)チューブを嵌めてエアを入れてホイールをセットアップして
それから『いつものコース』に行ってきました!久し振りのサイコンの使い勝手を一刻も早く
試したくて・・・(笑)そしたらさぁ・・・
何かよく止まるのよ!気が付いたら表示が
ゼロとかなってるのよ!!



「あれ~?マグネットと測定器のスペースがうまくないのかなぁ・・・?」


最初はそう思って色々やってみたんだけど・・・どうもそういう事じゃなくって・・・
電池がないみたい・・・もう買って2年経つし・・・。
という訳で、久々のサイコン装備でのトレーニングだったけど(『久々』じゃなくて『初』だろ!)
何だかよく分かりませんでした・・・。とりあえず・・・


本日の走行距離・・・約42Km(測定できてない分も入れると多分45Km位)

平均速度・・・・・・・・・21Km位(いくら登りがあるといっても・・・ダメですねぇ・・・)


といったトレーニングでした!
(それのどこが『トレーニング』だ~ッ!!!)





ここからはおまけです♪(あんたのブログは全部『おまけ』だ~ッ!!!)
我が敬愛する兄貴分studio1999さんのコメントに従い、こんな所に寄ってみました。





b0136045_322379.jpg

          『珈琲コンブリオ』です(studio1999さん、ご満足頂けましたか?←笑)





b0136045_344995.jpg

          紅葉が綺麗・・・そして・・・メルヒェン(笑)





b0136045_394075.jpg

    土曜日という事もあってか、大変な賑わいでした(この車、み~んなお客さんのです)
    この写真撮影してる間にも・・・
    カップルが楽しそうに写真撮りあいながら、お店
  に入っていきましたッ(怒)
←ひがむなよ・・・。





b0136045_3215280.jpg

studio1999さんが大好きな首無し地蔵(笑)
大きい画像でおごっときます♪

前回掲載の写真では「光の加減で首が無い様に見えるなぁ・・・本当はどうだったかなぁ・・・・」
という気がしたので、実際のところを確かめるべく、本日またまた立ち寄ってみた次第です。
今回はフラッシュを焚いて詳細に撮ってみたのですが・・・。





























b0136045_328126.jpg

          やっぱ首無いわ・・・。






























b0136045_3305076.jpg

 やっぱ頭半分無いわ・・・。






























b0136045_332750.jpg

かような結果となりました(笑)
あ、上の写真は『首無し地蔵』に捧げられていたお布施ね。
百円玉がありますね~。小生この日ボトルを忘れていたもんで・・・
「このお金でアクエリアスとか買っちゃおうかな?」
な~んて思ったりなんかしてぇ~♪

あ、実際にはやってませんよ!こう見えても
小生結構信心深いんです!!

(だったらそんな事、書いてんじゃねえッ!)
















おしまい♪(また3時・・・明日の勤務辛いだろうな・・・←あんたブログやめなさいッ!)
# by shousei0000 | 2008-11-16 03:01 | ロードバイクあれこれ

Majiで恋する5秒前★

いやまあ、所用があって渋谷に行こうと思ったんですね。しかも自転車(アクア)で。そしたら、むか~し広末涼子さんが『Majiで恋する5秒前』というCDで


「♪し~ぶやはちょぉ~とに~がて~♪」
(渋谷はちょっと苦手)



と歌ってたのを思い出して

「小生も渋谷は苦手だから、広末さんとちょっと気が合うかも♪」

とか思いまして・・・。

(あ~のっけから鬱陶しい!大体さ、広末さんは歌詞として『渋谷はちょっと苦手』と歌ってただけで、本当は渋谷とか超~得意なんだよ!あんたとは違うんだよッ!!)






























という訳で、本日(11月15日)小生はアクアを駆って渋谷に赴かんとし、ちょっとした整備なんかしてたんですね。そしたらですね・・・突然ですね・・・
バシューッってな音がして、みるみるうちに後輪の空気が抜けていく・・・。


「あちゃ~パンクかよ・・・」


それでなくとも都心に行く事に気の重かった小生にとって、このトラブルはまさに『追い打ちをかける』という事そのものである・・・。
(広末涼子さんと同じで『渋谷はちょっと苦手』なもんで・・・←そのネタくどいッ!!)
それでもめげる事なく予備チューブをひっぱり出し交換をし、ビードにチューブが挟まってないかを慎重に確認の上エアーを入れていったんだけど・・・
これまたバシューという音と共に、再びエアーが抜けていく・・・。


「おいおい!これはちょっとおかしいぞ!!」


さすがにそう思った小生は、パンクした二本のチューブを見比べてみた。すると・・・
寸分違わぬおんなじ位置に、穴があいてるじゃあ~りませんか!!!!!!


「え~?何?どういう事~?」


サイクリストとして復活して約二年(クロスバイク時代も含む)・・・この間(かん)小生は一度たりともパンクというトラブルに見舞われてこなかったので、この不思議な事態に激しく混乱した・・・。
そこで本格的に原因究明すべくタイヤ本体を外してリムを見てみたんですが・・・





b0136045_016854.jpg

    アクアのリム。内側の青いのは保護用のリムテープ。真ん中の穴はバルブ挿入口。
    ちょっと窪んでるとこはスポークがある場所ですね。





b0136045_0211198.jpg

                       あれ?































b0136045_123248.jpg

    (原因は)これだーッ!






























そう!リムテープが破れちゃってたんですよ!そこにチューブがあたってパンクしたって訳ですよ!!
そりゃ~何回やったって同じ訳だ!針に向かって風船膨らませるみたいなもんだよなぁ・・・。



そんな顛末の末、自転車屋にホイール持ち込みました(小生リムテープ持ってないもんで・・・)
勿論その自転車屋とはBpsさん。ここに足を運ぶのはかなり久し振りの事。
Bpsさんはリムの状態を見てフムフムと頷くと、ツールボックスから緑色のリムテープを取り出し、クルクルと二重に巻き手早く対処してくれました。





b0136045_0465795.jpg

    太っ腹に二重巻き(笑)
  勿論お代は無料です♪(ありがとうございました!)






