薔薇は咲いているか!? 最後…の…一歩手前(笑)

b0136045_14211863.jpg
埼玉県比企郡川島町の町役場にそびえるこの、ガラス張りの部分は『防災展望室』だった!

それは『大水害への備え』を目的に作られたものだった!

上の写真は最初にここを訪れた9月17日に撮ったもの…何も知らなかった俺は

「このガラス張りの部分…『町長の司令室』とかじゃないだろうな?」

「『町長の司令室』だったら俺許さんぜよ!民主主義的に『それは無し』だ!」

などと思ったものだった…『町長の司令室』というのは『町長の執務室』の事で、更に転じて『町長の豪華な執務室』となる…。

「お城の天守閣よろしくそびえるこのガラス張りの部分が『町長の豪華な執務室』だとしたらそれはいけない!」

なんて気持ちだった…。

知らないという事は罪なものだ…このガラス張りの部分は『町長の豪華な執務室』などではなかった…『大水害に備えて作られた防災展望室』だった…何が『町長の司令室』だよ9月17日の俺ェー(恥)

いや…ある意味『町長の司令室』だ…『町長が指揮を執るところ』と考えれば、このガラス張りの部分は『町長の司令室』に相違ない…。

でもそれは9月17日に俺が思った『町長の豪華な執務室』という意味でななく『大水害が発生した際、町長を含む川島町の中枢スタッフがここに上がり町を見渡し対策を協議する』という意味での『町長の司令室』…『一段高く作られガラス張りにした』のにはそれ相応の理由があったのだ…。

『知らないという事は罪』…俺は今つくづくそう思っている…(恥)













































b0136045_14424686.jpg
防災展望室からの眺めをば…前にも載せたやつ…。

前に載せた時にも書いたけど、川島町ってばホント真っ平ら…丘陵めいたところが遠くに微かに見えるけど、あれはおそらくは川島町の領域ではあるまい…。

こういう真っ平らな地理なればこそ『防災展望室』が活きてくる…ちょっと高みに上がっただけで周囲が一望できる…『山間の地』とは違うのだ…。

『小さな町である事』でもあるだろう…『小さな町で真っ平らな地形の川島町』だから高みに上がれば町内を一望できる…俺が住む狭山市位になると『4階建ての建物に上がっただけで市内を一望』という訳にはいくまい…『この町ならではの4階の防災展望室』だったのだ…。

電車が職場駅に着いたので今日はこれで失礼する…(夜勤ナリ…)

















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-23 14:54 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? 最後…にならないよう…(泣)

さっきの投稿に変な事書いて申し訳ない…でも書かずにはいられなかった…俺も直近の家族2人亡くしているからさ…(父と弟…)

不適切と思う方がいたらマジで指摘して欲しい…あのくだりを削除するなどして直すから…俺も書いていて『いいのかな?』と思ったので…真面目な気持ちで書いたものではあるが『書いてよかったのかな?』という気持ちは残る…。

この『バラの小径』でのひと時の後『平成の森公園』をもう一周した…『気になるもの』があったのだ…。

『バラの小径』に向かう途中『その気になるもの』を左手に遠望した…でも『バラの小径』に向かう途中だったからその時はスルーした…。

でも気になったから再訪した(笑)おかげで走行距離を1Km余分に稼げてラッキーだったぞい(笑)

で…その『気になるもの』とは何だったかというと…
















































b0136045_22094496.jpg
『これ』…これは『和船』というもの…。

前回の訪問時はこれに気付かなかった…今回初めて見た…。

『郷土の古い船』ゆう展示物…でもそれだけではない…。

『添えてあった説明文を拡大した写真』を載せる…。









































b0136045_22132796.jpg
こちらがその説明文…ぽまいらのデバイスではこの説明文は読めるのかな?スマホならニュッと拡大すれば読めると思うけど、パソコンとかだとどうなのかな?読めるのかな?

まあ読めるものとして続けさせてもらうけど、上の説明文に書かれている中で大切な部分を挙げると次のようになる。

①川島町は周囲を4つの川に囲まれた『輪中地帯』で豊かな穀倉地帯であったが、その分水害も多かった。

②1910年に発生した大水害で川島町は壊滅的な被害を受けた。時の政府から見舞金を受ける程の大被害だった。

③その見舞金でこの和船が作られた。この和船は水害時の救助、運搬に用いられるものである。

④その後対策が進み今では大きな水害は起こっていないが、『郷土を襲ったかつての大水害の歴史』を引き継ぎ今後に活かす為に、この和船の展示を行う事にした。

とまあそんな事が書かれている…殆ど全部意訳記載しちまったわ(笑)

『大水害』があったのだ…今年の夏やもっと前の広島やら栃木やらであった『自衛隊のボートやヘリで被災者を救助する事になった大水害』と似たようなものがかつて川島町を襲ったのだ…。

俺は長い事埼玉県民をしているんだけど、今書いたような『埼玉県東?県北?での大水害の歴史』を知らなかった…学校で教わったのかもしれないけど『俺の記憶の中』にそれは残らなかった…みたい…(恥)

この時俺は『ああ…だからなんだ…』と思った…。

『だから』とは『何のだから』かというと…














































b0136045_22395151.jpg
この『だから』…。

川島町の町役場にそびえる『防災展望室』…その『防災』の意味するところは『水害への備え』…。

水害が起こった時いち早く町内の様子を見て取る為にこの展望室が作られた…今の時代危険なところには『定点カメラ』とかが設置されていてモニター監視とかもされているとは思うけど、『いざという時、町役場に居ながらにして町内を見渡せる』というのは決して無駄にはなるまい…『まずは自分の目で見てみる』…そういう目的でこの『防災展望室』が作られたのだ…。

電車が狭山市駅に着くので今日はこれで失礼する…。




















続く…(終わんねー!←悲鳴)

# by shousei0000 | 2018-10-22 22:46 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? 最後!

今日職場でポールスミスさんに会った。

拙ブログの良き理解者である?ポールスミスさんは今なお同僚なんだけど、4月の俺の異動でフロアが分かれたから最近はたまにしか会わない…でも今日は会った…。

そしたらポールスミスさんがこう言った…。

「小生さん!」

「うちの奥さんが『薔薇はよう見せろや!』と言っておりました(笑)」

と…。

ポールスミスさんの奥さん…まあ拙ブログでは往年の田村正和氏が『奥さん』を『うぉくさん』みたいに発音していた事から、ポールスミスさんの奥さんを『うぉくさん』と命名したんだけど(笑)そのうぉくさんも拙ブログの良き理解者?なんだ…ずっと読んでくれているようで嬉しい限り…。

そんなうぉくさんが『薔薇はよう見せろや!』と言っている…その期待に応えたい…何しろ『拙ブログの良き理解者?』なのだから…『?』が付くところがミソ(笑)

そう…うぉくさんの期待に応えたい…『秋薔薇の写真』とか一杯見せてあげたい…。

でも…











































b0136045_20233593.jpg
『ちらほらと』だったんだよなぁ…。

川島町の『平成の森公園』の中にある『バラの小径』に秋薔薇はちらほらとしかありませんでした…やはりこの公園は秋薔薇にはそんなに力を入れていなかったみたい…。

まあこんな具合に書くと『バラの小径に秋薔薇はちらほらとしかなくて俺ショボーン…』みたいに思われるかもしれないけど、俺は別に『ショボーン』にはならなかったんだな(笑)

「おお!ちっとだけだけど秋薔薇あるじゃん!ヤタ♪」

ゆう気持ちだったんだな(笑)

朝の投稿に書いた通り俺は『負け続けの人生』だったんだけど(恥)そんな人生の敗北者(恥)だけに『小さな事でも喜べる習性』も身につけたんだ!『ちらほらと』でも秋薔薇が咲いていればそれはそれでおk(笑)

うぉくさんの期待?に応えられなかったのは残念だけど(うぉくさん…すみません…)この日の俺はこの『ちらほらと咲いている秋薔薇』に結構満足したのでした…『安い人間』だ(笑)

ほんじゃ〜これから『ちらほらと秋薔薇が散見されたバラの小径の写真』連投するね(笑)














































b0136045_20361019.jpg













b0136045_20362149.jpg













b0136045_20363007.jpg














b0136045_20363536.jpg













b0136045_20364446.jpg
本当に『ちらほらと』ですね…うぉくさんに申し訳ない…こんな事なら『秋薔薇が俺の頭から生えているような写真』でも撮っておけばよかった…(うぉくさんは『頭から生えている系の写真』がお好きなのだ←笑)

今回のベストショット?が…














































b0136045_20403826.jpg
『これ』…これ『ベストショット』かなぁ…(そう思ったので『ベストショット?』と『?』を付けた←笑)

写真の右上に『礼の札』が写っている…『バラの小径』のあちこちに掲げられている『川島町の町民や関係者からの一言メッセージ』みたいなやつ…前にここに来た時の投稿にしこたま挙げたからぽまいらも覚えていよう…覚えているよな?(笑)

今回は『バラの小径』をぐるっと一周した…『例の札』はそこかしこに掲げられていた…。

数えた訳じゃないけど百枚位はあったんじゃないかな?本当にそこかしこに掲げられていた。

それを見て回りながら『しまった…』と思った…。

俺はこの日川島町町役場に行ったのだから(町役場のガラス張りの部分が『町長の司令室』であるか否かを確認しに行った←笑)『この札の意味』を聞けばよかった…『協賛金の類いを払った人が掲げられる札』なのか『町民や関係者なら誰でも掲げられる札』なのか町役場にいたおねいさん(笑)に聞けばよかった…。

これでま〜た『川島町の町役場』に行かなくてはならない…『札の意味』を知る為に…でもそれはそれでいいのかも…。

今回の訪問で俺は『バラの小径』にますます興味が出てきた…今回は『秋薔薇がちらほらと』だったから、次は『満開の薔薇に彩られたバラの小径』を見てみたくなった…。

狙うは『5月』…来年の5月…薔薇のベストシーズン…。

そんな時期にここ『平成の森公園』に来て『バラの小径』をそぞろ歩きするのも悪くない…『鑑薔薇サイクリング』なんてのをする柄ではないけど、たまにはそういうのもいいかも…。

その時に『川島町の町役場』に行けばいい…そしてその時こそ『この札の意味』を確認する…おねいさん(笑)いてくれるかな?(笑)

まあこんなところで本シリーズ『薔薇は咲いているか!?』はおしまい♪…ではないんだよなぁ…(まだ何かあるのかよ!?←呆れ)


































b0136045_21033668.jpg
まだあるんだよ『書く事』…『3つ』ある…ヤベェ…この投稿で終われなくなりそうな気配…(時間的にちょっと…)

上の写真は『例の札』の中の1枚なんだけど、最初に見た時俺笑っちゃったんだ…。

「『永久に21歳』って…『永遠の18歳』ゆうやつ!?女性芸能人とかが『私、永遠の18歳で〜す♪』とかボケるやつみたいなもの!?」

「川島町の町民さん達も中々冴えとるのう(笑)」

と思って笑っちゃったんだ。

でも次の瞬間『待て!』『これそういうのと違う…』と思った…そんなふざけたものではおそらくはないと思う…。

モザイク掛けてある部分に『女性の名前』が記されている…伏せ字にして記すと『**よ』になる…そして更に補足するとおそらく『**よ…』なのだ…。

通しで記すと『永久に21歳 **よ…』になる…もう分かるよな…この『**さん』はおそらくは『21歳で亡くなった』のだ…。

それが事故であったのか事件であったのか病気であったのかは分からない…でもその『**さん』はおそらくは亡くなったのだ…。

その死を悼んだご両親が哀悼の意を込めて『この札』を掲げた…もしかしたらその『**さん』はここ『バラの小径』が好きだったのかも…。

「あの子が好きだったあの『バラの小径』に札を掲げようじゃないか母さん…」

「そうね…そうすれば**もずっとあの小径をお散歩できるわねお父さん…」

そんなやり取りがご両親の間で交わされのかも…それなのに俺は

「『永遠の18歳』ゆうボケかな?ププッ♪」

と笑ってしまった…物凄く申し訳ない気持ちになった…。

そう思うと『永久に21歳』の文字が重い…『永遠に21歳』ではなく『永久に21歳』にしたところに『ご両親の痛切な想い』が垣間見えて辛くなる…『**よ』の文字も『**よ…』ではなく『**よ!』に見えてくる…若くして亡くなった娘に対するご両親の叫びだしたくなるような想い…。

以上はあくまでも『俺の想像』…でも多分これで間違いあるまい…まさかこんなものをここで見る事になるとは…。

一度もお会いした事はないし今後もお会いする事はないけど…**さんのご両親様…どうかお健やかに…**さんの分まで長生きなさって下さい…。

そして**さんのご冥福をお祈りしつつこのくだりを終わりにさせて頂きます…。


















続く…。
(終わらんかった…上の札のくだりはあくまでも『俺の想像』なんだけど…繰り返しになるけど多分これで間違いあるまい…こんな事書いてよかったのかな…不適切だと思われた方はコメント欄でご指摘下さい…直しますので…)

# by shousei0000 | 2018-10-22 21:31 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? またまたまたまた続きやし(笑)

b0136045_08230515.jpg
少し時間が空きましたが『薔薇は咲いているか!?』シリーズを続けます…『かわべいの話』は続きません(笑)

『かわべいとアクアのツーショット』を撮った後、『バラの小径』に向かう…このツーショット誰得なんだろうね?(笑)

季節は秋…月としては10月…『秋薔薇のシーズン』ではある…しかしここ『平成の森公園』の『バラの小径』は秋薔薇をどの程度やっているものか…。

『全くやっていない』という可能性もある…『薔薇のシーズン』ゆうたら普通は5月…『秋薔薇』ゆうものがある事を俺はつい最近まで知らなかった…世間の皆様の認識も大体そんなところではないか…(花好きの人を除く)

