拙ブログ初の『詐称問題』発覚!

b0136045_16284958.jpg

さっき『当分食い納めとなる二郎』を食ってきた…。

『歌舞伎町 二郎』に行ってみたらお店がなくて(笑)ビックリ…慌ててiPhoneでググったら

>今までの店のちょい先裏にあります。

といった事が書いてあってホッ…(笑)

行ったら『旧歌舞伎町 二郎』の時代には見た事もないような行列でまたビックリ…何でも『諸般の事情から各地の二郎店員が新歌舞伎町店に集結している』とかで『目下注目の二郎となっている』のだそうな…。

つまりは『かつての不人気だけど並ばずに食べれた歌舞伎町二郎』ではなくなったらしい…漏れも食ってみたけど

「確かに…前の歌舞伎町の味とは大分違う…」

と思った…。

『二郎の話』を書くのが本稿の主旨ではないので(笑)『新歌舞伎町店の味』について詳しくは書かない…。

詳しくは書かないのだが…












































b0136045_16284939.jpg

『ニンニクが入れられなかった事』は返す返すも残念…。

『当分の食い納め』だから入れたかったんだけど『歯医者に行く前』だから…ねえ…。

『完全な二郎』(ニンニクの入った二郎←笑)として食べられなかったのは口惜しい限りだけど

「それをまた食べられるように『朝一体重70Kg切り』に励めばいいのではないか?」

と思い直し『不完全な二郎』(ニンニクの無い二郎←笑)を啜る…『完全な二郎』を食べたければ『朝一体重70Kg切り』をすればいい…簡単な事…。

って…『朝一体重70Kg切り』って『簡単な事』なのか?

漏れが朝一体重70Kg切ったのはもう一年以上前の『2015年の9月頃の話』でその期間は『僅か一ヶ月程度』でしかなく、それ以降は微妙な増加を繰り返し(恥)『遂に本日73Kg台という結果になった』のに『朝一体重70Kg切りが簡単』とか…適当すぎんだろ…。

もしかして…『朝一体重70Kg切り』とかもうできないのかも…となったら…『二郎が永遠に食えない』という話に…。

嫌だ…そんなん嫌だ…。

『二郎が永遠に食えない』とか冗談じゃないですよ!(逆ギレ)

何の話をしてるんだよ何の!?(呆れ)









































b0136045_16545252.jpg

『本稿の本論』にいく…こちらの紙を見て欲しい…。

これはさっきも載せた『本日の健診の結果』なんだけど、健診センターのおねいさん(笑)のミスで『身長』までが記載されている…。

漏れは『身長』なんか頼んじゃいねえ…。

「『体重と腹囲の今回前回対比』でオナシャス!」

と言ったのに、おねいさん(笑)ときたら何故か『身長』まで記入してくれた…『いい迷惑』だ…。

本当は『身長』を外して写真撮ろうと思ったんだけど、それやると『前回』『今回』も外れちゃうから『分かりにくい写真』になる…だから仕方なく『そのまんま』で晒した…。

困った事をしてくれたよなぁ〜おねいさん(笑)も…。

何故って…









































b0136045_16545307.jpg

上の画面キャプチャーは2015年6月19日付記事『漏れ氏、本日の健診で“程々な感じの結果”を残す…』から引いてきたものなんだけど、漏れは拙ブログを始めてから己の身長を『172㎝』と表記してきた…。

ずっとずっとそうしてきた…8年以上の間『172㎝だよん♪』と書き続けてきた…。

なのに…





































b0136045_16545383.jpg

こちらの結果を見ると『170.5㎝』…前回の結果でも『170.6㎝』…。

『嘘を書くつもりだった』のでは決してない…。

かつては確かに『172㎝』だった…高校の中盤位からずっと『172㎝』だった…。

それが何年か前から『171㎝台』になった…漏れも人生の半ばを過ぎて『少しずつ縮んでいる』のだ…。

でも…『公称172㎝』は変えなかった…拙ブログでだけではなく『友人知人との会話の中』でも『172㎝だよん♪』と言い続けてきた…。

その理由を簡単に説明すると…

『172㎝カコイイ(・∀・)/』

『171㎝カコワルイ…(>_<)』

となる…『滅多に使わない顔文字』使ったからよく分かっただろうぽまいら…。

なのに…更に近年今回のような『170.5㎝』とかになってきた…。

171㎝ですら『カコワルイ…(>_<)』なのに『170.5㎝』とか…そんなんぜってー認めたくないし『てん、ご』とか面倒くさくてiPhoneで打つ時難儀する…。

だから

「これはもう『公称172㎝』で通すしかねえな…」

「『実測170.5㎝』という事実は『墓場まで持っていく秘密』という事で…」

と思っていたのに…















































b0136045_18193057.jpg

健診センターのおねいさん(笑)が迂闊なもんだからバレちまったよ…。

参ったなぁ…これ『週刊誌沙汰』とかなっちまうのかなぁ…。

『小生氏、身長詐称問題!1.5㎝もサバを読む!!』

『ハゲだけではなかった!何と身長も嘘!!』

なんて見出し付けて大々的に報道されたりして…。

『学歴詐称』とか『年齢詐称』ならともかく『身長詐称』位別にいいじゃねえか…。

『170㎝あるのは確か』なんだからそれが『0.5』だろうが『1』だろうが『2』だろうが大して変わりはねえ…。

『ささやかな見栄』だよ…そん位許してくれても…。

ん?何だ?

何かさっきからおもてが騒がしいけど…








































b0136045_18193117.jpg

な、何だおまえら!?

ちょ!写真とかやめろ!勝手に撮るな!!

どこの会社だ!?雑誌名は!?

は?『週刊文◯』?

「『身長詐称問題』に一言!」だと!?

そんなん大した問題じゃないだろ!ほっとけよ!!

って…おい!写真撮るのやめろって!!
(という妄想を致しましたとさ♪←氏ね!!!)














おしまい…。
(地元に帰って『狭山市駅下のドトール』なう…今日は『星乃珈琲西川越店』『星乃珈琲新宿店』『ドトールコーヒー狭山市店』と三軒のカフェをハシゴした…さすがにコーヒー飽きたわ…ゲプ…←汚ねえな!←締め呆れ)
# by shousei0000 | 2016-12-19 18:18 | 体重適正化計画

b0136045_14522538.jpg

ありますた♪
(移転していたよ知らんかった!)








おしまい(笑)
# by shousei0000 | 2016-12-19 14:50 | 食事

!?

b0136045_14490321.jpg

ちょ!

『二郎 歌舞伎店』何かなくなっているんですけど!?
# by shousei0000 | 2016-12-19 14:47 | 食事

結果発表…。

健診受けてきた…。

回りくどくするつもりはないのですぐに『結果発表』をいく…。

今回の結果は…













































b0136045_14234034.jpg

『こう』だ…。

右の数値が『今回』だけど…来たねやっぱりの『体重73.3Kg』に『腹囲88㎝』…。

左の『前回』と比べてくれい…前回体重は1Kg増えたけど腹囲は1㎝下がり

「う〜ん…『体重増加』は残念だけど…『腹囲的にはメタボ脱出』だからま、いっか?」

なんて喜んでいたのに今回は『喜ぶ要素』がまるでない…。

まあ…この結果が『偽らざる今の漏れの姿』だからこれを受け止めよう…そして…改めて頑張ろう『新たなるダイエット』を…。

このままズルズル昔に戻りたくない…ここで歯止めをかけ『70Kgを割った時の自分』に帰らなきゃ…。

『ここ暫くの自分』から卒業しなくては…。

その為にも…


















































b0136045_14314193.jpg

漏れはこれから敢えて『二郎』を食う!

何でだよ!?

『暫しの二郎との別れ』にそうするんだよ!
『踏ん切りをつける為』にそうするんだよ!!
今日『二郎』を食ったら…もう当分食わない…。
今年はもうぜってー『二郎』食わない…。

『今年』って…あと幾日もねえじゃねえか!!!(締め呆れ)














おしまい…。
(冗談はさて置き『二郎の食い納め』にいてきます…今日は歯医者があるから『二郎』はやめておくつもりだったけど…敢えて行く…ニンニクは入れないけど…朝一体重が再び70Kgを割るその日まで…漏れは『二郎』を食わない事をここに誓います…って書いちゃった…_| ̄|〇)
# by shousei0000 | 2016-12-19 14:30 | 体重適正化計画

ここ暫くのメッシ…の…締め(笑)

b0136045_12481583.jpg

只今『運命の健康診断』に向かっている…。

忍法偽走行(笑)から帰るのが遅くなったので『レッドアロー』で向かう…『特急料金の500円』が惜しい…。

この車中の時間を利用して『ここ暫くのメッシ』シリーズを締めようと思う…。

健診に向かう中このシリーズ物を書く事に『運命のようなもの』を感じる…『体重増と密接な関わりがあるから』だ…。

それではここから再開させて頂く…。














































b0136045_13205674.jpg

『メッシ(飯)が酷かった時期の象徴的な写真』を再掲させて頂く…。

前回の投稿(12月6日付記事『その12』)から時間が空いたからちょっと補記させてもらうと、『メッシが酷かった時期』というのは『11月10日から23日にかけて』で、『酷かったメッシ』とは『買い食いしたお弁当の類い』を指す…。

上に挙げた『ファミマのナポリタンとBLTサンド』はかなりマシな方だったんだけど、それでも連続してこういうの食うと飽きてしまった…プラキャップ焼酎を発泡酒で流し込む所謂『爆弾飲み』も

「ヤベぇ…」

と思い不安な気持ちになった…。

それでも『買い食い』『爆弾飲み』をやめられなかったのは『年末担当行事に向けてのひとつのヤマ』が迫っていたから…。

それを終えるまでは『自炊』をする気になれなかった…。

「さっさと寝て明日に備えたい…」

と思うとメッシを作る気になれなかったし、さっさと寝るには『爆弾飲み』は極めて有効だった、まあ身体には当然悪いではあろうが…。

そんな日々が続く中

「メッシを作りたい…メッシを作りたいよう…」

と暫しシクシクと泣いた…。

まあ『シクシクと泣いた』というのはさすがに嘘だが(笑)

『メッシを作りたい!』

『自分がその日食いたい物を思うがままに作って腹一杯食いたい!!』

と思ったのはホント…。

そして…『年末担当行事に向けてのひとつのヤマ』を11月24日の夜勤明けで終えた漏れは

「これで暫くは時間ができる!」

「帰ってメッシ作るぞメッシ!!」

とヒャッハーしたのだった(笑)












































b0136045_13205702.jpg

そして…ヒャッハーした漏れ(笑)が夜勤から帰って作ったのが『こちらのメッシ』だった!

何か彩り悪くて不味そうなんだけど!?(締め呆れ)















続く…。
(全然終わらんかった…健診いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2016-12-19 13:19 | お気楽狭山市ライフ(笑)

忍法偽走行! 2016年冬の陣!(12月19日の走行)

b0136045_10244839.jpg

健康診断当日の朝に走って少しでも軽い体重にしようとするイミフなサイクリング(笑)『忍法偽走行』…今年もそのシーズン(健診日…)がやって参りましたー!

さあー!走るぞォー!!
(走って体重を少しでも軽くするぞォ…)

ニンニンニンニンニーン!
(今日もまた代わり映えもなくCR…)










































b0136045_10442183.jpg

『ホンダじゃ距離が足りねえ!』って事で(体重があんま減らん…)本日は『鳥羽井沼自然公園』まで足を伸ばしたぞォー!

この偽走行の為に昨日夜勤明けの足でBpsさんとこ行って『入院してたアヴァン』を回収したぞォー!(でないと偽走行しなそうな気がして…)

『オーバーホールを終えたアヴァン』は快適そのもので体重激減しそうな気がした!

帰ったら体重3Kg位減っていたりして♪

ニンニンニンニンニーン!(夏じゃあるまいし…)







































b0136045_10442113.jpg

鳥羽井沼自然公園の脇に『変な農園』ハケーン!

「『上に伸びず左右に分かれて横に低く伸びる変な木』…何だこりゃ?」

と思ったら『いちじくの木』だったぞォー!

ただの偽走行(体重を減らす為だけの糞サイクリング…)なのに『意外な発見』とかあって中々楽しかったぞォー!

こりゃ〜きっと『本日の健診は万々歳』だな♪

ニンニンニンニンニーン!
(嘘…何の期待もしちゃいねえ…)








































b0136045_10442202.jpg

そして…『星乃珈琲西川越店』なう(笑)

喫煙席が満席でちょっと焦ったけど、すぐに空いて通してもらえたゼ!やっぱ今日ツイてる♪

いける!いけるゾ『今日の健診』!!

ニンニンニンニンニンニンニンニンニーン!!!









































b0136045_10522617.jpg

なんてな…。

無理矢理テンション上げて書いてきたけど…実はもうダメなんだ…。

今朝の朝一体重からして酷い数字…『鳥羽井沼往還』した位じゃもう何ともならねえ…。

『健診オワタ…小生死ね!』って感じの数字が出ると思うけど…とりあえず帰って健診逝きます…(締め諦念)















おしまい…。
(昨日歯医者に行って奥歯1本抜いたけど…その位じゃ体重幾らも減らないだろうなぁ…『歯1本何グラムだよ!?』って話ですよね…とりあえず…いてきます…)
# by shousei0000 | 2016-12-19 10:51 | アヴァン 走行

サザエさん…オーラス!(笑)

b0136045_14121994.jpg

という訳で…『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』改め『新規開店したラーメン居酒屋』でのバタバタ顛末記(恥)をお届けしました。

『居酒屋で財布がなくて立往生』なんて初めて経験したよ…(恥)

『財布を忘れる事は決して愉快ではない』としみじみ痛感した…『サザエさんのオープニングの歌詞』は大嘘だぞぽまいら…(笑)

昨日も書いた通り、これで本シリーズで書きたかった話は基本終わったんだけど、それでも敢えて引っ張ったのは…『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さんのその後』が分かった話を書く為!

『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』は廃業閉店したのではなかった!

職場駅ちょい先の中規模基幹駅(ややこしい書き方してごめん…一応職場を特定されないようにぼやかしている…)に移転して既に開店しているとの事!

二郎っぽいラーメン(笑)を啜っている時に聞いたんだ!

ラーメン居酒屋の店員さんと他のお客さんがそう話しているのを!!