この後予備チューブを買い(前述通り二本共パンクさせちゃったので、無傷のものが欲しかった為)お店を辞去したのですがその際Bpsさんは静かにこう言われました。



「小生さん・・・今回はいい勉強になりましたね?パンクした時は『どうしてこうなったんだろう?』と考え、原因を調べる必要があるんですよ」



「今回だって最初っからそうしておけば、チューブを二本もパンクさせずに済んだんですからね!」



とほほほほほほほほ・・・。全くその通りだよなぁ・・・。ダメだなぁ小生・・・・。
しっかしBpsさん・・・毎度毎度容赦ないよぁ・・・。でも・・・でも・・・






























そこが好きなんだけどね!小生ドMだからねっ♪
(なんじゃそりゃーッ!)






























こうして色々あったもんで、本日の渋谷行きは中止になりました・・・。
まあこの渋谷行きは基本的には気が乗らなかったもんで(広末さんと同じで・・・←もういいよッ!)
中止になって『渡りに舟』って感じだったんだけどね(笑)
こんな風に書いてみると『ちょっと悲劇・・・』って感じだけど、いやいや!さにあらずさにあらず!!
この間(かん)素晴らしい再会があったのだ!










この後、感動の再会が!!!(万が一にも消えたら嫌だから・・・続く←笑)
# by shousei0000 | 2008-11-16 01:26 | ロードバイクあれこれ

『いつものコース』を紹介します! THE FINAL(ええかげんにせい!)

dthsturaさんのお陰で『消えるメカニズム』が分かり昨日その対策を施しました。
(『マウス使用時はNX PADを使用しない』に切り替えただけですが←笑)
dthsturaさん!ありがとう!!(上記の様な引用する場合には『トラックバック』というのをする必要があるんですかね?どなたかご存じの方がいたら、その辺ご教授願えませんでしょうか・・・)
dthsturaさんのへの感謝を込めて・・・





























ここからは一気にいきます!終わらせますッ!!
(どんだけ引っ張れば気が済むんだ~ッ!!)






























b0136045_16254531.jpg

    『首なし地蔵・・・再び・・・』の後(笑)
    淡々たたた~んと下りまして(何じゃそりゃ!)道は『成木八丁目』の交差点へと至ります。
    左に行くと『成木五丁目』に戻り(山岳ポイントへの起点ですよ!覚えてます?
    まあ『山岳ポイント』というのは大袈裟ですが・・・←笑)右に行くと小曾木を経て岩蔵温泉
    『岩井堂』の交差点へと続きます。小生の進路は右であります。





b0136045_16363866.jpg

    いつも挨拶するお地蔵様シリーズ! その③
    上記交差点を通り抜けざまにチラッと見えるお地蔵様の祠(ほこら)。
    そういう状況(交差点通過中)なので、いつもササッと「チース!」と挨拶するだけなのですが
    (いつだって、どこでだって「チース!」だけだろ!
  お地蔵様への敬意に欠けてんだよ!!)
 

    今日は通りを渡って、きちんと挨拶致しましょう!でも・・・ちょっと不安・・・。
    まさか・・・ま~た『首が無い』なんて事は・・・ 






























b0136045_16484573.jpg

         首ありましたぁ~♪






























     いやぁ~首があって一安心(笑)
     さすがに『首無し地蔵 三連発』はきっついからね・・・。まあ何か、お地蔵様だけじゃなく
     千手観音か何かまであって(よく知らないんです・・・寺巡りを趣味にしてるくせに・・・)
     中々整備された祠でした。旧道沿いにあったので、その道の安全祈願の祠なのでしょう
     か?それとも、トンネル工事の無事を祈って建てられた祠なのでしょうか?






























ええい!やっぱ(消えるのが)怖いぜ!! ここで一発送信だ~ッ!!!(まだ続きますからね←笑)































b0136045_1782181.jpg

   無事送信も終わりました(笑)
    で、話を続けさせてもらいますが、ここは『成木八丁目』の交差点を右に曲がったとこにある
    『新吹上トンネル』です。実はここは、怖~いトンネルなんです・・・。
   出るんです!いや『出る』といっても別に幽霊とかじゃないんですけど・・・
   出るんですよ・・・・・・・・・・・・・・・ダンプが!!!





b0136045_17224224.jpg

    敢えてもう一度『成木八丁目』の交差点写真に戻らせてもらいますが、この状況・・・
    分かります・・・?向かって左に曲がると『成木五丁目』の交差点に至ります。
    『成木五丁目』交差点の先に何があったか・・・覚えてます?
    はいその通り!ご名答!!(久々の『独り司会者』です←笑)これであります!!!





b0136045_17311675.jpg

    ダンプの巣 その① 折角ですので別バージョン
  でお届けします(殆ど同じ画像ですが・・・)






b0136045_17361297.jpg

    で、ま~た『成木八丁目』交差点なんですけど(あ、これも別バージョン画像です←笑)
    ここを撮影側(小生側)に向かうと何があるか・・・?これは簡単ですよね?
    今日アップしたばかりのネタですから・・・。そうそう、そうです!これでんがな!!!





b0136045_17403635.jpg

    ダンプの巣 その② これも別バージョンで・・・。
  (ほんの僅かにアップになってるみたいです←笑)






b0136045_17504862.jpg

          はいっ!『新吹上トンネル』に戻ってきました!!
          状況分かってもらえました?つまり『成木八丁目』交差点は『ダンプの巣 その①』
          と『ダンプの巣 その②』に分かれる分岐点であり、その直前のこのトンネルは・・・ 
          逃げようのないダンプの密集地帯・・・
     『恐怖の回廊』そのものなんです・・・。 

          その恐るべき実態を紹介します!!!!(以下の写真撮る為、全長600mの
          トンネル歩きました・・・まあトンネル歩くのは得意なもんで←笑) 





b0136045_1872667.jpg

          ぎゃっ、ぎゃぁぁぁぁぁーーーッ!!!