だからまあ

「『秋薔薇』なんてやってねえんじゃね?『バラの小径祭り』ゆうのも5月にやっているみたいやし…」

「『行ったはいいけど何もありませんでした…』ゆうのも覚悟しておかねばな…」

などと思いながら『バラの小径』に向かった…『負けた時の事を考えて過度にガッカリしないで済むよう最初から諦めておく』というのは『負け続けの人生』を送ってきた俺が自然に身に付けた哀しき習性…(恥)

さあて…ここまで意外に引っ張ってしまった…これ以上引っ張るとブログ的にヤバくなる…『今年中に年内の話を書き終えられない』とかになる…それではかつてのあの忌まわしき『小生暦』が復活してしまう…それだけは嫌だ…。

『小生暦』ゆうのは、拙ブログの進行があまりに遅くリアルの時期との隔たりが開きすぎてしまったので

「拙ブログの中はリアルとは違う暦で時間が流れているんだよ!」

「爾後これを『小生暦』と称する(笑)」

などと訳の分からない宣言をした事から生まれたものなんだけど、その『小生暦』が更に加速して一番酷い時は『西暦の半年遅れ』までいっちゃって参ったよ…『季節は真冬なのに真夏の時期のサイクリングの話を書いていた』なんて体たらくでさぁ…(哀)

今でもこの『小生暦』の時期の拙ブログは記事が探しにくい…。

「あれは…確か秋にやったサイクリングだったよな?」

と思って9月とか10月の記事一覧を開いてみてもそれらしい記事が見つからず

「あ、そか!この時期『小生暦』だった!!」

と思い出して(恥)先に先に月を進めていった結果『4月の記事一覧』にそれがあったりする…。

>桜の季節になりましたね皆さん♪

>拙ブログの進行は未だ『金木犀のかほり』ですけどね…_| ̄|〇

みたいな事が書いてあったりする…どうしようもなかったなあの頃の俺…(大恥)

おっと!ま〜た引っ張ってしまった(笑)

『小生暦の復活』だけは何としても避けなくてはならないので(マヂで!)ここからは単刀直入にいく!今日の仕事帰りのファミレスでこのシリーズ物(になってしまった…)はぜってー終わらせる!!

という訳で早速(漸く?←笑)いく!

『バラの小径』に秋薔薇は咲いているか!?






































b0136045_09023221.jpg
『咲いていた』と言えば咲いていた。

でも…











































b0136045_09032288.jpg
『ちらほらと』だったんだよなぁ…。
















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-22 09:03 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

『エース峠』にいてきた!(10月21日の走行)

b0136045_22540012.jpg
今日俺は『エース峠』ゆうところにいてきた!

『噂に聞いていた素晴らしい眺望』は誠だった!

ピークの手前なのに俺普通にアヴァン停めて写真撮ったった(笑)

『初見の峠』ではクソ非力な俺(恥)でも普通『足着き無し』を目指すんだけど、今日は眺望の素晴らしさから何の疑問もなく思いっきり足着いたった(笑)『初見の峠はまず制覇を最優先にする』とかシラネ(笑)

そこまでして?写真を撮ったのに…写真はどれもイマイチ…上に挙げた写真がこんなんでもまあまあの部類…(恥)

えっ?何ですか?

「『エース峠』って…何なん?」

「そんな名前の峠聞いた事もないんだけど…どこ!?」

ですって?

うん…まあ何ゆうんかな…ぽまいら想像力無いな…想像力があれば俺が『エース峠』ゆう名前挙げた事でピピンとくる筈やもんな…ちょっと想像力の翼をはためかせたら『エース峠=**峠』って分かる筈やもんな…まだまだ修行が足りないやでぽまいら…(含み笑い)

まあ『エース峠』がどこなのかはともかく(いずれ答え合わせしますのでお楽しみねっ♪←笑)今日のサイクリングではエース峠(笑)を越えた後は『日没』で参った…ガチでヤバかったやでぽまいら…。

今ここで細かく書くつもりはないのだが(抱えているシリーズ物が多いので…←恥)『峠の下りは真っ暗で』『普通の道に出てからも寒い』で参ったわ…今日は『寒さ対策』はある程度したけど『グローブは指切りグローブ』だったから『日没以降の寒さ』が結構来た…。

だもんで…






























b0136045_23114983.jpg
下界に降りて暫く走って、その先のファーストコンビニで『軍手』買いますた…その位手先の感覚がヤバかった…。

まあそんな感のサイクリングでした…_| ̄|〇












おしまい…。

# by shousei0000 | 2018-10-21 23:13 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? またまた続き(笑)

b0136045_14243143.jpg
川島町町役場を後にして『平成の森公園』に向かう…振り返れば奴(町役場←笑)がいる…。

件の『防災展望室』が目立つ…改めて見ると明らかに建物から飛び出した存在…それを俺は何故『2階の一部』と思ったのか…(恥)

それはともかく…















































b0136045_14293065.jpg
『平成の森公園』に到着!

さぁて…薔薇は咲いているか!?

この位置から左手に行くと『バラの小径』なのでそっちに行った方が早かったんですが、1ヶ月前に来た時の経験から『左回りは逆回り』であると俺は知っていたので、今回は正規のルートである?『右回り』で行く事に致しました!

その方が走行距離を稼げるしね(笑)まあゆうて『1km』なんやけど…(公園内に一周1kmのウォーキング&ジョギングコースがあるのでした…)






































b0136045_14375109.jpg
公園内の周回コースを進み始めてから程なく『こんな看板』を見出した…カフェの看板ナリ…。

「この前来た時こんなカフェあったかなぁ…」

と訝しく思ったんですが、この前来た時は祝日だったのでこのカフェは休みだったんでしょうね?日を改めて来るとこういう発見?があるから何か嬉しい♪

看板の中にある新聞記事を見ると『障害のある方の自立支援の為のお店』みたい…俺の実家がある入間市にもこういうお店があった…(カフェではありませんが)

町役場で売っていたお弁当も『このカフェ絡みのもの』だった…俺が食ったパンは違ったみたいだけど…。

『町役場の中でお弁当を販売』『町最大の公園内でカフェを運営』…川島町の障害者福祉政策はうまくいっているみたい…『小さな町だからできる』って部分もあるんだろうけど、2回訪れた経験から俺は川島町を非常に慕わしく感じた…まあ『2回で何が分かる!?』ゆう話ですが…。

で…このカフェだけど…












































b0136045_14525470.jpg
中々にシャレオツ…『赤毛のアン』っぺー!

建物の形と全体の雰囲気が『赤毛のアン』っぺー!

屋根の斜度と緑色っぽいカラーが『赤毛のアン』っぺー!

屋根の日差しの下がテラスになっていてそこでお客さんが食事をしている…その背後に見える白枠の窓の形…そういうところも『赤毛のアン』っぺー!!!

「これは…あれだな?」

「このカフェの拙ブログ内名称は『アンの家』で決まりだな♪」

と思った…のは今さっき(笑)

訪問当日はそんな事は全く思わず(『赤毛のアンがどうの』とは全く思わんかったぞい←笑)

「中々お洒落なカフェだな♪」

としか思わなかったんだけど(笑)公園の一角にこういうのがあるといいよね!和むし憩いの場になるし実際このカフェは中々に盛況っぽかった…空いていたら俺もちょっと入りたかった…。

それはともかく、公園内の周回コースを更に進んだところ…

















































b0136045_15053216.jpg
川島町のゆるキャラである『かわべい』をハケーン!アクアを入れてソッコー写真をパシャリ!!

中々可愛いやないの〜♪
昨日の投稿では『かわべいは微妙…』とか書いていたけどそれは!?(締め呆れ)

















続く…(夜勤いてきま〜す…)

# by shousei0000 | 2018-10-19 15:08 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? また続き(笑)

b0136045_22191266.jpg
よーし!

『iPhoneのSafari画面でのログイン』できるようになったー!!(欣喜雀躍)

『自分のログイン画面』は何か落ち着く…アクセス数を始めとする各種情報もサクサク見れてたまらんさぁ〜(笑)

アプリでも見れるんだけど、あの画面見慣れてないから何か見づらいんですよね…『スマートフォン最適化画面』も俺的にはダメ…。

それはともかく…
















































b0136045_22270344.jpg
『川島町町役場の展望室の話』を再開する!

正確な名称は前回の投稿に書いた『防災展望室』と言う…あまり広くはない…上の写真で見えている部分の3倍位の広さか…。

エレベーター本体とそのシャフト?が半分位を占めるこの展望室…『町民や外来の人に楽しんでもらう為のもの』と言うには些か狭い…。

『この方向には◯◯山が遠く見えます』みたいな表示があるので(といっても『紙が貼っているだけ』ですが」『来た人に楽しんでもらおう』という意思は感じるんだけど、その広さや造りを見る限り『憩いの場として作った』というのとはちょっと違う…まあ当たり前っちゃ〜当たり前なんだけどね『防災展望室』なんだから…。

「『防災展望室』って…一体何からそんなに『防災』しようというのか…」

とぽまいらは思うだろうけど、俺は既に『その答え』を知っている…その知識を俺はこの展望室でではなく『平成の森公園』で知った…。

その話はまた後で書く…今日はもう無理…明日かな…。

とりあえず『その答えのヒント』として…

















































b0136045_22432225.jpg
『この写真』を再掲しておく…平らだ…平らだなぁ川島町は…。

因みに…俺と同じ時間帯にこの展望室にいた『老人ホームの方々』ゆうのは『老人ホームのお出かけ企画で遊びに来た方々』でした!俺は老人ホームで働いているからすぐにそうと分かったゼ(豪語←笑)

同業者の気安さ(笑)から

「どちらからおいでですか?」

と職員の方に聞いてみたら『坂戸から』だった…坂戸は場所にもよるけど、ここまでの車での移動時間は『20分位』というところ…遠くはないけど近くもない『適度な距離のバスハイク』乃至は『程良い外出企画』ゆうところ…。

『バスハイク』ゆうたら俺も…って…そっちに行くな俺…そんな話を書いている時間は今の俺にはない…(哀)














































b0136045_22583851.jpg
川島町の町役場にはパンやお弁当が売っていた…食堂を併設する程大きな役場ではないので『移動販売』みたいのをしているんでしょうね…。

この町役場はまだ新しい建物みたいなんだけど、その為もあってか『かなり分かりやすい建物』だった…案内表示も案内するおねいさん(笑)も分かりやすく『良い役場だな♪』と思った…目立つところの壁に『ようこそ!川島町へ!!』みたいな事が書かれているタペストリー?があって『外来の人々にも親切だな♪』と思った…そんなところに『良い印象』を抱いた…。

「川島町の為に何かしたい!」

と思った…だから…










































b0136045_23095300.jpg
『役場で売られていたパン』を買った!

『自販機のココア』も飲んだ!!

川島町に少しでも金を落としたいと思ってそうした…パンとココアで250円位だったから大した貢献にはならんだろうが…。

パンを食べココアを飲んだら何かマターリとしちゃって(笑)

「『吉見』行く必要ある?」

「今日はもうよくね?」

ゆう気持ちになって(笑)でも『それもさすがにどうよ?』ゆう気持ちにもなって(恥)それでまあ

「とりあえず『平成の森公園』だな♪」

と思い直して(秋薔薇が咲いているか見に行くんですよ!覚えてます?←笑)とりあえず『平成の森公園』に行ってみたのでした…。






































b0136045_23200692.jpg
川島町町役場での最後の写真!

川島町のゆるキャラの『かわべい』ゆうのと(左のやつ)『かわみん』ゆうののぬいぐるみ?が置いてあった!中々可愛い…のかなぁ?(笑)

『かわみん』(右)はともかく『かわべい』(左)は…どうなんだろうこれ…。

てなところで今日はこれでおしまい!

明日はいよいよ『薔薇は咲いているか!?』になりますよ!お楽しみに?ねっ♪















続く…。
(狭山市駅に着きました…アパートに帰って寝ます…)

# by shousei0000 | 2018-10-18 23:26 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!? 続き。

参った…今日は残業してしまった…おかげでブログ書く気持ちに全くならない…。

今『職場駅そばのファミレス』にいるんだけど、残業で何となく疲れたから珍しく飯頼んで(笑)ビール一杯と赤ワインの小さいデキャンター飲んだらグダグタ…ファミレスで酒飲むと何故かよう回る…居酒屋とは違う感覚に戸惑う…。

だからもうブログ書く気持ちにならなくて

「もう少し酒飲んで帰るか!?」

と思ったんだけど、それやるとブログ的に苦しくなるので(書かなくてはならないものを今朝増やしてしまったので←恥)ほんの今さっきブログを書き始めた…少しだけ書いてから帰ろう…。

てな訳で…今朝からの続きなのだが…













































b0136045_20402829.jpg
昨日俺は埼玉県比企郡川島町の町役場の『ガラス張りの部分』が何であるかを確認しに行ったんだ…俺が指差しているところがそれ…。

「あれが『町長の司令室(執務室)』だったら許さんぜよ!」

「『川島町の民主主義が健全であるか否か』をはかる為にも我それを確認せん!!」

などと変な使命感(笑)に捉われながら町役場に近づいたんですが、この距離から見てもまあ分かるじゃないですか…明らかに『展望台の類い』…。

それでまあホッとして(川島町の民主主義がちゃんと機能していたから←笑)町役場に入り『館内見取り図』に目をやったんですが…









































b0136045_20481198.jpg
町役場に入ってすぐのところにあった『館内見取り図』を見て俺『えっ?』と思ったんだ…。

これは町役場の1階の見取り図…これの右隣りに2階の見取り図がある…。

さっきの写真の展望台っぽいところの下の1階部分は『多目的室』となっている…2階見取り図のその部分は『議場』となっていた…即ち『町議会を行うホール』という事になる…。