「前の店(ちょっと良い居酒屋さん)はですね、中規模基幹駅(と店員さんが言った訳ではない←笑)に移転したんですよ。もう営業してます」

と店員さんが言っていた…。

最初に会計しようとした時(財布忘れが発覚した時←笑)漏れも聞いたら

「ええ、中規模基幹駅(と店員さんは言ってはいない←笑)で営業していますよ」

「『オリジン弁当』のそばです」

と場所まで教えてくれた!

要するにね…こういう事ではないかと思うんだ…。

『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』と『新規開店したラーメン居酒屋』の経営者は友人か知人だった。

何かの折にそのお二人が話す機会があって

<ちょっと良い居酒屋さんの店長さん>

「うちの店…客の入りは決して悪くはないけど家賃が高いんだよなぁ…どこかに移転しようかなぁ…」

<ラーメン居酒屋のオーナーさん>

「したら…移転したらあの店の後釜うちでするよ!」

「あの立地だったらうちの店の業態(ラーメン居酒屋)にピッタリだし、居抜きで借りてそのまま営業できるし!」

てな話になったと…そういう事ではないかと思うんだ…。

あくまでも漏れの想像だけど(笑)確証は高い…『家賃が高い』と店長が言っていたのは職場の同僚の証言もある…。

『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』と『新規開店したラーメン居酒屋』の経営者は友人か知人だったのだ…(多分ね←笑)

でなければ…















































b0136045_14480076.jpg

こうまでまんまでラーメン居酒屋になる訳がない!

本シリーズの冒頭にも書いたけど、このカウンター周りはホント『まんま』なんだ!

『ちょっと良い居酒屋さんの時代』とホント変わりがない!!

『並べてある一升瓶までまんま』なんだよ…こんなん赤の他人が居抜きで借りたら普通撤去するでしょう?それをそのまんまにしているところに『両店の経営者は友人か知人である』と漏れはみた…何たる名推理!(笑)

『ラーメン居酒屋の店員さんが“ちょっと良い居酒屋さんのその後”を知っていた』のも『両店の経営者が友人か知人である』と判断した根拠!

普通『前の店のその後』なんて一店員さんが一々知らないでしょう?それを知っていた辺りに『両店の経営者は友人か知人である』と思う訳…。

『シャーロック・ホームズもビックリの名推理』だよな?『ワトソン君…まだ分からんのかね…』なんてな(笑)

名推理の件は置いておくとして(笑)『ちょっと良い居酒屋さん』が『廃業閉店』したのではなくて『移転』でよかった!

中規模基幹駅(ややこしいよな全く←笑)に行けばまた『あの味』が堪能でき『お酒の事も色々教えてもらえる』となれば、漏れは喜んで中規模基幹駅(笑)に行くよ!『途中下車するのがちょっとめんどい』けど…(笑)

『ちょっと良い居酒屋さん』は『思い出の店』なんだ…数々の思い出がそこにはある…。

『好きだった女(ひと)』ともよく行った…あの雰囲気の店で下ネタ喋くりまくったのも今となっては良い思い出…というか…『かなり恥ずかしい思い出』だ…(恥)

今度折をみて『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』改め『中規模基幹駅に移ったちょっと良い居酒屋さん』に行こう…。

『5年振りに行っても漏れの名前と顔を記憶してくれていた店長さん』も『若くてイケメンでお酒にも詳しいフレンドリーな店員さん』も漏れが訪問したら

<店長さん>

「おっ!小生さんじゃないですか?来てくれるの待ってましたよ!」

<店員さん>

「小生さんに移転する事を伝えられなかったのが心残りだったんですけど…きっと来てくれると信じてました…」

と喜んでくれる筈!

まあ

<店長さん>

「げっ!小生じゃねえか!店移転する事伝えてなかったのに何故…」

<店員さん>

「折角移転したのにまたこの人来た…どうせ酒の味とか分からないんだから家で『プラキャップの焼酎』でも飲んでいればいいのに…」

と溜息つかれる可能性もあるけど…。

まあ…とりあえず今度行ってみよう(笑)

そして…
















































b0136045_15261556.jpg

『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』改め『新規開店したラーメン居酒屋』にもまた行こう!

つか…もう行った…財布忘れ事件(笑)の4日後に…(恥)

上の写真はその時に食べたラーメンなんだけど、例の『くせもの』に『肉マシ』したら更に二郎っぽくなって漏れホクホク(笑)

これからも足繁く通う事になるんだろうな♪

でも…『体重増加中』だから『足繁く』はヤバいだろうな…。

明後日健診だけど今回は『かなりヤバい数値』が出る事を既に覚悟している…_| ̄|〇
















おしまい…。
(やた!オワタ!!夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2016-12-17 15:25 | 食事

サザエさん…終わりたいのだけれど…(溜息)

b0136045_22033265.jpg

てな訳で…漏れはこいつ(リュック←笑)を人質にして(笑)『職場駅そばのラーメン居酒屋』を一旦出て職場に向かったのでした…。

ラーメン居酒屋〜職場間の道のりは片道10分、往復20分程度なんだけど『忘れてしまった財布を取りに行くという無駄な行為』である為、その10分が果てしなく遠く思える…『つまみ2品と瓶ビールとサワーとラーメンの後』だから尚更…。

宿直の人に電話して事情を告げて鍵を開けてもらう手配をしつつ職場に向かって歩く…酒を飲んだ後だからこそ寒さが身に染み、くちくになった腹がつかえて(恥)歩く邪魔をする…。

「『♪財布を〜忘れて〜ゆかい〜なサザ〜エさん♪』って歌では言うけど…全然愉快じゃねえ…_| ̄|〇」

とうなだれながら道をゆく…。

そして…職場に着いて鍵を開けてもらってフロアに入る…。

フロアには夜勤者がいるんだけど、その夜勤者に見つからないようにこっそりフロアを歩く…。

えっ?何ですか?

「『♪財布を〜忘れて〜クソっスね〜小生さん♪(嘲笑)』と夜勤者に思われたくないからか?」

ですって?

いや…それもあるんだけど…










































b0136045_22175782.jpg

『このラーメン食ったばっか』じゃないですか…『ぜって〜ニンニク臭えに決まってる』じゃないですか…だから…(恥)

フロアで夜勤者に見つかって(笑)

「小生さん!どうしたんですか?」

と尋ねられる…。

「いや…ちょっと財布を忘れちゃってさ…ハハ…」

といらえを返しながらも『10mの距離』をキープする…『ニンニクスメルがヤバいであろうから』…(恥)

財布はすぐに見つかって早々にフロアを辞す…その足で宿直室に向かう…。

『鍵を開けてくれてありがとうございました』

『夜分にすみませんでした…』

と伝える為に…。

宿直室では宿直さんが起きていて上記の詫びの言葉を伝える…当然の事ながら『10mの距離をキープしながら』だ…(ニンニクスメルまじでヤバいでしょうからね…←恥)

そして…









































b0136045_22175807.jpg

漏れ氏この日2度目の退勤…時刻はこの写真の時点で『23時2分』…(哀)

その足でラーメン居酒屋に戻って『3700円程也』を払って無事釈放となりました(笑)

これでこの話は終わりなんだけど…訳あってもうちょっとだけ続くんじゃよ♪(←ドラゴボwww)


















続く…(笑)
# by shousei0000 | 2016-12-16 22:49 | 食事

サザエさん…最後になれば…(祈り)

b0136045_07294381.jpg

はい、どうも!

昨日の投稿末尾に挙げた衝撃の写真(笑)から再開します!

この写真は今から8年程前に撮ったもので『ヘルメットを脱いだらおかしな髪型になっててビックリ!』といったもの(笑)

この写真とサザエさん…とても似ているでしょう…だから今回久々に載せてみた…。

どの位似ているかを知ってもらう為に『漏れの変髪写真』→『サザエさん』と連続して載せてみますね。












b0136045_07294377.jpg

こちらは『漏れの変髪写真』…。

そして…











b0136045_07294480.jpg

こちらは『サザエさん』!

あまりにクリソツでビックリだ(笑)

この辺の話は拙ブログ2008年12月20日付記事『大問題発生…最後! になると思うよ(笑)』に詳しく書いてあるので、気が向いた方は飛んで読んでみて!

しっかし…『大問題発生…最後! になると思うよ(笑)』って…漏れのタイトルの付け方昔から変わっていないんやなぁ〜(笑)

それはともかく(笑)『財布のありか』を思い出した!

財布は…『職場』にある!

この日(12月6日)の仕事中、漏れは担当するお年寄りのお誕生日外出で回転寿司に行った。

本来自分のお金を持っていく必要はないんだけど

「『全品百円の回転寿司』ではないからな…自分が食べる分で足が出るかも…」

と思って念の為財布を持っていった…。

それで…まあ実際に足が出たんだけど(笑)それだから『財布を持っていってお金を使った』のは間違いない訳!なのに…何故今リュック内にないのか…。

答えは簡単…『職場の片隅にほっぽらかした』…。

お誕生日外出から帰ってきたらフロアが結構バタバタしていてすぐに現場に入った…そのまま『休憩』→『午後入浴』→『夕方の排泄』→『夕食』→『就寝』と連続して動き続けたから『財布を入れた外出バック』は『ほかりっぱなし』になった…。

その流れで退勤したから『財布は職場に置き去り』と…かような次第でございまして…(恥)

『財布のありか』は分かったものの(自宅に忘れたのではなくてホッとした←笑)依然問題は残る…。

財布を取りに行かなくてはならない…でも…今いるこのお店は『初めて入ったラーメン居酒屋』…。

「しょ、職場に財布忘れたみたいなんで取りに行ってきますね(汗)」

と言っても信用してもらえるのだろうか…。

「そんな事言って…食い逃げする気じゃないですかお客さん…」

「ちょっと警察行きますか警察!」

と言われるのではないだろうか…。

そんなこんなで焦った漏れは…












































b0136045_07531748.jpg

『こいつ』を人質にして一旦ラーメン居酒屋を後にして職場に向かったのでした…(締め思い出し汗)













続く…(次で終わります…)
# by shousei0000 | 2016-12-16 07:38 | 食事

サザエさん…できれば最後(笑)

b0136045_20123957.jpg

昨日までの三連休で色々書きたい事が出てきたので(笑)このシリーズ物は巻きでいかせて頂く…。

前回までに詳しく書いた通り、漏れは職場駅そばに新規開店したラーメン居酒屋で、こちらの『二郎っぽいラーメン』をとても美味しく頂きました。

ラーメンを食べたら22時半近くなった…当然の事ながらお腹も一杯になった…。

「そろそろ潮時だな…」

と思った漏れは店員さんにお会計を頼んだ。

『鳥の唐揚げ(小)』『鮪のちょい炙り』『瓶ビール』『シークワサーサワー』『二郎っぽいラーメン』で締めて3700円位…。

「うん!軽く飲んでラーメン食って『4000円以下』なら御の字だな♪」

とホクホクした(笑)

ホクホクしたから

「いや〜仕事帰りに『二郎っぽいラーメン』食べられるなんて最高です!」

「これでこれからはわざわざ都内に出なくて済みますよぉ〜♪」

なんて軽口を店員さんにたたく余裕もあった(笑)

軽口たたきながら(笑)リュックをまさぐり財布を探す…無論当然お会計の為…。

しかし…財布がない…どこにもない…(汗)
















































b0136045_21004954.jpg

場面を変える為の適当な画像がないので『先日の職場忘年会でイケてる上司の帽子をかぶってみた漏れの写真』で代用しよう(笑)

『イケてる帽子』も漏れがかぶると『全くイケてない』…それ以前に…ちゃんと頭に入ってない…(頭デカいもんで…←哀)

それはともかく…『財布がない』んですよ『財布がない』!

リュックをひっくり返して散々探しても『財布が無い』!

『尻ポッケに入らない長財布』を使うようになってから『財布を忘れる事』が何度かあった。

前は尻ポッケに財布を入れていたので財布を忘れる事はまずなかったんだけど(そういう習慣になっていたので)リュックに入れるようになってからはたまにだけど財布を忘れる事があった。

でも…本当に『たまに』である…この2年位で僅かに『2回』程度…それに次ぐ3回目が『今日』だというのか…。

漏れはこのラーメン居酒屋に来るのは『これが初めて』である…初めてのお店で財布が無い…これはさすがに許されまい…。

ラーメン居酒屋になる前の『ちょっと良い居酒屋さん』だったら、仮に漏れが財布を忘れても

「じゃあ…(お会計は)次でいいッスよ!」

と流してくれたかもしれない…漏れの顔も名前も知っている所謂『お馴染みさん』だから…。

「しっかし…財布を忘れるなんて…」

「小生さん『サザエさん』みたいですね(笑)」

なんて会話で『お会計は次回』にしてくれるかも…でも…『お初のラーメン居酒屋』では…(汗)

漏れは必死になって記憶を探った…『財布…どうしたんだっけ?』と…。

お初のラーメン居酒屋で『財布が無い』では済まされない…。

「すみません…何か財布忘れちゃったみたいで…」

「とんだうっかりさんですよね…『♪財布を〜忘れて〜ゆかい〜なサザ〜エさん♪』って感じですよね(笑)」

と笑いを取ろうとしても

「いや!お客さん冗談じゃないですよ!!」

「『サザエさんみたい』とかふざけた事言ってないで警察行きましょうよ警察!」

と返されるのが関の山…。

『かつて足繁く通った慣れ親しんだカウンター』なのに『恐ろしい程の孤独』…今のここでは誰も漏れを助けてくれない…。

中々お金を出そうとしないお客(恥)に店員さんがうろんな表情を見せ始めた時(滝汗)漏れは漸く『財布がどこにあるのか』を思い出した…。












































b0136045_21123603.jpg

そうだ…財布は職場にある!

何この『サザエさんみたいな髪型』の写真!!!(締め呆れ)














続く…。
(終わらんかった…『サザエさんネタ』はもっと引っ張って最後の最後に出すつもりだったんだけど…勢いでここで出してしまった…まあ…いっか…)
# by shousei0000 | 2016-12-15 21:11 | 食事

アヴァンの入院(12月12日の走行)

b0136045_00184873.jpg

我が愛車アヴァン(オルベア アヴァン 2015モデル)がBpsさんとこ(自転車屋さん)に入院となった。

拙ブログのノリ的には普通だったら『アヴァンの入院…』と嘆き口調で書くところだけど…そうは書かない…『予定の入院』だったから…。

10月の下旬だったかに翌日アヴァンに乗る為エアーを入れてそのままうたた寝したら、夜半に突如『シューッ!』という音が!