b0136045_18101287.jpg

          ごっ、ごおぁぁぁぁぁーーーッ!!!





b0136045_1813415.jpg

          もう・・・ゆるいて・・・ゆるいて・・・。
    (北海道弁で『許して』の意・・・らしい←笑)






b0136045_18174556.jpg

          恐怖のトンネルを漸く出ました・・・。あ・・・ま~た前から・・・
          ダンプ、回廊へ突入せんとす!
          本当・・・ここはおっそろしいです・・・。毎回ここだけは辛いです・・・。
          恐ろしかったですねぇ~。それでは・・・
          サヨナラ・サヨナラ・サヨナラ・サヨナラ・・・。
        (淀川長治か!←若い人には分からんか?)





b0136045_18273649.jpg

    あ、まだ終わりませんから(笑)
    『黒沢二丁目』の交差点です。左に曲がります。ま~だダンプいるよ・・・。





b0136045_18415697.jpg

    もうすっかり『人里』です。でも紅葉した木なんかあって良い雰囲気です♪
    『黒沢二丁目』交差点以降はダンプもいなくなり(青梅市市街地方面に向かったみたい)
    再びのんびりと走れます♪(いつも『のんびり走ってる』んでないかい?)





b0136045_18452178.jpg

    『バーディー坂』への起点。
    『バーディー坂』についてはSM君が降りちゃった事ばかり強調してますが
    何の事はない、小生だってアップアップだったんです・・・。つーか・・・
    あの時『バーディー坂』コースをセレクトしたの
  小生だったんですけどね(笑)






b0136045_18535554.jpg

    ここもいつも気になっていました。『珈琲コンブリオ』か・・・ちょっと気になるな・・・。
    小生のママン(笑)はカフェのオーナーママなんです。だからという訳でもないんですが・・・
    小生もカフェには、ちょっとうるさいのであります!
    寄ってみるか・・・まだ陽も高い事だし・・・。





b0136045_1922647.jpg

    なぁ~んちゃって!寄ったのはこっちだよ!!
  『奥多摩新四国 第五十一番納経所』の方
  だよ(笑)騙されたでしょ?騙されたでしょ??

   (騙される訳ねえだろ!どうせお前が行くのは
  寺の方だと思っていたよ!!親をダシにしてまで
  笑いを取ろうとするなんて・・・何て人間だ!←怒)






b0136045_19295582.jpg

    『第五十一番納経所』とはいうものの、ご覧の通り普通の家でした。
    でもここが納経所であるのは間違いありませんでした。何かハンコ(朱印)を押してくれる
    だけみたいで、秩父の札所巡りとは大分趣きを異にするみたいです。
    『奥多摩新四国八十八ヶ所』については独自のホームページはなく、個人のブログ等でも
    断片的にしか紹介されていないのでその詳細は分からないのですが
    『四国まで行けない人の為に、近場で八十八ヶ所を設定した巡礼路』
    であろう事は分かります。秩父三十四札所を満願したら、ここを巡ってみるのも
    面白いかもしれませんね。





b0136045_19435944.jpg

          折角ですのでお寺の方にも行ってみる事にしました。
          (無人寺の為、前掲民家が納経所を代行していた訳です)
          お寺の入口には、こんな立派な『五十一番札所』である事を示す石碑が
          ありました。





b0136045_19502435.jpg

          お寺の名前は『石倉禅院』でした。





b0136045_1951528.jpg

    小さくて簡素だけど・・・清潔に整備されてる雰囲気のあるお堂。





b0136045_19541834.jpg

    お地蔵様だって・・・ほら、こんなに綺麗です♪(まあ、最近作られたものなんでしょうね)





b0136045_19572492.jpg

    参拝記念にアクアも入れてパチリ。まあ『地元の小さなお寺』って感じで、結構楽しかった
    ですね。こういうお寺も廻らなきゃねっ♪(何で『廻らなきゃね』なの?仕事かよ!)




    
b0136045_2053064.jpg

    そろそろ旅もエンディングです・・・(やっとかよ!つーか・・・いつの間に『旅』になった
    んだ?『トレーニングコース』じゃなかったんかい!!) 
    『東京で唯一』との冠号を呈せられる『岩蔵温泉郷』です(ここを右折したところにあります)
    旅館3~4軒程の小さな温泉郷です。一度入ってみたいんだけど・・・日帰り入浴は
    昼食とのパックになってて、結構高いんだよね・・・。800円位の一般的な日帰り入浴が
    設定されていれば入るんだけどなぁ・・・。





b0136045_20142151.jpg

    遂に・・・ゴォォォォォーーーーール!!!!!  
    『岩井堂』の交差点です!みんなもう忘れちゃっただろうけど(これだけ長くちゃね・・・)
    ここが周回コースの起点であります。『サイスポ』によるコースガイドの文中には
    
    >1周約30kmということで(中略)何周かしてもいいだろう。
    
    とあり、またBpsさんの『朝ランコーナー』では
    
    >それとも もう一周?
    
    などと記されているんですが・・・
    いやいやもう帰ります・・・帰らせて下さいお願い
  します・・・もう5時間近く彷徨しているんです・・・
  (多々寄り道したり写真撮りまくっていた為←笑)
  帰らせて下さい・・・謝りますから・・・
 

     という事情で、この日は右折して帰らせてもらいましたとさ(笑)←笑えねえ・・・。





b0136045_2035165.jpg

    おまけ。帰り道にある三菱のディーラーに何故か展示されているGIOSのアルミロード。
    これを撮る為にガラス越しに近づいたら、中にいた従業員と客らしいおば〇んに
    思いっ切り不審な顔をされました(笑)←うっそ!おば〇んは笑ってました♪