「なるほど…『議場』か…」

「しかしそれはまた何とも微妙な…」

と俺は思った…『町長の司令室』でなかったのは川島町の民主主義の為に良かったと思ったし(川島町の民主主義ネタしつこい?←笑)『ガラス張りの議場』というのは『開かれた議会』ゆう感じで、川島町の民主主義(ホントしつこい?←笑)がきちんと機能している証だとも思った…でもやっぱ何か微妙…。

あんな派手な議場(ガラス張りの議場)は果たして必要なのか…『開かれた議会』を証立てるのはよしとしても『まるで展望台のようなそれ』を作る必要があったのか…。

「何か違うんだよなそれ…川島町の人々は何か勘違いしていないか…」

「『ガラス張りの議場を作る』→『それは開かれた議会の証』と川島町の人々が思っているならそれは違うと思う…この町ではやはり未だ民主主義が根付いてないのか…」

などと思った俺は川島町の民主主義(しつこい?←笑)に少し不安を覚えて溜息をついたんだけど、その時俺の左手にあるエレベーターの前に『老人ホームの方々の御一行』みたいな集団が順番待ちしている光景が見えた…どうやら上の階に上がる順番を待っているようだ…。

川島町の町役場は2フロアしかない…それは外観からもさっき見た見取り図からも分かる…それでは彼ら彼女らは『2階に上がる順番待ち』をしているのか…。

でも2階には何がある…『議場』だ…『ガラス張りの議場』だ…それ以外にも細々あったが基本『議会関係や町長絡みのフロア』だった…そこに『老人ホームの方々の御一行』が上がるというのか…何の為に…。

とても不思議な気持ちになったので、傍らにいた案内係のおねいさん(笑)に聞いてみた…。

「あの方々は2階に上がろうとしているみたいですけど…2階は『議会と町長関係のフロア』ですよね?今見取り図見たらそう書いてありました…『議場』もあるって…」

「そんなフロアに誰でも上がっていいんですか?」

と…。

そしたらそのおねいさん(笑)はニッコリ笑ってこう言った…。

「あの方々が上がろうしているのは『展望台』です」

「誰が上がって頂いても大丈夫ですよ」

と…。

「『展望台』って…さっき見取り図見たんですけどそんなのなかったですよ!」

「それと思しきエリアには『議場』と書いてあったんですが…」

と俺が再度聞くと、おねいさんはまた笑ってこう答えた…。

「それは『2階』の話ですよね?」

「あの方々が上がろうとしているのは『4階』です♪」

と…。

『4階』って…何ィー!?(驚愕)
















































b0136045_21280050.jpg
そろそろ『種明かし』を致しましょうかね…。

上の写真は川島町の町役場を遠目から写したものなんだけど、ぱっと見『2階建の建物』に見えますよね?少なくとも俺はそう思った…。

そして町役場の館内に入ったら見取り図は『1階のもの』と『2階のもの』しかなくて、それで俺はますます『2階建の建物』と思い込んだんだけと、『問題のガラス張りの部分』はこう見ると『2階ではない』ですよね?『2階より上の出っ張った部分』ですよね?それが『4階』と町役場では捉えられていたと…まあそういう話…。

『館内見取り図には記されていないエリア』だった訳…それを俺は『2階』と捉え『2階の見取り図にあったそれっぽい部分に記されていた議場』と捉えた訳…まあそういう『勘違いの話』だったのれす…(恥)

















































b0136045_21371880.jpg
ここで満を持してい『2階の見取り図』を公開する…左上の部分に『議場』と書かれている…それを俺は『あのガラス張りの部分』と捉えた…でも違った…(恥)

つか『書いてある』んですよね…見取り図のてっぺんに白字で『4F:防災展望室』と書いてある…でも俺の目にはそれは入ってなかった…(恥)

という訳で…『川島町の町役場のガラス張りの部分』は『町長の司令室』ではなく『議場』でもなく『誰でも上がれる防災展望室』でした!『川島町の民主主義』大丈夫だったぞい(笑)

で…









































b0136045_21470683.jpg
俺も上がってみたぞい(笑)

『老人ホームの方々』が沢山上がっていたので『展望室の全景の写真』は撮れなかった…かろうじて撮れたこの写真もモザイク掛けざるを得なかった…(老人ホームの方々が写っているので…)

エレベーター本体とシャフト?がフロアの半分位を占めているのであまり広いものではなかった…その広くもない場所に『老人ホームの方々』が集っていたから『全景の写真』は撮れなかった…。

で…『そこからの眺め』はどうだったかというと…











































b0136045_21525205.jpg













b0136045_21525784.jpg













b0136045_21530132.jpg













b0136045_21530611.jpg
中々良い眺めだったぞい♪(締め笑い)

















続く…。
(ファミレスから帰ります…酒飲んだから何かダルい…)

# by shousei0000 | 2018-10-18 21:53 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

薔薇は咲いているか!?(10月17日の走行)

b0136045_05433002.jpg
やっぱ『昨日のサイクリングの話』を先に書く事にした…。

でえじょうぶだよでえじょうぶ…今日は早番だから帰りに『職場駅そばのファミレス』に寄ってしこたまブログ書く事ができる…だから昨日の話を書き出してもぜってーでえじょうぶ…(と自分で自分に言い聞かせ…←笑)

9月17日に俺は埼玉県比企郡川島町にある『平成の森公園』ゆうところに行った…おお!ちょうど1ヶ月前やないかい!!

そこに行った時の記録を俺は『機位を失った理由』ゆうタイトルで書いたのだが(ぽまいら覚えてる?)その一連の記事の中で俺は『上に挙げた画面キャプチャーの内容』を書いた…即ち『秋薔薇の時期である10月にもう一度平成の森公園を訪れてみよう』という事…。

薔薇のトンネルとしては日本一の長さを誇るというかの公園の『バラの小径』…でも1ヶ月前に行った時は薔薇が無くてつまらんかった…。

薔薇の時期は『5月』だから『9月』に咲いていよう筈がない…しかし世の中には『秋薔薇』というものがある…その時期は『10月』…つまりは『今』…。

「『平成の森公園』が秋薔薇をやっていれば今が見頃…吉見(管理棟)に行く前に寄ってみるか…」

そう思って昨日行ってみたんです…。

今通勤往路の電車内だからあまり時間がない…一旦保留にしたシリーズ物(恥)も気になるので無用に引っ張るつもりもない…。

『薔薇は咲いているか!?』ゆう気持ちで『平成の森公園』に向かった…『パリは燃えているか』みたいな感じに読んでくれると嬉しい…まあ俺はあの映画(パリは燃えているか)を観た事はないけど…。

おっと引っ張ってしまった…いかんいかん…さっさと話を進めなくては…。

それでは早速いこう…『薔薇は咲いているか!?』
















































b0136045_06071862.jpg
…とその前に『これ』を確認しておかねばね!

川島町の町役場の一角にそびえる?ガラス張りの部分…あれが何であるかも確認しておかねば…さっき挙げた画面キャプチャーの中で俺そういう事も書いたよ(笑)

だからこれは『話を無用に引っ張る行為』ではない…これもこれで大切な事…。

1ヶ月前に来た時は祝日だったので役場は休みで『あのガラス張りの部分』(上の写真で分かるよなぽまいら?)が何であるのかが分からんかった…それが妙に気になった…。

「あれが『市民に開かれた展望台やラウンジの類い』ならいいけど…まさか『町長の司令室(執務室)』ゆう事はないだろうな?」

「『町長の司令室』だったら俺許さんぜよ!」

などと川島町の民主主義の為に思ったものだった…って何様?(笑)

まあそんな訳で昨日行ってみた訳ですよ『川島町の町役場』にね(笑)


















































b0136045_06182436.jpg
川島町よ…汝の民主主義は機能しているか!?(『パリは燃えているか』の感じで読んで←笑)


















続く…。
(イントロで終わってしまった…早番いてきま〜す…)

# by shousei0000 | 2018-10-18 06:19 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

下見…(10月16日の走行)

一個前の投稿に書きましたが『iPhoneのSafari画面でエキサイトブログにログインできない』という問題が発生…『ID』と『パスワード』を入れても『ログイン画面』に戻るだけでいつもの『ログイン済み状態の画面』にならない…何故なのか…。

エキサイトブログのヘルプで見て解決方法の通りにやってみようとしたが、その案内通りには進めない…進めていこうとしても書いてある通りの流れにならない…何故なのか…。

エキサイトブログのアプリはログイン状態を維持しているのでこうしてブログを書く事はできるのだが、Safari画面でいつも拙ブログを管理したり投稿した記事の確認をしている俺としては『Safari画面でのログイン』ができないと不自由でならない…『一読者として自分のブログにアクセスする』という事をするのがアホっぽくて萎える…(意味分かります?)

『iPhone Safari エキサイトブログにログインできない』で検索してみても『リアルタイムで同様の障害に遭っている事例』が挙がらない…俺だけの問題なのか…。

まあその件はもういい…そのうちに何となく解消するのであろう…エキサイトブログではままある事よ…(今までもそういうのあったんです…)

この投稿は『画像を挙げての投稿が問題なく行われるかのテスト』を兼ねている…アプリではログイン状態を維持しているから多分問題なく行われるだろうとは思うけど…。

昨日今日と俺は連休で、両日共サイクリングできました!雲行きが怪しい時間帯もありましたが雨に降られる事はなく無事帰宅できた!ヤタ♪(笑)

昨日のサイクリングはタイトルにも挙げた通り『下見』…『近々行ってみたいと思っているある峠へのルートを下見する』というのがその目的…。

『いつものコース』から入って『本日の目的地』に向かう…『いつものコース』から入る必要はないんだけど、例によって走行距離を稼ぐ為に無駄に迂回して『目的地』に向かう…アホだ…(笑)

『松ノ木トンネル』→『榎』と経て進む…『幾つかの小峠』をパスして更に進む…まあ『幾つかの小峠』ゆうてもいずれも『標高200m台の丘みたいな坂ばかり』ではあるが…(笑)

途中から『初見の道』になって何か楽しくなった!

『初見の峠』も文句も言わずに登ったぞい!まあ文句を言うも何も『標高200m台の丘みたいな坂ばかり』なのだが…(笑)

それで着いたのが…






































b0136045_21363442.jpg
『ここ』!

「『ここ』って…」

「『ここ』ゆうてもこんな何でもないとこに来て何の意味がある!?」

とぽまいらは思うだろうけど、ここ『分岐』なのよ…ここを右折する事で『近々行こうと思っているある峠』に至る…だから『下見』に来た…。

で…帰った(笑)昨日は出発時間が超〜遅かったので(12時過ぎでした…←恥)右折はせず左折して帰った…まあ『下見』やさかい…(強弁←笑)

帰りのルートは『後日来る時の往路』になる…だからこの走行は無駄ではない…と思う(笑)

途中から『旧知の道』になり

「ああ、ここに出るのね♪」

となり、あとはテレテレと帰路に就く…86kmとか走れたから『12時過ぎからのサイクリング』としてはまあまあだったんじゃないかな?まあまあですよね?(笑)

そんなサイクリングでした♪






































b0136045_21473558.jpg
後日あっちに行って『眺望がある峠』にいてみます!

俺が定期で行っている峠(しょぼいところが殆ど…←恥)は『切り通しばかりで眺望がないところ』が殆どなので『眺望がある峠』ってのは楽しみだねー!日の入りがこれ以上早くなる前にさっさと行かなきゃね♪(10月中だな…)

そんな昨日のサイクリングでした♪





































b0136045_21532094.jpg
追伸(笑)

帰り道に見かけたお店…『創業 大正8年』ゆう表示に目を惹かれて思わず写真を撮った…。

サイクルショップではあったがご覧の通りの『バイクも含む何でも屋さん』で『プロショップ』とかではなかったんだけど、『創業 大正8年』はやっぱ凄いよねー!

というだけの話でした(笑)





































b0136045_21585918.jpg
追伸 その②(笑)

「まだ何かあるのかよォー!?」

ゆうな!さきにも書いた通り一応『画像を挙げての投稿ができるかどうかのテスト』なんだからさ!!

昨日のサイクリングから帰ってから『今季2度目の鍋』を敢行!

最近さすがに寒くなった…だから先日『今季初の鍋』をやった…そしたら旨かった…だから昨日もやった…という話(笑)

先日の『今季初の鍋』は最初は鍋をするつもりはなく米を炊いていたんだけど(新米やでー!)米を炊いている中で『鍋食いて♪』と思い『鍋』にした…『牛モツ鍋』だった…。

『ボイルはしてあるんだろうけど生っぽい牛モツ』がスーパーに売っていて『中々旨いモツ鍋』になった!ハフハフと堪能した♪

でも米食っちまったもんだから『麺』を入れられなかった…『米食って更に麺も入れる』というのは食いすぎになるから避けた…さすがにそれはねえ…。

スーパーで牛モツ買った時『麺』も手に取った…でもそっと戻した…食いすぎになるからね…。

モツ鍋は旨かった…新米も旨かった…でもそれだけに『麺を入れられてたらなぁ…』としみじみと思った…麺を入れられていたらさぞかし旨かったであろうに…(さめざめ)

という訳で…昨日は…






































b0136045_22141212.jpg
『麺投入』を敢行!やったゼ(笑)

昨日の鍋は『豚バラ鍋』でした!米は食ってないよ(笑)

キャベツともやしとニラと豚バラ肉だけの簡単鍋なんだけどやっぱ旨い!『市販の鍋の汁』は使っていない!!(豪語←笑)

鍋をひとしきり楽しんだ後、茹でた中華麺(太麺)とキャベツともやしの残りを鍋に入れ再度火にかけグツグツと煮込む…それでできたのがこの『煮込み鍋ラーメン』!

火から降ろしたばかりだから湯気もっわもわやでー!!!(笑)

































b0136045_22215548.jpg
湯気が落ちついた煮込み鍋ラーメン…中々旨かった…『もうラーメン屋さん行く必要ないな♪』と思った…って大袈裟(笑)

『最近ハマっている動画』をつべで観ながら食べた…『旅動画』だ…旅絡みのテレビとか動画とか観ながら飯食うと何であんな旨く感じるんだろうな…まあ俺の親父(故人)は生前

「それやめろ!」
(テレビ観ながら飯食うな!)