うたた寝していたので夢見半分で

「どこかでバカが『ガスボンベ遊び』でもしてんのか?」

なんて思ったんだけど(笑)翌日サイクリングに行こうとアヴァンを引き出したら前輪がベコッ…『パンク』ですた…。

「するって〜とアレか…」

「昨夜の『シューッ!』って音は『どこかのバカのガスボンベ遊び』ではなく『アヴァンのエアーが漏れた音』だったのか…」

とちょっと赤面…(笑)

年間走行距離を何とか6000Kmに届かせようとする『薔薇色の未来作戦』の最中だったので(懐かしス…もう6000Kmなんて全然無理…)修理するのももどかしくアクア(オルベア アクア 2008モデル)にチェンジしてそのまま出撃…。

因みに…今回わざわざアヴァンやアクアの詳細を記しているのは『自転車について書くのが久し振り』だから…ぽまいらもうアヴァンとかアクアの事忘れているだろうと思って…ハハ…(含羞)

それでまあその日は事なきを得たんだけど(走行距離的に←笑)その日以降も『薔薇色の未来作戦』遂行中だからパンク修理するのがもどかしく(『そんな暇があったら走ろう!』って事ね)11月に入ったら『年末担当行事に向けての諸々の事』にやられて(恥)『パンク修理』はおろか『サイクリング』すらようせん日々…ヒヒ…(また含羞)

このパンクを期に漏れはアヴァンのタイヤを換えるつもりだったんだけど、サイクリングをようせんのだから(最後のサイクリングは『11月7日の巣鴨下見』でした…←三度含羞)Bpsさんとこに行く事ができず

「タイヤだけ買いにフェルーカでBpsさんとこ行こうかな〜?」

と思った事もあったんだけど、結局は『めんどい…』となってそれもせず…(五度含羞)

この間時間は飛ぶように過ぎていき『アヴァンのパンク』からあっという間に一ヶ月が経った…。

『前輪が潰れた状態のアヴァン』を見て

「アヴァン…不甲斐ない主人を許してくれい…」

と何度詫びた事か…(六度含羞)

ほんでまあ一昨日(12月12日)から三連休って事で

「したら…Bpsさんとこ行く?」

「『いつものコース』をアクアで回ってBpsさんとこ寄ってタイヤ買って、んでもってわざと遠回りで帰って(笑)『締めて60Kmちょい』…かなぁ…」

などと思いながら朝シャワーを浴びた。













































b0136045_01092426.jpg

なのに…行かんかった…_| ̄|〇

いや『Bpsさんとこ』には行ったんだけど『いつものコース』には行かんかった…_| ̄|〇

『場面を変える適当な画像』がないから『前夜に作って食った鳥モモ肉の照り焼き定食の画像』で代用するけど(笑)こいつを食った10時間後位に『いつものコース経由Bpsさんとこサイクリング』に出ようとシャワー浴びてたら

「待てよ?」

とか思っちまって…。

何が『待てよ?』かというと

「漏れ…Bpsさんとこでタイヤ買ったとして『タイヤ交換』とか本当にすんのか?」

という事…。

『年末担当行事の本番』が少しずつ迫っている…色々と考えなくてはならない事がある…。

『薔薇色の未来作戦』はとっくのとうに諦めたけど(恥)少しでもマシな走行距離にする為に多少は走らなくてはならない…。

そんな合間に『自炊』だってしなくてはならない…『買い食いの飯』は『メッシが酷かった時期』で飽き飽きしてもう暫くは食いたくない…。

更に『グタグタする時間』も多少は必要だし(漏れには必須なのよ『グタグタする時間』が…)時には『エッチなサイト』だって観たいので(笑)そう考えると

『アヴァンのタイヤを前後交換して前輪についてはパンクの原因も一応究明する』

という作業を自分がするとはとても思えなかった…少なくとも…『年内』は…(恥)

でも…もう『アヴァンに乗りたい気持ち』はマックスまできていたので(アクアも良いバイクなんだけど『アルミだからやや硬い』のと『カンパの変速がめんどい時がある』んですよね…)

「したら…アヴァンBpsさんとこに持ち込むか?」

「ママン(笑)にぶうぶう(車)借りてアヴァンをBpsさんとこに持ち込んで『タイヤ前後輪交換』してもらうか?」

と思い

「したら…『いつものコースのサイクリング』は『無し』だな…」

と思い(恥)そのまま『部屋の掃除』(これまた久し振りだったので大変ですた…)『洗濯』(これも結構溜めていた…)と経て、午後になってからフェルーカでママン(笑)のカフェに行ってぶうぶうを借り、んでもって我がアパートに折り返してアヴァンを積んでBpsさんとこに参りました!












































b0136045_01271533.jpg

Bpsさんとこ到着!

訪問時に写真撮り忘れたので『用を済ませてから向かいから撮った写真』になり『変な写真』になった…ヒヒ…(含羞)

アヴァンを持ち込みかくかくしかじかと説明をし

「という訳で…だらしない話ですけど『前後輪のタイヤ交換』をお願いしたいと思いまして…」

と言う…冷や汗をかきながら…(恥)

Bpsさんは快く引き受けてくれたんだけど(ホッ←笑)タイヤ交換に取り掛かろうとしたBpsさんがアヴァンの各所をしげしげと眺めて

「あっ!小生さん…」

「これは…ちょっとマズいかもしれませんよ…」

とおっしゃった…。

その『マズいかもしれない事』とは何かというと…









































b0136045_01271665.jpg

『これ』…。

まあ『これ』ってったってこれは『アクアの写真』なのだが(笑)アクアとアヴァンにはご覧の通り『ベルをワイヤー留め』している。

この位置に留めても実際に鳴らす事はほぼできないんだけど、実際に鳴らす事はまずないので(『ロードでベルをチンチン鳴らしながら走る』なんてあり得ません!)『あくまでも道交法対策』としてこうしている。

そのベルの突起箇所が『アヴァンのリアブレーキのワイヤー』を傷つけていた…『ゴムのガイドを抉ってワイヤーを露呈させていた』…。

「小生さん…これ…交換した方がいいです…」

「となると…バーテープ剥がさなくてはならないから『ワイヤー類総替え』した方がいいような…」

とBpsさんはおっしゃる…。

「何てツイてないんだ…」

と漏れは天をあお………がなかった(笑)

全然天など仰がなかった(笑)『むしろラッキー』と思った(笑)

この作業を始める前、漏れは『アヴァンのメンテナンス』についてBpsさんと話をしていた。

アヴァンを購入してから既に2年が経つ…この間『定期メンテナンス』は一度もしていない…。

『アクアとアヴァンを交互に乗る』という変なスタイルできているので(笑)『2年』が経過したものの実質は『1年』…走行距離は贔屓目に見ても『5000Km』というところ…(恥)

でも…ローディーさん方はそれぞれの愛車を一年に一度は『定期メンテナンス』しているようなので

「アヴァンもそろそろだな…」

と思っていた…だから作業を始める前にBpsさんにその話をした…。

でも…Bpsさんはアヴァンの各所を見て

「(定期メンテナンスは)まだいいんじゃないですか?」

とおっしゃる…『あんまり乗ってないでしょ?』と言われたような気がして赤面したゼ…(恥)

その『定期メンテナンス』が『リアブレーキワイヤーの件』から実施の運びとなる…メッチャついてるやん!漏れはやりたかったんだから(笑)

ただ…『メンテ前にしておくべき掃除』をしてなかったので(この日メンテをしてもらうつもりではなかったので…)それがちょっと気掛かりだった…。

有り体に言ってアヴァンは『そう汚くはない』…。

『汚れたら軽く拭くし』『保管は基本室内だし』何より『この一ヶ月位パンクで乗っていなかった』のだから…(恥)

ただ…『スプロケやチェーンの油汚れ落とし』はしていなかった…だから『汚くはない』けど『綺麗』でもない…それが気になる…。

この日『前後輪のタイヤ交換』をしてもらってその後暫く走り、そして年末か年明けに洗車をしてから『定期メンテナンス』に出すつもりだった…それが急遽『今日やりますか』という話になり正直気恥ずかしさが立つ…。

例えて言うなら

「今日は初デートだからエッチは無いでしょう(笑)」

と思った女の子が『清潔だけど地味で冴えない下着』をつけてデートに臨む…ところがデートが意外に盛り上がって

「今日は帰したくない…」

と男の子に言われて

「えっ?別にいいんだけど…私…今日は『地味で冴えない下着』だから…」

と焦ると…そんな気持ちに似ている…。

まあ『何キモい例えしてんだよ!』と呆れたと思うけど(笑)実際のところそんな感じ…。

「定期メンテナンス?別にいいんだけど…アヴァン…『スプロケやチェーンの油汚れがそのまんま』だから…」

と焦ると…まあそんなところ…『地味で冴えない下着の女の子』も真っ青だ(笑)

でもその一方で

「これはチャンス!」

とも思った!

アクシデントだから(急なメンテナンスだから)地味で冴えない下着…じゃなくて…スプロケやチェーンの油汚れがそのまんま(笑)でも多少は許されるでしょう?

だからBpsさんに

「車体はともかく『スプロケやチェーンの油汚れはまんま』ですけど…これでメンテして頂けますか?」

とお願いしたら『オッケー』だと言うんだよ!

『ありがたい!』と思う一方で『ちょっと恥ずかしい…』とも思った…いつ何があってもいいようにしておかなくてはね…。

これからは漏れ…いつ何があってもいいように『常にお洒落な下着で』デートに臨みまぁす❤︎(それ違う!←呆れ)












































b0136045_02300602.jpg

アヴァン@Bpsさんとこに入院…。

引き取れるのは漏れの都合もあってちょっと先になるけど…一週間後位には引き取って久々にアヴァンでサイクリングしたい…。

この一ヶ月でつくづく思ったけど…漏れは『アクアとアヴァンの交互乗り』じゃないとダメなんだ…。

『アルミのアクア』と『カーボンのアヴァン』の両方に乗りたいんだよ!『無駄に贅沢な話』と分かっちゃいるけど(笑)もうそういう習慣が付いてしまっているんだよ!!

『硬いけどビュンと進む感じのアルミのアクア』は…例えて言うと『スポーツカー』…の安いやつ(笑)

『まろんとした乗り心地がさすがのカーボンのアヴァン』は…例えて言うと『ロイヤルサルーン』…のあんま高くないやつ(笑)

『スポーツカー』と『ロイヤルサルーン』の両方に乗りたいんだよ…だから漏れはこれからも『アクアとアヴァンの交互乗り』をする…。

まあ…『スポーツカー』も『ロイヤルサルーン』も実際に乗った事はないから(漏れがかつて所有した車は『中古で10万のマーチ』『中古で20万のスターレット』『中古で30万の何か(忘れた…)』なのだ…)『この例え話はどうよ?』って気がちょっとするけどネ(笑)

乗った事ないなら『スポーツカー』とか『ロイヤルサルーン』とか書くな!(また呆れ)









































b0136045_02452623.jpg

Bpsさんとこにアヴァンを置いてアパートに帰ったら『いつもアヴァンがいるところ』が空いて何かガランとした感じ…。

ちょっと寂しい…でも…すぐに慣れると思う…。

だから…心配するなよアヴァンえもん…。

『アヴァンえもん』って何!?(三度呆れ)








































b0136045_02452728.jpg

ぽまいら『ドラえもんの最終回』知らないの!?

まあ『最終回』と言ってもすぐに再開したんだけど(笑)ドラえもんが訳あって未来に帰らなくてはならなくなり、それで自分が去った後ののび太を案じるドラえもんを安心させようと、のび太はいつになく頑張ってジャイアンに食い下がり見事喧嘩に勝利する…(『痛み分け』ですが…)

自分の為に頑張って『独りでやれるところ』を見せたのび太にドラえもんは涙する…そして夜が明けた時ドラえもんの姿は最早ない…。

ドラえもんが去った後のガランとした部屋…寂しい気持ちがこみ上げる…。

それを振り払うように

「でも…すぐに慣れると思う…」

「だから…心配するなよドラえもん…」

と膝を抱えて呟くのび太…。

その表情は今までにない大人びたもので『人として一段成長したのび太』である事を物語っている…。

結局すぐに再会しちゃうんだけど(『ウソ800』で←笑)『この一旦の最終回』を子供の頃読んだ時結構感動してね…それを今回の『アヴァンの不在』に絡めて思い出したのさ…。

だから…再現してみた…(何を?)







































b0136045_03045410.jpg

「アヴァンえもん…君がいなくなったら部屋がガランとしちゃったよ…」

「でも…すぐに慣れると思う…」

「だから…心配するなよアヴァンえもん…」

と膝を抱えて呟く小生氏…。

って…『iPhoneを用いたデジカメ遠隔操作機能』を使ってまでやるような事かねこれ?(笑)

まあそれはともかく…








































b0136045_03045581.jpg

漏れ…やっぱ『太った』な…。

『顔まんまる』だわ…_| ̄|〇









































b0136045_03271959.jpg

2015年8月…つまり…一年四ヶ月程前の漏れのセルフ写真…。

『Tシャツがダブダブ』だろう…『お腹周りが少しも目立たない』だろう…。

この頃の朝一体重は『70Kgから71Kgにかけて』だった…そして『自炊開始の効果』もあって朝一体重はやがて『69Kg台』に至る…。









































b0136045_03272074.jpg

同じ日に撮った写真…。

自分で言うのも何だが…『Tシャツのお腹周りが余裕たっぷり』…『顔も何かシュッとしている』…。

でも…あれから一年四ヶ月が過ぎて…今の漏れは…







































b0136045_03272013.jpg

『まんまる』だ…。

もう隠しておけない…正直に言う…。

昨今の漏れの朝一体重は『74Kg』…。

健診まであと5日位しかないのにどうするんだよ俺…_| ̄|〇

だが…『策』がない訳じゃない…。

今回の健診には到底間に合わないけど(哀)ここから『体重適正化計画を巻き直す為の策』がない事もない…。

その話をすぐにでも書きたいところだけど…『サザエさん…』『ここ暫くのメッシ…』の両シリーズを終わらせるのが先…かなぁ…(締め色々と鬱)















おしまい…。
(昨日『玉造水門往還』を終えたら体重が1Kg減っていて歓喜!「こういうの久し振りやなぁ〜♪」と思った…やっぱ『体重適正化計画』にサイクリングは大事…でも…今回書いた『策』はサイクリングとは関係ないもの…近々書くので読んでやって下さい…まあ…『健診には間に合わない』だろうけどね…←溜息)
# by shousei0000 | 2016-12-14 03:26 | ロードバイクあれこれ

ガイエの帰還!(12月13日の走行)

b0136045_14411787.jpg

ガイエがCRに還ってきた!