はぁ~・・・以上で全て終わりです・・・(放心状態)  
『ちょっと自分の練習コースを紹介する』位の気持ちで綴り始めたのに、結果としては全7編にも
及んでしまうという・・・えらい事になってしまいました・・・
でも・・・個人的には楽しかったぁ~♪この記録をしようと思い立ったが為に、今まで気にはなっていてもスルーしてきた様々なポイントに近づく事ができたし(主に寺とか←笑)それをブログに書く事によって、このコースへの思い入れがより一層深まったからね・・・。
ま、最後まで読んでくれた方(いるのかな?) サンキューねっ!じゃ、終わるね♪バイバ~イ(^^)/~~~
(何かもうちょっとマシな締め方、なかったんかねぇ・・・あと・・・いい歳こいて絵文字とか使うな!しかもクラシックなやつを!!本当気持ち悪い・・・←嫌悪)










おしまい♪(やたー!完結したー!!あと絵文字なんて使うの、多分人生で3回目位だよ←笑)
# by shousei0000 | 2008-11-14 17:01 | ロードバイクあれこれ

『いつものコース』を紹介します! 本当の最後(笑)

前回からの続きです!今回は本当に終わらせます・・・(しっかりせいや!←嘲笑)



前回の末尾に載せたバカの写真は(笑)分岐点の橋の上で撮ったものです。
その橋の上でBpsさんの『朝ラン』も休憩するとの事で、小生も一息入れてみたのです。
因みに色々書いてきましたが、成木五丁目の交差点からこの分岐点までの登りについては、実はそんなにしんどいものではありません。
こんな風に書くと


「何言ってるんだ!インナーローまで落としておいて!」


とか突っ込まれちゃいそうですが、まあ事実それはそうだったのですが(やっと認めたか!きつかったんだろ!!)でも・・・うん、そんなにきつくはなかったです(まだ言うか!強がり言うな!!)
ほ、本当ですよ!『ちょっといい汗かいたかなぁ~♪』位のものだったのですよ!!信じて~ッ!!!
(信じられる訳ねえだろ!←嘲笑)



そんな小生にとってさえ『いい汗かいたなぁ~♪』位のスポットに過ぎないこの地点で何故Bpsさん御一行がわざわざ休憩するかというと、それは『休憩』というより『集合』だと思うんですよね。
Bpsさんのホームページの『朝ラン』の項を見てみると、成木五丁目交差点からこちらはフリー走行の区間となっています。つまり、皆がそれぞれのペースで走る訳です。それでそのまま下りに入ってしまったら、てんでばらばらになっちゃうじゃないですか?だからここで一旦停まって集合する・・・そういう事だと思うのです。


しかし今回は小生は単独行、つまり・・・『独り』です。まあ『今回は』な~んて書きましたが
いつだって『独り』なんですが(笑)
とにかく『独り』だったので、誰を待つ必要があった訳でもバラバラになってしまうのを危惧する必要もなかったのですが


「ブログに載せる顔写真とか撮りてえな」


「目から下のやつで・・・顔全体は分からない様に撮って・・・っと」


な~んて独りごちしながら(トレーニング中まで独りごとかよ!)
セルフタイマーで撮影に勤しんでいたところ・・・
何と20分も経ってしまいました!テへッ★
(な~にやってんだてめえ!)
それで撮れたのがあの写真って訳です(笑)ねっ?こうやってそのインサイドストーリーを聞くと、あんな写真一枚でも、色々な過程を踏んだものだという事が分かるでしょ?
(よ~く分かったよ・・・うん、よ~く分かった・・・あんたのバカさ加減がな!!)





b0136045_572496.jpg

    上記の通りの作業?に勤しんでいたところ、成木地区の有線放送が小学生の下校時間
    になった事、地域の皆でそれを見守ろう、という事を告げました。
    「ええ~ッ!もうそんな時間!?か、帰らなきゃ~!!」
    と、小生ちょっと焦ってしまいました(まあそれでもまだ、14時位だったんですけどね)
    休憩場所からちょっと進んで『松ノ木トンネル』をくぐります。





b0136045_633652.jpg

    『松ノ木トンネル』の出口。ここからいよいよ下りとなります!
   「ダウンヒル~~~♪♪♪」
    と喜び勇んで下り始めたのですが、ほんの1~2分でT字の交差点に行き当たって
    減速停止を余議なくされます。その場所にあったのが・・・これです。





b0136045_7194468.jpg

    写真の奥から来ているのが、小生が今下って来た道です。で、ここは交差点角にある
    『佐藤塚』というポイントです。檜の大木ひとつと五輪塔が二基あります。





b0136045_727168.jpg

    全景はこんな感じです。因みに写真に看板が入っちゃってる『大松閣』という温泉旅館は
    さる文豪も愛したという由緒ある旅館だそうです。





b0136045_731209.jpg

          更に大きく引いて・・・。中々すんごい大木でしょ?





b0136045_7343891.jpg

          枝っぷりも中々のもの♪





b0136045_7391373.jpg

    『佐藤塚』についての案内板(クリックして拡大して見てね)
    なるほと・・・『佐藤助十朗』という人が、この地方の石灰産業の始祖って訳ね。
    佐藤助十朗さん・・・偉い人です♪





b0136045_7522545.jpg

          『佐藤塚』を左に曲がって少し下った場所に突如出現した大景観!
          これは・・・石灰の大採掘場ではないでしょうか?





b0136045_7554428.jpg

    樹木に隠されてよく見えないと思いますが、山裾が一帯に渡って切り崩されていて
    そこから何かが(石灰?)がじゃんじゃん採掘されています。そしてそれを運搬すべく
    ダンプもじゃんじゃん出入りしています・・・。
    あ~あ・・・また『ダンプの巣』か・・・。くそ~ッ!これって~のも、佐藤助十朗がこの地方で
    石灰産業なんか始めちゃったから、後世の我々(サイクリスト)がダンプに苦しまされる事
    になった訳じゃないか!ううむ・・・おのれ・・・
    佐藤助十朗!(呼び捨て) 悪い奴ッ!
   (郷土の偉人を、そんな事で悪し様に言うな!)