と言っていたけど、親父…すまん…貴方の息子は貴方の忠告に背き未だに旅番組やら旅動画やらを観ながら飯食っています…しかも独りで…貴方の血筋は俺の代で途絶える事になる…この点も本当に申し訳ない…。

親父…お叱りはいずれそっち(あの世)で受ける…そっちに行ったら各種お詫びを全力でする…だから今暫くの間俺を好きに生きさせて欲しい…(懇願)

































b0136045_22325101.jpg
俺の好きな生き方…その①…ラーメンに胡椒!

バリバリと粗挽き胡椒入れて味を変化させるやでー!(笑)






































b0136045_22343050.jpg
俺の好きな生き方…その②…ネギドバーッ!!

冷蔵庫にあった刻みネギを投入!

これの倍は入れたいところだけど『ネギの在庫』がなくてこれしか入れられんかった…残念…。

因みに…『ラーメン屋さんで無料のネギを入れすぎると出禁くらう』と噂に聞くけど…あれ本当?

俺結構入れちゃう…『職場駅そばのラーメン屋さん』に『金属のザルに盛られた無料のネギ』が置いてあるんだけど、俺そこでラーメン食う時下手すると『ザルの半分位』は入れちゃうよそのネギ…でも今んとこ『出禁』はくらっていない…。

今んとこ大丈夫なだけで『出禁候補』には挙がっているのかな…『あいつあと一回あれやったら出禁な!』とか店員さん同士で打ち合わせしているのかな…。

『出禁』だけは許して下さい『職場駅そばのラーメン屋さん』…_| ̄|〇



































b0136045_22432358.jpg
俺の好きな生き方…その③…ラーメンに刻み海苔!

親父…すまん…全部やっちった…(笑)

因みに…昨日のラーメンには海苔はいらんかったな…鍋ラーメンに海苔はイマイチ合わんかった…『米』もなかったし…。

『ラーメンに海苔』なら『刻み海苔』より『普通の海苔』が良い…お供に『米』…あと『豆板醤』…。

ラーメンの汁に浸した海苔に豆板醤絡めてそれで白米巻いて食うの最高だよな…分かるよな…『家系の話』だ(笑)

てなところで、さすがに長くなったし明日は早番だからこれで失礼する!この投稿ちゃんと送信できますように…(祈り)

今日のサイクリングでも色々面白い事があったので明日また書きたいんだけど…『今抱えているシリーズ物』もあるのでどうしたものか…まさか今日のサイクリングがあんなに面白くなるとは…(走行的にはショボいものなんですが…)

どうしようかな…明日書こうかな…それともシリーズ物の方をまず終わらせるべきか…でもあのシリーズ物もまだ当分続きそうだしな…参ったな…どっちを優先すべきか…。

いや〜何だか俺悩んじゃって今夜眠れそうもない…(溜息)
はよう寝れ!明日早番なんだろう!?(締め呆れ)
















おしまい♪(笑)

# by shousei0000 | 2018-10-17 22:56 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

エキサイトブログにログインできない!!!

アプリでこの投稿は書けるけどiPhoneのSafariでは拙ブログにログインできない…何故なのか…。

今日サイクリングしてそこそこ走ったんだけど、ログインできなくては何ともならない…勘弁してくれいエキサイトブログ…_| ̄|〇
















とりあえず終わり…_| ̄|〇

# by shousei0000 | 2018-10-16 21:46 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

『あの日の選択』を悔いる…その5。

b0136045_22400586.jpg
あの日(10月7日)俺は新幹線の高架下にある『石田堤史跡公園』に行った…上の写真がそこのある意味の全景…。

「『史跡公園』ゆうて…高架下のこんな何でもない場所が『公園』なのかよォー!?」

とぽまいらは思うかもしれないが、『ある意味全景』と書いたでしょう『ある意味全景』と…『石田堤史跡公園』は『これで全て』ではない…。

『公園自体とはちょい離れた位置にあるアミューズメントエリア』とでも言うべきか…。

「高架下に『アミューズメントエリア』って何なん!?」

ゆうな(笑)これからしこたま説明するから焦るなよぽまいら(笑)

とりあえず『この位置にあった大切なもの』を紹介する…。











































b0136045_22475274.jpg
高架下のアミューズメントエリア?(笑)には『櫓みたいなもの』があってさ…分かるよな…上の写真に写っている『櫓みたいの』…。

その袂に…



















































b0136045_22502765.jpg
『こんな但し書き』があってさ…この櫓みたいの『矢車』ゆうのね…初めて知った…。

>ワープはふたつの航法を楽しむことができます。

だってさ…これ『音声ガイダンスが流れる』ゆうやつやろ?

明敏な俺にはすぐ分かったわ!何が『ワープ』だ!?『音声ガイダンス』やろ?(笑)

まあそないに思うとったら…











































b0136045_22545380.jpg
その矢車ゆうのの天井?に『センサーのようなもの』を見出してさ…ピピーンきたわ…。

「これの下に立てば『音声ガイダンス』流れるんやろ?」

って(笑)

ほいでまあその『センサーみいのの下』に立ったら…予想通り『石田堤に関する音声ガイダンス』が流れた…しかも思っていた以上のボリュームで…。

だから俺は…








































b0136045_22583616.jpg
ビックラこいた(笑)

奥秩父の志賀坂峠を越えて下った先の群馬エリアに『恐竜の化石が発見されたエリア』があり、そこにこれと似た『音声ガイダンス装置』があるんだけど、『人っ子ひとりいない山道に突如流れる音声ガイダンス』は結構ビビるんだよね…特に志賀坂峠下のそれは『宗教っぽい音楽のイントロ』があるからスーパービビるんだよね…『死後の世界に誘われる』って感じで…(意味分かります?)

『石田堤史跡公園のそれ』はそこまでビビるようなものではなかったんだけど、『予想していたより大きな音のガイダンス』だったからちょっとビビった…それ故上の写真の『音声ガイダンスにちょいビビった俺』ゆう自撮りを撮った…(笑)

そんなドラマ?を秘めながら…









































b0136045_23064896.jpg
アクアをパシャリ(笑)










































b0136045_23073217.jpg
もう一枚アクアをパシャリ(笑)

「似たような写真撮ってんなやー!」

とぽまいらは呆れるかもしれないが、今挙げた2枚の写真は『似て非なるもの』!『背景』が違うんだよ『背景』が!!

上の写真の背景の『二』みたいなのは『忍城城主の家紋』…『成田氏』ゆうそうな…。

まあ『忍城城主』『成田氏』ゆうても、石田光成(わざと誤記しています!←笑)が忍城を攻めた時『成田氏』の殿様は訳あって忍城にはいなかったんだけど(後述します)『成田氏』が忍城をおさめていたのは間違いないので『成田氏の家紋』がここ『石田堤史跡公園』に刻まれていた…だからこの写真を当日のリアルタイム更新に載せた…。

それに対してさきに挙げた『▲が3つ』みたいな家紋は何氏のものかというと…















































b0136045_23194003.jpg
『北条氏』!

『北条氏』ゆうても『そこんじょそこらの北条氏』やないぞー!『小田原城の北条氏』やぞー!!

『光成はん(わざと誤記している←笑)の忍城攻め』は『小田原城攻防戦の一環』として行われた戦いで、故にここ『石田堤史跡公園』にも『総大将 北条氏』『その配下だった成田氏』という構図でそれぞれの家紋が刻まれていた訳です…そう思うと何か感慨深い…。

『小田原評定』ゆう言葉が生まれたきっかけである豊臣秀吉による小田原攻め…その仔細は知らなくても『小田原攻め』について見聞きした事はぽまいらも多分あるであろう…俺もある…。

ただ俺も『その仔細』は知らなかった…『小田原攻めにまつわる戦さの数々』もよう知らんかった…。

その『知らんかった知識』をここ『石田堤史跡公園』で知った…ちょっと紹介しよう…














































b0136045_23320093.jpg
石田堤史跡公園内にあった『小田原征伐時の関東』ゆう図…豊臣秀吉配下の武将達が各方面から北条氏配下の地域を平定して『小田原攻め』に向かう流れか絵図で示されている…。

えげつねえ…これ『各個撃破』『完全包囲』じゃん…メチャクチャえげつねえゼ秀良はん…(『秀吉』を『秀良』とまた誤記しとるー!←安心して下さい…『わざと』ですよ♪←締め笑い)


















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-15 23:35 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『あの日の選択』を悔いる…その4。

b0136045_18125284.jpg
拙ブログが『石田三成』を『石田光成』と書くようになった由縁をご理解頂けただろうか…まあ『9年前の記事に誤記したから』ゆうだけの話なのではあるが…(恥)

当時の拙ブログはパソコンで書かれていた…故に出先で気軽に誤記を直す事ができなかった…。

『三成を光成と誤記した事』に気付いてもすぐにそれを直せず俺の心は震えた…。

「俺のブログ読んでくれている人達嗤っているんだろうなぁ…『石田三成くらい間違えずに書けwww』と蔑んでいるんだろうなぁ…」

と震えた…通勤途中の西武池袋線車内でね…(笑)

ただ『光成』と誤記していたのなら後日それを直して『なかった事』にするのもできたのだが(笑)生憎と『光成』と誤記した部分はご丁寧に『色文字拡大文字』で強調していたからねえ…それを一々直すのはちょっとめんどい事だった…しかも『光成』と誤記した部分は1箇所や2箇所ではない…(恥)

それでもう諦めて後日上の画面キャプチャーの開き直りをしたのだが(笑)かような次第で以降拙ブログでは『三成』を『光成』と書く事にした…勿論今回もそれは変わらない…『石田堤を見学した件を綴る投稿』だから『石田三成』には何度かご登場頂かねばならないのだが、基本『三成』と書く事はない…『光成』でいく…(恥)

ただ何も注釈せずに『光成』と書くと9年前の悲劇(恥)を繰り返す事になってしまうので(笑)注釈を入れつつ書く事にする…下にその例を挙げる…。

<例①>

光成はん(わざと誤記している←笑)

<例②>

光成はん(本当は『三成』なのは知っています!←強調)

<例③>

光成はん(『三成だろ!?』とのツッコミは無用…←恥)

…とまあこんな具合でいく…因みに上の3つの例はiPhoneに辞書登録したから『み』と打つだけで自動的に出てくるんだよ(笑)

本当は『光成(笑)』と『(笑)』を付けるだけなのが簡単なのだが、『光成』と誤記した上に『(笑)』を付けたら『石田三成を贔屓にする歴史愛好家の皆さん』に怒られそうだから『上に挙げた3つの例』でいく…左様心得られたし…。

それではここから暫くの間、光成はん(わざと誤記している←笑)が作った『石田堤』の話をいく…(まあこんな風に使います←笑)












































b0136045_18384859.jpg
2018年10月7日15時6分…俺はあの石田光成(本当は『三成』なのは知っています!←強調)が作ったとされる『石田堤』を記念した場所である『石田堤史跡公園』に到着した…。

見て分かる通り『鉄道の高架下』だった…『新幹線の高架下』だった…。

「変な場所に公園作ったもんだなぁ…」

と訝しく思ったのだが、この『高架下である事』には『ひとつの伏線』があった…後でその伏線について書く…。

所用ありこれから職場にいてくるのでここで一旦切る…。


















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-15 18:44 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『あの日の選択』を悔いる…その3。

今日は夜勤入り…よってあまり時間がない…よって『二元同時中継的な事』はやめて『石田堤サイクリングの話』だけをする…左様心得られたし…。

このサイクリングをする事になった直接のきっかけは『逆風がきつくて荒川CR上流線降りて吹上のガストに行った事』にあるのだが(恥)間接的な理由は実に9年前に遡る…当時俺はアクアを入手した翌年…つまりは『2年目のサイクリスト』で、その年の初頭からCRに進出した事もあって『県北』(埼玉の北方面)を探検する?サイクリングをしていたのでした。

その日は旧知の『さきたま古墳群』を指し(古墳を『旧知の』と言うのは変な感じだがその位定期的に行っていたのだ…)その結果行く前は知らなかった『忍城』(『おしじょう』と読む)『石田堤』の存在を知り大興奮して忍城に行ったのでした…でも『石田堤』は間近に見る事はなかった…。

だから今回改めて『石田堤』を見に行ったんですが…この時のサイクリングには『ちょっとしたエピソード』があるので、ここでちょっと紹介させてもらいましょう!


















































b0136045_14244748.jpg
当時の記録の引用をば…ちゃんと読みたい人は拙ブログ2009年10月14日付記事『県北ラン! 最後』に飛んでおくれなさいまし…。

『忍城攻めの件』が書いてある…『それを知った故忍城に行きたくなった』というような事も書いてある…。

そんな流れで忍城に行ったんです…。










































b0136045_14301327.jpg
『忍城攻め』について知ったきっかけのうちのひとつが『ここ』…上掲画面キャプチャー内の文中にもありますが『丸墓山古墳』というところ…。

俺はさきたま古墳群ファンなので(変な言い方←笑)過去に何度かこの古墳に登った事があったんですが(ファンですから♪←笑)過去に何度か来た事があったのに『気付かなかった説明書き』をこの時見出して仰天したのでした…。

















































b0136045_14343056.jpg
その時見出した説明書きが『これ』…古い時代のものとはいえお墓に陣を敷くとかメチャクチャですよね…。

この説明書きから俺は『石田堤』の存在を知りました…。










































b0136045_14372141.jpg
『丸墓山古墳』に登りました…中々に良い眺め…。

件の説明書きを見ていたので上の画面キャプチャー内文中のような興味を抱き、自宅に帰ってから『当時凝っていたパソコンでの画像エフェクト技術』を駆使して『忍城攻めの時の石田堤の様子』を再現してみたのでした…。

そのスーパーエフェクト画像(豪語!)が…















































b0136045_14410675.jpg
『これ』!(笑)

いや〜ホントえげつないですよね『石田堤』ってー!!!

