人気ブログランキング | 話題のタグを見る

5月21日の走行。

★走行距離           85.16Km

★地域            奥武蔵グリーンライン(詳細なルートは文中にて)

★5月通算距離       269.32Km

★年間総合距離      1865.66Km





全てのきっかけは最近行った二つの走行だった。5月13日の走行で、それまで自分にはインナーでしか登れないと信じ込んでいた笹仁田峠の最後の180mをアウターで制覇し(何度も言っていますが、笹仁田峠は大した峠ではありません!『峠』ってより『丘』です←笑)5月17日の走行では
一年前にめたくそにやられた小曾木側からのバーディ坂をアウターで登り切るに至った!
ここに小生は己が脚力が確実に進化している事を、強く強く確信した!(調子こいてんじゃねえッ!!!)



そうとなると、己が脚力が進化したという、より明確な証拠なりバロメーターなりが欲しくなる。
しかしそれを得る為にはどうしたらいいんだろう・・・?そこで色々考えた末思い付いたのが・・・
これまた一年前程前のアクア入手翌日、調子こいて勢い込んでアタックしたところギッタンギッタンのボッコンボッコンに叩きのめされた、あの顔振峠からグリーンラインのルートを再度アタックしてみようという計画である。



一年前のやられっ振りの仔細は載せといたアドレスに飛んで参照して欲しいのだが、とにかくこの時は国道299号線からの顔振峠では情けなくも一度降り、また稜線に出てからのグリーンラインでは、恥も外聞もなくルートに仰向けに寝そべってハアハアしてしまうという大醜態を演じたのだった・・・。あれ以来すっかり恐れをなしてしまい、小生この方面には一度たりとも出征していない・・・。
あ、でも間違えないで!グリーンライン自体は行ってるの!秩父帰りの定峰峠→白石峠→都幾川ってルートは何度か行ってるの!ただ顔振峠→刈場坂峠ルートに行ってないだけなの!ヘタレとか言うな!!
(十分ヘタレだよ!一番きついとこかわしてらぁ!)



ここで参考資料を提出させて頂く!今日(あ、もう昨日だ・・・)Bpsさんに行ってこの日の走行に
ついて話していたら、Bpsさんとその場にいたキャンピング車乗りという大工さんが顔を見合わせて


「うはぁ~!国道299号線経由の顔振峠ですかぁ~!」


「あそこは・・・きついッスよねぇ・・・」


とおっしゃったのだ!自転車のプロであるBpsさんと往年のキャンピング車乗りの大工さんが、口を揃えて「きつい!」と言う国道299号線経由の顔振峠・・・つまりそれだけの難所という事なのだ!
(越生=鎌北湖=経由で顔振峠に入るのが一般的なルートらしいが、小生は行った事ありません)



思い返せば四半世紀前・・・小生を含む少年サイクリスト達は顔振峠を指して『あそこに足を着かずに登れれば一人前!』と定義し、必死になって登ったものだった・・・。その記憶があったからこそ、去年サイクリストとして復活した小生は「まずここから始めよう!」と勢い込んで顔振峠に挑み、そしてあえなく惨敗したのだった・・・。あれから一年の時を経て少しだけ(本当に『少しだけ』ね←笑)
逞しくなった小生が、今またあの難所に挑まんとする!おお~奥武蔵の神々もご照覧あれッ!!



































四半世紀(と1年←笑)の刻を越えた勇者のサーガ、今ここに堂々の開幕!どうぞご期待下さい!!
(え~ッ!ま~たシリーズ物かよ!←悲鳴&溜息)



































次回よりタイトルを改めて・・・続く・・・(何話かかるの・・・?10話とかかい・・・?←嘲笑)
by shousei0000 | 2009-05-22 23:30 | 走行距離と短編日記


<< 落涙必至の参考資料・・・。 5月17日の走行。 >>