    この採掘場以降は、本当にダンプが多くなります。折角下りになったというのに、おとおち
    景色も楽しんでいられません・・・(という程でもないんですが・・・←どっちやねん!)
    でも・・・そんな状況にほっこりと優しい陽をかざす様な存在がこの先にあります。それは
    お地蔵様です!この先の道の壁?に穴が穿たれ、そこに二躰のお地蔵様が安置されて
    いるんです。


    このお地蔵様にも、小生はいつも通りすがりに「チース!」と挨拶します。
    (だから!もちっと丁寧に挨拶せんかい!!)ただ下りの最中だし既に帰路に入っても
    いますもんで、これまで足を止めてゆっくり挨拶をした事はありませんでした・・・。
    まあそういう雰囲気の場所でもないのです・・・。でも、だからこそ
    「今日こそは足を止めて、しっかり挨拶したい!」という気持ちがありました。
    さあ、もう前置きはいいですね?それでは紹介します!
    いつも挨拶するお地蔵様シリーズ! その②
  いよいよ登場です!拍手でお迎え下さい!!
































b0136045_8355695.jpg

    ま~た首なしかよ!  



























     はぁ・・・足を止めてビックリしましたよ・・・。
     だって首ないんだもん!ま~たないんだもん!
     『光の加減でそんな風に見えた』とかじゃないよ!右側の地蔵は本当に首ないんだよ!
     左側のやつは・・・この写真で見ると頭の上半分だけが欠落してるみたいに見えるけど・・・
     そんなのよく覚えてねえや!右の地蔵の頭が
   なかった時点で、小生の頭も真っ白けっけに
   なってしまったもんでね・・・。

    (それ程怖かったのです・・・マジでね・・・)










時間が空きすぎたので一旦切ります・・・。
# by shousei0000 | 2008-11-14 06:57 | ロードバイクあれこれ

『いつものコース』を紹介します! 最後(のつもり←笑)

今日は予告通り『いつものコース』に行きませんでしたッ!(行かなかった事を、誇らしげに言うな!)















あと・・・職場の若い娘達からの飲みの誘いも、お金がなくて行けませんでした・・・(何じゃそりゃ!まだ11日だぞ?給料日まで幾日あると思ってんだ!)



































という訳で、今日はお部屋のお片付けで一日終わってしまいました・・・。あ~何かここんとこ休みの日は必ずアクアに乗ってたもんだから、乗らない休日はどうにもしっくりこないなぁ・・・。な~んて
ちょっとローディーみたいな発言しちゃいました(笑)
さあ・・・更新始めるかな・・・。今日は何時に終われるのかな・・・(あんたブログやめたら?)





b0136045_2213158.jpg

    『成木五丁目』の交差点を右斜めに入って、山に向かって進みます。
    まずはこんな感じ。平坦な道が続きます。





b0136045_2218544.jpg

    でも・・・さっきまでの道より、確実に山が近づいてきています。





b0136045_22384483.jpg

    うわ~!藁葺屋根(わらぶきやね)だよ~!!
    廃屋とかじゃなくって、現役で今なお人が住んでるらしいのが感動的です!
    (カーテン引いてるし、玄関周りもきちんとしている事から現役であると推論しました)





b0136045_22474052.jpg

    前掲の藁葺屋根家屋を、ちょっと離れた所からパチリ。
    「鄙びた景観・・・さすが埼玉県の奥地はローカルやなあ~」な~んて思ったそこの貴方!
    違います!ここは東京です!!
   (青梅市だから東京なんです!一応ね・・・)





b0136045_2258794.jpg

    いつも挨拶するお地蔵様シリーズ! その①
    (なんだそれは!本当ジジィくさいなおめえ・・・)
    藁葺屋根家屋付近にあるお寺のお地蔵さん。位置的に通過する時はこんな風に背中しか
    見えないんですが、必ず「チース!」と挨拶します♪(もっと丁寧に挨拶せい!)
    で、今日は折角ですから、正面に廻って挨拶する事にしました。
    (つまり・・・ま~たお寺の写真とかなる訳ね・・・まあよくも飽きもせず寺ばかり・・・)





b0136045_23104618.jpg

    こんな感じのお寺でした。お寺の名前は・・・忘れました・・・(スミマセン・・・)





b0136045_23122034.jpg

    お寺の向って左手奥に、お地蔵様はおわします。
    (『お地蔵様』なのか『お地蔵さん』なのか、どっちかに統一せえ!)





b0136045_041651.jpg

    お地蔵様を正面から・・・。やっと会えたね・・・お地蔵様・・・。
    分かる?いつも肩越しに挨拶していた
  小生ですよ!!
(分かる訳ねえだろ!)





b0136045_0501267.jpg

          顔の摩耗したお地蔵様・・・首がなくなってしまったお地蔵様・・・。
          ううん・・・ちっとも恐ろしくなんかないよ・・・。だってさ・・・
          今のお地蔵様のそのお姿は、永い間人々を
     見守ってきた証(あかし)だから・・・。






b0136045_0585952.jpg

          あれ?お地蔵様の足元に何か落ちてる?
          しょうがないなぁ・・・お地蔵様の周りは、いつも綺麗にしておかなきゃダ~メ!





b0136045_115820.jpg

    しょうがないなぁ・・・何だよこれ・・・何だよ・・・って・・・
    うおーッ!首だよ!
 首じゃんかよこれ!!






b0136045_1215822.jpg

再度全景図を載せます!敢えて写真も大きくいきます!!赤丸の所のご注目下さい!!!
首ィ~!首だよッ!!お地蔵様の落っこちた首だよ!!!どうしてそのままにしておくんだよ!!!

こっ、怖いーーーッ!!!










b0136045_1405434.jpg

    いやもう逃げましたよ!
 逃げまといましたよ!!