そんな流れで忍城に行きたくなり実際に行きました♪








































そして…上に挙げた一連の画面キャプチャーの投稿を書いた翌日だかに…
















































b0136045_14442044.jpg
俺は『石田三成』を『石田光成』と誤記していた事に気付き顔を強張らせたのでした…。

雑多な武将ならいざ知らず『関ヶ原の戦い』で有名で、小学校の歴史の授業ですら教えているのではないかと思われるあの『石田三成』を『光成』と誤記し続けていた事を恥じて身を震わせたのでした…。

そしてその結果…





















































b0136045_14484052.jpg
力強く『こう』宣言したのでした…(締め恥&締め笑い)


















続く…(夜勤いてきま〜す…)

# by shousei0000 | 2018-10-14 14:49 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『あの日の選択』を悔いる…その2。

b0136045_22432776.jpg
昼の投稿に挙げたこの写真から再開する…『石田堤史跡公園』への分岐にこのレストランがあったから何となく撮った…分岐の為に停止しなければおそらくはこんな写真は撮らなかったであろう…。

看板に『伝説のステーキ屋』とある…『黒カレー食べ放題』ともある…。

そんなところに惹かれて

「昼飯…ガストじゃなくてここでも良かったんじゃね?」

などと思いながらこの写真を撮った…その時は『それだけの事』だった…。

因みに…俺はカレーはそれ程好きではない…嫌いではないし出されれば喜んで食べるが(好きなのでは?←呆れ)率先してカレーを求める程好きではない…自発的にカレーを食べる事も滅多にない…(たまにある←笑)

自炊を始めて早3年が経ったが、実は俺狭山市のアパートでカレーを作った事が一度もない…『ドライカレー』は何度か作ったが『普通のカレー』は一度も作った事がない…西城秀樹が亡くなった時追悼の想いを込めて『バーモントカレー』を作ってみようかと思ったけど、結局作る事はなかった…つまりは『カレー好き』ではない…。

「『普通のカレー』は作らないよ」

「『ドライカレー』なら作るけどね♪」

なんて書いたからぽまいらは俺を『意識高い系』みたく思ってムカついたかもしれないが(そうでもない?←笑)『普通のカレー』を作った事ないのは事実だからそうとしか書けない…意識高くてごめんあそばせ(笑)

それはともかく(笑)さまでなカレー好きではない俺は上の写真の『黒カレー』の表示を見て

「なるほど!『カレー食べ放題』か!!」

「でもまあ俺そこまでカレー好きじゃないし…」

などと思いながら左に分岐して『石田堤史跡公園』に向かったのだった…繰り返しになるけどその時は『それだけの事』だった…。

なのに嗚呼…何という事だろう…。

その2日後に俺は『カレーが食えなかった事』を痛切に悔いるのだ…『ペリーニ アダージオのバーベキューをぼっち回避し、その結果東條シェフ渾身の牛タンカレー&合わせジャンバラヤを食い損なった事』を心から残念に思うのだ…そしてヲタ(笑)に八つ当たりをするのだ…(笑)

だが…この時(10月7日15時頃)の俺はまだその事を知らない…そして『東條シェフ渾身の牛タンカレー&合わせジャンバラヤ』も多分まだその姿を現していなかったであろう…(時間的にまだなんですよね多分…)






































b0136045_23210516.jpg
ちょ、ちょっと時間軸?間違えちゃったな…『ペリーニのバーベキューの進行』と『俺の石田堤サイクリング』の間に30分位のタイムラグがある…因みにペリーニのバーベキューの進行の方が早い…。

でも…さまで気にする必要はあるまい…どうせ『ふたつの次元を行き来する妄想の話』なんだから…多少の時間の違いがあっても気にしな〜い(笑)

15時15分頃…まあ上の写真の時間はもうちょっと早いのだが(笑)まあ何となくその位の時間にペリーニのバーベキューでは宴たけなわになりつつあったのだろう…上の写真(くどいようだがこれは春の写真!)のように『ビステッカ・フィオレンティーナ』やら『海老』やら『スペアリブ』やらがジュウジュウと焼けつつあり、その音と匂いにお客さん達は嬌声を挙げていたのであろう…。

その同じ頃俺は…










































b0136045_23325198.jpg
『石田堤史跡公園』に着き…(こちらはジャスト15時15分!)




















































b0136045_23341705.jpg
公園にあった櫓みたいのの天井に『センサーのようなもの』を見出し訝しく思い…














































b0136045_23362789.jpg
その『センサーのようなもの』の下に立ったら、いきなり『石田堤の解説』が大音量で流れ出して大層驚いたのでした…(上の写真は…無論当然『ヤラセ写真』ね←締め笑い)

















続く…。
(このシリーズ物結構めんどくさいな…『ペリーニの春のバーベキューの写真』と『10月7日の石田堤サイクリングの写真』を行き来しなくてはならなくて何気にめんどい…でも続けるけどね☆←だったらあれこれ言うな!←締め呆れ)

# by shousei0000 | 2018-10-13 23:40 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『あの日の選択』を悔いる…(保留になっている幾つかのシリーズ物を一気にまとめる壮大なシリーズ物…開幕!)

b0136045_06431897.jpg
※以下暫く『昨日の朝書いた下書き』をいく…左様心得られたし…。


雨だぜぽまいら…今日俺は休みだけど、休みなのに『雨』だぜぽまいら…今後『曇り』『晴れ』と推移していくようだが今はとりあえず『雨』だぜぽまいら…。

これではサイクリングはできない…少なくとも今は無理…だからブログを書こうと思う…。

折角だから『ここ暫くの間保留になっていた幾つかのシリーズ物』を一気にまとめようと思う…そのシリーズ物群(笑)は『走らないと太る病…』『僕は豚だ!』そして先日描き始めた『“致命的選択”を悔いる…』の3つのシリーズ物…。

『“致命的選択”を悔いる…』シリーズが内容的に楽しいので?優先的に書きたくなった…でもタイトルが気に入らない…『致命的選択』って何か言葉として変…。

あの投稿書いた時俺『ペリーニ アダージオ』帰りで酔っ払っていたからね…酔った勢いで書き始めたけどタイトルにまでは気が回らんかったみたい…何か変なんだよ『致命的選択』って…。

だからタイトルを改めて書こうと思い『“ぼっち回避”を悔いる…』にしようかと思ったんだけど、それも何か直裁的すぎるじゃん?本文中で使ってこそ活きると思うんだよね『ぼっち回避』ゆう言葉は…。

それで思い付いたのが『“あの日の選択”を悔いる…』というタイトル…『10月7日のペリーニ アダージオの秋のバーベキューをぼっち回避し(恥)その結果東條シェフ渾身のカレーを食い損ねた…』という無念極まりない事実をよく現した素晴らしいタイトルではないかこれは!(自画自賛←笑)

『10月7日の話』を書く…『行かなかったペリーニのバーベキューの情景』を現す為に『春のバーベキューの写真』を使う…それによって春のバーベキューの模様を綴っていた『僕は豚だ!』シリーズも一緒にまとめられると思う…多分まとめられると思う…まとめられるかな?(笑)

『10月7日の話』を書くから『10月7日のサイクリングの模様』も書ける…あの日のサイクリングは実は結構面白かったので(『石田堤史跡公園』が凄く良かったのよ!)早くその話書きたかったのよ!だから書けて嬉しい!

『ペリーニのバーベキューに行っていたらこうだった!』
『でも行かんかったからこうなった…』

みたいな感じに2つの次元を行き来するみたいな感じで綴っていこうと思う…『パラレルワールド物』みたいで何かかっちょえ〜♪(笑)

『走らないと太る病…』シリーズは…あれはまあもう終わったも同然なんだけど(そうなのだよぽまいら…)あのままって訳にはいかないからこのシリーズ物の中にうまく組み込んで何とか終わらせる…うまく組み込めるのかな?(笑)

てな訳で『“致命的選択”を悔いる…』シリーズ改め『“あの日の選択”を悔いる…』として始めさせてもらう…話がうまく進んでいく事をただひたすらに願うのみ…。

ひとつ訂正をば…前回の投稿で俺『吹上のガスト』を『羽生のガスト』と書いてしまったんだけど…あれ当然『吹上のガスト』な…『羽生』なんざ行ってねえ…『吹上のガスト』が正解…。

『吹上と羽生』…まあ近いっちゃ〜近いけど全く別の地名…なのに何故か誤記してしまった…『10月7日当日のリアルタイム更新』でも一部誤記している…何故なのか…。

訂正はこれで終わりなんだけどあとひとネタいく…前置きなげえな(笑)まあ『いつもそう』なんだけど…(恥)

一昨日の夜勤入りで『ヲタ(笑)』に会った…『ヲタ(笑)』ゆうのは職場の同僚女子…かつてNMB48のヲタだったので『ヲタ』と命名し更に『(笑)』を付けて『ヲタ(笑)』とした…我ながら素晴らしいネーミングセンス(笑)

俺はこのヲタ(笑)を『最後の砦』としてペリーニのバーベキューに誘った…LINEで誘った…『その日が休みだったら行ってもいい』と言っていたから藁をもすがる想いで誘った…。

でも断られた…『翌週が試験なので…』とのレスで一蹴された…それ自体は仕方ない事と思い受け入れた…そして『ぼっち回避』を選択した…。

その選択の代償が『シェフ渾身のカレーの食い損ね』…夜勤入りでヲタ(笑)の姿を見たら『シェフ渾身のカレーの食い損ね』に至った経緯を思い出し怒りが込み上げてきた…。

だから俺はヲタ(笑)に言った…。

「ヲイこら!」

「ぽまいがバーベキュー行かんかったから俺『シェフ渾身のカレー』食い損ねたじゃねえか!どうしてくれる!!」

「ぽまいは大変な事をしてくれたんだぞ!!!」

と…。

そしたらヲタ(笑)はたまたま先日の拙ブログの投稿を読んでくれていたとかで

「あ、あのブログ読みました」

「私も食べたかったなそのカレー…」

などと言った…拙ブログを読んでいてくれた事が嬉しかったので(笑)カレーの件は不問に処す事にした…『既に言っておいて何を言う!?』ゆう話ですよね?(笑)

そして昨日の夜勤明けの帰り道でまたヲタ(笑)に会った…そしたらまた『カレーの恨み』が込み上げてきた…。

だからまた言った…。

「ぽまいがバーベキューに来さえすれば俺は『ぼっち回避』などせず『シェフ渾身のカレー』が食えたのに…何という事をしてくれたのだ…(涙)」

と…全然不問に処してねー(笑)

俺は『しつこい男』ではない…だからもうこの件は不問に処す事にする…2回言ったけどね(笑)

私信…ヲタ(笑)…読んでくれているかな?

試験頑張ってね…俺が食い損ねたカレーの分まで試験頑張ってね…ん…3回目言っちゃった?(笑)

これで試験受からんかったら俺言うからね…。

「『カレー食い損ねさせておいて試験もダメ』とか…何してくれてんの!?」

と…これで4回目やな(笑)

逆に試験受かったら…



































b0136045_07531189.jpg
「ほ〜ん…試験受かったの?良かったやないの…」

「俺はカレー食い損ねたけどね…」

と上の写真のような顔をして言うのだろうな俺は…まあヲタ(笑)のせいではなく自分の臆病さが招いた結果であるのだが、それでも俺はきっとヲタ(笑)にそう言ってしまうのだろうな…。

この件はこれでもうやめる…俺は『しつこい男』ではないのでね…(5回も言っておいて何を言う!←呆れ)














































b0136045_11521788.jpg
こんにちは皆さん…只今10月13日のほぼ正午…リアルタイムに戻った…。

さっきまで書いた下書きの後天候は回復したけど昨日は結局走らなかった…『お買い物走×2』で10km程度走ったけど『サイクリング』は結局しなかった…(恥)ブログも書かんかった…(恥)

だからここから『続き』をいく…。

『10月7日にペリーニのバーベキューに行っていたらこうだった!』
『でも行かんかったから実際にはこうなった…_| ̄|〇』

みたいな感じで綴っていく…。

上の写真は先日の投稿にも挙げた『春のバーベキューの写真』…10月7日のバーベキューの14時頃にも同じような光景が現出していた筈…『十数種類のアンティパスト』が並んでいたのだろう…。

そしてそれと同じような時間帯に俺は…











































b0136045_12022276.jpg
『吹上のガスト』で『チーズインハンバーグセット』を独り食っていたのだった…『羽生のガスト』じゃないよ(笑)

この日のサイクリングは『9時半頃』にアパートを出た…ペリーニのバーベキューの出発時間は確か『12時位』だった…。

だから入間川CRを走りながら

「今ならまだ間に合う…」

「今ここで折り返してアパートに帰って着替えて赤羽橋に向かえば『バーベキュー出発の12時』にまだ間に合う…引き返すべきでは?」

と何度か思った…俺クラスの常連(豪語←笑)なら当日突然行っても東條シェフはバーベキューへの参加を快く受け入れてくれるであろう…。

『俺クラスの常連云々』は実は関係ない…『バーベキュー』だからね…急に一人増えてもバーベキューだから何とかなるよね…だから『今から折り返して赤羽橋行く?』と何度か思った…。

でも結局折り返さんかった…『ぼっち参加』がそれ程までに怖かった…バーベキューに行けば前3回のバーベキューでいつも絡んでくれた『団長さん』(ペリーニの常連さんでバーベキューにも毎回参加される女性)が何らかの形で絡んでくれるとは思うけど、毎回毎回彼女をあてにするのは申し訳ない上に、彼女は『途中の神奈川県の駅』からバーベキューに合流されるのだ…つまりは『赤羽橋から神奈川の駅までの一時間強の間俺はぼっち拷問』となる…その一時間強の『ぼっち拷問』が何より辛い…(初回のバーベキュー参加時に経験済み…)

