人気ブログランキング | 話題のタグを見る

5月13日の走行 最後。

5月13日の走行 最後。_b0136045_0332385.jpg

些か時間が空きました・・・申し訳ありません・・・。
で、前回からの続きですが『小曾木福祉センター前』の交差点を右折してバーディー坂に挑みました。前回の経験からここ小曾木側からの登りは成木側からよりはきつくないのが分かっていたので、ちょっとばかりマジで期待が膨らみます。よ~し・・・やったるで~!やったるで小生~!!
マジでアウターで登ったる!(あんたにゃ無理!)



































で、この後なんですけど・・・散々引っ張っといて何なんですが、写真の類いはありません・・・。ま~た雨が降ってきちゃいましてね・・・写真なんか撮れる訳ないじゃないですか・・・デジカメ壊れちゃう・・・。それと・・・結局インナー使いました・・・これも雨のせいです・・・。嗚呼・・・雨さえ降らなければ・・・(小文字でグダグダとうざったい!)



































代わりにと言っては何なんですが、小曾木側から登って成木側に下った後、そこから折り返してもう一度登ってみました。つまり・・・バーディー坂を往復した訳です。うお~ッ!一日にしてバーディー坂往復ッ!
こっ、これは中々な大偉業ですぞぉ~!小生のこの大偉業に対して、埼玉県サイクリスト連盟は何らかの表彰をすべきではないかと、強く思う次第です!

(今度は大文字でウダウダと~ッ!極端なんだよ!何やってもあんたは!それに『埼玉県サイクリスト連盟』って・・・そんな団体あるんかい!しかも・・・仮にそんな団体があったとしても、バーディー坂は東京都青梅市にある坂だろ?埼玉県サイクリスト連盟の管轄じゃね~ッ!!!)



































5月13日の走行 最後。_b0136045_3542951.jpg

バーディー坂をピストンした後、こちらの場所に立ち寄りました。因みに『ピストン』ってのは『往復する』って意味なんだけど、これも一応岳人用語なのかなぁ?大学時代のクラブで使ってたんだけど・・・(どうでもいいよそんな事!いろんな方面にマニアックな奴だ!)で、今回ここに立ち寄ったのには理由がございまして・・・というのも、ここ青梅消防団第6分団第2部には知る人ぞ知るクラシカルな消防車があり、それを見に来たんです♪(今度は消防マニアかよ!)
































な~んて嘘うそ!ただ
雨宿りに寄っただけ~♪

(くだらんボケはやめんかい!こんな訳分からない更新スタイルとったり夜勤入り前の早朝に時間に追われながら必死こいて書いてるのなら、本当に必要な情報だけに絞って記したらどうなんだ!本当のとこアレだろ?普通に真面目に書いたら、あと10行位で終わる話なんだろ?←まあ…そうですね…絞って書いたらそんなものかも~♪←さらっと言うな!←怒)



































5月13日の走行 最後。_b0136045_4313022.jpg

まあね・・・この位降ってた訳ですよ・・・(雨粒が写ってるの分かります?一応大きな写真にしといたんだけど・・・←そんな配慮・・・いらねえよッ!)バーディー坂を登ってる時こんな風に降ってきて
成木側に下ったはいいものの雨宿りできそうな場所が思い付かず、それでもう一度登って下って
『小曾木福祉センター前』交差点付近にある、この消防団に至ったという訳です。別に…ねぇ…
トレーニングの為にピストンしたとかじゃないんです!
(そんな事を言い切るな!まああんたの事だから、最初っからそんな事じゃないかとは思っていたけど…)




















5月13日の走行 最後。_b0136045_4505175.jpg

この写真じゃよく分からないかもしれないけど・・・ビンディングシューズも雨でグショグショ・・・(泣)




















5月13日の走行 最後。_b0136045_571933.jpg

この雨は20分程でやみました。この写真は雨上がりのものなんだけど、路面に水蒸気が漂ってるの・・・分かります?雨が上がった後すぐに日差しが強くなり、それで路面を濡らした雨水が蒸発して水蒸気になった訳ですね。「本当に山の天気って変わりやすいんだなぁ~」と思いました。





















5月13日の走行 最後。_b0136045_5322816.jpg

でまあ雨は上がったんですが、ここまで3回も雨宿りを余儀なくされちゃったでしょう?だからもうさすがに再度バーディー坂を登っていつものコースを回ったり、消防団のところからバーディー坂をスルーして『いつものコース』を逆打ちしたりする気力も湧かず、おとなしく岩蔵温泉経由で『いつものコース』をショートカットする事にしたんですね。そしたら当然現れるのが『いつものコース・ショートカット』唯一の難所?笹仁田峠ラストの急勾配?です。「『?』が二つも付いて・・・訳分かんねえや・・・」と首を捻る方もおいでかと思いますが、まあこれは『一般的なローディーさんには大した事ないポイントであるが、小生にとってはきつい』という事を意味します。以前こちらで触れた通り小生この峠のラストの部分だけは、非力にもインナーを使ってしまいます・・・。でも・・・この日は・・・・・・・・



