    何でああいうの(首)ほかっておくかねぇ・・・?怖いじゃん!!
    今まで首の無い地蔵なんて一杯見てきたけど(秩父で)
    それを『怖い』と思った事なんてなかったけど、それは手近な所に首が落ちてたり
    しなかったからなんだね・・・。あ~怖かったぁ・・・。
    で、気が付いてみたら、何かダンプとかいるじゃん?





b0136045_1525379.jpg

    あれ~?むこうからもダンプ来るじゃん?





b0136045_15489.jpg

          むむむ?ローリーまで・・・。
          おっかしいなぁ・・・さっきまで(成木五丁目交差点まで)全然いなかったのに・・・。





b0136045_1574025.jpg

    とか思ってたら・・・何じゃこりゃ!ダンプの巣ぅ~?
    採石場だか石灰の採掘所だかがあり、そこにダンプやらローリやらがひっきりなしに
    出たり入ったりしてるんですよ!!その様は・・・なんつーか・・・エイリアンの女王が
    エイリアンの卵をひっきりなしに産んでるのを連想させて・・・う~ん・・・。
    勝手な事を言ってるとは思いますが、自転車乗りとしてはやはり言いたい・・・
    ダンプもローリーも
 大ーーー嫌いッ!!!






b0136045_211838.jpg

    『ダンプの巣』(笑)の前後から、道はゆるゆると登り始めます。





b0136045_2133766.jpg

    でもまだ全然平気!
  ほら!リアのギアだってまだこの位置ですよん♪





b0136045_2154089.jpg

    フロントはとっくに、こう(インナー)ですが・・・。





b0136045_2243035.jpg

          「ありゃ~!こりゃまた随分高い所に家建てちゃったもんだなぁ~
          登り降りとか大変そう・・・」
          そんな事を気遣う余裕がまだまだあります(笑)





b0136045_2303123.jpg

          道中の目印 その① 採石場?の跡地。もう操業してません。
          もし現役だったらここまでダンプとか来てた訳で・・・う~ん・・・。
          悪いけど・・・潰れてくれて良かったぁ~♪





b0136045_2375247.jpg

    はい!この辺りから斜度を増してきます!!





b0136045_2394723.jpg

    ワインディングなんかもしてきます(用語、合ってるかしらん?)
    でもまだ平気!全然平気!!





b0136045_243137.jpg

    全然平気だけど・・・ギアはロー(インナーロー)です・・・。





b0136045_248162.jpg

    道中の目印 その② 廃校となった小学校です。
    ここを過ぎればゴール(登りのね)はもうすぐ!





b0136045_341250.jpg

    遂に・・・ゴォォォォォーーーーール!!!
    『松ノ木トンネル』への分岐です。左に曲がってトンネルくぐって、スカッと下って
    帰りましょう♪まっすぐ行っちゃうと小沢峠の最後の直線300mになっちゃうので
    気をつけて!まあ・・・間違うバカはいないでしょうが・・・。





b0136045_351468.jpg

          間違ったバカ(笑)
          10月19日にこのコースに初見参した際、見事に行き過ぎてしまって、小沢峠
          登っちゃいました~(笑)まあこっちからだと分かりにくいんだよね・・・表示とか
          なんにもないし・・・(小沢峠側からだとあるんですが・・・)
          しっかしこの写真・・・「逆光だからいいだろ?」位に思っていたけど・・・
          結構モロ出しだなぁ・・・。
          やばいかなぁ・・・目線位入れた方が・・・・・まあ、いいか・・・。
          





























別に失う物なんて、なんにもねえしな・・・。
(本当にない!ひとつもない!!←笑)





























時間切れッ!続くッ!!(終わりませんでした←笑←笑えません・・・)
# by shousei0000 | 2008-11-11 22:09 | ロードバイクあれこれ

『いつものコース』を紹介します! その4

改めまして、こんばんは(只今2時50分です・・・)『いつものコース』の紹介を続けます(笑)
皆さんそろそろお忘れかもしれないので再度掲載しておきますが、コース紹介はこちらを
地図の方はこちらを参照して下さいね。
今回は地図『岩井堂』交差点からのお話になります(地図を見てね)





b0136045_3119.jpg

    『岩井堂』信号の交差点を右折すると、道はすぐに成木川を渡る橋になります。
    その橋の上で写真を一枚・・・。
    サービス・サービスっ♪(いらねえよ!)





b0136045_39532.jpg

    橋の進行方向出口?には『これより埼玉県飯能市』の表示があります(見づらいかな?)





b0136045_3122666.jpg

    同じく、橋の逆サイドには『ここより先 東京都青梅市』の看板が出ています。





    じゃあ・・・ここはどこ?飯能と青梅の狭間の、この橋の上は一体どこなの?
    答えはですね・・・






























地球だよ!僕達が踏んでる大地は、み~んなどこも地球の一部なんだよ!!
よーしオッケェーーッ!!
(くだらん!子供かよ!)






























うん!これで『つかみはオッケー』だな♪
(ど・こ・が・だーーーーーーッ!!!!)
で、コース紹介を続けますが、ここ成木川は、はやくも渓流の様相を呈してきています。





b0136045_339256.jpg




b0136045_340611.jpg

          橋の左側から見た景観。『紅葉』ってより『枯れ木』なんだけど・・・
          それなりにそれっぽく見えるでしょ?(そうでもない?)





b0136045_3524310.jpg






b0136045_353882.jpg

          橋の右側の光景。普段はもっと大きな流れなのかな?
          石がゴロゴロした河原が大きく浮いています。





b0136045_3581892.jpg

    橋を渡ってちょっと行った場所に・・・
    こんな所がありました♪(ま~た『寺』かよッ!)
    ここも普段から気になりつつも、トレーニング中ゆえ素通りするポイントなんですが・・・
    (分かった分かった!『いつものコースを紹介する為、今回は特別に寄ってみました♪』
    とか言いたいんだろ?もう分かったから皆まで言うな!!)





b0136045_4261245.jpg

    『畑不動尊』という名のお寺でした。つまり『不動明王』を主たる仏として祭ってるお寺です。





b0136045_4295679.jpg

    境内には観音堂もありました。
    まあ『観世音菩薩』も『不動明王』も等しく『仏』にカテコライズされる存在ですから
    同じ敷地に同居してても(『同居』でいいのかな?)問題ありません。
    でも・・・でもさぁ・・・





b0136045_4422893.jpg

    お稲荷さんまで一緒ってのは、どうなんだろう?