一ヶ月の雌伏の時を経て、ガイエは堂々CRに還ってきた!!

まあ『雌伏の時』と言っても要は『色々あって走れなかった』ってだけの事だけど(恥)とにかくガイエは本日『母なるCR』(何やそれ?←笑)に帰還した!!!

『ガイエ』というのはドイツ語で『禿鷲』の意…『狙った獲物は逃さない猛禽』が転じて漏れに付いた通り名…。

CRを走る者で『ガイエ』の名を知らぬ者はいまい…。

『ただのガイエ』では分からぬ者もいるかもしれないが『紅いガイエ』と聞けば

「それって…『アクアライフの小生さん』!?」

と震え上がるだろう…。

それ程までに名を馳せているのさ俺とアクアは…。

この記事を読んだローディーさん方が

「ちっ!ガイエが還ってきたか!!」

「あ〜あ…これで『安逸なCR』も終わり…これからは『ガイエにやりたい放題やられる地獄の日々』か…」

と溜息をつくのが見えるようだ…。

諸君…私は還ってきた…。

『紅いガイエ』の帰還である…。









































b0136045_14411829.jpg

還ってきたゼ諸君…。

フフ…フフフフフ…(不敵な微笑み)














































b0136045_14411886.jpg

ガイエの帰還!

『ハゲの帰還』じゃねえか!

だからほら…ガイエ(禿鷲)ですよん(笑)












































b0136045_14505718.jpg

漏れもハゲてなければなぁ…。

こうやって帽子かぶってハゲを隠していれば『それなりに佳い男』に見えるでしょう?まあ『普通』でしょう?

でも…帽子脱ぐと…















































b0136045_14505716.jpg

『こう』だからなぁ…。
(髪の毛切りますた←笑)














































b0136045_14505860.jpg

今日は『玉造水門』まで行きました。

激久々のサイクリングだったけど(恥)南風だったから暖かくて行きは順風で(笑)気持ち良かった〜♪

色々書きたい事はあるんだけど…『15時から雨』の予報なので今はこれで終わります…(星乃珈琲西川越店なう←締め笑い)

















おしまい。
(只今アヴァンBpsさんとこに入院ちゆう…BpsさんがTwitterに挙げてくれていた!Bpsさんアヴァンを宜しくお願いします!!)
# by shousei0000 | 2016-12-13 14:49 | アクア 走行

サザエさん…その5。

b0136045_21164333.jpg

てな訳で…12月6日の22時頃、漏れはこの『二郎っぽいラーメン』をとっても美味しく頂いたのでした。

朝の投稿に色々書きましたが、このラーメンは厳密に言えば『二郎の味』ではない…『似て非なるもの』である…。

でも…ぱっと食い(そんな言葉あるのかね?←笑)した感じ『二郎っぽい味』…十分過ぎる位『二郎みたいな味』がする…。

これまで漏れは

「二郎…食いたいな…」

と思ったら都内に出るしかなかった…。

我が職場から比較的近い『ひばりヶ丘二郎』という手はあったものの、『ひばりヶ丘二郎』は徒歩で行くには些か遠く、行ったら行ったで長蛇の列なので(『ひばりヶ丘二郎』は人気店なのだ…)都内に行くよりかえって疲れてしまう…(『一時間待ちとか当たり前』なのだ…)

いきおい『池袋二郎』『二郎歌舞伎町店』に行くしかない…両店共『二郎としての評価』は決して高くないけど、『二郎歌舞伎町店』はほぼ並ぶ事がないし『池袋二郎』も並んで30分程度なので割と気楽に訪店できる…。

でも…『池袋やら新宿やら行くのがめんどい』んだよね…ついでがなければわざわざ行かないし、ついでがあっても『翌日が仕事』となると二の足踏んでしまう…(『ニンニクスメル』がね…←笑)

そんな訳で『二郎』は漏れにとって案外『遠い存在』…『いつでも気楽に食べられる』というのとはちょっと違う…。

因みに…今朝写真フォルダを見たら、漏れが最後に『二郎』を食ったのは『8月30日』らしい…。

今は12月…もう三ヶ月半位前になる…その程度に遠いのさ漏れにとって『二郎』は…。

入間実家に近いジャ◯コ(笑)の中に『二郎っぽいラーメン』を出す店があるけど…それはそれで『わざわざラーメン食いに入間まで行くのがめんどい…』となる…やはり遥けき哉『二郎』…。

それがこれからは『仕事帰りに気楽に食べられる』!

仕事帰りに件のラーメン居酒屋に寄れば『いつでも食べられる』!

そりゃ〜『二郎そのもの』ではない…でも…繰り返しになるけど『二郎に近い味』はする!

それでいいじゃないか!

『二郎みたいな味』が都内でもひばりヶ丘でも(笑)入間でも(笑)なく『職場駅そば』で食べられるなら万々歳ではないか!(違う?←笑)

いつも『命の洗濯』をさせてもらっていた『職場そばのちょっと良い居酒屋さん』が閉店したのは確かに残念…でも…その代わりに『二郎みたいなラーメンを食べられる店』を得たと思えば『収支計算はプラス』ではないか?(またまた違う?つか…何の収支計算だ←笑)

それを寿ぎながら漏れはその『二郎っぽいラーメン』を食った…じっくり味わって食べた…。

「漏れは『お気に入りの居酒屋さん』を失ったのかもしれないけど…代わりに『お気に入りのラーメン居酒屋』を得たのかもしれない…」

「神は奪い給い与え給う…何たる天の配剤…」

なんて事を思いながらラーメンを啜る…。

『神は天にいませし…世は全て事もなし…』なんて言葉も浮かぶ…。

って…たかがラーメンに『ブラウニング』出すとか大袈裟すぎんぞ俺ェ〜(笑)

めんどくせえノリ突っ込みはやめてくれ!(締め呆れ)















続く…。
# by shousei0000 | 2016-12-11 21:58 | 食事

サザエさん…その4。

b0136045_09154003.jpg

その日その時漏れの前に着丼したのは『二郎っぽいラーメン』でした!

薄茶に濁った汁…。

富士山を想わせる盛り上がったもやし…。

多量のニンニク…。

まさに『二郎っぽいラーメン』(笑)

これを求めてメニューのあちこちを眺めた訳!そしたら画(え)的に『二郎っぽいラーメン』が2つあった訳!!

『スタミナラーメン』というのと『くせもの』というのの写真が共に『二郎』を想わせた…ただ…共に『かなり寄った写真』であった為『どちらがより二郎に近いのか』がよく分からない…。

それで昨日の投稿にも書いた通り店員さんに聞いたんですが、その店員さん…つか『バイトさん』な…はまだ勤務を始めて間もなかったようで明瞭な答えが返ってこず…。

そこで勘を働かせて『くせもの』をチョイス!

「『くせもの』って名前がいかにも『二郎』を想わせる…」

ってね(笑)

それで着丼したのが…

















































b0136045_09154108.jpg

『これ』だった訳!

見た瞬間飛び上がりましたよ!

「ビンゴー!」
(やっぱ『二郎っぽいラーメン』やったぁ〜♪)

ってね(笑)

一口食ってみて再度ニンマリ!

「フフ…やっぱ『二郎っぽいラーメン』やな♪」

と…(笑)

ダシ醤油(でいいんでしたっけ?)と脂を主体とした濃厚な味…。

さすがに本家のもの程ではないが、それでも十分に太い太麺…。

もやしのシャキシャキとした食感…ニンニクスメル(笑)…。

「漏れは今『二郎』を食っている…」

という圧倒的な満足感に酔い痴れた…(笑)

ただ…当然の事ながら『異なる点』もあった。

まず…『キャベツが入っていなかった』…あのクタクタとした食感が無い分味が違った…。

次に…『ネギが入っていた』…そのせいでまた味が違った…。

漏れが知る限りの二郎(池袋店、歌舞伎町店、ひばりヶ丘店)のラーメンには『ネギ』は入っていなかった…ただ…これは結果的には『あり』だった!『ネギが入っている二郎っぽい味』は何気に旨かった!!

そして…写真には写っていないけど『豚が小さかった』…『二郎の巨大豚』に尊崇の念すら抱いている身(笑)にとってこれは『些か残念な事』…。

更に…これが決定的っちゃ〜決定的だったんだけど、ニンニクが『粗めにすりおろしたニンニク』だった…『二郎』特有の『粗刻みのニンニク』ではなかった…。

それが味に及ぼす影響は多大なるものがあったが

「それはそれでいいのかな?」

とも思った。

何故なら『粗刻みのニンニクからくるむせ返るようなニンニクスメル』でなかったから(笑)

あの『粗刻みのニンニク』は確かに旨いけどニンニクスメル(笑)がハンパないからね…。

ラーメン啜っている中口内に『ゴリリ』という食感がして

「あ!ニンニク噛んだ!!」

と思う端から口内に溢れかえるニンニクスメル(笑)…それを吞み下すと今度は胃から立ち上るニンニクスメル(笑)…。

『二郎のニンニク』はある意味『やりすぎ』だからね…その点この日食ったラーメン居酒屋の『粗めにすりおろしたニンニク』は『程々』でよかった…。

まあ『程々』と言っても…













































b0136045_09180723.jpg

『この量』ですけどね(締め笑い)















続く…。
# by shousei0000 | 2016-12-11 09:16 | 食事

サザエさん…その3(笑)

b0136045_05531881.jpg

昨日の忘年会は中々楽しかった!

我が余興『ショートコント さあ私は誰でしょう?』もそこそこにウケ、参加5組の中で『優秀賞』を頂くに至った!(上の写真参照)

「『そこそこにウケた』程度で『優秀賞』って…おかしくね?」

と思う方もいると思うけど…そう…その通り…『優秀賞』を頂いたのはあくまでも『じゃんけんの結果』として…(笑)

どの組もみんな頑張っていて『甲乙付け難い』となり、その結果『優秀賞を巡って5人でじゃんけんをした』と…ただそれだけの話で…(笑)

この余興については今書いている『サザエさん…』シリーズが終わったらまた書こうかな?でも…『最近のメッシ…』シリーズも締めなきゃならんし悩むところ…。

とりあえず…













































b0136045_05531999.jpg

『サザエさん…』シリーズを再開しよう(笑)

昨日写真を挙げた2品を食べ瓶ビール1本を空けた時、傍らにあった紙が気になり手に取りました。

上の写真が紙がそれで、見てみると『串揚げオーダーシート』でした。

「ほ〜ん…色々やっているんだねえ〜」

なんて思いながら眺めてみると、右下に『ちょっとおかしな記載』があるのに気付きました。

『以外なもので言うと』と括られている一角…これ…『意外なもの』ではないか?でも…『メニュー以外のもの』と考えると『以外なもの』でいいのかも…。

『ドンペリ 2万円』…ラーメン居酒屋でドンペリって…(笑)

『本マグロ一本 百万円』…「凄えな!マジか!?」と思ったら『要相談』でした(笑)

『店長がウィンク 0円』…マックの『スマイル 0円』のパロディですな(笑)

てっぺんの『焼酎愚痴割り 千円』はその時は気付きませんでしたが(今写真を見て気が付いた←笑)

「面白い事やってんなぁ〜」

と思いました。

要するに『そういうジョークも含んだ楽しいお店』って事!前身である『ちょっと良い居酒屋さん』とはかなり傾向が違いますが、漏れ的にはこれはこれで『あり』!

「あとは…『ラーメン』やなぁ…」

「ラーメンが良ければ漏れ今後このお店に通う…」

と思いながらメニューに目を落とす…。

『ラーメン居酒屋』である以上肝心要なのは当然の事ながら『ラーメン』!

サイドメニューが良くてジョークに富んだお店であっても、『本線であるラーメン』がイマイチであったらそれは興醒め通えねえ…。

メニューを見ると『ラーメン居酒屋』だけあって味は複数ある…。

『つけめん』もある…『油そば』も確かあった…『海老そば』なんてのもあってちょっとビックリ…。

そんな中漏れは『ある基準』に則りメニュー選びをした…。

その基準とは…『◯◯っぽいラーメン』…。

「これだけ色々取り揃えているなら必ずや『◯◯っぽいラーメン』があるに違いない…」

と思いメニューを二度見三度見した…その結果『◯◯っぽいラーメン』が2つあるのを発見した…。

「どっちがより『◯◯っぽいラーメン』なんだろう…」

と悩んで店員さんに聞いてみたんだけど、その店員さんはまだこのお店での勤務が浅いようで他の店員さんに確認に行く流れに…よう分からん…。

「じゃあ…『勘』で決めるか…」

と思った漏れは『あるメニュー』を指差してオーダーした…。

そして10分程度後…着丼したそのラーメンを見た漏れは狂喜した…。







































b0136045_06233003.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

『二郎っぽいラーメン』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!(締め笑い)















続く…。
# by shousei0000 | 2016-12-10 06:22 | 食事

サザエさん…続き。

b0136045_18445440.jpg

今日これから職場互助会の忘年会…そこで『ちょっとした余興』をやる…。

エルサコス…エルサウィッグ…ピコピコハンマー…何をやるかはお楽しみ(笑)

って…ちょっと緊張してきた…。

職場の忘年会だから緊張も何もないんだけど、普段接点の薄い他部署の人も来るし年齢性別も多岐に渡るのでやはり多少は緊張する…。

漏れの演目『ショートコント さあ私は誰でしょう?』…職場の皆さんに通用するだろうか…。

それはともかく…

















































b0136045_18445506.jpg

前回からの続きです(笑)

12月6日の勤務の後『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』改め『ラーメン居酒屋』となった飲み屋さんに寄ってみました。