5月13日の走行 最後。_b0136045_643564.jpg

アウターで登りましたぁ~♪



































5月13日の走行 最後。_b0136045_623759.jpg

という訳で・・・アウターで登りましたぁ~♪(2回も言うな!)
で、この写真にはちょっと解説が必要なのかな?左STIのインジゲーターが真ん中になってるの分かります?あれがアウターの位置なんですよ。つまりアウターで登った動かぬ証拠って訳です♪
まあインジゲーター付いてるSTIってティアグラまでらしいけどな…何か格好悪いな…子供用みたいで…。




















5月13日の走行 最後。_b0136045_636941.jpg

右隅に写ってるサイコンの数字にも注目して!ちょっと見ずらいと思うけど『20.02Km』ってあるんですよ。んでね、斜度が上がったポイントでは確か『19.85Km』位だった筈なので、この難所?の距離は170mはある訳ですね。前にココの距離を『たった20m位』とか書いちゃったんですけど・・・
サイコンのメーター、1桁勘違いしてたみたいデス…。




















5月13日の走行 最後。_b0136045_8182614.jpg

まあそんな訳で、この日は笹仁田峠をアウター縛りした訳ですが、これって別に小生の脚力が急にアップしたとかじゃないんです。じゃあ何があって急にアウター縛りが可能になったかというと、ほら、小生ここにはもう何度も来てるじゃないですか?だから踏ん張り処っていうか「あと〇mでピーク!」ってのが分かってるっていうか・・・そうしたルートを把握してる事、即ち『先が見える』という要素があった為、今回偉業が達成できたと思うんです(註=笹仁峠は大した峠ではありません←笑)




















5月13日の走行 最後。_b0136045_8292883.jpg

バーディー坂についても同じ事。今回はインナーを使ってしまいましたがさすがに3度目のトライとあって、非力者なりにこの坂のポイントや踏ん張り処や距離把握なんかができた様な気がします。
今度ここを訪れる時には、少なくとも小曾木側からの登りについては、アウターでいけるという感触を得た様に思います(ま~た大風呂敷広げちゃって・・・大丈夫なの?そんな事書いちゃって・・・)
やはりルートを把握する事、即ち『先が見える』って事は、サイクリングにとっては大切な事なんですね…。まあ人生なんかではね『先が見えたらつまらないじゃん』って言う人もいますよね?しかし…



































小生はね・・・先が見えて欲しいよ己が人生・・・。41歳独身・・・薄給・・・将来性皆無・・・。いいよいいよ!先が見えていいよ!何かこう・・・ほんのちょっとでいいから、明るい兆しって奴が見えて欲しいよ~ッ!
(てめえの陰鬱な人生話なんか書くな!そんなんだから結婚もできないし、今のだらしない境遇があるんだよ!峠で踏ん張れる気力があるなら、人生でもちったぁ~踏ん張ってみろ!)



































5月13日の走行 最後。_b0136045_855429.jpg

そんな鬱な感慨に浸りつつ笹仁峠を下ると(これまたほんの数百m←笑)交差点にこんな看板があるのが目に入りました。『文化財と花の寺 塩船観音』・・・。『観音』といえば即ち『観世音菩薩様』です。秩父三十四ヶ所を巡礼中の小生にとって(現在休止中ですが←笑)観世音菩薩様といえば主たる仏!悩めるこの身の前にフトこの看板が現れたのも、きっと何かのお導きに違いありません…。
「嗚呼…観世音菩薩様…貴方の御元に参ります…」と呟くと、小生フラフラと塩船観音に進んで行ったのでありました・・・(おいおい!死んじまうのかよ!!!)



































5月13日の走行 最後。_b0136045_9184049.jpg

な~んちゃって嘘ウソ!このくだりはみ~んな冗談!前から興味あったから行ってみただけ~(笑)
普段この界隈を走る時は時間が遅かったり気が急いてたりするもんで(「早く帰って酒飲みてぇ~!」って感じで←笑)中々ここに寄ろうとは思えなかったんだけど、この日はまだ陽も高く気持ちの余裕もあったので、ちょっと寄ってみた次第です(笑)物凄く良いお寺でした!以下その紹介を・・・




































そんな事してらんない…。もう時間切れだし夜勤に備えて寝なきゃならないし、それより何より、走行記録が既に2日分溜まってる…。あ~基本自転車のブログの筈なのに、何でこうあっちこっち話が飛んじまうんだろうな俺・・・。
(このお寺はマジ良かったので、いつか必ず再訪して紹介します!紫陽花の頃がいいのかな~♪)



































5月13日の走行 最後。_b0136045_9371640.jpg

この日の走行距離・・・これだけ大騒ぎしといて35Km少々…。
でも楽しかったぁ~!雨宿り3回なんて珍記録の類いだけどいい経験になったし、峠(ってより『坂』ね←笑)をちょっと頑張って登るのも楽しい事だと知る事もできた♪(バーディー坂にはまりました←またまた笑い)今回紹介できなかったけど、塩船観音も良かったしね~♪(一時間もいた←三度笑い)
本当、走行距離が全てじゃないよね~♪
(お前が言うな!この・・・走行距離の亡者がッ!)




















※5月13日の走行。


★走行距離           35.80Km

★5月通算距離       120.54Km

★年間総合距離      1716.88Km






























おしまい♪(あ~10時になっちゃった~どうしよう~!←いつもの事!
by shousei0000 | 2009-05-18 00:35 | 走行距離と短編日記


<< 5月16日の走行。 5月13日の走行 続き。 >>