だから俺は折り返しをせずひたすらにCRを北上したのだった…その結果

『逆風きつい…』
『もう無理…吹上のガストいこ…』
『え“ーっ!このガスト全席禁煙なのォー!?』
『は?土日祝日はランチ無いのォー!?』
『じゃあいいよタバコ吸わないから…ランチないなら一番安そうなチーズインハンバーグでオナシャス…』

となったのでした…(思い出し哀)








































b0136045_12243606.jpg
次いくかな…。

10月7日のペリーニのバーベキューでこんな具合に肉が焼かれ始めたであろう15時頃…(写真は当然『春のバーベキューのもの』な…)





















































b0136045_12265485.jpg
俺は『吹上のガスト』を出て『石田堤史跡公園』に向かう途上『上の写真のレストラン』を見出し

「昼飯…ここでよかったかもな?」

とニヤニヤしながら写真を撮ったのでした…同じステーキな『ペリーニのバーベキューのビステッカ・フィオレンティーナ』の方がよかった…(締め哀)



















続く…(変態勤務いてきま〜す…)

# by shousei0000 | 2018-10-13 12:29 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

『致命的選択』を悔いる…(10月9日のペリーニ アダージオ←このサブタイトル久し振り♪)

b0136045_00000557.jpg
俺は先程まで『ペリーニ アダージオ』にいた…そこで『恐るべき話』を聞いた…。

上の写真は今日頂いた料理の白眉…『グアンチャーレと栗の焼きリゾット 黒トリュフを添えて』ゆうプリモピアット…これは今日のメニューにはない『オレオリ』ゆうやつ…(オレオリ=俺の為だけのオリジナルメニュー←笑)

『恐るべき話』とは何だったかというと『カレーの話』…先日のペリーニ アダージオの秋のバーベキュー(10月7日開催。俺は不参加)で『シェフのお楽しみ』として提供された『牛タンカレーとジャンバラヤ』ゆうのが『只者ではなかった』と東條シェフに聞いた…。

聞いた瞬間

「しまった…」

と思った…。

Facebookに挙がったバーベキューの模様の記事を見て

「あ…遂にカレーやったんだ」

「ジャンバラヤも出したのね」

とは思って痛んだけど、そのカレーに賭けるシェフの意気込みが半端なかったらしい…全部は覚えていないけど『都合6日かかった』みたいな事を言っていた…『煮込んでは寝かし煮込んでは寝かし、その合間に追いスパイスをして和も含む旨味出汁も加えて作成に都合6日』みたいな話聞いたら俺裏山死刑で氏にそうになった…_| ̄|〇

ジャンバラヤも『合わせジャンバラヤ』ゆうやつ…『単品で食べるスパイシー&ホットなジャンバラヤ』ではなく『カレーのご飯としてマッチするジャンバラヤ』だったそうな…俺はその話を聞いた時妬ましさの余り顔が黄色くなった…と思う…(笑)

俺が今回『ペリーニ アダージオの秋のバーベキュー』に参加しなかったのは『ぼっち回避』ゆうやつ…今回は知人友人の都合がつかず『ぼっち参加』が確定してしまったので『ぼっち回避』した…他にも理由はなくはなかったけど『ぼっち回避』が参加しなかった大きな理由…。

ぼっちで参加していたら『浮いちゃう場面』とか『寂しい瞬間』とか『気まずい時間帯』とか色々あったと思う…でも『それはそれ!』だったんだよ!だって行っていれば『シェフの六日間カレー』『合わせジャンバラヤ』が食えたんだもん…多少気まずくても多少浮いたっていいではないか…。

早い話が『こう』だ…。
































b0136045_00314571.jpg
2018年10月7日14時頃…ペリーニ アダージオの秋のバーベキューではそろそろ『アンティパスト群が揃えられていた時間帯』であっただろう…今回俺は不参加で当然写真はないから『前回の春のバーベキューの写真』で代用させてもらった…左様心得えられたし…。

そしてそれと大体似たような時間帯…つまり『10月7日のサイクリングの時』…







































b0136045_00371444.jpg
俺は『羽生のガスト』で『チーズインハンバーグセット』を食っていたのだった…(締め哀)

















続く…んだけど…他にも色々書かなきゃならない話があるので、本シリーズ?はこれで一旦休止します…また後日改めて書きます…。

# by shousei0000 | 2018-10-10 00:39 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…終われるか!?(笑)

b0136045_20111649.jpg
『この日のメイン』をいこう!

『メイン』ゆうても『パスタ』だけどな…この日はコースで頼まず所謂『メインっぽいもの』もオーダーしなかったから『肉や魚』は無し…。

『パッケリ』ゆうパスタ…『パッケリ』なるものを俺は生まれて初めて見た…ご覧の通りのショートパスタなり…。

料理としての名前は『蛸のプッタネスカ・ビアンカ』となる…『プッタネスカ』なる名称も生まれて初めて聞く…。

『ビアンカ』は多少分かる…『ボンゴレ・ロッソ』が『あさりのパスタ料理でトマトソース系』なのに対し『ボンゴレ・ビアンコ』は『あさりのパスタ料理で白ワイン蒸し』だから『蛸のプッタネスカ・ビアンカ』は『トマトソース系ではない蛸のパスタ』になる…『ビアンコ』と『ビアンカ』は多分音(おん)が違うだけで同じ言葉…。

『プッタネスカ』を説明している時間はない…というか、今は電車ん中で『東條シェフの説明の録音』を聞ける環境ではないので『プッタネスカ』が何であるのかを語れない…(恥)ネットで検索してもいいのだがちょっと時間が無い…。

感想を一言で書く…。

「『タコの溺れ煮』に似た感じの味♪」

と思った…。

『タコの溺れ煮』はトマトソースのお料理だから『ビアンカ=ビアンコ=白』がそれに似ているとはおかしな書き方なのだが、『タコの溺れ煮』と同じく『蛸』『ケッパー』『オリーブ』が入っていてそれを煮込むので『似た感じ』になる…ケッパーやオリーブは味や香りが結構主張する食材なので

「ああ…『タコの溺れ煮』の時もこんな味や香りがしたなぁ…トマトソースの有無はともかく『タコの溺れ煮』と『蛸のプッタネスカ・ビアンカ』は何となく似た感じがするなぁ…」

と思った…。

割と味の濃いソース…でもそれが『幅広のショートパスタであるパッケリ』に合う…このソースに『細めのロングパスタ』を絡めたら多分パスタが負ける…。

塊のような巨大なパッケリ(大袈裟に書いてます←笑)を濃ゆい味のソースに絡めて具材と共に頂く…『主張する食材であるケッパーやオリーブ』『ソースの濃ゆさ』に対してパッケリは真っ向から勝負する…全然負けていない…パッケリ偉大なり…って、この説明ぽまいら意味分かる?(笑)

そして何より『蛸』が旨い!『抜群の旨さ』と言ってもいい!!

『文章』にはできない…『どう旨いのか?』をうまく説明する事もできない…。

でも『旨い』のだ…そして『分かる』のだ…このお料理を一口頂いた瞬間、俺は『あ!うま!』『この蛸やっぱうま!!』と感じた…『理屈』ではない…『分かる』のだ…。

まあ旨くて当たり前なのかもしれない…何故って…






































b0136045_20560751.jpg
このお料理に入っている蛸は拙ブログの中では『最強の蛸』『蛸の中の蛸』『蛸の王者』として名高い『佐島の真蛸』なのだから!!!



















続く…。
(これからちょっとペリーニいてきます…今赤羽橋に着いた♪←この時間からかよ!?←締め呆れ)

# by shousei0000 | 2018-10-09 21:00 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その17(また再開…←恥)

b0136045_21000865.jpg
10月1日以来の再開になりますこんばんは…物語の舞台は『8月29日』…おふう…もう一ヶ月以上前…(恥)

8月29日の夜勤明けで『ペリーニ アダージオ』に行った。

夜勤明けで都内へ…。
『上野のやきとん屋』でそれなりに飲み…(恥)
『2k540』に行ったら『まさかの休み』!
急遽上野の『PARCO _ya』に戻り『ハコアダイレクトショップ』に行き『ハコアちゃん』をゲト(笑)
『上野のビジホの浴室を有料で解放しているお風呂屋さん』に行って一風呂浴びて、仮眠こそできなかったが一息つく…。
そしてペリーニに…。

という流れで行きました…と今までの投稿に書いてきたよね?(笑)

そんな流れでの訪問だったのでやや疲れた形での入店…昼間にやきとん食ったので腹の空き具合も程々…。

「今日は『コース』ではなく『アラカルト』だな…」

「パスタ一皿をメインにしてその前にアンティパスト(前菜)を少々…」

と思いながら席に着きました。

ここから一気に『料理の写真』を載せる…アンティパストは『写真を載せるだけ』にする…このシリーズ物を早く終わらせたいので『料理の説明』は省く…左様心得られたし…。

では…参る…








































b0136045_08500022.jpg
アンティパストI…















b0136045_08500242.jpg
アンティパストII…













b0136045_08500339.jpg
アンティパストIII…
















b0136045_08500414.jpg
アンティパストⅣ…って4皿も食ったんかい!?(笑)

アンティパストは結局4皿いきました(笑)

『昼間にやきとん食ったからあんま腹減ってないし…』とはどの口が言ったのか…(恥)

アンティパストIIIまではおそらくは『コースの中のアンティパスト』…それを平らげた時

「小生さん?どうします?」

「もうパスタいきますか?それともアンティパストの類いまだいきます?」

と東條シェフに聞かれて

「アンティパストをオナシャス!」

と答えた…まあ『オナシャス!』とは言っていないのだが…。

ペリーニみたいなお店に行くと『目が欲しくなる』んですよね…お腹はもうそろそろかなりいい具合になっていて『一皿丸々のパスタ』も控えているのに

「アンティパストをもう一皿…」

ゆう気になってしまった…アホや…(含羞)

この日はお店が結構混んでいたので『シェフとのやり取り』はあまりなかった…『チーズんとこ』にも『単独の別の男性の方』が座っていた…。

途中から気付いたんだけど、その単独男性の方は『シェフの先輩の方』だった…『バーベキューの時焼き手をされている方』だった…『今年の春のバーベキューの時少しだけだけど話した方』だった…。

途中に気付いたもんで『ご挨拶』もできんかった…最初に気付いていれば『ご挨拶』位はできただろうに…。

前に『シェフのご学友のグループ』がチーズんとこに座って歓談されていたのを見た事があったんだけど(つまりは『盗み聞き』だ←笑)当たり前っちゃ〜当たり前なんだけど『お客さん』と『友人知人』ではシェフの喋り方が違う…『よりフランク』っつーか『よりざっくばらん』っつーか…まあ当たり前だよな『友人知人』なんだから…。

話している内容も『より内輪な内容』…一から十まで盗み聞きしている訳ではないけど(強調!←笑)『カウンター席の端と真ん中位の位置』だから何となく聞こえてくるんだよ…意図的に耳をすませて盗み聞きした訳ではないんだよ…信じて…(懇願)

まあそんな具合に親密な感じだったので、途中で『バーベキューでお会いした事があるシェフの先輩の方』であると気付いたけど『ご挨拶』もできんかった…本当にコミュ障な輩だなぁ俺…_| ̄|〇






















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-09 09:14 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)

服買うたやで! オーラス(笑)

b0136045_08425420.jpg
実はこのシリーズ物(になってしまった…←哀)はもうそれ程語る事は残っていない…。

このアウター(ジャスコにて2980円←笑)が『マントっぽい事』と『北斗の拳を始めとした漫画やアニメで昔良く出てきたファッションっぽいもの』である事を前回までに語った…基本それで終わり…。

『それで終わり』なのだが…













































b0136045_08472960.jpg
もうちっとだけ続けようかな?(笑)

俺のアニヲタ晩年期(恥)でDCブランド全盛期だった1988年位に流行っていたコートが『こんなん』!(上の画面キャプチャー参照)

こういうぞろっとした丈の長いウール地の?オーバーコート?が実に流行っていた…俺も持っていた…正規のDCブランド?のものではなかったけど結構高かった記憶…4〜5万位はしたんじゃないかな…。

俺が買ったのは『黒』で『ダブル』でそれこそ『マントっぽかった』…今で言うと『厨二病をこじらせた者が着るっぽい服』だった…(思い出し恥)

『そういう時代だった』と言うしかない…『服に着られている感がする若者』が大勢街を闊歩していた…嗚呼懐かしきバブル時代…(正確にはよく知らんのだが…)

それはともかく…










































b0136045_08582633.jpg
俺は今回こういう『マントっぽいアウター』を買った…パンツ(ズボン)を買うのが主目的だったのに、吊るしてあったこれを見てビビッときて買った…松田聖子もビックリだ…(笑)

袖があるので『マント』ではない…それは分かっている…。

だが…

















































b0136045_09011383.jpg
首元にひとつだけあるボタンでこう前をとめているのが…



































b0136045_09021032.jpg
マントっぺー!!!
(映画『北斗の拳』より…この画像ちっちゃかったのね…見にくくてスマソ…)





















































b0136045_09035300.jpg
一点で前をとめているけど実は『ブワサッ!』と開く感じが…














































b0136045_09050336.jpg
マントっぺー!!!
(フィギュアの画像でスマソ…これは…『金色のファルコ』かな?)

まあそんな具合に、俺は今回買ったアウターを『マントっぺー!』として楽しんでいる(笑)既に2980円分の元を取った感じ(笑)

このアウターは思っていたよりは厚手だったんだけど(先日の超〜変態勤務明けは暑くて参りましたわ…)最大にみても『11月中旬位』が限界…それ以降は寒さが増してもう着れないだろう…。

それまでは楽しみたいなこのアウターを…マントっぽく着こなしたいな…『ブワサッ!』って感じにしたい…。

えっ?何ですか?