まずは『鳥の唐揚げ』で様子を見る。

『ラーメン居酒屋』って事で安めの価格設定を予想していたんですが、メニューを見てみると『漏れの想定価格プラス百円』といった金額でちょっとビックリ。

でも…これは『鳥の唐揚げ(小)』だったので『350円』とかで安かった…『しっかり味のする衣』で中々旨かったです♪

















































b0136045_18445601.jpg

次に来たのは『鮪のちょい炙り』といったもの。

メニューとしての名前は別にあったんだけど忘れた…(笑)

鮪の喉肉か何かを(忘れた…)軽く炙ったもの…『もっとしっかり炙ったもの』をイメージしていただけに違和感が…。

ギャップがあっただけにあんまり旨く感じませんでしたが(失礼…)メニューの表記によれば、これに使っている鮪は『三崎港直送』だそう…だからお値段もそれなりの『650円』とか…。

個人的には『もっとしっかり炙ったの』か『むしろ刺身』の方がよかったですね…。


















半端なところだけど続く…。
(忘年会いてきま〜す…『ショートコント さあ私は誰でしょう?』…ウケるかな…)
# by shousei0000 | 2016-12-09 18:43 | 食事

サザエさん…(12月6日の行動)

昨日は我が職場駅そばに新装開店した『ラーメン居酒屋』に寄ったのでブログ更新は無し…許されよ…。

「『ラーメン屋で且つ居酒屋』とか…デブのあんたにはウハウハもんだろうて…」

と思う人もいるかもしれないけど、実は『ウハウハもん』ではなかった…何故ならそのお店の前身は拙ブログに何度か登場させてきた『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』だったのだから…。

『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』は10月下旬だかに急遽閉店された…事前のアナウンスは…少なくとも漏れの知る限りなかった…。

間隔が空いたのは事実…閉店する前の一ヶ月近く漏れは『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』に行っていなかった…。

だから店員さんも

「小生さん…うち…今度閉店するんですよ…」

というタイミングがなかったのだろう…。

今年の夏以降時々行くようになっていたので『閉店』となると寂しい…。

「これからこのお店で日本酒の勉強をしよう!」

と思っていた矢先の閉店に途方に暮れる…。

「あのお店…好きだったんだけどなぁ…」

と思いながら職場と駅を行き来していたら、『職場駅そばのちょっと良い居酒屋さん』の跡地に冒頭に述べた『ラーメン居酒屋』ができた。

近付きはしなかったものの花輪の存在でそれを知っていた漏れに、職場の同僚がこんな事を言った。

「新装開店したあのラーメン居酒屋…職場駅ちょい先の中規模基幹駅(めんどくせえ言い方だ←笑)で人気のお店の支店ですよ!」

「俺も中規模基幹駅(と同僚が言った訳ではない←笑)の本店に行った事あるんですけど…ラーメンも旨いしサイドメニューも色々あって中々楽しかったですよ!」

と…。

それでまあ…昨日行ってみた!

もっち『独り』で…。

職場の人で一緒に行ってくれる人いねえんかい!

それは…(下を向き唇を噛む…)


















































b0136045_15023200.jpg

『新装開店したラーメン居酒屋』の店内…。

店の内装は『ちょっと良い居酒屋さん』の頃と殆ど変わっていないのに『貼り紙』が違う…『メニュー』が違う…『店内に漂う匂い』が違う…もちろん『全体的な雰囲気』も…。

「『居抜きで借りてそのまま使った』って訳か…」

と思った…。

『ラーメン居酒屋』って事でもう少し内装を弄るかと思っていたんだけど、殆ど内装が変わっていなくてちょっと焦った…。

昨日は気付かなかったけど…奥に並んでいる一升瓶…『ちょっと良い居酒屋さん』の頃のまんまだわ(笑)

内装が殆ど変わってないからある意味懐かしい…でも…その一方でちょっと寂しい…。

カウンターに座って瓶ビール飲んでいると『いつものイケメンで気さくでお酒に詳しい若手店員さん』が話し掛けてきそうな気がする…。

でも…それはない…『ちょっと良い居酒屋さん時代の店員さん』だから…。

『唐揚げ』と『鮪のちょい炙り』といったメニューを突いていると『5年振りに行ったのに即漏れの名前を呼んだ記憶力抜群の店長』が笑顔を向けてくるような気がする…。

でも…それもない…『ちょっと良い居酒屋さん時代の店長』なのだから…(締め寂寥)
















続く…(夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2016-12-07 15:18 | 食事

ここ暫くのメッシ…その12。

『昨日からの続き』をいかせて頂く…『ザ・シェフの話』は続きません(笑)

『年末に予定されている担当行事にやられて自炊する気力がなくなり買い食いを繰り返した話』を再開する…。

話があちこち大分逸れたので(笑)改めて『メッシ(飯)が酷かった時期の写真』を再掲して、それを『本論再開への接ぎ穂』とさせて頂く…。



















































b0136045_09085246.jpg

メッシが酷くなった最初期に食べた『ポン酢おろし牛丼特盛』…。
(これは『再現写真』ね…牛丼は飽きたりしながらも結構な頻度で食べた…)















b0136045_09085372.jpg

『担当行事のひとつのヤマである25日』が近づき、メッシが本格的に酷くなっていった序盤に食った『スーパーで半額になっていた刺身群』…。
(これはリアルタイム画像…11月19日夜に撮影…刺身を食べたのは後にも先にもこの時だけだったかな…冷凍飯をチンしたのもこれが最後だったような…)












b0136045_09085427.jpg

20、21日の『炎の二日間』と呼ばれた時期に多用した『コンビニ弁当』…の…再現写真(笑)

この時期はホントもう飯を食うのすら面倒くさくて、我がアパートの常備飲料である炭酸水を買いに出かけたコンビニで弁当を買う事に終始した…まあ『Mのピザ2枚持ち帰りで頼んだら1枚は無料』を利用したりもしたが…。

前にも書いた通りこの再現写真のナポリタンは中々旨かったけど、『普通のお弁当』は…まあ…『それなりだった』わな…。

この『炎の二日間』の中で体調を崩した漏れは翌22日の勤務を休み、そして『23日の夜勤入り』『24日のヤマ』と流れていくのである…。
(『ヤマ』は前述通り25日だったんだけど、その日は漏れは公休にあたるので『職場にいる24日提出しなくてはならなかった』と…まあそういう事でして…)

















































b0136045_09141757.jpg

場面を変えたいのと『独居者が一人でピザを2枚も買った』という行為のバカバカしさを知ってもらう為に『ピザ2枚持ち帰りで頼んだら1枚は無料』のサイトから画像を引っ張ってきた(笑)

こんなん一人で2枚も食うんだぜ…2食に分けて食うんだけど『腹ごなしの悪さ』はハンパねえ…。

お代は税込で『2376円』…2食で割っても1食頭『1188円』…た、高い…(思い出し鬱)

電車が職場駅に着いたから一旦切ります…。















続く…。
# by shousei0000 | 2016-12-06 09:17 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その11。

『ここ暫くのメッシ(飯)の話』に戻させて頂く…さすがに脱線し過ぎた…(恥)

本論である『自炊を中断して買い食いを繰り返していた時期の話』に戻す…もう脱線はしない…。

だが…その前に…


















































b0136045_21215772.jpg

『この話』をしない訳にはいくまい…。
(思いっきり脱線してんじゃねえか!←呆れ)

11月30日の夜にこちらのコンビニ飯を買った時、コンビニの漫画コーナーに『ザ・シェフ』が売っていたから思わず買っちゃった(笑)

そしたら…それ読みながら食う飯の旨い事旨い事(笑)

『ザ・シェフ』は基本1話完結で話も重くないから実に読みやすいし楽しく読める!

基本話のパターンもいつも一緒…。

『流しの凄腕料理人味沢匠が訪れる街で自らの料理で周りの人々を救っていく』

という内容…。

味沢匠は基本クールだから『救われた人々』が謝意を表してもそっけない…。

「私は貴方の依頼に従って料理を作っただけです…感謝されても困るだけですな…」

「それより…報酬を頂きましょうか…」

と返して現金をせしめてその街を去っていく…。

でも…彼が去った後『ちょっとした置き土産』があるんだよ!『依頼者が改心したり』『依頼者のその後の人生の道しるべになるような』ちょっとした置き土産が…。

それを読んでこっちは快哉を挙げる訳!

「さっすが味沢さん!」

とか

「こいつザマぁwww」

なんて感じに…。

絵柄と内容は『ブラックジャック』に酷似しているし、話の展開は『シリーズ物の時代劇』を想わせるけど、つまりは『いかにも日本人にウケそうな内容』である訳で、日本人である漏れは時々『ザ・シェフ』を買って、それを肴に飯を楽しんでいるって訳(笑)

味沢さんみたいなシェフ…本当にいねえかなぁ…。

味沢さんの料理食って己の人生を見直してえ…。

でも…味沢さんの報酬はバカ高だから

「それじゃあ…百万円で引き受けましょう…」

とか言われて漏れ目ぇ〜回すんだろうな…。

「そそそそ、そんな百万なんて…」

「百万もあったら漏れ自転車に使う…」

と…。

そしたら味沢さん言うんだろうな…。

「だったら自転車と生きなさい…私の料理は貴方には必要ないでしょう…」

「ただ…いっくら自転車を沢山持っていても『自転車はあの世には連れていけない』と思いますけどね…」

と…。

確か…そう…『自転車はあの世には連れていけない』…。

『人は人と生きてこその人』…『物』(自転車)に過剰に執着しても『人』と関わらなければ『人生としては意味がない』のかも…。

ただ…漏れは…













































b0136045_21215812.jpg

『自転車を連れてあの世に行きたい』…。

我が愛車である『アクア』『アヴァン』『フェルーカ』『ボードウォーク』に囲まれて弔われたい…。

棺の中は是非この絵のようにして頂きたい…漏れは四台の愛車に看取られながら『あちらの世界』に旅立つ…。

ただ…こうするには『超特大の棺』が必要になるし、『四台の愛車占めて45Kg程の自重』が漏れの亡骸を押し潰して『血まみれの棺になる可能性が微レ存』だけどな(笑)

キモい事書くな!
つか…それ以前に…『この落書き』が果てしなくどうしようもなく嫌になる程キメえ!!!(締め呆れ)















続く…。
(話が全く進まなかった…まあ…いいか別に…今日はいよいよ『ママンがくれたすき焼き』を食べます♪)
# by shousei0000 | 2016-12-05 21:20 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その10。

『心身共に成熟した女性を“女子”と呼ぶ事の是非』についての話を再開する前に…ぼまいらにひとつ面白いものを見せてやろう!

今朝の投稿に書いた通り、漏れの風邪は既に快癒した!

もう絶好調!ルンルン気分(笑)

昨日の時点ではまだ不安で、風邪薬が足りなくなったから『ルル アタック IB』というのをドラッグストアで買った。

でも…それの封を切る前に治った!

これなん、昨日頂いた『2人の女子からのコメント』の威力…。

実際凄えよな『女子からのコメント』って…それ貰っただけで風邪が吹き飛んじまうんだから…。

げに偉大なるは『女子からのコメント』…『女子からのコメント』は『市販の風邪薬』に優る…。

それを分かりやすく表現すると…














































b0136045_18265446.jpg

『こうなる』わな!

『女子からのコメント > ルル アタック IB』という図式!!

あまりの面白さに涙が止まらないだろうぽまいら♪

いや!そうでもねえ!!(呆れ)














































b0136045_19212147.jpg

『場面を変える画像』として、『◯◯女子の草分け的存在』とも言うべき『歴史女子の画像』を引用させて頂く!

場面が変わったところで(笑)早速ではあるが『心身共に成熟した女性を“女子”と呼ぶ事の是非』について述べさせて頂く!

今を去る事かなり前…漏れはとある新聞の中に『心身共に成熟した女性を“女の子”と呼ぶ事の是非』という記事を見出した事があった。

かなり前だ…漏れがまだ若かりし頃…。

具体的に言うと…『漏れのヘアーがまだフサフサしていた頃』かな?(笑)

その記事は『読者投稿』とかではなく『社会学者さん辺りが書いたもの』であり、概ねの内容としては

>心身共に成熟した女性を『女の子』と呼ぶのは失礼である!彼女らは『経済的に自活したひとつの個性』であり、男性の愛玩物のような存在である『女の子』とは存在を異にする!!

>そうした女性を『女の子』と呼ぶのは『男性優位』『男尊女卑』の現れであり、それをする男性は結局のところ『女性を軽んじている』のである!

といった事が書かれていた。

それを読んだ漏れは大いに感動し

「漏れは『心身共に成熟した女性を“女の子”と呼ぶような愚』は避けよう!ちゃんと『女性』と呼ぼう!十把一絡げに『女の子』と呼ぶのはすまい!!」

と思った!

その記事には具体的に『何歳以上の女性は“女の子”と呼んではいけない』とは書いてなかったが、『経済的に自活した』のくだりから

「『25歳オーバー位女性』…かなぁ?」

と思った。

「その世代の女性と仲良くする頃には…漏れはその方々を『女の子』とは呼ぶまい…」

と決意した…漏れがまだ『パーマかけて下さい』とか『サイドバックで!』などと美容院のスタッフに自由に髪型を主張できた時代の話だ…(遠い目)

そして後年…漏れが実際にその『25歳オーバー位の女性』と仲良くする時期が来た時…漏れは彼女らを普通に『女の子』と呼んでいた(笑)

全く以って普通に『女の子』と呼んだ(笑)

『心身共に成熟した』だの『経済的に自活した』だのは全く問題にならなかった(笑)

更に後年…身の周りにいる女性が30代になっても(まああんまいないんだけど漏れの周りに女性なんて…←哀)漏れは彼女らを『女の子』と呼んだ…あんまり例はないんだけど…何なら『40代の女性』だって『女の子』と呼ぶ自信がある(笑)

女性は幾つになっても『女の子』なんだよ!

少なくとも『魅力ある女性』はみんなそう!

『眩しくて、可愛らしくて、ちょっと何考えてるのか分からない存在』…それが漏れにとっては『女の子』…『心身共に成熟した』とか『経済的に自活した』とか全然関係ねえ!

漏れは女性と縁の薄い生活をしてきたから(恥)『女性を過度に偶像視している』のかもしれないけど、やっぱ漏れにとって女性は幾つになっても『女の子』!『おばさん』なんてとんでもねえ!!

土日に電車ん中にいる『60代前後の山登りの男女グループ』…その中のおじさん(とここでは称する)がおばさん(と敢えてここでは称する)とキャアキャア笑いさざめく光景…見た事あるだろう?