b0136045_4473143.jpg

    お寺の境内に鳥居って・・・どうなんだろう・・・?    
    まあ『神仏習合思想』ってのもある訳で、つまるところ、小生だってお寺が鳴らす
    除夜の鐘の音を聴いて年を越し、返す刀で初詣は神社に行ったりするんだから
    まあこういうのもありっていえばありなんだろうけど、それにしても全く同じ敷地内ってのは
    ねえ・・・。秩父の札所を廻っていても、お寺と神社が隣接しているのはあっても同居まで
    してるのは見た事なかったよなぁ・・・。

    あ、そういえば『初詣は神社に行く』な~んて書いちゃったけど、初詣なんて久しく行って
    ないなぁ・・・。5年前に当時の彼女と明治神宮に行ったのが最後じゃないかなぁ・・・。
    (何で『彼女』を拡大文字にする?『昔は彼女がいた』とアピールしたいんかい!←嘲笑)





b0136045_6305391.jpg

    色々奇妙な事の多かった畑不動尊でしたが、この文言板には惹かれました。
    『充実した日々をおくりましょう』か・・・。そうだな・・・小生も遅まきながら頑張らなきゃ・・・。
    頑張ります・・・・・・・・・・・・ブログ、頑張ります!!!!
    (そこを頑張ってどうする?もっと頑張らなきゃ
  ならないとこ、あんだろ~ッ!!)




    ※今も『頑張って』ますよ(笑)ああ・・・夜が明けちゃった・・・(只今6時30分・・・)
     まあずーっとPCに向かってた訳じゃないんだけどね・・・。





b0136045_6493220.jpg

    『畑不動尊』を出て少し真面目に走ります。
    なんてったって『トレーニング』ですから!
    (トレーニングなんか全然してねえじゃん!←怒)
    ところが・・・ところがですよ・・・





b0136045_656161.jpg

          ありゃりゃ~!ま~たお寺の看板がー!!
          さすがに時間がなかったんで寄りませんでしたけどね(笑)
          本当『いつものコース』には寺が多いんですよ~。
          寺マニアには堪らないコースですよ全く・・・(嫌なマニアだッ!)





b0136045_763762.jpg

    え~ッ!今度は猫バスサイドカー!?
    困るよ本当・・・トレーニングにならないよ・・・。
    (別にいいじゃん?どうせトレーニングなんか
  してないんだから・・・)






b0136045_716341.jpg

    猫バスサイドカーのフロントビュー。ライトが目になってます!猫バスそのまんま(笑)
    先日(11月7日)行った時も同じ場所(店かな?)に停まってました。
    これからも毎回見れるのかな?楽しみです♪





b0136045_724484.jpg

    SM君がR3から降りてしまった『バーディー坂』(笑)からの合流点。
    この信号のたもとで小生は中々やって来ないSM君を、いつまでもいつまでも
    待ち続ける事になったのでした・・・(うっそ!本当はせいぜい5分位←笑)





b0136045_7365221.jpg

    たっ、田んぼだー!
    小生の生活圏(自宅及びその周辺&職場付近)には畑はあっても田んぼはないので
    田んぼを見ると著しく興奮してしまいます!(そんな事で興奮すな!)
    「俺ってやっぱり日本人なんだなぁ・・・」とつくづく思います・・・(それも大袈裟!)
    幼少時代、田んぼに囲まれて生活してたのも関係してるんですかね・・・?
    (それはあるかもしれないね)←一々うるさいよッ!!





b0136045_7504858.jpg

    前掲写真では一見青々とした田んぼに見えるかもしれませんが、まさかこの時期に
    そんな事はありませんよ!既に刈り取りが終わってまして、そこに雑草が生えてるんです。





b0136045_7542471.jpg

    アップにするとこんな感じ。
    収穫が終わった土地というのは痩せている筈なのに・・・。雑草って、本当に生命力が
    強いんですね・・・。よ~し!小生もこの雑草根性を見習ってぇ~
    ブログ頑張りますッ!!!!
    (いや、いいよそんなに頑張らなくって!
  つーかさぁ・・・もう頑張らないでよ・・・どんだけ
  マウスのホイール回させれば気が済むん
  だよ・・・=『長い!』って事ね←笑)






b0136045_8183352.jpg

    はいっ!このコース最大のミステリーポイントである・・・
    ブルーシートハウスです!(小生命名←笑)
    一見すれば改修中の家と思えるかもしれませんが、この家、もう確か2年位こんな状態
    なんですよ!(クロスバイク時代もこの辺通ってたもんで)しかも・・・
    屋根の上のパラボラアンテナ群は何なのか・・・?





b0136045_83034100.jpg

    逆サイドからロングショットで・・・。
    こんな山間(やまあい)の地域に2年間もこの状態なんて・・・ちょっと変でしょ?
    まあ訳あって住人がいなくなっちゃって、そのまま放置されているだけなのかも
    しれませんが・・・(多分そういう事なんだろうけど)そんな単純な普通の存在で
    あって欲しくないという願望が小生にはあります(笑)





b0136045_8392690.jpg

    風を孕んで帆の様に翻るブルーシートハウス・・・。ちょっと勇壮です。





b0136045_8453598.jpg

          接近画像・・・。こう見ると・・・まあ普通の改修中の家ですね・・・。





b0136045_8495419.jpg

    しかし・・・この足場だらけの土台部分は何なんだ!?
    (まあ単に足場の悪い所に建っているので、補強の為こういう造りになってる
    だけなんでしょうが・・・)





b0136045_8584672.jpg

    ブルーシートハウス側面・・・。
    こんな断崖絶壁の上に建ってるんですよ・・・(ちょっと大袈裟ですが・・・)





b0136045_901677.jpg

    そしてこれら写真を撮影した場所はブルーシートハウス手前の畑なんですが・・・
    畑とブルーシートハウスの間には溝があって
  こんな風にかぼそい丸木橋?一本で繋がれてる
  だけなんですよ!