「『ブワサッ!』って…どんな感じだよ!?」

ですって?

そうね…言葉で言い表すのはちょっと難しいけど…














































b0136045_09122516.jpg
画的に言い表すと『こんな感じ』かなぁ…(先程狭山市駅の便所にて激写!←笑)


















































b0136045_09141673.jpg
こんな感じでないか〜い?
(久し振りにのロコソ的に言い回し←笑)





































おしまい(笑)
突如終わってスマソだけどもうこれ以上書く話でもないもんで…終わりにさせてもらいます…ご静読?ありがとうございました!

# by shousei0000 | 2018-10-08 09:15 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(2)

おばあちゃん…(リアルタイム更新ガチラス!←笑)

b0136045_21403145.jpg
さっき作った超〜簡単自炊飯…。

これ俺にとって『おばあちゃん飯』なんだよね…古い記憶が蘇る…。

『おばあちゃん飯』ゆうても『うちの施設にいるお年寄り絡みのもの』ではないよ…『俺の実祖母がかつてよく出してくれた料理』…ホント懐かしいゼ我が祖母よ…。

とりあえずひと匙すくって食べてみた…





















































b0136045_21445004.jpg
「おばあちゃん…旨い…旨すぎるよ…」

と涙に咽ぶ小生氏…(サイクリングから帰っていきなり『これ』かい!?←締め呆れ)



















これで今日はガチでおしまい♪
(『おばあちゃん飯』の正体は『生たらこに卵を絡めて炒ったお惣菜』でした!これマヂで俺の実祖母の思い出の味…今日は『ペリーニの秋のバーベキューの日』だったんだけど回避してしまった…『ぼっち回避』ゆうやつ…またいつの日にか述べよう…今日は一日お付き合いありがとうなぽまいら♪)

# by shousei0000 | 2018-10-07 21:49 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

正解!(リアルタイム更新の最後←笑)

b0136045_16081513.jpg
『石田堤公園』なう!

思っていたより千倍位良かったー!

想像力の無い人ではあまり楽しめないと思うけど(『石田堤がバリバリに再現されている』とかではないので)俺は想像力は人並み以上にあるのでメッチャ楽しめた!『妄想力』ゆうな(笑)

今日はバッテリーライトを装備していないので、そろそろ帰らないとヤバくなりそうなので帰りますバイナラ(締め笑い)


















これで本当のおしまい(笑)

# by shousei0000 | 2018-10-07 16:12 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

転進!(リアルタイム更新また続き←笑)

b0136045_14202425.jpg
よし!ここにいてみよう!

映画『のぼうの城』でお馴染みの?『忍城』を包囲した際に作られた『石田堤』…それの名残りを感じられるところらしい…。

俺『忍城』も『石田本陣が置かれた古墳』も行った事あるからね…『石田堤』も見てみたいと思っていた…。

あの石田光成が築かせた堤…名残りだけしかないのかもしれないけどしかと見てみよう…。

待っていてね…石田光成さん…。
あのう…『石田光成』ではなく『石田三成』では!?
拙ブログでは『石田三成』ではなく『石田光成』でいいんだよ…何故なら…










































b0136045_14290851.jpg
その昔『こういう事』があって…さ…(含羞)
意味の分からない人は拙ブログ2009年10月17日付記事『県北ラン! 最後の最後』と同月14日付記事『県北ラン! 最後』をご参照下さい…。




















おしまい…。
(これからガストを出る…まずタバコ吸お♪←笑)

# by shousei0000 | 2018-10-07 14:32 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

誤算…(リアルタイム更新の続き)

b0136045_13231192.jpg
『ガスト 吹上店』に着いた!

やっぱ混んでいた…でもそれは『想定内』…。

『誤算』だったのは『全席禁煙』だった事!

「ガストなのに『全席禁煙』なのォー!?」

と吠えた!いや『吠えた』ゆうのは嘘だけど(笑)参った…これでは『長居』はできまい…。

続く『誤算』は『ランチメニュー』が無かった事!

席に着いてテーブルの上にランチメニューが置かれていないのを見て

「しまった!」

と思った…今日は日曜…ファミレスにとって土日祝日は『ランチをやらない日』…。

日々の仕事帰りに『職場駅そばのファミレス』に寄りブログ執筆に勤しむ俺だが(笑&恥)ランチタイムにファミレスに入る事は殆どないので『土日祝日はランチは無い』という事を知らなかった…『ワンコインでランチを食う目算』がその瞬間崩壊した…(哀)

で…仕方ないので…










































b0136045_13524563.jpg
一番安く食えそうな『チーズインハンバーグ』ゆうのと『ライス、スープ、ドリンクバーのセット』を注文…『ほぼほぼ900円』だった…『700円位で済ませるつもり』だったのに…_| ̄|〇

で…もう食い終わりましたこの飯…まあまあ旨かった…『チーズインハンバーグ』ゆうの俺食うの初めてだったかも…。

タバコ吸えないからもう帰るしかない…折角来たんだから『羽生の見どころ』でも調べて行ってみるかな…それとも直帰するかな…。

『誤算に満ちた羽生のガスト』でした…(締め哀)















おしまい…。

# by shousei0000 | 2018-10-07 13:57 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

脱出!(10月7日の走行)

b0136045_12053355.jpg
超〜変態勤務(22時〜7時の勤務←笑)明けの昨日『懸案になっていたアクアの洗車』をした!

だから今日はアクアでレッツ・サイクリング♪

CRにて北上!何となく熊谷を指してアクアでライド!!

でも…荒川CRに移ってからの逆風が中々で、最初のうちは

「逆風も また愉しき哉 サイクリング♪」

なんて俳句みたいのを呟いていたんだけど(笑)『さくら堤公園』を過ぎた辺りから逆風が更に強くなって

「うへぇ…」

となった…『これ以上逆風に逆らって熊谷まで行く必要ある?』とも思った…(恥)

要は『ドリンクバー』なんだよ…熊谷に行く理由は『ドリンクバーがあるCOCO’S』を指していたから…『その場でしこたま飲めて自転車のボトルにも氷水を詰められてそれで500円以下で済むファミレスのドリンクバー』は俺のサイクリングにはとても有難い存在…。

更に『多少の空腹感』がある…入間大橋以降逆風にやられてきたから少し腹が減った…今日は飯は食わないつもりだったけど『ドリンクバーのあるファミレス』に寄るなら飯を食うのもいいだろう…折しも時間は『ランチタイム』…。

でも…『ランチタイム』でもファミレスじゃあ…ファミレスはランチタイムでも俺の感覚だと『安くもない』…サイクリング中の飯で基本は『ドリンクバー狙い』だからあんま金使いたくない…帰ったらどうせ晩飯も食うのに…。

「『ガスト』だな?」

と思った…『ガスト』ならランチは安い…確かワンコイン(500円)だったような…ドリンクバー付けたら700円位かもしれないけど、それでも他のファミレスよりは安い…。

そこで先程グーグルマップで『ガスト』で検索してみたところ…
















































b0136045_12233751.jpg
『こんなん』出た!

つか『こんなに』出た(笑)

現在位置から最短距離なのは『ガスト 吹上店』だそうだからそこにいてくる!CRから『脱出』していてくる!!(とタイトルに繋がる訳です←笑)

『三連休中日のお昼時』だから混んでいるかもしれないけど、そしたら『吹上の街』を散策して時間潰してから入る!そこまでして『ガスト』に入る必要があるのか…(笑)

とりあえず『ガスト 吹上店』にいてみる!


















































b0136045_12281113.jpg
現在位置は『ここ』…『大芦橋の手前の水道橋』んとこ…ガストまでの距離は『4.2km』だそうな…。

水道橋をこんなに間近で下から見上げるの初めてかも…でもないか…『安比奈親水公園んとこの水道橋』いつも見てるもんなぁ…。

じゃあ…『ガスト』でまた会おうなぽまいら♪(締め笑い)

















おしまい…(ガストでまた書きます←再締め笑い)

# by shousei0000 | 2018-10-07 12:31 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

服買うたやで! 最後!

b0136045_20463077.jpg
只今初めての超〜変態勤務(22時〜7時の準夜)に向かっている…3交代制の職場なら『深夜勤』と呼ばれる勤務…。

出勤すべく外に出たら雨が降っていた…まあ雨音がしていたから事前に分かっていた事ではあったが…。

20時過ぎにアパートを出て雨の中傘をさして狭山市駅に向かう…今その電車に乗っている…『20時台の上り電車』だからさすがにガラガラ…。

この勤務(超〜変態勤務←笑)やっぱ嫌かも…こんな時間に傘さして雨ん中歩くのがウザいし、何が目的で乗っているか分からない人々と一緒に『おかしな時間帯の上り電車に乗る』というのもウザい…。

慣れれば何とも思わなくなるだろうけど、この勤務は『月一』…月一だとあんま慣れないのではないか…。

これから先ずっと超〜変態勤務(笑)の度に

「何でこんな時間から出勤…」

と思うのかな…今日は雨だったけどこれが『台風』やら『雪』だったら目も当てられまい…嫌すぎ…。

まあそんなボヤきはともかく…





































b0136045_21014126.jpg
『服の話』に戻す(笑)

昨日の朝の出勤時『ジャスコで買った服』を身にまとい『職場そばのコンビニのトイレ』で自撮り致しました(笑)

鏡に向かってコーデの模様?の写真を撮ると『AKBっぽい気分』になった…俺がAKBヲタだった時期(恥)『AKBメンバーのGoogle+』(略称『ぐぐたす』)が始まり、メン達が挙げた投稿の中にこういう『今日のコーデ』ゆう画像があった…れいにゃん(藤江れいなさん)の『22時の嫁』シリーズとか楽しかったな…。

それはともかく(笑)『マントっぽいアウター』は中々良い感じだった!

「普通にパーカーじゃね?」

と思う奴は『感受性の鈍い輩』として華麗にスルーさせて頂く(笑)

確かにこの段階では(上の写真の段階では)『丈の長いパーカー』なのだ…前が開いているとそんな感じにしか見えない…。

でも…だ…

























































b0136045_21145956.jpg
前を閉じてみるとどうなる…どんな感じだぽまいら…。

俺は『こんな感じ』だと思うんだけど…どないや?
(『こんな感じの例』を以下示します)
















































b0136045_21170560.jpg
こんな感じやないかい!? その1…。













































b0136045_21174886.jpg
こんな感じやないかい!? その2…。












































b0136045_21184504.jpg
チッ…職場駅に着いちまったわ…(呪い)

初めての超〜変態勤務(笑)いてきま〜す…(締め嫌々)




















続く…(終わらんかったので…←恥)

# by shousei0000 | 2018-10-05 21:19 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

初変則勤務を控えて…(10月5日の行動)

b0136045_10045083.jpg
今月から我が職場では『変則勤務』がひとつ増えた…上の画面キャプチャーにある『8ヤ』というのがそれ…俺は今日その勤務の初日を迎える…。

『8ヤ』とは『8時間夜勤』の略…漢字を交えると『8夜』…夜勤の略である『夜』と『8夜』が勤務表上で見誤りそうになるから『8ヤ』ゆう略にしたんだろうね…『8ヤ』…変な略表記やね(笑)

要するに『普通の夜勤の半分の勤務』ゆう事…『16時間夜勤』の隙間を埋め職員が薄い時間帯を多少なりとも厚くする為の新変則勤務…3交代制の病院や他施設ではお馴染みの勤務だが、2交代制の我が職場では初めて導入された新変則勤務…。

『変則勤務』ゆうても一時的なものではなくて今後ずっと続いていくんだけど、俺の感覚では『変則勤務』と捉えざるを得ない…何故ならそのスタートは『22時』…。

『22時』だよ!『22時』!

『夜10時』だよ!そんなん普通もう寝る時間じゃん!?なのに『その時間から働く』って…(哀)

4月に異動した今のフロアには『13時〜22時の勤務』があった…それを俺が『変態勤務』と呼んでいるのはぽまいらも覚えていよう…『16時半頃に晩飯を食い22時に退勤する奇妙さ』から俺はそれを『変態勤務』と呼んだ…。

そして今度は『22時スタートの勤務』…とんでもない時間からの勤務…休憩は1時半からなんだけど、そんなド深夜でも飯を食うのか?他の8ヤ勤務者は飯を食っているようには見えなかったけど、4時間働いた後だからやはり腹は減りそう…食うのかなぁ飯…。

あまりに異常な勤務…俺は別にこの勤務を批判している訳じゃないけど、人間の生理っつーか生活パターンっつーかとあまりにかけ離れている勤務に目眩がする…16時間夜勤を普通にやっている身ではあるが、それとは何かが違うのだ…。

『変態勤務』をすら軽く凌駕する変則勤務『8ヤ』…『変態勤務以上』という事で、俺はこの勤務を『超〜変態勤務』と呼ぶ事にした…ナイスセンスだぜ俺ェ〜(笑)

超〜変態勤務(笑)は朝7時に終わる…その日は公休にあたる…普通の公休は丸々一日休みなのに、超〜変態勤務(笑)明けは7時からの休みだから『17時間の休み』となる…何か損した感じ…。

でも…その代わりといっては何だけど…超〜変態勤務(笑)入りの日は休みではないけど『22時までフリー』なのだ!

『22時までフリー』ゆうても俺がアパートを出るのは20時位なので『20時までフリー』になるけど、それでも『ほぼほぼ一日休みっぽい』からこちらはお得感がある!『入りで得して明けで損をする』『まあプラマイゼロ』ってところ…それなりによくできているね超〜変態勤務(笑)

超〜変態勤務(笑)を既に経験した職員に聞いたら『明けはやっぱ寝る』のだそうな…8時間とはいえ深夜に起きて働いていたのだから明けは眠くなり寝る…そらそうだろうよ…。

俺の場合7時に明けて8時半位にアパートに帰り飯食いながら一杯やって(笑)それで寝るんだろうな…次に起きるのは多分夕方…公休日なのにサイクリングできないじゃん…_| ̄|〇

でも『入りの日』がうまく使えそう!季節にもよるけどそこそこ早起きして軽くサイクリングして昼位までにアパートに戻って、そして飯食って軽く寝て18時とかに起きる…暫くグダグタして20時頃にアパートを出る…うん…それなりにサイクリングできる♪

つまりは『超〜変態勤務(笑)も使いよう』って事!