実に楽しそう…その『おじさん』から見て『おばさん』は明らかに『女の子』…『異性との交流』は世代を問わず男を元気にし若返らせてくれる…。

つまりは『男にとって女は幾つになっても“女の子”』なんだよ!『それをどう呼ぶか』なんてホントどうでもいいんだよ!!

そして…更に後年…拙ブログを始めてネット上やテレビ等で『素敵女子』という表現に触れた時、漏れは『女の子』という言葉を『女子』という言葉に置き換えるようになった。

『素敵女子』という言葉が何とも素敵だったのと(笑)当時40代に突入してさすがに『女の子』という言葉を使うのに気恥ずかしさを覚えていた事から『女子』を使うようになったんだけど、ブログ的にも何ともしっくりするので?以降漏れは少なくとも拙ブログ上では女性を『素敵女子』『女子』と書くようになった…つまりは『女子=女の子』という事…。

長い話になったからそろそろ締めるけど(笑)漏れにとって女性は幾つになっても『女子』…『既婚未婚』『経済的度合い』『社会的地位』は全く関係ない…。

『男尊女卑の現れ』なんかじゃない…『女性を軽んじている』なんてとんでもない…。

むしろ『崇めている』よ女性を…『滅多に手が届く事がない異世界の存在』として…今となっては『滅多に手が届かない』ではなく『今後ほぼ絶対に手が届かない』になってしまったのが返す返すも残念ではあるが…(哀)

だから…『昨日Facebookで漏れにコメントをくれた方』は自分が『女子』と呼ばれる事に面映さを覚えたかもしれないし(どんな方かはあんま知らないんですけどね『Facebookだけのお付き合いしかない方』なもんで…)『ポールスミスさんのうぉくさん』に至っては

「ちょっと!『女子』って!!」

「私幾つだと思ってんの!結婚もしてるし子供も大きいんだよ!!」

と呆れたかもしれないけど、すまんけどお二人は拙ブログの中では『女子』…未来永劫に『女子』…頂いたコメントは『女子からのコメント』という事になる…。

いっそ『女神様』と言ってもいい位…。

何故って…













































b0136045_19491495.jpg

お二人のコメントには『これだけの力』があったんだからさ❤︎
(『女子からのコメント > ルル アタック IB』wwwwwwwww)


















続く…。
(このくだりはこれで終わり!『ここ暫くのメッシの話』に戻りまつ…)
# by shousei0000 | 2016-12-05 19:48 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その9。

b0136045_05415356.jpg

昨日仕事帰りにこのメッシ(飯)を食った…狭山市駅駅ビルに店舗を持つ『鶏肉系お惣菜チェーン店』の焼鳥…。

最初は唐揚げにしようかと思ったけど『風邪不調残りの身に唐揚げは重すぎる…』という理由から却下…『焼鳥6本は重くないのか?』という議論は無しで頼む…(笑)

飯(米飯)はママン(笑)が『すき焼きと一緒に食べて』と持参してくれたもの…温めて丼に入れたら思っていたよりボリュームがあって草…。

結局『結構ボリュームのあるメッシ』になって

「風邪不調残りの身に『これ』は…」

と思ったけど(『重い』のだ…)『ルパン3世 カリオストロの城』の中で、負傷したルパンが傷を強制治癒しようと大飯をかっ喰らいながら

「るせー!」

「ジェット機だって12時間もあれば直らぁー!!」

と叫んだシーンを思い出して必死に咀嚼して嚥下…我ながら『よく分からない話』だ…(笑)

そんなルパン宜しくガツガツやっている中(笑)ポールスミスさんからLINEが入った。

>俺ではなく、女房より『お大事に!』と、、、笑

と書かれていてちょっと草…。

「ポールスミスさんもうぉくさん(奥さん)も拙ブログの最新記事読んでくれたんだな…」

「Facebook経由で女子の方から貰った『お大事に❤︎』というコメントに掛けて『お大事に!』と書いてきたと…そういう事なんだな♪」

と和んだ♪

メッシがつ食いしながら『ブログネタにしますよん♪』とレスをした…。

その時点では

「ポールスミスさんのうぉくさんからポールスミスさん経由で『お大事に!』とのコメントを貰った!」

「一日(いちじつ)にして2女子からのコメント…う、嬉しい…」

「しかし…ポールスミスさんのうぉくさんは果たして『女子』と呼んでいいもんか…おや…誰か来たようだ…」

なんて事を書こうかと思っていたんだけど(笑…というか…失礼かなこれ…←そう思うなら書くな!←呆れ)メッシ食いながら『昔話』を思い出したので、その件を含めて改めて書かせて頂く…。

漏れは拙ブログの中で『女子』という言葉をよく用いる。

これは一昔前に流行った『素敵女子』や今なお形を変えながら使われ続けている『◯◯女子』の類いから転用したもので、一般的に使われる『男子、女子の女子』ではなく『魅力的な女性』という意味での『女子』である。

つまりは『良い意味として使っている』のであるが、『素敵女子』や『◯◯女子』のような『冠の付く女子』はともかく『冠の付かない単体としての女子』は一般的に『年少の女性』(主に小学生)に使われている訳で、その意味で『成熟した女性であろうポールスミスさんのうぉくさん』を『女子呼ばわりする事』はどうかと思ったのだ…。

だが…これについては漏れは『明確に反論する根拠』がある!

それについて書きたいところではあるが…電車が職場駅に着いたので続きはまた『10時間後位』で…(締め笑い)

















続く…。
(風邪治ったよ!思ったより長引かずに済んだ!仕事頑張ってきます♪)
# by shousei0000 | 2016-12-05 06:24 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その8。

今朝の投稿に『女子の方』からコメントを頂いた!

拙ブログのコメント欄は未だに閉じたままなんだけど(レスを付ける自信がないもんで…←恥)『ブログ更新!』の情報を載せているFacebook経由で『女子の方』からコメントを頂いた!

それに気付いたのは今日の勤務の休憩時…『お大事に❤︎』と書かれただけのコメントだったけど何か凄く元気が出た…。

『そのコメントのおかげで午後の勤務を乗り越えられた』と言ってもいい…『風邪不調残りの身』にとって実にありがたいタイミングでのコメントであった…。

この経験からもれは『ひとつの格言』を思い付いた…。

折角なのでここで披露させて頂く…。













































b0136045_17024755.jpg

『女子からのコメントは百薬に優る!』

『女子からのコメントは百薬に優る!』

大事な事だから2度言ったけど(笑)この格言の出来栄えはぽまいらから見てどないや?

『格言の出来栄え云々』は置いといて…とりあえず駅で自撮りすな!(呆れ)












































b0136045_17403013.jpg

『ここ暫くのメッシ(飯)の話』を再開させて頂く…。

上の写真は前にも載せた『11月30日の晩飯』で『メッシが酷かった時期のもの』ではないんだけど、『その時期のメッシを再現したもの』として敢えて掲載した…。

ところが…このメッシ(上の写真の飯)…何気に旨かったのよ!

サンドイッチは『BLTサンド』だから旨いもマズいもないかもしれないけど(『BLTサンドでハズレ』ってあんまないですよね?)『ナポリタン』は案外…と言うのは失礼か…旨くて

「やるなファミマさん!」

と唸ってしまった!

『もっとベタな味』を想像していたけどそんなにベタではなかった!『ケチャップオンリーの味』などでは決してなかった!!

パスタも『茹でたて・出来たて』には敵わないものの『ちゃんとコシがあった』!『グニャグニャした伸びたような麺』ではなかった!!

ソーセージ、ピーマン、玉葱といった具材も、量は多くないものの『ちゃんと存在を主張していた』!確実に『いるな!』と思わせてくれた!!

というか…むしろ『具って…この位でいいのかも…』と思った…。

漏れが作るナポリタン…じゃなくて…ナポリたん(笑)は『具沢山』だからね…どの位具沢山かと言うと…『盛り付けたパスタの小山から具がこぼれ落ちる位』…(恥)

「この位具が入ってないと食った気しないやろ?」

と思っていつもたっぷり入れているけど(笑)『味の調和』を考えると『ファミマのナポリタンの比率』位が案外いいのかも…。

あんまり期待しないで買っただけに(こんな書き方しちゃってファミマさんスマソ…)このナポリタンにはやや驚き舌鼓を打った!

元来漏れはナポリタンがあまり好きでなく、今までの人生の中でナポリタンを注文した事も買った事も殆どないんだけど、今回たまたま買った『ファミマのナポリタン』は中々旨く

「これならたまには買って食うのもいいかもナ♪」

とすら思った!

というか…むしろ『これからあちこちでナポリタンを注文したり買って食ったりしたい』と思った…我がナポリたん(笑)は確かに旨いけど(自画自賛!)よその味…特に『昔懐かしの』とか『昭和の喫茶店の』と言われるようなナポリタンを折りを見つけて食ってみたい…その経験は必ずや我がナポリたん(笑)を進化させるであろう…。

余談が長くなったけど(笑)上の写真の『11月30日の晩飯』は結構旨かった!

「『メッシが酷かった時期の再現』に用いるには不適かもこの写真…」

とも思ったけど…まあ…その何だ…使っちまった(笑)

くどいようだけど…この日のファミマ飯は結構旨かった!

ただ…そこから敷衍する『11月19日から25日にかけて食い続けた牛丼屋飯、コンビニ飯、弁当屋飯、スーパー飯』が酷かっただけで…。

しかも…それすらが本当に酷かった訳ではない…『おんなじような物をたて続けに食い続けた漏れの感覚』こそが問題で…(恥)

そして…『大事な事』をひとつ言わせて頂く…。










































b0136045_17403015.jpg

漫画『ザ・シェフ』を読みながら食う飯は旨い!(締め笑い)
















続く…。
(まだ不調残りだから今日は帰ってもう寝ます…『ママンのすき焼き』は明日作って食う事にしよう…)
# by shousei0000 | 2016-12-04 17:39 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その7。

風邪をひいてしまった…昨日は一日中ベットで寝て過ごした…。

『ベットで寝る』というのは実は漏れにとって『極めて珍しい事』…『カウチソファーでゴロゴロしてそのまま寝ちゃう』というのが大半だから…。

思えばこの『カウチソファーでゴロゴロしていてそのまま寝ちゃう』というのが悪かったんだろうな…毛布こそ被っているけど所詮はうたた寝だから身体に良い筈がない…。

暫く前に風邪で仕事を休んだ事があったんだけど(自分で言うのも何だけど『極めて珍しい事』…)あん時も暖房入れてるのをいい事に『カウチソファーでゴロ寝しまくっていた』…やっぱベットでちゃんと寝なきゃ…。

今早番に出勤中なんだけど『変な汗が出て止まらねえ』…放射冷却マックスの時間帯で暖房の効いている電車内とはいえそんなに暑くはない筈なのに『変な汗が出て止まらねえ』…。

「真冬やから…今日はハンドタオルとかいらねえだろう…」

と思ってハンカチ代わりに持ち歩いているハンドタオルを今日は持参しなかった…滝汗を拭う事ができずに困っている午前5時台の西武線車中なう…。

昨日ママン(笑)が『すき焼きの具材』を我がアパートに持ってきた…。

『浅草 今半の高級すき焼き肉を貰った』とかで、それを含むすき焼きの具材一式を我がアパートに持ってきた…。

それはそれで嬉かったんだけど…こっちは『風邪中』でしょう?だから『すき焼き』と言われてもねえ…よう食いませんわ…。

それに…このすき焼きを巡っては色々あって、例えば一昨日の夜勤中にママン(笑)から着信があって

>時間ある時にちょっと電話ちょうだい。

との留守電が入っていた…。

『何々の件で電話ちょうだい』ではなくただ『電話ちょうだい』とだけしか言わないところに訝しさを感じた…。

「何か…重大な件なのでは…」

ってね…。

夜勤明けの帰りに今度はLINEが入っていて

>今半の高級肉をいただいたのですき焼きでも食べに来ませんか?

と書かれていた…。

「『すき焼きを食べに来い』って…」

「それを食いながら『重大な件の話をする』って事か!?」

と身構えた…。

今の漏れとママン(笑)の関係で『重大な件』と言ったら2つしか考えられない…。

ひとつは…『漏れのケコーン』の件…。

「高級すき焼きにかこつけて漏れを呼び出し『あんた…将来の事そろそろ真面目に考えて…』と諭すつもりか…」

と思い身構えた…。

もうひとつは…『ママンの健康』について…。

離れて住んでいるからよく分からんけど『ママンの健康』について何か重大な問題が発生したのではないか?

「高級すき焼きにかこつけて漏れを呼び出し『実は…私最近調子悪いんだ…』なんて話になるのかも…」

と思って不安になった…。

それで昨日の朝一番にママン(笑)に電話してみたら『すき焼きの話』しかしない…。

「今日はこっちも都合悪いから、そっちに持って行くから自分で作って食べて」

などと言う…。

「それはいいけど…何か話あるんじゃないの?」

「『すき焼きを食べながら何か話をする』って事じゃないの?」

と尋ねたら

「えっ?話なんかないわよ!」

「『今半のすき焼きの肉』貰ったからおすそ分けしようと思っただけよ」

とママン(笑)は言う…。

ぐぬぬ…












































b0136045_06260395.jpg

だったら最初からそう言えよママン!

『思わせ振りな留守電』とか『一緒にすき焼き食べようLINE』とか入ってたから色々考えちまったじゃねえかママン!!!(怒…というか…笑)
















続く…。
(ま〜た『タイトルと関係ない話』を書いてしまった…許されよ…)
# by shousei0000 | 2016-12-04 06:24 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その6。

昨日の投稿では『タイトルと関係ない話』を書いてしまってすまんかったなおまいら…。

小さなものではあるがひとつのイベントを終えて昂ぶってしまったんだよ…だから…許されよ…。

因みに…『コックの格好をしてお年寄りの席に挨拶に回った』『そのさまはまるで漫画“ザ・シェフ”の世界だった』というような事も書いたけど…おまいら意味分かったかな?