   あたかも戦国時代の城塞であるかの様に!!





     かように謎を孕んだブルーシートハウスであったが、残念ながら今般我々探検隊は
     (いつから探検隊になったんだ~ッ!)その正体を知る事はできなかった・・・。
     現地住民に聞き込みができなかったからである・・・。そばに誰もいなかったので・・・。
     いや、一人いるにはいたんだけど・・・
     これが若い女の子だったもんで、さすがに
   遠慮して(と恥ずかしくて)聞けなかったん
   ですよね~(笑)

     (聞かなくて良かったんじゃない?もし聞いて
   たら・・・間違いなく逮捕されてたよあんた・・・
   不審者としてね!!!)






b0136045_9265744.jpg

    はいっ!という訳で、漸く成木五丁目の交差点までやってきました。
    ここから先は山になります。即ち・・・
    トレーニングの開始です!!! 
    (いや、やってないでしょそんなの!つーか・・・
  何なのこの投稿?糞長いし内容もメチャクチャ
  だし・・・とにかくひど過ぎるんだけど・・・) 

    



    ちょっとトレーニング(兼ポタリング)コースを紹介しようと思っただけなのに
    何だかえらい事になってしまいました・・・(バカじゃん!)
    でも・・・何とか頑張って書き続けるので、お願いだから最後まで読んで!(しらねえよ!)
    途中で読むのやめる悪い子には・・・お・し・お・き・よっ★  
    (なんじゃそりゃ~ッ!いい加減にせえ~ッ!!)










続く・・・(今日は休みなんだけど・・・部屋の掃除をしないといけないので、多分『いつものコース』には行きません・・・つーか、行けません・・・今日やらないと・・・ママンに殺されちゃう・・・←どんだけ汚いんだ~ッ!)
# by shousei0000 | 2008-11-11 03:06 | ロードバイクあれこれ

もうひとつの『アクアライフ』・・・(訳あってタイトル変えました←笑)

あっ、新しいお友達ができました~ッ!!!































という訳で、ブログ上での新しいお友達ができました!(一々大袈裟だろ!つーか、のっけから強調色の赤で最大拡大文字使われるのは、読む側にとっては目にきついんだよ!!)
そのお方とは・・・今回コメント欄に寄稿下さいましたatsuflyさんです!!コメントを読んで頂けば一目瞭然ですが・・・
今回は小生の方から、熱烈にアプローチさせてもらいました!あっははは~の~は~♪
(それはきっといい迷惑だっただろうよ・・・あちらにとってはな・・・)



おそらくは小生より遥かにお若く(20代後半から、いっても30代序盤位ですかね?)
感性も瑞々しく(ブログを読んでれば分かります!)そして何より・・・






























一緒にサイクリングをしてくれるという、何とも素敵な奥様をお持ちなatsuflyさん・・・。うっ、羨ましいぞぉーーーーッ!!!!
(見苦しいぞてめえ!)






























そんな全てが小生とはかけ離れたatsuflyさんのブログにお邪魔してあまつさえリンクまでお願いしちゃったのには理由がございまして、つまりはatsuflyさんもオルベア・アクアのオーナーでいらっしゃるんですよ!(07モデルですね 但しフレームのみ)で、アクア乗りの方のブログって、本当全然ないんですよ!!いっくら検索かけても、出てくるのは自転車ショップのブログでアクアを紹介するものばかり・・・。あ・・・それと・・・拙ブログね(笑)
(自分のブログが検索画面に出てくるのは、ちょっと恥ずかしくも面映ゆくもある・・・でも・・・ちょっと誇らしくもあるかな♪←嬉しいのか、恥ずかしいのか、どっちだ~ッ!!)



そんな訳で日々様々検索を繰り返してたところ、ようやく行き着いたのがatsuflyさんのブログだったという訳なんですね。そこで実際に他者が活用する(乗っている)アクアの雄姿を見た時には、思わず眼頭が熱くなっちゃいましたよ・・・(大袈裟だろ!)まあそれはともかく・・・

これだけは見ておけ!
atsuflyさんのアクアが写真入りで詳細に綴られています。フレームは07アクアだが、他のパーツはショップのオリジナルでアッセンブルされているという、スタイリッシュなアクア。赤いタイヤがお洒落です!小生も赤いタイヤに換えたくなりました♪(簡単に影響されすぎだろ!)

あと・・・これも見ておけ!いいから見ておけ!!
ある日のatsuflyさんのサイクリング日記です。途中にある『房総の魅力五百選』への突っ込みが
最高に笑えるんですよね~♪(それでついコメントしちゃいました←笑)

それから・・・これを読まなきゃ申し訳なさ過ぎるだろッ!
こっちもだ!こっちも読んどけ!!
まだまだあるぞ!大作だ~ッ!!!
昨日まで開催されていた『サイクルモード2008』の詳細なレポです!いずれも写真&文章共素晴らしい大作です!!なるほど・・・。レポって本来、こういう風にやるもんなのね・・・。
(ジャパンカップのレポに頓挫してしまった小生としては、しきりに感心&反省しました・・・)



まあそんな訳で、無理矢理リンクしてもらったatsuflyさんのブログの紹介でした(笑)
本当はこの後『いつものコースを紹介します!』に続けていこうと思っていたんだけど、接続がいまいちなのとご飯を食べなきゃいけないので一旦切ります・・・。
あ、ですから、タイトルの方も変えときましたからね~♪(分かりにくいボケをするな~ッ!)










おしまい♪

※末尾の
『分かりにくいボケをするな~ッ!』
っていうのは
『当初別のタイトルを付けていた(‘いつものコースを紹介します その4”でした)ことを知らなきゃ分からないボケなんて、分かりにくいだろ!』
って意味なんですけど、ご理解頂けましたでしょうか?(分かんねえよッ!)
# by shousei0000 | 2008-11-10 21:18 | ロードバイクあれこれ