入りでサイクリングして明けで洗車やら部屋の掃除やらすればそれなりに無駄にならない!アクアの洗車明日の明けにこそやるか!?(笑)

随分長い説明になったけど(笑)そんな流れで俺今日初超〜変態勤務(笑)『入りの日』だからレッツ・サイクリング!

『レッツ・サイクリング!』と思っていたんですが…




































b0136045_10513227.jpg
「今日は初超〜変態勤務(笑)だから控えめに『フェルーカRで軽めのポタ』だな♪」

と思って準備してアパートからフェルーカR引き出したのに『まさかの雨』…そ、そんなぁ…(哀)

雨ゆうても『小雨』で今はもうやんでいるのかもしれないけど、時間がもう11時になるので『ポタですら無し』…14時位までなら走っても大丈夫だと思うけど、初勤務だから時間的感覚がよく分からないしまた雨が降るかもだから『今日はサイクリングは無し』…。

また一公休無駄にしてしまった…何てツイてないんだ俺…_| ̄|〇












































b0136045_10584458.jpg
「ここまで準備したのに…酷いよぉ…」

とボヤく小生氏…。

『準備した』ゆうても『アイウェアを掛けただけ』なんですけどね(締め笑い)


















おしまい…。
(今日はCRで初雁橋まで行って左に曲がって日高の辺りを掠めて何とな〜く40km位走るつもりでした…残念…超〜変態勤務の時間的感覚が掴めたらもっと乗るつもり…『吉見往還』位なら普通にできるんじゃないかな?超〜変態勤務は月一位に留まる予定なんだけど、この勤務とうまく付き合って時間を上手に使っていくようにしよう…『入りの日もグダグタで明けの日もグダグタ』にならないようにしなくてはね…)

# by shousei0000 | 2018-10-05 11:05 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

服買ったやで! 続き。

b0136045_17271163.jpg
昨日3年振り位にパンツ(ズボンね)をかいました!

モチのロンで『ジャス◯』でです!

都心に服を買いに行く?何故そんな事をする必要があるんです?『ジャ◯コ』でいいじゃないですか!

古(いにしえ)の賢人はこう言った…。

「ジ◯スコにはなぁ…何でもある…何だって揃っている…」

「渋谷のPARCO以上だ!!」

と…。

まあ『古の賢人』ゆうても実は映画『下妻物語』の中の人物の台詞なのだが(笑)俺はこの映画の当該台詞を聞いて以来『◯ャスコ』をとても贔屓にしている!何せ『渋谷のPARCO以上』だからな(笑)

まあ『贔屓にしている』ゆうても自炊の食材とかは『狭山市駅駅ナカスーパーのBB』や『アパートから近いスーパー』で買っているのだが(だって狭山市の2軒のジャス◯坂下らないとならないんだもん…帰りは当然登りで…)気持ちの上では『ジャ◯コ』を贔屓にしている…だから未だに『イオン』とは呼ばず『ジ◯スコ』と呼んでいる…

伏字にするのもう面倒になってきた…(笑)ここからは『ジャスコ』と書こう!『ジャスコ』だよ『ジャスコ』!!(笑)

ジャスコ(笑)で今から3年位前に買った『黄色のパンツ』が俺の職場の人達に割と好評で?

「小生さん…『黄色のパンツ』とか若いねー!お洒落だねー!!」

と大絶賛?を浴びたので?

「今回もジャスコで『カラーパンツ』買ってまた大絶賛浴びちゃる♪」

と思って『入間のジャスコ』に行きました。

『入間のジャスコ』に行ったのは『走行距離』を考えての事…『狭山市のジャスコ』では近すぎて走行距離にならん…。

だからフェルーカRでヨチヨチと行きました(笑)無駄に遠回りして行きました(笑)

















































b0136045_18322773.jpg
それで買ったのが朝の投稿にも載せた3アイテム(笑)『アイテム』ゆう言葉使うと本当に昂まるぅ〜(笑)

『カラーパンツ』はありませんでした…少なくとも俺が欲していた『黄色』とか『赤』とかはなかった…。

「ジャスコよ…何故カラーパンツが無い…」

「『渋谷のPARCO以上』と言ったあの古の賢人がこのザマを見たらどう思うか…」

と嘆きましたが、秋冬のアイテム(笑)だと『黄色や赤は違う』のかもしれないし、『古の賢人』ゆうても映画『下妻物語』の話なので(笑)カラーパンツは諦めて上の写真の『オリーブドラブ』『ネイビーブルー』『ブラック』のを買った…これもまあ一応『カラーパンツ』と言えない事はあるまい…。

裾上げを頼んだら(俺はデヴなので身長の割に太いウエストのを買う…だから当然『裾上げ』が必要になる…因みに今回は『88cmの』を買った…←恥)『1時間半待ち』と言われる…『1時間半』…何気に長い…。

ジャスコ内に『タバコが吸える喫茶店』があれば拙ブログを書きながら待つ事もできたのだが、生憎とジャスコ内には『タバコが吸える喫茶店』が無い…外に出れば『星乃珈琲』やら『珈琲館』やらがあるが(入間実家にいる時は大層お世話になりました←笑)『外に出ての一時間半待ち』はしたくない…何だかめんどい…。

それでまあ…













































b0136045_19130159.jpg
夜に出直した(笑)

改めてフェルーカRで入間のジャスコにナイトライド(笑)

おかげで走行距離も倍になり(笑)『32Km』とかになった!やったぜ(笑)

で…










































b0136045_19150525.jpg
『この写真』になる訳です(笑)

ナイトライド?(笑)を経て回収したパンツ達をベッドに並べてパシャリ…『チ◯毛』とか付いていないかな…(汗)

付いている訳ありません◯ン毛!だって『洗いたて干したての寝具』だもん!!

午前中に洗って干して午後に取り込んでセットし直した寝具は清潔そのもの!チン◯なぞ付いていよう筈がない!!
チン毛チン毛うるさいよ!(呆れ)














































b0136045_19194943.jpg
チ◯毛の心配のないベッド(笑)にアウターを広げてパシャリ!

このアイテム(出た!←笑)は薄手のものでカジュアルな感じで、まだそんなに寒くない秋口のアウターにいつも困っている俺(困っているのだよ…)にはうってつけ!

お値段2980円也!この点も俺にうってつけ(笑)

ボタンは首元のひとつだけで『前を開いて着こなすアウター』に見える…俺は『前がしっかり閉まるアウター』が好きだからこういうアイテム(笑)はあまり買わないんだけど、珍しく今回はこういうの買った!『マント』っぽいから買った!!

昔俺アニヲタ(アニメオタク)だった時期があって(恥)その後『アニヲタだけどファッションにも興味があるヲタク』になった時期もあって(正解には『そう装っていただけ』なのだが…←恥)その頃が例の『DCブランド全盛期』で(ナツカシス…)『ぞろっとしたモノトーンのコート』とかが流行っていて(俺も持ってましたよ!高いブランドのものではなかったが…)そしてアニメの世界では『マント』が結構出てきていて(確かそうだった…)その融合として俺

「マント着てえ…」

とか思っていたんだけど(意味分かる?←笑)実際には『マント』は着なかった…俺の知る範囲の店では売っていなかったのよ『マント』…。

それでまあ昨日ジャスコに『マントを想わせるアウターであるこれ』があったのでつい買っちゃったと…そういう話なんですよねこのくだり…(恥)
















































b0136045_19335427.jpg
首元の唯一のボタンをとめるとこんな感じ…。

この写真では前がしっかり閉まるように見えるだろうけど実はそうでもない…。

『前が開き加減』になる…ますますマントっぺー(笑)

「フフ…明日着てみるのが楽しみだ♪」

と思いながら俺はスヤスヤと眠りに就いたのでした…そして朝の投稿に書いた『緊急地震速報』の強烈な警告音に叩き起こされてビビったのでした…(恥)

そして…今朝…
















































b0136045_19391995.jpg
早速着てみたやで『マントっぽいアウター』を♪
便所で自撮り!?(締め呆れ)




















続く…(次で終わります…←含羞)

# by shousei0000 | 2018-10-04 19:40 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(2)

服買うたやで!(10月3日の行動)

b0136045_05255219.jpg
『昨夜の緊急地震速報』はたまげたなぽまいら…深夜である0時15分にiPhoneが突然『ドゥーッ!ドゥーッ!ドゥーッ!』と鳴って、上の画面キャプチャーにある通り『緊急地震速報』したから肝が冷えた…。

「えっ?『今から地震来る』って…えっ!?」

となってアウアウするしかできなかった…(恥)

でも来なかったよ地震…少なくとも俺には全く感じられなかった…。

『ドゥーッ!ドゥーッ!ドゥーッ!』というあの音深夜に独りで聴くとマヂビビるな…心臓が止まるかと思った…。

地震や火事の時の動きは職場の老人ホームで何度も訓練しているんだけど、『独りで』『自宅で』でしかも『深夜で寝起き』だったから全く動けなかった…ベットの上で

「(強い地震が)来るのか…来るのか…」

と身構えるだけに留まった…(恥)

『独りで』『自宅で』『深夜の寝起きに』という想定での動き方をちったぁ〜考えておかねばな…まあ実際に揺れたら何らかの動きをしたとは思うのだが…。

まあゆうてあのアパートでできる事は限られているけどな…『2つの窓とひとつの玄関を開けキッチンのプチテーブルの下に潜る』…できる事はそれ位…いっそ外に出てしまった方がいい位か…(我がアパートのプチテーブルは本当に小さいのでね…上に色々乗ってもいるし…)

ここから本題をいく…昨日『服』を買った…暫く前の投稿で予告した通り『パンツ』(ズボンね)を買った…。

昨日俺は休みだったんだけど、その『服を買う事』以外にも色々やりたい事があったので『サイクリングはお休み』にした…そして『色々やりたい事』に取り組んだ…。

『アパート内のマット類の洗濯』
『寝具の洗濯』
『マット類と寝具を干す』
『掃除機をかけ床拭きをする全力掃除』
『普通の洗濯&干し』

と色々やった…そこで力尽きた…。

本当はその後『アクアの洗車』をするつもりだったけど『そこで力尽きた』…(恥)

「洗車は今度でいいや…」

と思った…(恥)

そして服を買いに行った…4アイテム買った…。

『アイテム』ゆう言葉を使うと自分が『ファッション通』みたく感じられて何か誇らしいな(笑)

で…そのアイテム達(笑)を紹介すると…







































b0136045_05561975.jpg
こうなる…『パンツ』が3アイテム(笑)で…














































b0136045_05571404.jpg
アウターが1アイテム(笑)

アウターなんか買うつもりなかったんだけど、お店でこのアイテム(笑)見たらビビッときて何となく買っちゃった♪

えっ?何ですか?

「で…どこで買ったの?」

「『久し振りの服購入』だから都心にでも行ったの?」

ですって?

そうね…うん、まあ何ゆうか…












































b0136045_06010291.jpg
『ジャ◯コ』やぞ(締め笑い)




















続く…。

# by shousei0000 | 2018-10-04 06:00 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その16。

b0136045_14011702.jpg
『ハコア ダイレクトショップ PARCO _ya店』を辞した俺は『風呂探しの旅』をした…その結果『上の写真のような風呂』に行き着いた…。

『パンダの赤ちゃんがブームの上野』だからパンダのぬいぐるみが3つ…気が効いているよな?(ペヤング←笑)
『ソープの待合室』か!?(呆れ)






















































b0136045_14064134.jpg
『ソープの待合室』ではないよ(笑)

『ソープの待合室』ならいかに上野が近いとはいえ『パンダのぬいぐるみ』なんてないし、上の写真のような『ようこそ上野へ』なんて写真撮影ポイント?も無いよ(笑)

ここは『とあるビジホのフロント』…『入浴のみでおkなポイント』の待合室…。

5時間位あるなら『サウナの日中ゆったりコース』を選択したところだけど、今朝の投稿に書いた通り時間的猶予は2時間位しかなかったので(やきとん屋さんでまったりした上に『ハコア ダイレクトショップ PARCO _ya店』にも彷徨したので…←恥)『風呂だけ入れて千円以下』なこのお店?に致しました…ぶっちゃけあんま寛げなかったぞい…(哀)

風呂に入ってうたた寝を…と言いたいところだけど、『風呂はあっても仮眠場所も無い施設』だったからうたた寝すらできなかった…何となく横になるに留まった…。

そしてその非常に中途半端な休息(哀)のあと…



















































b0136045_14282918.jpg
『ペリーニ アダージオ』に行った!

これ何の写真だか分からんよね?(笑)

実は『5月27日のバーベキュー後の初訪店』でした…ちょっと時間空いちゃったな…。

電車がもうすぐ職場駅に着くので今はこれで終わる…『夜勤明けで独り飲みで』『ハコアちゃんを巡って色々あって』『しかもその後ペリーニ』という壮絶な流れ?があった事だけは分かって欲しい…『この翌日に絶対的に走らなきゃならないのに都心でウロウロした』という流れを覚えている人は最早幾人いるものなのか…。

「わ〜ったよ…」

「つまり…翌日走らんかったんだな?(呆れ)」

とぽまいらは即断すると思うけど…まあ…その答えは次の投稿を待っておくれなさいまし(締め笑い)

















続く…。
(夜勤いてきま〜す…今日から職場の仕事の流れが少し変わる…無難にこなせるといいけど…どうなんだろう…)

# by shousei0000 | 2018-10-01 14:44 | 食事 | Trackback | Comments(0)