具体的に言うと…












































b0136045_14413075.jpg

『こ〜いう事』をやったんよ!
(漫画『ザ・シェフ』より転載←笑)

クレープイベントの会場作りとお年寄りの誘導こそしたけど『調理や配膳』は全くやらんでいた漏れが

「じゃ、漏れちょっくら着替えてくるわ!」

と一言言い放ち、そして戻ってきたら『シェフの格好』をしていて、『調理と配膳』にバタバタしている他介護士や相談員や栄養士を尻目に『総料理長よろしくの挨拶回り』なんか始めたもんだから

「シェフ!このクレープ運んでよ!」

「シェフ!働けよ!!」

と罵声が飛んだと…まあそういう次第でして…(笑)

以上『昨日のクレープイベントについての補記』でした♪

昨日書いた話とおんなじじゃねえか!(呆れ)














































b0136045_15090968.jpg

『メッシの話』(飯の話)に戻しますね…(汗)

因みに…これは昨日の晩ご飯…。

クレープイベント終わりでかったるかったから、狭山市駅下のファミマでパスタとサンドイッチを買ってそれで飯にした…。

この画像を挙げた理由はふたつあって、ひとつは『メッシが酷かった時期はこんなん食ってたんだよ』という事を示したかったもの…。

昨日の朝の投稿に書いたけど『メッシが酷かった時期の写真』は基本撮ってない…そらそうだ…誰が一々『牛丼』だの『牛丼屋の定食』だの『コンビニ弁当』だの『弁当屋の弁当』だのの写真を撮るかよう(笑)

故に写真がないので『その再現を試みた』と…まあそういう話で…。

そして…『もうひとつの理由』は何かというと…














































b0136045_15090969.jpg

ズバリ!『爆弾飲み』をビジュアル的に分かりやすくする為!!

『安焼酎を発泡酒で流し込む』と書いても『そんな無茶な飲み方をしない普通の人』には分かりにくいでしょう?だから『その実態』を写真に収めて分かりやすくしたかったって事!

『安焼酎』はそんな悪し様に書いておいてブランド示す訳にはいかないのでラベルが見えないように裏返しにしたけど(笑)分かるよねえ…この手の安焼酎…『割る事を前提に作られているそのまま飲んでも美味しくないやつ』…。

それを生で呷り焼けた喉を発泡酒で落ちつかせると…それが『爆弾飲み』の正体…。

『メッシが酷かった時期』は…特に11月19日から25日にかけては連日この『爆弾飲み』を実施していた…。

これやるとストーンと酔うし(『20度の焼酎ストレート』ですから…)そのままいつしか安らかな眠りに就くから(『酔ってそのまま寝ちゃう』って事…)『疲れている時』には効くんだよ…。

って…何かあぶねえ事書いてんな『アルコール依存症の人』みたいで…。

まあ事の是非はともかく(恥)毎日こんな『爆弾飲み』しながら『買い食い飯』を食っていた…。

それは『とてもストレスのかかる日々』だった…。















続く…(夜勤いてきま〜す…)
# by shousei0000 | 2016-12-01 15:08 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その5。

b0136045_17452441.jpg

今日職場で久々に『この格好』をした!

今年3月にやった『アヒージョ会』以来となる『コック服姿』!本日の出し物は『クレープ』なり!!

と言っても『漏れの主催行事』とはちょっと違うのだが(『厨房主催のクレープおやつ会』でした)企画の主軸メンバーではあったのでやりたいようにやった(笑)

厨房の栄養士さんがクレープを焼き現場の介護士が提供するのを尻目に『この格好』になり、お年寄りのテーブルを回って

「お味は如何ですか?」

「楽しんでますか?」

とまるで料理長のように言って回った…漫画『ザ・シェフ』の世界だ(笑)

会場の席作りやお年寄りのご案内こそしたけど調理は全くやらない料理長(笑)の姿に

「シェフ!このクレープ運んでよ!」

「働けよシェフ!!」

との罵声が他介護士や相談員や栄養士さんから飛ぶ…フフ…まさに狙い通り(笑)

毎度の事だけどこんな与太コスプレ(笑)でもお年寄りは喜んでくれて、『アヒージョ会の時にバンザイしてくれた最高齢のお年寄り』は今回もバンザイしてくれ(ありがたい…)『ここ暫く開口が悪くなっている食思に乏しいお年寄り』もニッコリと満面の笑みを浮かべてくれ(ありがたい…)

「いつもの事だけど本当にありがたいなぁ…」

「こんな与太コスプレに笑顔を向けてくれて本当に嬉しいなぁ…」

と思った…つくづく『遊ばせてもらっている』よ漏れは我が職場のお年寄りに…。

ここんとこ煮詰まり加減な日々だったけど、今日は本当にスカッとした!

「やっぱ漏れはこういうの向いてる!」

と思った!『介護』はあんま向いていないけどネ〜(笑)

『介護が向いていない介護士』って…どういう事ォー!?(呆れ)





















































b0136045_17564699.jpg

『介護が向いていない』というのは嘘…でも…『イベント』の方がやっぱ好き(笑)

排泄…入浴…食事…何だってやる!

でも…『それだけではつまらない』んだよ!漏れはやっぱ『お年寄り相手に色々と面白い事をやりたい』!!

お年寄りの生活を支えるのは『介護』…お年寄りの余生に彩りを添えるのは『イベント』…。

どっちもやりたいよな!まあ最近のご時世や求人関係の状況から『介護』が主体になりがちで『イベント』は中々できずにいるけど…。

そんなこんなで悶々としている中(ちょっと大袈裟に書いてます←笑)本日は久々にスカッとした日勤でした!

『介護士やってて良かった!』と素直に思いました!

まあ…それと『上に挙げた牛丼の画像』は全然関係ないんだけどね(笑)

関係ないなら書くな!

いや…漏れもこんな事書くつもりじゃなかったので…『メッシの話の続き』を書くつもりだったので…。
でも…何か気分良くなったので『今日はこれで終わります』…(締め笑い)
















続く…。
# by shousei0000 | 2016-11-30 18:14 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その4。

b0136045_05481379.jpg

『ここ暫くのメッシ(飯)の話』を続けさせて頂く…。

因みに…上に挙げた『スーパーで半額になっていた刺身群の写真』について、ポールスミスさんのうぉくさん(同僚の奥さん)から

>せめてちゃんとした器に移しなよ!

とのご指摘を頂いた…らしい(笑)

確かにそうだよ『見栄えが悪い』…それに…『刺身から変な水分が出ている可能性』もある…。

でも…『年末行事に向けてのひとつのヤマである25日』にやられていたから『器に移し替える気持ちの余裕』がなかった…。

「さっさと食って寝て明日に備える…」

との想いで『売っていたパックのまんま』で並べて『爆弾飲み』(安焼酎を発泡酒で流し込む危険な飲み方…)で流し込むという凶暴なスタイル…(恥)

飯(米飯)の量が異様に多いのは『ドライカレーを作ろうとしていた事の名残り』…。

「ドライカレー食う時は『いつもより多めの飯』が欲しいからな♪」

なんて思って『一合はあろうかという冷凍飯』作ったのにドライカレー作らないもんだから(恥)それが余って、それでこの刺身の日にチンして食った次第…『普通の食事に一合の飯』はさすがに多かったぞ…(思い出しゲプ←笑)

前にも書いたけど、こんな食事でも『メッシが酷くなった時期』の中ではまだ良い方…『もっと酷いメッシ』が一杯ある…。

その一例として…














































b0136045_05481455.jpg

『この画像』を挙げよう(笑)

この画像は『メッシが酷くなった時期』に撮ったものではなく実は『昨日の晩飯』なんだけど(笑)ちょうどよかったから昨日撮ったった(笑)

さすがに『買い食いの飯』まで写真に撮ろうとは思わんかったんよ…でも…今から思えば撮っておけばよかったかな『悪しき例』として…。

『メッシが酷くなった時期』の最初に食ったのが『松屋のポン酢おろし牛丼 特盛』だったと思う…因みに上の画像のやつも『松屋』ではないけどその時と同様の『ポン酢おろし牛丼 特盛』…散らしてあるネギは『自分で追加したもの』…。

こんなんでも食えば食ったでそれなりに旨くて

「『松屋』いいゾ〜♪」

って思ったんだけど、翌日に同じ松屋の『牛丼弁当 特盛』を食ったらさすがに飽きてしまった…。

『2日連続特盛牛丼食うな!』って話ですよね…(恥)

それでまあ『松屋の目玉焼き乗せハンバーグ弁当』『松屋のチゲ焼肉弁当』てな感じのにシフトしたんだけど(『松屋である事』は動かず←笑)その辺で遂に『松屋』自体に飽きて(笑)そこからは『コンビニ弁当』『お弁当屋さん弁当』『ぎょうざの満洲のお持ち帰り』にシフトしていったんだったかな?まあ『お弁当屋さん』と『ぎょうざの満洲』については『開いている時間に帰った時限定』だったけど…。

半端なところだけど職場駅に着いたのでここで一旦切ります…。
















続く…。
# by shousei0000 | 2016-11-30 05:57 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…その3(笑)

b0136045_13024764.jpg

『メッシの話』を続けさせて頂く…『サッカーの話』ではないよ(笑)

昨日の投稿にも書いた通り、11月10日以降漏れのメッシ(飯←笑)は酷くなった…『買い食い』を繰り返すようになった…。

上の写真は11月19日の晩飯で『スーパーで半額になっていたお刺身』を取り揃えたものなんだけど(笑)実はこんなんでも『まだマシ』なんだ…少なくとも飯(米飯)は自家製だし(ザク=冷凍飯ね←笑)サラダだって『スーパーで買った袋サラダ』とはいえ一応添えてある…。

本当に酷かったのは『この日以外のメッシ』…。

『牛丼屋の牛丼』『牛丼屋の定食』『コンビニ弁当』『弁当屋の弁当』と『あらん限りの放埓さ』を展開していた…。

『狭山市で独居を始めてから一番酷いメッシ』と言える…『これ程の期間外食頼みをした記憶』は他には無い…。

『牛丼』にせよ『定食』にせよ『お弁当』にせよ食えば食ったでそれなりに旨い…でも…『飽きてしまう』んだよ!すぐに程なく

「う"〜ん…まあ何つーかあんま旨くねえな…」

と思ってしまう…。

我がアパートの周辺にはあんま飯屋がないから(田舎なもんで…)『買い食いのローテーション』はすぐに尽きた…。

『毎日おんなじような味』…。

『濃い味付け』…。

『魚っ気に乏しい』…。

そら飽きるわな(笑)

そんな中、なまじコンビニに寄るもんだから久しくやめていた『爆弾飲み』(プラキャップ焼酎を生で呷り発泡酒で流し飲むやり方…)なんかも復活しちゃって(恥)その結果溜まる溜まるよ『コンビニのポイント』が(笑)

昨日なんか夜勤入りでコンビニで飯買ったら

『お皿プレゼントのポイントが貯まりました!』

とかレシートに出て草…『それだけコンビニで買い物していた』って事…。

「自炊したいけど…億劫だよう…」

「はよ帰って飯食って寝なきゃ…」

との想いから『連日連夜の買い食い』に『爆弾飲み』が続く…もっち自転車なんか全然乗ってねえ…(恥)

しまいには『Mサイズのピザ2枚持ち帰りで頼むと1枚タダ』なんてもんにまで手を出し(極恥)当然の事ながら『Mのピザ2枚』なんて一度に食い切らないから『翌日に残す』…それを翌日フライパンで温めて食う時の味気なさといったら…(恥)

「『体重が80Kgにまで至ったあの時期』に戻ったような…」

と不安に思いながらもやめられなかった『買い食い』と『爆弾飲み』を…。

『大して美味しくない物』を『それなりの金額』を出して買い『爆弾飲み』で流し込む日々…自分でやっておいて何だけど『本当にしょうもない日々』であった…(締め思い出し鬱)
















続く…。
# by shousei0000 | 2016-11-28 13:01 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…続き。

え〜昨日からの続きです…。

『高橋朱里さん(目死=メッシ←笑)の話』は続きません(笑)

『メッシの話』…つまり…『ここ暫くの自分の飯の話』をいく…こいつがどうにも酷かった…。

ここ暫くの間漏れは『年末に予定されている自分の担当行事』にやられていた…。

そうならないように色々と準備をしてきて段取りもしていたつもりだったけど、『例年とちょっと異なる形』にした事もあって予想していた以上に色々とやらなくてはならない事があった…。

『その行事へのひとつの区切りである11月25日』が迫るにつれ焦りの色が濃くなった…だらしない話ではあるが今年についてはこっちにも言い分がある…まあそれについてはここでは書かないけど…(皆さんが読んでも意味のない話ですので…)

という訳で…










































b0136045_13052245.jpg

11月10日の夜に作ったこちらの晩ご飯…『鮭のムニエル』だ…を最後に漏れのメッシ(笑)は酷くなった…。

昨日の投稿のタイトルに『11月19日から11月25日にかけての話』と記したけど、自分のiPhoneの写真フォルダを見てみたらもっと前からその萌芽は始まっていたみたい…メッシ(笑)の写真が全然ないもん…。

「するって〜と…何か?」

「あんたは『自分の飯の写真』を一々毎回撮っているって事か!?」

と思う人もいると思うけど…『自炊した写真』については何気に毎回撮っているよ(笑)

その『自炊した写真』が『さっきのムニエルの写真』以降全然ない…翌10日の『夜勤入り前の朝昼兼用食のアーリオオーリオの写真』があるにはあるけど、それ以降は本当に全然ない…。

この間『ドライカレーを作ろうと思ったけど面倒になって日延べしているうちに挽肉の賞味期限がかなり過ぎちゃって、それで慌ててそぼろ三色丼にして食べた…』という事があった筈だけど(恥)『その時の写真』も無い…因みに『牛豚合挽き肉のそぼろ』はあんま旨くなかった…。

「『自炊をしていなかった』というと…何食ってたんだよ?」

と皆さん思いますよね…答えは簡単『そこいら辺の店で買い食いしていた』…。

そのひとつの例が…

















































b0136045_13273358.jpg

こちらの写真…。

『閉店迫るスーパーで半額になっていた刺身三点を購入しての晩飯の写真』だ…。

これが『11月19日の夜の事』で、それで昨日は

「我がメッシ(笑)が酷くなったのは『11月19日から』か…」

と思ったんだけど…前述の通り『更にもっと前から』だったんだよなぁ…。

夜勤いてくるからここで一旦切ります…。















続く…。
# by shousei0000 | 2016-11-27 13:26 | お気楽狭山市ライフ(笑)

ここ暫くのメッシ…(11月19日から11月25日にかけての話)

ここ暫くのメッシは…酷かったな…。

まあ『メッシ』といっても『サッカーの話』ではなく『AKBの話』でもなく『我が飯(めっし←笑)の話』なのだが…。

2ちゃんなんかで『わざと言葉を詰まらせる言い方』ってのがあるじゃないですか?

『ママ』を『マッマ』、『パパ』を『パッパ』、『弟』『妹』をそれぞれ『オットウト』『イッモウト』と書くアレ…それに従うと『飯』は『メッシ』になると…まあそういう話で…(笑)

えっ?何ですか?

「『飯』が『メッシ』なのは分かった…『サッカーの話』って〜のが『バルサのメッシ』なのも分かる…」

「でも…そこに何故『AKBの話』が出てくる…」

ですって?

いやだなぁ〜ぽまいらってば冗談ばっか!

AKB48チーム4のキャプテンである『高橋朱里さん』の愛称が『メッシ』だから『この件』と関わるんですよう♪

そんなん分かる訳ねー!(呆れ)















































b0136045_05231847.jpg

高橋朱里さんが『メッシ』と呼ばれる事になった記念すべき画像?がこちら!

今は亡きAKBの冠番組『有吉AKB共和国』の2011年6月30日の放映に当時まだ研究生だった高橋朱里さんが初登場し、彼女のキャッチフレーズである『いつでも元気にスマイルフォーユー』というのをやった…でも…まだ研究生で地上波初出演だったから緊張して目が笑ってなかった…(上の画像見て)

そのさまを司会のにゃんにゃん(小嶋陽菜さん)が

「『スマイルフォーユー』って言っても…目が死んでる〜!」

と突っ込み(笑)こういう事には目ざといヲタが面白がって『目死→メッシ』と発展させて以降高橋朱里は『メッシ』と呼ばれるようになったと…まあそういうお話で…(笑)

この『メッシの回』…懐かしい…漏れリアルタイムで観ていた…。

2011年の2月か3月に『マジスカ学園』の再放送を観てAKBにハマり(笑)その後『マジスカ学園のDVDボックス』『AKBの初ミュージックビデオ集』を購入して順調にヲタになっていき(恥)『自分にとっての初総選挙』も経験して(投票はさすがにまだしていなかったが…)『ヲタとしての階段』を登りつつあったのがこの『メッシ回』の時期…だからとてもよく覚えている…。

懐かしい…何もかも皆懐かしい…(遠い目)

で…何の話でしたっけ?

『あんたの飯の話』では!?(締め呆れ)

















続く…。
# by shousei0000 | 2016-11-26 05:39 | お気楽狭山市ライフ(笑)

『終わらないクリスマス公演』に向けて…その6。

喜べぼまいら!

遂にW嬢(『終わらないクリスマス公演』を含む年忘れ会の我がフロアの担当職員)が拙ブログに反応してくれた!!

今日W嬢と職場で会ったら

「小生さん…何かブログの事すみません…」

「私達の行事について色々書いてくれていたんですね…Gさん(もう一人の担当)からも『色々書いてくれてるから読まなきゃ』と言われまして…」

と言われて…漏れ歓喜(笑)

歓喜したんだけど(笑)よくよく考えてみれば『Gさんに言われるまでは読んでいなかった』って事だよな?

喜んでいていいのだろうか?まあ読んでくれたんだからあんま細かい事は言うまい…。

てな訳で…『お約束のやつ』を再び…









































b0136045_18563184.jpg

イェーイ!W嬢読んでる?(笑)

色々と忙しいだろうにこんな糞ブログ(笑)読ませてごめんね!

拙ブログは色々と回りくどくて(笑)『本論がどこに書いているか』が分かりにくいんだけど(恥)『終わらないクリスマス公演』について書いている本シリーズだけは、軽く目を通してくれると嬉しいな❤︎

『反応』はもうしなくていいよ(笑)『今日の反応』で貴女の誠意は十二分に受け取った(笑)

こっちはこっちで『終わらないクリスマス公演』頑張るから、そちらはそちらで本体の『年忘れ会』頑張ってね!

『良い行事』にしよう♪

ところで…『もう一人の担当Gさん』と言えば…『ちょっとした話』を聞いた…。

Gさんには『良い人』がいるらしい…何か『一緒に暮らしている』とか…。

なるほどなぁ…そら『生トマトのチーズ風味パスタ』だって作るだろうよ『良い人』がいれば…漏れだって『良い人』がいれば毎日ジャンジャン『シャレオツ飯』作る…。

でもね…そんなに羨ましくもないよ…。

まあ羨ましい点もあるけど(どっちだ!?←呆れ)『飯を作る』という点ではそんな羨ましくもない!

てめえの為にてめえでシコシコ飯を作り寒々したアパートで「んめえぇぇぇー!」と快哉を挙げてこその『自炊道』…『良い人の為にはシャレオツ飯を作る』なんて『当たり前すぎる』…。

羨ましくなんかない…。

全然羨ましくなんかない…。










































b0136045_19251672.jpg

本当だよGさん!

ぜっっっっんぜんっ羨ましくない!!!

『羨ましさ全開の写真』じゃねえか!
何だい『トレンディエンジェル』みたいな風貌して!!(また呆れ)

今いる喫茶店は照明の関係でセルフ写真撮ると『トレンディエンジェル』っぽくなる…。
『実像以上にハゲっぽく写る』…本当だよ!!!(強弁←笑)














































b0136045_20241664.jpg

『年忘れ会両担当への途中経過報告』を終えたところで(どこが!?←三度呆れ)『朝からの続き』いきます(笑)

ポールスミスさんが

>『ホワイトクリスマス』なんてのもアリかも。

と書いているのに…











































b0136045_20241757.jpg

>『ラストクリスマス』イイネ!

と返す漏れ…日本語読めねえのかよ…_| ̄|〇

そもそもこの話は口頭でもしていて、その時もポールスミスさんが

「『エンドレスラブ』もいいけど…『お年寄りが知っている曲』の方がいいかも…」

「『ラストクリスマス』なんかいいかも?」

と言ったように取り違えた漏れ(恥)は

「『ラストクリスマス』って…『お年寄りも知っている曲』かなぁ…」

と訝しく思いつつも軽く同意していた…。

でも…『ホワイトクリスマス』だったのね…それだったら確かに『お年寄りも知っている曲』だ…(恥)

そこからスーパー勘違いし続けた漏れ(恥)はずっと『ラストクリスマス』を使用楽曲と想定して『それに沿ったイメージ』をポールスミスさんにLINEし続けていた…『先日の夜勤中のやり取り』の際も『それに沿ったイメージ』をポールスミスさんに身振り手振りしながら熱弁した…『午前零時位に』ね…(笑)

それを聞いたポールスミスさんが色々アドバイスしてくれたのはさきにも書いた通りだけど、ポールスミスさんは内心『????』だっただろうね…。

『孤独に震える男』

『恋に臆病になっている女』

『クリスマス迫る街角での邂逅』

とか『ホワイトクリスマスの旋律』とは全く相容れない…。

「何であの楽曲でそういうイメージになるんだろうなぁ…」

と首を捻っていた事だろう…(恥)

私信…ポールスミスさん…あの時はごめん…。

違和感をありありと感じながらそれでも色々教えてくれていたんだろうね…本当にスマソ…。

何しろあの時漏れの頭にあったのは…







































b0136045_20241834.jpg

『この楽曲』だったのだ(笑)

もうダウンロードしちまったよ…『あの夜勤時の打ち合わせの直前に』ね(笑)

この楽曲…WHAM!の『ラストクリスマス』な…だと前述の

『孤独に震える男』

『恋に臆病になっている女』

『クリスマス迫る街角での邂逅』

といったイメージがしっくりくる…。

『アンソニー』『ミモザ』もしっくりくる…(笑)

『つま先から降りる歩き方でしゃなりしゃなりと歩く』

『カルティエの腕時計を手首を返して見やり小首を傾げる』

『アンソニー(笑)とすれ違いざまにフワリと髪をかきあげる』

といった仕草もしっくりくる…(笑)

「となると…舞台は『ニューヨーク』だ!」

「派手めのミモザ(笑)も悪くない!」

「『ニューヨークの街角に小さく花開く恋のファンタジー』『ニューヨークの街角に舞い降りたクリスマスの奇跡』って感じやな(笑)」

という漏れの妄想(笑)もしっくりくる(笑)

でも…使用する楽曲が『ホワイトクリスマス』だと…_| ̄|〇

その一方で使用する楽曲が『ホワイトクリスマス』である事のメリットもある。

まず…ポールスミスさんが言った通り『誰でも知っている曲』である…これならお年寄りもオッケーさ(笑)

次に…『時間が短い』…『ラストクリスマス』だと4分半位あるけど『ホワイトクリスマス』は2分ちょい程度…。

ポールスミスさんはともかく『芝居も踊りも経験ない漏れ』にとって『4分半』は長い…去年やった『ハゲのエルサ公演』も4分位あったけど…あれは基本『モノマネ』だったから…。

『オリジナルの振りで4分半』というのは正直『漏れの能力範囲外』…というより…『体力範囲外』か?(笑)

だから『2分ちょいのホワイトクリスマス』はちょうどいい…『それを見せられるお年寄り』にもちょうどいい…んじゃないかな?(笑)

だからまあそんな具合で『ラストクリスマス』はやめて『ホワイトクリスマス』にした…。

さらば『アンソニー』…さらば『ミモザ』…。

さらば『ニューヨークの街角に小さく花開く恋のファンタジー』に『ニューヨークの街角に舞い降りたクリスマスの奇跡』よ…(笑)

ただ…『奇跡』という意味では『まだ終わってはいない』のだよ…













































b0136045_21543324.jpg

見てくれぽまいら!

これは例によっての『ポールスミスさんから頂いたLINEをiPhoneのメモ帳にコピペしたもの』なんだけど、ポールスミスさんってば『終わらないクリスマス公演』の振り付けを『加藤敬二さん』という人に依頼してくれたんだ!

ググってみたらこの『加藤敬二さん』という方は『プロ』なんだ!

「『プロの振り付けで余興』とか…凄すぎるだろう!」

と震えてしまった(笑)

因みに…『加藤敬二さん』の名前を拙ブログに挙げる事はポールスミスさんの了解を得ています!

>夏は忙しそうなので

のくだりの『夏』というのは『夏まゆみさん』の事なんだよ!『夏先生』の事!!

ポールスミスさんのこうした人脈は今回初めて聞いた訳じゃないけど、実際自分の余興で『こんな名前』が出てくるとマジで震える…『奇跡』って本当にあるんだね…。

こうなったら『本気でやらなきゃ』ね!

『プロの加藤敬二さん』が振り付けしてくれるのにデブ(漏れ←笑)が台無しにする訳にはいかないでしょう?やるっきゃねえ…(漲る決意!)

使用楽曲を『ホワイトクリスマス』にする事で『終わらないクリスマス公演』というタイトルを変えようかと思っていた…。

何度も書いてきた

『孤独に震える男』

『恋に臆病になっている女』

『クリスマス迫る街角での邂逅』

というイメージから、漏れは本公演(と言う程のものではないんですが…今更ですが…)のタイトルを『終わらないクリスマス公演』とした…。

>今年も『何もないクリスマス』だと思っていた…どこかで諦めていた…。

>でも…『君』に出会えた…クリスマス迫る街角で…そして僕は変わった…。

>終わらないよ終わらない!『2人のクリスマス』は終わらない!!

そんなイメージから『終わらないクリスマス公演』と命名した…文字にすると気恥ずかしいしバカっぽいな(笑)

「でも…『ホワイトクリスマス』はこのイメージとは違う…『終わらないクリスマス公演』という名称にそぐわない…」

と思って『タイトルの改変』を考えていたんだけど、そこに降って湧いたような『プロによる振り付けの話』が!

「嘘!マジ!?『奇跡』って本当にあるの!?」

と震えた…『何度震えるんだ!』って話だよな?(笑)

とにかくこれで『終われなくなった』んだよ『俺達のクリスマス』は!

『俺達』ってのは…当然『ポールスミスさんと漏れ』な(笑)

『使用楽曲の取り違え』とか変な事もあったけど(笑)そこから『プロによる振り付け』という『奇跡』に繋がった!

まだまだ終わらない…どこまでも続いていくこの奇跡…まさに『終わらないクリスマス公演』と呼ぶのにピッタシだ(笑)

だからもうタイトルは変えない…『終わらないクリスマス公演』でいく…。

願わくば『本番でも奇跡』を…漏れがプロの振り付けを汚さない踊りを踊れますように…(笑)

『プロである加藤敬二さんによる振り付け』というファクターでスーパーハイテンションになってしまって(笑)訳の分からない投稿になったけど(恥)こんなん提示されれば誰だってスーパーハイテンションになるでしょう?漏れ頑張る!

最後に『今の漏れの気持ちを現す画像』を一枚添えて終わりにさせて頂く…。













































b0136045_21581656.jpg

「一緒に演じてくれるポールスミスさん…振り付けをしてくれる加藤敬二先生…そして…そのお二人を通して夏先生…」

「見ていて下さい…私は今こそ『ミモザの仮面』を被る!」

と決意を新たにするマヤなのであった…って…『ガラスの仮面』かよう!?(締め笑い)









































追伸…。
(終わんねえのかよ!?←呆れ)










































b0136045_22151536.jpg

漏れがポールスミスさんに送った『ホワイトクリスマスの振り付けのイメージ』…。

ポールスミスさんってばこのイメージメモをそのまま『加藤敬二先生』(今後これで通す!)に転送するそうな…。

「しまったなぁ…」

って思ったよ…『AKBの楽曲がどうの』とかキモヲタみたいじゃん…まあ『元キモヲタ』であるのは確かだけど…(恥)

「ポールスミス…悪いけど…何かキモいから『この話はなかった』って事で…」

と加藤敬二先生に思われないだろうか…。

加藤先生…今更ダメですよ…。

最後まで面倒見てやって下さい『終わらないクリスマス公演』を!!!

図々しい事書くなよプロの方に!!!(締め呆れ)
















おしまい…。
(明日明後日漏れは『炎の二日間』という時間を過ごす…『サイクリング』はもとより『ラグビー観戦』もお預け…この二日で頑張ってスッキリ終わらせよう…)
# by shousei0000 | 2016-11-19 22:14 | 公演(笑)